中韓問題 個人の趣味 乗っ取られたマスメディアの罪そして興味を持たない日本人

日本人の権利が一番に優先されるべき日本社会が在日に牛耳られている現実「取り戻そう日本を」

蓮舫さん、衆議院に鞍替えすると宣言してましね。どうするの?

2017-09-30 16:03:08 | 日記





蓮舫氏、衆院解散を受けツイート「闘う。安倍晋三総理、是か非か」
2017年9月28日12時18分 スポーツ報知

民進党の蓮舫前代表(49)が28日、衆議院解散を受けて自身のツイッターを更新した。

 蓮舫氏は「衆議院、解散しました。闘う。安倍晋三総理、是が非か。自分や友達のための政治ではなく、国民のための政治を私は行いたい」とツイートした。後略
http://www.hochi.co.jp/topics/20170928-OHT1T50113.html


まず、このツイートは安倍総理が自分や友達の為に政治をやっていたと取れる書き方ですが政治をかじっている人は10月22日衆院投開票をよんでました。民進党や共産党はそんな解散をモリカケ隠し解散と言ってましたがモリカケはすでに終わった話です。それを蒸し返し大事な議会を批判一色にしたのは野党ではないか。1日2億円の予算が国会にはかかっているといいます。大事なテロ等準備罪の論議ができなかったのは野党がモリカケで総理崩しを図ったからに他ない。そしてやめろ解散しろと言っていたのに解散したらお友達解散などと、言いたい放題、これじゃだめでしょ。

民進党代表の時、衆議院に鞍替えすると宣言していたと記憶している蓮舫さん未だ議員辞職したとの報道がありません。人の批判は得意だが自身の事は知らん顔、これが民進党代表だった人これでもね~有権者がね~・・・民進党から希望へ鞍替えした人は議員としては一貫性を感じないので落選してほしいです。



コメント

それでもTBSは偏向報道をやめない 

2017-09-30 09:10:45 | 日記
買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】



「偏向報道を許すな!」 TBS 500人抗議デモ
2017.9.9 20:14

BS(東京放送)の報道が偏向しているとして、9日、東京都港区赤坂のTBS本社付近で「TBS偏向報道糾弾大会・デモ」と題して約500人が抗議デモを行った。

 「TBS偏向報道糾弾大会実行委員会」が主催した。千代田区永田町の星陵会館前を出発した一行は「国民をだますな」「偏向報道・歪曲報道・印象操作」「TBS=放送法違反」などと書かれたプラカードや日章旗を手に行進。「TBSの偏向報道を許さないぞ!」「TBSの印象操作を許さないぞ!」などとシュプレヒコールを上げた。

同実行委は、TBSの偏向報道の一例として、加計学園問題をめぐり、安倍晋三首相に「行政を歪められた」と主張した前川喜平前文科事務次官の発言を大々的に取り上げながら、疑惑を否定した加戸守行前愛媛県知事や原英史・国家戦略特区ワーキンググループ委員らの発言はほとんど取り上げなかったことなどを指摘している。「TBSの報道は放送法4条に違反しており、偏った報道は多くの視聴者を裏切っている。反省を示さないなら、貴社の電波停止を総務省に要求するしかない」との旨の抗議文も作成した。後略
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170909/evt17090920140015-n1.html

今日で9月も終わりです。このデモがあったのは9日、沖縄から我那覇氏も参加してTBSを糾弾するデモに参加した。地方住まいの私は残念ながら参加することもできなかったが、500人の参加者がTBSの本社付近で抗議した中にいたかった。それにしてもTBSはこのデモをどういう思いで見ていたのだろう。TBS総務担当者が一度は本社前に出てきたようだが警察と話した結果?帰ったとある。結局TBSは偏向報道や歪曲した報道はやめないと宣言したも同然だった。証拠にニュース23でのキャスター2人へのDからの「モリカケ」支持、総理のいる前で音声が日本中に放送されやはり上からの指示で不毛のモリカケを続けることをやめない宣言に等しかった。

偏向捏造歪曲、すべて野党4党が政府攻撃してきた事をTBSは続けます宣言、ところが、野党の要であった民進党が瓦解し、TBSが裏から応援していた(想像)と思われる政党が消滅した。あとは社民か共産?テレビ局各局はTBSだけでなくフジも日テレも東京もどうしても自民党政治を終わらせたいようだ。そして民進党主導の政治をと思っていたのかもしれないがそれができなくなると今度は小池新党へ鞍替え?しかし、ここも憲法改正や安保法制は自民党とあまり変わらない。憲法改正と安保法制への反対意思で安倍政権を終わらせようとしたであろうマスメディアと野党は民進党に梯子を完全にはずされたことでどう変わっていくのか。

そういえば、ニュース23のDは朝鮮名だった。深く入り込んだテレビ局に反日のタネをまき、静かに育ててきたのが大きく葉をつけ実がなるまえに国民の知るところとなり、根こそぎ刈られる危険な状態になってきた。多くの国民はまだまだテレビからの情報を正確と思い込みキャスターの話が真実であると疑わない。だが、政府が電波オークションを実行すれば安い使用料で高い収入が押さえられ胡坐をかいてきた上層部は慌てふためく、不良なDは排除され健全なテレビ局へと生まれ変わる、そうなればにほんの少しはすみやすくなるかも。キャスターの雨宮さんは確かフランスが拠点、TBSは航空代金払ってもこれを使う意味って何? 高い金払って別に他の人でも良かったはずだが、これも視聴者というよりスポンサーから買う消費者が払っているんだよ。怒れ消費者!!



