ザ・サスペンダー

日本を斬る社会派ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体力測定まとめ

2007-08-30 03:25:56 | モームス
キュートの身体能力はどのような経過をたどっているのか、まとめました。
上から2003、2004、2006、2007年のデータです。

握力右体前屈垂直跳
梅田12.3-13.034.0
15.8-19.544.0
16.5-22.036.0
7.0-16.540.0
矢島16.3-11.541.0
19.0-18.054.0
26.5-22.550.0
24.0-18.550.0
中島10.0-8.038.0
11.5-11.538.0
10.5-10.536.0
20.0-8.529.0
鈴木10.5-12.037.0
11.0-12.547.0
14.0-14.542.0
23.0-7.042.0
岡井10.5-10.540.0
12.8-10.545.0
16.5-11.541.0
22.0-5.046.0
萩原7.2-13.530.0
8.3-15.037.0
9.0-13.027.0
19.0-6.536.0
有原14.0-21.537.0
20.0-17.047.0


今年は全員前屈の数値が悪くなってるんですが、これは測定方法の問題じゃないかと思います。今年は靴履いて測ってたりしますし。
握力計の信頼性にも疑義が残ります。
全体的には、矢島の性能が高いんですけど、頭打ちの傾向がみられ、来年には有原あたりに追い抜かれそうで、うかうかしていられません。
コメント (3)

最近みたDVDまとめレビュー

2007-08-30 01:30:43 | モームス
■MAGICAL CUTIE TOUR めぐる恋の季節DVD
内容はPVのマルチアングルとダンスショット夏ver。
夏verというはロゴTシャツに白ミニスカの衣装ってだけです。これはこれで、スカートがぴらぴらしてて見ごたえがあるんですが、なんといってもすばらしいのはマルチアングルです。うちのほうはアングル5固定(鈴木)ですけども。
1曲まるまる、アップのカメラ目線で、歌ったり、愛嬌をしたりするわけです。これは参りました。
こう真正面から見据えられると、視姦士2級の私もさすがに照れます。


こ、こりゃイカンばい・・

■MIYABI メイキングDVD SP Edition
これ買わせるために、写真集付属のDVDでは水着シーンをカットしやがったな、と思ってたんですが、こっちのほうにもあまり入っていません。単に映像として大して人目にさらすほどのモンではなかったということでしょうか。
50分弱ありますが、内容は写真集付属DVDと大差ないです。しいて見どころを挙げるならムチムチボウリングぐらいでしょうか。
なぜ夏焼だけこうして別で販売したのか、謎です。


胸がなければ下半身で勝負。グラドル基本概念

■ベリーズ工房 DVDマガジン 9
ツアータイトルの「宮殿」からの連想で、お嬢様決定戦と銘打った対決です。
3種目+インタビューがあるんですが、面白くするためには、どれも相当なトークなり発想力なりといった能力が必要です。そういうわけで、目もあてられない惨状がここにあるわけです。
途中、最後まで観るべきか悩みましたね。ベリーズの面々は、これを最後まで観てほしいと思っているのだろうか、観ないほうが彼女らのためなんじゃないのか、と。
こんなの起立礼でやってくださいよまったく。


全員一致で熊井ちゃん

■キュート DVDマガジン 3
前半はバーベキューの食材を賭してのダーツ。その食材といい、ダーツ自体といい、仕切役といい、全体的にショッパイんですけど、メンバーがワーキャーとにぎにぎしいのに救われてる感じです。
後半は体力測定です。そういえばキュートは単体ではやってなかったですね。
握力測定のときにもれる声やペシャっと負ける鈴木、岡井姉妹の共演など、こちらは細かいみどころがたくさんあります。
ポイント計算の結果、1位になるのは誰か!?って当然あの人ですけど。


オッパイもみどころ

■キャナァーリ倶楽部 SWEET&TOUGHNESS シングルV
つねに人より遅れてると言われますので、青田買いに挑戦しようと、キャナァーリに注目してみました。
きっかけはつんくがらみの動画サイトでみたえり~なの映像だったんですが、のちに10歳と判明。もう2年ほど寝かせておくことにしました。
というか、えり~なはすでに子役で名を成してるお方だったんですね。結局私は新しいものを見出す能力はないようです。
PVは白バックで歌い踊るのみ。歌唱も踊りも楽曲も、モームスをはじめとするハロプロがいかに洗練されてるか認識させてくれます。


さすがに10歳は・・
コメント (3)

ベリーズのふしぎ

2007-08-24 04:08:28 | モームス


足首だけで徳永だとわかる不思議
コメント (1)

鈴木=安倍

2007-08-24 03:39:56 | モームス
キュートの「EVERYDAY YEAH!片想い」の、
EVERYDAY YEAH!好きで~す♪
の、「す」の部分、フリは指を一本立てて前に突き出す、



このようになってるんですが、ここをソロDVDで見比べると、矢島は



こうで、中島は



こんな感じ。これが鈴木はと言いますと、



こうなってます。明らかに首の角度がおかしいです。
鈴木流のオリジナリティを加味したようです。
全員揃いのフリなんで、間違ってると、言えなくもないんですが、是非の判断は難しいです。
実際見比べると一番かわいいのは鈴木だからです。

全体的に、鈴木のダンスは、正確さよりも柔らかさ、可愛らしさ優先、そんな印象を受けます。

モームスにも似たようなタイプの人がいました。安倍です。
安倍のダンスは間違ってるのに一番カワイイ。気分しだいでアレンジを施すこともありました。
鈴木と安倍。
カリスマの脱退で図らずもワントップに押し上げられた、そんな経歴以外にも共通点がありました。
コメント (2)

yazzy

2007-08-21 06:10:28 | モームス
例によってCutie Partyを聴いておりますと、次のようなやりとりがありました。
矢島と梅田が、相手の恥ずかしい失敗を暴露することになったんですが、

梅田「舞美いつもさ、恥ずかしい失敗ばかりじゃん」
矢島「あたし、でも自分で恥ずかしいと思ってないから・・」
梅田「1日に1回はあるよね」

相当な間抜け扱いです。
矢島をよく知る梅田の発言なので間違いはなさそうなんですが、念のため他のメンバーが矢島をどう評価しているのか、DVDマガジンをひもとくと、

萩原「ちょっとおっちょこちょいってか天然なところがあって」
有原「しっかりしてるけど、たまになんか抜けてるっていうか・・」

やはり言外に間抜け扱いです。
リーダーたるもの、尊厳を保ってこそ求心力も生まれようというものです。キュート大丈夫でしょうか。
ではその矢島は自分自身をどうみているのでしょうか。Kindaiのアンケートを見てみます。



だめだこりゃ!
コメント (2)

Civ3に熊井ちゃん

2007-08-05 23:53:05 | モームス
コメント (2)