つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

エネルギー調整、大地の声、水の流れ、読書、ネコ、占い☆ 他、私的な記録。

お知らせ

10月7日(日)、30日(火)、カフェで占いしています@大泉学園Mo.free

本と思い出の交換「東京読書交換会」@池袋
面白かった本も、読まないままにインテリアと化してしまった本も、残念ながら相性が悪かった本も、すべて歓迎いたします\(^▽^)/
  ※開催予定は10月27日(土)@としま振興プラザ、2018年11月7日(金)@東京芸術劇場です☆

アート展示情報
・2018年10月16日(火)~25日(木) グループ展 マジカルシンフォニー展@銀座。ハロウィン企画で占いパフォーマンスもいたします☆

仕事後はアート活動「もくもくアート会」
集まって黙々と各自のアート制作する集まりです。
  ※開催予定は10月4日(木)@新宿、18日(木)@新宿です。


埼玉ビジネスウォッチ(テレビ埼玉)にて特集されました(数年前の映像です)⇒こちら

エネルギーサロン・タンタン

東京読書交換会、社交性と内向性、飛び込む

2017-02-19 20:18:44 | ○流れに乗る
第29回目となる東京読書交換会、開催いたしました。楽しかった。最近、読書好きの方が来る割合が増えてきて、うれしい限りです。あたしも読書、今後ともしてまいります。ここまで続けれこれたのもみなさまのおかげです。どうもありがとうございます。

そのときの読書交換会で譲っていただいた山田真理子さんの小説『ビューティーキャンプ』、読み終わりました。

ビューティーキャンプ
林 真理子
幻冬舎


読みやすくて一気に読んでしまいました。あたしは全体的にテンションが低いので、山田真理子さんのようなパワフルなエネルギーに触れると慣れない刺激を受ける感じで新鮮です。世代的なものなのか、個人的なものなのか。ミスユニバースは、あたしよりもずっと若い方なので個人的なものもあるのでしょう。

イベントと縁がある人生を送っているため、テンションが高く積極的だという印象を持っていただくことが多いです。どうもありがとうございます、うれしいです。とはいえ、けっこうおとなしく、普段は引きこもっています。スイッチをカチッて切り替える感じです。逆に言うと、内向的なので開催するぐらいの責任感を持たないとイベントに行くことがない。だから、あえて開催していたりもします。あと占いでお話させていただくときもスイッチ入りますね。

先だって、ホリスティックヘルス関連のセミナーに行ったところ、朝からだったこともあり、夜型のあたしはいつにもましてテンション低かった。だれとも会話せず、おとなしくしておりました。けれども、午後になり、模擬授業の講師をさせていただいたとき、ご一緒させていただいた方は、テンションの変わりようにびっくりされたようです。

うーんどっちのテンションが好きかというと両方好きです。そして以前はテンションの切り替えが上手にできないことや引きづることもあったのですが、今、カチッて感じです。

あたしの人生のテーマはきっと多様性だと、いまのところは思っているので、両方のあたしをこれからも楽しんでまいります。


話は変わりますが、アートグループ展、愛燦燦展、どうもありがとうございました。おもえば、あまり存じ上げない方のグループ展に混ぜていただくの、とても久しぶりだったかもしれません。はい、アートでも「勇気を出して参加しにいくより、開催するほうがハードルが低い」の法則が機能していたようです。その内気さも(突込みがいっぱい来そうですが、謹んで辞退させていただきます)、かなり変わりましたね。一言で言うと、うーん、結局のところ、自己評価とか自意識過剰とか、自身の内面の問題なんだろうなとおもっています。


人生、いろいろ。

そしてどんなときも、投げかけ続けること、受け取り続けること、そして矛盾しているように聞こえるかもしれないけれどひとりの時間もいつくしむこと、大切なんだとおもいます。そう、希望や夢をもっている状態、そうするとあるときふっとサプライズが起こるのです。たとえば、あがいていると、水の中であがいていると、ふわって突然湯船の上に浮く感じになることもあったり。


そんなときは、変化をおそれず、いやおそれてもいいけれど、変容していこう、そんなことを考える雨水後、でしたー☆

どうもありがとうございました!

エネルギーサロン・タンタン

夏の土用明け、立秋となり。禊ぎがオンパレード。

2016-08-08 23:38:44 | ○流れに乗る
立秋が過ぎて、2日目

心なしか涼しいかも!? とはいえ明日は猛暑らしいのでみなさま、どうぞ熱中症にはご注意を。


この季節。禊ぎがオンパレード。裏たな、お盆など渾然一体としております。

話させていただくタイミング、調整させていただくタイミングで、その方の道感じさせていただくこのごろです。

もっともタイミングを感じさせていただけるのはとても幸運なことで、タイミング以前にまずは基礎体力な方も少なくない。


残念、残念ではあるけれど、ときはめぐり、人生は続く。

いつでもよい。まずは健康ですし。健康なことほどしあわせなことはそれほど多くないです。


そしてそもそも、私につきましては、他人様のことなのに、残念に勝手に感じてしまうのも、勝手な視点であり、勝手で余計なお世話な判断。

と、自身を戒めております。


まずは自分から、あとは余地ができればよいなと。


だからこそブログを書いていたはずです。

すべてはありのままで完璧!!と口癖のように言っていた、昔を思い出し、初心に帰ります。


何年も同じことを言ってもとおもってしまいがちですが、ヨガのように細く長くが大切なのでしょう。

この立秋をきっかけに、再びメッセージを発信していけるモードになったらよいなとおもっております。

そんな立秋でございました


立秋前の、つまり夏の土用のワタクシの身辺といたしましては、まあ電子機器のことがいろいろございました。

まずPHS、なくしました。相談に行った店舗と相性が悪かったらしく、いま別店舗で進行中です。(つまりまだ解決していないのでもうしばらくお待ちください。)

そしてプリンターが壊れました。こちらは新しく手に入れました。無事解決です。

あとノートPCが。。。メンテナンスしようとして失敗しておりまして、1台動きませぬ。もう1台動いているので特に業務に支障はないのですが。修理するか新調するか迷っておりまするー。。。

ご面倒をおかけしてしまったかたは、ごめんなさい。

ではでは、明日もがんばりますー


春は新しいことを始める季節なのか? 気分が乗らない場合

2016-03-31 21:44:55 | ○流れに乗る
桜咲き、百花繚乱、春ですねー。

春になると、からだを伸ばしたくなったり、街がリフレッシュされたり、骨盤が開いたり、花開く季節です。

自然と花開く


春は、一般的に、新しいことを始める季節というイメージをもたれます。入学、入社などフレッシュな人たちも続出します。


けれども、エネルギー的にみると、正確には、春は新しいことが始まる季節なんじゃないかとおもっています。


「ん?? 何が違うの」


ええと、新しいことを意思の力で始めるのではなく、おのずから新しいことが始まる季節。

社会的な強制力はさておき、本来であればそこに力みはなく、からだ、心が、自然とそうなる。


実のところ、春になる前に、春の勝負はほぼ終わっている。それまでの準備や過ごし方の結果、春になると新しいこと始まる。


「今なんかスタートする気分じゃないんだよね」という方は、だから無理に新しいことを始める必要はないとおもいます。いや、始めてもよいのだけれど、私だったらそれは選ばないです。


社会的なご事情で始める必要がある方もいらっしゃいますよね。

もし、ご自身のバイオリズムもスタートモードを迎えていたら、おめでとうございます!

そして、ご準備お疲れ様でございました。

けれども、もし、なんかスタート気分でなければ、上手に休息をされてください。そして力が満ちるのを待ちます。


春の流れに乗れる人は運が強いです。それは春に向けて、意識的であれ無意識的であれ準備をしてきた結果です。(と同時に、体力や健康のおかげもあるかもしれませんね


一方、無理にがんばらなくても、別の時期でも大丈夫

夏に咲く花も、秋に咲く花もあります。芽が出る時期だっていろいろです。


力むとゆがみやしこり、滞りになります。昔だったら夏になると自然と緩み、汗をかき不要なものが排出されたかもしれません。けれども今は冷房があり、さらには猛暑で緩むどころのさわぎじゃないのかもとな、とちょっとおもいます。(今後数年の研究課題です)

となると春は、余計自然体でいたほうがよいかなあとおもいます、そんな時代なのかなと。



すべてが準備の結果であるというのは、何も春に限った話ではない。

どの季節、どのライフイベント、どの出会い、どの仕事、さらにはどの体調にも言えることですよね。結果や動くときは一瞬、けれどもそれまでの土壌は長い間かけて、育まれてきたもの

そんなことをおもった宵でした~ おやすみなさいませ

占いと運勢 手放していく2015年から、2016年へ(私の話です:人によって異なります)

2015-10-18 21:15:02 | ○流れに乗る
ipod touchを手に入れました。

今年発売された第6世代のひとつ前、第5世代です。

ipodやiphoneの世代の概念がどの程度の一般的知識なのかわからないのですが、要は最新版の一つ前、型落ち品です。最近のものを手に入れても使いこなせる自信がなかったので、ひとまずこれでよいかなとおもいました。

