つぶつぶタンタン 臼村さおりの物語

身体の健康と無意識のパワーへ 癒しの旅~Have a Beautiful Day.~

夏の始まりフォレストフェスタ、ありがとう

2024-05-20 22:23:15 | 植物の癒し
 
新座の野火止野鳥の森にて、楽しかった、すばらしかった。
 
軽音、太鼓、フラ、バンドなど、一日中パフォーマンスが繰り広げられ、おいしい食べ物があり、胸ときめくアートグッズやワークショップがあり、みなとの出会いと空間の共有がありました。
 
 
 
 
臼村はタロット占いをやらせてもらっていました。
 
 
 
雑草の中に座っているのがとても気持ちよくて、庭だとわー草ぼうぼうでストレスだわーとおもうところだから、森ってわたしが普段いる世界と違うんだなと身をもって味わいました。
 
 
お天気にも恵まれました。
 
ウグイスがホーホケキョの一声ではなく、ラップみらいに何度も重なるときもありましたよ。
 
-----

【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----

 

どうもありがとうございました。

今日もあなたにとってよい日でありますように。

 

臼村さおり X(旧twitter) @saori_u
思考していることを投稿しています。

エネルギーサロン・タンタン
~身体の健康と無意識のパワーへ Have a Beautiful Day~


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

洗濯物を畳んでタンスに仕舞った日 久しぶりすぎるわ

2024-05-16 23:15:36 | 住まいとインテリア

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----

おめでとうございます、さおりん。

洗濯ものを本格的に畳みました。短く見積もっても1年半ぶりでございまして、わーうれしい。目にするたびに心のどこかで気になっておりました。

どういうことかというと、干した後の洗濯ものを積み上げたままにしてしまっておりました。なので着るときはその洗濯物マウンテンのなかかからごそごそと着たいものを探して着る。

そのマウンテンのなかのラインナップが季節を越えて、また同じ季節が来て、1年経ってしまったなあとおもった明確な記憶がある。

なかなかそこまで気がまわらず、しばらくそのままになるとそれがそのままになってしまうのよね。でもどこかで気にしておる。

率直なところ一番の原因は絵画で、そこに時間を取られていて気がまわらなかったんだとおもう。

楽しみでもあるけれど、でもちょっと楽しみを越えたくらい、タンタンがんばったわ。(タンタンのためにもよかったとおもうので、タンタンと書いておく。)

畳んでみておもったのは、靴下の数がすごい。これは数年間買わなくてもよいのではなかろうか。

またマウンテン生活になって「履く靴下がない」と言い出しませんように。


正直なところ、住人と住居のエネルギーは同じなので、住まいを掃除していると開運します。だからおすすめ、おすすめの開運術といえば、掃除です、、、、自分がでておらんのによくいうわ、と自分で突っ込みを入れておこう。

同じはひとつじゃない。だからわたしはほかのところの同じのおかげで運気をよく保っていたのでしょう。わたしたちの心身のエネルギー状態をクリアに保つ(何がクリアの定義はここでは置いておく)だってもちろんそのひとつです。

だからって住空間を整えたほうがよりよいのは言うまでもございません。


実は、年末の大掃除で洗濯物を畳むことをゴールにしていました。年末過ぎて掃除続けても追いつかず、でも最終的になんとかここまで来れてうれしいのだ。

畳めてみておもうのは、なんというか悩むべきことで悩みたいよねぇとおもった。

悩む価値があること、気にしたいこと、考えたいこといっぱいある。なのに何かそれ以外のことで頭がいっぱいで悩むべきことまでたどり着かない。そういうのってありそうだなあとおもいました。

ちょうど、占いは一番の悩みにアプローチする部分もあるけれど、そうじゃなくて悩みたいことで悩めるように他をすっきりさせる機能もあるんだよね、そこを上手に伝えるにはどうしようかなとおもっていたところでした。

はいー、どうやら自分の子だったのですね、と膝を打ったのでした。

 

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----

 



どうもありがとうございました。

今日もあなたにとってよい日でありますように。

 

臼村さおり twitter @saori_u
思考していることを投稿しています。

エネルギーサロン・タンタン
~身体の健康と無意識のパワーへ Have a Beautiful Day~


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【5/19(日)です】≪ある日の森の出来事 夏の始まり フォレストフェスタ≫

2024-05-15 20:52:57 | 植物の癒し

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----


とても楽しみにしていた日がやってきます。

森が気持ちいい。新座市には豊かな森があります。その森の一角にある「野火止野鳥の森公園」で音楽フェスタが開催されます。
歌声が止んだその瞬間、ウグイスが合いの手を入れてくれるようなそんな空間です。写真は昨年のもの。


雨上がりだったため、一部のプログラムは屋内になりました。太鼓の子どもたちがとてもかわいくて元気が出ました。
雨上がりの空気が凛とした清浄な森もすばらしかった。音が気持ちいい。

 


埼玉県新座市にある禅寺・平林寺の裏に位置する「野火止野鳥の森公園」で開催されるフォレストフェスタ。

今年は夏の始まりである今週末、5月19日(日)の開催です。



臼村さおりはタロット占い師しています。

昨年は雨が少し降る中、向かいました。森の間の道を進み、遊歩道に入ります。あまりに森で、ほんとうに会場あるのかなと思いながら向かいました。身近でこんなに森が楽しめるなんて贅沢でした。