コメント

博多高校の生徒が教師に暴行

2017-09-29 21:45:05 | 日記






博多高校の生徒が教師に暴行



教師への暴行動画で炎上している博多高校。授業中に生徒が教師に対して後ろから思いっきり蹴りを入れるというもので、それを別の生徒が撮影。
撮影していた生徒が知人に見せたところ、その第三者がSNSに投稿し事態が発覚した。http://gogotsu.com/archives/33499


俺!カッコいい で、無抵抗の教員を蹴ってそれから何をしたかったのか。ゆとり教育を否定はしないが生徒学生の人権を優先させすぎて教員の人権までは手が回らなかった。そしてこういうガキの親もそんなものだろう。もしか〇子家庭などの可能性もあるがやはり教師は殴ってもいいという間違った教育があったのかも、そして教員も教育者として落第点の教員も存在する。破廉恥な教育者そして乱暴者の学生、安倍総理批判で森友を潰したが教育勅語をもう一度徹底的に叩き込むことも考えなければ、ただ、日本には日教組という反日団体が存在する、彼らは日本の教育を壊すことを目的としているようだ。そのあだ花がこういう学生を生んできたのかもしれない。




コメント

辻元清美 無所属?希望?衆院選どうなる大阪10区

2017-09-29 15:35:20 | 日記






無所属?希望? 辻元氏陣営「一両日中に決めないと」

民進党が希望の党に事実上の合流方針を示したことを受け、動向が注目される大阪10区(大阪府高槻市、島本町)で立候補を予定している元国交副大臣の辻元清美氏(57)は、慎重に今後の行動を検討している。

 陣営幹部によると、辻元氏は28日夜に大阪に戻り、29日も大阪府内で関係者らと接触している。29日朝、民進党本部から衆院選の立候補予定者に対し、10月1日までに離党届と希望の党への公認申請の書類を提出するよう指示があったという。陣営幹部は「無所属で闘うのか、希望から出るのか、本人から伝えられていないので分からない。ただ、期限があるので一両日中に態度を決めないといけないと思う」と話した。後略
https://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASK9Y3K0QK9YPPTB001.html

てっきり参議院だと思っていたら衆議院だったのね、大阪10区の有権者6万5千人余り、前回の衆院選での辻本さんの得票数、2位に1万ほどの差をつけての当選はさすが大阪、訳わからん。そんな辻元さん、今回の衆院選は悩むな~~~~と、衆院の民進党が消滅して参院のみ、それも政党助成金の関係で?、それにしても天皇家を侮辱していた辻本さんが希望から公認もらったら分かりやすいのに希望は極左翼ってね。党首の小池さんは左翼系はお断り状態のはず、枝野さんや階なんかも無所属で選挙戦はそう経験ないだろうからどうなる元民進党議員。でもね~ 意外と生き残るんだよね・・・・



コメント

衆院解散がこの時期だったのは、田原某さんに聞いたそうだ

2017-09-29 12:35:47 | 日記






安倍首相「衆院解散」の真意は? アメリカの北朝鮮への「武力行使」を見据えているのではないか〜田原総一朗インタビュー

安倍首相による衆議院解散の動きが急に表面化して、国政が一気に慌ただしくなった。野党などからは「大義なき解散」という批判も出ているが、田原総一朗さんはどう見ているのだろうか。(9月19日インタビュー)【田野幸伸・亀松太郎】

いまのタイミングで衆議院を解散することについては、毎日新聞や朝日新聞が痛烈に批判している。毎日新聞は「問われる大義名分」、朝日新聞は「急転公約、大義に疑問」という見出しを掲げて、大義なき解散だと指摘している。 ここへきて急遽、解散が浮上した背景には、内閣支持率の回復がある。一時は30%を切るほどだった安倍内閣の支持率が、いまは各社の世論調査でだいたい50%くらいまで持ち直している、 一方、民進党は離党者が続出して、まとまりようがない。しかも、議員のスキャンダルが報じられて、守勢に回っている。

だから、自民党にとっては、いまこそがチャンスというわけだ。もし国会が始まると、野党から森友・加計問題を追及される。なので、「疑惑隠し選挙」という声もある。民進党の前原代表は「自己保身選挙」と言っている。国民の生命・財産そっちのけ、無責任そのものだ、と。 共産党の小池書記局長は「露骨な党利党略で、ここまで大義のない解散はかつてない」と批判する。疑惑・追及を恐れた「追い込まれ解散」である、と。共産党の志位委員長も「究極の党利党略。権力の私物化、憲法違反の暴挙である」と非難している。

