もしも北海道グループ・もしもJAPAN

一人から始まった防災ネットワーク
イベント開催までの道のりをレポート!

北方圏国際シンポジウム「市民公開講座」~オホーツク地域の暴風雪を考える~

2021-04-13 | 大橋二三子
一昨年
網走地方道路防災連絡協議会の湧別町でのセミナーの講演で呼んでいただきました
ご担当者様から
昨年はコロナ禍の為
パネル展を開催

パンフレットを送っていただきました~
帯の
~そなえる・おぼえる・たすけあう~は
私の講演テーマ
「ぼくとわたしの防災ネットワーク~そなえる・おぼえる・たすけあう~」から
引用してくださったそうです~





北海道は例年よりも少し暖かい4月を過ごしている様な気がします
なんだか嬉しい!!

暴風雪はまた来年までお預け~

湧別でご担当くださったKさんからご連絡
4月の移動で旭川へ

ころからまたお目にかかれる機会もありそうです~




コメント

コロナ禍でも新年度はつつがなくスタート!!防炎協会様・ローソク等から火災を防ぐポイント

2021-04-02 | 大橋二三子
今年17年を迎える「もしも北海道」もしもJAPAN!!

第1回目からお世話になっています多くの個人の方々をはじめ
企業様
協会様
団体様
本当に有難うございます

例年この時期はご担当者様の移動があり
新年度を迎えてのワクワクと別れの寂しさが同居します

皆様は如何ですか?

年度末より「防炎協会」の佐藤所長が退職と伺い
昨日(4月1日)寄らせていただきました~

佐藤所長お世話になり有難うございます
17年お世話になっている
嶋田さんいつも有難うございます(おやつタイムに伺いチャッカリお土産にして頂きました・・ご馳走様でした)

新所長は伊藤 直様
これから宜しくお願いします

偶々仏壇のろうそくが倒れ火災が起きてしまったお話になり
下記いただきました

これも「防炎協会」様と出会えて教えていただいたかろこそ広報出来る事ですね

◆今年も仏壇のローソクが倒れて火災が起きています





◆ローソク等から火災を防ぐポイント
・仏壇や祭壇のそばから離れるときは、必ずローソクの火を消す
・ローソクや選考の近くに燃えやすいものを置かない
・ローソクが倒れたり、近くの可燃物がローソクに触れる可能性がありますので、風のあたる場所では使用しない
・衣服へ燃え移る危険があるので、お供えをする時は火を消す

◆火災を防ぐ対策
・燭台は安定したものを使用する
・電気ローソクや、短いローソクを使用する
・仏壇マットや座布団は防炎品を使用する(ここが意外と見落としそう!!

高齢者だけではなく
お子さんがいらっしゃるご家庭でも話し合ってネ

今はライターやマッチ(マッチは知らない人もいるのでしょうね・・・きっと!!)の使い方も微妙な時が有りそうです
コメント

聴覚障害者をどう支援

2021-03-30 | 大橋二三子
旭川市の民生委員が意見交換

緊急時に聴覚障害者を支援する在り方考える意見交換会が先月行われたそうです
災害時などの際
円滑な支援やコミュニケーションの取り方について・・・

健康であったとしても
年齢とともに超えられない壁もありますが
今現在障害を持っている方には切実なことと思います
通信機能も日々変化
FAXも今は普通に使用出来ますが
一般的には減少しているかもしれません
それに代わるツールは??

もしも北海道を共に進めてきた
田中 智子さんが
聴覚障害の方にも音楽・ロックを体感して欲しいとの思いから
「風船ギタープロジェクト」でライブを~
風船ギターは小さな機材を
バルーンで作ったギターに入れて
そのギターを抱えると
ギターからの振動で
音楽を体感出来るものです

今現在
やはりコロナ禍で
思う様な活動は出来ませんが
日々頑張っています

今回旭川の取り組みに多くの民生委員が方が出席されたそうです
障害者の方と接する際の要望として
①ゆっくりはっきり話す
⓶困った時は筆談する
新聞には上記2つが掲載されていました
知っておくって大事!!







