巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2015年8月31日2. 柔道・野村忠宏が引退会見「豪快に1本負けしてスッキリ

2015-08-31 22:22:52 | Weblog
      2015年8月31日
#、為替、121.16円。121.17円。121.15円。ユーロ、136.08円。136.16円。136.34円。
#ダウ、6648.01ドル。-11.76ドル。ナスダック4828.32。+15.61。
#前場、18935.57円。-200.75円。後場、18890.48円。-245.84円。
作曲家、
後藤次利8/31済
後藤 次利(ごとう つぐとし、1952年2月5日 - )は、日本のベーシスト、作曲家、編曲家、音楽プロデューサーである。
東京都出身。青山学院高等部卒業、青山学院大学中退

経歴[編集]

中学生の時、姉が買ってきたビートルズ、ベンチャーズのレコードを聴き始める。姉に連れて行かれたアストロノウツのコンサートで、前座で出ていた寺内タケシとブルージーンズの寺内タケシのギターテクニック、アストロノウツの「太陽の彼方に」に衝撃を受ける。それがきっかけでギターを弾きたくなり、母親にねだってエレキギターを買ってもらい、ギター教室に通い始める。譜面が読めず、耳コピーしたり先生の真似をして弾いていた[1]。

高校一年生の時、学校のイベントで軽音楽部の演奏を見ていたところ、スタンダードジャズをやっており、未知の分野に憧れて同部に入部する。その演奏の中で、上手いドラマーがいると後藤が思った人物が林立夫だった。入部後、ジャズについて知るため、ギターを変えたりピックアップをギブソンに注文したりして形にこだわるようになる。短期間だが恵比寿にあるヤマハ音楽教室に通い、そこの先生だった中牟礼貞則に学ぶ。同じクラスの小原礼、後輩の矢野顕子、違う学校だった鈴木茂と交流があった。みのもんたが司会をしていた文化放送のラジオ番組で、高校生バンドとして出演し、ハービー・マンの「メンフィス・アンダーグラウンド」を演奏したことがある[1]。

大学に進学するもろくに行かずにいたある日、林立夫から電話がかかってきて「ベースやって!」と頼まれる。ブレッド&バターと岸部シローのジョイントツアーでベーシストがいなかったためだった。ギター担当だった後藤はツアー開始の数日前に四谷のスタジオで岸部シローの兄岸部一徳についてベースを習得し、ツアーでは岸部一徳に借りたフェンダー・ジャズベースを使用して演奏した。ツアー後、ブレッド&バターのレコーディングに呼ばれたことが、プロのベーシストとなるきっかけであった。ちなみに同時期にレコーディング参加した南正人のアルバム『回帰線』ではギタリストとして演奏している。その後、小坂忠のバックバンドへの参加からベーシストとしての自覚が芽生え、ちゃんとした楽器を持つべく、当時乗っていたカローラを売り払い、銀座の山野楽器にて10万円で売られていたテレキャスターベースを購入する[1]。

小坂忠とフォージョーハーフやよしだたくろうのセッションバンド新六文銭に参加。その後、トランザムやティン・パン・アレーのセッションにも参加する。

高橋幸宏に誘われサディスティック・ミカ・バンドの「HOT! MENU」のレコーディングに参加、直後のイギリス公演で絶賛される。サディスティック・ミカ・バンド解散後は高橋幸宏、高中正義、今井裕とサディスティックスを結成し活動するが、メンバーそれぞれの活動が活発になり自身も他のアーティストのアレンジや作曲、スタジオミュージシャンなどの仕事が増え自然消滅となる。

フォーライフ・レコードのディレクターに声を掛けて貰ったことがきっかけで[1]、原田真二の「シャドー・ボクサー」で初めて編曲を担当する。その後編曲家としての活動も開始し、八神純子、中島みゆきなどの楽曲を手がける。沢田研二の『TOKIO』で第22回日本レコード大賞編曲賞を受賞した。

他アーティストへのサポートの傍ら、ソロアルバムを2枚リリース。

1980年代に入ると作曲家としての活動を本格的に開始。ソフトクリーム、一世風靡セピアを始め、近藤真彦、シブがき隊、中森明菜、吉川晃司、とんねるず、おニャン子クラブとその関連ユニット、工藤静香などの作・編曲を多く手がけた。

1983年、CBSソニーにアーティスト兼プロデューサーとして迎えられ、ミニアルバム専門のレーベル「FITZBEAT」を立ち上げる。レーベルプロデューサーとして、レベッカ等を世に送り出す傍ら、ソロアルバムを3作を発表する。『CITY TRICKLES ―街の雫―』は12曲入りだが、6曲入りミニアルバムを2枚パッケージした変則盤である。またレベッカの4枚目にして初の10曲入りフルアルバム『REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜』の帯には「FITZBEAT SPECIAL」と書かれていたが、事実上このアルバムを境に、ミニアルバム専門というレーベルコンセプトは崩壊する。

1994年、日本テレビ系「NNNきょうの出来事」テーマ曲「file」を提供。BGMも担当。

2003年、山木秀夫とインストゥルメンタルユニットgym結成。

2004年8月、CROSSOVER JAPAN'04での共演を機に斉藤ノブ、藤井尚之とインストゥルメンタルグループNon Chords結成。名の由来はコード楽器が無いグループであることから。

2006年5月、klammyと新レーベル「TUTINOK(ツチノコ)」を立ち上げ、同レーベルより彼女とのユニットWAIPでデビュー。

2010年3月、『スッキリ!!』の企画で、スッキリ!!メンバーが歌う「あの頃からのラブレター」を作曲・編曲(作詞は松井五郎)。『胸キュン90's〜ひとりで聴きたい恋の唄〜』にボーナストラックとして収録された。

人物・逸話[編集]

とんねるずやおニャン子クラブのメンバー達、彼らのファン、とんねるずのオールナイトニッポンのリスナーから「ゴッキー」の愛称で呼ばれていた。

前述の通りとんねるず(特に石橋貴明)と非常に仲が良く、とんねるずのオールナイトニッポンにも度々登場、横浜までのドライブで女を落とすためのミュージックテープを作っているなど、その女癖、語録、子供のようなワガママさ、目立ちたがり、面白い恋愛観などを度々披露され、「天才ベーシスト・後藤次利」とリスペクトと揶揄をあわせてリスナーの間でも人気者に。ところが、とんねるずのオールナイトニッポンの中で、とんねるずが後藤絡みの下ネタを話し、一時後藤を「マッスルスティック」呼ばわりした。その後、後藤がバックを務める吉川晃司などのコンサートなどで、リスナーが「マッスルスティックー!」と叫ぶことがしばしばあり、後藤がとんねるずに「アイドルのコンサートでマッスルスティックだけは勘弁してくれ」と泣きを入れた。

また、木梨憲武とも仲が良く、ソロアルバム『do not disturb』のジャケットイラストは木梨が製作した。

それ以前はタブー視されていたアイドルとの恋愛を繰り返したことでアイドルキラーとも呼ばれた。最初の夫人はシモンズの玉井タエ、次の夫人は木之内みどり。1994年に河合その子と3度目の結婚をしている。その子夫人との間に子供が一人いる。

演奏に関して[編集]

影響を受けたベーシストとして、フリーのアンディ・フレイザーを挙げている。フリーの前座をした時に、ステージ袖で彼のプレイを見て、衝撃を受けた。また、フレイザーの替わりに加入した山内テツについても絶賛している[1]。

ベーシストとしてスタジオワークを開始した当初、レコーディングで譜面が全く読めず、何回も弾き直していると、別のベーシストと交代させられて帰されたことがあった。吉田拓郎のツアーに参加した際に知り合ったチト河内の紹介で、鈴木淳の自宅へウッドベースと譜面の勉強をしに通っていた[1]。

1975年発表のティン・パン・アレーのアルバム『キャラメル・ママ』に収録された「チョッパーズ・ブギ」で、後藤が披露したスラップ奏法が、日本において「チョッパー奏法」の名称として広まった。当時の後藤は、ラリー・グラハムのスラップ奏法を知っていたが、訳のわからない凄さに弾き方を解明できず、分かりやすい弾き方をしていたルイス・ジョンソンを真似していたと振り返っている[1]。

一方で、とんねるずのコンサートのオーラスになると「俺に弾かせろ」とステージに立つことも多かった。紹介されると黄色い声援を浴び、ベースを弾き続けることから、それがまたとんねるずの怒りを買い、次のラジオで叱責されていたエピソードがある。

楽曲に関して[編集]

1980年代、アイドルへの提供曲では楽曲のサビを最初の30秒以内に提示する技法を多用した。サビが早ければ短時間でインパクトを与えられ(ラジオなどでは曲が長いとフェードアウトする事があるためサビが後にくると印象付ける前に切られてしまう可能性がある)、また電波に乗る頻度を増やす事ができ、リスナーの注意を喚起するとともに楽曲を強く印象付けることができる。おニャン子クラブで効果をあげたこの方法は、以後の作曲家に多用された。シンセサイザーなどのデジタルサウンドを多用し、コーラス等にも工夫を凝らした楽曲は話題を呼び、アイドル歌謡曲の在り方を変えるまでの影響を及ぼした。特に作詞家の秋元康と共に「ゴールデンコンビ」と言われ、多数のヒット曲を生み出した。

原田真二の「シャドー・ボクサー」で編曲家として手探り状態で活動し初めた時、「ストリングスを入れて欲しい」と注文を言われ、ヤマハのエレクトリックピアノ、編曲本を買い込んで勉強した。だが、実際にオーケストラが自身の譜面通り演奏したところ、不協和音となってしまい、全員に休憩を取ってもらって、ピアノの前で慌てて書き直した逸話がある[1]。

中島みゆきの編曲を担当したことについて、中島のデモはギターと歌だけで成立する世界があり、そこに音をつけていくにはプレッシャーがあり、エネルギーが必要だったと述べている。ベースと歌だけで同時録音する曲があった際には、レコーディング中のヘッドフォンから聞こえる中島の歌が凄くて、意味無く楽器を弾かせない怖さがあったとも語っている[1]。

シングルを連続して手掛けた工藤静香の編曲について、曲ごとに雰囲気をガラッと変えるべきか、同じトーンを続けるかで悩んでいた。リスナー視点に立つと、曲ごとに雰囲気を大きく変えると節操がなく、ずっと似たようなサウンドだと「マンネリ」に陥ることもあり、あまり世間の評価を気にしすぎると最終的に方向性を打ち出すのは難しくなってくるため、自分の中の「判断基準=バランス感覚」を優先して組み立てていったと振り返っている。また、自分の中では同じようなサウンドばかり作っていると飽きてくることも述べている[2]。

一時期、工藤静香の編曲を「Draw4」名義で行っていた。Draw4は、後藤を中心とするミュージシャン及びエンジニアのユニットであり、メンバーは後藤の他に、キーボード奏者の門倉聡、シンセサイザープログラマーの藤井丈司と菅原弘明、エンジニアの村瀬範恭の5名で構成されていた。

作詞までした作品もまれにあり、河合その子のデビュー曲「涙の茉莉花LOVE」(T2=CBSソニーのプロデューサー(当時)である稲葉竜文との共作)、野猿のラストシングル「Fish Fight!」等がある。

人気絶頂のとんねるずや工藤静香の作曲・編曲を担当していた当時、その作曲幅の広さはとんねるずに、「工藤の作曲はピアノで丁寧に作るが、とんねるずのアルバム曲は10分で作ってくる」、「工藤の曲を作っている時はカリカリしていてナーバスなのに、とんねるずの曲は○○風という注文で寝る前に適当に作る」などとよくいわれていた。また、編曲などでよく組んだ中島みゆきも後藤の作曲を『引出しが多い』と、そのバリエーションの多さを評価している。

ディスコグラフィ[編集]

ソロアルバム[編集]
『ON Bass』(1978年)
『Mr.Bassman』(1979年)
『Breath』(1983年)
『INNER SUGGESTIONS』(1984年)
『CITY TRICKLES ―街の雫―』(1985年)
『do not disturb』(2003年9月24日)
『not too fast, not too slow』(2004年11月3日)
『Fitzbeat Years 1983-1985』 (2008年11月23日) FITZBEAT時代にリリースした『Breath』から『CITY TRICKLES ―街の雫―』まで3枚のアルバムをリマスタリングしたうえで初CD化し、紙ジャケット仕様で復刻したボックスセット。オリジナルでは2枚組LPだった『CITY TRICKLES ―街の雫―』が1枚のCDとなっている。

サウンドトラック[編集]
『BOY'S NIGHT OUT Soundtrack from TAKE IT EASY』(1986年)
『コンピュータ・ゲーム「Ultima~恐怖のエクソダス~」音楽編 ULTIMA MIX』(1987年)
『映画「びんばりハイスクール」オリジナル音楽集』(1990年)
『ロリータの温度』(『多重人格探偵サイコ/雨宮一彦の帰還』サウンドトラック) (2001年)

後藤次利 BAND[編集]
シングル「怒れ兄弟!」(1979年) - 日本テレビ系ドラマ「怒れ兄弟!」主題歌

gym[編集]
『gym』(2003年10月30日)
『Laughing Moon』(2004年10月25日)
『in the mirror』(2005年10月22日)
『Full of Hazards』(2006年8月30日)

Non Chords[編集]
『Non Chords』(2004年11月3日)
『Tracing Point』(2005年6月6日)
『Taboo』(2005年11月2日)
『Non Chords Live Tour 2005 "Tracing Point" In OSAKA』(2006年2月1日) - CD
『Non Chords Live Tour 2005 "Tracing Point" In TOKYO』(2006年2月1日) - DVD

WAIP[編集]
『visual range』(2006年5月10日)
『aquarium』(2008年8月9日)

主な提供作品[編集]

あ行[編集]
相川七瀬 「あの頃からのラブレター」

麻見和也 「プライベートはお前さ」

一世風靡セピア 「前略、道の上より」(GO TO名義)

伊藤かずえ 「17歳のテロル」

伊藤つかさ 「私 I Love You」(編曲)
「ともだちへ」(編曲)
「もう野うさぎじゃない」
「先生のお気に入り」

稲垣潤一 「雨の朝と風の夜に」(編曲)
「真夏の果てまで」(編曲)

infix 「answer」(編曲)

うしろ髪ひかれ隊 「時の河を越えて」
「あなたを知りたい」
「ほらね、春が来た」
「メビウスの恋人」
「ご期待下さい!」

うしろゆびさされ組 「うしろゆびさされ組」(作曲)
「バナナの涙 」
「象さんのすきゃんてぃ」
「渚の『・・・・・』 」
「技ありっ! 」
「かしこ」
(他アルバム曲を含む多数を提供)

Will call 「路傍」

AKB48 「リオの革命」
「月のかたち」
「月見草」
「天国野郎」
「竹内先輩」

HKT48 「君はどうして?」

SKE48 「合格Kiss」
「叱ってよ、ダーリン!」
「みつばちガール」

大友康平 「HEAVEN」

大堀めしべ 「甘い股関節」

おニャン子クラブ 「お先に失礼」
「NO MORE 恋愛ごっこ」
「かたつむりサンバ」
(他アルバム曲を含む多数を提供)


か行[編集]
影山ヒロノブ 「99% I LOVE YOU」

香西かおり 「ごむたいな」

柏原よしえ 「㐧二章・くちづけ」(編曲)
「乙女心何色?」(編曲)

河合その子 「涙の茉莉花LOVE」
「落葉のクレッシェンド」
「青いスタスィオン」
「再会のラビリンス」
「悲しい夜を止めて」
「哀愁のカルナバル」
「JESSY」

河田純子 「輝きの描写」(作・編曲)
「君の夢のために」(作曲)
(他アルバム曲を含む多数を提供)

関東裸会 「関東裸会の唄」
「答 -answer is my life-」

吉川晃司 「にくまれそうなNEWフェイス」(編曲)
「RAIN-DANCEがきこえる」(編曲)
「キャンドルの瞳」(編曲)
「Modern Time」(編曲)
「NERVOUS VENUS」(編曲)

工藤静香 「禁断のテレパシー」
「Again」
「抱いてくれたらいいのに」
「FU-JI-TSU」
「MUGO・ん…色っぽい」
「群衆」
「恋一夜」
「嵐の素顔」
「黄砂に吹かれて」
「くちびるから媚薬」
「千流の雫」
「私について」
「ぼやぼやできない」
「Please」
「メタモルフォーゼ」
「めちゃくちゃに泣いてしまいたい」
「うらはら」
「声を聴かせて」
「慟哭」
「わたしはナイフ」
「あなたしかいないでしょ」
(他アルバム曲を含む多数を提供)

国武万里 「ポケベルが鳴らなくて」

CoCo 「横浜Boy Style」
「WINNING」

小柳ルミ子 「誰でもいいはずないじゃない」


さ行[編集]
西城秀樹 「哀しみのStill」(作・編曲)
「背中からI Love You」(作・編曲)
「約束の旅〜帰港」(作・編曲)

坂上香織 「プラトニックつらぬいて」(作・編曲)

沢田研二 「TOKIO」(編曲)
「ロンリー・ウルフ」(編曲)
「恋のバッド・チューニング」(編曲)
「麗人」(編曲)
「HELLO」(作・編曲)

椎名へきる 「やんなっちゃう」(作・編曲)
「目を覚ませ、男なら」(作・編曲)
「星空のシャワー」(作・編曲)

シブがき隊 「サムライ・ニッポン」(作・編曲)
「トラ! トラ! トラ!」(作曲)
「スシ食いねェ!」(TZ名義、作曲)
「OH! SUSHI」(作曲)

少女隊 「ナポレオンのくしゃみ」(作・編曲)
「月のうさぎが泣いた」(作・編曲)
「象使いのインド人」(作・編曲)
「開けテレビジョン!!」(作・編曲)
「TOKYO YAJIMA CLUB」(作・編曲)
「アジアの恋人-Far from east Asia-」(作・編曲)

杉山清貴&オメガトライブ 「渚のsea-dog」

ソフトクリーム 「すっぱい失敗」(作・編曲)
「スキよ!ダイスキ君」(作・編曲)
「やったね! 春だね!!」(作・編曲)
「ごめんあそばせガンバリ娘」(作・編曲)
「クラスメイト失踪事件」(作・編曲)


た行[編集]
高橋真美 「古いアルバム」

高橋由美子 「太陽のバレリーナ」

とんねるず 「人情岬」
「嵐のマッチョマン」
「迷惑でしょうが…」
「おらおら」
「炎のエスカルゴ」
「YAZAWA」
「どうにかなるさ」


スポーツ、

1. 楽天対西武戦【コボスタ宮城】18:00
15対3で西武勝利。
先発、
【楽天】川井貴志左腕、
【西武】高橋光成右腕、
【西武】
1 中 秋山翔吾 .367 2 三 渡辺直人 .262 3 二 浅村栄斗 .272
4 指 中村剛也 .281 5 一 メヒア .218 6 左 栗山巧 .270
7 右 熊代聖人 .125 8 捕 炭谷銀仁朗 .188 9 遊 外崎修汰 .196
【楽天】
1 右 島内宏明 .235 2 左 北川倫太郎 .350 3 指 ペーニャ .276
4 三 ウィーラー .209 5 一 銀次 .312 6 二 藤田一也 .281
7 捕 嶋基宏 .240 8 中 聖澤諒 .249 9 遊 西田哲朗 .226

戦評
8月31日(月)楽天 vs. 西武 22回戦

西武は3回表、メヒアのグランドスラムなどで一挙5点を先制する。続く4回には、再びメヒアが適時打を放つなどリードを広げた。その後も得点を重ね、終わってみれば15安打15得点の猛攻を見せ大勝した。投げては、先発・高橋光が今季4勝目。楽天は、投手陣が崩壊した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 西武 ] 高橋光(4勝1敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 川井(0勝2敗0S)

セーブ、[ 西武 ] 田中(0勝0敗1S)

本塁打、[ 西武 ] メヒア 21号(3回表満塁) 、メヒア 22号(8回表ソロ) 、  中村 35号(9回表ソロ)
       [ 楽天 ]

西武バッテリー
高橋光 、武隈 、田中 - 炭谷。

 楽天バッテリー
川井 、福山 、西宮 、武藤 、小野 - 嶋 、伊志嶺。

2. 柔道・野村忠宏が引退会見「豪快に1本負けしてスッキリ」
THE PAGE 8月31日(月)14時3分配信

 前人未到の五輪柔道3連覇を果たし、29日に兵庫県尼崎市で行われた全日本実業個人選手権で現役を引退した野村忠宏(40=ミキハウス)の会見が31日午後、大阪市内のホテルで行われた。多くの報道陣が詰め掛ける中、野村は「最後負けてはしまいましたが、豪快にぶん投げられた40歳の柔道家に対して、激励のお言葉をかけてもらえたのは一番うれしい」と述べ、終始さわやかな笑顔を見せていた。

柔道五輪3連覇の野村、引退試合で3回戦負けも「幸せだった!」
.
柔道・野村忠宏が引退会見「豪快に1本負けしてスッキリ」

[写真]会見では明るい性格の野村らしい笑顔もたくさん見られた=午後1時55分ごろ、大阪市北区で(島田幸治撮影)

最後の大会で1本勝ちできたのは誇りに思う

 同日午後1時から始まった会見にスーツ姿で現れた野村。冒頭のあいさつでは「最後の試合は1回戦、2回戦、自分を育ててくれた1本勝ちでしたが、最後の3回戦は豪快にぶん投げられました。今までの戦いも1本勝ち、最後の大会で1本勝ちできたのは誇りに思う」と述べた。

 また、負けた時の気持ちにも触れ「豪快に1本負けしてすっきりいたしました。寝そべってすぐに立つことができなかったんですけど、うまく投げられた瞬間、豪快に投げられたなあというのが頭をよぎり、これで真剣勝負の戦いが終わったんだなあと少し寂しい気持ちにもなりました」と続けた。

 「最後の試合を終え、いまこの場にいる気持ちは?」という質問には「優勝報告というのは何回もさせて頂いたんですが、引退会見は始めてのことなんで、ちょっと不思議な気持ちというか、ちゃんとしなきゃいけないなあという感じです」と、野村らしい明るい笑顔を見せながら笑いを取る場面もあった。

 そして「多少ピリッとした気持ちなんですけど、試合が終わって短い時間ですけど、仲間と時間をすごし、家族とすごし、ちょっとふぬけになってます。柔道のことって考えるし、ああ、もう自分がピリピリした真剣勝負の場に立つことがないんだと思ったらすごい寂しいなぁと思いますけど、自分がやれることは精一杯やってきたし、後悔というものはないですね」と続けた。
.
柔道・野村忠宏が引退会見「豪快に1本負けしてスッキリ」

[写真]会見では明るい性格の野村らしい笑顔もたくさん見られた=午後1時45分ごろ、大阪市北区で

オリンピックにかかわっていければ

 報道陣から出た「将来のビジョンは?」という問いには「3歳から37年間柔道と向き合ってきました。弱かった子供時代、夢を持って努力し続けた少年時代。大学で細川先生に出会ってチャンピオンに育ててもらってチャンピオンとして戦った最強の時代。3連覇して、それでも柔道を続けたいと苦しみ続けた時代、柔道を通していろんな経験をしたし、いろいろ乗り越えてきた。これから若い選手、世界を目指す選手らに技術を含めて伝えていきたいし、心の中に柔道が大好き、柔道への愛、楽しさ。これは自分のじいちゃんに教わったものなんで、子供たちには柔道のすばらしさというものを伝えていきたいなあと思ってます」と述べた。

 そして「自分をひとまわり、ふたまわり以上、自分を成長させてくれたオリンピック、5年後には東京でオリンピックがあって、選手としてはもう出れないが、オリンピックにかかわっていければと思います」と2020年の東京五輪への思いも触れていた。
 
島康介から花束もらい涙、あの時の気持ちは?

 また、野村さんにとって柔道とは? という質問には「ほんと人生です」と即答。「特に勉強ができたわけでもなく運動神経もよくなかった。ただ、子供ながらなにかひとつ誇りにもてるものがほしい、そういう思いがあるなかで、唯一真剣になれたのは柔道だった。周りからは弱いといわれて、親父にも『もう無理して柔道せんでええぞ』と言われて、それでも柔道を続けてきて、本当にその中で、柔道が自分に与えてくれたものはいっぱいあるんですよね。そして最後ね、ほんとに競技者として最後になりましたけど、自分の中で誇りに思えるもの、自分が輝ける場所を手に入れることができたんだなあと。それは柔道が与えてくれたもの。だから胸をはって、柔道が自分の人生といえます」と笑顔で答えた。

 最後の試合で北島選手と抱き合った時の涙についても質問が飛び「会場で最後応援に来てくださった皆様にあいさつ行こうと思って、間違いなく自分泣くなと思ってたんですよ」と照れ笑いしながら答える野村。

 だが「笑顔を貫くぞと思ってたんですけど、そこで両親の顔を見て、家族の顔を見て、涙腺がだめになって、そこに来て康介でしょ。北島康介というのは特別な存在やし。仲いいのに見に来てくれたの初めてで、花束渡してくれて、どうしても泣いちゃいましたね。また、家族と対面したときと違う、いろんなもんと向き合ってきて、戦ってきた後輩であり、親友であり、ああいう形で迎えてくれて、おつかれさまでしたと声をかけてくれたのは、うれしかったし。ただ、北島選手はまだチャレンジの最中だし。野村の戦いは終わったけど、お前はもう一勝負あるぞという思いで花束を頂きました」と力強く語った。

3. 隠善智也「巨人2軍で2053打席立ち続けた男」
ベースボールキング 8月31日(月)11時30分配信

隠善智也「巨人2軍で2053打席立ち続けた男」
お立ち台で村田修一(左)、片岡治大(右)とともに喜ぶ隠善智也(中)�・KYODO NEWS IMAGES

 東京ドームのお立ち台には、真っ黒に日焼けした背番号52が上がっていた。

 隠善智也、31歳。下世話な見方をすると、この日一緒にヒーローインタビューを受けた村田修一は推定年俸3億円、片岡治大は9500万円。隠善は推定年俸1000万円ちょうどである。

 広島国際学院大から06年巨人軍育成ドラフト入団の苦労人。左打ちのシュアな打撃を武器に2年目の08年3月に支配下登録を勝ち取ると、2011年には二軍で打率.325を記録、翌12年は打率.327でイースタン首位打者を獲得した。毎年二軍で3割近いアベレージを残しながらも、一軍にたまに呼ばれても結果を残せず、すぐジャイアンツ球場に逆戻り。そうこうしている内に、気付いたらいい歳だ。

 自分より若い選手も増え、年々減るチャンス。それでも2015年は開幕から打撃好調を維持しイースタン第5位の打率.296をマーク。8月28日にようやく今季初の一軍昇格を果たすと、19歳のドラ1ルーキー岡本和真がテレビカメラに追われるのを横目にじっとチャンスを待った。スポーツニュースは「期待の若手」は取り上げても、「三十路の二軍の主力」にはほとんど触れちゃくれない。

 そして迎えた30日の中日戦、2点ビハインドの3回裏二死満塁の場面に代打で登場。隠善は一塁への2点タイムリー内野安打を放ち、今季初打席で初安打・初打点を記録。試合後にはお立ち台にも呼ばれ、逆転優勝を狙うチームの3連勝に大きく貢献した。

 隠善はプロ9年間でイースタン通算642試合に出場し、計2053打席に立っている。希望に燃えた10代の選手の実戦経験とは訳が違う。ドラフト上位指名ではなく、身長174センチと体格に恵まれているわけでもない。凄い男だ。いつ来るかも分からないチャンスに備えて、2000打席以上に立ち続けたのだから。

 補強が多いとか首脳陣が悪いとか、言い訳をするのは簡単だ。プロ野球は、この世の中と同じく理不尽で、当然チャンスの数は平等じゃない。だが、非エリートの叩き上げ選手は、代打でも代走でも使ってもらえるところで地道に出場機会をモノにしていくしか道はない。

 「どんな形にせよ俺は絶対生き残ってやる」

 隠善智也のギラついたプレーからはそんな意志が感じられる。

 巨人2軍でくすぶる若手選手たちよ。今こそ、背番号52から目を逸らすな。

文=中溝康隆(なかみぞ・やすたか)
.
BASEBALL KING

【関連記事】
◆代打、代走、守備固め 試合終盤に欠かせないスペシャリストたち
◆3位にいる巨人のポジティブ要素
◆村田、クロマティ超えへ…巨人の新・リードオフマンが挑む!
◆巨人・岡本が初昇格 高卒ルーキーで一軍出場した野手は?
◆話題をさらった“あの選手”の今…
4. 野村監督時代からの伝統 ヤクルト「再生工場」の系譜
スポニチアネックス 8月31日(月)11時11分配信

野村監督時代からの伝統 ヤクルト「再生工場」の系譜

「野村再生工場」で復活した田畑一也

 今年のヤクルトには、ある一人の救世主が現れた。その名は山中浩史。昨シーズン途中、川島慶三、日高亮との交換トレードで新垣渚とともにソフトバンクからヤクルトへ移籍してきた。

【写真】力投するヤクルト・山中

 昨年までのプロ2年間で勝ち星はなかったものの、6月12日の西武戦でプロ初勝利を挙げると、そこから勝ち星を重ね、無傷の6連勝(8月26日現在)。現在は肉離れで離脱してしまっているが、ヤクルト躍進に欠かせない先発投手だ。

 野村克也監督のちょっとしたアドバイスや配置転換、名捕手・古田敦也のリードなどで、復活・開花する選手が多く、「野村再生工場」と呼ばれていた流れも汲んで、ヤクルトの歴史を紐解くと、前球団で活躍できなかった選手や自由契約となった選手が活躍するケースが多い。その系譜を改めて振り返ってみよう。

◎未だ語り継がれる「野村再生工場」

「野村再生工場」で復活を遂げた選手として真っ先に名前が挙がるのは田畑一也だ。1992年のドラフト会議でダイエーのドラフト10位で入団した田畑は、1995年オフに交換トレードでヤクルトへ移籍した。ダイエー時代は2勝しか挙げられなかったが、移籍初年度の1996年に12勝と一気にブレーク。さらに翌1997年には15勝5敗と好成績を残し、チームの日本一に大きく貢献した。

 その1997年は、かつて広島で4番を打っていた男の3連発からペナントレースがスタートした。1996年オフに広島を自由契約された小早川毅彦は、巨人との開幕戦で5番打者に抜擢される。その背景には「大学1年、プロ1年目と門出の年に必ず活躍している」という野村監督の読みだった。そして、小早川はその読み通りの、いや読み以上の結果を開幕戦で残した。2回の初打席、巨人のエース・斎藤雅樹から先制本塁打を放つと、1-2で迎えた4回に同点弾。さらに6回には勝ち越しの2ランと1試合3本塁打の大活躍。試合は6-3でヤクルトが勝利し、前年まで3年連続開幕戦で完封勝利を挙げていた斎藤を粉砕した。小早川はこの年、12本塁打を放ち、復活を果たした。

 他にもチームの若返りもあって西武から戦力外通告を受け、1996年に移籍した辻発彦は、二塁手のレギュラーとしてリーグ2位の打率.333をマーク。古巣・西武を見返す結果を残した。

◎若松監督時代も「再生工場」は稼働

 若松勉監督の下、日本一となった2001年には、2人の投手の「再生」があった。近鉄、広島、巨人と渡り歩いた入来智は、巨人を戦力外となり、ヤクルトに入団。それまでは近鉄時代の1993年に挙げた5勝が最高だったが、強気の投球と古田敦也のリードがハマり、シーズン序盤から活躍。オールスターゲームに監督推薦で選ばれ、弟・祐作(当時巨人)との継投は話題となった。最終的に自己最多の10勝をマークし、日本シリーズでも勝ち投手になった。

 もう一人は前田浩継。九州共立大から1998年ドラフト2位でオリックスに入団。2年で戦力外通告を受けてしまったものの、テストに合格しヤクルトとの契約に至った。2000年にプロ初勝利を含む2勝を挙げると、2001年には、先発ローテーションを1年間守り、7勝を記録した。

 また、2003年の鈴木健の活躍も見逃せない。西武の4番打者として1997、1998年のリーグ連覇に大きく貢献した鈴木だったが、成績不振もあって2002年オフに金銭トレードでヤクルトへ移籍。開幕戦で岩村明憲が故障したことにより、三塁手としてスタメン出場が増えた。以降、主に5番打者として、岩村の復帰後は一塁手に移り、シーズン終了までレギュラーとして試合に出続けた。その結果、リーグ5位の打率.317、20本塁打、95打点の成績でベストナインとカムバック賞を獲得。36本の二塁打はリーグトップの数字だった。(『週刊野球太郎』編集部)
.
【関連記事】
ノムさん 谷繁にぼやきエール「休みすぎ 俺はずっと出ていた」
清原氏 入れ墨は「小さいころからのあこがれ」薬物疑惑は完全否定
星野SA 清宮いじり「なんでお前が選ばれてるんだ」
落合監督 第一印象は「ああ、こいつら練習してないんだ」
山中浩史 、 川島慶三 、 日高亮 を調べる
5. 【新亜細亜野球事情】米国スカウトの高校球児評
デイリースポーツ 8月31日(月)14時12分配信

【新亜細亜野球事情】米国スカウトの高校球児評

米国スカウトからの高い評価を受けている清宮幸太郎

 今年、日本初開催のU-18ワールドカップ。スタンドには連日、メジャー球団のスカウトたち、総勢30近くがバックネット裏に通っている。その中には旧知の間柄の人物もいて、つたない英語ではあるが野球話をしていた。するとふと、あるスカウトがこんな問いかけをしてきた。「日本の選手は、なんで誰もが同じようなフォームをしているんだ?」と。特に打者は、軸足に体重を載せ、腕をたたんで下半身をうまく使い…。

【写真】中学2年の清宮に阪神・掛布DCも熱視線

 「よく言えば洗練されている。でも自分(米国人スカウト)たちからすると個性がない。個性とは好き勝手という意味じゃない。10人いれば10通りの体格、筋力の違いがある。ならそれぞれ異なったフォームを模索するのが自然。ところが日本の高校生は画一的な体の使い方、動きが多い」。彼は問いかけつつも、答えを知っている。つまり高校の指導者が、強い影響力で選手たちを指導しているから。要は、「型にはめている」と。

 「技術はすばらしい。だが小さく完成していて伸びしろを感じられない選手が目立つ。その点、まだ粗っぽい清宮(早実)は素材としての伸びしろを感じさせるね」

 一方、別のスカウトは、こんな意見を持ち出した。

 「日本の高校野球のレベルは非常に高い。技術、修正能力、なにより守備の洗練さは世界一だよ。でも、対照的にNPBの2軍を見ていても、指導者たち(監督、コーチ)の主義主張が感じられない」。このスカウトは高校野球の人材に頼り、2軍での育成がおろそかになっている、あるいは意識が乏しいと感じているのだ。

 ふたりのメジャースカウトが抱く、日本の高校野球へのイメージは賛否が異なる。ただいずれにしても、日本球界の“選手の育成”というものに違和感を抱いているのは一緒だ。

 このスカウトはこうも言った。

 「日本の高校生は、もっと伸びるポテンシャルを持っている。それは間違いない」

 ではその伸びしろを、いかに確実に、より大きくしていくのか。

 プロとアマの歩み寄りによって実現した侍ジャパンのU-18代表。関連してさまざまな交流も増えたが、これを契機に今後はより一層、選手の育成面にまで協力と議論を積み上げていってほしい。プロが間違っているということもある。アマが進んでいることもある。議論と交流が増えれば、魅力ある選手はもっと増える。


6. 日本 チェコに15点コールド圧勝!4連勝で1次R首位通過決めた
スポニチアネックス 8月31日(月)20時3分配信

日本 チェコに15点コールド圧勝!4連勝で1次R首位通過決めた

<チェコ・日本>1回無死一、三塁、勝俣が右越えに先制3ランを放つ

アマチュア野球の第27回WBSC U-18(18歳以下)ワールドカップは31日、大阪・舞洲ベースボールスタジアムなどで1次ラウンド第4戦が行われ、初優勝を目指すA組の日本はチェコと対戦。15-0の7回コールド勝ちで4連勝とし、同組首位でのスーパーラウンド(SR)進出を決めた。

【写真】初回、二ゴロに倒れ渋い表情の清宮

 日本は1回無死一、三塁、勝俣翔貴(東海大菅生)が、日本の今大会1号となる右越え3ラン。さらに2死二、三塁から杉崎成輝(東海大相模)の左前打で2点を加えるなど、この回打者10人の攻撃で5点を先制した。2、3回の好機で追加点はならなかったが、4回以降も再び猛攻。4回無死1塁、勝俣の右中間への2塁適時打、相手のバッテリーミスなどにも乗じて3点を追加すると、5回には2番・篠原涼(敦賀気比)から3者連続適時打を放つなど4点。6、7回にも加点して圧倒した。

 今大会初先発となった森下暢仁(大分商)は序盤こそ得点圏に走者を出したが、中盤以降は安定した投球。カーブを有効に配して打者に的を絞らせず7回3安打無失点、12奪三振の好投で勝利に貢献した。

 清宮は「4番・一塁」で先発し、2打席凡退のなか、3回の守備からベンチへ。また、オコエは「1番・中堅」で先発し5打数無安打だった。

 A組では米国がオーストラリアを11-1のコールド勝ちで下して1敗をキープ。B組は韓国が台湾を4-3で下して4連勝とし、同組1位でSR進出を決めた。



7. 日本が韓国にストレート勝ち!5連勝で2位浮上 次はセルビア
スポニチアネックス 8月31日(月)21時3分配信

日本が韓国にストレート勝ち!5連勝で2位浮上 次はセルビア

女子バレー日本代表の木村

 ◇バレーボールW杯・女子大会 日本3―0韓国(2015年8月31日 宮城・仙台市体育館)

 リオデジャネイロ五輪出場権を懸けたバレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会は31日、仙台市体育館(宮城)などで第7日が行われ、世界ランク4位の日本は同10位の韓国と対戦した。25―17、26―24、25―17でストレート勝ちし5連勝。通算6勝1敗で勝ち点を「18」に積み上げ2位に浮上した。首位のロシアはセルビアにフルセットで敗れて初黒星を喫し首位から陥落。2位米国が首位に立った。

 日本はアジア最大のライバル、韓国と激突。ロンドン五輪の銅メダルマッチでも対戦した相手には最近5連勝しているが、“100年に1人の逸材”と言われる世界的なエース・金軟景(キム・ヨンギョン)を擁する難敵を警戒した。試合前に古賀が「スタートからバンバン攻めたい」と話すなど、日本選手は並々ならぬ決意で臨んだ。

 第1セットは長岡、木村、古賀、島村、宮下、大竹が先発。序盤から宮下のサーブポイントなどで先行してリズムをつくった。日本がリードする展開も韓国は192センチの金軟景が強烈なバックアタックを決め盛り返す。だが19―16と徐々に詰められてきた日本はサウスポーエースの長岡のアタックなどで5連続ポイントを奪い、そのまま25―17で第1セットを先取した。

 第2セットは壮絶な点の取り合い。12―12からは3連続ポイントを許すも、日本は点差を縮めていき大竹のサーブで18―18と追いつく。そして山口のブロックで逆転した。粘る韓国に再びリードを許すが、24―24のデュースからエース木村のアタックなどで連続ポイントを挙げ韓国を振り切った。

 第3セットは序盤から古賀や木村のアタックでポイントを稼ぎ韓国との差を広げた。中盤以降は長岡のサーブポイントとバックアタック、そして山口のブロック&アタックなどで効果的に加点。終盤韓国の攻撃に耐えて25―17でストレート勝ちを決めた。

 日本は次戦9月1日にセルビアと対戦する。

 ▽リオデジャネイロ五輪への道 出場枠は12で、開催国のブラジルは決定している。W杯上位2チームが出場権を獲得。アジア、アフリカ、欧州、南米、北中米の各大陸予選の優勝国、16年5月の世界最終予選(東京体育館)で4カ国が決まる。アジア大陸予選は世界最終予選と兼ねて開催される。


ニュース、

1. 人質の店員軽傷 男を逮捕「鈴木」と名乗る
日本テレビ系(NNN) 8月31日(月)9時35分配信

 31日未明、愛知県岡崎市のコンビニエンスストアに包丁を持った男が押し入り、男性店員1人を人質にして5時間にわたって立こもった。その後、警察が突入。人質は解放され、男は逮捕された。

 警察によると31日午前3時前、岡崎市上和田町の「セブン-イレブン岡崎上和田店」に包丁のようなものを持った男が押し入り、「金はいらない。事務所に入れ。酒を持ってこい」などと店員2人を脅して監禁したという。男は長さ20センチから30センチくらいの刃物を持ち、口元にタオルを巻いていたという。店員の1人は店外へ逃げたが、男は、残る1人の店員を人質にとり、店内に立てこもった。

 男は5時間にわたって立てこもったが、午前8時、警察が店内に突入。人質となっていた店員は解放され、男は監禁の疑いで現行犯逮捕された。男は、鈴木と名乗っているという。また、人質となった男性はアゴのあたりに刃物を突きつけられたときに傷を負ったということだが、軽傷だという。

 人質をとっている際、男から具体的な要求はなかったが、警察では事件に及んだ経緯や動機について調べている。.

2. 「地中海最大」のガス田、エジプト沖で発見
AFP=時事 8月31日(月)7時28分配信

「地中海最大」のガス田、エジプト沖で発見

イタリアのエネルギー大手ENIのロゴ。ミラノの本社で(2008年2月15日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】イタリアのエネルギー大手ENIは30日、地中海(Mediterranean)で見つかったものとしては史上最大の海洋ガス田を、エジプト領海で発見したと発表した。

【過激派の脅威に直面するエジプト】大統領、対テロ法を承認 メディア統制の懸念も

 エジプト石油省も、同ガス田の発見を認めた。ENIの声明によると、シュルーク(Shorouk)海上鉱区の深さ1450メートルに位置する約100平方キロの領域に、8500億立方メートルの天然ガスが埋蔵されている可能性があることが分かった。

 埋蔵ガスの量は、エジプトの天然ガス需要を今後数十年間にわたり満たす規模で、ENIは「エジプトや地中海で見つかった中では最大で、世界最大級になる可能性もある天然ガス田の発見だ」としている。【翻訳編集】 AFPBB News
.


2.群馬大病院の術後死、新たに12例が判明

読売新聞 8月31日(月)3時0分配信 群馬大学病院(前橋市)で肝臓手術を受けた患者が相次ぎ死亡した問題で、第三者からなる新たな医療事故調査委員会(委員長=上田裕一・奈良県総合医療センター総長)の初会合が30日、東京都内で開かれた。

 会議後に記者会見した上田委員長は、大学側の調査で新たに12人の死亡が判明し、公表されていた18人と合わせ30人の死亡例が示されたことを明らかにした。今後、診療内容を詳しくみる医学的評価を専門学会に委託。30人の死亡例を中心に問題を調べる。

 初会合では、調査対象を2007~14年に同病院で行われた肝胆膵(かんたんすい)(肝臓、胆道、膵臓)の全手術とすることなどを確認した。上田委員長によると、この日は大学側が経緯を説明し、委員が意見交換した。

4. 東京駅前390mの日本一ビル、27年度完成へ
読売新聞 8月31日(月)13時52分配信

東京駅前390mの日本一ビル、27年度完成へ

三菱地所が建設する超高層ビル(イメージ図)

 三菱地所は31日、JR東京駅前に高さ約390メートルの超高層ビル(61階建て)を建設すると発表した。

 「あべのハルカス」(大阪市、高さ300メートル)を上回り、日本で最も高いビルになる。2027年度に完成する予定だ。

 建設予定地は、日本銀行本店に近い東京都千代田区の常盤橋地区にある約3万平方メートル超の敷地。現在はJXホールディングスの本店が入るJXビルや日本ビルなどがある。

 国際NPO(非営利組織)の高層ビル・都市居住協議会によると、世界で最も高いのは、ブルジュ・ハリファ(アラブ首長国連邦)の828メートル。現在のランキングでは、三菱地所の新ビルは世界20位前後にあたる。

 東京駅前の再開発では、三井不動産と東京建物が八重洲口に、それぞれ高さ245、250メートルのビルを21、23年度に開業させる計画があり、超高層化が進んでいる。

5. 露に拿捕された漁船と乗組員解放、1日にも帰還
読売新聞 8月31日(月)20時43分配信

 ロシアの排他的経済水域(EEZ)で操業していた北海道のサケ・マス流し網漁船「第10邦晃(ほうこう)丸」(広尾漁協)がロシア当局に拿捕(だほ)された問題で、外務省は31日、同船と乗組員11人全員が解放されたことを明らかにした。

 同船は1日早朝、北海道根室市の花咲港に到着する予定で、11人の健康状態に問題はないという。

 外務省によると、同船は31日午後7時頃(日本時間)に解放され、停泊していた国後島沖を出たという。

 同船はロシアのEEZ内でベニザケなどを取った後、漁獲枠の超過分を隠して操業記録に残さなかったなどとして7月17日に歯舞群島沖で拿捕(だほ)され、国後島の裁判所に起訴された。外務省によると、同裁判所では8月20日と28日に公判があり、船長(60)や船の所有会社に罰金刑などが言い渡されたという。金額は明らかになっていない。
コメント

2015年8月30日巨人対ヤクルト戦。9対5で巨人大逆転勝利

2015-08-30 22:21:14 | Weblog
     2015年8月30日

作曲家、
古賀政男8/30済
古賀 政男(こが まさお、1904年11月18日 - 1978年7月25日)は、昭和期の代表的作曲家であり、ギタリスト。国民栄誉賞受賞者。栄典は従四位・勲三等・瑞宝章・紫綬褒章。明治大学(旧制)商学部卒業。本名、古賀正夫。

少年時代に弦楽器に目覚め、青年期はマンドリン・ギターのクラシック音楽を研鑽しつつ、大正琴を愛した。その後は、プレクトラム音楽家・「古賀正男」から流行歌王・「古賀政男」になり、国民的な作曲家としての地位を確立し多くの流行歌をヒットさせた。東京音楽学校(現東京芸術大学音楽部)首席卒業のクラシックの正統派・藤山一郎から、歌謡界の女王・美空ひばりまで、その作品は5000曲とも言われ、「古賀メロディー」として親しまれている。

生涯[編集]

幼少期[編集]

1904年(明治37年)に福岡県三潴郡田口村(現・大川市)に生まれる。近くには水の都柳川があり、その風景は後年の『誰か故郷を想わざる』のモチーフになった。7歳で父が死亡、田口村を離れ、朝鮮に渡り感情起伏の激しい少年時代をすごした。故郷喪失の悲しみは「人生の並木路」のモチーフとなったが、最初は仁川に、その後京城で暮らした。従兄弟から大正琴をもらったのもこの頃である。古賀政男が初めてマンドリンを手にしたのは中学三年(京城善隣商業学校)のときで、一番仲のよかった兄からマンドリンを送られた。また、この時期に朝鮮にいた事により、伝統音楽をきく機会も多く、後の「古賀メロディ」は朝鮮音楽の影響があったと主張する人物も一部いる[1][2]。

青年期[編集]

京城善隣商業学校を出て大阪の商店に勤めたのち、1923年(大正12年)に明治大学予科に入学し、明治大学マンドリン倶楽部の創設に参画した。当時の明大マンドリン倶楽部は、ボッタキアーリ、ラウダス、バッチなどのマンドリンの大曲が演奏されていたが、古賀も「幻想的狂想曲」(ロマーノ)の難曲を独奏するなどの活動が見られている。1928年(昭和3年)夏には自殺を図るが未遂に終わる。蔵王の夕暮れを見て「影を慕いて」の詩が浮かんだと言われている。その年の秋の定期演奏会は明治記念館講堂で開催されたが、このとき佐藤千夜子の知遇を得た。また、このとき「音楽は和也」の理念が生れた。1929年(昭和4年)6月、明大マンドリン倶楽部の定期演奏会で『影を慕いて』(ワルツ・ギター合奏)を発表。その年の暮れには、佐藤千夜子の歌唱とマンドリンオーケストラを率いて、「文のかおり」など自作品をビクターで吹込んだ。1930年(昭和5年)秋には『影を慕いて』をビクターで佐藤千夜子の歌唱によって吹込む。この時は、まだマンドリン・ギター演奏家「古賀正男」だった。また、この歌は宮城県川崎町の風景をモチーフにしたといわれている。当時、死の淵に追われた古賀が川崎町の森林を歩いているうちに我に返りこの歌を書いたという。1931年(昭和6年)1月、新譜でレコードは発売されたが、売れ行きは芳しくなかった。尚、『影を慕いて』の創作過程については、菊池清麿の『評伝古賀政男 青春よ永遠に』に詳細に記されている。

作曲家としての誕生・活動[編集]

明治大学(旧制)商学部卒業後の1931年、日本コロムビア専属となった。当初作曲に自信が無く文芸部の社員を希望したが、結局作曲家として契約した。この時、東京音楽学校在籍時の藤山一郎と出会ったことが古賀政男の人生を大きく変えることになった。藤山一郎の歌唱表現が古賀政男の才能を開花させたのである。『酒は涙か溜息か』、『丘を越えて』、『影を慕いて』の3曲がSPレコードで発売され、以降多くのヒット曲を世に出した。(なお、藤山は東京音楽学校卒業後、ビクター専属となる。)

1933年(昭和8年)には、松平晃が歌唱した『サーカスの唄』がヒットしたが、直後離婚騒動などもあり、体を壊し、1933年の晩秋から翌年にかけて伊東で静養した。翌1934年、コロムビアからテイチクに移籍したが、ビクターから迎えた藤山一郎、ディック・ミネ、楠木繁夫、美ち奴などを擁し、『緑の地平線』『二人は若い』『東京ラプソディ』『あゝそれなのに』『青い背広で』『人生の並木路』などの作品はヒット曲となった。

1938年(昭和13年)秋、外務省の音楽文化親善使節として渡米。渡米直前にコロムビアに復帰した。1939年(昭和14年)秋、アメリカNBC放送で古賀の作品が取り上げられた。帰国後は『誰か故郷を想わざる』『目ン無い千鳥』『新妻鏡』『なつかしの歌声』等がヒット曲となった。

戦後の活動[編集]

古賀政男(1948年頃)
戦後の1948年(昭和23年)に近江俊郎が吹込んだ『湯の町エレジー』がヒット。同年には「古賀ギター歌謡協会」(後の古賀ギター学院)を設立した。

1960年代には過去に自らの前で「悲しき竹笛」を歌った美空ひばりの歌の作曲を手がけた。1964年(昭和39年)発表の『柔』は190万枚を売り上げ、1965年(昭和40年)の第7回日本レコード大賞を受賞。翌1966年(昭和41年)発表の『悲しい酒』も145万枚を売り上げるミリオンセラーとなった。

作曲活動の傍らで1959年(昭和34年)には日本作曲家協会を創設。初代会長となった。晩年の1974年(昭和49年)には『広島平和音楽祭』を開催した。

1978年(昭和53年)7月25日に死去。直後の8月4日、前年の王貞治に次ぎ史上二人目となる国民栄誉賞を贈られた。

主な作品[編集]
丘を越えて(1931年) 歌:藤山一郎
酒は涙か溜息か(1931年) 歌:藤山一郎
私此頃憂鬱よ(1931年) 歌:淡谷のり子
影を慕いて(1932年) 歌:藤山一郎
強くなってね(1933年) 歌:渡辺光子
サーカスの唄(1933年) 歌:松平晃
ほんとにそうなら(1933年) 歌:赤坂小梅
夕べ仄かに(1935年) 歌:松島詩子
緑の地平線(1935年) 歌:楠木繁夫
東京ラプソディ(1936年) 歌:藤山一郎
男の純情(1936年) 歌:藤山一郎
女の階級(1936年) 歌:楠木繁夫
ああそれなのに(1936年) 歌:美ち奴
うちの女房にゃ髭がある(1936年) 歌:杉狂児・美ち奴
青い背広で(1937年) 歌:藤山一郎
人生の並木路(1937年) 歌:ディック・ミネ
のばせばのびる(1937年) 歌:楠木繁夫
青春日記(1937年) 歌:藤山一郎
人生劇場(1938年、1959年) 歌:楠木繁夫(1938年版)、村田英雄(1959年版)
誰か故郷を想わざる(1940年) 歌:霧島昇
なつかしの歌声(1940年) 歌:藤山一郎・二葉あき子
新妻鏡(1940年、1965年) 歌:霧島昇・二葉あき子(1940年)、島倉千代子(1965年)
紫紺の歌(明治大学第一応援歌)(1941年) 歌:霧島昇
紅い睡蓮 (東寶映画「熱砂の誓ひ」主題歌)(1941年) 詩:西條八十 歌:李香蘭
そうだその意気(国民総意の歌)(1941年) 歌:霧島昇・松原操・李香蘭
南の花嫁さん(1942年) 歌:高峰三枝子
月夜船(1944年、1949年) 歌:波平暁男(1944年)、近江俊郎(1949年)
旅役者の唄(1946年) 歌:霧島昇
麗人の歌(1946年) 歌:霧島昇
悲しき竹笛(1946年) 歌:近江俊郎・奈良光枝
恋の曼珠沙華(1948年) 歌:二葉あき子
湯の町エレジー(1948年) 歌:近江俊郎
雨の夜汽車(1948年) 歌:奈良光枝
シベリヤ・エレジー(1948年) 歌:伊藤久男
三百六十五夜(1948年) 歌:霧島昇・松原操
港の恋唄(1949年) 歌:鶴田六郎
希望に燃えて(1949年) 歌:伊藤久男・霧島昇・近江俊郎・二葉あき子・奈良光枝・高倉敏
赤い靴のタンゴ(1950年) 歌:奈良光枝
トンコ節(1951年) 歌:久保幸江・加藤雅夫
月が出た出た(1951年) 歌:霧島昇・久保幸江
ゲイシャ・ワルツ(1952年) 歌:神楽坂はん子
白虎隊(1952年) 歌:霧島昇
こんなベッピン見たことない(1953年) 歌:神楽坂はん子
見ないで頂戴お月さま(1953年) 歌:神楽坂はん子
りんどう峠(1955年) 歌:島倉千代子
江戸の闇太郎(1957年) 歌:美空ひばり
青春サイクリング(1957年) 歌:小坂一也
永遠に答えず(1957年) 歌:島倉千代子
無法松の一生(1958年) 歌:村田英雄
思い出さん今日は(1958年) 歌:島倉千代子
銀座地階の女(1959年) 歌:コロムビア・ローズ(初代)
花散る下田(1960年) 歌:島倉千代子
東京五輪音頭(1963年) 歌:三波春夫、他
柔(1964年) 歌:美空ひばり
ウソツキ鴎(1964年) 歌:小林幸子
お島千太郎(1965年) 歌:美空ひばり
柔の男(1965年) 歌:美空ひばり
悲しい酒(1966年) 歌:美空ひばり
世界平和音頭(1968年) 歌:都はるみ
浜昼顔(1974年) 歌:五木ひろし

映画音楽[編集]
からくり歌劇(1936年、大谷俊夫監督)
ジャズ忠臣蔵(1937年、伊賀山正徳監督)
銃後の赤誠(1937年、水ケ江竜一監督)
弥次喜多道中記(1938年、マキノ正博監督)
新妻鏡(1940年、渡辺邦男監督)
熱砂の誓ひ(1940年、渡辺邦男監督)
歌ふ狸御殿(1942年、木村恵吾監督)
サヨンの鐘(1943年、清水宏監督)
麗人(1946年、渡辺邦男監督)
七つの宝石(1950年、佐々木啓祐監督)

主な門下[編集]
アントニオ古賀
大川栄策
山本丈晴
鶴岡雅義
南郷達也
小林幸子

展示施設[編集]

古賀政男記念館[編集]

古賀政男が誕生した福岡県大川市によって1982年に開設された記念館。古賀に纏わる写真のほか、「影を慕いて」の直筆楽譜や国民栄誉賞など顕彰された盾・トロフィー類が展示され、隣接地に復元した生家が構えている。

古賀政男音楽博物館[編集]





東京都渋谷区にある古賀政男音楽博物館。同一敷地にJASRAC本部(左)が入居している。
古賀政男が1932年から自邸を構えた渋谷区上原 (渋谷区)の敷地に一般財団法人古賀政男音楽文化振興財団によって1997年に開設された。建物は日本音楽著作権協会(JASRAC)が本部を構えるオフィスビルと博物館付属のコンサートホール「けやきホール」と一体化している。建設にあたってはJASRACから財団への融資で費用を賄い、JASRACが入居するオフィスビルの賃料を柱とする財団の事業収入から返済に充てる形態が採られている[3]。

館内には古賀の来歴紹介や自邸のモックアップ、「大衆音楽の殿堂」受賞者のレリーフの展示、古賀作品と「大衆音楽の殿堂」顕彰者の楽曲音源がビデオオンデマンド方式で試聴することができるタッチパネル式のPCや音楽関連図書を配架した音楽情報室が設置されている。

青根洋館[編集]

愛用の楽器や楽譜などの遺品が展示されている。

古賀政男音楽文化振興財団[編集]

一般財団法人古賀政男音楽文化振興財団 は、古賀の没後の1979年に設立された一般財団法人である。古賀作品の継承・振興を図るための活動や各種歌謡曲関連イベントの主催・共催などによる支援活動を行っている。古賀政男音楽記念館が開館してからは、同館の運営が主たる事業となっている。

演じた俳優[編集]
1. 巨人対中日戦【東京ドーム】14:00
9対5で巨人逆転勝利。
先発、
【巨人】田口 麗斗左腕、4.5回田原誠次右腕、6.7回宮國椋丞右腕、
7.8回マシソン右腕、9回澤村拓一右腕、
【中日】若松 駿太右腕、6.7回山井大介右腕、8回浅尾拓也右腕、

【中日】
1番 中 大島 洋平2番 二 荒木 雅博3番 三 ルナ
4番 右 平田 良介5番 左 和田 一浩6番 遊 エルナンデス
7番 一 福田 永将8番 捕 杉山 翔大代打亀澤9番 投 若松 駿太代打藤井、
投山井大介、浅尾拓也、代打森野、
【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎2番 二 片岡 治大3番 遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助5番 右 長野 久義 6番 左 亀井 善行投マシソン、澤村拓一、
代打高橋由伸、7番 三 村田 修一8番 捕 小林 誠司代打アンダーソン捕加藤経緯
9番 投 田口 麗斗代打隠善智也投田原誠次、代打太田、投宮國椋丞左鈴木尚広、
1回表,1番、0.1.1.1.1.2.6ゴロ内野安打2番、バント失敗3番、1.0.1.1.1.2.6ゴロ
併殺。9球。
1回裏、1番、0.1.7ヒット2番、0.1.1.1.バント2塁3番坂本、0.1.5ゴロ4番阿部、
 1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.、四球5番長野、1.0.2.0.3.0.3.1.9フライ。
2回表、4番、1.0.2.0.4フライ5番、0.1.死球6番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振スライダー7番、1.0.1.1.5ゴロ。ナイス!。
2回裏、6番、0.1.1.1.1.2.4ゴロフォーク、ボール球?7番、0.1.1.1.1.2.5ゴロエラー
8番、8フライ9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振。
3回表、8番、右二塁打真ん中低めのスライダー9番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球最低?1番、
1フライバント失敗2番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球満塁3番、1.0.1.1.6ゴロ1点1.2塁
4番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.5ゴロエラー1点1.3塁5番、1.0.左ホームラン5号3点
6番5ゴロ。                        5対0。
小林のバカ!リード、無死二塁で9番がバントに来ているんのに四球、1番バント失敗後2番四球?4番平田には3.0.逃げるのエラーで失点5番和田には、高め絵のストレート?
3回裏、1番、0.1.1.1.1.2.、、2.2.3ゴロ2番片岡、0.1.1.1.2.13.1.左ホームラン7号
1点3番、0.1.0.2.1.2.8ヒット4番、0.1.1.1.1.2.1強襲ヒット5番、0.1.0.2.8ヒット
1点6番亀井、0.1.7ヒット満塁7番村田、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球押し出し1点8番打アンダーソン、0.1.0.2.空振り三振9番打隠善、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.9ヒット2点1番、  
1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.四球満塁一順2番片岡、8フライ。追い着く!   5対5。
4回表、【田原】重要7番、0.1.1.1.2.1.2.2.、8フライ8番、1.0.1.1.2.1.2.2.、5ゴロ
9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振。流れ良し¡追加点!!。
4回裏、3番坂本、1.0.2.0.2.1.3.1.4ゴロ4番阿部、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.空振り三振5番長野、5ゴロ
5回表、要注意1番、0.1.1.1.1.2.2.2.4ゴロ2番、0.1.1.1.1.2.、、2.2.、6ゴロ3番、8ヒット4番、1.0.2.0.3.0.?3.1.3.2.四球❓?5番、1.0.2.0.2.1.2.2.4フライ。危ない?
5回裏、6番、0.1.0.2.8フライ7番村田、1.0.1.1.右ホームラン10号1点貴重8番、0.1.1.1.2.1.2.2.左二塁打9番打太田?、0.1.1.1.2.1.2.2.7フライ1番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球2番片岡、1.0.1.1.1.2.、、5ゴロ。               5対6。
6回表、【宮國】最重要6番、1.0.1.1.1.2.空振り三振7番、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.四球8番、1.0.2.0.2.1.5ゴロホースアウト9番打藤井、0.1.0.2.1.2.2.2.見逃し三振。凌いだ!。
今日も絶対負ける事は出来ない!追加点!
6回裏、【山井】3番坂本、0.1.0.2.1.2.空振り三振4番阿部、0.1.1.1.3ゴロ5番長野、1.0.2.0.8ヒット6番亀井、0.1.9フライ。
7回表、【?】1番、0.1.1.1.右二塁打2番、バント3塁3番、1.0.1.1.4フライ【マシソン】4番、0.1.4フライ。凌いだ。
7回裏、7番、8フライ8番、9フライ9番鈴木、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.、、空振り三振。
8回表、5番、1.0.2.0.3.0.3.1.9フライ6番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振スライダー7番、0.1.0.2.1.2.空振り三振スライダー。ナイス!!駄目押しを!
8回裏、【浅尾】1番立岡、1.0.2.0.6フライ2番片岡、1.0.2.0.左.ホームラン8号1点
3番坂本、1.0.1.1.1.2.8ヒット4番阿部、0.1.左二塁打1点3塁5番長野、0.1.9フライ6番代打高橋、1.0.2.0.3.0.3.1.四球7番村田、ワイルドピッチ0.1.1点0.2.、4ゴロ。
                                5対9。
8回裏、片岡の二本目のホームランで3点追加!理想的。
9回表、【澤村】8番打亀澤、0.1.0.2.1.2.、2.2.内角高めのストレート153キロ空振り三振9番打森野、0.1.0.2.1.2.1、、、2.2.見逃し三振、内角のストレート152キロ1番、1.0.7ファールフライ。完璧!!。

1.巨人対中日戦。【東京ドーム】14;00
9対5で巨人逆転勝利。
先発
【巨人】田口 麗斗左腕
【中日】若松 駿太右腕

戦評
8月30日(日)巨人 vs. 中日 23回戦

巨人は5点ビハインドで迎えた3回裏、片岡のソロ、隠善の適時打など打者一巡の猛攻で5点を挙げ、同点とする。その後は5回に村田のソロで勝ち越すと、8回にも片岡のソロなどで3点を挙げ、リードを広げた。2番手・田原誠が今季初勝利。敗れた中日は3連敗を喫した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 巨人 ] 田原誠(1勝0敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] 若松(7勝3敗0S)

セーブ

本塁打、[ 中日 ] 和田 5号(3回表3ラン)
        [ 巨人 ] 片岡 7号(3回裏ソロ) 、村田 10号(5回裏ソロ) 、
片岡 8号(8回裏ソロ)

中日バッテリー
若松 、山井 、浅尾 - 杉山。

巨人バッテリー
田口 、田原誠 、宮國 、マシソン 、澤村 - 小林 、加藤。

2.阪神対ヤクルト戦。【甲子園】18:00
11対8でヤクルト勝利。
先発、
【阪神】岩崎 優左腕、
【ヤクルト】館山昌平右腕、

【ヤクルト】
1 中 比屋根 渉 .237 2 三 川端 慎吾 .336 3 二 山田 哲人 .330
4 一 畠山 和洋 .269 5 右 雄平 .263 6 左 ミレッジ .220
7 遊 大引 啓次 .228 8 捕 中村 悠平 .239 9 投 館山 昌平 .000
【阪神】
1 遊 鳥谷 敬 .274 2 二 上本 博紀 .253 3 右 福留 孝介 .270
4 一 ゴメス .278 5 左 マートン .290 6 三 今成 亮太 .284
7 中 伊藤 隼太 .273 8 捕 藤井 彰人 .174 9 投 岩崎 優 .200

戦評
8月30日(日)阪神 vs. ヤクルト 22回戦

ヤクルトは1点を追う4回表、2死満塁の好機から大引が走者一掃の適時三塁打を放ち、逆転に成功する。さらに館山の3ランが飛び出すなど、この回計7点を挙げた。投げては先発・館山が5回1失点で今季4勝目。敗れた阪神は、打線が終盤に追い上げを見せるも及ばなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] 館山(4勝2敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] 岩崎(3勝6敗0S)

セーブ、[ ヤクルト ] バーネット(2勝0敗32S)

本塁打、[ ヤクルト ] 館山 1号(4回表3ラン)
        [ 阪神 ]

ヤクルトバッテリー
館山 、中澤 、松岡 、古野 、秋吉 、久古 、バーネット - 中村 、田中雅。

 阪神バッテリー
岩崎 、玉置 、二神 、筒井 、高宮 - 藤井 、梅野。

2. ÐeℕA対広島戦【横浜】17:00
8対4でÐeℕA勝利。
先発、
【ÐeℕA】モスコーソ右腕、
【広島】戸田隆矢左腕、
【広島】
1 中 丸佳浩 .266 2 二 菊池涼介 .258 3 右 松山竜平 .321
4 左 エルドレッド .244 5 一 グスマン .232 6 遊 田中広輔 .266
7 三 梵英心 .251 8 捕 石原慶幸 .245 9 投 戸田隆矢 .143
【DeNA】
1 中 桑原将志 .189 2 遊 白崎浩之 .215 3 右 梶谷隆幸 .271
4 左 筒香嘉智 .323 5 一 ロペス .289 6 三 バルディリス .268
7 二 宮崎敏郎 .286 8 捕 嶺井博希 .206 9 投 モスコーソ .231

戦評
8月30日(日)DeNA vs. 広島 22回戦

DeNAは2点を追う3回裏、白崎に適時打が飛び出すなど7安打の猛攻で一挙5点を奪い、逆転に成功する。1点差に迫られて迎えた7回には、ロペスのソロと嶺井の2ランでリードを広げた。投げては、2番手・須田が今季2勝目。敗れた広島は、先発・戸田が3回に崩れた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ DeNA ] 須田(2勝2敗0S)

敗戦投手、[ 広島 ] 戸田(3勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ 広島 ]
        [ DeNA ] ロペス 21号(7回裏ソロ) 、嶺井 3号(7回裏2ラン)

広島バッテリー
戸田 、今村 、ヒース 、一岡 、江草 - 石原 、磯村。

 DeNAバッテリー
モスコーソ 、須田 、三上 、エレラ 、長田 - 嶺井。

4.ソフトバンク対日本ハム戦。【ヤフオクドーム】
2対2で引き分け。13:00
先発、
【ソフトバンク】スタンリッジ右腕、
【日本ハム】中村 勝右腕、
【日本ハム】
1 一 西川 遥輝 .280 2 遊 中島 卓也 .281 3 二 田中 賢介 .272
4 中 陽 岱鋼 .264 5 指 近藤 健介 .333 6 左 矢野 謙次 .222
7 三 レアード .214 8 右 佐藤 賢治 .111 9 捕 市川 友也 .244
【ソフトバンク】
1 一 明石 健志 .262 2 二 川島 慶三 .260 3 中 柳田 悠岐 .360
4 左 内川 聖一 .284 5 指 李 大浩 .309 6 三 松田 宣浩 .293
7 右 中村 晃 .308 8 遊 今宮 健太 .212 9 捕 鶴岡 慎也 .200

戦評
8月30日(日)ソフトバンク vs. 日本ハム 18回戦

日本ハムは7回表、レアードのソロと市川の適時打で2点を先制する。対するソフトバンクはその裏、1死二三塁から代打・吉村の2点適時打で追いついた。試合はそのまま延長戦に突入するも、両軍ともに救援陣が奮闘し、4時間を超える熱戦は規定により引き分けに終わった。

責任投手/本塁打

勝利投手

敗戦投手

セーブ

本塁打、[ 日本ハム ] レアード 25号(7回表ソロ)
        [ ソフトバンク ]

日本ハムバッテリー
中村 、谷元 、白村 、宮西 、増井 、浦野 - 市川 、大野 、石川亮。

ソフトバンクバッテリー
スタンリッジ 、飯田 、五十嵐 、サファテ 、森 、嘉弥真 、二保 - 鶴岡 、高谷。

5.楽天対西武戦。【コボスタ宮城】17:00
対で勝利。雨天中止!
先発、
【楽天】川井貴志左腕、
【西武】高橋光成右腕、

6.ロッテ対オリックス戦。【QVⅭマリン】
5対4でロッテ勝利。17:00
先発、
【ロッテ】大嶺祐太右腕、
【オリックス】吉田一将右腕、
【オリックス】
1 三 ヘルマン .243 2 中 駿太 .226 3 右 糸井嘉男 .245
4 一 中島裕之 .256 5 左 T-岡田 .281 6 捕 伊藤光 .292
7 指 ブランコ .172 8 二 縞田拓弥 .241 9 遊 安達了一 .238
【ロッテ】
1 中 岡田幸文 .243 2 左 角中勝也 .288 3 右 清田育宏 .317
4 指 デスパイネ .264 5 一 福浦和也 .261 6 二 クルーズ .269
7 遊 鈴木大地 .260 8 三 中村奨吾 .227 9 捕 田村龍弘 .178

戦評
8月30日(日)ロッテ vs. オリックス 22回戦

ロッテが同一カード3連勝。ロッテは2回裏、中村の適時二塁打と田村の犠飛で2点を先制する。続く3回には、クルーズと鈴木の連続適時打などで3点を奪い、リードを広げた。投げては、先発・大嶺祐が今季7勝目。敗れたオリックスは、先発・吉田一が誤算で4連敗となった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ロッテ ] 大嶺祐(7勝6敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] 吉田一(0勝5敗0S)

セーブ、[ ロッテ ] 西野(1勝2敗28S)

本塁打、[ オリックス ]
          [ ロッテ ]

オリックスバッテリー
吉田一 、白仁田 、小松 、岸田 - 伊藤。
 
ロッテバッテリー
大嶺祐 、香月良 、松永 、益田 、内 、西野 - 田村。

スポーツ、
1. ボルト史上初2大会連続3冠達成!ジャマイカ400Mリレー4連覇
スポニチアネックス 8月29日(土)22時1
ボルト史上初2大会連続3冠達成!ジャマイカ400Mリレー4連覇

男子400メートルリレーでトップを走るジャマイカのボルト(AP)

 世界陸上第8日は29日、北京で行われ、男子400メートルリレー決勝でウサイン・ボルト(29)擁するジャマイカが37秒36で4連覇を果たした。

【写真】男子200メートルの競技を終え、握手するボルト(左)とガトリン

 5月にバハマのナッソーで開催されたワールドリレーではジャスティン・ガトリン(33)らを擁する米国に敗れたが、見事に奪冠に成功。「このチームに感謝しているし、本当にリレーが大好きだ」と語った。

 2位でゴールに入った米国が最終走者へのバトンの受け渡しミスのため失格となり、38秒01をマークした中国が3位から2位、38秒13のカナダが4位から3位に繰り上がった。

 ボルトは男子100メートル、200メートルに続き史上初の2大会連続3冠を達成した。さらに、2012年ロンドン五輪も含めれば続、無敵の3冠達成だ。世界選手権の金メダル数も、大会最多記録を通算11個に伸ばした。ボルトは200メートル決勝の直後、カメラマンに激突して左ふくらはぎに裂傷を負っていたが、この日は影響を全く感じさせない完璧な走りを見せた。

 日本は、予選で大瀬戸一馬(法大)藤光謙司(ゼンリン)長田拓也(法大)谷口耕太郎(中大)登場も38秒60の1組4着で落選した。

 また、女子の400メートルリレーは、女子100メートルで連覇を果たしたシェリーアン・フレーザープライス(29)を擁するジャマイカが41秒07の世界陸上新記録で2大会連続の金メダルを獲得。2位は米国、3位にはトリニダード・トバゴが入った。
.
【関連記事】
ボルト 接触したカメラマンから謝罪、笑顔で握手
ボルト 200で流して2冠!19秒55圧勝もセグウェイにひかれた
世陸・競歩50キロ トスが初優勝!途中トイレもなんの圧勝
谷井孝行が銅!日本競歩界初のメダル、リオ五輪代表内定
ウサイン・ボルト 、 ジャスティン・ガトリン 、 藤光謙司 を調べる

2. 巨人わずか3安打で勝利 原監督「見事なのか?ってね」
スポニチアネックス 8月29日(土)21時38分配信

巨人わずか3安打で勝利 原監督「見事なのか?ってね」

<巨・中>1回無死一、二塁、中前適時打を放つ巨人・坂本

 ◇セ・リーグ 巨人3―0中日(2015年8月29日 東京D)

 巨人は初回に中日の先発・浜田達の立ち上がりを攻めて2点を先制した。先頭の立岡が左前打で出塁すると、続く片岡は四球を選び、無死一、二塁から3番・坂本が中前タイムリー。4番の阿部も四球を選んで満塁とし、長野が空振り三振、アンダーソンが右飛に倒れて2死となったものの、村田が押し出し四球を選んだ。

 初回の攻撃について「見事な攻撃でしたね」と質問された原監督は「見事なのか?ってね。1、2、3、4…5、6…うー、7がよくあそこでボールを選んでくれてね。2点目っていうのが大きかったですね」と苦笑い。

 2回以降はノーヒットだったが、6回に阿部が右越えに12号ソロ。4試合ぶりの安打が貴重な追加点となり、指揮官は「どちらに運が転ぶか分からない展開で、慎之助の1本でこちらに傾いた」と称えた。

 結局、放った安打は中日と同じ3本だったが、巨人は無失点リレーで勝利を手にし、3カードぶりの勝ち越しとなった。
.
【関連記事】
巨人、ベテラン右腕復活で巻き返しへ 大竹「絶対に優勝したい」
巨人・大竹 3カ月半ぶり白星!7回2安打無失点で今季2勝目
村田 死球も気迫9号 新人岡本に刺激「抜かれないよう頑張る」
巨人・高木勇 7回0封8勝「最高です。僕は僕です!」
アンダーソン 、 セ・リーグ 、 押し出し を調べる

3イチロー、23打席ぶり快音&美技 今季350打席到達で計1億円ゲット
デイリースポーツ 8月30日(日)9時22分配信
イチロー、23打席ぶり快音&美技 今季350打席到達で計1億円ゲット

試合前に打撃練習を行うイチロー=ワシントン(撮影・小林信行)

 「ナショナルズ5-1マーリンズ」(29日、ワシントン)

 マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数1安打。四回の打席で21日のフィリーズ戦以来、23打席ぶり(3四球と1犠飛含む)となる安打を記録した。打率は・251。

【写真】イチロー超美技にニヤリ!「僕のところに飛ばしてくれたらやるよ」

 初回無死一塁の打席は、過去の対戦成績7打数3安打の右腕・ジマーマンに対し、1ボールからの2球目に一塁走者のゴードンが二盗に失敗。1死走者なしとなった後、1ボール2ストライクからの4球目、153キロの内角高めの直球を一、二塁間へ打ち返したが、二ゴロだった。

 1点を追う三回2死二、三塁の好機は、カウント1-1からの暴投で三塁走者のコーラーが本塁を狙うも憤死。バックネット付近まで転がったボールが捕手からベースカバーに入った相手投手に転送され、タッチアウトとなった。

 四回先頭の打席は右前打。初球、153キロの内角直球をライナーでライト前へ弾き返した。23打席ぶりにヒットを記録した打席で今季350打席に到達。年俸200万ドル(約2億4千万円)とは別に300打席以降、50打席ごとに設定されている出来高をクリアし、40万ドル(約4800万円)をゲット。計80万ドル(約9600万円)のボーナスを手にした。

 六回は先頭で三飛。2ボール1ストライクからの4球目、150キロの高め直球を捉え切れず、打球は高々と上がった。

 4点ビハインドの八回2死走者なしの場面は一ゴロ(記録は一失)。2番手左腕・ソーントンに対し、カウント2-2から5球目、137キロの外角低めスライダーをゴロで打ち返したところ、相手一塁手が後逸し、失策がついた。

 守備で魅せたのは二回だ。2死走者なしの場面で右打者のラモスが放った右中間へのライナー性の打球に快足を飛ばしてジャンピングキャッチ。打球が抜けると信じた敵地ファンにため息をつかせた。

 試合は、マーリンズが完敗し、借金は今季最多タイの26となった。
.
【関連記事】
イチローの“驚肩”に味方投手も憧れ 「あの肩が欲しいよ」
これぞアメリカンドリーム!イチロー年収メジャー4位…現在の為替なら30億円
あのイチローが!?人生初の失態“二塁踏み忘れ”自虐ネタで場内爆笑
“審判への礼儀”イチローが若手に説く…誤審確信も一端ベンチへ!
イチロー 、 ナショナルズ 、 バックネット を調べる

4. 巨人 逆転でカード3タテ!村田10号決勝弾!中日は若松が誤算
スポニチアネックス 8月30日(日)17時22分配信

巨人 逆転でカード3タテ!村田10号決勝弾!中日は若松が誤算

<巨・中>5回、1死走者なしの場面で村田は右越えソロを放つ

 ◇セ・リーグ 巨人9―5中日(東京D)

 巨人が逆転勝利を収め、中日に対して今季2度目のカード3タテを決めた。

 試合は3回に大きく動き、中日が和田の5号3ランなどで一挙5得点を奪えば、負けじと巨人もその裏に打者一巡の猛攻で試合を振り出しに戻した。

 迎えた5回、巨人は1死から村田に右越え10号ソロが飛び出して勝ち越しに成功。終盤の8回には片岡のこの日2本目の本塁打となる8号ソロなどで3得点を挙げ、試合にダメを押した。なお、ドラフト1位ルーキー岡本はこの試合での出番はなかった。

 先発の田口は3回3安打5失点という内容で降板。白星はその後のマウンドを引き継ぎ、2回無失点と好投を見せた田原について今季初勝利をマーク。9回はセーブ機会ではなかったが、沢村が打者3人をしっかりと切って取り、試合を締めた。

 中日は2日の巨人戦から4連勝中と好調の若松が先発するも、5回9安打6失点と精彩を欠いて3敗目。打線は4回以降、2安打無得点と巨人の救援陣に抑え込まれた。チームはこの敗戦で今季の巨人戦負け越しが決定。
.
【関連記事】
大竹108日ぶり勝利 完全復活!宝刀シュートで竜斬り7回零封
ドラ1岡本 プロ初三振「「来た球を思い切っていこうと…」
谷繁兼任監督あきれ顔 2戦連続零敗「この2つのゼロは良くない」
巨人わずか3安打で勝利 原監督「見事なのか?ってね」
セ・リーグ 、 本塁打 、 3ラン を調べる

5. 村田 決勝ソロは13年連続2桁弾「正直、メッチャうれしい」
スポニチアネックス 8月30日(日)18時18分配信

村田 決勝ソロは13年連続2桁弾「正直、メッチャうれしい」

<巨・中>試合後にファンの拍手喝さいを浴びながらグラウンドを引きあげる村田

 ◇セ・リーグ 巨人9―5中日(2015年8月30日 東京D)

 巨人は村田の一発で試合を勝ち越し、中日とのカード3タテを決めた。

 試合は両軍が3回に5点を取り合う大味な展開。迎えた5回、1死走者なしの場面で打席には村田が立った。マウンドには巨人から今季、完封を含めて2勝を挙げている若松。「チェンジアップをイメージしていた」と狙い球を定めると、外角高めのボールに体が反応した。

 打球はライトポール際に飛び込む10号ソロとなり、これでプロ入り以来、13年連続での2桁本塁打を記録。「バットを出したら反対方向へのホームランになったので、正直、メッチャうれしかった」と村田は頬を緩ませた。

 ドラフト1位ルーキー岡本がベンチで見守る中、貫禄の一振り。「いつか岡本に抜かれると思うが、僕もまだまだ元気にプレーしたい」と自身の存在感をアピールするベテラン。その一方で「岡本とともに成長したい。僕の全てを彼に伝えたい」とリーダーとしての一面も垣間見せた。
.
【関連記事】
大竹108日ぶり勝利 完全復活!宝刀シュートで竜斬り7回零封
阿部「力まず軽く振るイメージで」12号ソロ 坂本は連夜のV打
ドラ1岡本 プロ初三振「「来た球を思い切っていこうと…」
巨人わずか3安打で勝利 原監督「見事なのか?ってね」
チェンジアップ 、 セ・リーグ 、 アピール を調べる

♯、村田については、悪くても外すなと言ってきました。村田無しでは絶対優勝は出来ない!と。
勝ち越しソロは勿論、3回一死後2番片岡のソロ、坂本、阿部、長野と繋がって亀井タイムリーで1点、7番村田一死満塁押し出し四球3点目が大逆転につながったと思う。

6. U18日本3連勝!小笠原が初勝利、高橋純平締めた
日刊スポーツ 8月30日(日)20時24分配信

U18日本3連勝!小笠原が初勝利、高橋純平締めた

力投する日本先発の小笠原(撮影・田崎高広)

<U18W杯:日本10-1オーストラリア>◇30日◇1次リーグA組◇大阪・舞洲

 U-18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)第3日は1次リーグが行われ、A組で2連勝同士の対決となった日本代表が、オーストラリアを下し3連勝、スーパーラウンド進出へ大きく前進した。

【写真】U18オコエ神足 絶妙スライディング生還で3点目

 日本は夏の甲子園で優勝した東海大相模(神奈川)のエース小笠原が先発し6回3安打1失点の好投で初勝利を挙げた。

 打線も理想的な展開で着実に得点を重ねた。まずは2回、船曳が押し出し四球を選んで先制。6回にも代打の豊田と船曳が連続押し出し四死球で2点を追加。前夜、決勝打を放った津田も右前に2点適時打を放ち、この回4点を中押しした。

 9回にも、篠原の二塁ゴロ野選、勝俣の右犠飛、船曳の左前適時打、オコエの左前適時打など5点をダメ押し。大量10点を奪って圧勝した。

 注目の清宮は9回にチャンスメークとなる右翼線二塁打を放ち4打数1安打。9回には最速152キロを誇る高橋純平が登板。2死満塁と走者を背負うも、何とか無失点で締めた(最速は146キロ)。

 日本は次戦31日チェコと対戦する。

 試合を終えた西谷浩一監督は「結果的に点が入ったけどやりにくい相手だった。難敵だったと思います。何とか粘ることができてよかった。昨日米国に勝ったけど。勝ちをつなげるためにも今日勝つことが大事だと思っていた。何とか自分たちの野球をしたいとゲームに入った。小笠原は(昨日までの2試合)みんないいピッチングをしていたのでウズウズしていたんじゃないかと。しっかり投げてくれました」と話していた。

【関連記事】
日本10点大勝、小笠原6回9K/U18豪州戦詳細
米国2勝、韓国は3連勝/U18W杯スコア速報
甲子園V腕・小笠原「空振り取れた」6回1失点9K
U18佐藤世那、米国完封勝利の初快挙「疲れました」
オーストラリア 、 ワールドカップ 、 夏の甲子園 を調べる

7. 【ヤクルト】館山5年ぶり一発!豪快3ランなど4回一挙7点で大逆転!
スポーツ報知 8月30日(日)19時37分配信

【ヤクルト】館山5年ぶり一発!豪快3ランなど4回一挙7点で大逆転!

4回2死一、三塁、館山は左越え3ラン本塁打を放った

◆阪神―ヤクルト(30日・甲子園)

 ヤクルトは0―1の4回、大引の走者一掃の中越え3点適時打と投手・館山の3ランなどで一挙7得点を奪い、逆転に成功した。

【写真】ベンチのナインに迎えられる館山

 ヤクルトは1点を追う4回、安打、失策、四球で無死満塁と逆転の好機。2死まで追い込まれるが、大引が走者一掃の中越え3点適時打で逆転。さらに敬遠で2死一、三塁とすると、館山が左翼スタンドに野手顔負けの豪快3ランを放り込んだ。さらに1点を追加、この回一挙7点を奪った。

 館山の本塁打は、10年8月6日の横浜戦(横浜)以来、5年ぶりだった。



ニュース、
1. 政府と沖縄県「著しく距離がある」~菅長官
日本テレビ系(NNN) 8月29日(土)21時15分配信

 アメリカ軍普天間基地の移設問題を巡る政府と沖縄県の集中協議の4回目が29日に行われた。協議終了後、菅官房長官は両者の間には「著しく距離がある」と述べた。

 協議の中で菅長官は、住宅や学校に囲まれた普天間基地の危険を除去するために名護市辺野古への移設が必要と強調した。しかし、翁長知事は沖縄の基地負担が重くなった歴史的な経緯を説明した上で、あくまで県外への移設を主張し、議論は平行線に終わった。

 菅長官「(普天間基地の)危険除去と運用停止、そこは一致した。ただこの方法については、著しく距離があることはその通りです」

 翁長知事「またあと1回ぐらいは話し合いはあるようですから、いずれにしろ厳しい状況だということははっきりしていると思います」

 集中協議はあと1回行われる予定だが、いまだに両者に歩み寄りの姿勢はなく、事態の打開は難しい状況。

2. バンコク爆発で初の逮捕者、アパートから爆弾材料 タイ警察
AFP=時事 8月29日(土)20時25分配信

バンコク爆発で初の逮捕者、アパートから爆弾材料 タイ警察

爆発事件の翌日、封鎖されたタイ・バンコク中心部のエラワン廟を調べる警察官(中央、2015年8月18日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】タイの首都バンコク(Bangkok)で今月17日に発生し20人が死亡した爆発事件で、タイ警察は29日、事件に関与した疑いで男1人を逮捕したと発表した。この事件では初の逮捕者。

バンコク爆発でウイグル人3人から事情聴取、タイ警察

 バンコク中心部のエラワン廟(びょう)(Erawan Shrine)で起きた爆発は、単一の事件としてはタイ史上最多の犠牲者を出した。

 チャクティップ・チャイジンダー(Chaktip Chaijinda)国家警察副長官は29日午後、同国の放送局「T News」で生中継された記者会見で、報道陣に対し「1人を拘束した」と述べた。「彼のアパートで爆弾を製造する際に材料となる資材を発見した。この男は爆発事件に関与したものと考えている」と話した。

 警察は、爆発の直前にバッグを置き去る様子が現場付近の防犯カメラによって捉えられていた、黄色いTシャツ姿の外国人とされる容疑者を捜索していたが、チャクティップ副長官は、拘束された男がカメラに映っていた男と同一人物かどうかは「まだ明らかになっていない」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


3..橋下氏、「変質」維新に不満 新党10月結成 全国で候補擁立、野党再編加速も
産経新聞 8月30日(日)7時55分配信

橋下氏、「変質」維新に不満 新党10月結成 全国で候補擁立、野党再編加速も

大阪維新の会の国政政党化の構図(写真:産経新聞)

 大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長が29日、大阪維新の国政政党化を明言し、新党結成の正式表明を維新の党の代表選が告示される10月1日に据えたことで、維新は大阪系国会議員らの離党に伴う分裂が確実となった。橋下氏は維新議員に踏み絵を踏ませ、新党参加希望者の「大阪維新の精神」の有無を厳正に見極める方針だ。維新側も分党に素直には応じないとみられ、新党に向けた駆け引きが激化することになる。

 ◆“純化路線”で再出発

 「政党は分かれてはくっつくことの繰り返しだ」

 橋下氏は29日、大阪府枚方市で行った街頭演説でこう訴え、聴衆に新党結成への理解を求めた。「党を割らない」と明言していた橋下氏は豹変(ひょうへん)したかに見える。

 だが、橋下氏の維新に対する不満は、昨年9月の結いの党との合流や同年12月の衆院選で「維新の精神を知らない元民主党議員」(橋下氏周辺)が多く加わったことで日々募っていた。28日夜の大阪維新全体会議では「党を入れ替える」と発言。5年前に地域政党・大阪維新で出発した党の姿が変質したとの思いがあったのは間違いない。

 6月の安全保障関連法案の対案作りでは橋下氏が国会議員の案を差し戻し、方向性を決めた。だが、松野頼久代表は政府案反対で民主党や共産党との共闘を画策。「年内に100人規模の野党再編」も公言している。

 橋下氏は自身の人気の恩恵で当選した維新議員が安易な野党再編や「完全野党」に傾くことが看過できず、“純化路線”で再出発を図る形となった。松井一郎大阪府知事は29日、記者団に「安保法制で野党連合はあり得ない。民主党などと組む価値観はない」と橋下氏の気持ちを代弁した。

 ◆松野代表は戸惑い

 松野氏は産経新聞の取材に「驚いている」と戸惑いを隠さず、柿沢未途幹事長は橋下氏に同調する維新議員に「反党行為になる」と自重を求めた。

 松野氏は近く橋下氏に真意をただす考えだが、橋下氏の意志は固く、衆参両院の選挙に全国規模で候補を立てる意向だ。選挙をにらんで松野氏らと民主党の野党再編が加速する可能性も強まった。

 官公労の支持を受ける民主党を批判する橋下氏に近い維新の大阪系が去れば、松野氏ら再編派と民主党が合流しやすい環境となる。松野氏は27日、民主党の岡田克也代表と会談。ともに来年夏の参院選での野党協力を目指している。

 12月で政界を引退するとしている橋下氏だが、11月の大阪府知事、大阪市長のダブル選は大阪都構想を公約に掲げる考えだ。大阪維新の候補が勝てば頓挫した都構想が直近の民意を得たともいえ、橋下氏の「引退撤回」の余地も生まれる。

 菅義偉官房長官は29日、那覇市で記者団に「冷静に推移を見守りたい」と述べるにとどめた。

 一方、安倍晋三首相は6月に橋下氏と会談した際、国政進出に期待を示していた。両氏は憲法改正などで気脈を通じており、橋下氏の動向次第では政界の構図全体に影響をもたらす可能性もある。
.


4.. 大分市で小学4年の女児が行方不明 警察が公開捜査
テレビ朝日系(ANN) 8月30日(日)11時57分配信

 大分市で小学4年の女の子が先週から行方不明になり、警察は公開捜査に踏み切りました。

 女の子は大分市立東大分小学校の4年生・島村みすずさん(10)です。みすずさんは27日午後2時ごろ、「遊びに行く」と言って自宅を出たまま行方不明になったということです。当時は、青地に黒色のチェック柄のフード付きの長そでの上着を着ていました。警察は30日午前、公開捜査に踏み切りました。.
コメント

2015年8月29日巨人対中日戦。3対0で巨人勝利。大竹,坂本、阿部

2015-08-29 22:29:57 | Weblog
  2015年8月29日
作曲家、
弦哲也8/29済
弦 哲也(げん てつや、本名:田村正稔(たむら まさとし)、1947年9月25日 - )は、日本の作曲家である。作曲した作品数は2000曲を超える。日本作曲家協会常務理事。千葉県銚子市出身。

略歴[編集]
1965年8月、東芝レコードから“田村進二”として歌手デビュー。
1968年、“弦哲也”と改名。苗字は好きなギターの弦にちなんで名付けられた。名前はなかなか名案が浮かばずに徹夜してしまったことから、哲也に決めたという。
1976年、内藤國雄(将棋棋士)に提供した「おゆき」で、作曲家としてもデビュー。
1980年、作曲した川中美幸の「ふたり酒」がヒット。これにより、それまで風呂なしのアパートに住んでいたが、風呂のある家に引っ越すことが出来た。(2013年9月10日放送の「NHK歌謡コンサート」より)
1986年、作曲活動に専念。
1999年12月、第41回日本レコード大賞吉田正賞を受賞。
2005年3月、音楽生活40周年記念アルバム『弦点回帰~弦哲也自作自演集~』を発売。
2005年12月、『弦点回帰~弦哲也自作自演集~』で第47回日本レコード大賞企画賞を受賞。

主要シングル作品[編集]
綾世一美 哀愁岬
みちのく挽歌

沢田あきらとハーバーナイツ TOKYOイレブン・ラブコール

石川さゆり 天城越え
夫婦善哉
一葉恋歌

石原詢子 残り紅
風よ吹け
ひとり日本海

石原裕次郎 おれの小樽
おやじの舟唄
涙は俺がふく
北の旅人
思い出はアカシア

五木ひろし 越前有情
人生かくれんぼ
おしどり
べにばな
アカシア挽歌
雪燃えて
ゆめかぜ
橋場の渡し

上杉香緒里 北の海峡

大石まどか 情なし海峡
忍び里
春待ち花

大黒裕貴 夕月みなと

小沢亜貴子 帰ってきてよ

春日八郎 港宿/男心の0番地

河合美智子 夫婦みち

川中美幸 ふたり酒
二輪草
君影草~すずらん~
大河の流れ
貴船の宿
おんなの一生~汗の花~
おもろい女
うすゆき草
歌ひとすじ
金沢の雨

北山たけし 男の拳
ふるさとの夕陽
男鹿半島

キム・ヨンジャ 暗夜航路

香西かおり 氷雪の海
人生やじろべえ
潮岬情話

小林幸子 越後情話
雨の屋台酒
やんちゃ酒

清水博正 いのちの灯り
忘戀情歌
雨恋々

杉良太郎 人生くれないに

天童よしみ 男の夜明け

永井みゆき 大阪すずめ
十九の港
しぐれ舟宿
恋花火
大阪慕情
女の時計
港でひとり
信濃路の雨

西方裕之 赤とんぼ

晴山さおり 一円玉の旅がらす

細川たかし 佐渡の恋唄
城崎恋歌
あやいろの恋

美咲じゅん子 支笏湖慕情
酒場川
北のエアポート
海峡岬

水森かおり 東尋坊
鳥取砂丘
釧路湿原
五能線
熊野古道
ひとり薩摩路
松島紀行
ひとり長良川

美空ひばり 暗夜行路

南かなこ 居酒屋サンバ
人恋岬
木遣り恋唄

都はるみ 千年の古都
小樽運河

モーニング娘。'14 見返り美人

八代亜紀 あかんたれ

山本譲二 花も嵐も
おまえにありがとう
しあわせの青い鳥
倖せあげたい
名もない花に乾杯を
惚れたおまえと

1. 巨人対中日戦【東京ヤドーム】
3対0で巨人勝利。18:00
先発、
【巨人】大竹 寛右腕、8回マシソン右腕、9回澤村拓一右腕、
【中日】浜田達郎左腕、7回祖父江大輔右腕、8回岡田俊哉左腕、
これから勝敗は一戦一戦が勝負、1敗すれば、ⅭSも危なくなる。
【中日】
1番 中 大島 洋平2番 二 亀澤 恭平3番 三 ルナ
4番 右 平田 良介5番 一 森野 将彦6番 遊 エルナンデス
7番 左 藤井 淳志8番 捕 杉山 翔代打荒木雅博大投岡田俊哉、
9番 投 濱田 達郎、祖父江大輔代打福田永将、捕1.0.1.1.6ゴロ桂依央利
【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎投マシソン中鈴木尚広2 番二 片岡 治大3 番遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助 投澤村拓一5番 右 長野 久義6番 左 アンダーソン代打岡本和真左一中太田泰示、 7番 三 村田 修一8番 捕 小林 誠司9番 投 大竹 寛
代打左亀井善行、
1回表,1番、0.1.1.1.1.2.、5ライナー好捕2番、1.0.7フライ3番、0.1.9フライ。
1回裏、1番、1.0.1.1.6ゴロ強襲ヒット2番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.盗塁成功、四球策は?
3番坂本、1.0.1.1.1.2.2.2.8ヒット1点4番阿部、1.0.1.1.2.1.2.1.3.1.四球無死満塁5番長野、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振、4球ボール球?6番、9フライ7番村田、1.0.1.1.2.1.3.1.       四球押し出し1点8番小林、1.0.1.1.2.1.8フライ全球ボール球?     0対2。
2回表、4番、0.1.1.1.1.2.空振り三振、フォーク5番、0.1.8フライカーブ6番、1.0.1.1.3ゴロストレート低目145キロ。18球。
2回裏、9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振1番、0.1.0.2.1.2.、2.2.8フライ2番、0.1.0.2.番、0.1.0.2.、1.2.、6ゴロ。
3回表、7番、0.1.1.1.1.2.、2.2.、、3ゴロ8番、1.0.1.1.2.1.2.2.見逃し三振9番、1.0.1.1.4ゴロ。ナイス!!。追加点!!。
3回裏、3番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、3.2.4ゴロ4番、0.1.1.1.1.2.空振り三振、フォーク、ボール?5番、0.1.6ライナー。
4回表、要注意1番、0.1.1.1.6ゴロチェンジアップ高い?2番、4ゴロカーブ3番、0.1.0.2.1.2.2.2.、空振り三振スライダー低目!。44球。
4回裏、6番、0.1.0.2.空振り三振ボール?7番村田、1.0.2.0.3.0.四球8番小林、0.1.0.2.、ボール?6ゴロ併殺最悪?
5回表、最重要4番、1.0.2.0.5ゴロ5番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.四球?6番、0.1.6ゴロホースアウト7番、1.0.2.0.3.0.??3.1.3.2.6ゴロ。ボール先行危ない??。
5回裏、9番、0.1.0.2.見逃し三振1番、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.、、3ゴロ2番、1.0.1.1.1.2.7フライ。
6回表、8番、0.1.6ゴロ9番、1.0.2.0.2.1.4ゴロ1番、1.0.1.1.7ヒット初2番、1.0.1.1.
1.2.空振り三振。ナイス¡援護点!。
6回裏、重要3番坂本、フライ?4番阿部、1.0.右ホームラン12号外角高めのストレート125キロ1点貴重5番長野、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振、ボール?6番打岡本、1.0.1.1.1.2.空振り三振。                      0対3。
長野と村田を代えるべき??
7回表、最3番、1.0.1.1.2.1.5ゴロ4番、0.1.8ヒット5番、0.1.1.1.2.1.4ゴロホースアウト6番、0.1.1.1.2.1.2.2.6ゴロナイス!89球。
7回裏、【祖父江】7番、0.1.0.2.1.2.空振り三振、ボール?8番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.四球策は?9番打亀井、0.1.0.2.1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振。
8回表、【マシソン】7番、1.0.7フライ8番打荒木、1.0.8フライ9番打福田、0.1.1.1.1.2.2.2.9フライ。
9回表、【岡田】2番、1.0.1.1.6ゴロ3番、0.1.1.1.9フライ4番、0.1.0.2.1.2.空振り三振。
9回裏、【澤村】1番、1.0.1.1.1.2.空振り三振2番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振フォーク
3番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.??6ゴロ内野安打4番、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.真ん中のストレートゴロ打ち損じ?。
小林のリードはアマレベル??3点リードで3.4番に3.2??。
戦評。
大竹好投7回被安打2.無失点。1回裏、坂本先制打、村田押し出し四球6回
12号ソロ。しかし長野、小林は最悪??。

戦評
8月29日(土)巨人 vs. 中日 22回戦

巨人は初回、坂本の適時打と村田の押し出し四球で2点を先制する。そのまま迎えた6回裏には、阿部のソロで貴重な追加点を挙げた。投げては、先発・大竹が7回無失点の好投で今季2勝目。敗れた中日は先発・濱田達が試合をつくるも、打線が散発の3安打無得点と沈黙した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 巨人 ] 大竹(2勝3敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] 濱田達(0勝2敗0S)

セーブ、[ 巨人 ] 澤村(6勝3敗27S)

本塁打、[ 中日 ]
        [ 巨人 ] 阿部 12号(6回裏ソロ)

中日バッテリー
濱田達 、祖父江 、岡田 - 杉山 、桂 。

 巨人バッテリー
大竹 、マシソン 、澤村 - 小林。

2.ÐeℕA対広島戦。【神宮】18:00
延長10回3対2で広島勝利。
先発、
【ÐeℕA】砂田毅樹左腕、
【広島】黒田博樹右腕、
【広島】
1 中 丸 佳浩 .260 2 二 菊池 涼介 .258 3 右 鈴木 誠也 .285
4 左 エルドレッド .241 5 一 新井 貴浩 .287 6 三 梵 英心 .252
7 遊 田中 広輔 .268 8 捕 石原 慶幸 .245 9 投 黒田 博樹 .097
【DeNA】
1 右 下園 辰哉 .291 2 遊 柳田 殖生 .235 3 中 梶谷 隆幸 .269
4 左 筒香 嘉智 .324 5 一 ロペス .289 6 三 バルディリス .268
7 二 山下 幸輝 .263 8 捕 嶺井 博希 .203 9 投 砂田 毅樹 .071

戦評
8月29日(土)DeNA vs. 広島 21回戦

広島が接戦を制した。広島は初回、エルドレッドの適時打で幸先良く先制する。その後2-2で迎えた延長10回表、再びエルドレッドが適時打を放ち、勝ち越しに成功した。投げては、4番手・一岡が今季2勝目。敗れたDeNAは、3番手・山崎康が踏ん張りきれなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 広島 ] 一岡(2勝4敗1S)

敗戦投手、[ DeNA ] 山崎康(2勝3敗32S)

セーブ、[ 広島 ] 中崎(0勝6敗21S)

本塁打、[ 広島 ]
       [ DeNA ]

広島バッテリー
黒田 、ヒース 、大瀬良 、一岡 、中崎 - 石原。

 DeNAバッテリー
砂田 、エレラ 、山崎康 - 嶺井。

3.阪神対ヤクルト戦【甲子園】18:00
 8対4でヤクルト勝利。
先発、
【阪神】メッセンジャー右腕、
【ヤクルト】石山泰稚右腕、
【ヤクルト】
1 中 比屋根 渉 .235 2 三 川端 慎吾 .338 3 二 山田 哲人 .327
4 一 畠山 和洋 .269 5 右 雄平 .264 6 左 ミレッジ .217
7 遊 大引 啓次 .231 8 捕 中村 悠平 .241 9 投 石山 泰稚 .000
【阪神】
1 遊 鳥谷 敬 .272 2 二 上本 博紀 .251 3 右 福留 孝介 .270
4 一 ゴメス .281 5 左 マートン .292 6 三 今成 亮太 .277
7 中 伊藤 隼太 .271 8 捕 藤井 彰人 .170 9 投 メッセンジャー .103
.
戦評
8月29日(土)阪神 vs. ヤクルト 21回戦

ヤクルトは1-2で迎えた8回表、川端の適時二塁打で試合を振り出しに戻す。さらに続く山田の適時三塁打、雄平の犠飛などで、4点を加点し勝ち越しに成功した。投げては、3番手・秋吉が今季6勝目。敗れた阪神は、好投を見せていたメッセンジャーが8回に崩れた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] 秋吉(6勝1敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] メッセンジャー(8勝11敗0S)

セーブ

本塁打、[ ヤクルト ] 山田 33号(9回表2ラン)
        [ 阪神 ] 上本 4号(9回裏2ラン)

ヤクルトバッテリー
石山 、久古 、秋吉 、オンドルセク 、徳山 - 中村。

 阪神バッテリー
メッセンジャー 、福原 、高宮 、二神 - 藤井。

4.ソフトバンク対日本ハム戦。【ヤフオク】
5対4でソフトバンク勝利。14:00
先発、
【ソフトバンク】武田翔太右腕、
【日本ハム】有原航平右腕、
【日本ハム】
1 一 西川遥輝 .278 2 遊 中島卓也 .282 3 二 田中賢介 .273
4 中 陽岱鋼 .268 5 指 近藤健介 .333 6 左 矢野謙次 .230
7 三 レアード .216 8 右 佐藤賢治 .000 9 捕 市川友也 .250
【ソフトバンク】
1 二 本多雄一 .232 2 遊 今宮健太 .211 3 中 柳田悠岐 .361
4 左 内川聖一 .283 5 指 李大浩 .308 6 三 松田宣浩 .293
7 一 中村晃 .308 8 右 上林誠知 .214 9 捕 鶴岡慎也 .205

戦評
8月29日(土)ソフトバンク vs. 日本ハム 17回戦

ソフトバンクは初回、柳田の2ランで幸先良く先制する。その後同点とされるも、8回裏に松田の内野ゴロの間に1点を挙げ、勝ち越しに成功した。投げては先発・武田が7回無失点の好投。敗れた日本ハムは終盤に打線が粘りを見せるも、救援陣が踏ん張れなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ソフトバンク ] サファテ(4勝0敗33S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] 谷元(3勝1敗0S)

セーブ、

本塁打、[ 日本ハム ]
      [ ソフトバンク ] 柳田 27号(1回裏2ラン) 、松田 28号(4回裏2ラン)

日本ハムバッテリー
有原 、ライブリー 、石井 、谷元 、白村 - 市川 、大野。

ソフトバンクバッテリー
武田 、森 、サファテ - 鶴岡。

5.楽天対西武戦。【コボスタ宮城】
8対4で楽天勝利。18:00
先発、
【楽天】釜田佳直右腕、
【西武】野上亮磨右腕、

【西武】
1 中 秋山 翔吾 .363 2 三 脇谷 亮太 .311 3 二 浅村 栄斗 .273
4 指 中村 剛也 .283 5 一 メヒア .218 6 左 栗山 巧 .269
7 右 斉藤 彰吾 .276 8 捕 中田 祥多 .000 9 遊 外崎 修汰 .202
【楽天】
1 中 島内 宏明 .217 2 右 松井 稼頭央 .265 3 指 ペーニャ .273
4 三 ウィーラー .213 5 一 銀次 .307 6 左 北川 倫太郎 .333
7 二 藤田 一也 .278 8 捕 嶋 基宏 .238 9 遊 西田 哲朗 .222

戦評
8月29日(土)楽天 vs. 西武 21回戦

楽天は2回裏、嶋が3ランを放ち先制に成功する。続く3回には銀次、北川の連打などで無死満塁の好機をつくると、藤田にグランドスラムが飛び出し、リードを広げた。投げては先発・釜田が5回4失点で今季初勝利。敗れた西武は先発・野上が7失点と乱調だった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 楽天 ] 釜田(1勝0敗0S)

敗戦投手、[ 西武 ] 野上(7勝7敗0S)

セーブ

本塁打、[ 西武 ] メヒア 20号(5回表2ラン)
        [ 楽天 ] 嶋 4号(2回裏3ラン) 、藤田 5号(3回裏満塁)
 
西武バッテリー
野上 、郭俊麟 、藤原 、武隈 、田中 - 中田 、炭谷。

 楽天バッテリー
釜田 、武藤 、クルーズ 、青山 、松井裕 - 嶋。

6.ロッテ対オリックス戦。【QVⅭマリン】
 5対4でロッテ勝利。17:00
先発、
【ロッテ】古谷拓哉左腕、
【オリックス】西 勇輝右腕、
【オリックス】
1 指 ヘルマン .245 2 遊 安達 了一 .240 3 右 糸井 嘉男 .240
4 三 中島 裕之 .260 5 一 ブランコ .179 6 中 宮 祐樹 .270
7 左 川端 崇義 .174 8 二 縞田 拓弥 .247 9 捕 山崎 勝己 .207
【ロッテ】
1 中 岡田 幸文 .245 2 左 角中 勝也 .290 3 右 清田 育宏 .317
4 指 デスパイネ .262 5 一 福浦 和也 .254 6 二 クルーズ .267
7 遊 鈴木 大地 .260 8 三 中村 奨吾 .221 9 捕 田村 龍弘 .180

戦評
8月29日(土)ロッテ vs. オリックス 21回戦

ロッテが接戦を制した。ロッテは2点を追う4回裏、福浦の適時打などで同点とする。そのまま迎えた6回には、中村の適時打などで3点を挙げ、勝ち越しに成功した。投げては、先発・古谷が今季3勝目。敗れたオリックスは、終盤に追い上げを見せるもあと一歩及ばなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ロッテ ] 古谷(3勝2敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] 西(6勝5敗0S)

セーブ、[ ロッテ ] 西野(1勝2敗27S)

本塁打、[ オリックス ] 糸井 15号(1回表2ラン)
        [ ロッテ ]
オリックスバッテリー
西 、岸田 、平野佳 - 山崎勝 、伊藤

ロッテバッテリー
古谷 、内 、大谷 、西野 ―田村。

スポーツ、
1. 谷井孝行が銅!日本競歩界初のメダル、リオ五輪代表内定
スポニチアネックス 8月29日(土)12時15分配信

谷井孝行が銅!日本競歩界初のメダル、リオ五輪代表内定

男子50キロ競歩でガッツポーズでゴールする銅メダルの谷井孝行(AP)

 陸上の世界選手権第8日は29日、中国・北京で行われ、男子50キロ競歩で、昨年の仁川アジア大会金メダリストの谷井孝行(32=自衛隊)が3時間42分55秒で3位となり、五輪、世界選手権を通じて競歩種目では日本勢初となるメダルを獲得。来年のリオデジャネイロ五輪代表に内定した。

【写真】途中でトイレに駆け込んだものの、最後は国旗を掲げて余裕の表情でゴールするマテイ・トス

 世界ランキング2位の荒井広宙(27=自衛隊)は3時間43分44秒で4位、山崎勇喜(31=自衛隊)は34位。今季世界ランキング1位のマテイ・トス(32=スロバキア)が30キロ過ぎでトイレに駆け込むハプニングもものともせず、独走の3時間40分32秒で優勝した。

 谷井と荒井は序盤から先頭のトスに続く2位集団でレースを進め、44キロ過ぎで3位のロバート・ヒファーナン(アイルランド)を抜いてメダル圏内へ。谷井は46キロで前に出て荒井を振り切って3位となるとそのままフィニッシュし、6度目の世界選手権出場で念願の表彰台に立った。

 ゴール後、「やっと結果を残せてうれしい。今まで支えてくれた人に感謝している」と周囲のサポートへの感謝を口にした谷井。4度目の五輪へ向けて「本当の戦いは来年。気を緩めることなくレベルアップを目指したい」と意気込んだ。
.
【関連記事】
世陸・競歩50キロ トスが初優勝!途中トイレもなんの圧勝
川内 途中で腹痛→トイレ駆け込む→それでも大会新圧勝
荒井、メダル逃すも充実感「一つの段階をクリアできた」
ボルト 接触したカメラマンから謝罪、笑顔で握手
谷井孝行 、 山崎勇喜 、 リオデジャネイロ を調べる

2池田勇太が単独首位キープ 深堀、池村1打差に接近
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月29日(土)15時27分配信

池田勇太が単独首位キープ 深堀、池村1打差に接近

池田勇太が1打差の首位を守り、最終日に臨む

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 3日目◇芥屋ゴルフ倶楽部 (福岡)◇7151yd(パー72)

「RIZAP KBCオーガスタ」フォトギャラリー

初日から首位を走る池田勇太が、3バーディ2ボギーと1つスコアを伸ばし、通算14アンダーで単独首位をキープした。今回同様に最終日を首位で迎えた昨年10月の「日本オープン」以来となる通算13勝目に王手をかけた。

2005年から優勝のない46歳・深堀圭一郎と、今大会と同じ芥屋GCで今年6月に開催された下部ツアーを制した鹿児島出身の池村寛世が、ともに「68」で回って、1打差の2位に並び、池田の背中を捕らえた。池村は20歳の誕生日でもある最終日にツアー初優勝を狙う。

通算12アンダーの4位に地元・福岡出身で昨季賞金王の小田孔明。11アンダー5位には、平本穏、K.T.ゴン(韓国)と昨季でシード落ちした横尾要の3人。さらに1打差の8位で、前年覇者の藤田寛之のほか、重永亜斗夢、片岡大育、稲森佑貴ら7人が続いている。
.
【関連記事】
通算賞金27万8400円 池村寛世って?
4位で決勝進出の深堀圭一郎 胸に響く夫人の言葉
データ満載!池田勇太のプロフィール
池村寛世が逃げ切り、チャレンジツアー初優勝
谷口徹の夏休みの初体験 好きなアーティストは…

3. U18日本・佐藤世那 米国を5安打9K完封
日刊スポーツ 8月29日(土)20時23分配信

U18日本・佐藤世那 米国を5安打9K完封

先発の佐藤世那(撮影・奥田泰也)

<U18W杯:日本3-0米国>◇29日◇1次リーグA組◇大阪・舞洲

 甲子園準優勝投手の佐藤世那(3年=仙台育英)が米国打線を5安打完封、9三振を奪った。

【写真】オコエの神足 けん制飛び出し悪送球で二塁から生還

 最速144キロの直球と鋭いフォークボールで3連覇を狙う米国をきりきり舞いさせた。

 1回は1死から四球の走者を出したが後続を断ち無失点。

 2回は決め球のフォークボールが低めに決まり3者連続三振。

 3回は2死から1番打者に右翼線二塁打されたが2番を三邪飛に仕留めた。

 4回は2死から安打を許すも無失点。2三振を奪いここまで計5三振。

 5回は1死から連打、盗塁、四球で満塁のピンチ。2番を二ゴロ併殺打に仕留め無失点で切り抜けた。

 3点の援護をもらった6回は先頭の3番に四球を与えたが、4、5、6番を3者連続三振。見事な投球で無失点に抑えた。

 7、8回は打たせて取る投球で3者凡退。

 9回は1安打されたが無失点に抑え完封した。

【関連記事】
佐藤が完封!日本連勝/U18W杯米国戦詳細
清宮4番1安打2打点&英語力でU18W杯大勝発進
平沢2安打2打点 U18W杯で「今度は世界一」
世界に通じた快足オコエ犠飛生還&盗塁 U18W杯
仙台育英 、 フォークボール 、 きりきり舞い を調べる

4. 巨人・大竹 3カ月半ぶり白星!7回2安打無失点で今季2勝目
スポニチアネックス 8月29日(土)20時41分配信

巨人・大竹 3カ月半ぶり白星!7回2安打無失点で今季2勝目

<巨・中>4回2死 ルナを空振り三振に仕留め、雄叫びを上げる大竹

 ◇セ・リーグ 巨人3―0中日(2015年8月29日 東京D)

 巨人は先発の大竹が7回を2安打無失点と好投し、中日を3―0で下し2連勝。大竹は5月13日の広島戦(東京ドーム)以来の今季2勝目(3敗)を挙げた。

【写真】5月13日の試合で今季1勝を挙げた大竹

 初回、巨人は無死一、二塁から坂本の中前適時打で先制。さらに2死満塁から村田が押し出し四球を選んで1点を追加した。6回には阿部の右越え12号ソロで1点を加えた。

 大竹は4回まで1人の走者も出さないパーフェクトピッチング。5回1死から森野に四球を与え、6回2死から大島に左前打を許して快挙は逃したが、中日打線に二塁を踏ませない圧巻の投球だった。8回はマシソンが3者凡退に抑え、9回は沢村が締めた。

 中日は先発の浜田達が立ち上がり制球に苦しみ、初回に2失点。2回以降は巨人打線を無安打に抑えていたが、6回に阿部にソロを被弾し、6回3安打3失点。打線は3安打と沈黙した。
. 【関連記事】
巨人・大竹、お待たせ1勝!愛妻の食事でパワーアップ!
村田 死球も気迫9号 新人岡本に刺激「抜かれないよう頑張る」
巨人マイコラス美人妻、UFCでのラウンドガールに乗り気!?
清原氏 愛息2人に託す夢 才能は「清宮君にも負けていない」
セ・リーグ 、 東京ドーム 、 押し出し を調べる

ニュース、

1. 黒柳徹子『徹子の部屋』で同じ衣装を2度着たことがない理由
女性自身 8月29日(土)6時0分配信

黒柳徹子『徹子の部屋』で同じ衣装を2度着たことがない理由

Copyright (C) 2015 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.

 放送開始40年、放送10,000回を超える大人気トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系・月~金・12:00~)。毎回、ゲストとの軽妙なトークもさることながら、華やかな衣装で視聴者を魅了している黒柳徹子さんだが、実は今までに「同じ衣装を2度着たことがない」そう。

 それでは、1度着た衣装はその後、どうしているのだろうか?

「いつもクリスマス前後に、その年に『徹子の部屋』で着た衣装を日本橋の高島屋が場所を貸してくれて、オークションに出します。その収入を“青少年と歩む会”に寄付しています。そのお金で、親のいない子供たちがいつでも来られる家が3軒くらい建ったと聞いています。だから、もう1度着たいなあと思っても、着ることはありません。それよりも、私の衣装が子供たちのお役に立つことのほうがうれしいから」

『徹子の部屋』で着用するのは、言ってみれば“部屋着”。日本1ゴージャスなルームウエアだが、実際に徹子さんの部屋着はどのようなものなのだろうか?

「家ではいたって普通の部屋着を着ています。パジャマより楽なパンツルックで。レースやシルクの部屋着なんて着たことありません(笑)」

 8月26日から日本橋高島屋で開催される「放送40年10,000回記念徹子の部屋展」では、番組で着用した衣装やアクセサリーの展示などもあるそう。

【関連記事】
『徹子の部屋』の長寿支える徹子の“おもてなし力”
黒柳徹子、タモリの猫に「行儀が悪いから叱りました」
大山のぶ代「認知症に負けないで!」黒柳徹子が激励食事会
福山雅治 初対面の黒柳徹子は「完全に“少女”でした」
ローラ 『徹子の部屋』タメ口出演舞台裏「黒柳さんに異変が…」

2. <日本食レストラン>人気通り海外で急増 8万9000店に
毎日新聞 8月28日(金)19時13分配信

<日本食レストラン>人気通り海外で急増 8万9000店に

海外の日本食レストランの推移

 ◇2年前の1.6倍 農水省、料理人技能認定制度など創設へ

 農林水産省は28日、海外にある日本食レストランの総数が2年前の1.6倍の約8万9000店に拡大したと発表した。近年の日本食人気が各国でのレストラン増加につながっている形だ。同省は日本食料理人の技能認定制度などを作る方針で、さらなる日本食の普及や農産物の輸出拡大を目指す。

 各地の在外公館の情報を集計した。今回が3回目の調査で、2006年の2万4000店(推計)、13年の5万5470店から、今年7月段階で8万8703店に拡大。すしや天ぷら、ラーメンなどが世界各地で人気となっているほか、和食が13年にユネスコの無形文化遺産に登録されたことも普及を後押ししたとみられる。

 地域別では、アジアと北米が多い。特に、米国は1万4859店(13年)から2万2452店(15年)、中国は1万583店(13年)から2万3130店(15年)とそれぞれ大きく伸ばして全体をけん引している。

 ただ、海外の日本料理店を巡っては、和食職人から直接手ほどきを受けたり養成学校で学んだりした料理人が少なく、食材も現地調達で済ませているケースが多いとの指摘がある。このため政府は、ブランドイメージの向上や輸出拡大などの対策を進める方針だ。

 具体的には、調味料などの日本食材を積極的に活用している海外の飲食店の情報を食品メーカーに提供し、食材の輸出拡大につなげてもらう。また、日本料理関係団体が国内外で講習会や研修を実施し、一定レベルの料理人を技能認定する制度の創設も考えられている。

 9月10日に関係団体や有識者で構成される「日本食・食文化の普及検討委員会」を設立し、年度内に具体的な要件や手法などの方向性を取りまとめる予定だ。

 林芳正農相は28日の閣議後の記者会見で、「海外での日本食の関心が一層高まっている。日本食・食文化の魅力をより強力に発信したい」と述べた。【松倉佑輔】
.
【関連記事】
<SAKE made in USA>口に合う新商品 各社が注力
<衰退する魚食大国>日本は食料を自給できるか(漁業編)
<受験と食事>夜食の「みそ汁」は偏差値で人気に差
<こちらも人気>TAKUAN、宮崎発世界へ 輸出が好調
「赤い食卓」の威力


スポーツ、
1. 楽天激震!大久保監督、就任1年目で辞任へ…最下位低迷の責任取る
サンケイスポーツ 8月29日(土)5時0分配信

楽天激震!大久保監督、就任1年目で辞任へ…最下位低迷の責任取る

今季限りで辞任する意向を固めた大久保監督。就任1年目ながら、チーム低迷の責任を取る(写真:サンケイスポーツ)

 楽天・大久保博元監督(48)が、今季限りで辞任する意向を固めたことが28日、分かった。就任1年目ながら、最下位に沈んでいる成績不振の責任を取るもので、今後、球団との話し合いの席で辞意を伝えるとみられる。2013年に球団初の日本一になった楽天は、その翌年から2年続けて監督交代という異常事態を迎えることになった。

 大久保監督は、2年ぶりのクライマックスシリーズ(CS)進出が遠のいてきた8月中旬以降、辞意を固めたという。関係者が「チームの低迷を重く受け止めて、自ら責任を取ることにしたようだ」と認めた。近く球団と話し合い、辞任を申し入れる。

 2013年の日本一から、わずか1年でリーグ最下位に転落した昨年10月、大久保監督は1年契約で楽天の第5代監督に就任。星野仙一前監督(68)=現シニアアドバイザー=の野球を継承しつつ「常勝軍団をつくる」と、目標を掲げた。紅白戦での8人野球など、アイデアに満ちた練習を導入し、守備と機動力を重視。松井稼の外野コンバート、松井裕のリリーフ転向など、次々と再建策を打ち出した。

 しかし、開幕後は銀次(左すね痛)、枡田(右有鉤骨骨折)、嶋(左肋骨骨折)、藤田(右太もも裏肉離れ)、ミコライオ(椎間板ヘルニア)ら、主力に故障者が続出した。新外国人もミコライオが登板ゼロ、打者のサンチェスやウィーラーは、一時打率が2割を切るなど期待を裏切った。

 投手陣は新守護神に2年目の松井裕を据え、先発は則本、塩見らを中心に、救援陣も福山、青山、クルーズらが安定。「投手中心の守り勝つ野球」の土台をつくり、交流戦は10勝8敗と勝ち越した。一方でチーム打率・242、67本塁打、364得点はいずれもリーグ最下位。深刻な得点力不足に陥った。

 6月下旬から8連敗、7月下旬に6連敗、8月には5連敗と8連敗。大型連敗をくり返した。7月30日には田代富雄打撃コーチ(61)が辞任。三木谷浩史オーナー(50)がオーダー編成などで現場介入したことに対する反発が背景にあったことが判明した。大久保監督も、オーナーの意向と目指す野球との板挟みになり、一丸ムードを作り出せなかった。8月25日にはオリックスに敗れ、最下位に転落した。

 大久保監督は混乱したチーム状況を受け止め、辞意を固めたとみられる。就任時に「あきらめない、投げないという姿勢を示したい」と決意表明した通り、残りの30試合は全うする意向だ。この日の西武戦に敗れ、自力でのCS進出の可能性は消えたものの、最後まで指揮を執ることを自分なりのけじめにするという。

 日本一の翌年から2年連続での監督交代は異例で、大久保監督の辞任が正式に決まれば、球団は後任の人選を急ぐことになる。酒井勉2軍監督(52)の内部昇格や、地元の仙台市出身で日米通算381セーブを挙げた佐々木主浩氏(47)=現解説者、同じく仙台市出身で今季限りでの現役引退を表明した斎藤隆投手(45)、さらには外国人監督の招へいなど、幅広く可能性を探ることになりそうだ。
.
【関連記事】
『ダボハゼ清宮』こそ大打者の資質! 楽天・デーブ監督の打撃論に賛同
伊原前監督が4時間の大手術から復帰「西武が行かなければおかしい」
下柳氏、張本氏の「あっぱれ」に喝!米メジャーの珍プレーで意見真っ二つ
巨人・菅野、右肘の異変 他球団スコアラーは見た!鬼門・神宮で9敗目
バットに当てろ!虎将、空振り大和に怒 勝負手スベって燕と2差


2. 松山英樹24位に浮上 石川遼も予選突破 首位はワトソン
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月29日(土)7時33分配信

松山英樹24位に浮上 石川遼も予選突破 首位はワトソン

石川遼はぎりぎりで予選を通過し、プレーオフ第2戦生き残りへ望みをつないだ

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 2日目◇プレインフィールドCC(ニュージャージー州)◇7012yd(パー70)

「ザ・バークレイズ」フォトギャラリー

4人が並ぶ首位から出たバッバ・ワトソンが4バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算7アンダーとして、単独首位に立って大会を折り返した。

ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ザック・ジョンソン、ジェイソン・ダフナー、トニー・フィナウの4人が1打差の通算6アンダーで続いている。

松山英樹は4バーディ、3ボギーの「69」とひとつスコアを伸ばし、通算2アンダー。初日の32位から24位に順位を上げ、決勝ラウンドに進んだ。

フェデックスカップランク125位以内が進めるプレーオフシリーズにランク124位で滑り込んだ石川遼は2バーディ、6ボギーの「74」と崩れたが、大会64位のカットライン上で予選を通過した。ランク100位までが出場できるプレーオフ第2戦へと生き残るには、更なる順位上昇が必要だ。

フェデックスランク1位のジョーダン・スピースはこの日も「73」と振るわず、通算7オーバーの94位で予選落ちした。
.
【関連記事】
「ザ・バークレイズ」スコア
「伸ばして終わるのは久しぶり」松山は3連続バーディフィニッシュ<初日>
石川遼 “持ってる男”伝説を振り返る
巨砲ワトソンは何位?米PGAツアー平均飛距離ランキング
図解フェデックスカッププレーオフとは?

3. マー君 デビュー2年連続2桁勝利!野茂、松坂、ダルに続く日本人4人目
スポニチアネックス 8月29日(土)11時58分配信

マー君 デビュー2年連続2桁勝利!野茂、松坂、ダルに続く日本人4人目

ブレーブス戦に先発したヤンキース・田中(AP)

 ◇インターリーグ ヤンキース15―4ブレーブス(2015年8月28日 アトランタ)

【写真】5回、四球を選び一塁上で笑顔を見せるヤンキース・田中

 ヤンキースの田中将大投手(26)は28日(日本時間29日)、アトランタでのブレーブス戦に先発。7回5安打3失点、7三振1四球で今季10勝目(6敗)を挙げ、日本投手4人目となるメジャーデビューからの2年連続2桁勝利を達成した。DH制がないナ・リーグ本拠地での交流戦のため打席にも立ち、3打数無安打1四球だった。

 ブレーブス先発のW・ペレスの乱調につけ込み、初回に一挙5点を挙げたヤンキース。田中は大量リードを背に初回のマウンドに上がったが制球が安定せず、先頭のマーケーキスに右前打を打たれると続くメイビンには四球。いきなり無死一、二塁のピンチを招き、フリーマンに右前適時打、スウィシャーには中犠飛を打たれて2点を失った。2回は8番A・シモンズからの3人を三者連続三振に仕留めて調子を取り戻したが、3回には1死からフリーマンに初球の真ん中低め速球を中越えに運ばれ、ソロ本塁打を被弾。今季19試合で20被弾目となった。

 それでも4回以降は立ち直って7回のA・シモンズの中二塁打のみに抑え、7回5安打3失点と5試合連続のクオリティースタート(先発で投球回6以上、自責点3以下)を果たして降板。チームの連敗ストップに貢献した。

 これまでにメジャーデビューから2年連続2桁勝利を挙げたのは、野茂英雄(ドジャース)、松坂大輔(レッドソックス)、ダルビッシュ有(レンジャーズ)。
.
【関連記事】
マー君 ヒルマン・コーチの“背後からの奇襲”に苦笑
「日米通算」肯定的に…米メディアの意識を変えたイチローの凄さ
【川崎宗則チェストーーク】ウワサの清宮弟クンとご対面
清原氏 愛息2人に託す夢 才能は「清宮君にも負けていない」
田中将大 、 ペレス 、 シモンズ を調べる

4.. 谷井孝行が銅!日本競歩界初のメダル、リオ五輪代表内定
スポニチアネックス 8月29日(土)12時15分配信

谷井孝行が銅!日本競歩界初のメダル、リオ五輪代表内定

男子50キロ競歩でガッツポーズでゴールする銅メダルの谷井孝行(AP)

 陸上の世界選手権第8日は29日、中国・北京で行われ、男子50キロ競歩で、昨年の仁川アジア大会金メダリストの谷井孝行(32=自衛隊)が3位に入り、五輪、世界選手権を通じて日本の競歩初となるメダルを獲得。来年のリオデジャネイロ五輪代表に内定した。

 世界ランキング2位の荒井広宙(27=自衛隊)は4位。今季世界ランキング1位のマテイ・トス(32=スロバキア)が30キロ過ぎでトイレに駆け込むハプニングもものともせず、独走で優勝した。

 谷井と荒井は先頭のトスに続く2位集団でレースを進め、44キロ過ぎで3位のロバート・ヒファーナン(アイルランド)を抜いてメダル圏内へ。谷井は46キロで前に出て荒井を振り切って3位となると、そのままフィニッシュした。
.
【関連記事】
谷井孝行が銅!競歩日本初メダル、リオ五輪代表内定
アジア大会銀・鈴木 貫禄の大会新V「勝たないといけない」
谷井、陸上金1号!自己&大会新 リオ五輪集大成へ加速
谷井、競歩で日本初の金メダル!「うれしかったし、ほっとした」
谷井孝行 、 リオデジャネイロ 、 世界ランキング を調べる

5. 「新国立」計画決定 サッカー界歓迎 陸上界はため息
産経新聞 8月29日(土)7時55分配信

「新国立」計画決定 サッカー界歓迎 陸上界は新国立競技場完成スケジュール(写真:産経新聞)

 ■サッカー界 8万人収容、W杯招致に道/陸上界 サブトラック常設訴える

 「聖地」をめぐり明暗が分かれた。政府が28日に公表した新国立競技場の新たな整備計画では、2020年東京五輪・パラリンピックの終了後、陸上トラックの上に固定式の常設席を増設して8万人収容とする方針が示された。将来のワールドカップ(W杯)招致に道が開かれたサッカー界は歓迎ムード。一方、陸上界にとっては五輪が最初で最後の国際大会になる恐れがあり、「残念」とため息が漏れた。

 新たな整備計画が決まり、日本サッカー協会には安堵(あんど)感が広がった。W杯招致に必要な収容8万人への増設が可能となり、大仁会長は「配慮していただき、心から感謝している。アスリートにとっても観客にとっても存分に楽しめる機能を備えた素晴らしいスタジアムが実現することを期待している」とコメントした。

 計画の再検討を受け、協会では大仁会長が遠藤五輪相と会談し、8万人収容などを盛り込んだ要望書を提出していた。田嶋副会長は「造った後、代表のみならず多くの試合で8万人を埋める努力をしていかないといけない」と強調。今後の費用負担への言及がなかった点について、「国立という観点からも、国が責任を持ってやってくれると信じている」と話した。

 日本陸連の横川浩会長は、東京五輪ではサブトラックが「仮設」と改めて示されたことに「常設での建設をお願いしてきているので、多少、残念ではある。ただ、真剣な検討の結論なのでやむを得ない」との見解を示した。神宮外苑の再開発も踏まえ、常設での建設を訴えていくという。

 また、トラック上に客席を増設することでサッカーW杯招致に必要な8万席に増設可能との内容になったが、「W杯がいつ決まるかは分からない。トラックが利用できる形で維持されるのではないか」と語った。

 日本陸連も23年以降に開催される世界選手権の招致を検討しており、尾県貢専務理事はW杯招致と齟齬(そご)が出ないようにすることが重要とした。観客席の冷房装置は取りやめになったことに「風が通れば大丈夫」としたうえで「どこから風を入れて、抜けさせるかでトラックでの風向きも変わる。細部が考慮された設計が大事になる」と語った。
.
【関連記事】
新国立競技場 首相「冷暖房はなくても…」 土壇場で工費カット、驚く遠藤五輪相
新国立競技場 冷房取りやめ、熱中症は大丈夫? 総工費1550億円
新国立競技場 ごまめの歯ぎしりは「力のない者の例えだ」谷垣氏、河野氏に皮肉
新国立競技場 将来像描けなかった計画…「余白」多く、ぼやけた「アスリート第一」
新国立問題、韓国に飛び火…屋根付きドームに「そんな大金必要か」と批判続出
ニュース、
1. 3トヨタ世界販売、再び首位 VW上回る 15年1~7月
朝日新聞デジタル 8月28日(金)22時39分配信

トヨタ世界販売、再び首位 VW上回る 15年1~7月

世界販売台数でトヨタとVWは競り合う

 トヨタ自動車グループが今年1~7月に世界で販売した新車台数が、独フォルクスワーゲン(VW)グループを上回り、世界首位に立った。1~6月ではトヨタが上半期として4年ぶりに首位を譲っていたが、7月は中国の景気後退の影響でVWの販売が大きく落ち込んだ結果、再逆転した。

 トヨタは28日、グループ(ダイハツ工業、日野自動車含む)の1~7月の世界販売台数が、前年同期比1・5%減の586万5千台だったと発表。公表済みのVWグループの約583万台(前年同期比1・0%減)を約3万台上回った。

 上半期ではVWがトヨタに2万台の差をつけ、初の世界首位に立っていた。だが、7月はトヨタがVWを約5万台上回り、この差をひっくり返した。VWは、トップシェアを握る世界最大市場の中国で、販売が前年同月より約10万台(約5%)も減少。一方、トヨタは販売を大きく伸ばした。

 明暗が分かれた両社だが、トヨタは8月に、天津市の爆発事故の影響で同市内の主力工場が一時停止を余儀なくされた。トヨタは2014年まで3年連続で世界一だったが、15年にどちらが首位になるかは、依然予断を許さない状況だ。(友田雄大)

【関連記事】
日本、技能五輪で金メダル5個 トヨタの選手ら
部品値下げ要請、トヨタが再開へ 1年半ぶり
中国成長率「実感は4%前後」 日本の車部品メーカー
トヨタHV、累計800万台突破 90カ国以上で販売
レクサスの大型SUV、国内に投入へ トヨタが来月発売
コメント

2015年8月28日巨人対中日っ戦、7対0で巨人勝利。

2015-08-28 22:29:51 | Weblog
      2015年8月28日
#、121.07円。121.12円。121.15円。ユーロ136.12円。136.33円。136.35円。
#、ダウ16654.77ドル。+369.26ドル。ナスダック4812.70。+115.17。
#前場19088.10円。+513.66円。後場19138.32円。+581.88円。
作曲家、
木森敏之8/28済
木森 敏之(きもり としゆき、Toshiyuki Kimori、1947年7月24日 - 1988年4月11日)は、作曲家・編曲家。北海道出身(札幌市生まれ)。1970年、日本大学芸術学部卒業。

ロスアンゼルス DICK GROVE ミュージックワークショップ卒業。
来歴・人物[編集]

代表作として『聖母たちのララバイ』(岩崎宏美。John Scottと共作扱い、共作となった経緯については同曲の項を参照のこと)『サンセット・メモリー』(杉村尚美)『心の色』(中村雅俊)があり、1980年代前半のヒットメーカー作曲家として知られたが、病に倒れ、急性肺炎により40歳の若さでこの世を去った。

数々のテレビ主題歌・ポップスを国内外のアーティストに提供する他、映画『飛鳥へ そしてまだ見ぬ子へ』(1982年)『わが青春のアルカディア』(1982年)『ゴルゴ13』(1983年)『時代屋の女房』(1983年) 『海に降る雪』(1984年) 『きみが輝くとき』(1985年)、アニメ映画『スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』(1986年)、TVアニメ『キャプテン』(1980年、 1983年 )『伊賀野カバ丸』(1983年)『ダーティペア』(1985年)(いずれも日本テレビ系列)、TVドラマ(単発)『太陽は沈まず~海よ!小さな戦士の歌を聞け』『千羽鶴幻想』『飛鳥・まだ見ぬ子、清子の母として』『化粧』『女刑事・遠山玲子 焼きつくす』、 TVドラマ(連続)『あさひが丘の大統領』『結婚の四季』『われら動物家族』『女かじき特急便』『クセになりそな女たち』、TVドラマ(シリーズ)『黄金の犬』『炎の犬』『パパになりたかった犬』などのテーマ曲ないしは挿入曲およびBGMの作・編曲、「球形の荒野」をはじめとする初期(1981年 - 1987年)の『火曜サスペンス劇場』の主題曲および主題歌、アイキャッチと予告編およびCM曲の作・編曲、ドラマ本編のBGMの作・編曲(「可愛い悪魔(大林宣彦監督、1982年)」なども含む)に携わり[1]、民放系列(主にNTV、CX系)への音楽提供活動が目立った。

加えてペンネーム"キース・モリソン(Keith Morrison、 Kirth Morrison、前者はJASRAC登録名、後者は主にサントラLPのクレジット表記)"名義で、ドキュメンタリー映画『世界の空軍 AIR FORCE'82 ドッグ・ファイト』(1982年)をはじめ、『クレージーモンキー 笑拳』(テーマ曲、1980年)、『死亡の塔』(1981年)『少林寺』(1982年)『スパルタンX』(1984年)などカンフー映画の日本版LP制作も担当していた。なお、同種の系列に『少林寺2』(1984年)の日本版アルバムもあるが、本作品でのクレジットは実名の木森敏之名義になっている。

また一方で、メロディーライターとして活躍しただけでなく、アレンジャーとしても活躍し、映画では『蘇える金狼』(松田優作主演、1979年)のBGMとしてケーシー・ランキンに編曲を提供、レスリー・マッコーエン「花の首飾り」「銀河のロマンス」(すぎやまこういち作曲)を英語版カバーバージョンでのプロデュースおよび編曲、谷村新司作詞作曲の「青春残酷物語」の編曲などを担当した。アルバムでは森田童子の『グッド・バイ』(1975年)、加藤登紀子の『いく時代かありまして』(1975年)、中村雅俊のLP編曲(1980年、ロスアンゼルス録音)、しばたはつみのLP編曲(1981年、ロスアンゼルス録音)、ジミー・オズモンドの日本制作アルバムプロデュースおよび編曲(1981年、演奏はロックバンドのSHOGUN)、中原めいこの『ココナッツハウス』(1982年)、田中健 の『Amazing』(1983年)などがある。

主な作品[編集]
麻生よう子「B1パブ」(作曲)「恋のサバイバル2」(編曲)
岩崎宏美「聖母たちのララバイ」「家路」「橋」「25時の愛の歌」(作曲・編曲)
因幡晃「ヴィオロンの響き」(作曲)
NSP「面影橋」(福井峻と共同)「青い涙の味がする」(NSPと共同)(編曲)
エマヌエル(メキシコ) 「Será (ふたりの絵)」(作曲・編曲)
欧陽菲菲「愛と歌があれば 」(作曲・編曲)
大西結花「優しくて哀しくて」(作曲・編曲)
小椋佳「愛のピノキオ」(編曲)
尾崎紀世彦「Only Yesterday」(作曲・編曲)
オスカル「レイズ・ザ・タイタニック ~ タイタニック・フォエバー」(作曲・編曲)(キース・モリソン名義)
小野寺昭「愛」(編曲)
柏原よしえ「毎日がバレンタイン」(編曲)
加藤登紀子「酔いどれの流れ唄」「私は修羅」(編曲)
グラシェラ・スサーナ「黒い瞳はお好き?」「流れ星」「絹の瞳」(作曲・編曲)
ケーシー・ランキン「ロンリーウェイ」(作曲・編曲)(キース・モリソン名義)
小出正則「新しい空」(編曲)
サーカス「Tendernessを抱きしめて」(作曲・編曲)
真田広之 「彩り河 ~ Believe in Love」(作曲・編曲)
ザ・グレート・カブキ「ハート・オブ・ライオン」(作曲・編曲)
サンディエゴ 「空翔ける馬のように」 (糸数ガンジーと共作)(作曲・編曲)
しばたはつみ「Show Me The Way」(作曲・編曲)
ジミー・オズモンド「君はプリティー」「TOKYOサバンナ」(編曲)
シュガー「サーカス・ゲーム」(作曲・編曲)
杉村尚美「サンセット・メモリー」(作曲・編曲)
セブンティーン・クラブ「ス・キ・ふたりとも」(作曲)
世良公則とツイスト「燃えろいい女」(編曲)「燃えつきぬ」(作曲・編曲)
高見山大五郎「スーパー・ジェシー」「夢見るジェシー」(作曲・編曲)
田中健 「愛のめざめ」「ふたりの絵」(作曲・編曲)
ちあきなおみ「Again」(作曲・編曲)
長南百合子とシルクロード「終章(おわり)」(作曲・編曲)
つちやかおり「あ・し・た何色」(作曲)
テイスト・オブ・ハニー 「She's A Dancer」(作曲)
99Harmony「君は何かができる」「ありがとう」(作曲・編曲)
中原めいこ「今夜だけDance・Dance・Dance」(編曲)
中村雅俊「心の色」「君の国」(作曲)「燃える囁き」「揺れる瞳」(作曲・編曲)「野生のリサ」(編曲)
西郡よう子「この愛に生きて」(作曲・編曲)
西田敏行「風に抱かれて」(編曲)
パオ「リトルロマンス ~ サンセット・キッス」(作曲・編曲)
パティ「明日…咲く」「この夢の果てまで」「太陽のユートピア」「愛のコーヒー・ブレイク」(作曲・編曲)
ヒデ夕樹「If I could fight the wind (希望の世界)」(作曲・編曲)(キース・モリソン名義)
紘川淳「失恋ライブラリー」「恋景色」(作曲)
ピンク・レディー「罪な夏」(作曲)
ベリーズ「テレパシー」(作曲・編曲)
ヘレン笹野「キュン!と片想い」(作曲・編曲)
町田義人「行き止まり」(作曲・編曲)「悲しみの果てる時」(作曲)「自由への旅路」(編曲)
三沢光晴「スパルタンX」(作曲・編曲)
三原順子「気まぐれSTING」(編曲)
宮内淳「青春の旗をふれ」(作曲・編曲)
宮内タカユキ「流れ星銀」「TOMORROW」(作曲)
MORE(RIKA&MAMI) 「Together (Let us begin beguine)」(編曲)
森川美穂「赤い涙」(作曲)
由紀さおり「かたちばかりの幸福」(作曲)
ルイス「翔んだカップル ~ BOYS」(作曲・編曲)
渡辺徹 「愛の中へ」(作曲・編曲)

その他[編集]

よくマスコミや書物やネット、あるいは通信カラオケの作家名表示等で大森敏之と誤記されることが多い。また、大森俊之(作曲家・編曲家)という人物もいるため、混同されがちである。

脚注[編集]

1.^ 最初期の火曜サスペンス劇場のタイトルバック音楽は、イギリス人作曲家John Scottの作品である米映画『ファイナル・カウントダウン』のスコアから数曲を組み合わせるなど無断で編曲(主旋律の一部を補作・改変)したものであったため、これをもとにして再編曲された火曜サスペンス劇場の主題歌『聖母たちのララバイ』もJohn Scottからの盗作として知られている。しかし『聖母たちのララバイ』の後半部分(いわゆるサビ)についてはJohn Scott からのものではなく、オリジナルに作曲されたものである。

1. 巨人対中日戦【東京ドーム】
7対0で巨人勝利。
先発、
【巨人】高木勇人右腕、8回田原誠次右腕、9回土田瑞起右腕、、
【中日】ネイラー右腕、5.6回金子 丈右腕、7回祖父江大介右腕、
8回岡田俊哉左腕
【中日】
1番 中 大島 洋平投祖父江大輔、岡田俊哉2番 二 亀澤 恭平
3番 三 ルナ遊 三ツ俣大樹4番 右 平田 良介5番 左 和田 一浩中松井祐介
6番 遊 エルナンデス 7番 一 森野 将彦8番 捕 杉山 翔大投金子丈左藤井淳志、
9番 投 ネイラー代打捕桂依央利、
【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎2番 二 片岡 治大3番 遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助投田原誠次、土田瑞起5番 右 長野 久義代走隠善
6番 左 アンダーソン左太田泰示、 7番 三 村田 修一 8番 捕 小林 誠司
9番 投 高木 勇人代打三岡本和真、

1回表,1番、1.0.9フライストレート138.キロ2番、0.1.0.2.1.2.、中三塁打フォーク
3番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振カット、ボール球4番、0.1.6ゴロ。カット、ボール球。
凌いだ。14球。
1回裏、1番、1.0.9フライ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.、6ゴロ3番、1.0.1.1.8フライ。
2回表、5番、死球6番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.四球?7番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振
 8番、1.0.1.1.1.2.、、7フライ走者戻れず。助かった。
2回裏、4番、1.0.1.1.1.2.、2.2.、、5球ボール??、、空振り三振ボール?5番、0.1.1.1.1.2.2.2.空振り三振、真ん中高めのストレート、ボール球?6番、 
1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.8フライ。
3回表、9番、0.1.1ゴロ1番、0.1.4ゴロカーブ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.、、6ゴロ。43球。
4回表、7番村田、1.0.1.1.死球8番、1.0.1.1.2.1.9フライ9番、1.0.バント併殺。
4回裏、要注意3番、0.1.1.1.1.2.、、空振り三振フォーク、ボール4番、0.1.0.2.空振り三振カット、ボール球5番、0.1.0.2.1.2.2.2.7ヒット6番、0.1.1.1.2.1.4ゴロカット低目。ノーヒット??援護点!!
5回表、1番立岡、1.0.1.1.1.2.8ヒット好外角低目好打策は?2番片岡、0.1.0.2.バントファール9ヒット繋いだ策は?3番坂本、1.0.2.0.2.1.?2.2.?3.2.7ヒット1点4番阿部、
1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.、四球無死満塁5番長野、高めは初球から?0.1.1.1.1.2.空振り三振
真ん中高めのカット?6番アンダーソン、1.0.8ヒット2点貴重1.2塁7番村田、左ホームラン9号3点8番、0.1.1.1.5ライナー9番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振。
                                6対0。
立岡、片岡、坂本、阿部が繋いで、アンダーソン、村田で得点!
打てれるのは良し?四球で貯めるな!
5回裏、最重要7番、1.0.1.1.1.22.2.7ヒット.8番、9フライ9番打桂、9フライカット1番、1.0.1.1.2.1.2.2.空振り三振。外角のストレート139キロ。
6回表、【金子】1番、1.0.2.0.4ゴロ2番片岡、1.0.左二塁打フェンス直撃3番坂本、1.0.3塁7ヒットフォーク好打1点4番阿部、6ゴロ好捕併殺?         7対0。
6回裏、重要2番、1.0.2.0.2.1.2.2.3ゴロ3番、0.1.9ヒット4番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球最悪?5番、1.0.1.1.1.2.2.2.6フライ6番、1.0.1.1.2.1.2.2.見逃し三振。97球。
この回はボールが先行‽点差を考えた投球をするべし!!。
7回表、5番、0.1.0.2.1.2.、空振り三振6番、0.1.0.2.5ゴロ7番村田、0.1.1.1.1.2.、空振り三振。フォーク、ボール球?。
7回裏、最重要7番、0.1.1.1.9ヒット真ん中のストレート8番藤井、0.1.0.2.1.2.、2.2.空振り三振9番、0.1.0.2.1.2.、空振り三振1番、1.0.1.1.フライ。ナイス!114球。
8回表、【祖父江】8番、1.0.1.1.2.1.3.1.7ヒット9番打岡本、4フライ1番、1.0.2.0.3.0.3.1..四球2番片岡、1.0.9フライ3番坂本、0.1.1.1.9ヒット満塁4番阿部、1.0.1.1.3ゴロど真ん中のストレート147キロ‽酷い4番???
8回裏、【田原】2番、0.1.0.2.1.2.4ゴロ3番、0.1.6ゴロ4番、1.0.1.1.2.1.5ゴロ。
9回表、【岡田】5番、0.1.1.1.8ヒット代走隠善6番、0.1.0.2.1.2.空振り三振7番、1.0.1.1.1.2.4フライ8番、6ゴロ。
9回裏、【土田】5番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、3.2.、6ゴロ6番、0.1.1.1.4ゴロ7番、1.0.9ヒット8番、0.1.ゴロ。

戦評。
1.巨人対中日戦。【東京ドーム】18;00
7対0で巨人勝利。
先発
【巨人】高木勇人右腕、
【中日】ネイラー右腕、

戦評
8月28日(金)巨人 vs. 中日 21回戦

巨人が連敗を5で止めた。巨人は4回裏、坂本の適時打で先制する。さらにアンダーソンの2点適時打と村田の3ランが飛び出し、この回計6点を奪った。投げては先発・高木勇が7回無失点の好投で今季8勝目。敗れた中日は、先発・ネイラーが4回に突如崩れた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 巨人 ] 高木勇(8勝8敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] ネイラー(2勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ 中日 ]
         [ 巨人 ] 村田 9号(4回裏3ラン)

中日バッテリー
ネイラー 、金子 、祖父江 、岡田 - 杉山 、桂。

 巨人バッテリー
高木勇 、田原誠 、土田 - 小林。

2.ÐeℕA対広島戦。【神宮】18:00
6対3でÐeℕA勝利。
先発、
【ÐeℕA】三嶋一輝右腕、
【広島】福井優也右腕、
【広島】
1 遊 田中 広輔 .269 2 二 菊池 涼介 .260 3 中 丸 佳浩 .260
4 左 エルドレッド .240 5 右 松山 竜平 .312 6 一 グスマン .242
7 三 梵 英心 .252 8 捕 會澤 翼 .254 9 投 福井 優也 .037
【DeNA】
1 右 下園 辰哉 .250 2 遊 柳田 殖生 .267 3 中 梶谷 隆幸 .270
4 左 筒香 嘉智 .322 5 一 ロペス .289 6 三 バルディリス .263
7 二 山下 幸輝 .235 8 捕 嶺井 博希 .210 9 投 三嶋 一輝 .091

戦評
8月28日(金)DeNA vs. 広島 20回戦

DeNAが連敗を6で止めた。DeNAは3回裏、1死満塁から筒香がグランドスラムを放ち、4点を先制する。2点リードで迎えた5回には、ロペスの2ランで加点した。先発・三嶋は5回2失点で今季5勝目。敗れた広島は、先発・福井が6失点と試合をつくれなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ DeNA ] 三嶋(5勝4敗0S)

敗戦投手、[ 広島 ] 福井(9勝4敗0S)

セーブ

本塁打、[ 広島 ] 松山 6号(9回表ソロ)
       [ DeNA ] 筒香 19号(3回裏満塁) 、ロペス 20号(5回裏2ラン)

広島バッテリー
福井 、飯田 、一岡 、今村 - 會澤。

 DeNAバッテリー
三嶋 、須田 、三上 、エレラ 、山崎康 - 嶺井。

3.阪神対ヤクルト戦【甲子園】18:00
9対0で阪神勝利。
先発、
【阪神】藤波晋太郎右腕、
【ヤクルト】ロマン右腕、
【ヤクルト】
1 中 三輪 正義 .243 2 三 川端 慎吾 .338 3 二 山田 哲人 .330
4 一 畠山 和洋 .271 5 右 雄平 .266 6 遊 今浪 隆博 .315
7 左 ミレッジ .233 8 捕 中村 悠平 .242 9 投 ロマン .000
【阪神】
1 遊 鳥谷 敬 .273 2 二 上本 博紀 .249 3 右 福留 孝介 .270
4 一 ゴメス .281 5 左 マートン .293 6 三 今成 亮太 .274
7 中 伊藤 隼太 .274 8 捕 鶴岡 一成 .226 9 投 藤浪 晋太郎 .159

戦評
8月28日(金)阪神 vs. ヤクルト 20回戦

阪神が快勝。阪神は1点リードの5回裏に、鳥谷とゴメスの適時打で3点を挙げる。その後5-0で迎えた8回には、上本の適時打などで一挙4点を加えた。投げては先発・藤浪が9回3安打完封で今季11勝目。敗れたヤクルトは、投打ともに振るわず、連勝は3で止まった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 阪神 ] 藤浪(11勝6敗0S)

敗戦投手、[ ヤクルト ] ロマン(2勝4敗0S)

セーブ

本塁打、[ ヤクルト ]
        [ 阪神 ]

ヤクルトバッテリー
ロマン 、中澤 、古野 、松岡 - 中村。

 阪神バッテリー
藤浪 - 鶴岡。

4.ソフトバンク対日本ハム戦。【ヤフオクドーム】
11対1で日本ハム勝利。18:00
先発、
【ソフトバンク】田中賢一右腕、
【日本ハム】𠮷川光夫左腕、
【日本ハム】
1 中 陽 岱鋼 .261 2 遊 中島 卓也 .284 3 二 田中 賢介 .272
4 一 中田 翔 .258 5 指 近藤 健介 .334 6 右 矢野 謙次 .250
7 三 レアード .213 8 捕 市川 友也 .247 9 左 西川 遥輝 .277
【ソフトバンク】
1 二 川島 慶三 .261 2 遊 今宮 健太 .209 3 中 柳田 悠岐 .363
4 左 内川 聖一 .282 5 指 李 大浩 .311 6 三 松田 宣浩 .296
7 一 中村 晃 .305 8 捕 鶴岡 慎也 .200 9 右 上林 誠知 .2

戦評
8月28日(金)ソフトバンク vs. 日本ハム 16回戦

日本ハムが大勝。日本ハムは1点を追う2回表、レアードの2ランで逆転に成功する。そのまま迎えた5回には、田中の満塁弾が飛び出しリードを広げた。投げては先発・吉川が6回途中1失点で今季10勝目。敗れたソフトバンクは、投手陣が崩壊し、打線もつながりを欠いた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 日本ハム ] 吉川(10勝5敗0S)

敗戦投手、[ ソフトバンク ] 中田(7勝6敗0S)

セーブ

本塁打、[ 日本ハム ] レアード 24号(2回表2ラン) 、田中 4号(5回表満塁)
      [ ソフトバンク ]

日本ハムバッテリー
吉川 、谷元 、白村 、宮西 、須永 - 市川 、大野。

 ソフトバンクバッテリー
中田 、巽 、嘉弥真 - 鶴岡 、高谷。

5.楽天対西武戦。【コボスタ宮城】18:00
3対2で西武勝利。
先発、
【楽天】レイ右腕、
【西武】十亀 剣右腕、
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .364 2 三 脇谷 亮太 .305 3 二 浅村 栄斗 .273
4 指 中村 剛也 .285 5 右 森 友哉 .283 6 一 メヒア .220
7 左 栗山 巧 .269 8 捕 炭谷 銀仁朗 .190 9 遊 外崎 修汰 .200
【楽天】
1 中 島内 宏明 .214 2 右 北川 倫太郎 .333 3 指 ペーニャ .273
4 三 ウィーラー .212 5 一 銀次 .308 6 遊 後藤 光尊 .244
7 左 伊志嶺 忠 .248 8 二 藤田 一也 .278 9 捕 嶋 基宏 .237

戦評
8月28日(金)楽天 vs. 西武 20回戦

西武が接戦を制した。西武は1点を追う5回表、脇谷の適時打に相手失策が絡み逆転に成功する。その後同点を許すも、8回に1死二三塁から森の内野ゴロの間に1点を挙げた。投げては先発・十亀が7回2失点で今季9勝目。敗れた楽天は、打線が好機を生かしきれなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 西武 ] 十亀(9勝7敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 青山(3勝4敗0S)

セーブ、[ 西武 ] 高橋朋(1勝3敗22S)

本塁打、[ 西武 ]
         [ 楽天 ]

西武バッテリー
十亀 、増田 、高橋朋 - 炭谷。

 楽天バッテリー
レイ 、青山 、松井裕 - 嶋。

6.ロッテ対オリックス戦。【QVⅭマリン】
6対1でロッテ勝利。18:15
先発、
【ロッテ】涌井秀章右腕、
【オリックス】近藤一樹右腕、
【オリックス】
1 中 駿太 .220 2 二 縞田 拓弥 .244 3 指 糸井 嘉男 .243
4 三 中島 裕之 .263 5 一 ブランコ .176 6 右 宮 祐樹 .262
7 遊 安達 了一 .238 8 左 小田 裕也 .328 9 捕 山崎 勝己 .210
【ロッテ】
1 中 岡田 幸文 .245 2 左 角中 勝也 .288 3 右 清田 育宏 .317
4 指 デスパイネ .265 5 二 クルーズ .264 6 一 井口 資仁 .244
7 遊 鈴木 大地 .259 8 三 中村 奨吾 .219 9 捕 田村 龍弘 .1

戦評
8月28日(金)ロッテ vs. オリックス 20回戦

ロッテは0-0で迎えた4回裏、鈴木、中村、田村の3者連続適時打で3点を先制する。続く5回には、井口の適時二塁打などで2点を加えた。投げては先発・涌井が7回1失点の好投で今季11勝目。敗れたオリックスは、先発・近藤が中盤に崩れ、打線もつながりを欠いた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ロッテ ] 涌井(11勝8敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] 近藤(1勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ オリックス ] 縞田 2号(6回表ソロ)
         [ ロッテ ]

オリックスバッテリー
近藤 、白仁田 、小松 、山田 - 山崎勝 、伏見 。

 ロッテバッテリー
涌井 、大谷 、香月良 - 田村。

スポーツ、
1. イチローの突然のサービスに観客が感涙「夢のよう。ドキドキが止まらない」
デイリースポーツ 8月28日(金)12時40分配信

イチローの突然のサービスに観客が感涙「夢のよう。ドキドキが止まらない」

自作の応援グッズでイチローに声援を送り続けた河村夫妻=マイアミ(撮影・小林信行)

 「マーリンズ1-2パイレーツ」(27日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、4打数無安打。17打席連続無安打(3四球、1犠打含む)で打率は・254となった。チームは接戦を落とし、借金は今季最多の26となった。

 懸命に足を伸ばして一塁を駆け抜けた。1点を追う八回2死二塁。一打同点のチャンスにイチローが中継ぎ左腕・ワトソンの投じた153キロの内角高めシンカーにバット折られて二ゴロ。緩い打球に快足を飛ばしたが、わずかに及ばなかった。

 この日はエース右腕のコールにも抑えられ、見せ場をつくれなかったが、守備では7つの飛球をきっちり処理した。

 その優しさで観客を泣かせる場面もあった。五回の守備で3つ目のアウトとなる飛球を処理した後、三塁側ベンチに戻る際にイチローは観客席にサービスでボールを投げ入れた。用意していたグローブで直接捕球した兵庫県在住の河村幸子さんは「夢のようです。ドキドキが止まらないです」と声を震わせ、感激の涙を流していた。

【関連記事】
イチローに“年齢詐称疑惑”浮上 「日本で年齢を変えた。本当はまだ…」
イチローの“驚肩”に味方投手も憧れ 「あの肩が欲しいよ」
【写真】イチローが対抗心「151キロぐらいやったら俺も多分、出る」
あのイチローが!?人生初の失態“二塁踏み忘れ”自虐ネタで場内爆笑
イチロー 、 パイレーツ 、 マーリンズ を調べる

2Gに陰の首位打者・立岡宗一郎
サンケイスポーツ 8月28日(金)13時0分配信

Gに陰の首位打者・立岡宗一郎

巨人のリードオフマン、立岡宗一郎が絶好調だ(撮影・吉澤良太)(写真:サンケイスポーツ)

 【球界ここだけの話】

 攻撃陣にまったく元気のない巨人打線を必死に引っ張っている男がいる。8月27日現在で、打率・340、12打点、12盗塁の立岡宗一郎外野手(25)だ。

 5月下旬に1軍昇格すると、7月からはスタメンに定着。後半戦からは、ほぼ全試合で1番起用されている。規定打席には達していないが、セ首位打者のヤクルト・川端(・338)をも上回る成績を残している。

 熊本出身で、走攻守3拍子がそろった右の強打者として鎮西高時代には、「秋山2世」と呼ばれていた。2012年6月にソフトバンクからトレードで加入して、巨人3年目。左肘故障の影響で、今は左打ちに専念している立岡の急成長の陰に何があったのか。秘密の一端を担っているのは毎日、欠かさずに取り組んでいる練習法にあるという。

 転機は昨秋。1軍ではわずか2試合、2打席しか立てず、8月末に2軍降格した。「このままでは、1軍に呼ばれることは、もうないかもしれない」と自信を喪失しかけていたときに、当時2軍打撃コーチの荒井幸雄氏(50)=現ジャイアンツアカデミーコーチ=に声をかけられた。

 「今のままじゃ駄目だ。大きく変えるけど、それでもいいか」

 そこから二人三脚の特訓がスタートした。少しでも強い打球を飛ばそうと大振りになっていた打撃フォームを根本から変えた。そのひとつとして取り入れたのが、上段の構えからバットを振り下ろし、「8の字」を描きながら再び上段の構えにバットを戻すスイング方法だ。

 「最短距離でバットが出るように。今もまだ、下から出ることがあるんだけど、少しずつイメージと同じ感覚でバットが出るようになってきた」と立岡。シーズン後に開催されるフェニックス・リーグや今春のキャンプでも、荒井コーチと入れ替わり就任した内田順三2軍打撃コーチ(67)に見守られながら、スイング修正に取り組んできた。

 1年間、欠かさずに続けてきた上から振り下ろす打法が功を奏して、絶好調の8月は猛打賞5度、2安打8度。劇的にフライアウトが少なくなった。本塁打0はむしろ勲章とも言える。驚くような走塁ミスを犯してしまうこともあるリードオフマンだが、月間4割超の打率で、低迷する巨人打線を引っ張っている。

 「とにかく最初の打席は塁に出られるようにと思っています。1試合2回は塁に出たい。それが今の目標です」

 正念場を迎えた巨人にも、一筋の光りがある。激しい上位争いの中で、「ソーイチロー」の成長曲線に注目していきたい。(巨人担当・桜木理)

【関連記事】
ダルも受けたトミー・ジョン手術の“その後”は
伊原前監督が4時間の大手術から復帰「西武が行かなければおかしい」
館山はリハビリでピアノを使用!「妻は『復活する姿が見えるから頑張りなさい』と」
新井の表情が古巣・広島に戻って柔らかくなった!?
絶滅危惧種の『カーブ』こそ投手長寿の秘訣!? 変化球全盛の時代に“異見”あり

♯、1番打者が見つかったという感じ¡1番打者は,出塁率、走れる¡選球が必要で
坂本、長野、橋本、だれも適さない?片岡打と思っていましたが、最近の立岡は十分の
活躍です。2番片岡、バントでははもったいない?6.7番でフリーに打たせたい・?
3番坂本4番阿部は良いが5番が問題です。アンダーソン、村田は悪くても使うべきです。

3巨人5連敗で自力V消滅…“珍現象”4位広島を上回れず
スポニチアネックス 8月28日(金)5時40分配信

巨人5連敗で自力V消滅…“珍現象”4位広島を上回れず

<ヤ・巨>ベンチで厳しい表情の原監督

 ◇セ・リーグ 巨人0-2ヤクルト(2015年8月27日 神宮)

 巨人打線の焦りを象徴していた。0―0の7回1死一塁で4番・阿部。繰り返しランエンドヒットのスタートを試みていた走者の坂本が、投手・久古が9球目の前に送ってきたけん制に逆を突かれて刺された。

【表】セ・リーグ順位表 苦しい巨人 DeNAはかなり厳しく

 「ああいうミスをしたら勝てない」。今季初となる2戦連続の零敗で、今季ワーストタイの5連敗。主将は責任を背負い込んだ。

 37イニング連続で適時打が出ていない。7回まで1安打投球のポレダを援護できず、満塁機を2度逸するなど連夜の11残塁。原監督は「一本が出ていたらね。本人たちは懸命にやっているけど、チームを前に進ませる一本が出ませんね」と嘆いた。

 7月28日以来の勝率5割。自力優勝の可能性が今季初めて消滅した。上位の阪神、ヤクルトを自力で上回ることはまだ可能ながら、下の4位にいる広島を自力では上回れなくなったためだ。大混戦の今季ならではの珍現象だが、CS進出圏キープにも尻に火が付きつつあるのは事実。「きょうの試合を糧に切り替えていくということですね」。原監督は懸命に前を向いたが、選手個々の奮起なくして巻き返しは期待できない。(大林 幹雄)

 ▼巨人・マシソン(8回2死二、三塁から川端に2点左前打を食らい)イメージ通りの球を投げて詰まらせたけど、結果が付いてこなかった。

 ≪自力V消滅≫3位巨人の自力優勝の可能性が消滅した。巨人が残り全勝なら83勝59敗1分けの勝率.585。広島は4位ながら巨人との2試合に敗れても他カード29試合を全勝すれば、勝率、勝利数とも巨人に並ぶ。この場合、巨人に対して今季の勝ち越しを決めている広島が上位と規定にあり、巨人が広島を自力で上回れなくなったため。
.
【関連記事】
巨人ドラ1岡本 出番なし「何をしていいか分からなかった」
ヤクルト川端 芸術V撃!これぞ首位打者“狙った”左前ポトリ
ソフトB 余裕 主力組は異例の“週休2日”
創価大・田中、清宮に打たれた…「力負け。ちょっとびっくり」
ランエンドヒット 、 セ・リーグ 、 ヤクルト を調べる

4. U18日本 14点コールド発進!ブラジル撃破 4番清宮“渋く”2打点
スポニチアネックス 8月28日(金)20時37分配信

U18日本 14点コールド発進!ブラジル撃破 4番清宮“渋く”2打点

<日本・ブラジル>5回2死一、三塁、清宮は遊撃に適時内野安打を放つ

 ◇第27回WBSC U─18(18歳以下)ワールドカップ1次ラウンドA組 日本14―0ブラジル(2015年8月28日 舞洲ベースボールスタジアム)

【写真】5回2死一塁、二盗を決めるオコエ

 アマチュア野球の第27回WBSC U―18(18歳以下)ワールドカップが28日、大阪で開幕。初優勝を目指す高校日本代表は1次ラウンドA組の初戦でブラジル代表に14―0で7回コールド勝ちした。1年生では今大会唯一、選出された注目の清宮幸太郎(早実)は「4番・DH」でスタメン出場し、押し出し四球と大会初安打となる遊撃への適時打で2打点をマークし、勝利に貢献した。

 日本は初回、3番・平沢(仙台育英)の中犠飛で先制すると、なおも1死満塁で6番・勝俣(東海大菅生)が右中間に走者一掃の3点三塁打を放ち、4点を先制した。4回には2死満塁で清宮が押し出し四球を選び追加点。5点リードの4回にも1番・オコエ(関東第一)の適時打、清宮の大会初安打となる遊撃への適時打などで4点を追加した。

 結局、14安打14点と大勝。この日、清宮は3打数1安打2四球で2打点、オコエは1盗塁を決め4打数2安打1四球で1打点だった。

 投げては上野(中京大中京)が2回に無死満塁のピンチを無失点で切り抜けると、5者連続を含む8三振を奪う力投で6回を2安打無失点で初勝利を手にした。

 日本は29日の第2戦で米国と対戦する。
.
【関連記事】
ブラジル監督 清宮を称賛「素晴らしいバッター」
オコエ 俊足でかき回す「クイックは速くないと思う」
ロッテ オコエをドラ1候補にリストアップ 伊東監督「魅力的」
清原氏 愛息2人に託す夢 才能は「清宮君にも負けていない」
ワールドカップ 、 アマチュア野球 、 ブラジル代表 を調べる
ニュース、
1. 新国立工費上限は1550億円に=冷暖房見送り、収容6万8000人―政府
時事通信 8月28日(金)0時12分配信

 政府は27日、2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の総工費の上限を1550億円とすることで最終調整に入った。
 当初は1640億円とする案を検討したが、さらなるコスト抑制を図るため、観客席の冷暖房設備の設置を見送ることで上限額削減に踏み切った。
 政府は28日に関係閣僚会議(議長・遠藤利明五輪担当相)を開催し、上限額や収容人数などを盛り込んだ新たな整備計画を決定。収容人数については6万8000人とするが、将来のサッカー・ワールドカップ(W杯)招致も視野に、客席増設で8万人にも対応できるようにする。
 新たな整備計画では、総工費が2520億円に膨らんだ旧計画より約1000億円近く費用圧縮されることになる。政府は冷暖房設備を導入しない代わりに、熱中症対策のための救護所を設置するなどして観客の体調管理に万全を期す方針。 
.
【関連記事】
松岡さん、大臣に「五輪演説」
内閣支持初の40%割れ=不支持が上回る-安保法案、過半数「今国会反対」
組織委「受け入れ難い」=ベルギー側の提訴に反論-東京五輪エンブレム問題
〔写真特集〕美人スイマー
〔写真特集〕発掘! 海外の美女アスリート

2. 25歳女性、殺害される 「知人しつこい」同僚に相談 東京・中野
産経新聞 8月28日(金)7時55分配信

25歳女性、殺害される 「知人しつこい」同僚に相談 東京・中野

中野区弥生町の現場(写真:産経新聞)

 東京都中野区弥生町のマンション2階の一室で26日夜、この部屋に住むアルバイト店員で劇団員の加賀谷理沙さん(25)が死亡しているのが見つかった。首にひものようなもので絞められた痕があり、警視庁捜査1課は27日、殺人事件と断定。中野署に捜査本部を設置した。加賀谷さんは同僚らに「最近、知人がしつこく家に来ていて困っている」などと話していたといい、捜査本部が交友関係などにトラブルがなかったか調べている。

 捜査本部によると、加賀谷さんは玄関先であおむけに倒れていた。全裸で、顔にはタオルケットがかけられていたという。首には幅約1~2センチにわたり圧迫された痕があり、司法解剖の結果、死因は窒息死と判明。死後1~2日が経過しているとみられる。

 加賀谷さんは1人暮らし。25日午後11時から新宿区内のアルバイト先に出勤する予定だったが現れず、店長の男性らが、26日午後8時ごろにマンションを訪問。玄関が施錠されて連絡がとれなかったため、中野署に相談、遺体を発見した。室内に荒らされた形跡はなく、窓も施錠されていた。加賀谷さんの携帯電話が見つかり、捜査本部は通話記録などを調べる方針。

 マンション1階に住む無職男性(28)は、「25日の夜、加賀谷さんの部屋から『うー』とか『何で』という声が聞こえた」と話した。

 7月中旬には、加賀谷さんと男性が言い争う声が聞こえたとして、住民の通報で中野署員が駆けつけていた。アルバイト先の同僚によると、加賀谷さんは「知人がしつこく家に来て、近所の人に何回か警察を呼ばれてしまった」などと話していたという。

 現場は、東京メトロ中野新橋駅から南に約400メートルの住宅街。
.
【関連記事】
「写真、ばらまいておくからね」ストーカー警察官のおぞましい実態
全裸にして両手足を結束バンドで…21歳年下女性を監禁した男の歪んだ“愛情”
「ええ身分やのう」の一言で夫がキレた…殴打暴行死事件の背後に“言葉の暴力”
ギョーカイ人装う見栄っ張り男と白百合女子大出の令嬢はなぜ…
「秘密の風俗嬢」主婦“殺人出産” 血で染まった浴槽で息絶えた幼い命

3. 一人親家庭の支援強化=貧困連鎖防止で方針―政府
時事通信 8月28日(金)12時39分配信

 政府は28日、子どもの貧困対策について話し合う関係閣僚会議を首相官邸で開いた。
 「貧困の連鎖」を防ぐため、2019年度までに一人親家庭の子ども50万人に学習支援や食事の提供を行うことなどを柱とする支援強化の方針を決めた。年末をめどに、財源確保策も含め具体的な政策集をまとめる。
 会議で安倍晋三首相は「子どもたちの未来は日本の未来そのもの。根本的な問題は何か、政策が効果を上げているか、自ら問いながら結果を出していきたい」と述べた。
 学習支援では、高校を中退した一人親家庭の子どもに対して、高卒程度認定試験の受験費の助成を16年度から開始。奨学金も拡充し、文部科学省は16年度予算概算要求に、高校生向けの給付型奨学金189億円(前年度比110億円増)、大学生向けの無利子奨学金1006億円(同258億円増)を計上した。 

【関連記事】
【特集】秘密結社 主夫の友~「女性活躍」に対抗!?~
【特集】42歳母たちの「保活」
【特集】男性の子育てを応援~変わる企業の意識~
【現地ルポ】五輪の街リオの貧困地域~見えぬ希望~
【特集】モザンビーク、幼き母たち
コメント

2015年8月27日。ヤクルト対巨人戦。2対0でヤクルト勝利。

2015-08-27 22:08:27 | Weblog
2015年8月27日
#、為替119.85円。120.10円。119.91円。ユーロ、135.87円。136.10円。136.08円。
#、ダウ16285.51ドル。+619.07ドル。ナスダック4697.53。+191.04。
#、前場、18724.31円。+347.43円。後場、17574.44円。+197.61円。
作曲家
吉川晃司8/27済
吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年8月18日 - )は、日本のミュージシャン、俳優。本名同じ。

広島県安芸郡府中町出身。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm。既婚。

1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA VIE EN ROSE」、「KISSに撃たれて眠りたい」、「VENUS 〜迷い子の未来〜」や布袋寅泰とのユニット、COMPLEXでの「BE MY BABY」などのヒット曲で知られる。デビュー当時は映画に多数出演。一時俳優業からは遠ざかっていたが、2000年の『漂流街』出演以降、しばしば取り組むようになった。

略歴[編集]
吉川の元の実家は原爆投下まで、現在の広島市中心部、原爆ドームと元安川を挟んで真向かいの場所で[1]料亭を営んでいた[2][3][4]。原爆投下1か月前に疎開し難を逃れたが[5]、投下直後に父親は入市したため、入市被爆が認められ吉川自身も被爆二世に当たると言う[2][4][6]。父親は若い頃、京都の太秦で大部屋俳優をしていたが[7]、家業を継ぐため俳優を諦め板前になったという経緯を持つ。吉川が幼い頃、店が火事になり廃業し、その後喫茶店の経営やタクシー運転手・管理職などをした。
府中町立府中小学校出身(宇梶剛士も2年まで在学で先輩、竹原慎二は後輩になる[8])。修道中学校を経て修道高等学校二年時に中退[7][9]。
広島の男子進学校である修道中学校時代から水球の選手として活躍し、修道高校時代には世界ジュニア水球選手権大会の日本代表。また2年連続全日本高校最優秀選手に選ばれたほどの逸材で、最年少日本代表としてイタリア・エジプト遠征にも参加した[10][11][12]。広島屈指の進学校である修道中学校を受験した理由は、「制服の袖の部分に2本の白線があり、それがカッコよかったから」と述べている[12]。合格したものの授業についていけず、いきなり落ちこぼれたとメディアでも語っている。しかも、いざ入学するとその2本の白線で、修道中学校生だと判ってしまい、悪いことが出来なかったため、嫌いになってしまったそうである(入学後は、その白線を物と擦って消していたという)。
同じ水泳部だった酒井麿に誘われ[13]ロックバンド(EIGHT CITYS FISH BAND/通称:はまちバンド)に加入[14]、バンド活動も平行して行っていたが、佐野元春のコンサートを見て、カルチャーショックを受け音楽一本に絞る[15]。「音楽の世界でビッグスターになる」とその後のサクセスストーリーを考えた吉川は、「まずはスカウトされること」と考えたが、田舎でスカウトされる筈も無く、シビれを切らして渡辺プロダクションに「広島にスゴい奴がいる、見に来ないと一生悔いを残す」などと自ら手紙を書き送りつけた[7][10][16][注 1]。なお、なぜナベプロかといえば「沢田研二、アン・ルイスなどが当時所属していたのがナベプロで、ここがいいな」と言い(吉川本人の回想)、他のプロダクションは知らなかった[17]。
渡辺プロの関係者が、高松の松本明子を見に行った帰りに、本当に会いに来てくれて、その後の数度のオーディションを経てナベプロ入り[10][注 2]。修道からは水球の推薦で慶應義塾大学に特待生として入学できる道が開かれていたため、教師、両親や周囲から猛反対を受けた[18]。父親からは「芸能界ってのは猿まわしだ。お前は東京で猿になるのか」と言われたが、「いつか自分で動いてやる」と決意を固めた[19]。実際は高校を卒業してからという話だったが、吉川本人の「今すぐにでも」という話で、修道高校3年に上がる直前に中退して上京[17][18]。自分だけが東京に呼ばれたと思っていたら、そういう人がたくさんいて、当初はスクールメイツと練習をこなす[18]。すぐにデビューさせてもらえず、当時のマネージャーの部屋に居候。ダンスのレッスン代わりに新宿、渋谷、六本木のディスコで毎日踊り、当時最先端の音楽、ファッション、踊りを身につけた。しかしいつまでたってもデビューさせてくれないことに業を煮やし、社長室に直談判したところ渡辺晋社長に気に入られ、デビューへの運びとなった[20]。
実際には渡辺プロは吉川を「10年に1度の逸材」とみなし、凋落していたナベプロの起死回生のため、社長自らが音頭をとってデビューのためのプロジェクトチームを編成するほどの力の入れようだった[21][22]。「ナベプロ帝国の興亡」軍司貞則著、文藝春秋(1995年)によると、その当時渡辺プロの金庫には3億円の現金しかなく、渡辺晋は30人ほどのスタッフとの会議において、その金で吉川を売り出す方法をひねり出せ、と迫った。映画と歌の同時デビューもナベプロの肝いりで実現した。吉川は渡辺晋の手掛けた最後のタレントになった[23]。大澤誉志幸が「渡辺プロは総力を挙げて吉川晃司を売り出すから、お前にかける金はない」と、ナベプロのスタッフから言われたという逸話も残る[24]。
1984年2月1日シングル「モニカ」でデビュー[25]。この曲は、主演映画『すかんぴんウォーク』の主題歌でもあった。以降「サヨナラは八月のララバイ」、「LA VIE EN ROSE」、「ユー・ガッタ・チャンス」(オリコン3週連続1位)、「にくまれそうなNEWフェイス」(オリコン1位)、「RAIN-DANCEがきこえる」(オリコン4位)、「キャンドルの瞳」(オリコン2位)と立て続けにヒットシングルをリリースし、1984年の日本歌謡大賞最優秀新人賞、日本アカデミー賞新人賞など歌手と俳優の両部門で8つの新人賞を独占[11]。翌1985年暮れにはNHK紅白歌合戦に出場した。
またこの年の始めに、デビュー1年目では史上2人目の日本武道館公演を行った。1人目は原田真二(1978年7月24日[26])。その他、初期に行われた学園祭コンサートで、体育館にある緞帳(どんちょう)にぶら下がり、緞帳をビリビリに破いてしまったことがある。その弁済金は1,000万円だったという[注 3]。
1987年に発売したシングル「MARILYNE」は、当時の恋人である女優の石原真理子(石原真理)との恋愛実体験を歌詞にした曲であったことが判明[27]。2006年に石原が暴露本『ふぞろいな秘密』を発売した際に、石原の過去の13人の交際相手として名前が出され、石原は吉川を玉置浩二以外に「結婚をしてもいいかな」と意識したと書いた。吉川は事務所を通じて「交際をしていたのは事実。「MARILYNE」のプロモーションビデオには彼女も出演しているはずです」とコメントを出した[27]。吉川本人が明石家さんまのラジオで、石原のことを「憧れの人」と呼び、「悲しいことや楽しいことも彼女とは憧れの形で実現出来る」と、石原の存在は吉川の理想であることを語った。
ナベプロは芸能プロダクションであるため、歌だけでなくバラエティ番組にも出なければいけないが、当時はそれが嫌で、人前に出て笑うことは一切できなかった。そのため渡辺晋にいつも「独立させて下さい」とお願いしていた[28]。「インターナショナルで通用する映画を作りたいと思っている。その映画に出たら、独立させてやるから」と言われ、渡辺からは独立を承知してもらい1987年、日本・イタリア合作映画『シャタラー』に出演した。しかし撮影途中に渡辺が亡くなり、映画の内容も企画も大幅に変更されて、当初予定された物とは全く違う惨憺たる作品になってしまった[28]。ガンの末期にあった渡辺の最期に近い頃の言葉は「吉川は元気でやっているか、イタリアで?」であったという。その言葉は胸にズシッと響き、毎年何度も足を運ぶ渡辺の墓参りでは、渡辺から叱咤激励されているような気がするという[28]。
1988年に一時活動を停止した後、渡辺プロダクションから子会社独立と言う形で22歳のとき独立[9]、マネージャーの河村嚴生が代表取締役社長のセブンスエンタープライズ所属になる。レコード会社を東芝EMIに移籍。
元BOØWYの布袋寅泰とユニット「COMPLEX」を結成し、翌1989年4月にシングル「BE MY BABY」(トヨタ・セラのCM曲)をリリース[29]。COMPLEXは『BE MY BABY』を含め2枚のシングルと2枚のアルバムをリリースした(いずれもオリコンチャート1位を記録)後、1990年11月8日の東京ドームのライブをもって活動を停止。ビジネス的なことにはまったく興味がなく純粋にロックがやりたかった吉川と、音楽を活動コンセプトやサウンドアプローチからビジネス面までトータルで捉える布袋との間に徐々に溝が生まれ、最後は飲み屋でのつかみ合いの喧嘩に発展して活動停止に至った。布袋、吉川はそれぞれ、当時の音楽雑誌のインタビューで「COMPLEXさえ組まなければ、少なくとも友人を失う事はなかった」とコメントしている。しかし、東日本大震災復興支援ライブを同じく東京ドーム2DAYSとして行い、21年ぶりに復活。待ちかねたファン約10万人が詰め掛けた(後述)。
1997年に東芝EMIから、元同社専務取締役である石坂敬一が代表取締役に就任したユニバーサルグループに移籍。しかしこの時期の音楽業界に吹き荒れた外資の嵐と変革の混乱の中で売上が低迷。その後2002年に徳間ジャパンへ移籍。
1998年32歳のとき、個人事務所「アクセルミュージックエンターテイメント」を設立[30]。前所属のセブンスエンタープライズで、会社スタッフによる会社資金の使い込みが発覚。事務所の空中分解という状況で、セブンスエンタープライズの音楽部門若手スタッフを引きつれ設立という経緯である。本人曰く「他所に世話になるなんて考えられなかったので、自分について来てくれる会社の若い連中もいたし、仕方なく自分で会社を立ち上げざるを得なかった。今では立ち上げて本当に良かったと思っている」。歴史書を読む面白さを知ったのもこの時から[19]。ちなみにセブンスエンタープライズ俳優部門は金山一彦、つみきみほ達で新たに立ち上げている。
「アクセルミュージックエンターテイメント」設立の際に、若い社員の前で「利益が出るまで、オレは家に帰らない!」と大見得を切ったため、スタジオにソファを入れてそこで暮らした。利益が出るのに7年もかかり、結局12年スタジオで暮らした[30]。窓が無い地下室で湿気が多く、肺にカビが湧き頭の皮がむけるなど色んな体の箇所を病んだ[30]。
1998年、自宅で知人と殴り合いになり、鼻骨および肋骨を骨折させる傷害容疑で、示談は成立していたが書類送検された。原因は、酒に酔った知人が吉川所有の尾崎豊の形見のギターを蹴った事による。謝罪会見では、前所属事務所セブンスエンタープライズの会社スタッフによる資金使い込み騒動の真っ只中でもあり、真実をありのままに述べられない状況下での謝罪会見になった。この会見で記者の「何発殴ったのか?」との質問に、一方的に殴ったわけじゃなく殴りあいになり、相手もボクシングの経験があると前置きした上で、「ワン、ツー、スリー?」と答える。この3発のパンチを打つ動作を客観的に再現しながら「こう、こう、こう、うん、3発殴った」「泥酔していたといわれているが違う。25%ぐらいの酒なら眞露2、3本くらいなら大丈夫」「僕はちょっと人より力が強いみたいで..」などと発言したシーンがTV放送で流された。プロを相手に、一発目から的確に拳を鼻に打ち込んで鼻骨を折り、二発目で急所の一つといわれる脇の下の肋骨を骨折させたことから、吉田豪らが吉川を“芸能界ケンカ最強”と推す切っ掛けとなった[31]。
2006年にDJ TASAKAとKAGAMIによるテクノユニットDISCO TWINSのアルバム『TWINS DISCO』にて「Juicy Jungle」「Thunder Storm」の2曲にゲストボーカルとして参加。また「Juicy Jungle」のPVにも出演した。このPVはSPACE SHOWER Music Video Awards 07でBEST IMPACT VIDEO賞を受賞。授賞式ではスペシャルゲストとして登場し、DISCO TWINSと共にライブパフォーマンスを行った。またDISCO TWINSとのユニット「DISCO K2 TWINS」を結成しシングル「Juicy Jungle」を発売した。
2009年のNHK大河ドラマ『天地人』(主演:妻夫木聡)に織田信長役として出演。同年に、徳間ジャパンコミュニケーションズから古巣であったユニバーサルミュージックに移籍。また、『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』に、主人公の師である鳴海荘吉(仮面ライダースカル)の役で出演。
2011年5月31日にファンクラブのページにて一般女性との結婚を発表。翌6月1日に、婚姻届を提出。二人の間には既に第一子も誕生しており、未婚の父であったことも明かした。
2012年12月10日、ワーナーミュージック・ジャパンへの移籍および同社にプライベート・レーベル「SAMURAI ROCK」を設立[32]。

人物[編集]

音楽関係[編集]
デビュー時から自作曲はあったのだが、当初はアルバムに入れてもらえなかった[33]。ディレクターと大喧嘩もしたが、徐々に自作曲を増やし、現在は歌以外に作詞・作曲・演奏・プログラミング・プロデュース等幅広く手がけ、「PANDORA」「JERRY FISH&CHIPS」など様々な作品を世に送り出している。
日本語を英語っぽく発音してロックに乗せる「巻き舌唱法」は、日本ではキャロルを始まりとして、吉川で一応の完成形となると評される[4][11][34]。吉川自身はこれを“日本語を崩す歌い方”、例えば「だからぼくは」という歌詞を「だっかぁら、ぼっくぅは」と歌うとロック的なリズムが出るなどと説明している[7]。デビュー時に紹介された木崎賢治プロデューサー[35] に「どんな音楽やりたいの?」と聞かれて「僕は原田真二さんとか、格好いいと思うんですけど」と答えたら、「ああいう日本語の崩し方というか、乗っけ方というのをできる人は少ないんだよ、吉川くんできる?」と言われて始めたのが切っ掛けと話している[7][20]。吉川はデビュー直後1985年のインタビューで「歌い方が佐野元春さんの真似とよく言われる」と話していたが[15]、2012年のインタビューでは、「この先駆者は佐野元春さんだといわれるんですけど、僕は原田真二さんだと思う」と話している[7]。
キメキメのステージアクションで話題を呼んだ[11]。『ザ・ベストテン』や『夜のヒットスタジオ』、『NHK紅白歌合戦』など、当時の歌番組での数々のパフォーマンスも有名[21][36][37][38][39][40]。『ザ・ベストテン』でのパフォーマンスで最も知られているのは出身校・修道高校のプールでのバク転飛込みだが[21][36][41]、毎回出演時には視聴者を驚かす演出を自ら考案し楽しませた[21]。「ベストテンのセットを壊すことで自分の存在を確認してたとこがあった」と述べている[42]。数年たってTBSに行ったら、当時ADだった人たちに凄いイヤな顔をされたという[42]。『夜ヒット』では、アン・ルイスとの性行為を連想させる過激な“六本木心中コラボレーション”などが有名(「六本木心中#解説」)[36]。デビュー当時はアンに大きな影響を受けた。アンとは姉弟のような関係で、吉川の歌唱中、袖で心配そうに吉川を見守るアンの姿が目撃された。アンの「六本木心中」と「あゝ無情」のモデルはいずれも吉川であると作詞者の湯川れい子は話している[39]。この頃は日本におけるヴィジュアル系の走りとも言われる沢田研二がテレビに出なくなった時期で、安全地帯の玉置浩二とともに、続いて男の化粧を認知させたと言える。吉川デビュー時の衣装=ノータイ・ピンク、或いは白スーツは街に“偽吉川”を溢れさせ、同時期に活躍したチェッカーズのタータンチェック共々よく流行った[19][36][43]。2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』では、小泉今日子演じる天野春子が学生時代を過ごした部屋で、吉川の写真に向かって「肩幅〜!」と叫ぶシーンがあった[44]。
若い頃、吉川に似ていると言われた元プロ野球選手の新庄剛志は、そのファッションをよく真似ていた。また、カラースプレーで髪に色を付けたり、立たせたり新しい髪型を考案するなど、いわゆる男のおしゃれ、男性ファッションを認知させたスターである[21]。
吉川のファッションといえばサングラスである。現在はあまりサングラスをしないが、デビュー直後は常用していた。サングラスを常用した動機は、細いキツネ目にコンプレックスがあったためと言われている。現在は芸能人がサングラスをどんな時も外さなくても批判をされるような事は無くなったが、当時は批判を受けることがあった。岡田有希子の葬儀にサングラスを掛けたまま参列し、同様にサングラスで参列した舘ひろし共々、マスメディアに叩かれたことがある。
バク転以外のステージパフォーマンスとして、足を高く上げてドラムのシンバルを蹴る「シンバルキック」は吉川のライブの代名詞となっているステージ・アクションの一つ[45]。初期は垂直に蹴り上げていたが、両足が肉離れを起こして縦に上がらなくなったため、横回転で勢いをつけて蹴る様になった[46]。観客が「普通のシンバルキックは飽きたよ」「もっと高くできないの」などと言うから、意地で段々難度が上がってきたという[45]。シンバルキックで過去3回骨折している[46][47]。
体育会系のノリで広い交遊を持った。アン・ルイス、ブラザー・コーン、チェッカーズ、尾崎豊、とんねるず、大沢誉志幸、岡村靖幸、氷室京介、布袋寅泰、布川敏和、本木雅弘、小泉今日子、中森明菜、藤真利子、鈴木賢司ら[15][48][49]。
特に尾崎豊と岡村靖幸を交えた同級生3人の仲は親友として有名だった[50][51][52]。六本木WAVE(1999年閉店)1階のカフェ「レイン・ツリー」で待ち合わせて、次の店をどこにするか、「じゃんけんをし、勝った者が行き先を決めることが出来る」という方法で行く先を決めた[51]。吉川が勝つとひたすら飲む、尾崎が勝つと女を口説くことが出来るクラブ、お酒が苦手な岡村が勝つとディスコ(岡村は、ディスコであの独特の踊りをずっと踊っていたそうである)に行った[50][51]。吉川と尾崎は飲むのが好きで酒も強く、尾崎が勝っても女の子のいる店にはいかず結局、男三人で飲む、泥酔していたという。「昔は3人で無茶なことばっかりやっていた」と述べている。よく行ったのは「レッドシューズ」や「トゥールーズバー」、六本木「AREA」、カラオケ「港町十三番地」など[33][51][53]。岡村は「当時の僕の目には、尾崎と吉川はキラキラ輝いて見えた」と話している[注 4]。19歳という未熟な時期から三人ともそれぞれの道を歩み始め、三人で集まって遊ぶことは段々少なくなっていった。最後に三人で遊んだのは25歳くらいのとき、芝浦のクラブ「GOLD」で、ちょうどマドンナが「GOLD」に遊びに来ていた日で、VIPルームで三人で飲んでいたら、マドンナが突然現れて吉川だけが呼ばれた。何だろうと騒然となったが、数分後、吉川が戻ってきて「便所はどこかって聞かれた」と言った[47][51]。吉川は「そこの角曲がったとこだ。一人で行け」とマドンナに言ったが「いいから連れて行け」と命令され、仕方なく便所までエスコートしたと話している[54]。それからしばらくして尾崎が亡くなり、三人で遊ぶことはもう出来なくなった。尾崎が亡くなったとき、吉川は友人代表としてお悔みを述べ、岡村が不祥事を起こした際は、「自分のケツは自分で拭かないとね。でもきっと、スリムになって戻ってくるんじゃないかな?」と気遣うコメントを述べている。尾崎の死後は「彼は反論できないのでフェアじゃない」と言い、彼について深く語る事は無い。
尾崎と泥酔して明け方、ゴミ置き場のダンボールが夏の暑い日で冷たくて気持ちがよく、二人でゴミ置き場に寝込み、そのまま朝になった。そこは六本木交差点近くのバス停の前で、通学の女子高生がずらりと並んでいて、女子高生の一人に「もう起きられた方がいいですよ」と声をかけられた[47]。
晩年のアベフトシと川村カオリの活動を支援した[55]。
初期の頃の専属バックバンドは、PaPa。このスタイルは、沢田研二の井上堯之バンドや、EXOTICSを真似たものであると思われる。ただし、PaPaはTVや映画、ライブ等「見える場所」では共演していたが、レコーディングには参加していない。
「音楽を真面目にやっているミュージシャンも、テレビに出ないとだめだ」と言い続けていた。これは渡辺プロに在籍している以上、テレビに出る仕事は避けられなかったが、テレビに出演していく内に、テレビの影響力を自ら肌で感じ、「上手い具合に出演すれば、ミュージシャン自身の向上にもつながる」と考えるようになったためである。そのため、吉川自身がテレビに出なくなると、ファンは「自分がテレビに出ないとダメだと言っておいて、なぜテレビに出ないのか?」と非難をするため、本人もテレビに出るようにしている。COMPLEXとしての時期はテレビ出演をほとんどしなかったため「(テレビ出演を好まなかった)布袋に遠慮している」と非難されたことがある。
1986年と1987年の12月24日に日本テレビで放送された伝説的音楽番組『メリー・クリスマス・ショー(Merry X'mas Show)』の企画を言い出したのは吉川。「たくさんミュージシャンを集められるのは桑田さんしかいない」と呑みの席で桑田佳祐に「今の音楽シーンがつまらないのは、ある意味あなた方にも責任があるんじゃないの?」と暴言を吐き、「ガキのくせにこのボケ!」とケンカになったが、朝まで話し込んで「よっしゃ考えてみる」という桑田の話で始まったもの。当初は2人を中心に運営したが、吉川が働かないのでほぼ桑田がやったという。ただ、BOØWYや若いバンドに声をかけたのは、吉川である[56]。
最近では当たり前になった「CD + DVD」2枚組は、吉川の1997年作品「I WRITE THE SONGS」が業界で初めてといわれている。

