ザ・サスペンダー

日本を斬る社会派ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

凝視するベリーズ

2007-09-30 14:11:54 | モームス


その視線の先に何があったのか気になります
コメント (2)

ベリーズ会議

2007-09-30 13:21:46 | モームス
ベリーズはしばしば長時間におよぶミーティングをやってるらしいですね。

まず、発言が多いのは嗣永と徳永です。とにかくこの二人がぽんぽんと意見を出すのがミーティングの基点になります。ときに正反対の意見が出て対立します。
その意見をとりまとめるのは夏焼ですね。夏焼が中心になって議事が進行していきます。
須藤は意外と発言が少ないんですけど、公正な視点で、出た意見の是非を判断したりします。
熊井は求められたときに自分の意見を言う、オブザーバー的役割です。論理的な発言はできないんですが、誰も熊井には強いことを言えないので、熊井を引き込んだ側が勝つ、という重要人物です。
菅谷は聞き役です。意見が求められることはまずないです。ただ、劣勢側が多数派要員として引き込もうとするときは同意を求められたりします。
最終的に採決するのは清水ですね。ときに堂々巡りになる議論に終止符を打つのは、キャプテンの権限と自覚のあるこの人になります。

以上、想像ですけど、だいたいこんな感じじゃないかと思います。
コメント (1)

ポラリス

2007-09-30 12:42:16 | モームス
ZYXの中心人物は村上である。
一般向けには、「モームスの矢口とキッズによる」と宣伝されたが、歌パートにせよ立ち位置にせよ、メインに押し出されたのは村上だった。
しかしそれも、PVのパフォーマンスを見れば納得のいく人選である。
のち人気を博す矢島や嗣永はもちろん、「モームスの特攻隊長」矢口ですら霞む、図抜けた存在感が、村上にはある。

あぁ!の中心人物は鈴木である。
こちらもモームス、しかもこれから売り出そうという新人の田中を擁しながら、完全な鈴木ワントップの体制だ。
アイドルとは到底呼べない容貌の鈴木を中心に据えようと、販売元に判断させたのは何だったのか。
小学生には奇異なほどの歌唱力に商品価値を見出されたのではないだろうか。
いずれにせよその実力を疑う向きは、今に至るまでまず、ない。

同時期に活動した二つのキッズユニット、その中心同士がぶつかったのがキュートである。
キュートのメンバーが、他のメンバーを特定のテーマに沿ってランクづけするDVDの企画において、二番を渡された村上が、「二番って微妙だよね・・」と不満を表したことがあった。村上の、常に一番であろうとする姿勢は、他にも散見できる。
一方、鈴木は、歌手として立身する希望は口にすることがあっても、グループ内の立場について、あまり自己主張するイメージはない。
どちらが中心人物になるかで競争があったのかどうか、本人以外に知る由はないが、二人の性格の違いから、正面きってぶつかり合うことはなかったのではないかとは思える。
しかし当時のキュートは、鈴木の歌唱力と急激な美少女化でトップと見ることもできれば、ダンスやトークといった総合力で、村上をエースとみなすこともできた。
本人らの意思はともかく、二人の中心争いは、さまざまの力線が交錯した混沌の状態であった。

決着がついたのは、村上の脱退によってであった。
メジャーデビュー直前というのも含めて、宿命であったように思う。
脱退の理由は、公式発表では学業専念で、ネット上の風説もあり、鈴木との頂上争いは無関係に見える。
ただ、結果としてキュートのエースとして脚光を浴び続けている鈴木と、スポットライトとは無縁の生活に戻った村上。
スターとしての天分は、どちらが勝ったのかわからない。だが、運命は鈴木のみを選んだ。
中心としての天分があまりに強すぎた二人、共存は無理だったのだ。
北極星は全天にひとつしか存在できなかったのだ。
コメント (10)

バトンをやってみよう

2007-09-29 10:43:50 | モームス
ブログを始めておおかた1年になろうとしていますが、きょう初めてバトンなるシステムがあることを知りました。
なにぶん回ってきたことがありません。そもそも「回す」というのもよくわかりません。

インターネットのブログなどにおいて、幾つかの質問に答え、それをブログを見ているであろう人に回すというもの。回された人が実行するかどうかは選択の自由であるが、やる場合は、回した人と同じ質問に答え、誰かに回すというのが基本。(Wikipedia)

なるほど。
考えてみれば、ブログ界から完全に孤立している弊ブログですので、回ってくるはずがありません。
しかし、あきらめてはいけません。回ってこないなら、こちらから貰いに行けばいいのです。
バトンのひとつも経験してないとなると、ブログマンとして恥ずかしいのです。