コメント

復興庁

2021-03-23 | 大橋二三子
東日本大震災から約1年が経過した2012年
復興策の立案から実施までを一元的
に推進する狙いで復興庁が発足した

期待されたのは
被災地支援策を充実させ
早期復興に導く「司令塔」としての役割
9年に及ぶ歩みから
災害復興に必要な国の体制を考えると題して
道新2021年3月20日朝刊から




組織図



耳に良くする「復興庁」
改めて見る機会を頂きました
コメント

災害救援車「博愛号」9市町村へ

2021-03-18 | 田中智子
北海道新聞 3月17日朝刊から

災害救援車を9市町村に配備

日本赤十字社北海道支部は
災害時に支援物資の運搬や情報収集を行うための災害救援車
「博愛号」を道内「の9市町村に配備したと発表。

「博愛号」は5人乗りのバンタイプ
配備される9市町村は下記
三笠市
愛別町
七飯町
中標津町
秩父別町
南幌町
小平町
陸別町
湧別町

今回の9台を含め稼働台数は164市町村の計246台

湧別町に贈られる車は
乳業大手のよつ葉乳業が寄贈。

よつ葉乳業は1997年から寄贈と続け
通算31台目
16日に札幌市内で寄贈式が行われ
同社畑山昭典取締役管理統括部長(写真左)は
「活動趣旨に賛同し、今後も貢献したい」と話されたそうです。




コメント

地区防災計画学会第7回大会(オンライン)

2021-03-10 | 大橋二三子
ほっかいどう防災教育協働ネットワークからご案内をいただいていたので
始めてリモートで参加

3月6日9:30~17:30

◆クロスロード











これはご存知の方もいるかと思いますが
コロナ感染症取り入れた内容でした



コメント

私の大切なみなさんに伝えたいこと・エンディングノート

2021-03-04 | 大橋二三子
10年以上前からエンディングノートが知られる様になりました

今は影も形も無くなってしまった
北海道厚生年金会館でエンディングノートを書く講座をご案内したことがありました
その後NPOの一人としてご案内してきましたが
イザ自分で選ぶとなると・・・迷うもの
そこで本日郵貯からいただいたものをご紹介します(シンプルです!)

これをもとに自分にあったエンディングノートを選ぶのも良いかもしれません

【 表紙 】



私が直接伝えることができなくなったときのために
私のことを書き記しておきます

【 わたしについて 】



お気に入りの写真を!

【 わたしの家系図 】

せめておじいさん・おばあさんまでは記入出来ると良いですね



【 わたしの大切な家族 】



ご家族との写真が入れられます

【 友人・知人への連絡 】




残された人が意外に困ることが多い部分かもしれません

【 親戚への連絡 】


ご親戚付き合いも顔ご家族に寄って違いますので
出来る限り・・・

【 からだのこと・病気のこと 】

+

必要ないことが理想ですね

【 葬儀のこと 】



先週のセミナーでお姉さんの希望のお葬式
棚まれても困ると妹さん
出来れば最後は自分でプロデュースしても良いと感じます

【 お墓・お仏壇のこと 】



散骨も増えてきましたので
相談することも理想かもしれません

【 家族・友人・知人・お世話になった方々へのメッセージ 】




【 不動産・金融資産のこと 】



預貯金は凍結・不動産は複雑そうです

【 年金・保険・借財など 】



【 これからの予定・やりたいこと 】



記入する年代により
かなり違いそうですね

【 裏表紙 】



練習と言っては失礼かもしれませんが
エンディングノートってどんなことを書くの?
そんな方に・・・先ずはゆうちょのエンディングノートを見てから~如何ですか?
無料でいただけます~
コメント

◇◆ほっかいどう防災教育協働ネットワーク◆◇

2021-03-02 | 大橋二三子
阪神淡路大震災から間もなく10年

今日の札幌は大雪に!!!!!!
車の屋根にはめまいがしそうな高さに!積もった雪!
今夜もまだ降り続くと予報が・・・明日が憂鬱な皆さんが多いでしょうね
今からお疲れ様です(写真に撮っておくべきでした~)
雪のない地域にお住いの皆さん
羨ましいです~


◆道の北海道防災教育協働ネットワークは昨年中止
 今年はオンラインの様です

地区防災計画学会主催のもと、シンポジウムが開催されます。

【概要】
 コロナ禍での避難が新たな論点となる等、これまでの経験や常識とは異なる災害が続く
中で、コミュニティは、どのように災害に立ち向かうべきなのか。
 全国で取り組まれている事例を踏まえて、想定外が続く中での地区防災計画づくりの在
り方について検討を行う。

学ばせていただこうと思います~
詳細は追って

コメント

with人生百年・百歳・時代

2021-02-23 | 大橋二三子



◆まちづくりの助成事業をさせていただきます~

昨年日程を調整したため
まさか!
11月第三ステージ突入が
こんなに長引くなんて!!

