『切手市場』 慎之介ブログ

慎之介がお届けする切手市場とその他の耳よりな情報です

今年も協賛させていただきますスタンペックスジャパン

2024年03月02日 | 慎之介

押上ソラマチ郵政博物館で開催のスタンペックスジャパン2024は3月の30日(土)~4月1日(月)となっており公式HPで詳細が発表されています。郵趣イベントカレンダーでも以下のように概要が出ております。例年のとおり切手市場も協賛団体として宣伝に協力させていただきそのご縁で無料入場券を本日の切手市場会場で配布させていただきます。なお先着100名様までです。

 2024年3月30日(土)  スタンペックスジャパン2024

【会期】3月30日(土)~4月1日(月) 10:00~17:30(入館17:00まで) 
【会場】郵政博物館
(東京スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線「押上駅」下車)
【入館料】大人300円、小中高校生150円
【主催】(特非)郵趣振興協会、郵政博物館
【内容】国際切手展準拠の競争切手展。18作品90フレーム(ワンフレーム部門3作品を含む)を展示予定。


明日は切手市場です!

2024年03月01日 | 慎之介

3月の切手市場は明日に迫りました。奇数月出店の皆様の中で注目は須藤真&舞さん。広告に力入っています。お見逃しないようお立ち寄り下さいませ。慎之介ショップは今年前半は外国切手の在庫を大幅に入れ換えますので新規品を毎月大量に投入しています。先週の目白で色々入れましたがそれも其儘に切手市場では段ボール一箱のリーフ貼等朝から積みます!最近はポスクロ向け未使用ジャパンが充実のおさむSHOPさんも、目白に続いて充実の品揃えが予想されます。どうぞお見逃しなく。

5月のメンバー表を掲載致しました。今年も土日開催です。特にアクションのないご出店メンバー様は土曜日のみにしてあります。まだ卓は空いていますのでお申し込みお待ちしております。偶数月出店の方や久しぶりの出店の方もどしどしメール下さい。絶賛大募集中です。


2月は目白バザーもあります!

2024年02月13日 | 慎之介

2月24日(土)~25日(日)は目白バザーです。今月もお馴染みのメンバー様が腕を奮っての品揃えでお待ちしております。詳しくはこちらをご覧下さい。翌週が切手市場になるので商品繰りは色々考えてになります。慎之介ショップは切手市場の外国切手を前倒しで目白に投入して少し楽にします。値付ジャパンや35円ジャパンは目白では新しく入れませんので過度に期待して朝から攻められないように整えておきます。外国カバー50円は昼頃から売ります。


2月の切手市場は無事に閉幕しました

2024年02月13日 | 慎之介

今月も多数のご来場ありがとうございました。2月の切手市場は無事に閉幕致しました。TACHIBANAショップの橘さんの急逝で引退試合となりましたがおさむSHOPの河内さん、真弓さんのご献花や有志で綴ったご記帳ノートのおかげで素晴らしく明るい雰囲気で送り出すことができました。生前に取引やご交流をもっていらっしゃった方々におかれましては大変貴重な一日となられたことと拝察致します。引退試合にご協力いただきました皆様には心より感謝申し上げます。橘康成さんのご冥福をお祈りするとともに切手市場の名誉選手として永遠に心に刻ませていただきます。


2月の切手市場が近づきました

2024年01月27日 | 慎之介

2月の切手市場はMガレージさんの新年初のセールのほか新たに偶数月メンバーとして登録いただいているFUJIYAさんが2回目のご出店。中澤さんはお休みですが鈴木商店さんはwith河原井で午前の部は笑って買うあの方がオープンして下さることでしょう。ご出店メンバー表の通り橘康成さんの急逝を受けまして料金お支払済のテーブルはそのままに故人様を偲んでご歓談や休憩にお使い下さいませ。1月切手市場翌週の目白バザーが最後のセールとなってしまいました。今振り返りますと多くの持病を抱えて石川県小松から来てくださり良くここまで頑張って下さいました。大変お疲れ様でございました。ご冥福をお祈り申し上げます。