ちなみに今までは第4世代というもうひとつ前のバージョンを使っていました。特にipodには不満はなかったのですが、アンドロイド端末(ネット接続で利用している)が古すぎてアプリに対応していないということがでてきておりまして。うーん、どれか端末を新しくするなら、アンドロイド端末よりはipodかなあ、とおもったのです。

ipod、いいですよねー。音楽を何時間聴いてもバッテリーがなかなかなくならないところと、サイズがかわいいところが好きです。せっかく新しいipodを手に入れたので、これを機に、また大好きだった言語、ブラッシュアップしていくつもりです(と軽く決意表明)。

ちなみに、ipodを手に入れる具体的なきっかけになったのは、名刺管理ソフト「エイト」のアプリを手元のアンドロイド端末にインストールできなかったことでした。

今、無事、ipodに「エイト」アプリをインストールし、使い方を探っています。

エイトを稼動させた途端、エイトを使っている昔の知人と繋がったりして、面白いですね~。


そして永らく、あまり人に積極的に会うということをしてこなかったなあとおもいました。いや、会っています、もちろん会っていますが。


なんというか、社会的には動いていない感じ。

実際、私は今年から電話番号を変えているわけですが、古い電話番号のままの名刺使っています。手書きで電話番号直しているのです。いまは昔よりずっと電話で話すことが減った時代ですので、占いや相談でもないかぎり、電話で話すことはほとんどなく。だから困っていないといえば困っていないのですが、そう、わかった! 社会人ぽく、外の世界へと攻める感じがないのでしょう。

アクティブという意味の攻めではなく、なんというかチャレンジする気持ちみたいなそんな感じ。

もっとも占い的には、今年の私は手放していく年。そして、来年からスタートです。だから、うん、占いどおりっていえば占いどおりの展開です。

しかも、だいたい年の変わり目は、カチッと変わるものでなく、前後2か月くらいにのりしろがあるのはよくあること。

だから、こうやって、私の状況が少しずつ稼動し始めているのは、月並みな現象。。。もうぅぅ、本当に流れに流されやすい人だよなあ、とおもいますわねん~


どうせ流されるなら、流れにのまれておぼれながら進むのではなく、流れに乗ってみようとおもう、日曜日の夜でした。

エネルギーサロン・タンタン

闇を醸成する秋分、水中から仰ぎみる未来

2014-09-15 13:09:09 | ○流れに乗る
三連休です~。なんだか連休のときは気分がのんびりします。

私、ほとんど連休が関係ない生活をしているのですが、それでもなんだかやっぱり。

私たちひとりひとりが奏でる波長が、日本の空気を作るわけであって、

その影響を誰もが受けているから。集団無意識も同じことです~。

その波長は今現在に限ったことでなくて、過去から連綿と蓄積されてきたものも含む。


私は最近眠い。秋が心地よくて、虫の音に癒される。

秋分に向けて、細胞が柔らかい膜に包まれているかんじ。立秋前がピーリング(脱皮)のエネルギーであるのと対照的。

すべての減少を、水面に映りこむものとして楽しむ。


月に例えると、立春・立夏・立秋・立冬が新月で、

春分・夏至・秋分・冬至が満月なんだろうな~とおもった。

でも、ここ最近、満月は、狼男のように興奮する現象に直面することのほうが多く。

だけど、こういう優しいエネルギーもあるんだなあという再発見です。うれしい☆


秋の夜長もあいまって、眠る。目を閉じて世界を闇にしてただひたすらに。

生命は闇から生まれるわけであり、無限の可能性を秘める。


立春・立夏・立秋・立冬という気配を重んずる暦がしっくりしていたけれど。

春分・夏至・秋分・冬至で変わる暦もいいなあ~とおもった。

ちなみに、西洋の暦(西洋占星術)は春分・夏至・秋分・冬至で変わる。

例えば、今度の秋分で、乙女座から天秤座へと。


眠くて動いていないような気がするときって、実はものすごい体力を使っている。

なぜなら、宇宙は振動し、前進しているから、静止することのほうが難しいのです。

だから、ヨガのポーズは静止する。それが破壊につながることを知っているから。

エネルギーが満ち熟成されている、今。どうぞ今日もよき一日をお過ごしください☆

エネルギーサロン・タンタン

今年の雪はラッキーアイテム

2014-02-17 03:32:02 | ○流れに乗る
被害にあわれているみなさまの、復旧をお祈り申し上げます。
----------------------------------------------

すごかったです。埼玉県で、生まれ育ったあたしには、かなり衝撃でした。
大雪後の土曜日は都内に出かける用事があったのですが、車道も雪だらけ。
ロングスカートをたくし上げて、水溜りや雪道を歩いたりも混ぜつつ、最寄り駅に向かいました。
止まっていてみなをびっくりさせていた東上線ですが、タイミングよく電車復帰第1号が間もなく動きました。

と、埼玉に住むあたしでもなかなか大変なわけですが、今年の雪、かなりいいです、エネルギー的に。
ラッキーアイテムです

不謹慎に聞こえるかもしれませんが、エネルギーを浄化してくれています。
先だって立春を迎えて、ちょっと冬の脱皮をやり損ねたので、・・・ヤバイと思っていたあたしですが
この雪のおかげで、かなり、自身を見つめ、解放し、ピリピリと脱皮している。恵みです。

エネルギーを調整するときは、細かい設定をせずにエネルギーの任せることがほとんど。
けれども、ひとりひとりの大切なエネルギーを調整させていただくあたしなので、こと自分となると人体実験しまくりです。
いろいろな記憶を引っ張り出したり、こだわりを逐一みていったり、
そのこだわりにエネルギー的刺激を加えたらどういう反応があるか解析したり、さらに泳がせたり、いろいろしています。

エネルギーを脱皮したおかげの動きが諸々ある。

そこまで書いておいて、諸々で一括するなっておもいつつ、もう、だって、量質ともになかなかのものなのですよ。
よい流れ、新しい縁、引き寄せている。
引き寄せているというよりは、お互いに近づいている、ということにしたい。
あたしも、相手の縁に近づき、受け取ると同時によいものを与えたい。

そう願います

エネルギーサロン・タンタン

西暦 or 旧暦、好みの流れるプールがよし!

2013-12-31 19:54:11 | ○流れに乗る


あと数時間で2013年が終わりますね。今年いちねんどうもありがとうございました。

この地球で、この国で、いまこの瞬間に、ご縁をいただいていることって、

ものすごい稀な可能性で、だからこそ、感謝を伝えたい。どうもありがとうございます。


暦について書きます。

暦は、過去・現在・未来通して信じている人が多いほど、パワーがあります。

集団無意識作る。流れるプールのようなもの。だから、いまの日本だと、この西暦が強いと言えます。

みながそのリズムで生きているので影響が強い。

だから、社会とつながったり、世の中でうまくやっていくということテーマとするなら、新暦のほうがよいです。

スピリチュアル的、哲学的探求、個人の自己実現という意味なら、旧暦もオススメです。深いパワーあります。

いろいろです。それこそ、人によってはマヤ暦のほうがよいかもしれない。


暦は時間であり、心臓や呼吸のようにリズムを刻むもの。人々のペースを作ります。

モモ(ミヒャエル・エンデ)の時間泥棒ではないですが、人をコントロールすることもできます。

さらにいうならば、エネルギーの流れは無数にあって、旧暦も 新暦も そのひとつに過ぎません。

ただ、太いので、わかりやすい流れです。そして、太い方が簡単に利用できます。

日本も、旧暦から新暦に変えたこと、きっと意味があったのでしょうね。

そして、お正月という節目を重視して、かつ新暦でお祝いしているのって日本だけなのですよね。


あたしは、自身の特性を活かして、いかに社会、そして、いかに多くの階層の人と共鳴するかが、

人生においてやりたいことです。だから、新暦に経緯をはらっています。


んでもって、私は個人的に旧暦もけっこう好みです。ちなみに、ついさきほど、

「さおりさんは旧暦が節目だと言っていたと思うのですが、エネルギー大掃除は新暦のほうがよいのですか?」

書いたのかなり前だったと思うのですが、覚えていてくれたんだ

あ!覚えていてくれなくて、ぜんぜんよいです。
必要な情報や、タイミングが来ている情報は、意識しなくても残る だからそれだけで大丈夫

ただ、あたし個人としては、やっぱり、ちょっとうれしかったのですよん。


エネルギー大掃除は、いま世の中の大掃除が新暦でまかり通っているので、新暦で提案しました。

暦、流れ、波長、いっぱいある。

かけがえのないご人生、そして人生をかけがえないものにする大切なご家族。

そのときに、幸せになる暦を自由に利用する。それがよい気がしている。

世界が多様化して、しかもお互いにつながることによって、万人がいろいろな暦のパワー(流れ)を利用しやすくなっている。

そんな時代だとおもっております。どうぞ佳きとしをお迎えくださいませ

エネルギーサロン・タンタン

暦の音に身を馳せて

2013-02-02 10:04:25 | ○流れに乗る
あー、誕生月別占い2月前半分の原稿を書いているのだけれど、うむ、なかなか進まん。頭がボーーっとしてきた。
まだね、3月生まれまでしか書いていない。今、やる気ないみたいだから、書くの後回しにして、ちょっと占いとしての暦について語ってみたいと思う。