ギリギリまで本当に悩みました

少人数の対応にしていたこと
飲食無し
会場が広い
マスク着用必須
ご用意するフェイスシールドは使用後お土産にお持ち帰り
使い捨てポリエチレンの手袋
換気
消毒・・・

だから良いと胸を張っている訳ではありません
困っているご高齢者が多いことに改めて驚きました!!
お断りした方もいました・・・お申込み有難うございます
(次回が叶いましたらご案内申し上げますとお約束)
今月は災害もありました
災害弱者であるご高齢者のお話を伺い交流をします

開催後の2週間は
ご参加の皆様の経緯が気になりそうです~

ワクチン接種も間もなく~
健康を維持して
自由に外出できる日を待ちましょうね
コメント

災害を教訓に!!

2021-02-16 | 大橋二三子
年齢により感じ方は違うかもしれませんが
私にとり「阪神淡路大震災」は衝撃的で記憶に残る災害です
ここ数年毎年の様に起こる災害
テレビの扱いも少しずつ変化していると感じるのは私だけ?

「東日本大震」から間もなく10年のほぼ1ケ月前に起こった大きな災害!!
福島・宮城は最大震度6強
今現在断水が続いていると・・・

・食器をラップで包み洗い物を減らした
・断水に備えて浴槽に水をためた
・地震から断水までの1時間で浴槽いっぱいに水をためたほか

被災地の皆さんは10年前の東日本大震災の教訓を生かし
苦難の時をしのいでいるとの情報に
備えは必要だよね・・・と思っているだけの皆さんに届いて欲しいメッセージです

1年中でもっとも寒さが厳しい厳寒期に
雨が降る中(北海道なら多分雪の中!!)
ポリタンクを持って自衛隊の給水所へ向かうのは
辛く
厳しい・・・自衛隊の給水は「命の水」

生活水には困らなかったけれど
「早くお風呂に入りたい~」
「十年前はもっと大変だった!!」この言葉に
逆に勇気貰う

大きな災害に遭っていない私は幸せでなのだと思います
でも
いつ起こるかわからない災害に備えることが大切と
今年も「もしも北海道・もしもJAPAN」としてお伝えしたいと思っています


 
コメント

地震発生時にやるべきことって!!・やってはいけないことって!!

2021-02-13 | 大橋二三子
昨夜2月13日午後11時8分ごろ
福島県や宮城県で
最大震度6強の激しい地震があった

札幌は揺れる程度で
地震??
思わずテレビをつけると

関東と東北地方で90万軒以上が停電
各地の原子力発電所に
現段階では異常は見つかっていない

地震発生直後
なにをすべきで
なにをやってはいけないのか
東京都の防災情報ハンドブック「東京防災」から引用

NGなこと
ガスや電気が通っている自宅などでは
ガスに引火する可能性がある
火はつけない
ブレーカーを上げない
電気のスイッチも触らないようにしよう

被災地以外の人にとって大事なのは
不要不急な電話を控えることだ(コロナもそうですね)
被災直後は電話回線がパンクする恐れがある
用がないなら電話は絶対にやめる

発災直後の行動について
自宅にいる場合の注意点は次の画像にまとまっている
移動中の注意点
落下物や切れた電線などにも注意がいる

避難したほうがいい?
避難を判断するための
フローチャートがまとまっている
もし
家族が離れ離れになっている場合は
自宅に安否メモを残す
電話会社が提供している災害用の伝言サービスを使うことが大事だ

避難する際の注意
◆ブレーカーを落とす
◆ガスの元栓を閉める
◆災害メモを残す
◆伝言板、SNSで連絡する

昨夜も不安な夜を過ごされた皆様に
心からお見舞い申し上げます


【震度6強】
宮城県 蔵王町 
福島県 相馬市  国見町  新地町 
【震度6弱】
宮城県 石巻市  岩沼市  登米市  宮城川崎町  亘理町  山元町 
福島県 福島市  郡山市  須賀川市  南相馬市  福島伊達市  本宮市  桑折町  川俣町  天栄村  福島広野町  楢葉町  川内村  大熊町  双葉町  浪江町 

【震度5強】
宮城県 仙台青葉区  仙台宮城野区  仙台若林区  塩竈市  白石市  名取市  角田市  栗原市  東松島市  大崎市  大河原町  村田町  柴田町  丸森町  松島町  七ヶ浜町  利府町  大郷町  大衡村  涌谷町  宮城美里町 
福島県 いわき市  白河市  二本松市  田村市  大玉村  鏡石町  猪苗代町  泉崎村  中島村  矢吹町  玉川村  浅川町  小野町  富岡町  葛尾村  飯舘村 
栃木県 高根沢町  那須町 