1月の切手市場は無事に閉幕しました

2024年01月08日 | 慎之介

今年最初の切手市場へのたくさんのご来場ありがとうございました。毎年3連休の頭になる1月切手市場なので遠方からのご来場も多く見受けました。郵趣協会さんの新年賀詞交換会が目白で開催されることもあってなかなかお会い出来ない方や5階で開催のスタンペディアオークションの下見会に併せて寄って下さる方がいらっしゃったりで主催者側から拝見しても良い日程だった印象でございます。今年のスタンペディアオークションさんの切手市場第二会場ご利用方針は下見会として1階会場となりオークションセールは翌週以降となります。詳しい日程・会場は必ず同社HPやオークションカタログをご覧下さい。2月の切手市場はMガレージさんの新春セールの他偶数月メンバーが今年最初のセールに向けてご準備下さっていることでしょう。ご来場メンバー様におかれましてはメンバー表から読み取ってお買い物の順路をご検討下さい。


今年も終わりに近づきました

2023年12月22日 | 慎之介

本年も皆様のご来場、ご出店ありがとうございました。来年の開催日程は今年とほぼ変わらず、1月から第1土曜日でスタート致します。5月は昨年、一昨年と同様に第1土曜日の4日に加え翌日の日曜日も加え2daysとさせていただきます。ご出店の募集は追ってご案内致しますのでお待ち下さい。日程とご来場状況を目読みしてどちらかに絞るのも良し、2日間売り倒す品揃えで臨むのも良しです。1日目が盛り上がって2日目が少し寂しい切手イベントあるあるを今年は少しは是正出来たかなと思います。来年は更に均一されたご出店とご来場を目標にしてみたいと思います。10月まで第1土曜日開催が並んで11月は第1土曜日がJAPEXと重なるため切手市場の開催日は第2土曜日の9日(土)とさせていただきます。12月は第1土曜日になって再来年=2025年1月は第2の11日開催となります。2024年開催の日程とお間違いないようお含みおき下さいませ。今年は5月頃にコロナ影響が終わりその後じわりとご出店メンバー様が戻ってきたり新規にご相談があったりで少しずつですが会場が満員御礼に近づいてきています。コロナ影響の間にご出店ルールを整備してご新規の出店の場合web上の出店フォームを使用して着信後、基礎的な出店動機や活動履歴を質問させていただいています。これに関してはヒヤカシやグレーな品物の処分、明らかな開催者との齟齬がないようルールとして出店フォームに明文化しこの数年は以前のような混沌を避けることが出来ました。積算50回以上説明してきましたが電磁記録媒体を使用した意志疎通ができない方は新規のご出店をお断りしています。口頭で或いは電話や葉書でというのは既に葬り去りました。ルール改定前から長年お付き合いいただいているご出店メンバー様に関しては感謝の意を示し順次切り替えていただいております。ここまでやらせていただいて概ねご理解いただいていると感じています。無駄な接触時間を減らして少しでも今後の開催にご賛同いただけるメンバー様を大事にさせていだくためでもあります。どうか安易に切手市場に出せば何でも売れると想像しないで下さいませ。今後5~10年で更に並みの物は安くなり切手展クラスのものは高騰していくと思います。並みのものは更に場に多く出る以上に売れずに抱えた人が山程います。どうなるかはその時次第です。無用な期待より早く安く売り切るチャレンジャーを求めます。とは言え切手市場に来たことがない方や家族が残した切手の処分だけでヒットした場合、いきなりの出店は難しいと思います。まずは会場で具体的にどんな切手がどんな値段で売られているのかご覧になって下さい。毎月私管理人慎之介が午前11時~12時の間に新規ご出店の相談を受け付けています。10~20円時代の記念切手のシート、FDC、東京切手センターの外国切手これらはいくら量があってもご出店をおすすめしていません。50円以上の記念切手シートならチケット商に持って行けば良いし、FDCと切手センターは出店料と交通費と前後の時間を考えれば何もしないのが実はいちばんお金が残るかもしれません。多くのご出店メンバー様はご自分が集め内容を理解して値付しています。初めてご出店になる場合はセール予定の品がどういうものか事前に良く把握なさってからご出店下さい。それが最低限のご出店条件だと思います。