NHK紅白歌合戦でのハプニング[編集]
吉川自身、現在唯一の出場である1985年暮れの『第36回NHK紅白歌合戦』では、「にくまれそうなNEWフェイス」で白組のトップバッターで登場したが、その際に自ら様々なハプニングを起こし、物議を醸すきっかけとなる[21][38][49][57][58][59]。そのハプニングは下記の通りである。 白組なのに真赤な衣装で、酒(シャンパン)を撒き散らしながら登場し、さらに観客に向けて吹き出す。
当初予定になかった、ステージから客席に降りる行為を行った上に、撮影中のカメラに衝突する。
本来の出演時間をオーバーし、ギターに火をつけ、ステージに叩きつけて破壊するというパフォーマンスを行った。但しギターを破壊するシーンは放映されることはなかった。
その後も吉川のパフォーマンスが続き、次の歌順の河合奈保子はオーケストラをバックに、「デビュー」を歌う筈だった。だが河合はステージに出るタイミングがつかめず、「デビュー」の出だしが歌えなくなり河合が怯える様子や、バックダンサー達も困惑の表情がテレビに放映。やむなく河合は演奏途中から歌唱した(のち吉川サイドから河合へ直接謝罪している)[60]。
白組の次の歌順のシブがき隊は酒浸しになったステージ上で歌う羽目になり、『スシ食いねェ!』の歌唱中に布川敏和が、2回も足を滑らせて転倒した。ただしこの転倒については、吉川のせいではなく、布川自身が事前に予定していたパフォーマンスだったという。吉川からは何をやるかは聞かされていなかったが、布川はそれとは関係なしにステージから落ちる、というパフォーマンスを考えていた。しかし足元が滑りやすいというその時の状況から、2度転倒に変更したと布川は話している[49][57]。

吉川はこの件を振り返って、「当時は多くの賞が出来レースになっていて、プロダクションやレコード会社の政治力によって決まっていたり、事実を受け入れたくない、どうしたらいいんだろうといつも悶々としていた。紅白は抗議行動的な側面もあったが、あまりに稚拙だったと思う。極度の興奮状態にあったので曲を延ばしている意識もまったくなかった。ギターもあそこまで燃やすつもりもなくて、ジミ・ヘンドリックスをマネして、軽く付けてみようと思ったら、照明が当たっていて火が見えなくて自分でも火傷して、訳が分からなくなってしまった。全部が見事なほど裏目に出てしまった」などと述べている[61]。また、それだけではなく「墓場まで持っていかなければいけない、言えないことがまだある」とも話している[47]。
その後、NHK側に十数年間出入り禁止となり[32][61]、ラジオでもしばらく曲がかからなかったものの[61]、後年解除され『ポップジャム』に何度か出演、ドラマ『真夜中は別の顔』(2002年4月1日 - 5月23日OA、共演:瀬戸朝香、小雪、玉山鉄二他)では主演に抜擢され、2009年の大河ドラマ『天地人』で織田信長役で出演した。1998年6月21日に、コンサートツアーの一環としてNHKホールで公演を行い、以後何度も公演を行っている。

俳優関係[編集]
俳優としての活動は、デビュー作の『すかんぴんウォーク』(『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』と並映)および『ユー・ガッタ・チャンス』(少女隊主演のクララ白書と並映)『テイク・イット・イージー』の通称「大森三部作」が有名。音楽に専念するため役者は一時封印するが後年、再び映画に出演し始める。渡辺プロ時代の「シャタラー」以来十数年ぶりに三池崇史監督作品『漂流街』に出演。独特のオーラと存在感に高評価を得る。この作品において三池監督と意気投合。その後の三池作品、プロモーションビデオ、ライブ撮影と繋がっていく。三池監督は吉川について「存在感が凄すぎて気軽な役には使えない。特別な役にもってこいな人。吉川さんはスペシャルな血が流れてますね」と語っている。『天国から来た男たち』『レディ・ジョーカー』など、ほぼ年一本のペースで映画にコンスタントに出演している。
2009年の大河ドラマ『天地人』の織田信長役で新境地を開く[62]。女性視聴者からNHKに吉川に関する問い合わせが殺到したという[63]。
2008年4月(2013年9月も)『SEMPO -日本のシンドラー 杉原千畝物語-でミュージカルに初挑戦し杉原千畝を演じた[64]。「吉川さんも体制に反発してきた人間ですよね」と口説かれ、断れなかったという[64]。
『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』に鳴海荘吉 / 仮面ライダースカル役で出演しているが、依頼が来た時はマネージャーに「怪人の役じゃないの?」と尋ねたという。吉川の起用は、「主人公がハードボイルドを目指しているキャラクターなので、その師を演じるのはハードボイルドを体現できる人でなければならない」という理由によるもの。なお、劇中で荘吉は左足を負傷するという展開だが、撮影当時の吉川は右足に怪我を抱えていたため、引きずる足を間違えることもあったという。またTVシリーズでは「鳴海荘吉」名義で挿入歌「Nobody's Perfect」の作曲と歌唱を担当し、そのPVで再び荘吉を演じている。2010年公開の『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE』では、荘吉が主役並の扱いになっている。出演にあたって吉川は「荘吉の『お前の罪を数えろ』という決め台詞はどうして生まれたのか」「荘吉はなぜ娘に会うことを避けていたのか」の2点を明確にしてほしいとスタッフに伝えた。なお時系列的には『MOVIE大戦2010』より前の出来事であるため、構え方や声の高さを意識的に変えて若く見せようとしたが、そのせいで声が裏返ってNGを出したこともあるという。

この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか整理・除去する必要があります。(2012年9月)

体育会系[編集]
大柄な体格と男気溢れる逸話、また付き合いの広さなどから、しばしば“体育会系”といわれた[65]。
水球で鍛えた逆三角形の体型が男子トイレのマークに似ていたため、学生時代のあだ名は、「便所マーク」、短縮して「便所」だった[66]。人が大勢いるところで、友人から「便所ー!」と大声で呼ばれ、恥ずかしい思いをしたとデビュー当時の歌番組で話したことがある。
広島で活躍するローカルタレント・西田篤史は、来広ミュージシャンと多くの交遊を持ったことでも知られるが、駆け出しの頃、やはりプロデビュー前、広島時代の吉川に密着取材した。「はまちバンド」解散ライブ終了後、ナベプロのマネージャーに「お前は甘い!」と殴られる吉川を横で見ていて、「な..何てことするんだ..」と思ったというが、吉川は「水球部だったんで別に普通。何とも思わない」と話した[67]。
ナベプロが制作していた関係で『新春かくし芸大会』にも出演した[68]。演目は、1985年は日本刀を使った竹割りや、殺陣。リハーサルの際、上手く竹を割ることが出来ず、日本刀が曲がってしまい、何本も壊した。1986年はバイクスタント。猛スピードのバイクに乗りジャンプ台まで疾走し、バイクとともにジャンプした後にダンボールの山に突っ込むという、体を張った芸を披露した。
酔っ払って六本木のビルの4階から飛び降りた[47]。またジャッキー・チェンのように4階までビルとビルの間をつたって登ったこともある。飲んで自宅マンションの部屋の鍵を無くしたときは、マンションへといをつたってよじ登りベランダから部屋に入った。この経験は3回あり、うち1回は7階だった。ベランダの窓が鍵が掛かっていたときは、窓を叩き割って部屋に入った。近隣に警察に通報され警官に自宅だと説明した[47]。
映画で共演した渡哲也から「君はケンカが強そうだね」と言われた[47]、内田裕也が「吉川のヤローが挨拶に来やがらねェ」と吉川の楽屋に乗り込もうとしたら、ビートたけしが「アイツは強いから止めといたら」と内田を止めた[69]、前田日明や高田延彦といったプロの格闘家と喧嘩をしたことがある[31] などの話から、ゴシップ誌などで吉田豪らが、吉川を“芸能界ケンカ最強”と推した[31]。「水中ならジャイアント馬場にも勝てる」と言ったという伝説については、前田日明から「亡くなった人を例えに出すのよくないよ」と言われたので「水中なら前田日明にも勝てる」に変更した[47]。吉川は「ヒムロック(氷室京介)が最強でしょう。彼はそういう世界に途中までいたんだから」と話した[47]。また「いくら芸能界で強いと言ったって、プロの格闘家の方が強いに決まってるでしょう」と話した[47]。
デビュー25周年の2009年に「何かやりたいことはありますか」と申し出を受け、「一番の強敵と戦いたい。己の最大の敵は己だろう。自分と対峙するのに必要なのは自然だろう。過酷な状況の中で、一体、自分がどうなるのか見極めたい」と伝え、無人島サバイバル企画が敢行された[70]。スタッフ会議で人間が住めないような過酷な島が選ばれた[70]。この模様は『中居正広の金曜日のスマたちへ』〈フィリピン沖の無人島10泊ロケ、サバイバル〉として、2009年10月2日と12月4日に放送された[71]。その島は湿度70 - 80%、昼は40数度、夜は強い風が吹き抜け毎日スコールがあり、凄く寒い台風が多発する海域。地上には食べる物はほとんどない。凶暴な動物、生物がウヨウヨで、人間が住めない条件が揃っていた。やらせでないことをしきりに証明するために、寝る時に撮影班を撤収させるなどして、厳しい一面を見せた。ボーイスカウトだった経験を活かし、火をおこすことには何とか成功したが、食料確保には苦戦し10日間まともな物は食べることは出来なかった。襲われるんじゃないかという恐怖心で最初の4日間は徹夜。水も確保できず、2日目に熱中症になってしまい、指が動かなくなって危険な状態になり、命に関わると判断され、放送はされなかったが、船から看護師が来て、スポーツドリンクと塩飴を置いていったという[70]。
2010年7月11日放送「TheサンデーNEXT」のインタビューでは公園でうんていなどを利用し筋トレしている事、ヒヤシンスの根のように東京では出稼ぎ感覚であると語った。
2009年の無人島サバイバルが話題を呼んだため、その続編が2011年4月15日『中居正広の金曜日のスマたちへ』で放送、アフリカの地でサバイバルを敢行した[72]。ケニアマサイマラ国立保護区でツリー生活に挑んだ。現地に住むマサイ族から「野宿なんて気が狂ってる」と言われるような環境で野宿を行った[71]。その辺は肉食獣よりアジア系の密猟者が多く「密猟者に間違われて撃ち殺されるぞ」と脅された。また群れをなすヌーが吉川を見て始めは逃げ出すが、うちの2〜3匹は急に方向転換をして吉川に走りかかるハプニングが発生した。サバンナで人を殺すのはパニックに陥った草食動物が多いという[71][72]。
1.ヤクルト対巨人戦。【神宮】
2対0でヤクルト勝利。
先発
【ヤクルト】寺田哲也左腕、4.5回徳山武陽右腕、6.7回久古健太郎左腕、
8回オンドルセク右腕、

【巨人】ポレダ左腕、8回マシソン右腕、
【巨人】
1番 二 立岡 宗一郎2番 右 亀井 善行3番 遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助 5番 中 長野 久義6番 左 アンダーソン
7番 三 村田 修一8番 捕 加藤 健9番 投 ポレダ、マシソン、打橋本、
【ヤクルト】
1番 中 比屋根 渉2番 三 川端 慎吾3番 二 山田 哲人
4番 一 畠山 和洋5番 右 雄平6番 左 ミレッジ
7番 遊 大引 啓次8番 捕 中村 悠平9番 投 寺田 哲也代打荒木貴裕、
投徳山武陽、代打竹内普一、投久古健太郎左腕、オンドルセク、代打田中浩康、
1回表、1番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.5ゴロ2番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球3番、1.0.1.1.1.2.、、
、、、、空振り三振ボール?4番、1.0.2.0.3.0.3.1.四球5番、1.0.1.1.2.1.6ゴロ.引掛け?
1回裏、1番、9フライ2番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、、3.2.6ゴロ3番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.、7フライ。17球。
2回表、6番、0.1.死球7番、0.1.1.1.1.2.2.2.6フライ真ん中高めのストレート?8番、0.1.1.1.1.2.空振り三振9番、0.1.0.2.2.1.2.2.3.2.、9ヒット1.3塁1番、0.1.1.1.2.1.3.1.
 四球満塁2番亀井、狙い球?0.1.0.2.真ん中?7フライストレート??
2回裏、要注意4番、0.1.1.1.1.2.7フライ5番、0.1.6ゴロスライダー高い?6番、1.0.5ゴロ内野安打7番、1.0.1.1.1.2.4ゴロ高い?。
3回表、3番、8フライ4番、0.1.1.1.2.1.2.2.、空振り三振5番、1.0.2.0.3.0.四球6番、
 1.0.7ヒット1.3塁7番村田、1.0.1.1.2.1.2.2.8フライ外角高めのカーブ?。
3回裏、8番、0.1.1.1.1ゴロ9番打荒木、6ゴロ1番、0.1.0.2.3ゴロ。ナイス¡
      援護点!                  36球。
4回表、【徳山】8番、1.0.1.1.1.2.空振り三振9番、1.0.1.1.2.1.2.2.、6ゴロ1番、1.0.1.1.4ゴロ。
4回裏、要注意2番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、3.2.、6ゴロ3番、1.0.1.1.2.1.3フライストレート152キロ4番、0.1.0.2.、1.2.2.2.3ゴロ。ストレート151キロ。54球。
5回表、2番、1.0.2.0.3.0.四球価値ある策は?3番、バント2塁4番、1.0.1.1.3フライ内角のスライダー情けない?5番、0.1.1.1.1.2.5強襲ヒット1.3塁6番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球満塁7番村田、0.1.1.1.1.2.、、1ゴロフォーク、ボール球??
5回裏、5番、4ゴロ6番、0.1.1.1.1.2.、2.2.、、6ゴロ7番、5ゴロ。ナイス!65球。
6回表、8番、0.1.0.1.、4ゴロ9番、0.1.0.2.、見逃し三振1番、0.1.1.1.1.2.、、2.2.7フライ。
6回裏、8番、0.1.1.1.4ゴロ9番代打竹内、0.1.000.2.振り逃げ1番、0.1.0.2.、1.2.、,、、ランエンドヒット4ゴロ2塁2番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.四球?3番、1.0.1.1.1.2.5ゴロ。
良く凌いだ。援護点!!。
7回表、【久古】2番亀井、1.0.1.1.1.2.、、、3ゴロ3番坂本、0.1.1.1.2.1.3.1.四球
4番阿部、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.、、5球ボール?4ゴロ。
7回裏、最重要4番、0.1.0.2.空振り三振ストレート、ボール5番、1.0.4ゴロスライダー6番、1.0.2.0.2.1.3.1.1ゴロ。ナイスピッチング。100球被安打1無失点。
8回表、【オンドルセク】5番、0.1.9フライ好捕6番、1.0.1.1.2.1.2.2.空振り三振7番、7ヒット8番、1.0.1.1.6ゴロ好捕。
8回裏、7番、0.1.1.1.2.1.2.2.空振り三振8番、1.0.2.0.2.1.2.2.、、8ヒット9番打田中、1.0.8ヒット外角高めのストレート144キロ1.3塁1番、0.1.0.2.1.2.空振り三振盗塁2.3塁【マシソン】2番、0.1.7ヒット2内角ストレートの2点3番、0.1.1.1.1.2.2.2.フライ。
川端に何故マシソン?。お見事な采配❓?、正解は続投か山口です!。
9回表、【バーネット】9番打橋本、0.1.1.1.2.1.2.2.空振り三振1番、6ゴロ2番、0.1.0.2.空振り三振。

戦評
8月27日(木)ヤクルト vs. 巨人 19回戦

ヤクルトが終盤の好機を生かし3連勝。ヤクルトは0-0で迎えた8回裏、2死二三塁の好機をつくると川端が適時打を放ち、待望の得点を挙げた。投げては、4番手・オンドルセクが今季5勝目。敗れた巨人は、先発・ポレダが好投するも、打線が11残塁と拙攻が響いた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] オンドルセク(5勝2敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] ポレダ(7勝6敗0S)

セーブ、[ ヤクルト ] バーネット(2勝0敗31S)

本塁打、[ 巨人 ]
        [ ヤクルト ]

巨人バッテリー
ポレダ 、マシソン - 加藤 。

ヤクルトバッテリー
寺田 、徳山 、久古 、オンドルセク 、バーネット - 中村。

2.広島対阪神戦。【マツダスタジアム】
2対0で広島勝利。
先発
【広島】前田健太右腕、
【阪神】岩田 稔左腕、
【阪神】
1 遊 鳥谷 敬 .272 2 二 大和 .234 3 右 福留 孝介 .273
4 一 ゴメス .281 5 左 マートン .292 6 三 今成 亮太 .280
7 中 伊藤 隼太 .263 8 捕 梅野 隆太郎 .238 9 投 岩田 稔 .093

戦評
8月27日(木)広島 vs. 阪神 16回戦

広島が投手戦を制し4連勝。広島は2回裏、エルドレッドのソロが飛び出し先制に成功する。8回には、代打・松山が適時打を放ち、リードを広げた。投げてはエース・前田が8回無失点の快投で今季10勝目。敗れた阪神は、好投した先発・岩田を打線が援護できなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 前田(10勝7敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] 岩田(7勝7敗0S)

セーブ、[ 広島 ] 中崎(0勝6敗20S)

本塁打、[ 阪神 ]
         [ 広島 ] エルドレッド 11号(2回裏ソロ)

阪神バッテリー
岩田 、安藤 - 梅野。

 広島バッテリー
前田 、中崎 - 石原。

3.DeNA対中日戦。【横浜】
5対3で中日勝利。
先発
【DeNA】石田健太左腕、
【中日】大野雄大左腕、
【中日】
1 中 大島 洋平 .264 2 二 亀澤 恭平 .292 3 三 ルナ .306
4 右 平田 良介 .297 5 左 和田 一浩 .292 6 遊 エルナンデス .271
7 一 福田 永将 .242 8 捕 杉山 翔大 .202 9 投 大野 雄大 .143
【DeNA】
1 右 梶谷 隆幸 .273 2 中 松本 啓二朗 .288 3 三 バルディリス .264
4 左 筒香 嘉智 .318 5 一 ロペス .288 6 二 宮 敏郎 .287
7 捕 嶺井 博希 .216 8 遊 白崎 浩之 .222 9 投 石田 健大 .000

戦評
8月27日(木)DeNA vs. 中日 19回戦

中日は2点を追う6回表、代打・森野、杉山の連続適時打などで、この回一挙4点を奪い逆転に成功する。8回には再び杉山が適時打を放ち、加点した。投げては、先発・大野が7回2失点の好投で今季11勝目。敗れたDeNAは、打線が終盤の好機を生かせず、6連敗を喫した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 中日 ] 大野(11勝7敗0S)

敗戦投手、[ DeNA ] 石田(2勝2敗0S)

セーブ、[ 中日 ] 山井(4勝10敗1S)
 
本塁打、[ 中日 ]
       [ DeNA ] ロペス 19号(4回裏2ラン)

中日バッテリー
大野 、浅尾 、又吉 、山井 - 杉山。

DeNAバッテリー
石田 、長田 、須田 、福地 、安部 - 嶺井。

4.日本ハム対西武戦。【札幌ドーム】
6対0で西武勝利。
先発
【日本ハム】新垣勇人右腕、
【西武】牧田和久右腕、


【西武】
1 中 秋山 翔吾 .366 2 右 脇谷 亮太 .292 3 二 浅村 栄斗 .271
4 三 中村 剛也 .285 5 指 森 友哉 .286 6 一 メヒア .223
7 左 栗山 巧 .266 8 捕 中田 祥多 .000 9 遊 外崎 修汰 .183
【日本ハム】
1 中 陽 岱鋼 .261 2 遊 中島 卓也 .281 3 二 田中 賢介 .274
4 一 中田 翔 .258 5 指 近藤 健介 .335 6 三 レアード .214
7 右 石川 慎吾 .218 8 捕 市川 友也 .257 9 左 西川 遥輝 .277

戦評
8月27日(木)日本ハム vs. 西武 22回戦

西武は3回表、秋山の2ランで先制すると、さらに主砲・中村にもソロが飛び出し、この回3点を挙げる。7回には浅村が適時打を放ち、リードを広げた。投げては先発・牧田が6回無失点の好投で今季6勝目。敗れた日本ハムは先発・新垣が誤算で、連勝は3で止まった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 西武 ] 牧田(6勝8敗3S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] 新垣(1勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ 西武 ] 秋山 13号(3回表2ラン) 、中村 34号(3回表ソロ)
       [ 日本ハム ]

西武バッテリー
牧田 、岡本洋 、高橋朋 、増田 - 中田。

 日本ハムバッテリー
新垣 、浦野 、石井 、ライブリー 、乾 - 市川 、大野。

5.オリックス対楽天戦。【ほっと神戸】
6対0で楽天勝利。
先発
【オリックス】ディクソン右腕、
【楽天】戸村健次右腕、
【楽天】
1 中 島内 宏明 .211 2 右 松井 稼頭央 .265 3 指 ペーニャ .271
4 三 ウィーラー .205 5 一 銀次 .304 6 左 北川 倫太郎 .333
7 二 藤田 一也 .277 8 捕 嶋 基宏 .232 9 遊 西田 哲朗 .208
【オリックス】
1 左 小田 裕也 .338 2 三 縞田 拓弥 .244 3 右 糸井 嘉男 .243
4 一 中島 裕之 .266 5 指 ブランコ .181 6 遊 安達 了一 .237
7 中 駿太 .216 8 二 原 拓也 .171 9 捕 山崎 勝己 .212

戦評
8月27日(木)オリックス vs. 楽天 19回戦

楽天が連敗を8で止めた。楽天は3回表、松井稼の犠飛とペーニャの適時打で2点を先制する。5回には、ウィーラーの適時打など打者一巡の攻撃で一挙4点を追加した。投げては先発・戸村が7回無失点の好投で今季7勝目。敗れたオリックスは、投打ともに振るわなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 楽天 ] 戸村(7勝7敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] ディクソン(8勝9敗0S)

セーブ

本塁打、[ 楽天 ]
       [ オリックス ]

楽天バッテリー
戸村 、武藤 、西宮 - 嶋。

 オリックスバッテリー
ディクソン 、海田 、マエストリ 、古川 、白仁田 - 山崎勝 、伊藤。

スポーツ


♯、原監督の采配は、数年前から、選手起用¡攻撃の作戦¡等でおかしいと指摘してきました。やっと昨日は野村氏が小林にリードが悪い!本日は井原氏の指摘遅い様に思いますが、再度申しますが、原監督では、優勝は出来ません。

2. 【MLB】青木宣親、もう少しで「スプラッシュヒット」 先頭打者弾で連敗脱出に貢献
Full-Count 8月27日(木)13時55分配信


ニュース

1. 橋下氏、維新離党を正式表明=「大阪に軸足」
時事通信 8月27日(木)15時3分配


維新の党
コメント

2015年8月26日ヤクルト対巨人戦。4対0でヤクルト勝利。野村氏が?・

2015-08-26 22:18:52 | Weblog
2015年8月26日
#、為替119.01円。118.96円。11932円。ユーロ、137.24円。137.19円。137.33円。
#、ダウ15666.44ドル。-204.91ドル。ナスダック4506.48。-19.76。
#、前場、17877.49円。+70.79円。後場、18378.83円。+570.13円。
作曲家
北山堅司8/26済
1.ヤクルト対巨人戦。【神宮】
4対0でヤクルト勝利。貯金1個??
先発
【ヤクルト】小川泰弘右腕8回尾オンドルセク右腕、9回秋吉 亮右腕、
バーネット右腕、
【巨人】菅野智之右腕、5.6回高木京介左腕、7回土田瑞起右腕、8回田原誠次右腕、
【巨人】
1番 二 立岡 宗一郎2番 右 亀井 善行投土田瑞起、田原誠次代打高橋由伸、
3番 遊 坂本 勇人 4番 一 阿部 慎之助5番 中 長野 久義
6番 左 アンダーソン7番 三 井端 弘和 8番 捕 小林 誠司
9番 投 菅野 智之代打橋本、投高木京介、代打二片岡治大、
【ヤクルト】
1番 中 比屋根 渉2番 三 川端 慎吾3番 二 山田 哲人
4番 一 畠山 和洋 5番 右 雄平6番 左 ミレッジ三輪正義、
7番 遊 大引 啓次8番 捕 中村 悠平 9番 投 小川 泰弘、オンドルセク
だユウイチ、投秋吉亮、バーネット、
1回表、1番、0.1.1.1.7ヒット2番、1.0.1.1.2.1.2.2.、3ゴロ2塁3番、1.0.1.1.1.2.1ゴロフォーク、ボール4番、1.0.1.1.1.2.2.2.、、空振り三振。フォーク、ボール球?
1回裏、1番、0.1.0.2.1.2.、空振り三振スライダー2番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、6ゴロ3番、1.0.2.0.2.1.8フライ。16球。
2回表、5番、0.1.1.1.1.2.、、2.2.3.2.6球ボール球?、見逃し三振6番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振7番、9ヒット8番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.、、4フライエラー1.3塁9番、1.0.1.1.2.1.
 2.2.空振り三振。
2回裏、4番、フライ5番、1.0.1.1.1.2.9ヒット6番、0.1.0.2.、1.2.空振り三振スライダー7番、0.1.1.1.2.1.2.2.、空振り三振。32球。援護点ん!!。
3回表、1番、0.1.0.2.、、1.2.2.2.右二塁打非常に価値ある策は?2番亀井、0.1.1.1.バント3塁3番坂本、1.0.1.1.1ライナーカッ外のカットボール球??4番、0.1.1.1.2.1.2.2.9  
フライ。一死3塁3番.4番で無得点?今の巨人???。
3回裏、8番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、7フライ9番、0.1.0.2.、空振り三振1番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.四球2番、0.1.1.1.7ヒット真ん中のストレート3番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振。内角のストレート146キロ。二死から1番四球は悪い?
4回表、5番、1.0.バントヒット6番、9ヒット無死1.2塁7番井畑、1.0.1.1.バスター‽1.2.、空振り三振8番、5ゴロ併殺?お見事?井畑に何でバスター?優勝放棄!
4回裏、要注意4番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、、6ゴロ内野安打5番、0.1.1.1.2.1.8ヒット
6番ミレッジ、0.1.0.2.空振り三振7番、0.1.0.2.2.1.2.2.空振り三振8番、1.0.1.1.2.1.3.1.
 四球満塁9番、0.1.1.1.1.2.2.2.、、、3.2.、、四球押し出し1点1番、1.0.2.0.3.0.3.1.四球押し出し1点2番、1.0.2.0.3.0.3.1.9ヒット2点3番、0.1.1.1.2.1.2.2.空振り三振。
  107球。                            0対4。
9番ピチャーに四球押し出しを出す捕手小林は使うべきでない????。
5回表、9番打橋本、0.1.0.2.、見逃し三振1番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.8ヒット2番、1.0.1.1.4ゴロホースアウト3番、5ゴロ。89球。
5回裏、【高木】4番、0.1.1.1.2.1.2.2.7フライ5番、0.1.1.1.2.1.4ゴロ6番、0.1.0.2.1.2.、2.2.、空振り三振。
6回表、4番、0.1.1.1.2.1.2.2.9フライ5番、0.1.7ヒット6番、1.0.4ゴロ2塁7番、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.、、四球価値ある8番打7フライ?愚作??。
6回裏、7番、1.0.8ヒット8番、0.1.6ゴロ内野安打9番、1.0.2.0.バント2.3塁1番、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.8フライ2番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振。
7回表、9番打片岡、0.1.9フライ1番、0.1.0.2.1.2.、、7フライ2番、8フライ。
7回裏、【土田】3番、0.1.1.1.1.2.9フライ4番、0.1.0.2.8フライ5番、0.1.0.2.1.2.3ゴロ。ナイス¡流れ良し!坂本から!
8回表、3番坂本、0.1.1.1.2.1.2.2.4フライ4番阿部、死球【オンドルセク】5番長野、0.1.0.2.空振り三振2球ボール球6番、0.1.1.1.フライ。
8回裏、【田原】6番、1.0.1.1.8フライ7番、0.1.0.2.1.2.4ゴロ内野安打8番、バント2塁9番打ユウイチ、1.0.1.1.3ゴロ。阪神敗れる!。
9回表、【秋吉】7番井畑、1.0.1.1.1.2.2.2.、3.2.四球価値ある8番小林代無し?、0.1.1.1.1.2.3球ボール球?7ヒット繋いだ9番片岡、狙い球は?1番、0.1.6ゴロ1.3塁
【バーネット】1番立岡、0.1.0.2.、1.2.空振り三振2番打高橋由伸、0.1.0.2.1.2.2.2.、3.2.ゴロ。

戦評
8月26日(水)ヤクルト vs. 巨人 18回戦

ヤクルトは4回裏、2死満塁から小川が押し出し四球を選んで先制する。さらに川端の適時打が飛び出すなど、この回計4点を挙げた。投げては先発・小川が8回途中無失点の好投で今季9勝目。敗れた巨人は、先発・菅野が4回に突如乱れ、打線も11残塁と振るわなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] 小川(9勝6敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 菅野(9勝9敗0S)

セーブ、[ ヤクルト ] バーネット(2勝0敗30S)

本塁打、[ 巨人 ]
       [ ヤクルト ]

巨人バッテリー
菅野 、高木京 、土田 、田原誠 - 小林。

 ヤクルトバッテリー
小川 、オンドルセク 、秋吉 、バーネット - 中村。

2.広島対阪神戦。【マツダスタジアム】
4対2で広島勝利。
先発
【広島】ジョンソン左腕、
【阪神】能見篤史左腕、
【阪神】
1 遊 鳥谷敬 .272 2 二 大和 .223 3 右 福留孝介 .269
4 一 ゴメス .283 5 左 マートン .295 6 三 新井良太 .211
7 中 江越大賀 .187 8 捕 鶴岡一成 .230 9 投 能見篤史 .143
【広島】
1 中 丸佳浩 .260 2 二 菊池涼介 .260 3 右 鈴木誠也 .290
4 一 新井貴浩 .295 5 左 エルドレッド .231 6 三 梵英心 .251
7 遊 田中広輔 .271 8 捕 石原慶幸 .250 9 投 ジョンソン .136

戦評
8月26日(水)広島 vs. 阪神 15回戦

広島は3回裏、石原のソロで先制点を挙げる。続く4回に田中の適時打で加点すると、3-0で迎えた8回にはエルドレッドのソロでリードを広げた。投げては先発・ジョンソンが8回無失点の快投で今季10勝目。敗れた阪神は、打線が再三の好機を生かせなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 広島 ] ジョンソン(10勝6敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] 能見(9勝11敗0S)

セーブ、[ 広島 ] 大瀬良(2勝6敗1S)

本塁打、[ 阪神 ] 梅野 4号(9回表2ラン)
        [ 広島 ] 石原 2号(3回裏ソロ) 、エルドレッド 10号(8回裏ソロ)

阪神バッテリー
能見 、二神 、筒井 、玉置 - 鶴岡 、梅野。

広島バッテリー
ジョンソン 、中崎 、大瀬良 - 石原 。
3.DeNA対中日戦。【横浜】
4対3で中日勝利。
先発
【DeNA】山口 俊右腕、
【中日】小熊 凌祐右腕、

【中日】
1 中 大島 洋平 .263 2 二 亀澤 恭平 .294 3 三 ルナ .306
4 右 平田 良介 .298 5 一 森野 将彦 .265 6 遊 エルナンデス .274
7 左 藤井 淳志 .278 8 捕 杉山 翔大 .209 9 投 小熊 凌祐 .000
【DeNA】
1 右 梶谷隆幸 .275 2 中 松本啓二朗 .286 3 三 バルディリス .266
4 左 筒香嘉智 .322 5 一 ロペス .289 6 二 宮崎敏郎 .288
7 捕 嶺井博希 .221 8 遊 白崎浩之 .220 9 投 山口俊 .000

戦評
8月26日(水)DeNA vs. 中日 18回戦

中日は2回表、平田のソロで先制に成功する。その後同点を許すも、4回に森野の内野ゴロの間に勝ち越すと、6回にはルナのソロでリードを広げた。投げては先発・小熊が8回途中3失点の好投で今季初勝利。敗れたDeNAは、守備の乱れから決勝点を与え、5連敗を喫した。
責任投手/本塁打

勝利投手、[ 中日 ] 小熊(1勝1敗0S)

敗戦投手、[ DeNA ] 山口(3勝5敗0S)

セーブ、[ 中日 ] 田島(4勝5敗8S)

本塁打、[ 中日 ] 平田 12号(2回表ソロ) 、ルナ 8号(6回表ソロ)
       [ DeNA ] ロペス 18号(2回裏ソロ)

中日バッテリー
小熊 、又吉 、田島 - 杉山。

 DeNAバッテリー
山口 、平田 、三上 、エレラ - 嶺井。

4.日本ハム対西武戦。【札幌ドーム】
3対0で日本ハム勝利。
先発
【日本ハム】大谷翔平右腕、
【西武】菊池雄星左腕、
【西武】
1 中 秋山翔吾 .368 2 右 脇谷亮太 .292 3 二 浅村栄斗 .274
4 三 中村剛也 .286 5 指 森友哉 .289 6 一 メヒア .222
7 左 栗山巧 .266 8 捕 炭谷銀仁朗 .191 9 遊 外崎修汰 .190
【日本ハム】
1 中 陽岱鋼 .260 2 遊 中島卓也 .280 3 二 田中賢介 .275
4 一 中田翔 .258 5 指 近藤健介 .330 6 三 レアード .216
7 右 石川慎吾 .227 8 捕 市川友也 .271 9 左 西川遥輝 .276

戦評
8月26日(水)日本ハム vs. 西武 21回戦

日本ハムが3連勝。日本ハムは1回裏、無死満塁から主砲・中田の2点適時打で先制する。さらに、続く近藤が適時二塁打を放ち、この回計3点を挙げた。投げては先発・大谷が8回無失点10奪三振で今季13勝目。敗れた西武は、打線が5安打無得点と沈黙した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 日本ハム ] 大谷(13勝3敗0S)

敗戦投手、[ 西武 ] 菊池(7勝8敗0S)

セーブ、[ 日本ハム ] 増井(0勝1敗34S)

本塁打、[ 西武 ]
       [ 日本ハム ]

西武バッテリー
菊池 、郭俊麟 - 炭谷 、中田。

 日本ハムバッテリー
大谷 、増井 - 市川。

5.オリックス対楽天戦。【京セラドーム】
3対2でオリックス勝利。
先発
【オリックス】東明大貴右腕、
【楽天】辛島 航左腕、
【楽天】
1 中 島内宏明 .235 2 右 松井稼頭央 .265 3 指 ペーニャ .270
4 左 ウィーラー .208 5 一 銀次 .302 6 二 後藤光尊 .246
7 三 藤田一也 .280 8 捕 嶋基宏 .230 9 遊 西田哲朗 .205
【オリックス】
1 二 ヘルマン .251 2 左 川端崇義 .163 3 指 糸井嘉男 .240
4 三 中島裕之 .263 5 一 ブランコ .179 6 遊 安達了一 .234
7 右 武田健吾 .083 8 中 駿太 .219 9 捕 山崎勝己 .209

戦評
8月26日(水)オリックス vs. 楽天 18回戦

オリックスは1点を追う5回裏、糸井の2ランが飛び出し逆転に成功する。さらに2死二塁の好機からブランコが適時打を放ち、この回計3点を挙げた。投げては先発・東明が7回2失点の好投で今季8勝目。敗れた楽天は、打線が終盤の好機を生かせず、泥沼の8連敗を喫した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ オリックス ] 東明(8勝5敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 辛島(4勝7敗0S)

セーブ、[ オリックス ] 佐藤達(1勝7敗9S)

本塁打、[ 楽天 ]
       [ オリックス ] 糸井 14号(5回裏2ラン)

楽天バッテリー
辛島 、福山 、武藤 、クルーズ - 嶋。

 オリックスバッテリー
東明 、平野佳 、佐藤達 - 山崎勝。

6.ソフトバンク対ロッテ戦【ヤフオクドーム】
3対0でソフトバンク勝利。
先発
【ソフトバンク】バンデンハーク右腕、
【ロッテ】石川 歩右腕、
【ロッテ】
1 中 荻野貴司 .258 2 左 角中勝也 .290 3 右 清田育宏 .318
4 指 デスパイネ .268 5 一 福浦和也 .261 6 二 クルーズ .266
7 遊 鈴木大地 .259 8 三 中村奨吾 .217 9 捕 田村龍弘 .180

【ソフトバンク】
1 二 明石健志 .264 2 遊 高田知季 .248 3 中 柳田悠岐 .367
4 左 内川聖一 .280 5 指 李大浩 .311 6 三 松田宣浩 .299
7 一 中村晃 .304 8 捕 鶴岡慎也 .207 9 右 上林誠知 .222

戦評
8月26日(水)ソフトバンク vs. ロッテ 19回戦

ソフトバンクが5連勝。ソフトバンクは2回裏、李大浩の2ランで先制する。そのまま迎えた5回には、内川の適時二塁打で1点を加えた。投げては先発・バンデンハークが8回無失点の快投で今季7勝目。敗れたロッテは、先発・石川が試合をつくるも、打線が2安打と沈黙した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ソフトバンク ] バンデンハーク(7勝0敗0S)

敗戦投手、[ ロッテ ] 石川(8勝11敗0S)

セーブ、[ ソフトバンク ] サファテ(3勝0敗33S)

本塁打、[ ロッテ ]
      [ ソフトバンク ] 李大浩 28号(2回裏2ラン)

ロッテバッテリー
石川 、松永 、内 、益田 - 田村。

 ソフトバンクバッテリー
バンデンハーク 、サファテ - 鶴岡。

スポーツ

1. ヤクルト山田の本当の凄さはどこ? 打撃を崩す方法は果たしてあるのか
Full-Count 8月26日(水)9時44分配信

25日の巨人戦でも32号2ラン、歴史的な成績を残す可能性のある打者をどう止める?

 ヤクルトの山田哲人内野手が、25日の本拠地・巨人戦でもホームランを放った。3点リードの4回に、リーグトップ独走の32号2ランをマーク。ここ5戦で6本目の一発で試合の流れをグッと引き寄せ、チームを5-2での勝利に導いた。

 もはやトリプルスリーは確実な状況で、三冠王、盗塁王なども視野に入れる23歳。歴史的な成績を残すことも期待される若き強打者の凄さはどこにあるのか。そして、攻略法はあるのか。

 この試合で3打数2安打2打点2四球と活躍した山田の打撃について、ヤクルト、日本ハム、阪神、横浜と4球団で捕手として活躍してきた野球解説者の野口寿浩氏は「すごいの一言ですね」と脱帽する。

「毎回、毎回、ヒットを打った時も凡打を打った時も、スローモーションで見てみると、トップを作った形がいつも一緒ですよね。ステップをついた瞬間の形が常に同じなので、常に同じ良いスイングができる。今日はこれがダメだとか、そういうことがない。開幕してからすぐは良くなかったですけど、良くなってからはずっと崩れていません。バッテリーはそこを崩そうとするものなのですが、それが崩れなければ打ちますよね」
.

山田の打撃を崩す可能性があるピッチャーとは

 今の山田を崩すためには何が必要なのか。野口氏は、こう分析する。

「実際に(自分が)阪神で対小笠原(現中日)でやったのが、インコース攻め。あとはデータで見てのスライダー攻めとかですね。ただ、変化球を続けるのはよくないんです。慣れられてしまうので。

 打者はやはり体に近い、強いボールが打ちづらい。厄介なのは、彼はインコース打ちがうまいということです。ただ、まだ本物じゃないと思うので、ストライクかボールかという球、むしろボールを投げるくらいじゃないとダメかもしれないですね。崩すのは本当に至難の技だと思います」

 バッテリーは打者の打撃を崩そうとする。ただ、山田は崩れない。だから、驚異的な打撃を続けることができる。

 野口氏は「しっかりした形ができればミスショットはしない。そうなると、バッテリーは攻め口がなくなってきます。色んな人の知恵を借りて、どう崩すかと考えなえないといけない。山田の打席を崩すのは本当に難しいと思いますね」と話しつつ、山田の調子を狂わせる可能性について、こう予想する。

「意外と山田の勢いを止めそうなのが、強い球を投げられて、荒れ球なタイプのピッチャーですね。ある程度の球が来ると、読めてしまう。踏み込むこともできる。だから、思ってもいないカウントで、思ってもいないところに来ちゃうピッチャーがいいかもしれないです。それが何回か続けば調子を崩せるかもしれません。ただ、それは計算して投げているピッチャーではないので、厳しいですよね。それだけ、今の山田を崩すのは難しいということです」

 各球団の首脳陣や選手たちも、山田攻略のために頭を悩ませているに違いない。
.
フルカウント編集部●文 text by Full-Count

【関連記事】
史上初「4冠王」へ 驚異の活躍続けるヤクルト山田哲人に死角はあるのか
柳田悠岐&山田哲人、13年ぶり偉業達成なるか 65年ぶり同時達成の可能性も
14年ぶりリーグVへ ヤクルトが乗り越えなければいけない壁とは?
ヤクルトから青木宣親以来の首位打者へ 川端慎吾に影響与えた先輩の教え
開幕直後とはまるで別人!? ヤクルト山田はなぜ復活したか

♯山田を押せえる事が出来るのは、球威、キレが良い、マイコラスと菅野だけだと思う。
広島2戦目は8回表井畑のタイムリーで1対0でリード迎えた8回裏1番丸1ゴロ
2番菊池にフォークを二球続けて8ヒット論外?3番松山の代打エルドレッドに初球を真ん中低めのストレートお粗末2ランで、1対2で敗れる。
3戦目も1対1で迎えた6回裏、二死2塁前日と同様のエルトレッド0.1からストレート❓??8ヒットが決勝打!1対2で敗れる?。
小林のリード❓??打撃、リード共に相川が上!何故外す?理由が分からない?


2. 【巨人】大田、第1打席三振で即交代 原監督が理由説明
スポーツ報知 8月26日(水)7時2分配信

【巨人】大田、第1打席三振で即交代 原監督が理由説明

2回2死、最初の打席で空振り三振に倒れた大田(捕手・中村)

◆ヤクルト5―2巨人(25日・神宮)

 巨人の大田外野手は1軍に昇格し、6月20日の中日戦(東京D)以来のスタメン。

【写真】三塁コーチに立った川相HCは、つながらない打線に頭をかいた

 2回2死で空振り三振に倒れた。「三振も野球なので、気にせずにやっていきたい」。直後の守備から投手と野手を同時に代え、打順を入れ替えるダブルスイッチでベンチに退いた。原監督は「(大田)泰示が悪くて代えたわけではない」と戦略上の問題と説明した。
.
【関連記事】
奇策も不発3連敗、26日にも自力V消滅…川相三塁ベースコーチ生かせず
阿部、特大11号ソロも空砲…逆転Vへペースアップ「とにかく結果」
大田、第1打席空振り三振 2回守備途中で亀井と交代
小山、2回途中3失点KO 制球定まらず4四球
ヤクルト 、 スタメン を調べる
 
♯、私の太田評価は,プロレベルでは無いと言い切ります!。4番を試し足りの原監督を笑うしかありません。

3. イチロー「1つずつの積み重ねでしかないことを感じる瞬間」 メジャー通算1万打席到達
デイリースポーツ 8月26日(水)12時9分配信

イチロー「1つずつの積み重ねでしかないことを感じる瞬間」 メジャー通算1万打席到達
試合前にウォームアップをするイチロー(左)=マイアミ(撮影・小林信行)

 「マーリンズ5-2パイレーツ」(25日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(41)は「2番・右翼」で出場し、2打数無安打1四球、1犠打。打率は・257となった。一回の打席でメジャー史上81人目となる通算1万打席に到達。七回の攻撃では二盗を成功させ、同38人目の500盗塁まであと2とした。

 初回の打席で1万打席に到達。試合前に節目の数字を目前にしていることを聞かされていたというイチローは「2001年に来た時に1万打席立つとは、おそらく誰も思ってなかっただろうし、僕も考えなかった。いろんな記録がそうだけど、1つずつ積み重ねるしか方法がないということの1つなので、それなりの想いがあります」と話した。

 15シーズン目での到達は、史上最多の1万5861打席の記録をもつピート・ローズの14シーズンに次ぐ、史上2番目のスピード。それでもイチローは「欲を言えば、もっと早くできただろうし、ちゃんとやってれば、っていう言い方はおかしいけど、自分の通常の力を出せていたらもっともっと早く到達できた。そういう不満はある」と言った後、「でも、1万という数字に関してはそれなりの想いは確かにある」と続けた。

 2324試合、1万打席、1198人の投手と対戦。2923本もの安打を記録しているが、「その割にはヒットの数が少ないという不満はあるけど、しょうがないわね。起こったことは変えられない」と真顔で言った。

 けがとは無縁の強じんな肉体。健康でなければ到達できない数字でもある。「ここでも、やっぱり、1つずつしか積み重ねられないということを感じる瞬間ではあるよね」。15年もの時間の流れを噛みしめながらイチローがしみじみ言った。

【関連記事】
イチローに“年齢詐称疑惑”浮上 「日本で年齢を変えた。本当はまだ…」
イチローとの不仲説浮上のダルビッシュ ツイッターで真偽問われ…
オリックス谷、亮子夫人と“別居危機”「いろいろもめてます」
イチが暴露 ベンチ裏では…「パンッ!パンッ!パンッ!って往復ビンタ」
イチロー 、 パイレーツ 、 ピート・ローズ を調べる

4. 松本薫 復活!5年ぶり2度目の金メダル
スポニチアネックス 8月26日(水)21時32分配信

松本薫 復活!5年ぶり2度目の金メダル

松本薫

 柔道の世界選手権は26日、カザフスタンのアスタナで行われ、女子57キロ級でロンドン五輪金メダルの松本薫(ベネシード)が決勝で世界ランキング1位のコリナ・カプリイオリウ(29=ルーマニア)に優勢勝ちし、2010年東京大会以来5年ぶり2度目の優勝を飾った。今大会、52キロ級の中村美里(三井住友海上)に続き日本女子2個目の金メダルを獲得。

【写真】女子57キロ級決勝 ルーマニア選手を破り優勝し笑顔の松本薫

 奇しくも決勝の相手はロンドン五輪と同じカプリイオリウ。開始直後から足技を中心に攻め、2分25秒、小外刈りで技ありを奪った。

 松本はロンドン五輪で優勝した後の12年11月に右肘を手術。その後も苦戦続きで、昨年の世界選手権は2回戦で敗退した。「技の完成度が上がった。去年とは違う試合ができると確信している」と雪辱へ自信を示していた通り大舞台で復活。目標とする五輪2連覇へ弾みをつけた。

【関連記事】
野獣・松本が「アバター」に変身 調整順調“遊び心”でコーンロウ
浅見 決勝で逆転負け、最軽量級男女とも金なし…10年ぶり屈辱
世界柔道開幕「60キロの日」になぜ…野村の引退表明に疑問の声も
中村美里が金1号!足技よみがえった 4年ぶり3度目女王
中村美里 、 世界ランキング 、 カザフスタン を調べる

6. サニブラウン200m史上最年少の決勝進出ならず
日刊スポーツ 8月26日(水)21時39分配信

サニブラウン200m史上最年少の決勝進出ならず

男子200メートル準決勝2組で5着に終わるサニブラウン(左)(撮影・清水貴仁)

<陸上:世界選手権・男子200メートル準決勝>◇第5日◇26日◇北京

 サニブラウン・ハキーム(16=東京・城西高2年)が20秒47の2組5着で決勝進出を逃した。日本勢としては、銅メダルを獲得した03年パリ大会の末続慎吾以来、12年ぶりの決勝進出はならなかった。決勝には各組2着までとタイム順で上位2人が進む。

【写真】16歳サニブラウン視聴率“ボルト超え”23・1%

 サニブラウンは予選と同じ大外の9レーンを走った。再び同組となったジャスティン・ガトリン(米国)が内側から追い抜いていったが、食らいつくことはできなかった。

 前日の予選では自己記録に0秒01と迫る20秒35で4組2着に入り、準決勝進出を果たした。もし16歳5カ月で決勝進出していれば、ボルトの持つ18歳355日の記録を破る同種目最年少ファイナリストとなっていた。
.
【関連記事】
サニブラウン200m準決へ「タイムまだ上げられる」
サニブラウン、準決もガトリンと同じ2組
サニブラウン、藤光、高瀬は準決勝へ 200予選
サニブラウンが「鳥の巣」にブロメルに「凄い」連発
サニブラウン 、 銅メダル 、 末続慎吾 を調べる




#、ノムさん、G小林のリードをバッサリ「優勝は無理
私が指摘してきた事を野村氏が言及!!。

ニュース

1. <大阪中1遺棄>駅周辺で通行人物色か 防犯カメラに映る
毎日新聞 8月26日(水)7時35分配信

<大阪中1遺棄>駅周辺で通行人物色か 防犯カメラに映る

山田浩二容疑者=山崎一輝撮影

 大阪府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(13)の遺体が見つかった事件で、契約社員の山田浩二容疑者(45)=死体遺棄容疑で逮捕=が事件当日の13日早朝、京阪寝屋川市駅の周辺で通行人らを物色していた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かった。駅周辺の防犯カメラに、山田容疑者のものとみられる軽ワゴン車が周回するように移動する様子が映っていた。府警はこの映像を収集しており、山田容疑者の足取りを詳しく調べている。

【13年前、容疑者は同じ駅前で声をかけた】手口、拘束、監禁…重なる事件

 捜査関係者によると、平田さんと、遺体で見つかった同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)が13日未明から早朝にかけて、寝屋川市駅近くの商店街を一緒に歩いたり、座り込んだりする姿が商店街の防犯カメラに映っていた。駅方向に歩く午前5時8分の映像を最後に、2人の姿は確認されていない。

 寝屋川市駅の東約100メートルの市道沿いに設置された店舗の防犯カメラには、この直前の午前5時5分ごろ、山田容疑者のものとみられる銀色の軽ワゴン車が商店街前の道路を北向きに左折し、市道を北進する様子が捉えられていた。

 午前5時11分と17分には、山田容疑者の軽ワゴン車が商店街前の道路を往復するように走行する様子が、別の防犯カメラに記録されていた。また、周辺の複数の防犯カメラ映像から、府警は山田容疑者が軽ワゴン車で何度か駅周辺を走り回っていた可能性があるとみている。

 山田容疑者は逮捕容疑を否認しているが、平田さんを車に連れ込んだことを認めた上で「女の子はまったくの初対面で名前も知らない子でした」と供述している。一緒に行動していたとされる星野さんとも面識がなかったとみられる。

 府警は山田容疑者が駅周辺を動き回る中で、2人を偶然見つけて連れ去った可能性があるとみている。

 一方、この事件で大阪弁護士会所属の男性弁護士が山田容疑者と接見し、弁護人に選任されたことが分かった。この弁護士が明らかにした。事件の重大性から、府警は取り調べを録音・録画しているが、山田容疑者は黙秘を続けている。
.
【関連記事】
【この事件の不可解な謎】
【胃の内容物なし…平田さん 食事なし、長時間拘束か】
容疑者は事件当日、知人女性に連絡していた
【逮捕の瞬間】大声で怒鳴る捜査員 容疑者を路上に押さえ込む
【居場所を探していた?】深夜2人、目届かず 子供の見守りに限界

2. 容疑者宅カメラに2人写らず=他の場所で少女死亡か―中1遺体遺棄事件・大阪府警
時事通信 8月26日(水)17時50分配信

 大阪府寝屋川市立中1年の平田奈津美さん(13)と星野凌斗さん(12)が遺体で見つかった事件で、2人が連れ去られたとされる13日、契約社員山田浩二容疑者(45)=平田さんの死体遺棄容疑で逮捕=の自宅マンションの防犯カメラに2人の姿が写っていなかったことが26日、捜査関係者への取材で分かった。
 
 府警によると、平田さんの遺体には刃物で切られたような傷が30カ所以上あったが、山田容疑者の車から検出された血液反応はわずかだった。府警は、平田さんが同容疑者の自宅や車内以外の場所で暴行され死亡した可能性が高いとみて調べている。
 捜査関係者などによると、防犯カメラ映像から、2人は13日午前5時10分ごろ、京阪電鉄寝屋川市駅前の商店街にいたとみられるが、府警はそれ以降の2人の姿がカメラ映像などで確認できないことから、山田容疑者が同日早朝、駅近くで2人を連れ去った疑いが強いとみている。
 山田容疑者の自宅マンションの防犯カメラにも同日、2人の姿は写っておらず、午後11時25分ごろの映像では、同容疑者が1人でエレベーターに乗り込む様子が確認された。 

【関連記事】
〔写真特集〕大阪・中1男女遺棄事件
事件2日前、都内で職質=車内に手錠、スタンガン-大阪中1遺棄容疑者・警視庁
中1女子、胃の内容物なし=食事与えず拘束か-遺体遺棄事件・大阪府警
「女の子とは初対面」=遺棄容疑で逮捕の男供述-大阪府警
〔写真特集〕希代の犯罪者
コメント

2015年8月25日。ヤクルト対巨人戦、。5対2でヤクルト勝利。

2015-08-25 22:54:24 | Weblog
2015年8月25日
#、為替118.31円。120.03円。118.97円。ユーロ、137.26円。138.42円。13770円。
#、ダウ17871.35ドル。-588.40ドル。ナスダッ4526.24。-179.79。
#、前場、18744.90円。+204.22円。後場、17806.70円。-733.98円。
作曲家
来生たかお8/25済
生 たかお(きすぎ たかお、1950年11月16日 - )は、日本のシンガーソングライター・作曲家である。本名は来生孝夫(読みは同じ)。

人物[編集]

※原則的に、来生たかおは“来生”に省略、来生えつこは“来生えつこ”と表記。

アーチスト面[編集]

控えめ且つ都会的でありながらもノスタルジックな、心温まる楽曲で知られる、ニューミュージック界屈指のメロディーメーカー。その多くはマイナー調であり、淡々としていながら叙情漂うそのメロディーと、ほとんどビブラートの掛からない囁くような歌唱は、“来生節”と称される。また、歌手活動と同時に、姉・来生えつことのコンビを主軸に作曲家としても活動しており、「セーラー服と機関銃」(歌唱:薬師丸ひろ子)、「スローモーション」「セカンド・ラブ」(歌唱:共に中森明菜)、「シルエット・ロマンス」(歌唱:大橋純子)、「マイ・ラグジュアリー・ナイト」(歌唱:しばたはつみ)など、日本ポピュラー音楽史上に残るスタンダードナンバーを数多く送り出している。

自身の音楽の基本はノスタルジーであり、熱愛の頃をふと思い出すようなものを作って来たと述べ、また、自分は歌手より作曲家に向いていると語る一方で、自作品の細かなニュアンスを一番知っている自分自身でも歌いたいとも語っている[1]。デビューアルバムから最新作に至るまで、その作風は一貫しており、自らマンネリズムとも称しているが、それは、時流に流されずマイペースに長らく音楽活動を続ける数少ないアーチストである事の証左とも言える。2002年には、“自分はまだ良い曲が作れていると思っている。そう感じられなくなったら辞める”と前置きをし、“今、同世代のアーティストが作っている曲は駄目。なんでこんな退屈な曲を作って歌っているのかと思ってしまう。昔の曲の方が断然良い”と明言している[2]。一方で、自身より年長の岡林信康がパワフルに歌っているのをテレビで観た折りは、刺激を受けたと吐露している[3]。

一般的な肩書はシンガーソングライターだが、担当しているのは歌唱と作曲であり(自作曲のいくつかは編曲も担当)、そういう意味では“歌手兼作曲家”と表するのが正確である。また、実の姉弟によるソングライティングチームはあまり類例がなく、特にデビュー当初は夫婦に間違えられる事が多かった。

なお、デビュー以来レコードジャケット(アルバムでは主に帯)に記されていたアーチスト名のルビ“きすぎ”は、「夢の途中」(シングル及びアルバム)をもって姿を消す。メジャーな存在になった事による細やかな変化である(ローマ字による表記はこれ以降も頻発している)。ちなみに、幼少期には苗字に含まれる“きす”(=Kiss)という響きに関してからかわれた事があり[4]、来生えつこも同様に苗字に関して様々な苦労をした過去があるという[5]。また、来生えつこの考察によれば、「上杉謙信の家臣であった木次(来次)出雲守(きつぎ・いずものかみ)が来生家の起源であり、武士の身分を捨てた木次が酒田(現・山形県酒田市)に定住する際、“新たな未来を生きる”というような意味合いで“来生”と改名した事に由来する」という(姉弟の父親は山形県の出身である)。これとは別に、木次の白官である出雲(現・島根県の一部)には、木次(きすき)という地名が存在する[5][6]。

井上陽水、小椋佳に続く第三の新人として、キティレコードから鳴り物入りでデビューした当時、若者の音楽はまだフォークソング色が濃く、ジーパンにフォークギター一本というスタイルの歌手も多かった中、ピアノで歌う男性シンガーは珍しかった。最初はザ・ベンチャーズの影響でギターで曲作りも行っていたが、音符(来生自身は“おたまじゃくし”と表現する事が多い)として書き留めたい、曲作りの幅を広げたいとの思いで、20歳の時に一念発起、近隣の個人教室で子供と交じりながらピアノを習い始めた。週1回のレッスンを週3回にしてもらい、自宅では紙鍵盤で練習、バイエルを3ヶ月で終わらせ、約1年半の教室通いの後は独学でこなした[7]。ピアノを始めるきっかけのひとつとして、ザ・ビートルズの「Let It Be」のイントロを聴き、これくらいなら自分でも弾けるかも知れないと思ったという[8]。

ソングライティングコンビは、姉が何気なくノートに書き留めていた散文に勝手に曲を付けるかたちでスタートした。実家を訪れる姉の友達が、ギターで洋楽のフォークソング(ピーター・ポール&マリーの「500マイル」等)を歌っていたが、中には彼等の自作曲もあり、それを羨ましく聴いていた事が、何よりも先に曲作りのきっかけになったという[9]。18歳の頃、来生えつこと共に処女作「サラリーマン」(後にオリジナルアルバム『égalité』に収録)を含むレコードを10枚以上自主制作し、文化放送やニッポン放送へ持ち込んだところ、後者では斉藤安弘の『オールナイトニッポン』で取り上げられたこともあった[10]。また、デビュー曲になる「浅い夢」も19歳の時には既に原曲が作られていたという[11]。

初期の曲作りは、来生がギターでメロディーをワンフレーズ弾き、来生えつこが目の前でそれに合わせて歌詞を書くという作業を繰り返していたという[9]。ほとんどの楽曲は曲が先に作られ、後から詞が付けられるが、中には「Goodbye Day」のように詞が先の例もある。来生は、自由に楽曲の構成が出来るため、曲が先の方が作りやすいと述べている。自演曲の場合、一挙に作り上げるという事は滅多になく、部分的に出来たものを暫く放置し、他の曲作りをしつつ完成させて行く。散歩中や就寝前に浮かんだメロディーを録音したり譜面に起こしたりする事もあるという[12]。最初のモチーフから自分のイメージ通りの“良い曲”にするのは難しく、中には7年ぐらいかけて作った曲(オリジナルアルバム『浅い夢』参照)もあるという[7]。提供曲の場合、メロディーにある程度音を重ねたデモテープを作り、作詞家が依頼主の要望に沿った歌詞を付け、それに来生が歌を吹き込んで渡すという流れになる。打ち込みによる曲作りも、早くから機材を購入し、検討してはいたものの、締め切り直前まで作業をしない事が常のため、なかなか使いこなすまでには至らず、そちらはオペレーター(近年はバックバンドのメンバー・小田木隆明)に任せ、自らは楽器を弾くというかたちで作っている[13]。実際に提供歌手が歌ったものは、思いの外良い事もあればその逆もあると語る一方[7]、自分で歌っていても“何でこんなに難しいんだろう。もっと簡単に作れないのか”と自作曲に対する思いを吐露している[4]。また、提供希望歌手として井上陽水の名を挙げており[14] 、井上陽水をイメージして作られた楽曲もある一方、2000年にリリースしたオリジナルシングル「地上のスピード」で共作(作詞:井上陽水/作曲・歌唱:来生たかお)は実現しているものの、2010年1月現在“作曲:来生たかお/歌唱:井上陽水”は未だ実現していない。

“矢倉銀”というペンネームで自作曲の幾つかは編曲も手掛けている。この名は、将棋の戦法(囲い)の1つである矢倉囲いと銀将を掛け合わせたものである。レコーディングには基本的にヴォーカルでのみ参加しているが、自ら編曲を手掛けた楽曲の中にはピアノやエレキピアノで参加しているものもある。

コンサートではこれまでに、グランドピアノ・エレキピアノ・アコースティックギター・エレキギターを担当して歌っており、2001年からはピアノの弾き語りのみのステージも試み始めている。以前は楽器を弾きながら歌う事が専らで、徐々にマイクを片手に歌う機会も増えたが、後者は余計な事(客席の人の出入り等)が気になってしまうため、前者の方が集中出来るという[13]。また、専属のバックバンドは“Win 9”という名で結成され、“スタートル”と改称した後、幾度かのメンバーチェンジを経て現在に至っている。

『ザ・ベストテン』『夜のヒットスタジオ』『ミュージックステーション』等、数々の音楽番組に出演して来たが、圧倒的な数の人間が観ていると思うと集中して歌えないため、あまり出たくはなく[1]、満足に歌えた事もないと断言している[13]。テレビ出演の心境をよく“寿命が縮む”という言葉で表現しており[8]、特に、歌手デビューの翌月に出演したTBS系の音楽番組『サウンド・イン"S"』では、錚々たる面々と共にメドレーを行い、失敗したら頭からまたやり直しという極度の緊張感を味わい、その時の光景は今でも夢に現れるという[15]。

プライベート面[編集]

来生えつこによれば、幼少期はぼうっとした子で、何度訂正しても“えんぴつ”を“いちんぷ”と表現する等、いくつかの単語を間違えて覚えていたという。また、中村錦之助、片岡千恵蔵、大友柳太郎等の影響でチャンバラごっこをしたり、風呂敷を羽織って月光仮面を気取ったりしていたが、基本は内弁慶で、その傾向は成人してからも変わっておらず、都会っ子の脆さを持ったシャイな人間だという[16]。自身もその傾向は認めており、家を一歩出ると大人しくなると述べている[17]。自身の性格を対人恐怖症気味と評している通り、テレビやラジオ出演時のトークは苦手で、基本的に寡黙で淡々としているため、司会者や出演者にその点をつっこまれたり気を遣われたりする事も珍しくない。プロとしての初ステージではMC用の台本を用意していたほどである[11]。姉弟が揃ってメディアに出る機会はあまりないが、一緒に出演する時は来生えつこが積極的に喋る傾向にあり、“しっかり者の姉とシャイな弟”という微笑ましい関係が窺える。

思想家・岸田秀の“全ては幻想である”という主張に衝撃を受け、オフィシャルホームページの企画“来生たかおトークセッション”の第3弾[18] では対談も実現させている(岸田秀著『官僚病から日本を救うために 岸田秀談話集』〈新書館/2009年5月〉に収録)。また、好きな言葉は“色即是空、空即是色”(般若心経の一節)と語り[8]、“前向き・プラス思考という言葉は好きではない”“年を取るとピュアな恋愛なんて不可能”等、ネガティブな発言も少なくなく、自分は厭世的な人間であるとも告白している[19]。ラジオ番組において“大きな野望・小さな野望”との問いを投げ掛けられた折り、“昔から大きな夢も野望もない”と前置きをしつつ、強いて言えば、大きな野望は“かみさんと車で日本全国の温泉巡り”、小さな野望は“タクシーの運転手”と述べている[20]。一方、テレビ番組で“幸せとは?”と問われた時は、“一言では言い表せない事”と答えている[21]。

35 - 45歳の頃、来生えつこの仲介により、山口昌男を中心としたテニスサークル“山口組”に夫婦共々参加し、栗本慎一郎や村上龍等とプレーしていたという[22]。また、棋士の田丸昇や高橋道雄ともテニス仲間で、プロテニスプレーヤー・福井烈に相手をしてもらった事もあるという[22]。

来生えつこ率いる草野球チーム“ビコーズ”に顔を出していた時期もあるが、現在はプロの試合観賞が専らで、読売ジャイアンツや楽天イーグルスのファンで、贔屓のチームが負けると食が進まず、プロ野球ニュースを全く観ないほど機嫌が悪くなるが、逆に、勝つとほとんどのスポーツニュースを観ると語っている[23]。近年は国内よりメジャーリーグの方に興味が移りがちらしい。

また、将棋、麻雀、パチンコ等の屋内ゲームを好む。東久留米の将棋クラブに所属し、米長邦雄や田丸昇等と対戦した事もあった。居飛車を得意とし、井上陽水と指した時は勝ったという[22]。麻雀は、井上陽水をはじめ松任谷正隆・由実夫婦ともよく囲んでいたらしい。パチンコは、その儲けで自宅の風呂を改築した事もあった[24]。さらに、かつては『ゼビウス』や『スペースインベーダー』等のアーケードゲームにも興じ、自宅にゲーム機を持ち込む程ハマっていたとの事で[25]、自他共に認める凝り性の気質が窺える。なお、麻雀、将棋に関しては、オフィシャルホームページの企画“来生たかおトークセッション”の第1弾[26]、第2弾[27] で、プロを交えた対談を行っている。

2003年の小津安二郎生誕100周年をきっかけに、それまでほとんど関心がなかったその作品に一気に傾倒し、アルバムのデザインワークにその雰囲気を反映させている。また、オリジナルアルバム『avantage』には、同監督作品の『長屋紳士録』(主演:飯田蝶子)で笠智衆が歌った“のぞきからくり”の一節に個人史を載せた「夢の途中譜」を収録している。MCや番組出演時には、同監督作品も含め、映画の話題を切り出す事も少なくない。

大の愛煙家で、煙草(及びコーヒー)がなければ曲が作れないとまで語っている。1983年に不整脈が出たのをきっかけに[28]、銘柄を「ハイライト」から「セブンスター」に替えたものの[29]、1990年のインタビュー[30] では日に約60本吸うと明かしており、1997年のラジオ番組では“健康のために吸っている。止めたらガン細胞が動き出して肺がんになる。どうせ死ぬわけだし、危険を遠ざけて生きるのはつまらない”と独自の哲学を語り、日に約80本吸うと述べている[31]。なお、この時、好きなコーヒーはキーコーヒーのアイスと述べている。

ウニ、イクラ等の高級な食材は食わず嫌いの傾向にあり、コンサートツアーで各地を回る時もあまり名産に興味が持てず、普段から、ラーメン、炒飯、スパゲティ等を好む[32]。来生えつこからは、味覚は子供の頃と変わっていないと揶揄された事もある[24]。

愛車はミニ・クーパー。将来的にはもっと楽に取得出来るシステムになるだろうと考え、専ら妻の車の助手席に陣取っていたが、49歳で一念発起し一発合格を果たした。きっかけは、同じように長らく車の運転をしなかった井上陽水が免許を取得した事にあるらしく、その井上は、来生が自動車学校に通い始める数日前に会食をし、その後、帰路の途中まで自分の車で送った事実を引きつつ、万事変化を望まないイメージの来生が運転を始めた意外さに言及している。また、オリジナルアルバム『Dear my company』に作詞及びコーラスで参加した際、ミニ・クーパーの座席にギルバート・オサリヴァンのCDケースがさりげなく置かれていた事に気付いたという[33]。

ゴールデンレトリバーの“マル”[34](現在は2代目)、ミニチュアダックスフントの“ミミ”を飼っており、愛犬の散歩も趣味の一つとしている。散歩中にメロディーを考えたり、歌詞を諳んじる事があるという。東京都内にある小金井公園を散歩コースの一つにしており、園内の売店で販売しているコロッケがお気に入りとの事で[35]、同売店では一時期“来生たかおさん推薦コロッケ 1個100円”との謳い文句が使われていた。

“かみさんはご飯みたいなもの(=飽きない)”と述べ、その愛妻家振りが窺える。出会いは1978年、コンサート会場の楽屋だった。

お笑い芸人の小島よしおと誕生日(11月16日)が同じ事を知り、急に親近感が湧いたと述べている[36]。また、お笑いグループの我が家が面白いと発言している[36]。

コンサートツアーの1 - 2週間前になると、よく同じ夢を見るという。開演間際にも拘わらず何も準備が出来ておらず、訳も分からず出鱈目に歌い出すと客席からブーイングが起きる、という内容だと吐露している。また夢の中で作曲をしている事があり、とても良い曲と感じつつも目が覚めると思い出せないという[37]。

音楽的嗜好と影響[編集]
1.ヤクルト対巨人戦。【神宮】18:00
5対2でヤクルト勝利。
先発
【ヤクルト】石川雅規左腕、8回秋吉 亮右腕、、
【巨人】小山雄輝右腕、2.3.4回田原誠次右腕、5.6回宮國椋丞右腕、
7回土田瑞起右腕、8回戸根千明左腕、
【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎2番 二 片岡 治大代打橋本 到投戸根千明
3番 遊 坂本 勇人 4番 一 阿部 慎之助代走鈴木尚広5番 右 長野 久義
6番 三 村田 修一 7番 左 大田 泰示投田原誠次打井畑弘和投宮國椋丞、土田瑞起、
8番 捕 小林 誠司代打捕加藤 健9番 投 小山 雄輝、代打左亀井善行、
【ヤクルト】
1番 中 比屋根 渉2番 三 川端 慎吾代走今浪隆博3番 二 山田 哲人
4 番一 畠山 和洋5番 右 雄平6番 左 ミレッジ代走三輪正義、
7番 遊 大引 啓次8番 捕 中村 悠平9番 投 石川 雅規、秋吉 亮
1回表、1番、0.1.3ゴロ2番、0.1.1.1.6ゴロ3番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.、四球4番、
 0.1.0.2.1.2.、2.2.6ゴロ外角高めのスライダー。18球。
1回裏、1番、8ヒットストレート2番、1.0.2.0.9ヒットストレート136キロ3番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.四球満塁4番、6ライナー5番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振フォーク6番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.四球押し出し❓7番、0.1.1.1.1.2.2.2.4ゴロ。0対1。
2回表、5番、1.0.1.1.フライボール?6番、1.0.1.1.1.2.2.2.フライ7番、1.0.1.1.1.2.空振り三振ボール球?。
2回裏、8番、左ホームラン真ん中の2ストレート号1点9番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.8ヒット1番、1.0.5ゴロ併殺2番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球?3番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球
【田原】4番、左二塁打真ん中のストレート1点5番、1.0.5ゴロ。  0対3。
3回表、8番、0.1.0.2.1.2.5ゴロ、ボール?9番打亀井、0.1.0.2.1.2.6ゴロ1番、7フライ。
3回裏、【】6番、1.0.1.1.1.2.2.2.6ゴロ7番1.0.2.0.2.1.2.2.、、空振り三振8番、0.1.0.2.1.2.5ゴロ。
4回表、2番片岡、1.0.1.1.1.2.空振り三振シンカー、ボール?3番、1.0.2.0.2.1.3.1.四級4番阿部、1.0.1.1.1.2.、見逃し三振5番長野、4ゴロ?。
4回裏、9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振1番、バントフライ2番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、、、3.2.7ポテンヒット3番、0.1.左ホームラン32号2点4番、1.0.2.0.2.1.2.2.9ヒット
5番、1.0.2.0.2.1.2.2.8フライ。                   0対5。
5回表、6番、9フライ7番打井畑、0.1.フライ8番、0.1.1.1.6フライ。ノーヒット?
5回裏、【宮國】6番、0.1.1.1.2.1.5ゴロ7番、1.0.1.1.5ゴロエラー8番、8ヒット9番、
0.1.0.2.1.2.バント失敗1番、1.0.1.1.9フライ。凌いだ。
6回表、9番、1.0.1.1.9ヒット初策は?1番立岡、1.0.1.1.1.2.4ゴロホースアウト2番、
1.0.6ゴロ併殺。
6回裏、要注意2番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、3.2.、、四球3番、1.0.1.1.左二塁打4番、0.1.1.1.2.1.
2.2.kr振り三振5番、1.0.4ライナー6番、1.0.2.0.3.0.四球満塁代走三輪7番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.、4ゴロ。
7回表、3番、1.0.1.1.1.2.フライ4番、0.1.0.2.1.2.右ホームラン11号1点5番、フライ、ボール6番、1.0.8フライ。                 1対5。
7回裏、【土田】8番、0.1.0.2.1.2.、空振り三振9番、1.0.2.0.2.1.2.2.、、3.2.8ヒット
1番、バント2塁2番、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.?4ゴロ内野安打打走今浪1.3塁3番、0.1.1.1.1.2.、8フライ。
石川、川端にボール先行は小林の責任??
8回表、7番打打アンダーソン、1.0.1.1.8ヒット8番打加藤、1.0.1.1.9ヒット1.3塁策は?9番亀井、7フライ1点1番、1.0.1.1.1.2.2.2.空振り三振ボール?【秋吉】2番片岡打橋本、1.0.9ヒット3番坂本、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.4ゴロど真ん中ストレート??。
                                 2対5。
8回裏、【戸根】4番、0.1.0.2.8ヒット5番、0.1.0.2.1.2.空振り三振6番、バント2塁7番、1.0.8フライ。
9回表、【バーネット】4番阿部、0.1.1.1.2.1.3.1.四球代走鈴木‽無し?5番長野、0.1.1.1.6ゴロ併殺?6番、0.1.0.2.1.2.空振り三振。