なにぶん初心者ですので、とりあえずベーシックなものを、と適当にググって見つけたのが、「自己紹介バトン」。これが基本だそうです。


自己紹介バトン

○名前、性別、生年月日
エー!!
いきなりそんな、個人情報の開陳ですか!!
む、むりです、絶対むりですそんなの

○身長、体重
そのへんも内緒ということで・・

○既婚 or 未婚
ここだけの話、未婚です

○現在恋人いる?
大きなお世話だっつーの!
喧嘩売ってんのかこのやろう

○長髪?短髪?
どうでもいいだろそんなの・・

以下略


こりゃ無理だ。とても続けられません。
通信事業者法に基づくインターネットの匿名社会にかろうじて居場所のある人非人の私にとって、いや、実生活とネット上の生態を完全に断絶しておく必要のある大部分のモーヲタにとって、このバトンは地雷でした。
自己紹介というチョイスがまずかったです。

別のバトンを探しましょう。
やはり、バトンといえばF1です。
ご存知のとおり、F1にちなんでサスペンダー山中と名乗っている私ですから、F1にはうるさいわけです。
ちょうど日本GPの時期なんで、F1バトンをやってみましょう。


F1バトン

■F1を初めて見たのはいつ?
フジTVが中継を始めたときなんで、87年?88年?

■好きなドライバーとチームは?
プロスト
パトレーゼ
チームは中の下ぐらいのところをいつも応援してました

■じゃあ嫌いなドライバーとチームは?
いっときのセナとかシューマッハとか、あまり強いのは面白くないんで嫌いでした

■思い出のGPとシーズンは?
ひとつに絞るならセナとマンセルのモナコGPかなあ
シーズンは90年

■思い出のマシンは?
リアクティブサスが搭載されたウィリアムズ(FW14?)がウネウネ動くさまはびっくりしました

■好きなGPまたはコースは?
スパ・フランコルシャン

■F1に関わるなら何の仕事が良い?
ドライバー

■F1界で尊敬する人は?
尊敬はしないけどピケにはちょっとあこがれる

■あなたにとってF1とは?
眠気との闘い

■実は私、赤い皇帝でした。
ハァ?

■フジテレビに一言。
今宮さん出せ

■イケメンドライバーは誰でしょう?
さあ・・?

■ブリヂストンとミシュラン、どっちが好き?
ブリヂストン

■今年のドライバーズタイトルは誰がとるでしょう?
わかりません

■コンストラクターズは?
わかりません

■最後にミナルディについて一言。
とくにありません


よく考えたら、F1はずいぶん前に観なくなって、今はもうぜんぜん興味ありませんでした。
そもそもこのブログを見にくる人はこんな話題期待してませんよね。
狼派生ブログとして望まれるのは、やはりハロプロバトン、これしかないでしょう。