今年のイベント〆は草加で

2023年12月11日 | 慎之介

先日9日(土)は年末恒例!草加越谷春日部合同例会&忘年会に出席して今年のイベント参加を締めくくりました。本年もありがとうございます。来年ももっと宜しくお願い致します!昨年は大阪で天満切手の市で締めくくりましたが今年はこちらも長年お世話になっている草加郵趣会で久しぶりの方々に多くお会いして懐かしい話などしているうちに郵趣の中でもコレクター同士のつながりや今後の活動方針を語り合えるのはやはり地域の郵趣会なんだなぁと身に染みてわかりました。チャリティーオークション一つをみてもオークショナーの方が出てくるものに最近の世相や相場を一言添えて誰もがお得なお買い物が出来る。ハッキリ言って感動しました。切手市場で皆様にご満足いただくような空気とは違ったふんわりと優しい互助のような時間が過ぎていきます。昨年の天満でわかったのですが全員わかった同士なら私は半額ジャパンになります。来年の活力になるような忘年会での話題などを聞いてるうちにあっという間に時間は過ぎていきました。来年はしばらく休んでいた地域郵趣の集いなどにもっと参加して色々学びを得たいなと思った12月の休日でした。


12月の切手市場は無事に閉幕しました

2023年12月07日 | 慎之介

今年最後の12月切手市場にご来場の皆様ありがとうございます。ご出店メンバー様におかれましては大変お疲れ様でした。東京大阪で大きなイベントが重なりあの方はどちらにいくのだろうとお互い牽制しながらの年内最終月の頭に開催されるイベントを多くの方に楽しんでいただいたようです。今月の目玉はMガレージさんの年末セール。朝から大人気でした。次は2月お見逃しなく!開催案内を各種SNSで発信ご協力いただいているモモクロshopさんは今月も新入荷品と切手籤、そしてヤフオクの下見と大活躍いただきました。今回はお嬢さんは急遽欠席だったので来月また開催して下さる事になりました。そして来年は1.3.6.9.12月のご出店予定です!ご期待下さいませ。新規ご出店のFUJIYAさんは来年度は偶数月のご出店予定ですが、2月の分だけは3月となります。変更があるかもしれませんが皆様お含み置き下さいませ。今年の切手市場は虚像に満ちたパンデミックの名残の1月から始まり春から回復、今はコロナ前の勢いに押され大分ご来場メンバー様が戻ってきました。そして数ヶ月を経てご出店メンバー様も相当な勢いで回復してきています。来年のご出店をご検討の新規の方や久しぶりのご出店の方々におかれましては充分な想定を行ってご予約をお願い致します。1月は特別ではありませんがご来場に色々な方々がお見えになります。ご出店メンバー様におかれましても新年初売りです。どうぞお楽しみにお越し下さい。


12月の切手市場はもうすぐです

2023年11月29日 | 慎之介

今年を締めくくる切手市場は今週末12月2日(土)となりました。今回は東京では有楽町のバザー、大阪ではジャパンスタンプ駅前第3バザー、エディオンアリーナの切手祭とイベントが重なっています。お時間配分アレンジの上隅々までお楽しみ下さいませ。今回の切手市場ではゼネラルさんとTACHIBANAさんが大阪出店のためお休みなのと大槻さんが有楽町メンバー活動のためお休みなのですがMガレージさんは土曜日は東京で切手市場に出て下さる他不定期出店のももくろショップさん、偶数月のすずき商店さん、中澤さん、そして新規出店のFUJIYAさんがお待ちしております。どうぞお楽しみに。

慎之介ショップでは100円満月と今月ジャパンが溜まっています。外国10円はいつも通りですがブック入外国20円が大量にあります。トピカルセット物や近年の発売価が高い物が多いようです。カバー30円は9時過ぎから。新規カテゴリーで記念特殊切手のハガシを30枚ずつ束ねたものを2×30で60円でご用意致しました。とにかく安いのでシリーズ物を組みたい時など助かると思います。全部で数十万枚ありますのでまずは半分位並べてみます。9円ジャパンはいつも通りです。


11月の切手市場は無事に閉幕しました

2023年11月15日 | 慎之介

11月の第1土曜日はJAPEXと重なるため毎年一週間ずらしているのですが、今年は後にもってきて第2土曜日の開催とさせていただきました。ご出店・ご来場メンバー様の動きを拝見する限りズラして開催するならば11月第2土曜日が最も上手くマッチするようで来年以降もこのパターンで行きたいと思います。今月は新規ご出店の大沢屋さんが場を賑やかして下さいました。フォルムカードや葉書類、今まであまりドサリと持ってくる方は見ませんでしたが相当量の処分を目指していらっしゃるようで、また年明けにでもアンコールがあるかもしれません。12月初出店のFUJIYAさんは下見を兼ねて今月も来てくださいました。誰なのかは場で会ってからのお楽しみですからあれこれ言えませんが2~3ヶ月の時間をかけて場にマッチした最初のセールを売り手から考えて下さっています。どうぞご期待下さい。12月の後は原則偶数月出店予定ですが2月分は3月になる見通しです。12月の切手市場はMガレージさん、モモクロさん、中澤さんと年間で不定期出店のショップ様と偶数月のメンバー様が皆様をお待ちしております。どうぞご期待下さいませ。慎之介ショップは外国ちょっと高級20円祭とカバーJAPAN30円をドッサリやりたいと思います。ここ数ヵ月は近年物ジャパンの整理と値付に専念して高級品が物足りない展開で申し訳ありませんがそろそろ今月ジャパンに本気を出せる頃合いになりそうです。JAPEXでのサムシング・慎之介ショップへのご来場も誠にありがとうございました。場を連動して企画物のパクボー、穿孔、オールディーズJAPAN1000円パックなどバイアウトの項目もあり良く売れました。本当にありがとうございます。まずは12月の切手市場に向けて品作りに努力致します!


近付くJAPEX!

2023年10月30日 | 慎之介

11月の切手市場は11月11日(土)になります。第一土曜日がJAPEX開催と重なるためです。来年も切手市場は第二土曜日に会場予約をしております。お間違えないよう宜しくお願い致します。

3日(金・祝)から開催のJAPEX、サムシング慎之介ではオールディーズ多く含むJAPANハガシ袋詰め1ッ1000円、穿孔ジャパン、パクボーJAPAN等少し祭り事もしてみたいと思ってます。恒例の値付ジャパン半額と初企画の格安未使用も半額にします。どうぞ楽しいお時間を過ごしていただければと思います。

JAPEXと同時に開催のジャパンスタンプさんのオークション、今回は懐かしく強烈な思い出のある一品がHP画像に上がっていました。トピカルにも使える手彫切手の3額面の括りの1枚です。厚手の和紙に貼られた良くあるベタ貼り帳に貼られた3種のそのうち2枚がKG満月、1枚が端消だった事、その全部をあの方が拐っていったのか1つだったか迄は思い出せません。7年前の話です。今まで扱った切手で思い出深い50コロコロの朝鮮琉球特別地帯を凌ぐ本当に素敵な切手が大きな旅に出るのだなと思いを馳せています。


JAPEXが近付きました!

2023年10月25日 | 慎之介

先週末の目白バザーご来場いただきました方々にはお礼申し上げます。天気にも恵まれて初日と2日目共に押し並べて盛況でした。慎之介ショップでは大人気!10円均一外国切手は切手市場で見きれなかった方、10月は欠席された方等が期待を寄せて下さり同じままのご提供でしたが随分と楽しんでいただきました。次回の目白バザーは新年1月の新春スペシャルバザーです。近くなりましたら又ご案内致しましょう。JAPEX2023が近付きました。今年の日程は11月3日(金・祝)~5日(日)です。慎之介ショップは毎回恒例でサムシング・アダチSHOPにてサムシング・仙人さんと共に今年は3日間フル開設です。勝手を知ってらっしゃる方々には説明も要らないかもしれませんがサムシング・慎之介では値付ジャパンと格安ジャパンは半額セールです。大口リクエスト対応で初日は丸一を中心とした戦前葉書済と日本オールディーズ主体袋詰、2日目は外国切手のパック詰め販売など企画しております。リクエストを投げて下さる方々がバイアウトしたら終わりますが負けずに沢山出せるようやれるだけやってみます。あともう少し1週間半、これが終わると第2土曜日に切手市場です。東北の混合印コレクションと外国切手の新入荷は切手市場にもつれ込みそうです。


今週末は目白バザーです!

2023年10月18日 | 慎之介

各地秋のイベントラッシュの時期にに合わせて21日(土)~22日(日)は目白の切手の博物館でフィラテリックバザーが開催されます。詳しくは主催者様HPをご覧下さい。切手市場ご出店メンバー様も多く有楽町の組合バザーは行ったことないけど…という方でもバザーお買い物の雰囲気を知るのに最適かと思います。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。慎之介ショップは11時オープンですが11月のJAPEX&切手市場前にどうしても売り切りたい記念特殊初日満月(ペーンや10面シート、田型など)があってビックリ価格で12時頃にはお出し出来ると思います。


秋の切手イベントはいかがでしょうか

2023年10月15日 | 慎之介

本日まで藤沢で開催の湘南切手展はFBでは10円SHOP内田さんが宣伝と内容ご案内に奮闘していらっしゃりご来場の効果も大きかったことと思います。切手市場でもTACHIBANAショップさんに案内状を配布いただき10月の切手市場での期待的ご質問もけっこうありました。もうひとつ2ヶ月に渡って素敵な葉書サイズの案内状をご用意下さった北大郵趣会の黒猫さん、10月切手市場と日程は重なっていましたが朝早く案内状の設置にお越しになられ、その後お会いした時には感想戦をさせていただき近々北大郵趣会でご出店を検討されているお話も伺うことが出来ました。

昭和61年4月1日に丸型印が使用開始されて当初は出現しなかった櫛型印との混合印は同年秋に開局した佐原山之辺局で出現してその後全国各地で多数の使用例を見ることが出来ます。その後も関東郵政管内を中心とした新規開局で混合印が多くみられたのは貯金為替印としてC欄局所コード番号の櫛型印が同時に配備されていたのが間違えやすい理由で、これは当時の現行消印収集をする上で為替印も大切な現行の消印であり収集対象にもなるんだなと勉強になった次第です。その昭和61年の新規配備の後は郵政局毎に局種ランクが上位の順になされ常時切り替え状況を把握するのは困難を極めました。そんな中で昭和62年頃の九州の普通局と集特局、62~63年頃の中国郵政管内の集特局の槌型印、63~元年頃の東北と北海道の集特局の槌型印は相当数の「丸二型」を出現させて楽しませてくれました。私は当時この混合型が大好きで良く郵頼したものですが今回東北の混合印を多数集めたロットに出会って何時リリースするか悩んでいます。目白の後はJAPEXがあって切手市場。いちばんマッチしそうな場を選んで宮城岩手を中心とした東北の混合印をセールしたいと思います。