月曜日~日曜日まで記された西洋のカレンダー、日本の旧暦、二十四節気、西洋占星術、カバラ数秘術、そして、最近、もてはやされていたマヤ暦、ほか、いろいろ。すべて、暦です。そして、エネルギーがあります。どれでもいいし、またひとつの暦の中に複数の流れ、といより、無数の流れ、波動、音、あります。どれ、選んでもいい。

今日は音で話そうかな。無数のガヤガヤあるところでも、相手とちゃんと会話できるよね。そして、その声だけ浮き出ている。なぜなら、あたしたちがその声、選んでいるから。音楽でも、得意な方は自分の得意なバートの楽器の音が気になるのではないでしょうか。それと同じ。

そして、音(楽器)の種類でと同時に。けっこう、ビート、波長が、波動、鼓動が重要なんだな。例えば、うるう年、うるう月があるように、あと、コンビネーションも大きな枠組みで変化することもあるけれど、とはいえ、基本、規則性があります。例えば、あたしたちは、数字を十進法で考えますよね?

1、2、3、4、5、6、7、8、9、10で、一区切りの考え。桁がひとつあがります。

月は12進法でしょう。12でひとつ桁があがります。そのひとつ上の桁は、そう、干支です。

時間は60進法ですね。60秒、60分、60時間⇒5時間(この組み合わせというカクッて進法を変える流れはまた面白い)。

そして、4進法の世界観、春・夏・秋・冬。そして、4進法が音符だとしたら、に休符の土を足しているのが飲用五行。

ちなみに、みんなが好きな西洋占星術の12星座。あれ、どういう仕組みになっているかというと、
4進法と3進法の組み合わせなのよ。そして、そこに女性性と男性性も加わる。

踊りたいビートで踊れます。

さらには四季があります。それはうん、どちらかというとあたしは二十詩節気で考えるかなあ

星を眺めたとき、ぜんぜん人の形に見えないでしょう?だけど、それを擬人化した西洋の神話。
そして、自然現象(あーこれは西洋もだけど)、日本の八百万の神は自然たち。
いやいや、サンタクロースと同じでそこにあたしたちがエネルギーを向ければ、人にとしての形を持つでしょう。

すべては物語の世界。そして、ひとりひとり、あたしたちはいとおしい人間。今日も、佳き日でありますように~

エネルギーサロン・タンタン

2012年11月14日地球アセンション説、急浮上!?

2012-11-18 00:11:26 | ○流れに乗る
(先日のブログにも書いた)14日の皆既日食新月に明らかに変わったあたしの体。わーーいと喜んでいて、今でももちろん嬉しい。
ただ、その理屈の話をしますと、変わったのはどちらかというとあたしではなく

地球???なのでは、という気がちょっとしています。

スピリチュアル好きな人には有名な話なんだけれど、2012年アセンション説というのがあります。
一言で言うと、地球のエネルギーが2012年に次元上昇する、という話。

うん、地球、アセンションしたんじゃないでしょうか。だって、あたしの体、違うもん。

一応、あたし、プロですし、かなりプライドを持って(もといオタクに)切磋琢磨していますから、それくらいのこと、わかる。。。かも。
・・・いやあ、あんだけ、自分のこととして大騒ぎしてしていて、今何それっぽいこと言っているの?という突っ込みは受け付けません。

あるいは、来るべき冬至(ここがアセンション?)に向けての準備をすべく、あたしの身体に自分のエネルギーが終結した

のどちらかなーーって思っている。

わからないけれどね。経過観察。それはさておき。

やっぱり、あたし個人としてはとても嬉しい。だって、この地球のこの瞬間にあたしは生きていて、ほかのところにエネルギーがあろうがなかろうが、
正直そんなの重要だと思えない視野の狭さですし。

それにね、普通に死ぬのが怖く、今の人生を愛しているのです。いまの人生、満喫したい。あたし、大好き。

なのに!!

自分でね、あたしの身体(3次元)には自分のエネルギーを置いている濃度が他の人もよりも圧倒的に薄いという自覚があったわけです
(今も濃いかというとそうではないけれどでもマシなの)。
だからさー、すごい自分に引けめあった。相手が100できてくれているのに、あたしはせいぜい10とか15だったからね。

けれど、おかげさまで、その引け目がなくなったのです。ちゃんと向き合っています。ちゃんと創造しています。

ねー、いま、ここで、この場所で、これから。あたしは死ぬその瞬間まで何ができるんだろうね。

すべての出逢いに愛と感謝を込めて。ひとりひとりにどうもありがとうございます。
ね、すごい確率で、すごい瞬間で、出会ったよね。そして、出会い続けているのよね。

かけがいのない、瞬間瞬間だよね。さぁあー、わぁおわおおおわおわお

エネルギーサロン・タンタン

今、生まれてから一番体調がよい(自分)

2012-11-14 09:41:02 | ○流れに乗る
おはようゴザイマス。今日ね、あたし、体調がいいの。いままで人生を生きてきて、一番の体調の良さ。

体のなかをしっかりエネルギーが流れているのわかる、ハート、心臓、中心、感じている。

いやあ、もちろん、うれしいんだよ。うれしいんだけれどさ、それ以上にびっくりしている。

あたしの魂のかなりのパーツがちゃーーーんと肉体に入ってくれているの。
どの程度の割合かは正直わからないけれど、今までで一番の高濃度であることは確かだよ。

たまにあたしが言いがちな台詞なので、聞いたことがあるかもしれないけれど。
まさに「3次元が一番スピリチュアル!!!!」です。この肉体に魂が入っているってすごいこと。

そして、たぶん(証明のしようがないからたぶんになるわけですが)、あたしは、そのことを不幸だとは思っていないけれど。
それでもやっぱり残念ながら、けっこうな割合がいろいろな次元や世界にあってさ、全部はいないんだよね。
もちろん、全部の人なんていないんだけど、なんというか、相対的にみて、あたしのうろつき度はなかなかのものでした。
いや、うろついているんじゃないよな・・・・だって、ずっと、いないんだもん。

別に自虐で書くわけでもなく、自分の人生大好きだけど。まともだったら今みたいな生き方しているわけない!のよ。
という話し出すと長くなる裏話的本音はさておき。

今日?昨日?? 地球上で皆既日食だったときもあるんだよね。で、もちろん、今日は新月。
きっと、関係しているんだと思うよ。

そして、流れとか、役割とか、意味とか、理由とか。よりも。

あたしは、いま、ひとつの、命ある、そして寿命のある生命体として、肉体の中にエネルギーを感じていること
とてもとてもとても嬉しく思います。

とにかくね、体調がよいのですよ!!! 生まれてから、いまが、一番、体調がいいの! うれしい

エネルギーサロン・タンタン

昨日まで清明←失礼19日まででした 清明2012年

2012-04-19 02:26:20 | ○流れに乗る

なんか、鳥のひなみたい


昨日まで、二十四節気でいうところの清明でした(⇒清明の過去記事
※訂正19日まででした

2年前の記事なのでそんなに上手に書けていないけれど、ひとことでいうと、物事がくっきりしてくるとき。

あたしは、そんな4月前半でした。そしてねー

夕べ(というかまだ夕べの続きだけど)一足早く、次のだんかーい

と、思っておりましたら(←アホー)いやあ、混乱の最中に陥りました(@打ち合わせ)。
清明のとどめをさされた状態
・・・・・いやあ、夕方に書いていた記事、アップしないで本当によかったよ!!!!


昨日は、記念すべき日のひとつになりそう。 だといいなあ。


なんか、内容がない記事でごめんねー あたしねー、ダメダメなのが露呈してきているけれど
流れには乗っていると思うんだ。
だから、このエネルギーが、みんなに伝播すればいいなあ、と思うよ。(と、どこまでも前向きなあたし)


おやすみなさいませ

うお座の新月に際して(うお座×海王星)2月22日(水)7時35分@2012

2012-02-22 02:22:10 | ○流れに乗る
まもなく、本日、2012年2月22日7時35分、西洋占星術でいうところの、うお座の新月です。



うお座はね、西洋占星術ではスピリチュアリティと関係が深いといわれています。

うん、魚の住む場所は、水だらけだもんね。そして、宇宙のどこかで惑星が発見されたときに、「その惑星には水があるのか?」って絶対話題になりますよね。あたしたちにとっては、水がある=生命と考える、それぐらい貴重なもの。人間だって、羊水のなかで育ちます。水の音、好きです。

そして、スピリチュアリティなのに、生命を象徴する水であること、とても興味深いよねえ。

ちなみに、西洋占星術では、次の牡牛座からスタートになります。うお座は最後の星座。

・・・タンタン、いつから、西洋占星術マニアになったの??という感じだけれど、ちょっとね、注目しているし。
そして、別に時代が変わらなくてもいいんだけれど、正直ね、そうはいっても、期待しちゃってるんだ。
(ここ最近、新宿未来の占い師が西洋占星術ばかりなのも、あたしはあたしへのメッセージだとおもっている。
もちろん、彼女たちには彼女たちなりのワケがあります。それぞれのワケが共鳴しあう、それがじ・ん・せ・い

あのね、2012年2月4日、海王星が、165年ぶりに、うお座に入ったんだよね。
海王星は、公転周期が165年の惑星で、だからすごい、久しぶり。



そしてね、実は、海王星が発見されたのは(恒星ではなく惑星だと認識されたのは)1846年。

わかる?? +165年するとね、2011年去年。

そして、あたしたちは、東日本大震災でそれどころじゃなかったけれど、2011年7月12日、海王星は最初に発見された位置に戻ってきました。

海王星はね、目に見えないものに重きをおく星だとか、あたしたちの枠を取り払ってくれるものだとか、そんな風に言われている。

だから、あたしとしては、自己否定していたことが長かったけれど、けれど、うん、なんだか
もしかして、あたしの時代来ちゃうぅぅぅ って どこかで期待しちゃうんだよね。


・・・・スイマセン、新月の願い事(新月のソウルメイキング)から話それましたね。


うお座の新月の願い事(新月のソウルメイキング)に話を戻します。

西洋占星術によると、うお座の新月の時には、うお座の特性の願いごとがより叶いやすいということになります。

スピリチュアリティ、依存からの解放、恐怖を覚えてしまうしがらみから自由になること、被害者意識からの解放、神秘・精神
性、あと霊的癒し。(うんだから、2012年のうお座のときに癒されモールもやるのかもしれない)。あと、アート、ダンス。
肉体だと、皮膚、足(くるぶしから下)、リンパ、免疫系に関連しているといわれています。

新月の願い事の具体的なやり方はこちら ⇒新月の願い事(新月のソウルメイキング)のやり方


ちなみに、タンタン、意識しないことも多いんだけれど、ボイドタイムという、月のパワーが無効になる時間がアルといわれていて、それが、今回は、23日の11時34分~24日の11時47分です。

だから、その前に、願いごと書くといいんじゃないかな。


ってタンタン、けっこう、忙しいんだよね。できるかな、とすぐおもうあたしですが、たまには時間をつくってワクワクするのもいいのかもしれないね。願い事を書くかどうかはさておき、うお座の新月の流れに乗れるように、じぶんをたっぷりエネルギー調整しようと思います。うお座だから、エネルギーのなかで泳ぐ魚ぐらいの勢いで(笑)
※宣伝:エネルギー調整のオーダーも受付けます。

折りしも、2012年2月19日~は、二十四節気でいうところの雨水(⇒後ほど)。人間との暮らす大地に水がしみこみます。
そして、2・22でもありますね☆
暦シリーズ(⇒ここ)にも書きましたとおり、流れは無数にあるけれど、重なればうんパワフルです。


2012年うお座の新月をこの地球でみんなと一緒に迎えられることに感謝を込めて ありがとね


* * * * *

エネルギーサロン・タンタン
心と体の免疫力アップ! 遠隔調整を中心に稼動しています。

新宿「未来」18時~22時30分
タンタンさおり、来週は、2月21日(火)~(金)まで出勤です♪♪⇒こちら

3月17日(土)ふじみ野癒されモール ⇒ 癒されモールサイト

3/3 暦、記念日っていったいなんなのかしら~ ということについて書いてみた

2012-02-03 17:05:29 | ○流れに乗る
ふぅ~、最終回!



でねー、冬至から立春にかけては、けっこう、いろいろな節目のオンパレードです。
その都度、タンタンなんて、いろいろ騒いでいるから

・・・あんた、わかったよ、もういつもそんなこと言っているよ!って 思った方もいたんじゃないかしら。

回答はね、気にしても気にしなくても、どっちでもいい!のでした~

けれど、あたしは、気にする、だって、気にしたほうが楽しいから。なんていうのかなー、脳科学者の茂木健一郎さんが、本を100冊読んだ人はその100冊分高いところから、物事を俯瞰できる、っていっているのと似ている。
暦や記念日もね、流れを知っていたり意識したりすると、人生をその分、醸成されたものにしやすい、とあたしは思っています。

あとねー、、暦に乗るの楽しいんだよね。流行り物みたいな感じ。

洋服とかアイドルとか流行るでしょう、旬があるでしょう。で、アイドルのおっかけとかって、みんなでやっているから楽しい部分あるとおもう。それとおなじでねー、暦や記念日も地球に刻まれている流れを、一緒になって、おおおーとかやると楽しいの。

怖くてもさ、タンタン苦手だから乗らないけれどジェットコースターみたいな感じ。 キャーーーーーって楽しいでしょ。 あれと、同じ感じだとおもうのよねん。

というか、本当は書き始めたときから、既に何書く予定だったかきれいに忘れているんだけれど、大丈夫かしら。。。昨日から、ちゃんとお話繋がっているかしら。

今年はね、いろいろあるとしになるとおもうし。そうじゃなくたって、みんなの一瞬は、いつだって今が現在だから、ぜんぶつかって、生きて生きて生き抜きましょうねっ て 思います★