ハロプロバトン

Q1.1推しメンは誰ですか?
鈴木

Q2.1推しになったキッカケは??
サンタ衣装

Q3.1推しメンの好きなところは?
全体

Q4.1推しメンのここを直してほしい?
特には・・

Q5.1推しメンに認知されてる?
わかりません

Q6.2推し以降を軽くお答えください
ベリーズ、道重、亀井

Q7.これまでの推し遍歴をお答えください。
市井~石川~辻

Q8.ハロヲタ暦は何年くらいですか?
いつからヲタかがむずかしい・・数年

Q9.ハロプロで好きな楽曲を5曲くらいあげてください。
乙女パスタに感動
メモリー青春の光

Q10.好きな(だった)ハロプロ番組は?
オソロ

Q11.好きなシャッフルユニットは?
黄色5

Q12.初現場はどこですか?
現場はいきません

Q13.思い出の場所はありますか?
ありません

Q14.コンをみるスタイルは?
カウチポテト

Q15.前で見る為にお金は積みますか?
つみません

Q16.写真厨ですか?
意味がよくわかりませんがたぶん写真厨です

Q17.グッズ厨ですか?
ちがいます

Q18.コン見る時の服装は?
半裸

Q19.ヲタ友は多い?少ない?
いない

Q20.徹夜上等
徹夜はよくします

Q21.TVとかは要保存派?
はい

Q22.PCの中にある画像フォルダサイズは?
数GB

Q23.てかFC入ってますか?
入ってません

Q24.ハロプロ卒業したメンバーで推しだった人はいますか?
市井

Q25.今では活動しなくなったユニットで好きだったものはありますか?
多数あります、タンポポなど

Q26.HNの由来を教えてよ!
由来とかはありません

Q27.つんく♂に一言
がんばって下さい

Q28.ズバリハロプロとは?
慰み者

Q29.ハロプロ以外で好きなアイドルは?
だいたいは好きです

Q30.このバトンを5人位に回して下さい。
じゃーゴマキとトッキーでお願いします


30問もあってうんざりしてたんですが、かんたんな質問ばかりでさくさく進みました。
バトンをやってみてわかったのは、面白いモンじゃないってことです。
たぶん読むほうも面白くないだろうなと思います。
内容よりも、回したり回されたりする馴れ合いが主眼なのかなと、そんな気がしました。つまはじき者がやっても空しさしか残りません。
いずれにせよこれでブログマンとしてひとつステップを上ったなと、その点は満足です。
コメント (5)

ライブについての提案

2007-09-29 02:04:43 | モームス
異常に熱心にDVDを観る、優良視聴者を自負しておる私から、ハロプロのライブについて提案があります。
生パンツでライブを行えということです。

スカートの下に衣装があるという異常、ここにハロプロライブの欠陥があります。
やはりスカートの中身はパンツ、これしかありません。理屈不要、普遍の真理であります。

パンチラを気にして動きが制限される?
それがいいんです。
パンツが見えないように苦心惨憺するさま、これこそが我々の真に求めるものです。
せっかく多感な時期の少女を多数抱えていながら、なぜこれを商品化しないのか。
恥じらい重視でもじもじしたダンスになる者もいれば、パフォーマンス重視でパンチラを気にしない者もいるでしょう。いずれにせよすばらしく魅力的ではありませんか。
タレントの魅力を最大限に引き出す、これこそがマネジメントの真髄だと思うのですが。

生パンツが演者にもたらす緊張感は、ハロプロのライブを次のステージに引き上げてくれるでしょう。
また、観客の集中力も倍増、ボルテージは天井知らずに上っていくでしょう。
動員数、DVD売上げとも大幅増は間違いありません。事務所には未曾有の収益がもたらされるでしょう。

スカートの下のつまらない衣装を廃するだけで、これだけの効果が見込まれます。
ぜひ採用してください。
コメント (3)

Girls out on film

2007-09-29 01:11:55 | モームス




これアーリー桃子のメイキング映像なんだけど
OKかかってからすっげいい笑顔すんだよなあ
俺がスタッフだったらこの子推す
コメント (1)

対照法的考察

2007-09-28 20:09:09 | モームス
前々から、キュートってゲテっぽいなあと思ってたんだけど
よく考えたらベリーズもたいがいゲテっぽいよなあ
コメント (1)

藤本のラジオ

2007-09-28 17:16:51 | モームス
私は、モームスに関しては以前から一貫して次第弱りを観察して愉しむスタンスをとっていますので、藤本のラジオが終わると、モームスがらみの番組がまたひとつ減ると、それは私にとって少なからず嗜虐の欲望を満たしてくれる事象に他なりません。
このブログの記事にざっと目を通していただければ、私がいかに藤本に興味がないかお判りいただけると思います。実際、「ドキみき」も、一度も聴いたことがありません。
ただし、藤本のラジオについては実は好印象をもっていました。
ラジオの藤本に初めて遭遇したのは、矢口のANNS内で、藤本が担当していた5分間ほどのコーナーにおいてでした。
その藤本は、とにかくケラケラとよく笑う、番組の8割がたは笑っているといった感じで、朗らかなコだなと、好ましく思っていました。

あらためてそのANNSを聴きなおそうと思い、ラジオフォルダを開くと、「ドキみき」というフォルダがありました。
おや、と思い開いてみると、中に一本だけ保存されている放送がありました。
聴いてみると、高橋が藤本の代わりに出演した回でした。
ANNSのほうはといいますと、rm音源だったので今の環境では聴けませんでした。
藤本の声を聴くことは、もう二度とないのかもしれません。
コメント (1)

奢り甲斐

2007-09-27 10:22:46 | モームス


思えば今までの人生、女性に食事を奢ることはあっても、奢ってもらったことは一度もありませんでした。
それは別に構わないんですが、どうせ奢るなら気持ちよく食べてほしいとは思います。
相手がまずそうに食べてたり、あまつさえ残したりするのを見ると損したような気分になります。

その点、矢島はいいですね。
ラジオからの情報によると、級友がびっくりするぐらい食べるのが早いらしいですが。
こんなふうに、はははと笑いながらガンガン軍艦巻を口に放り込んでくれたら、いくらでも支払ってやろうと思いますね。
コメント (2)

The middle finger

2007-09-19 07:46:09 | モームス










コメント (2)