巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2018年4月12日。巨人対ÐeNA戦6対3でÐeNA勝利。6連敗???・高橋采配???

2018-04-12 22:01:53 | Weblog
    2018年4月12日ÐeNA戦。
#為替、106.86円。1066.89円。106.89円。ユーロ、132.12円。132.19円。132.17円。
#ダウ、24180.45ドル。-218.85ドル。ナスダック7069.82。-25.27。
#前場、21680.07円。-7.03円。後場、21660.28円。-26.82円。
四国八十八ヶ所
徳島県(阿波)の霊場
第12番札所 摩廬山 正寿院 焼山寺4/12済
焼山寺(しょうさんじ)は徳島県名西郡神山町にある高野山真言宗の寺院。四国八十八箇所第十二番札所。摩盧山(まろざん)正寿院(しょうじゅいん)と号する。本尊は虚空蔵菩薩。

本尊真言:のうぼう あきゃしゃ きゃらばや おんあり きゃまり ぼり そわか

ご詠歌:後の世を 思へば恭敬 焼山寺 死出や三途の 難所ありとも
概要[編集]

深い山中にあるため、四国八十八箇所霊場の中でも随一の難所として知られる。また、阿波霊場三難所の1つにも数えられ「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と呼ばれる。 藤井寺からの遍路道で行くと、長戸庵、柳水庵、浄蓮庵を寄りながら焼山寺に至る。詳しくは焼山寺道を参照。

歴史[編集]

寺伝によれば大宝年間(701年 - 704年)、役小角(役行者)が開山し庵を結び蔵王権現を祀った。のちに空海(弘法大師)は、神通力を持ち火を吐いて村人を襲う大蛇がこの山に棲んでいることを聞き退治に向かった。大蛇は全山に火を放って妨害したので摩盧(水輪)の印を結びながら進むと、山頂の岩窟に閉じこもって抵抗した。そこで虚空蔵菩薩や三面大黒天に祈願するととうとう大蛇を岩窟の中に封じ込めることができたため、そのお礼に虚空蔵菩薩を刻んで本尊とし一寺を建立したという。

足利尊氏は本寺を祈願所とし、江戸時代には徳島藩主蜂須賀家の帰依を受けていた。

1. 巨人対ⅮeℕA戦【東京ドーム】18:00
 6対4でÐeNA勝利。
先発、
【巨人】17大竹 寛 右投。5回田原誠次 #37 右投。 7回宮國椋丞 #30 右投。
9回篠原慎平 #62 右投。

【ÐeNA】11東 克樹 左投。6回須田幸太 #20 右投。エスコバー #62 左投。
7回三上朋也 #35 右投。 8回井納翔一 #15 右投。9回山崎康晃 #19 右投。
DeNA】
1 右 神里 和毅 .268 2 遊 大和 .229 3 左 筒香 嘉智 .282
4 一 ロペス .263 5 三 宮﨑 敏郎、代走宮本秀明 、 6 捕 戸柱 恭孝 .167
7 中 桑原 将志、打乙坂智 、8 投 東 克樹須田幸太、エスコバー、三上朋也、
代 中川大志、投井納翔一 、山崎康晃 、
9 二 倉本 寿彦 .257




【 巨人】
1 遊 坂本 勇人、 2 二 吉川 尚輝、打阿部慎之助、3 左 ゲレーロ、
4 三 マギー、5 一 岡本 和真、6 中 長野 久義、
7 右 中井 大介、8 捕 小林 誠司、打捕大城卓三 、9 投 大竹 寛、打田中俊太、
投田原誠次 、打亀井善行、投宮國椋丞、 篠原慎平 、打立岡宗一郎、


1回表、1番、1.0.左ホームラン1、真ん中のストレート1点2番、0.1.1.1.1.2.、、2.2.
4フライ3番、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.四球4番、1.0.左ホームラン、真ん中高めのシュート2点5番、1.0.7ヒット6番、0.1.1.1.4ゴロホースアウト7番、0.1.0.2.1.2.、2.2.8ヒット8番、0.1.0.2.8ヒット1点9番、1.0.1.1.7ヒット1点1番、。1.0.4ゴロ。
36球。被安打6,!。5失点。                 5対0。
1回裏、1番、1.0.2.0.3.0.3.1.四球2番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.四球3番、0.1.3フライ??
4番、1.0.2.0.2.1.3.1.左ホームラン3点5番、1.0.2.0.3.0.四球6番、0.1.0.2..、1.2.
空振り三振7番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振。         5対3。
2回表、2番、1.0.5ゴロ3番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振4番、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.、左二塁打5番、1.0.1.1.1.2.2.2.1ゴロ内野安打1.3塁6番、1.0.1.1.1.2.空振り三振。60球?
2回裏、8番、1.0.1.1.1.2.4ゴロ9番、0.1.0.2.1.2.2.2.9フライ1番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球2番、1.0.1.1.2.1.2.2.、空振り三振。
3回表、7番、0.1.1.1.2.1.4フライ8番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振。3人で終わった、追加点!!。
3回裏、3番、1.0.1.1.1.2.2.2.見逃し三振4番、1.0.1.1.1.2.空振り三振5番、1.0.1.1.1.2
1ゴロ、ボール球?。
4回表、要注意1番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.7ヒット高い?2番、1.0.6ゴロ2塁3番、0.1.1.1.
7フライ4番、1.0.1.1.1.2.2.2.6ゴロ。良く凌いだ!!。
4回裏、6番長野、0.1.6ゴロ7番、8ヒット8番、8ヒット策は?9番打田中俊太、 0.1.1.1.
4ゴロ併殺。バントで坂本勝負!!?
5回表、【田原誠次】5番、1.0.1.1.1.2.5ゴロ6番、1.0.2.0.2.1.8フライ7番、0.1.1.1.2.1.2.2.9フライ。
5回裏、1番、0.1.1.1.7ヒット2番、0.1.0.2.、1.2.、、2.2.8.フライ3番、1.0.7ヒット
4番、0.1.6ゴロ1.3塁5番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振。
2番にはバントで送るべき??。2安打も得点ならず?
6回表、8番、1.0.1.1.1.2.空振り三振9番、7フライ1番、1.0.1.1.1.2.2.7フライ。
6回裏、6番、0.1.0.2.1.2.空振り三振7番、1.0.中二塁打【須田幸太】8番、0.1.4ライナー【エスコバー】9番打亀井、8フライ。
7回表、【宮國椋丞 】最重要2番、1.0.1.1..フライ3番、0.1.1.1.6ゴロ4番、1.0.1.1.2.1.2.2.
、空振り三振。
7回裏、【三上朋也 】1番、0.1.0.2.1.2.9ヒット全打席出塁2番、0.1.0.2.、1.2.7フライ??3番、3ライナー併殺坂本が4度出塁も愚策で追加点ならず?。
8回表、5番、7ヒット代走宮本秀明 6番、1.0.1.1.盗塁3塁1.2.空振り三振7番打乙坂、1.0.1.1.7フライ1点8番打代 中川大志、8ヒット9番、4ゴロ。  6対3。
8回裏、【井納翔一 #15 右投】4番、0.1.0.2.、1ゴロ5番、0.1.0.2.1.2.空振り三振6番、1.0.2.0.左二塁打7番、0.1.中二塁打1点8番打大城卓三、4ゴロ。
                                6対4。
9回表、【篠原慎平】1番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振2番、1.0.6ゴロ3番、0.1.1.1.2.1.3.1..四球4番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、5強襲ヒット5番、6ゴロ。
9回裏、【山崎康晃 】9番打立岡宗一郎 、1.0.1.1.1.2.2.2.8フライ1番、1.0.1.1.1.2.、6ゴロ2番打阿部慎之助 、0.1.0.2.1.2.フライ。6連敗??

戦評
4月12日(木)巨人 vs. DeNA 3回戦

DeNAが5連勝。DeNAは1回表、神里の先頭打者本塁打で先制する。さらにロペスの2ランが飛び出すなど、この回打者一巡の猛攻で一挙5点を奪った。投げては、先発・東が6回途中3失点でプロ初勝利。敗れた巨人は、打線が好機を生かしきれず、6連敗を喫した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ DeNA ] 東 (1勝1敗0S)
     敗戦投手、[ 巨人 ] 大竹 (1勝1敗0S)

セーブ、[ DeNA ] 山崎 (0勝0敗6S)

本塁打、[ DeNA ] 神里1号(1回表ソロ)、ロペス2号(1回表2ラン)
          [ 巨人 ] マギー1号(1回裏3ラン)

バッテリー
DeNAバッテリー
東、須田、エスコバー、三上、井納、山崎 - 戸柱。

  巨人バッテリー
大竹、田原、宮國、篠原 - 小林、大城。

2.中日対ヤクルト戦。【ナゴヤドーム】18:00
9対4で中日勝利。
先発、
【中日】19吉見 一起 右投。
【ヤクルト】25館山 昌平 右投。

.【ヤクルト】
1 二 山田 哲人 .184 2 三 奥村 展征 .455 3 左 バレンティン .256
4 中 青木 宣親 .262 5 一 川端 慎吾 .250 6 右 坂口 智隆 .294
7 遊 廣岡 大志 .243 8 捕 中村 悠平 .235 9 投 館山 昌平 .000
【中日】
1 中 大島 洋平 .217 2 遊 京田 陽太 .244 3 左 アルモンテ .378
4 一 ビシエド .310 5 右 平田 良介 .341 6 三 高橋 周平 .294
7 二 亀澤 恭平 .000 8 捕 松井 雅人 .077 9 投 吉見 一起 –

戦評
4月12日(木)中日 vs. ヤクルト 3回戦

中日は初回、京田の適時打とアルモンテの2ランで3点を先制する。その後は3回裏にビシエドの犠飛、4回には大島の2点適時打が飛び出し、追加点を挙げた。投げては、先発・吉見が6回1失点の好投で今季初勝利。敗れたヤクルトは、先発・館山が試合をつくれなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 中日 ] 吉見 (1勝0敗0S)

敗戦投手、[ ヤクルト ] 館山 (0勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ ヤクルト ]
           [ 中日 ] アルモンテ3号(1回裏2ラン)

バッテリー
ヤクルトバッテリー
館山、風張、近藤、山中 - 中村、大村。

  中日バッテリー
吉見、伊藤準、佐藤 - 松井雅。

3.阪神対広島戦。【甲子園】18:00
5対1で広島勝利。
先発、
【阪神】54メッセンジャー 右投。
【広島】17岡田 明丈 右投。
【広島】
1 遊 田中 広輔 .273 2 二 菊池 涼介 .227 3 中 丸 佳浩 .412
4 左 松山 竜平 .237 5 一 エルドレッド .200 6 三 安部 友裕 .257
7 右 堂林 翔太 .231 8 捕 磯村 嘉孝 .182 9 投 岡田 明丈 .500
【阪神】
1 中 髙山 俊 .243 2 二 鳥谷 敬 .158 3 右 糸井 嘉男 .323
4 一 ロサリオ .231 5 左 福留 孝介 .379 6 三 大山 悠輔 .176
7 遊 糸原 健斗 .364 8 捕 梅野 隆太郎 .138 9 投 メッセンジャー .000

戦評
4月12日(木)阪神 vs. 広島 3回戦

広島が連敗を4で止めた。広島は1点を追う2回表、磯村と菊池の適時打などで3点を奪い、逆転に成功する。そのまま迎えた7回には、安部の適時打で2点を加えた。投げては、先発・岡田が6回1失点の好投で今季2勝目。敗れた阪神は、打線が散発の3安打と振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 岡田 (2勝0敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] メッセンジャー (2勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ 広島 ]
         [ 阪神 ]
バッテリー
広島バッテリー
岡田、今村、ジャクソン、中崎 - 磯村、石原。

 阪神バッテリー
メッセンジャー、石崎、伊藤和、高橋聡、藤川、マテオ - 梅野、坂本。

4.オリックス対楽天戦。【京セラD大阪】
3対2でオリックスサヨナラ勝利。18:00
先発、
【オリックス】32ディクソン 右投。
【楽天】19藤平 尚真 右投。
【楽天】
1 中 島内 宏明 .222 2 左 岡島 豪郎 .200 3 右 ペゲーロ .189
4 三 ウィーラー .286 5 二 銀次 .194 6 一 今江 年晶 .296
7 指 アマダー .219 8 捕 嶋 基宏 .160 9 遊 三好 匠 .333
【オリックス】
1 中 宗 佑磨 .190 2 二 大城 滉二 .167 3 左 吉田 正尚 .293
4 右 ロメロ .231 5 指 中島 宏之 .231 6 三 小谷野 栄一 .233
7 一 T-岡田 .258 8 遊 安達 了一 .156 9 捕 若月 健矢 .294

戦評
4月12日(木)オリックス vs. 楽天 3回戦

オリックスが劇的なサヨナラ勝ち。オリックスは1点を追う7回裏、宗の2点適時打で逆転に成功する。その後同点とされて迎えた9回には、1死二三塁から大城が適時打を放ち、試合を決めた。投げては、先発・ディクソンが6回無失点の好投。敗れた楽天は、4番手・ハーマンがつかまった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ オリックス ] 増井 (1勝0敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] ハーマン (0勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ 楽天 ]
         [ オリックス ]
バッテリー
楽天バッテリー
藤平、高梨、釜田、ハーマン - 嶋、足立。

オリックスバッテリー
ディクソン、吉田一、比嘉、黒木、増井 - 若月。

5.ソフトバンク対日本ハム戦。【ヤフオク】
3対0でソフトバンク勝利。18:00
先発、
【ソフトバンク】29石川 柊太 右投。
【日本ハム】27マルティネス 右投。
【日本ハム】
1 左 大田 泰示 .241 2 中 西川 遥輝 .171 3 指 近藤 健介 .450
4 一 中田 翔 .188 5 三 レアード .250 6 二 横尾 俊建 .241
7 右 松本 剛 .000 8 捕 鶴岡 慎也 .333 9 遊 中島 卓也 .207
【ソフトバンク】
1 二 本多 雄一 .323 2 右 上林 誠知 .394 3 中 柳田 悠岐 .222
4 一 内川 聖一 .171 5 指 デスパイネ .135 6 左 中村 晃 .281
7 三 松田 宣浩 .200 8 遊 今宮 健太 .167 9 捕 甲斐 拓也 .222

戦評
4月12日(木)ソフトバンク vs. 日本ハム 3回戦

ソフトバンクは2回裏、松田の適時打で先制する。その後は4回に柳田のソロが飛び出すと、8回には柳田が今度は適時打を放ち、追加点を挙げた。投げては、先発・石川が7回無失点の力投で今季2勝目。敗れた日本ハムは、先発・マルティネスが好投を見せるも、打線が沈黙した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ソフトバンク ] 石川 (2勝0敗0S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] マルティネス (1勝2敗0S)

セーブ、[ ソフトバンク ] サファテ (0勝0敗5S)

本塁打、[ 日本ハム ]
          [ ソフトバンク ] 柳田1号(4回裏ソロ)

バッテリー
日本ハムバッテリー
マルティネス -―鶴岡。

 ソフトバンクバッテリー
石川、嘉弥真、加治屋、モイネロ、サファテ - 甲斐。

6ロッテ対西武戦。【ZOZOマリン】18:15
6対3で西武勝利。
先発、
【ロッテ】16涌井 秀章 右投。
【西武】30榎田 大樹 左投。
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .366 2 遊 源田 壮亮 .279 3 二 浅村 栄斗 .262
4 一 山川 穂高 .361 5 指 メヒア .208 6 右 外崎 修汰 .353
7 三 中村 剛也 .147 8 捕 炭谷 銀仁朗 .385 9 左 松井 稼頭央 .000

【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .362 2 遊 藤岡 裕大 .225 3 二 中村 奨吾 .311
4 一 井上 晴哉 .308 5 三 鈴木 大地 .243 6 指 伊志嶺 翔大 -
7 左 菅野 剛士 .235 8 右 清田 育宏 .316 9 捕 田村 龍弘 .176

戦評
4月12日(木)ロッテ vs. 西武 3回戦

西武は1点を追う4回表、松井の適時打などで2点を奪い、逆転に成功する。その後は5回に炭谷の適時打、6回には浅村の2ランが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・榎田が6回2失点で移籍後初勝利。敗れたロッテは、エース・涌井が中盤につかまった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 西武 ] 榎田 (1勝0敗0S)

敗戦投手、[ ロッテ ] 涌井 (1勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ 西武 ] 浅村3号(6回表2ラン)
         [ ロッテ ]

バッテリー
西武バッテリー
榎田、平井、武隈、増田 - 炭谷。

 ロッテバッテリー
涌井、田中、益田、有吉 - 田村、江村。

スポーツ、
1. 160キロも……中日・鈴木博志が秘める速球王の資質
4/12(木) 11:03配信 、週刊ベースボールONLINE

160キロも……中日・鈴木博志が秘める速球王の資質

中日のセットアッパーを務める鈴木博

 投じる1球1球が楽しみになっている。

 今季、ドラフト1位で中日に加わった鈴木博志。ルーキーながら開幕一軍入りしただけでなく、セットアッパーに抜てきされ、4月11日現在で開幕から5試合連続無失点と好投している。

 鈴木博の自慢の武器は、最速157キロを計測したこともある力強いストレート。球速は常時150キロを超え、プロ初登板となった4月1日の広島戦(マツダ広島)では155キロをマーク。豪快なボールがミットに吸い込まれるたびに、球団初の160キロを達成したのではないかと、視線は思わず電光掲示板へ向かってしまう。技巧派投手が多いチームの中で、剛腕リリーバーは異彩を放っている。

 だが、高まる周囲の期待とは対照的に、鈴木博本人はいたって冷静だ。

「球速は特に気にしていません。一番大切なのはチームが勝つことなので」

 掛川市立大浜中では、直球よりも変化球を得意としていた鈴木博。スピードがどんどんと上がっていった磐田東高時には球速を追い求めることもあったというが、社会人・ヤマハに入社して意識に変化が。仕事として賃金を得ながらプレーすることで、チームの勝利への責任感がさらに増したと語る。

 プロでも直球を狙う相手打者にカットボールを投じて少ない球数で打たせて取ることも。5日の巨人戦(ナゴヤドーム)ではわずか5球で三者凡退に仕留めてみせた。剛と柔を使い分け、より手ごわい投手へと進化を続けているのだ。

 160キロを出すためにプレーすることはない。それでもいつか……と思わずにはいられないのは、こう口にしているからだ。

「まだ春先ですし、気温が高くなればもっと腕を振れるようになると思っています。これまで、球速が上がるときはまず平均球速が速くなり、そこから一気に2、3キロ、ドンといくことが多い。今、徐々に平均球速が上がっているんです」

 その言葉どおりならば、現在は飛躍のためのバネに足をかけている真っただ中。まだプロ1年目の右腕が秘めるポテンシャルは果てしない。

文=吉見淳司 写真=BBM
.
週刊ベースボール

【関連記事】
【選手データ】鈴木博志 プロフィール
大谷翔平が操る「悪魔のようなスプリット」の正体
中日・高橋周平 二塁から巻き返す/今季はひと味違います
中日・松坂大輔。“怪物”のプロデビュー戦を振り返る
心から願う川崎宗則らしい“電撃復帰”

2.

3.

4.

5.



ニュース、
1. 地下水の影響か?大分の山崩れ、専門家が指摘 「石が落ちてくる」数日前から異変も
4/11(水) 13:02配信 、西日本新聞

地下水の影響か?大分の山崩れ、専門家が指摘 「石が落ちてくる」数日前から異変も

山が崩落し、民家が土砂に埋まった現場=11日午前10時33分、大分県中津市(本社ヘリから)

 山崩れがあった大分県中津市耶馬渓町では、ここ数日、まとまった雨は降っていなかった。なぜ大規模な土砂崩れが起きてしまったのか。地盤工学の専門家は、地下水の影響や、火山性の地盤の風化が原因ではないかと指摘している。

⇒【図解】なぜ?山崩落が起こったメカニズム

 11日午前、本社ヘリで上空から現場を見た福岡大の村上哲教授(防災地盤工学)は、崩れた山の斜面に水が湧き出ていたり、水が流れたりしていることに注目。「山がため込んだ地下水のため、土砂崩れが起きたのではないか」と話す。地元の建設会社幹部(41)によると、現場周辺は水がたまりやすく地盤が緩いことが、地元の建設関係者の間で知られていた。村上教授はさらに、現場付近は山頂が平らで、水がたまりやすい崩積土(ほうせきど)の斜面だと分析。急斜面のため崩れやすく、岩盤との境に沿って滑り落ちたとみられるという。
.

2、3日前から「ゴー」と地鳴りがしていたとの証言も

 大分地方気象台によると、土砂崩れがあった中津市耶馬渓町のアメダスの観測地点でまとまった雨が降ったのは、約3週間前。3月19~21日で計約70ミリを観測して以後は雨はほぼ降らず、今月10日までの1週間は、6日に4・5ミリ、7日に1・5ミリの雨が観測されたものの、8日から10日までの3日間は0・5ミリ以上の雨は観測されなかった。

 ただ、地元住民によると、数日前から山に異変があったという。土砂崩れに巻き込まれた男性が数日前から「裏山から石が落ちてくる」と話していたという。山が2、3日前から「ゴー」と地鳴りがしていたとの証言もある。村上教授は「なぜこのタイミングかは検証が必要だが、地下水に加え、地盤の風化などさまざまな要因が積み重なったのでは」とみている。
.

山の斜面が浸食される「耶馬渓特有の現象」の分析も

 一方、九州大大学院の三谷泰浩教授(地盤工学)は現場が溶岩台地で、川に沿って風化した山の斜面が浸食される「耶馬渓特有の現象」と分析。垂直方向に地盤の割れ目があり、その割れ目に沿うように、まず地盤が滑り落ちたと考えられるという。崩落地点のさらに上部には亀裂も確認されている。三谷教授は「雨が降ったり、崩れた土砂を除去したりすれば、さらに崩れる恐れもある。二次被害に十分な注意が必要だ」と警戒を呼び掛けている。

=2018/04/11 西日本新聞=
.
西日本新聞社

【関連記事】
「山ごと落ちてきた」住民ぼうぜん 『人の声が聞こえるぞ』叫ぶ作業員 大分山崩れ現場ルポ
<初報>大分県中津市で山崩落 20~90代の6人不明
【地図】山崩れが起きた現場 大分県中津市耶馬渓
<続報>不明5人の捜索続く 1人死亡確認、原因究明も本格化
息をのむ生々しい爪痕 斜面えぐれ、集落のむ 大分山崩れ・上空ルポ

2. 交番で同僚に撃たれ?警官死亡 滋賀、逃走巡査の身柄確保
4/11(水) 22:55配信 、京都新聞


交番で同僚に撃たれ?警官死亡 滋賀、逃走巡査の身柄確保

発砲があった河瀬駅前交番(11日午後10時35分ごろ、彦根市南川瀬町)

 11日午後8時45分ごろ、彦根市南川瀬町の彦根署河瀬駅前交番で、同交番に勤務する井本光(あきら)巡査部長(41)が、頭と背中から血を流して倒れているのを同署員が発見した。井本巡査部長は同市内の病院に搬送されたが、午後10時過ぎに死亡した。傷痕から拳銃で撃たれたとみられる。当時一緒に勤務していた男性巡査(19)が行方不明になり、滋賀県警は、巡査が交番内で井本巡査部長を拳銃で撃った後、パトカーで逃走したとみて行方を追ったが、愛荘町内で身柄を確保した。
 県警によると、同日午後8時15分ごろ、同交番から南に約4・5キロ離れた愛荘町目加田の田んぼにパトカーが突っ込んで放置されているのが見つかった。110番通報があり、確認のために同署員がパトカーの配備先の同交番に向かったところ、井本巡査部長を発見した。交番の出入り口は施錠されていたという。井本巡査部長は机に突っ伏した状態で見つかり、後頭部と背中に傷があった。椅子に座った状態で背後から撃たれたとみられる。井本巡査部長の拳銃は交番にあり、実弾は全部残っていた。
 パトカーは巡査が乗り捨てた可能性があるという。県警は、巡査が最大で3発の実弾が入った拳銃を持って逃走しているとみて付近の住民に外出を控えるよう呼びかけた。
 県警の説明では、巡査は2017年4月に採用され、今年1月29日に彦根署に配属された。同交番は3人体制だが、11日午前8時半から井本巡査部長と2人で勤務に当たっていた。

【関連記事】
拳銃で撃たれ?交番で警官倒れる 滋賀・同僚の巡査行方不明
無造作に遺体放置、不可解さ残る 滋賀の遺棄事件1週間
巡査が女性警官に無言電話100回 京都、容疑で書類送検
刃物男に警官発砲(2016年11月30日) ニュース動画 - 京都新聞
わいせつ目的で女子中学生転倒させる 容疑で同志社大生逮捕

3. 女性1人を発見 大分・中津の土砂崩落現場
4/12(木) 15:37配信 m朝日新聞デジタル

女性1人を発見 大分・中津の土砂崩落現場


一夜明け、安否が分からない人たちの捜索が続く土砂崩落現場=2018年4月12日午前8時40分、大分県中津市耶馬渓町、金子淳撮影

 大分県によると、12日午後3時ごろ、5人の安否が分からなくなっている同県中津市耶馬渓町の土砂崩落現場から1人が見つかり、死亡が確認された。11日には近くから岩下義則さん(45)が見つかり、死亡が確認されている。県警は岩下さんの母親の愛子さん(76)の可能性が高いとみて、身元を調べている。
.
朝日新聞社

【関連記事】
警官死亡、声震わせ1分以上頭下げ…滋賀県警が会見
老舗喫茶、屋号巡り対立なぜ 名古屋のタマゴサンド名店
「もうかって思考停止」仮想通貨の相対取引、危険な誘惑
脅しに近い発言に「ドキッ」 津田大介さんが国会初傍聴
韓国で急拡大する#MeToo 反動で女性排除の差別も
コメント