新聞もテレビも厳しく批判している。たしかに、そういう部分はたくさんあると思う。しかし、安倍首相がこのタイミングで解散に踏み切ろうと考えた理由はそれだけではないかと考えている。 9月17日、米国のヘイリー国連大使が「北朝鮮に圧力をかけることには限界ある」と発言した。また、18日には、マティス国防長官が「韓国に被害を与えない形の武力行使ができる」と述べた。このような発言からすると、アメリカは本当に武力行使をするかもしれない。 安倍首相はその後、国連演説のために訪米したが、トランプ大統領と会った際に、武力行使についての真意を確認したのではないかと思う。

トランプ大統領は11月に日本・韓国に加え、中国にも行き、習近平国家首席に会うと言っている。とすれば、それまでは武力行使はないだろう。もし武力行使をやるとすれば、12月か1月ということになる。 もしアメリカが北朝鮮に対する武力行使に踏み切れば、日本は大変なことになる。だから、それまでに解散・総選挙を実施して体制を整える、ということも、安倍首相の頭の中にはあるのではないか。

総選挙については、自民党が有利と見られているが、結果は流動的な面もあると見ている。 新聞、テレビ、野党が「大義がない」「疑惑隠し」「選挙の私物化」と叫んでいるので、もしかしたら国民も反発して、意外に自民党が票を減らすかもしれない。
http://blogos.com/article/248910/


田原さんの見解は正しくそうだと私も思います。総理の解散が大儀のない自己防衛解散という姑息な解散ではないと思うし思いたい。このブログで何度も書いてきたが憲法改正をするなら今しかない、少なくとも自衛隊の身分保障くらいしてやってほしい。憲法に自衛隊と載れば彼ら彼女らのモチベーションはかなり高くなるはずだから、自衛隊が憲法違反で暴力装置と簡単に言ってのける議員や学者がこの日本に存在する。敵が攻めてきたら鉄砲なんぞ持たず「話し合い」で解決をとほんとに思っているのか、安保法制に反対していた学生組織の代表が「敵と酒を酌み交わし」話し合いをと言っていたのを覚えているだろうか。

想像でしかないが武装した泥棒が入ってきたらその家の持ち主はどうする?酒を酌み交わし、よく来たな・・・さあ、好きなもの全部やるから出て行ってくれ・・というのか、少なくとも彼らの主張はそう言っている。武装した泥棒は相手を殺害することをいとわないので一家皆殺し、それならその家は泥棒から身を守る為にどうするのか、日本は銃器や刃物の規制が厳しいので武装するのは難しい(知り合いで車に拳〇を忍ばせている人はいる)ので竹刀を常備するくらい。日本はそんな程度しかない。中国の装備に比べて最新の機器を備えているようだがあくまで自己防衛、泥棒よけに厳重な鍵をしているに過ぎない。

その厳重な鍵を批判しているのが前での学生組織や共産党などの野党4党なのだ。厳重な鍵を暴力的鍵と呼ぶ、まるで相手(泥棒)を撃退することを悪と言っているような言動を堂々と打ち上げるのが憲法9条信者・・・この憲法9条信者というのはまやかしで中韓の工作員と見たほうが正しい。日本が強力な武装をすれば日本を侵略しにくくなる、日米同盟を阻害しようとするのは強力な米国の軍備に対抗できない中国や韓国の思いがそれをさせている。

日本人は70年以上の平和ボケで中韓の工作員が流した「戦争、徴兵制、独裁」などの言葉に惑わせれ日本が戦争をしたがっている国と勘違いして政権批判をしている。2014,5年に日本で一番嫌いな男性の1位に安倍晋三総理大臣が輝いていた。なぜ時の総理が一番嫌われていたか、マスメディアのせい、テレビや新聞ラジオに雑誌がこぞって安倍総理批判を繰りかえした。安保法制で戦争戦争徴兵制で子供を戦争にやるのか!!・・安保法制で徴兵制になったか?戦争起きたか?独裁になったか?すべてマスコミの国民へのインプリンティングに他ない。

今、米軍と北朝鮮が一触即発の状態だが、これも安倍総理のせいか?マスコミや左翼の大学教授が安倍が米国を焚きつけて戦争を起こそうとしているというバカがいたが、そんなアメリカを動かす事ができる総理ならそれこそ日本国民は総理を尊敬の念を持って迎えるべき、日本社会は自由な言動が許されているから「安倍てめ~は人間じゃねタタッ切ってやる」と言えるのだ。これに関しては総理はこの言動を人間の尊厳を地に落とす行為ということで総理を辞任したら司法に訴えるべき、学者や教授やコメンテーターに芸能人が安倍総理に対して許されざる言動を叩きつけてきたが総理は辞任した暁にはこれらの者どもを司法で裁くことをお勧めする。今日も少し興奮してしまった。昨日も書いたがこの選挙で自民党が負けたらブログを辞める・・・その気持ちは変わらない。



コメント