以上、暦と記念日の話でした。なに書こうとしていたか思い出したらまた追加します。

最初から読む

* * * * *

エネルギーサロン・タンタン
心と体の免疫力アップ! 遠隔調整を中心に稼動しています。

新宿「未来」18時~22時30分
タンタンさおり、来週は、1月30日(火)~(金)まで出勤です♪♪⇒こちら

2/3 暦、記念日っていったいなんなのかしら~ ということについて書いてみた 

2012-02-02 12:03:36 | ○流れに乗る
はい、コーヒー入れて、戻ってまいりました~


今、これでもかっていろいろ、暦の節目あるときだからね、今、記事書かないとなのです。きっと、ここ逃したら、たぶん、一年くらい、放置で。。。そんなこと3年くらい繰り返しているから、いい加減にしないとっ
・・・と、書いているそばから、クラクラ感が始まっていますが

さて 暦の話。

暦の流れは無数にあります。

発見されたもの、発見されていないもの、作られているもの、醸成されていっているもの、有名なもの、マイナーなもの、無数に、無数に

それこそ、無限大 ∞ にある


で、前述のように、信じている人が多いほどパワーがあって、集団無意識いう意味では、影響強く受けていることあるけれども、個人は、選択の余地ある。


だからねー、ラッキーな人、胡散臭い表現をさせていただければ、宇宙にエネルギーがオープンな人は、
自然とラッキーな流れ、乗っています。 
その都度、その都度、暦のエネルギーを乗り換える暦サーフィンしたり、同時に複数の暦に乗ったりもしているとおもう。


そしてね、この世のそと、世のうち、世のなかのものは、想いが現実を作ります。。とあたしは想っています。
(うん、だから、あたしの現実に関しては、想い×想い×∞ 状態なわけですが。。。ただねー、こうならないほうがいいなあ~と想ったほうが実現しちゃうこともあるんだけれど、その話はまた今度)


ちょっと、一度、切ります。

つづき  ⇒もどる

* * * * *

エネルギーサロン・タンタン
心と体の免疫力アップ! 遠隔調整を中心に稼動しています。

新宿「未来」18時~22時30分
タンタンさおり、来週は、1月30日(火)~(金)まで出勤です♪♪⇒こちら

1/3 暦、記念日っていったいなんなのかしら~ ということについて書いてみた 

2012-02-02 11:18:00 | ○流れに乗る
本当にね~、このトピック書く、書くって言いつづけて、ぜんぜん書いていないから いい加減、書きますデス

暦はねー、農業とか生活のためには必要、それは、誰でも、同意するとおもう。
そして、そのことがたいせつなわけだけれど、今回は、それはあえておいて、今の、あたしたちが、暦というコトバで連想するもの、あるいは期待するもの、占い・スピリチュアル・ニューエイジ・精神世界などの観点から書くわねん

暦ねー、うん、すんごいたいせつ そして、それと同時に どーとでもなる ものだし、意識しなくてもいい、うん、その、どっちでもいいものなんだなあ~

あたしは、暦、意識しているし、影響も受けているし、そして、最近は、どどどどーって流されるんじゃなくて、活用までできるようになってきていると思うけれど、別に、意識しなくてもいいものなんです。

暦の流れは確実にあります。そして、それは、信じている(その暦が想定すると考えているいる)人が多いほど、強大。
だから、その強大なものに関しては、意識してもしなくても、その流れに巻き込まれていることある。

子どものころ、プールの授業で、みんなで流れるプール作らなかった??
みんなで同じ方向に歩いていると、その方向に流れができて、人動流れるプールができるの。
あれ、あんな、感じ。

そして、そのパワー源はですね、いまのあたしたちはもちろん、昔の、古代の、未来の、異世界の、宇宙のすべての パワーの凝縮なのです。だからね、夏至、太陽の誕生日はパワフルなんだよ(⇒関連記事)。どんな民族だって、必死に祈っただろうから。そのパワーが、いま、影響を受けている。エネルギーは時空を超えるから。

だからね、その暦のパワー、上手に使えたらいいとはおもう。自分の人生、いままでのこれからのすべてのミルフィーユな(←積み重なって層になっているといいたい)パワーと一緒に生きるということだから、楽しいともおもう。


休憩☆

暦のオハナシ書いていると、冗談抜きで、頭がクラクラグラグラするのデス


つづき

* * * * *

エネルギーサロン・タンタン
心と体の免疫力アップ! 遠隔調整を中心に稼動しています。

新宿「未来」18時~22時30分
タンタンさおり、来週は、1月30日(火)~(金)まで出勤です♪♪⇒こちら