【震度5弱】
岩手県 一関市  矢巾町 
宮城県 仙台太白区  仙台泉区  多賀城市  富谷市  大和町  色麻町  宮城加美町 
山形県 米沢市  上山市  中山町  白鷹町 
福島県 湯川村  会津美里町  西郷村  棚倉町  矢祭町  石川町  平田村  古殿町  三春町 
茨城県 日立市  土浦市  常陸太田市  笠間市  常陸大宮市  那珂市  筑西市  鉾田市  城里町  東海村 
栃木県 大田原市  那須烏山市  栃木那珂川町 
埼玉県 加須市 
コメント

「COVID-19」マスクの重要性と素材問題

2021-01-30 | 大橋二三子
マスクの素材が話題に!

とあるお店では不燃紙以外のマスクで来られた方へ
不燃紙のマスクを用意

手作り
ウレタン
不燃紙ほか・・
更にマスクを2枚重ね・・・

令和2年にマスク不足でパニックになったことも遠い前の様な気がしますが
世界中で様々なマスクが氾濫しているのが現状です

思いを込めて作ってくれた手作りマスクに罪はない!
不燃紙だって着用の仕方が悪いと
飛沫防止のパーセンテージが下がり・・結果同じでは?

冬には防寒
夏にはクール
どこまで行っても問題は尽きない

オールシーズンOKの「マスク」はあるのでしょうか?
せめてスリーシーズンの対応に
インナーマスクは如何でしょうか?

もしも北海道のパンフレットに掲載
昨年もご協力頂きました
オリエンタル警備様のインナーマスク
衛生的にも
経済的にも
何より飛沫漏れに防止になると思うのですが・・・

今一度商品チェックを~


コメント

HOKKAIDO LOVE!

2021-01-21 | 大橋二三子
北海道新聞掲載

あなたの
愛する北海道を
シェアしよう!

HOKKAIDO LOVE!

北海道には世界に誇るべきものがある。

そのことに今も何も変わりは4ありません。

北海道を愛するみなさん、離れていても、

わたしたちはつながっている。

みなさんお北海道の素敵な思い出をシェアして

日本そして世界中のひとたちと交流してみませんか。

あなたのキラキラした思い出が、

だれかのワクワクする旅の計画になります。

北海道観光振興機構




北海道観光大使の名刺も渡す機会が少なくなり
本当に残念です

旅行は生活の一部分という方も多いことと思います
コロナを気にせず旅が出来る日が
1日も早く来ます様心から願っています
コメント

1月17日 阪神淡路大震災から26年!

2021-01-18 | 田中智子
6434人が亡くなった阪神・淡路大震災
昨日は神戸市など
大きな被害を受けた地域では
新型コロナウイルスの感染防止対策をとりながら
犠牲者を追悼する行事が行われたと
ニュースで・・・
もう26年
まだ26年

その年の12月
AIR-'Gの中田 美智子さんと2人で
大阪・神戸へ行ったことを思い出します
かなり前も同じ様な内容を書いたかもしれません!!

26年前の映像を今見ると
12月だったのに
衝撃的な状況を目の当たりにして
息をのんだものです

それでも知り合いやすれ違う人たちから
逆に私がパワーを受け取った様な気がします

東日本大震災も3月11日で10年
今なお行方不明の方もいるのが現状です

「知った責任・伝える責任・・・」
小学校6年生の女の子がメッセージ
心に響きました










コメント

札幌直下型地震死者5,000人

2021-01-14 | 大橋二三子
札幌の情報で恐縮です

1月8日付け道新(北海道の新聞社)朝刊

札幌市は市内で大規模な直下型地震が起きた場合の被害について
死者数が最大8,234人としていた2008年の想定を
最大4,911人に下方修正した試算を明らかにした

積雪寒冷地の建物の強度を加味した結果
想定される全壊棟数が6割減ったため
市は今回の試算を踏まえ
3月までに避難者数などの
被害想定全体を見直すとのこと

札幌市には活断層が
野幌丘陵
月寒
西札幌の三か所あるとされ
何れも予想される最大震度は7



震度7を見て!!

8,000人→5,000人!!に修正
あくまでも想定だと理解していても
この度hあ
新聞のほんの数行しか掲載していませんが
冬の北海道での災害を考えると
個人が出来ること
家族単位
地域
職場や学校
通勤・通学
既に取り組んでいる方
これから取り組もうと考えている方
林先生ではありませんが
思った今!!が
大切!!
令和3年早々
うるさくてすみません!



コメント