------
★ある日の森の出来事★
≪夏の始まり 第3回フォレスタフェスタ≫
歌・演奏・踊り・和太鼓・紙芝居・アート実演
令和6年/2024年5月19日(日)9時~17時

場所:野火止野鳥の森公園(西分集会室 ホタルの里隣接)

主催:ハミングバードとコーヒーと愉快な仲間たち 代表沖山しのぶさん
------




都会の方も、郊外の方も、ご近所の方も、よろしければぜひ。
ご連絡いただけましたら、少しわかりくにいので、もう少し詳しいアクセスをご案内いたします。

 

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----


どうもありがとうございました。

今日もあなたにとってよい日でありますように。

 

臼村さおり twitter @saori_u
思考していることを投稿しています。

エネルギーサロン・タンタン
~身体の健康と無意識のパワーへ Have a Beautiful Day~


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マーブリング絵画、画材で遊ぶ

2024-05-14 23:50:31 | 創造&表現

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----

アート作品制作コース~ふじみ野地域文化クラブ

いろいろな画材の特性を学びながら作品つくりを楽しむクラブを中学生・小学校高学年生向けに開催しました。
昨年の秋から始まった中学生・小学生高学年向けのふじみ野地域文化クラブです。美術、音楽、茶道、華道、演劇など様々なコースがあるなか、美術コース第1期(5月・6月・7月)のひとつを担当させてもらっています。







初回の5月はアクリル絵の具でマーブリングをしました。イベントでするときは、とにかくわくわく楽しんでハートがときめくことを第一に考えるのですが、今回は中学生向けに技術習得をしてもらうことを重視いたしました。


とても素敵な作品ができました。とても楽しんでもらえたので、どこかで発表できる機会もあるといいものなのかもなとおもいました。

*第1期は途中参加もできます。第2回目は6月8日(土)午後、第3回目は7月13日(土)午後です。

 

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----


どうもありがとうございました。

今日もあなたにとってよい日でありますように。

 

臼村さおり twitter @saori_u
思考していることを投稿しています。

エネルギーサロン・タンタン
~身体の健康と無意識のパワーへ Have a Beautiful Day~


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芸術家、ゲストティーチャーをする

2024-05-12 12:00:20 | あたしはこんなヒトです


小学校6年生向け授業にて、ゲストティーチャーをさせてもらいました。


ダンス講師、美容師、農家、パティシエール、建設業界、弁護士、薬局経営、そして芸術家(臼村さおり)です。
ゲストティーチャーをさせてもらうのは初めてで、緊張するかとおもったのですが緊張は意外なほどまったくしなかった。相手と場に集中していて余裕がなかったです。


自分を客観化するよい機会です。そして盛るわけではないですが、いつも以上に真摯になりますね。おもっていても自分では当たり前すぎて話さないようなこと、話す。
とにかく嘘つかないようにして、正面からまじめに話しました。

生きていることそのものが創造だからある意味わたしたちはみんな芸術家という話から、お金の話まで。
朝霞市立第五小学校のみなさま、どうもありがとうございました。


質問してもらった(わたしの考える)芸術家のデメリット。

「〆切が(必要だけど)ストレスになる」「同年代と比べて経済格差があることが圧倒的に多い」「感性がみずみずしいので傷つきやすい」
【補足】感性ではなく感受性でしょうが、感性と話していました。でも補足説明もいろいろしたのでたぶん伝わっているとおもう。



4授業で共通して出た質問は、「芸術家になったきっかけは?」でした。

とても後ろ向きな理由で個人的なことだけど、どんなことでもどんな理由でも芸術にしていける。みなの個人的なことが芸術になるとおもうから話すのだけどと前置きをして。

わたしの場合は、悪夢をみるからでした。大学を卒業してからも、美術の単位が足りなくて大学を卒業できないという夢を何度もみて、どうやってもどうしようもなかった。美大じゃないので実際には美術の単位なんてないし、そもそも中学生の頃、美術は苦手科目だったのに。

夢が現実を侵食してくることもある状態で、自分の自意識に影響を与えるくらいで、でも何やっても悪夢がなくならなかった。わたしは占い師なのでもう本当いろいろなこと試したけれど、どうしてもだめで、これは表現して芸術家になるしかないとおもったと話しました。



表現するのが積極的に芸術するのが当たり前になって、芸術家という言葉がなくなるくらいが本当は理想なのかもだけど、わたしが生きているうちは、そして授業を聞いてくれた子どもたちが生きているうちは芸術家という職業は残る気がしている。


公式書類に職業「芸術家」となっていておおおと心躍りました。芸術家ってなかなか覚悟がいること。

でも、芸術家として生きていられるって、わたしがそうありたいからだけかもしれないけれど、とてもしあわせなことです。

この世の中のどこにそんな人がいるのかとおもったら、ここにいました。身が引き締まるおもいです。

各ティーチャーによる20分×4回の授業を教室に分かれて聞いた後、元プロ野球選手の米野智人さんが授業をしてくださり、臼村も聴きました。このときはヤクルトスワローズのユニフォームを着ていらっしゃいました。子どもたちの人気も絶大でみんな大喜びでした。

 

-----
【お知らせ月刊Link】
-+-+-+臼村さおりのお知らせ-+-+-+2024年5月の催し
-----


どうもありがとうございました。

今日もあなたにとってよい日でありますように。

 

臼村さおり twitter @saori_u
思考していることを投稿しています。

エネルギーサロン・タンタン
~身体の健康と無意識のパワーへ Have a Beautiful Day~


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする