『切手市場』 慎之介ブログ

慎之介がお届けする切手市場とその他の耳よりな情報です

6月も沢山のご来場でした

2018年06月12日 | 慎之介
6月の切手市場は静岡3ショップ様揃っていたこともあって朝から多くのご来場でした。新茶のセールとコレクション分割販売のsumiさんは日本切手・外国切手・お茶とそれぞれ時間を区切っての販売をされており知っている方はいつものことなのですが、混雑解消以外にも防犯効果もあって開催人として拝見してもヒントになることが多く勉強になります。広告の品などの特別品は奥で一人ずつ見てもらうなど高価なものが置きっ放しにならない工夫なども流石です。ダミーさんも息が合った采配でsumiさんが少し落ち着くのを待ってその間にSHOP作りをしてくれます。多くの人が集まる中での同時オープンは危険なことを把握されているのと13時にもなればsumiショップもダミーのダミー卓となりますので後でゆっくり商売すれば良いのです。ぶら下がったような名前をそろそろ変えませんかと何度か提案したものの「ダミー」というのが凄く優秀なメーミングなんだなと改めて感心しました。郵楽人さんは8月のゴールを目指して6.7.8と3ヶ月連続のご出店です。今回は4テーブルで沢山の品を持って来て下さいました。来月も4テーブルでオープン、素敵なお手伝いさんが現れる予定です!6月23日(土)に御殿場で開催の静岡郵趣のつどいの宣伝に3ショップ様ともに熱心で、宴会付日帰り8000円、宿泊15000円の料金にも関わらず静岡ファンの東京メンバーが楽しみにしているようです  
6月30日(土)には本八幡でJPS関東のつどいが予定されていてこちらも斉藤さんSHOPに通われる千葉メンバーさんによって案内が配られました。STSMPEDIAの吉田さんのブログでも時折報じられるいずみの会や横浜など関東各地では郵便史ファンが多く集まる月例会があって年に1~2回、切手展や大会が開催されています。詳しくは郵趣イベントカレンダーにも色々出ていますので7月の切手市場まで待てない方はお近くのイベントを探してみてはいかがでしょうか。

この記事をはてなブックマークに追加

土曜日は切手市場です!

2018年06月01日 | 慎之介

掲示板に予告編も集まって6月の切手市場も今度の土曜日に近付きました。ラストが近い郵楽人さんのメモリアル、新茶を抱えたsumiさん、今回も外国切手コレクション売りと訳あり未使用が好評と見えるダミーさんの静岡3SHOPは注目です。早すぎても遅すぎても駄目な攻めるべき時間帯は長年の顧客様にお任せ致しますので後程の結果に委ねましょう。慎之介ショップでは消印別主体の値付ジャパンが元気いっぱいの品揃えです。90円青風神のブラジル丸船内印や国定公園の日立、省エネに釧路の和欧文や国土緑化に熊本東JAPAN入などマニア好みの内容で相当数のアイテムを揃えました。最新記念済9円は廃棄処分を挟んで今回は2~3㎏全部新規投入です。52円62円の葉書額面のグリーティングもかなり入っています。最近は朝からナカナカ熱い分野です。どうぞお楽しみに!航空書簡の郵便史アイテムをドサッと入れたカバーJAPANも更に更新中です。浅草とか大阪とか目白で売れてしまっても2次国宝の売値1000円以上クラスや料金改正前後の渋いカバーは気にしてくださる方向けにどんどんリリース致します!どうぞお楽しみになさって下さい!

この記事をはてなブックマークに追加

6月以降の切手市場の予告編です!

2018年05月08日 | 慎之介
6月の切手市場は偶数月出店の静岡3ショップ、sumiさんは家業の新茶の特別販売とコレクションの切り売り。ダミーさんは掲示板で流れるであろう外国のロットと訳あり未使用。郵楽人さんはラスト3となるカウントダウンセール。いつもになく全員本気です!どうぞお楽しみになさって下さい。今回より偶数月に変わる服部さんと中澤さんは満を持しての出店です。こちらも期待溢れます!4.5月と欠席されたヤマサンSHOPと依田SHOPもお楽しみにどうぞ。少し寂しいお知らせなのですが偶数月のシブヤショップさんが6月をもって第1回ガレージセールからのセールを終えることになります。マナー良く切手市場を愛して下さり実は奇数月も北畠さんのお手伝いでお見えになっていました。嘗ては中国切手と中国切手市事情にとても詳しく私の上海活動のヒントを与えて下さったりしました。北畠さんの国際ペンフレンド協会との長いお付き合いがあり神保町のステーショナリーSHOPの話や北畠さんのご主人ご健在の時代の国際文通事情など一時代の文化を私のような若者に惜し気なくお話し下さる本当に人格者と言える振る舞いでお付き合いいただきました。体調によっては8月以降もスポットで北畠SHOPに並んでご出店下さる予定ですのでどうぞ宜しくお願い致します。少し先になりますが秋のJAPEXの日程に併せて今年も切手市場感謝祭・秋の開催が決定しました。11月16日(金)~17日(土)の2日間いつものホテルの2階でいつもの時間に開催です。カレンダーで赤くなってる金曜日にやった事はありますが黒い金曜日には初めてぶつけてみます。具体的な開催予定はオサムさんの選手会ブログで逐一出ると思いますのでたまにはパトロールしてみて下さいませ。無駄な思想や言葉だけの理想を排除して数年やってみてより皆様に必要とされるスタイルを追及してみました。どうぞこれからもオサムさん率いる感謝祭と選手会にご期待下さい!

この記事をはてなブックマークに追加

楽しかった大阪

2018年05月08日 | 慎之介
 
話が前後しますが4月29日の中央と5月4日の平野共に沢山のご来場有難うございました。中央では翌週末には切手市場に出店されるニシノミヤさんや退職後の切手販売に期待を寄せる名古屋のヤマサン、伝統の阪神郵趣会の老紳士様など賑やかな面々が集まりました。大阪はいつも気持ちいいほどお馴染みの仲間が集まるのですがアダチSHOPから開催を知られたと思われる切手女子様もご来場されます。ゆったり時間は流れるのですが14~15時には終わりますので早めのご来場をおすすめ致します。阿佐さんの朝のセールもカトーさんの10円セールも早く来ないとなくなります!初めてお邪魔した平野郵便局で開催の大阪南部地区合同例会は午前中はテーブル形式の交換会が準備され全国案内には載っていない優雅な時間を過ごすことが出来ました。記念公演での金崎さんの大阪切手商四方山話や赤髭さんの賑やかな声も、宝塚さんの近況を伝えるお話しも全部吹き飛ぶ程楽しかったのは盆回しの値札に「貴方もこれで一流コレクター」「安さの限界に挑戦」「切手展にすぐ出品○フレーム完成!!」なんて書いてあって笑い転げる僕をカトーさんが静めて下さる程でした。大阪ではまだまだ沢山のJPS支部と郵趣会があります。そして各所で高齢化やメンバー減退が悩みの種です。生野の青木さんは本当に涙ぐましい程の努力をされ今大会の参加団体紹介の時間には切手教室開催の意義を訴えていらっしゃいました。配布の資料を拝見して自身か東京でまだまだチャレンジしていかなければいけないテーマが沢山あるんだなと勉強になった1日でした。関西の重鎮・小西さんとアダチさんにはまだまだこれからも教わり続けていきたいと思います。病気療養明けのNさんも、株主総会の時期には東京へお越しの宝塚さんも、私が高校時代に同人誌を通じてお世話になっていた岸和田のFさんとも充実の時を過ごさせていただきました。来年のイベントに向けて素敵なミナミ支部メンバーの初戦を飾る事が出来ました。皆様にお礼申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

5月の切手市場が終わりました!

2018年05月07日 | 慎之介
  
5月の切手市場にご来場の皆様有難うございます!モモクロさんもMガレージさんも朝から素晴らしい品揃えで中高級ジャパンを売ってくれました。依藤さんの西宮ショップもいつの間にかジャパン中心に揃えて下さり会場のあちこちで素敵な未・済・カバーが並んでいたようです。会場で外国切手の品揃えが少なくなってはいけないと思い慎之介ショップでは外国切手の量を増やしてみたのですが、心配ご無用なほど森さんや荘野さんやオサムさんが安定供給して下さるので終わってみれば内外国ともにバランス良い切手市場だったように思います。日頃からの各ショップ様のご協力に感謝致します。浅草では郵趣連合のつどい、目白では切手フェスタが開催されていた日程でしたので皆様ルートを考えてご来場いただいたようです。名古屋バザーで欠場のショップ様も2つほど。10年前は5月の連休は何もないのが定番でしたが時代は変わりました。改めて勉強になります。ひと昔の10年前はスタンプショウが4月29日前後にあるだけで特に切手のことも考えないGW後半でしたが近年は各地で色々開催されるようになり賑やかになりました。全国各地で切手イベントが日本中が休みになる時期にドシドシ開催されるなら切手市場の開催の必要もありません。1.5.8月なんかはナシというのも優雅なものだと思います。贅沢を言えば切手市場の出店メンバー様たちが今度は地域で開催されたり、他のイベントでエース級のご活躍をして下さるのであれば長年僕がガレージ時代から懸案だった切手のフリマの全国展開になります。GW中の大阪本拠地の中央交換会で嬉しいニュースを耳にしました。名古屋の山さんが今後活動を増やす計画です。私と同じアダチ門下生ですので切手のフリマのイロハは勉強していらっしゃいます。早く東京にも進出して欲しい戦友ですからどこかの会場で目にしたらお手柔らかにお願い致します!

この記事をはてなブックマークに追加

明日は切手市場です!

2018年05月04日 | 慎之介
今年のGWの切手市場はいよいよ明日になりました。お休みのメンバーと普段とは違うメンバーが様々入れ替わっていますので出店情報欄を良くご確認下さいませ。9時スタートとなっていますが8時頃から準備のために出店メンバー様が入っております。準備が整ったショップ様から順次ご利用いただけます。再三ご案内していますが会場を拝借している契約時間は9時~17時迄です。9時より前に入れる事が奇跡であり保証されたものでなく又当方が皆様にご案内出来る事ではないのです。9時より前にお越しになってあのショップはまだ来ないのか?等非生産的なご質問に答えるのも疲れてしまいます。ご出店メンバー様はwebで逐一ご案内しています。良くご確認されることをおすすめ致します。今回は掲示板ショップのMガレージさんが詳細情報を上げて下さっています。日本切手の未・済・カバーの中~高級品がメインです。琉球初期や南方も得意としてますので今回ないものでもボンヤリと欲しい物をリクエストしてみれば年4回のどこかのタイミングに合わせてくれるかもしれません。モモクロさんはヤフオク出品と育児の合間に年に2~3回出店下さるこちらも本格的カバーと未・済ジャパンのショップ様です。今回掲示板で予告の外信額面記念カバーなど早い者勝ちです!昼過ぎには閉められますのでお時間お間違いなくどうぞ。切符も得意な山下さんは今回土曜日が祝日の為1年振りにご出店いただけます!今回は高塚さんがお休みでもおひとり荘野さんが山盛りの切手類でご出店の高荘ショップさんにもご期待下さい。慎之介ショップでは引き続きジャパンの消印別とカバーに沢山の追加をしています。外国切手10円を多目に並べます。未使用でも使用済でも10円です。しばらくやってなかったオンピース10円も復活です。特印や風景印、欧文印がメインで切手が何枚貼ってあっても1カット10円です。

この記事をはてなブックマークに追加

GWは大阪が楽しいですよ!

2018年04月26日 | 慎之介

5月5日(土・祝)の切手市場の前には大阪でイベントラッシュです。4月27日(金)~28日(土)は天満切手の市、29日(日・祝)は中央切手交換会、5月4日(金・祝)は平野郵便局で大阪南部地区合同例会があります。郵趣イベントカレンダーには載っていないサプライズもあるようです。慎之介ショップは29日の中央と4日の平野にお邪魔する予定ですので大阪のほうが近い方は是非お越し下さいませ。スタンプショウの折りに休会中の大阪南支部に登録いただき来年に向けて大阪での活動を増やして行けるよう更に努力致します。5月の切手市場に久しぶりに山下まさみさんが出店下さいます。切符も扱う以前は毎月常連のメンバー様です。座席表には最終案が出来上がりましたら掲載しますのでお待ち下さいませ。今回は連休中のため朝から混雑が予想されます。切手は逃げませんので時間帯をずらしたご来場をおすすめします。

この記事をはてなブックマークに追加

感謝祭・春にご来場有難うございます

2018年04月25日 | 慎之介
 
切手市場感謝祭・春はスタンプショウ2日目となる土曜日に無事に閉幕致しました。ご来場いただいた皆様に心より感謝致します!浅草で大きな切手イベントがあるなら開催しましょうというスタートがここまで多くの皆様に愛されるイベントに育ってきましたことは日頃からのご愛顧による賜物でございます。重ねて深くお礼申し上げます。スタンプショウ会場で出店させていただいている折りにも多くのお問い合わせや感想をいただき毎月の切手市場の下見を兼ねての初訪問のキッカケにもなっていたようです。朝は入れない程の満員御礼で午後はユックリは毎年のことであり毎月のことです。総括に値しない毎度の結果です。混んでるのが嫌なら午後にお越しになれば良いだけで切手は逃げません。誰にでも早く安く売りたいだけのご出店メンバーはいないと思いますのでお越しになれば何らかの取引にはなっていると思います。会場のホテルヴィアインは暫く変更はないようです。春と秋の感謝祭を今後共どうぞ宜しくお願い致します!毎度素敵な企画をたてて下さるオサムショップの河内さんに深くお礼申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ感謝祭です

2018年04月20日 | 慎之介
4月21日(土)は切手市場感謝祭・春がホテルヴィアイン浅草にて9時~17時まで開催です。貼込帳を沢山抱えてご出店のリョータロー様のご案内も掲示板に掲載されました。いつも以上の更新内容で切手市場を代表して外国切手の1枚売に力を入れて下さいます。国別図入りリーフやカタログも制作されていますのでお気軽に尋ねてみてください。新中野が閉店してからも変わらず切手市場で健在です。スタンプショウは明日20日(金)~22日(日)の3日間都立産業貿易センター台頭館で開催です。慎之介ショップは土・日の2日間ブースナンバー4アダチショップにて開設致します。中央と天満を毎月開催される安達さんとパソコンに没頭する仙人さんとの大阪3ショップの顔触れで皆様のお越しをお待ちしています。今回は豊富に入ったカバーをガサっとお出しします。S50年新万国郵便条約(ローザンヌ条約)による航空書簡改正で生まれた短期間カバーやアジア太平洋地域郵便連合加盟国宛の低料船便など面白いところが入っています。行徳国弘さん発行「戦後の郵便資料第4巻」を捲ってみると昭和50年10月25日郵政省令第16号外国郵便規則の一部を改正する省令(私製航空書簡の様式改正)引用元郵政公報第4482号、50年10月22日と昭和50年12月1日航空書簡の規格、様式改正に伴う外国郵便規則告示等の一部改正について(郵国第105号)引用元同に詳しい改正の経緯が掲載されていて官製のものは12月1日発売のものから、私製の承認は10月25日から行なう旨となっていて14cm×9cmのサイズを18cm×9.2cmに改めた上で四つ折りでフラップが2箇所だったものが3方フラップで4辺密閉される形となり、11月30日までに発売された旧様式は1月1日のローザンヌ条約発効前日までの使用とする事が書かれています。新様式告示とし発売の12月1日~31日までの1ヶ月間は新旧両方使用可能だったわけでこれを示す使用例と、翌年1月25日に料金改正があり新様式50円飛天は僅か2ヶ月の発売となり使用例は少ないものとなりました。慎之介ショップでは①12/31旧様式の使用期限最終便②12/1新様式初日③1/24料金最終④12/1旧様式私製書簡の混在期間初日⑤12/31旧様式私製書簡の使用期限最終と新50円飛天の1月25日料金改正前後の加貼国内使用などクイズのような使用例もあります。20円松や記念1枚貼のAOPU、100円国宝の航空書状などは色々な国から日本に戻って付箋に櫛型欧文が押されたものもあって楽しいです。航空便でも還付の際は最も経済的な経路=船便ですから横浜港や神戸港のコム印や欧文事務印があるのは良い証明になります。今回のショップは未・済・カバーのジャパンに限定して、外国10円などは5月切手市場で多めに放出します。

この記事をはてなブックマークに追加

切手市場感謝祭・春とスタンプショウはもうすぐです!

2018年04月16日 | 慎之介
浅草で開催のスタンプショウは今週末の20日(金)~22日(日)まで東京都立産業貿易センター台東館で行われます。こちらに日程を合わせて切手市場感謝祭・春はホテルヴィアイン浅草2階で21日(土)の1日に限り開催されます。ご出店になるメンバー様につきましては切手市場選手会ブログなどをご参照下さい。日本郵趣協会様開催の春・秋のイベント日程に合わせて開催して参りました通常開催とは別日程の切手市場は数年かけて漸く皆様お見知りおきいただくまでに定着しまして日程の先陣を切るJPSさんのほうでもイベントカレンダー等への掲載をお誘いいただくようにまでなりました。私がこの感謝祭を提案した当初は同じ台東館のビルで開催することに拘り過ぎたために様々な軋轢があったりで満足行く会場もご提供出来ない状況が春秋共に続きましたが、おさむSHOPの河内さんが会場手配から全て担って下さるようになり飛躍的に存在意義も結果も伴ってくるようになりました。皆様のご支援とともに河内さんには深く感謝致します。どうぞ今年もより多くの皆様にお立ち寄りいただければ幸いでございます。スタンプショウの歴史に興味を持つ素敵なマテリアルが舞い込んできました。昭和39年の国体切手貼の私製葉書。毎週立ち寄る神保町の切手屋さんの入口で2階の山積カバーに混ぜる材料として店の入口に置かれた雑品の中にタイミング良くスタンプショウ関連のカバーやらグッズか置かれていたのでパンダちゃん加刷のカッターペア等と一緒に東京五輪10円貼の封書に機械印満月があったので何も考えずに買ってみたら後で封筒を開けてビックリ。国体貼の葉書が入っていた訳です。読んで2度ビックリなのが日本郵趣協会HPやwikipediaでは昭和52年に第1回スタンプショウが開催されたと記述がありこちらのワールドスタンプさん差出の案内では東京都切手商組合主催で昭和39年秋に大手町東京都産業貿易会館で最初のスタンプショウ開催の旨が記されています。差出人さんからしても会場選定の後生の一致からしても恐らくその全身となるイベントが大手町で開催されていたことが読み取れます。この都立産業貿易会館の歴史は昭和29年から始まり浜松町と浅草へ機能を移しその土地は丸の内センタービルに譲ることとなります。興味本位でネットサーフィンして画像入りのブログに辿り着けたので参考までにご紹介致します。私はまだ生まれていないし積み上げた歴史に意見は出来ませんが1通の素敵な葉書エンタでこんなことまで想像が膨らむことに凄く感動した1日でした。奇しくも出身高校の近くの駒込道坂町という旧町名が刻まれ私が現役コレクターなら大事に持っていたい1通なんだろうなと他人事のように思い心が暖まる次第です。

この記事をはてなブックマークに追加

4月も楽しく終わりました

2018年04月10日 | 慎之介
静岡3ショップのダミーさんの掲示板予告と郵楽人さんの案内予告もあって奥まった静岡エリアは朝から大人気の様子でした。ご来場いただきました皆様に感謝致します。郵楽人さんのフィナーレは6月7月と出て8月となりました。あと3回あります。ご安心下さいと言いたいのですがご本人は売り切りモードに入っていますのでアレやコレとイメージしたものは早めに手にされますようおすすめ致します。次回6月はダミーさんは勿論sumiさんも新茶と一度はコレクション入した消印別ジャパンを爆発セールされる予定です!どうぞお楽しみになさって下さい。今月はスタンプショウ開催月のため主催の日本郵趣協会様から抽選券つきご招待券が届きました。同時に開催の切手市場感謝祭・春もどうぞ宜しくお願い致します。stampediaオークションのカタログも配布させていただき、スタンプショウを核として春の切手イベントが浅草に集合するんだなと改めて楽しみになりました。スタンプショウが終われば次の金曜日と土曜日は天満切手の市、日曜日は大阪中央交換会がありますので慎之介ショップは日曜日の中央しか参戦出来ませんが楽しみにしております。5月の4連休の2日目の5月4日は平野支部主催の大阪南部交流会が予定されていまして初めて取材に行ければいいなとイメージしています。来年は大阪で大きな郵趣イベントがあるようです。今年は大阪本拠地の中央交換会に沢山出席したいと思います。ガレージ時代からのご来場メンバーで大阪ジャパンのバザーは初回から毎回行かれているムカイ島さん、慎之介ショップのコアなメンバーでもあり新宿ビルの旭のオバチャンのところのメンバーとしても20~30年顔を合わせていたあの方が郷里に帰られると言うので今月は東京で別れの挨拶。同じオバチャンの店のメンバーでは河童さんが3月に大阪へ転勤され続くもんだなと時代の流れを感じる今日です。田中のピンさんに紹介され初めてお付き合いさせていただいた当時から全く同じスタイルで店を続ける旭のオバチャンの店でジョーさんやら岩手に帰ったKさんやら色んな出会いがありました。ゼネラルスタンプの品川さんもいる新宿切手センターはとても穏やかな空間でもあります。シナジンSHOPのメンバー一宮の辛口煎餅さんは今月切手市場にお立ち寄り。大阪の空飛ぶ切手屋さんも福岡の郵便局名録を出版されているKさんも同時にご来場いただき切手市場もいつか素敵な社交場になってくれたら最高だなと願っています。すずき商店の盛雄さんは自然に仲間が集まって既にお手本を見せてくれています。イベント多い春の東京で少しは成長出来るよう良い時間を過ごしたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

切手市場まであと数日です!

2018年04月03日 | 慎之介
目白のバザーや浅草の郵趣連合の集いも終わりまして早くも4月の切手市場が今週末となりました。引き続き出店は満席でして今月は静岡3ショップが揃って出店下さいます。広告欄でもご案内の通り3年に渡りご活躍下さっている郵楽人さんのゴールが近付いてきました。6月に偶数月出店の後に7月に連続出店してフィナーレを飾って下さる予定です。sumiさんの紹介で何気なしに出店されてみたら楽しくなって最終的にはご自身のコレクションをキレイに処分し終える素晴らしいご活躍でした。新幹線からのアクセスが良い会場なので距離もあまり苦にされず何よりも楽しんで下さっていたのが大変嬉しい次第です。静岡グループは引き続きsumiさんダミーさんが偶数月にご活躍下さいます。どうぞこれからもご期待下さい!高荘ショップの高塚さんは御殿場支部所属で中国切手がお好き、そこで相棒の外国例会の荘野さんが出店を共にされているのですが同じ静岡エリアのメンバーですのでsumiさんの情報網にしっかり入っていたようです。御殿場にはストロングな中国消印のコレクター鎌野さんがいらっしゃり、懐かしい藤沢の一泊例会で私の持って行った100円カバーから御殿場の商家宛のカバーを山のように買って行かれ郷土史の研究にお役立ていただきました。その折に聞いた明治43年頃に存在した駿河・御殿場表示の櫛型印を家の残りから必死に探し良い経験になりました。最初は中国消印にご熱心だったことも高塚さんのことも何も聞かずの出会いでしたから後々有り難みが大きく溢れてきます。素敵な出会いや1通のカバーのドラマで何年経ってもワクワク出来る切手趣味が僕は当分やめられなそうです。出店状況が変化しまして5月に空きが出ています。ネット申し込みをオープンしてすぐ埋まるのも何ですから出店履歴のある方でメールでお問い合わせいただければその他の月もある程度は対応致します。電話での問い合わせや代理でのお申し込みは固くお断り致します。21日(土)の切手市場感謝祭・春の出店メンバーは4月の切手市場会場で最終的に決まる予定です。オサムショップの河内さんが今回も奮闘下さいまして素晴らしいメンバーと品揃えでいつものホテルでいつもの時間スタンプショウ開始前にお買い物出来る素敵なイベントになりそうです。毎回お問い合わせが多くなり秋には相当なイベントに変化しそうなお話も聞いています。どうぞ詳しくは当HPトップの選手会ブログもパトロールして下さい!慎之介ショップからのお知らせです。最近サボっていた消印別ジャパンに色々投入します。朝から待って下さる戦前物はないのですが10円鹿コイルに白浜のM波なんて化け物も入りました。富士箱根国立24円の控えめなエラーをコッソリ買おうとしたところを白浜の持ち主の方にスカウトされて転がり込んできた可愛い切手です。丸島本でボンヤリ眺めていた印影はヤスンドさんが和歌山勤務の頃に職場に来た葉書をガレージセールで並べているなかで手にしたたのが最初でしたが、その20円松は確かシェードマン様に行った筈。また一つ思い出が作りたい一品です。

この記事をはてなブックマークに追加

3月の切手市場が終わりました!

2018年03月10日 | 慎之介

3月の切手市場へのご来場有難うございました。今月はアイアイスタンプさんの新規出店や高荘さんの数年ぶりの出店もあって過去最高の43ショップ101卓となりました。目白バザーや郵趣の広告、スタンプショウやJAPEXではすっかりお馴染みの外国切手に強い切手商さんです。ヤスナリSHOPさんとコンビを組まれ名古屋や大阪などにも出店される行動力ある方ですので今後切手市場でレギュラー組となられる事と思います。どうぞよろしくお願いします。現在の状況を申し上げますと4.5.6.7.8.9.10月が満席となりまして11月と1月に多少のご案内が出来る状況となっています。ご新規の出店の場合1テーブルでのご案内となります。ようやく軌道に乗った会場選定とフロア選定を現在変えるつもりはありませんので既存のご出店の方の増卓も一切受け付けておりません。また今月の御老輩のようにさんざんゴネて予約した挙句連絡無しでキャンセルとなるような方は戦力外とさせていただきます。他の全てのご出店メンバー様にはご迷惑をおかけしてきました事をお詫び申し上げます。そして掲示板で河童さんよりご報告いただいた今月も現れた万引犯、おおよそ顔と身体特徴は把握致しました。実名と画像が取れ次第関係イベントには連絡させていただきます。またしても未使用ジャパンが狙われています。ご出店メンバー様におかれましては①宣伝コメントや掲示板に50,000円を超えるような単品の高額品はなるべく宣伝しない②現場ではなるべく高額品は手元に近い場所に陳列する③搬入・搬出時は高額品が放置される場面がないようにする等改めて徹底した自己防衛をお願いする次第です。万が一万引きが発生した場合は大きな声で叫ぶか複数の方に即刻知らせて下さい。元に戻せる可能性は充分あります。

この記事をはてなブックマークに追加

おわび HPトップの予定表

2018年03月09日 | 慎之介
Googleカレンダーとのリンクで表示しているのですが、編集画面の仕様変更についていけず4月21日の感謝祭から先の予定を全て日曜日で入力してしまいました。修正まで1~2日のお時間を下さいませ。

この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ切手市場です!

2018年03月02日 | 慎之介
3月3日(土)は綿商会館で切手市場です。今月はハッキリ言って狭いです。奇数月にも関わらず過去最大の101テーブル到達となりました。ご新規や復活組の方にご出店いただいて43ショップとなりました!ここ数年内で2卓を3卓にされた方や初回1卓ののち直ぐに2卓にされた方に関してはお申込当初ご案内の通り一部減卓させていただいています。5月のテーブルも満席となっています。今月は兵庫からニシノミヤさん、5年振りに復活の高荘さん、新規出店のアイアイスタンプさん、奇数月担当の服部さん、ブッチーさんなど外国切手が得意なショップ様が多く集まります!皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!スペース確保ならなかった慎之介ショップは入口前の普段は斉藤さんが朝の単片売りに使うスペースの一部を変更して外国切手10円と記念9円のテーブルに致します。今月もモリモリ入荷していますのでお楽しみにどうぞ!
掲示板で各種ご案内があった目白の切手の博物館バザーが先週末に開催されました。今回も土日共に賑わって切手市場ご出店メンバー様も多く出店されていました。4月以降の日程が発表されました。公式HPに出ています通り(現在まだHPでは出ていませんでした。暫く掲載をお待ち下さいませ。)となっています。切手市場と重なっていたり重なってなかったりしますが、こちらは博物館の中の優雅なイベントです。是非こちらもご利用下さいませ。毎月切手市場入口にて開催案内を事前配布させていただいている他お手紙フリマや切手の博物館1階展示スペースのご案内などお便りコレクションなどのご案内もございますので是非ご覧になってみて下さい。いろいろな角度で切手が楽しめます!

この記事をはてなブックマークに追加