戦評
8月25日(火)ヤクルト vs. 巨人 17回戦

ヤクルトは1点を先制して迎えた2回裏、中村のソロと畠山の適時二塁打で2点を加点する。4回には、山田の2ランが飛び出しリードを広げた。投げては、先発・石川が8回途中2失点の好投で今季8勝目。敗れた巨人は、先発・小山が2回途中3失点と誤算だった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] 石川(8勝9敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 小山(0勝1敗1S)

セーブ、[ ヤクルト ] バーネット(2勝0敗29S)

本塁打、[ 巨人 ] 阿部 11号(7回表ソロ)
      [ ヤクルト ] 中村 2号(2回裏ソロ) 、山田 32号(4回裏2ラン)

巨人バッテリー
小山 、田原誠 、宮國 、土田 、戸根 - 小林 、加藤。

 ヤクルトバッテリー
石川 、秋吉 、バーネット - 中村。

2.広島対阪神戦。【マツダスタジアム】
対で勝利。18:00雨天中止!
先発
【広島】ジョンソン左腕、
【阪神】能見篤史左腕、
3.DeNA対中日戦。【横浜】18:00
延長12回5対4で中日勝利。
先発
【DeNA】久保康友右腕、
【中日】バルデス左腕、
【中日】
1 中 大島 洋平 .260 2 二 亀澤 恭平 .292 3 一 ルナ .306
4 右 平田 良介 .300 5 左 和田 一浩 .297 6 三 エルナンデス .273
7 遊 遠藤 一星 .270 8 捕 杉山 翔大 .221 9 投 バルデス .
【DeNA】
1右 梶谷 隆幸 .277 2 中 桑原 将志 .195 3 三 バルディリス .267
4 左 筒香 嘉智 .321 5 一 ロペス .289 6 二 宮 敏郎 .278
7 遊 白崎 浩之 .224 8 捕 嶺井 博希 .220 9 投 久保 康友 .071

戦評
8月25日(火)DeNA vs. 中日 17回戦

中日は1点のビハインドで迎えた7回表、平田の適時打で同点とする。そのまま迎えた延長12回、2死一三塁の好機をつくると、エルナンデスの適時打が飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、4番手・田島が今季4勝目。敗れたDeNAは、救援陣が踏ん張れなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 中日 ] 田島(4勝5敗7S)

敗戦投手、[ DeNA ] 長田(3勝1敗0S)

セーブ、[ 中日 ] 祖父江(0勝2敗1S)

本塁打、[ 中日 ]
         [ DeNA ]

中日バッテリー
バルデス 、山井 、浅尾 、田島 、岡田 、祖父江 - 杉山。

 DeNAバッテリー
久保 、須田 、平田 、三上 、山崎康 、エレラ 、長田 、福地 - 嶺井。


4.日本ハム対西武戦。【札幌ドーム】
2対0で日本ハム勝利。18:00
先発
【日本ハム】メンドーサ右腕、
【西武】岸 孝之右腕、
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .369 2 二 浅村 栄斗 .273 3 右 脇谷 亮太 .297
4 三 中村 剛也 .286 5 指 森 友哉 .292 6 一 メヒア .224
7 左 栗山 巧 .267 8 捕 炭谷 銀仁朗 .192 9 遊 外崎 修汰 .184
【日本ハム】
1 中 陽 岱鋼 .251 2 遊 中島 卓也 .282 3 二 田中 賢介 .275
4 一 中田 翔 .261 5 指 近藤 健介 .328 6 三 レアード .218
7 右 石川 慎吾 .222 8 捕 市川 友也 .2849 左 西川 遥輝 .279

戦評
8月25日(火)日本ハム vs. 西武 20回戦

日本ハムは0-0のまま迎えた4回裏、2死二三塁の好機に石川慎が2点適時打を放ち、待望の先制点を挙げる。投げては先発・メンドーサが6回2安打無失点の好投を見せ、今季8勝目。敗れた西武は先発・岸が試合をつくるも、打線が散発の3安打と低調だった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 日本ハム ] メンドーサ(8勝6敗0S)

敗戦投手、[ 西武 ] 岸(3勝5敗0S)

セーブ、[ 日本ハム ] 増井(0勝1敗33S)

本塁打、[ 西武 ]
[ 日本ハム ]

西武バッテリー
岸 、高橋朋 、岡本洋 - 炭谷 、中田。

 日本ハムバッテリー
メンドーサ 、宮西 、白村 、増井 - 市川。

5.オリックス対楽天戦。【京セラドーム】
1対0でオリックス勝利。18:00
先発
【オリックス】金子千尋右腕、
【楽天】則本昂大右腕、
【楽天】
1 中 島内 宏明 .276 2 右 松井 稼頭央 .268 3 指 ペーニャ .270
4 左 ウィーラー .214 5 一 銀次 .296 6 二 後藤 光尊 .249
7 三 藤田 一也 .284 8 捕 嶋 基宏 .229 9 遊 西田 哲朗 .197
【オリックス】
1 右 小田 裕也 .356 2 遊 安達 了一 .233 3 指 糸井 嘉男 .239
4 三 中島 裕之 .266 5 一 ブランコ .180 6 二 原 拓也 .178
7 捕 伊藤 光 .297 8 左 川端 崇義 .169 9 中 駿太 .217

戦評
8月25日(火)オリックス vs. 楽天 17回戦

オリックスが接戦を制した。オリックスは1回裏、糸井のソロが飛び出し、幸先良く先制する。投げては、エース・金子千尋が7回無失点の好投で今季7勝目。その後は平野佳、佐藤達とつないで逃げ切った。敗れた楽天は、好投した先発・則本を打線が援護できなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ オリックス ] 金子千尋(7勝5敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 則本(6勝10敗0S)
 
セーブ、[ オリックス ] 佐藤達(1勝7敗8S)

本塁打、[ 楽天 ]
        [ オリックス ] 糸井 13号(1回裏ソロ)

楽天バッテリー
則本 、青山 - 嶋 、小関。

オリックスバッテリー
金子千尋 、平野佳 、佐藤達 - 伊藤。

6.ソフトバンク対ロッテ戦【ヤフオクドーム】
7対4でソフトバンク勝利。18:00
先発
【ソフトバンク】寺原隼人右腕、
【ロッテ】イ・デウン右腕、

【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .267 2 左 角中 勝也 .293 3 右 清田 育宏 .320
4 指 デスパイネ .264 5 一 福浦 和也 .262 6 二 クルーズ .266
7 遊 鈴木 大地 .261 8 三 中村 奨吾 .218 9 捕 田村 龍弘 .183

【ソフトバンク】
1 二 明石 健志 .270 2 遊 田 知季 .255 3 中 柳田 悠岐 .369
4 左 内川 聖一 .280 5 指 李 大浩 .314 6 三 松田 宣浩 .297
7 一 中村 晃 .304 8 捕 鶴岡 慎也 .209 9 右 上林 誠知 .000

戦評
8月25日(火)ソフトバンク vs. ロッテ 18回戦

ソフトバンクは同点で迎えた4回裏、中村晃の適時打で勝ち越し点を挙げる。その後逆転を許すも、6回に上林がグランドスラムを放ち、再逆転に成功した。投げては先発・寺原が6回4失点で今季8勝目。敗れたロッテは、先発のイ・デウンが6回2死から突如乱れた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ソフトバンク ] 寺原(8勝1敗0S)

敗戦投手、[ ロッテ ] イ・デウン(9勝4敗0S)

セーブ、[ ソフトバンク ] サファテ(3勝0敗32S)

本塁打、[ ロッテ ] クルーズ 16号(6回表3ラン)
       [ ソフトバンク ] 松田 27号(2回裏ソロ) 、上林 1号(6回裏満塁)

ロッテバッテリー
イ・デウン 、松永 、益田 - 田村 、江村。

 ソフトバンクバッテリー
寺原 、森 、五十嵐 、サファテ - 鶴岡 、高谷。

スポーツ

1. “因縁”寺田初先発、由規も合流へ 巨人の“鬼門”はヤクルト戦
日刊ゲンダイ 8月25日(火)12時51分配信

“因縁”寺田初先発、由規も合流へ 巨人の“鬼門”はヤクルト戦

由規は9月にも一軍復帰へ(C)日刊ゲンダイ

 広島に連敗し、重い足取りで24日に帰京した2位巨人。優勝を占う上で今後のポイントになるのは3位ヤクルト戦だろう。残り9試合と一番多く、今日25日から3連戦を行う敵地・神宮で5試合も残しているからだ。

 今季10勝6敗と勝ち越しているヤクルト戦も、神宮となると2勝4敗と分が悪い。その上、エース菅野がプロ入り3年間で5戦3敗といまだ勝ったことがない。原監督の頭痛の種でもあるのが、このヤクルト戦なのだ。

 そこへ、あの剛腕が帰ってくるという情報が、巨人陣営に嫌な汗をかかせている。ヤクルトの最速161キロ右腕・由規(25)のことである。

 去る22日に二軍の練習試合で3カ月半ぶりとなる実戦登板。2イニング32球を投げ無安打無失点。最速147キロをマークし、次回は先発予定という。右肩痛で11年9月3日の巨人戦を最後に一軍登板から遠ざかる。13年4月に右肩を手術した由規は「今年中に一軍で投げたい」と熱望。来月にも一軍に合流する可能性が出てきたというのだ。

 巨人のチーム関係者がこう言った。

「08年から4年間の対戦経験はあるといっても、もう丸4年もやっていないわけで、今度対戦する時は“初物”みたいなもの。すでに球威は150キロ近くまで戻っているみたいだし、速球派はやっぱりイヤですね。試合前に150キロ超の高速マシン打撃練習に取り組んでいるのも、『速球にもろさがある』という原監督の号令ですから。由規が4年ぶりに巨人戦で先発して、初物に抑えられるような負け方は痛い。由規が復活すれば、ヤクルトを勢いづかせることにもなりますからね」

 3連戦の第3戦(27日)には、ドラフト4位の寺田哲也投手(28)が、“因縁”の巨人戦で1軍デビューすることも決まった。寺田はBC新潟に所属していた13年9月、巨人の入団テストを受験。テストは通過したがドラフトでの指名は見送られ、四国アイランドリーグplus・香川に移籍し、1年後のドラフトでヤクルトから指名を受けたいきさつがある。

 さらにここにきて巨人は、貧打だけではない頭痛の種も表面化した。12球団ワーストの.698というバント成功率である。投手陣の成功率も.463。目も当てられない惨状にこの日、亀井、立岡、小林、橋本、吉川が休日を返上してバント練習を行うはめになった。「打てない」「送れない」で切羽詰まった巨人が、剛腕の復帰情報に敏感になるのも、無理からぬ話なのである。

【関連記事】
4冠狙うヤクルト山田はなぜ「外れの外れの1位」だったのか
ヤクルト由規も鍛えられた仙台育英の 「Pトレマツバ体操」
ヤクルト畠山和洋を全解剖 「Boo」はどこで覚醒したのか
マイコ離脱の巨人 菅野を「中4日」フル回転起用の緊急事態
「4番」復帰後は単打のみ…巨人・阿部から“怖さ”が消えた

2. オリックス最下位脱出、金子7勝目 楽天則本10敗
日刊スポーツ 8月25日(火)21時24分配信

オリックス最下位脱出、金子7勝目 楽天則本10敗

7勝目を挙げたオリックス金子(撮影・渦原淳)

<オリックス1-0楽天>◇25日◇京セラドーム大阪

 オリックスは初回、楽天先発則本を攻め、糸井の13号ソロで1点を先制。先発金子は走者を背負うも序盤無失点の立ち上がり。

【写真】オリックス糸井13号ソロ、先発エース金子援護

 楽天則本は2回以降立ち直って得点を与えず。オリックス金子も要所を締めて0封を継続。オリックス1点リードで終盤に入った。

 オリックスが継投で逃げ切り、楽天と入れ替わり最下位を脱出。7回無失点の金子が7勝目。楽天は打線が振るわず、則本は10敗目。

【関連記事】
楽天釜田2年ぶり1軍 右肘手術乗り越え29日先発
ソフトバンク福田「真っ白」4年ぶりアーチが決勝弾
楽天大久保監督「前を向いて」松井裕被弾で6連敗
ソフトバンク福田決勝弾で3連勝、楽天は6連敗
オリックス 、 京セラドーム大阪 を調べる

3. サニブラウン 衝撃の世陸デビュー!200M準決進出 藤光、高瀬も突破
スポニチアネックス 8月25日(火)20時38分配信

サニブラウン 衝撃の世陸デビュー!200M準決進出 藤光、高瀬も突破

男子200M1次予選第4組、ガトリン(右)と力走するサニブラウン・アブデル・ハキーム

 陸上・世界選手権は25日、中国・北京で第4日が行われ、男子200メートル予選では、日本人最年少出場を果たしたサニブラウン・ハキーム(16=東京・城西高2年)が20秒35で4組2位に入り、準決勝進出を決めた。

【写真】東京スカツリーをバックに堂々のサニブラウン

 16歳172日で同種目大会最年少出場となったサニブラウンは、100メートル銀メダルのジャスティン・ガトリン(33=米国)と同組で大外の9レーンからスタート。前半から上位にキープと後半もスピードを落とすことなく、ガトリンに続いてゴールに飛び込んだ。「緊張やプレッシャーもあった。大歓声で集中しずらかった」と振り返ったが「自分の走りをすれば大丈夫」と言い聞かせ結果を出した。

 藤光謙司(29=ゼンリン)は、20秒28の1組2位に入り、自動的に準決勝に進出。藤光の予選突破は09年大会以来。2組の高瀬慧(26=富士通)は、20秒33で4位ながら、全体のタイム順により準決勝へ駒を進めた。
.
【関連記事】
ガトリンも感嘆…サニブラウン“自分の走り”で準決勝進出「全力で挑む」
サニブラウンに難敵!?夏休みの宿題ピンチ…
サニブラウン ボルト超えで2冠!史上最年少代表入り確実
7人制女子ラグビー「テッド」もV貢献?チームの癒しアイテムに
ジャスティン・ガトリン 、 藤光謙司 、 銀メダル を調べる


ニュース

1. 韓国と北朝鮮が合意、軍事衝突は回避
TBS系(JNN) 8月25日(火)2時53分配信

 一触即発の緊張状態が続くなかで行われていた韓国と北朝鮮の会談は、午前1時前に合意し、軍事衝突という事態は回避されました。

 板門店(パンムンジョム)で、連日、夜を徹して行われていた南北の高官級の会談は、4日目に入った午前1時前に合意に達しました。

 「(北朝鮮は)地雷爆発で南側の軍人が負傷したことに、遺憾の意を表明した」(韓国 金寛鎮国家安全保障室長)

 発表された合意文書によりますと焦点だった地雷爆発事件について北朝鮮が遺憾の意を表明。前線に宣言していた「準戦時状態」を解除します。これに伴い、韓国側は拡声器で北朝鮮の体制批判をする宣伝放送を中止するというものです。ただ、地雷を仕掛けたのが、北朝鮮かどうかはあいまいなままで、それぞれのメンツを保つ玉虫色の決着といえそうです。

 さらに、両国は、今後も関係改善に向けて話し合うことや、離散家族の再会問題なども前向きに協議することでも合意しました。今月4日に、軍事境界線の韓国側で起きた地雷爆発事件をきっかけに、双方の軍が臨戦態勢をとる事態に発展した南北の危機は、ひとまず回避されました。(25日04:02).
最終更新:8月25日(火)5時58分

2. 台風15号、九州上陸のおそれ
TBS系(JNN) 8月25日(火)5時4分配信

 台風15号は非常に強い勢力を保ったまま北上し、九州に上陸するおそれがあります。

 台風15号は熊本県に最も接近し、各地で暴風が吹き荒れています。最大瞬間風速は、人吉市で40.7メートル、水俣市で37.3メートル、天草市本渡は32.2メートルとなっています。

 水俣市では、59歳の男性が風で割れた窓ガラスで、右足を切るけがをしています。

 その水俣市など3つの自治体で、合わせておよそ2万3000世帯、5万1000人に避難勧告が出され、650人ほどが避難所に身を寄せているということです。

 台風15号は熊本県に最も接近していて、雨、風ともに非常に強まっています。

 長崎市の長崎港です。午前3時過ぎに満潮時刻をむかえ、海岸の水位は非常に高くなっています。また、雨と風が次第に強くなってきていて、台風の接近を感じさせます。

 長崎県内では、午前4時ごろ、南部が風速25メートル以上の暴風域に入りました。台風の接近に伴い、午前4時前は、長崎市で30.4メートル、佐世保市で26.8メートルの最大瞬間風速を観測しました。

 この後も次第に風が強まり、陸上では30メートル、海上では40メートルの最大風速が予想され、沿岸海域は猛烈なしけとなる見込みです。また、雨も強まり、多いところでは1時間に70ミリの非常に激しい雨が予想されています。

 台風接近に伴い、県内では、あわせておよそ28万5千世帯、61万人あまりを対象に避難準備情報が出されています。また、県内を運行する鉄道は始発から運転を見合わせ、離島を結ぶ海の便や空の便などが全便欠航しています。

 台風15号は、明け方から昼過ぎにかけて長崎県内に最も接近するとみられており、気象台は県内に暴風警報や大雨洪水警報を出して、厳重に警戒するよう呼びかけています。(25日05:39).

3. <NY円>急騰、一時116円台
毎日新聞 8月24日(月)23時33分配信

 【北米総局】週明け24日のニューヨーク外国為替市場は、世界的な株安の連鎖に歯止めがかからないことを受けて円買い・ドル売りの動きが急速に進み、円相場は一時1ドル=116円台前半まで急騰した。前週末からの上げ幅は5円を超え、約7カ月ぶりの円高水準となった。

 比較的安全とみられている円を買って、ドルを売る動きが優勢となった。朝方に急速に円高・ドル安が進んだことによって、投資家が損を確定するためのドル売り注文に拍車がかかり、数分の間に一気に3円以上円高が進んだ。その後はドルの買い戻しも入り、一時は1ドル=119円台まで円安方向に値を戻すなど不安定な動きとなっている。

【関連記事】
世界株安止まらず 中国懸念、市場パニック
東証終値895円安 5カ月半ぶり1万9000円割れ
人民元切り下げ 中国経済に不安感 NY、東証、原油下落
プロが語る! 経済を左右する政府と日銀のかじ取り
超金融緩和の一枚看板ではいつまでも持たない!?

コメント

2015年8月24日。1. 道五輪3連覇 野村忠宏が現役引退を発表 29日に

2015-08-24 16:38:44 | Weblog
      2015年8月24日
#、為替、円。121.18円。121.12円。ユーロ、円。138.68円。138.42円。
#ダウ、16459.75ドル。-530.94ドル。ナスダック4706.03。-171.44。
#前場、18812.49円。623.34円。後場、18540.68円。-895.15円。
作曲家
川口真8/24済
川口 真(かわぐち まこと、1937年11月5日 - )は、日本の作曲家、編曲家である。

人物[編集]

兵庫県神戸市生まれ、岡山県倉敷市、岡山市育ち。岡山大学附属中学校、岡山県立岡山操山高等学校を経て、東京芸術大学音楽学部・作曲科中退。芸大在学中からピアニスト、CM音楽の作曲、レコード音楽の編曲などの活動を始める。

1963年、ベンチャーズが作曲した「二人の銀座」(歌:和泉雅子・山内賢)のアレンジを担当。川口は「北国の青い空」などベンチャーズ作曲作品のアレンジを担当している[1]。

1969年に「人形の家」(弘田三枝子)で作曲家としてデビューすると、翌1970年「手紙」(由紀さおり)をヒットさせ、「真夏のあらし」(西郷輝彦)で第12回日本レコード大賞作曲賞を受賞した[2]。

現在は日本作曲家協会顧問[3]、日本作編曲家協会理事を務める[4]。

作曲楽曲[編集]

歌謡曲[編集]

(歌手名の五十音順)
麻丘めぐみ「ねえ」「原宿グラフィティ」
浅野ゆう子「とびだせ初恋」「恋はダン・ダン」「ひとりぽっちの季節」「彼」
荒木由美子「愛しかないのに」
アン・ルイス「白い週末」「白い街サッポロ」「明日になったら」「愛の聖書」「北国の雨にぬれて」「悲しみはふるさとの想い出」「おぼえてますか」
池上季実子「あなたなら」
石野真子「めまい」「彩りの季節(とき)」
泉アキ「キッスだけでやめて」
伊藤美裕「六本木星屑」
伊東ゆかり「そのひとを愛せますか」
岩崎宏美「熱帯魚」
内田あかり「浮世絵の街」「ねどこ」
小川知子「若草の頃」
尾崎紀世彦「さよならをもう一度」「夕やけの誓い」「五月のバラ」「忘れかけた愛を」「駅」「テレーズ夫人」「窓辺」他(編曲共)
柏原よしえ「毎日がバレンタイン」
金井克子「他人の関係」
河合奈保子「愛してます」
北原佐和子「土曜日のシンデレラ」
キム・ヨンジャ「南十字星」
草刈正雄「センチメンタル・シティー」
西郷輝彦「真夏のあらし」
西城秀樹「サンタマリアの祈り」
蔡咪咪(サイ ミーミー)「年頃なのね」(「ボーイ・フレンド」B面。作詞:橋本淳 1973年発売)
しばたはつみ「サイレント・トーク」
ジャンボ鶴田「ローリング・ドリーマー」
鈴江真里「海が見える場所」
ちあきなおみ「円舞曲(わるつ)」「かなしみ模様」
チェリッシュ「風になれ〜私と私たち」
塚田三喜夫「五月のバラ」
トワ・エ・モワ「ともだちならば」「季節はずれの海」「遠い夏の日のウタ」
内藤やす子「弟よ」
中尾ミエ「片想い」
中澤裕子「元気のない日の子守唄」
夏木マリ「絹の靴下」「お手やわらかに」
新沼謙治「おもいで岬」「嫁に来ないか」
弘田三枝子「人形の家」「ロダンの肖像」
ピーター「オー・ラ・ラ」「悪の華」「ことづけ」「波止場エレジー」
ピンク・レディー「世界英雄史」
フォーリーブス「大人への階段」
布施明「積木の部屋」「旅愁-斑鳩にて-」
黛ジュン「時は流れる」
南沙織「青春に恥じないように」
三田寛子「季節のファンタジー」
三橋美智也「いいじゃありませんか/みんな達者でね」(フジテレビ系アニメ「おじゃまんが山田くん」主題歌)「いいもんだな故郷は」(明治製菓「カール」CMソング)「南の風/哀愁湖畔」「あんたの背中/リンゴがお酒になるように」
森進一「東京物語」「林檎抄」
山口百恵「惜春通り」「ほゝえみのむこう側」
由紀さおり「手紙」「トーキョー・バビロン」
吉沢京子「幸せって何?」「そっとしといてネ!」
ランナーズ「甲子園」(作詞:橋本淳 1978年発売)
和田アキ子「コーラス・ガール」

その他[編集]
中京競馬場・小倉競馬場 ファンファーレ(高松宮記念とチャンピオンズカップを除く重賞・名鉄杯を除く特別競走・一般競走)

編曲楽曲[編集]

(歌手名の五十音順)
梓みちよ「風来坊」
安西マリア「涙の太陽」
岩崎宏美「銀河伝説」
石原裕次郎「港町涙町別れ町」
小川知子「初恋のひと」
尾崎紀世彦「ドゥー・ユー・ノウ」「メリー・ジェーン」(日本語詞:つのだ☆ひろ)、「酒とバラの日々」他 洋楽カヴァー曲多数
岸洋子「希望」
倉田まり子「グラジュエイション」「いつかあなたの歌が」
郷ひろみ「哀しみの黒い瞳」
小柳ルミ子「思い出にだかれて」
榊原郁恵「雨の鎮魂歌(レクイエム)」「恋人たち」
ザ・ドリフターズ「ドリフのズンドコ節」
沢田富美子「哀愁のメキシコ」
鹿内孝「本牧メルヘン」
ジャッキー吉川とブルー・コメッツ「虹と雪のバラード」「北国の駅から」
テレサ・テン「つぐない」「愛人」「時の流れに身をまかせ」
デューク・エイセス「星の旅人たち」「人生を愛した君に・・・」
渚ゆう子「京都の恋」「京都慕情」
ピンク・レディー「うたかた」
フォーリーブス「大人への階段」
布施明「落葉が雪に」
保科有里「バス・ストップ2」
森山加代子「白い蝶のサンバ」「ふりむいてみても」
山口百恵「赤い絆 (レッド・センセーション)」「いい日旅立ち」「しなやかに歌って」

TV作品[編集]
ウルトラマンタロウ
スポーツ、

1. 道五輪3連覇 野村忠宏が現役引退を発表 29日に“引退試合”
スポニチアネックス 8月24日(月)15時21分配信

柔道五輪3連覇 野村忠宏が現役引退を発表 29日に“引退試合”

04年アテネ五輪・柔道男子60キロ級で優勝し金メダルを首に掛けてスタンドの声援に応える野村忠宏

 五輪3連覇を達成した柔道60キロ級の野村忠宏(40)が、29日(土)にベイコム総合体育館(兵庫県尼崎市)で開催される全日本実業柔道個人選手権大会をもって、現役を引退することを24日、公式サイトで発表した。31日に引退会見を行う。

 公式サイトでは「現役最後の勝負」のタイトルで「野村忠宏より、応援してくださるみなさまへのメッセージです。8月29日に出場する全日本実業柔道個人選手権大会で引退する事を決めました。現役最後の勝負、精一杯戦います。応援よろしくお願いします」とづつっている。

 野村は男子柔道60キロ以下級の選手として、96年アトランタ五輪で初優勝。00年シドニー五輪で柔道軽量級で初の連覇を達成。04年アテネ五輪において柔道史上初、全競技通してはアジア人初となる3連覇を成し遂げた。08年の北京五輪出場も目指したが、4月の全日本選抜体重別選手権準決勝で敗戦。4大会連続の五輪出場を逃した。その後も右膝じん帯断裂などのケガに悩まされるも現役を続け、15年6月には現役選手では異例の七段に昇段していた。

 引退試合となる全日本実業柔道個人選手権大会には昨年も出場予定だったが、左膝の負傷で欠場していた。昨年10月には手術を受けたが、関係者によると現時点の状態は良好。主に母校の天理大で稽古を積んでいるという。
.
【関連記事】
浅見4年ぶり女王へ“無欲”48キロ級3回戦で世界1位と激突
山下氏、上村氏 国際柔道殿堂入り!日本人は計5人に
女子78キロ超級の田知本 海外勢への雪辱に燃える
日本人理事が復活…山下、上村両氏の就任決定 国際柔道連盟
野村忠宏 、 全日本実業柔道個人選手権大会 、 ベイコム総合体育館 を調べる

2. 4連覇のキーマン。巨人の新核弾頭・立岡宗一郎にかかる期待
webスポルティーバ 8月24日(月)14時0分配信

4連覇のキーマン。巨人の新核弾頭・立岡宗一郎にかかる期待

規定打席には達していないが、8月23日現在、打率.346をマークしている立岡宗一郎 photo by Kyodo News

 リーグ4連覇を目指す巨人だが、8月23日現在、59勝56敗1分で勝ち越しているものの、首位の阪神に2.5ゲーム差の2位。3位ヤクルトにも2ゲーム差に迫られるなど、苦しい戦いを強いられている。

「投げたくない」。巨人・山口鉄也がブルペンで漏らした本音

 今シーズン、原辰徳監督は「チームが新しく生まれ変わる年」と位置づけ、”新成”をスローガンに掲げたが、阿部慎之助や村田修一のベテランや、長野久義、坂本勇人ら既存の主力に頼らなくてはならない状況にある。そんな中、新たに不動のリードオフマンの地位を確立しようとしている若手がいる。外野手の立岡宗一郎(25歳)だ。

「つかんだチャンスはもう離したくない」--そんな気持ちがバッターボックスから伝わってくる。8月11日からのDeNA3連戦で立岡は全試合でマルチヒット(1試合2安打以上)を放った。原監督は「存在感では(打線の中で)最も輝いている。いちばん給料のいい選手のように感じるね」と賛辞を惜しまなかった。

 3戦目を終えると、立岡はホッとした表情でこう語った。

「前回のことがあったので……この前は(石田に)やられていたし、早いカウントから積極的に行こうと思っていました」

 立岡が言う前回とは、7月30日のDeNA戦のことだ。この試合、立岡はDeNA先発の石田健大の前に3打数2三振。3打席目を最後に松本哲也に交代させられた。

「3打席目の三振が悪かった。前の打席(三振)と同じようなミスだったので……」

 首脳陣には反省がない、気のないスイングに映ってしまったのだ。翌31日の試合で立岡はスタメンから外れ、同じ俊足の左打者・橋本到が起用された。

「二軍にいた頃は、とにかく1打席1打席しがみついてやる、という気持ちだった。それが失われたわけではないですが、どこか打席の中で欲が出てきてしまったのかもしれない。『この打席ではこうしよう』とか……」

 立岡の特長であった怖いもの知らずの、野性味あふれるプレイスタイルが失われていた。あるコーチは言う。

「外野守備のうまさでいえば、橋本の方が上。でも、立岡はチームに必要なバッティングをずっとしていたからね。(スタメン落ちして)ここからどう巻き返すのかだね」

 8月1日の中日戦、立岡は2点を追う9回、代打で起用された。一死一塁の場面で打席に立つと、思い切りのいいスイングでセンター前に弾き返してチャンスを広げた。その後、片岡治大の同点タイムリー、坂本勇人のサヨナラヒットでチームは勝利を収めた。その翌日の試合から立岡は再び「1番・センター」でスタメンに復帰。8月はここまで77打数34安打(打率.442)と、結果を残している。

 立岡は二軍にいた時から1番で多く起用されていた。岡崎郁二軍監督はその意図を次のように語った。

「一軍でなかなか1番に定着する選手が出てこなかったので、立岡を使い続けました。今はしっかり結果を残していますが、打てなくなる時は必ず来る。原監督はその時の姿勢を見ていると思いますよ。ヒットが出ないなら、出ないなりにどのように現状を打破するのか。それによって、一軍の1番打者としてずっと出場できるのかが決まると思います」
.

 8月18日からの阪神との首位攻防3連戦で立岡はトータル15打席立ち、6安打、2四球と1番打者の役割を果たし、3連勝に貢献した。

 今から3年前の6月にソフトバンクから2対2のトレードでやってきた。このトレードは巨人が立岡を獲得したいために行なわれたものだった。そんな立岡に原監督も大きな期待をかけ、レギュラーに定着させようとしたが、ケガが続き、機を逸してきた経緯がある。

 ようやくその才能が開花し、4連覇のキーマンとして指揮官の期待に応える時が来た。
.
高松正人●文 text by Takamatsu Masato

【関連記事】
宮本慎也×ラミレスが占う「混戦セ・リーグの行方」
両親に「初休業」を決断させた、鈴木尚広19年目の「初球宴」
将来の4番候補。岡本和真に待望のプロ1号はいつ出るのか?
一軍再昇格へ、巨人・小林誠司が乗り越えるべき「3つの課題」

3. 4冠狙うヤクルト山田はなぜ「外れの外れの1位」だったのか
日刊ゲンダイ 8月24日(月)12時14分配信

4冠狙うヤクルト山田はなぜ「外れの外れの1位」だったのか

4冠王も狙える位置に(C)日刊ゲンダイ

 高校時代の清原や松井秀のように、ケタ外れのパワーヒッターであれば守備に目をつぶるのもわかる。しかし、プロ野球のスカウトが高校生内野手をドラフト1位指名する場合、重要な判断材料は「肩」と「足」だという。打撃は少々お粗末でもプロ入り後の筋力トレと練習で打てるようになる可能性はあっても、足と肩だけはどうにもならないケースが圧倒的に多いからだそうだ。

 そこへいくと目下、3冠王も視野に入れているヤクルトの山田哲人内野手(23)が履正社高(大阪)時代、ネックになったのは「肩」だった。当時を振り返って、他球団のベテランスカウトがこう言った。

「山田は高校時代からスイング時のヘッドスピードが抜群で、足も速かった。打って走れるショートでしたけど、いかんせん守備がヒドかった。特にスローイングです。投げるときにヒジが前に出てこないから、送球が上にすっぽ抜けたり、引っ掛かってワンバウンドしたりと安定しない。遊撃手としては肩が弱かったですしね。三遊間の深い位置から一塁に矢のような球を投げられませんでしたから。それでウチは指名リストには入れたんだけど、2位か3位で残っていればという評価だったのです」

■スカウティングの常識を覆す

 山田は10年ドラフトの「外れの外れの1位」。1位入札の斎藤佑(日本ハム)はクジで外れ、外れ1位の塩見(楽天)もまた外れ、次の山田もオリックスと競合しながら3回目のクジでようやく当たった。だれもがドラフト1位と認める存在ではなかった。少なくとも3冠王を視野に入れるほどの打者になるとは、ヤクルトのスカウトも思わなかったろう。

 山田はプロ入り後も遊撃手だったものの、一昨年から二塁手に。昨季日本人の右打者としては最多となるシーズン193安打とブレーク。今季は4打数連続本塁打の日本タイ記録をマークするなど本塁打(31本)と盗塁(26)で独走状態だ。両方のタイトル同時獲得ならプロ野球史上初の快挙で、打率(.333)はトップ。打点(79)も2位につけ4冠王も狙える位置につけている。

 24日のナイター中日戦でも1安打1盗塁と気を吐いた。山田の活躍はスカウティングの常識も覆した。

【関連記事】
“4冠王”視野のヤクルト山田に早くもメジャーが熱視線
打撃コーチも警戒 絶好調ヤクルト山田を待ち受ける“死球禍”
ヤクルト畠山和洋を全解剖 「Boo」はどこで覚醒したのか
右腕に7度メスを入れ復活 ヤクルト館山語るリハビリの辛苦
モリタカ的14年プロ野球最大の事件 ヤクルト山田哲人に“グラゼニ”を見た!

4.

5.

6.

7.


ニュース、

1. 重要:日経平均、600円超安=東京株式前場
  時事通信 2015/8/24 11:13

 24日の東京株式市場の日経平均株価は、午前11時12分に前営業日比601円45銭安の1万8834円38銭と、下げ幅が600円を超えた。(了

2. <大阪中1遺棄>容疑者の軽ワゴン車内から血液反応
毎日新聞 8月24日(月)14時27分配信

<大阪中1遺棄>容疑者の軽ワゴン車内から血液反応

送検される山田浩二容疑者=大阪市福島区で2015年8月23日午後0時51分、幾島健太郎撮影

 ◇平田さんに30カ所以上の切り傷 府警はDNA型鑑定急ぐ

 大阪府寝屋川市の市立中木田(なかきだ)中1年の平田奈津美さん(13)の遺体が見つかった事件で、府警が押収した契約社員の山田浩二容疑者(45)=死体遺棄容疑で逮捕=の軽ワゴン車内から、血液反応が出たことが捜査関係者への取材で分かった。平田さんの全身には30カ所以上の切り傷があった。府警は山田容疑者がこの軽ワゴン車で平田さんの遺体を運んだ疑いがあるとみて、DNA型鑑定を進める。

【容疑者が自転車駐輪か 防犯カメラに似た男】

【関連記事】
【地図で見る】山田容疑者の21日の動き
【写真特集】すぐ近くを電車が…遺体が見つかった現場付近
【粘着テープ、車で監禁】同じ駅前で…山田容疑者が13年前に起こした事件とは?
【逮捕の瞬間】大声で怒鳴る捜査員 容疑者を路上に押さえ込む
【深夜に2人、目届かず】子供の見守りに限界

3. 日経平均、895円15銭安の1万8540円68銭で終了=東京株式
   時事通信 2015/8/24 15:01

 24日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日比895円15銭安の1万8540円68銭で終了した。
 東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は、92.14ポイント安の1480.87で終了した。(了)

4. 韓国大統領、北朝鮮の謝罪なければ宣伝放送続行
AFP=時事 8月24日(月)13時7分配信

韓国大統領、北朝鮮の謝罪なければ宣伝放送続行

韓国・ソウルの南の龍仁にある韓国第3野戦軍司令部を訪問した軍服姿の朴槿恵大統領(左、2015年8月21日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】韓国の朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)大統領は24日、北朝鮮がたび重なる挑発行為について韓国側に「明確に謝罪」しない限り宣伝放送を続行すると述べた。

韓国大統領、軍服姿で「挑発容認しない」

 朴大統領は、北朝鮮が「挑発行為」により今回の事態を招いたと非難。「明確な謝罪と、挑発行為の再発防止が必要だ」と強調した。

 韓国と北朝鮮は軍事衝突の回避に向け、軍事境界線上の板門店(Panmunjom)で南北高官会談を再開したが、交渉は難航している。【翻訳編集】 AFPBB News
.
【関連記事】
南北高官会談再開、北は2面的な姿勢 潜水艦移動
北の美女軍団に対抗、韓国の「メダル授与式ガールズ」 アジア大会
金第1書記、スッポン養殖場視察で激怒 北朝鮮
〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~知られざる実力~
【特集】一からわかるミサイル防衛~テポドンは撃ち落とせるのか?~

コメント

2015年8月23日広島対巨人戦。2対1で広島勝利。残塁の山?

2015-08-23 22:03:54 | Weblog
     2015年8月23日
作曲家、
織田哲郎8/23済
織田 哲郎(おだ てつろう、1958年3月11日 - )は、日本の作曲家、音楽プロデューサー、シンガーソングライター。本名は濱田哲郎。

人物[編集]

東京都出身。高知学芸高等学校を経て、東京都立大学附属高等学校卒業、明治学院大学社会学部除籍。ティーズ・コーポレーション所属。

1990年代のヒット曲の仕掛け人であり、長戸大幸とともにビーイングの創立に関与する。1990年代に同じくヒット曲を量産した小室哲哉と並ぶ作曲家として知られる。

経歴[編集]

13歳の時に父親の仕事の都合で渡英、中学時代をイギリス・ロンドンで過ごし15歳で帰国。帰国後は両親の出身地である高知県高知市で過ごす。幼少時はブリティッシュ・ロックやアメリカンフォークを好んで聴いていた。

高知学芸高等学校在学時には学校内でバンド「ポテトーズ」を結成し音楽活動を行う。後に東京への引越しにともないポテトーズを脱退するが、その際に補充メンバーとして加入したのがファイナルファンタジーシリーズで知られる植松伸夫であった。

1978年 - 「スピニッヂ・パワー」の1stシングル「POPEYE THE SAILORMAN」にコーラスとして参加。

1979年 - 「スピニッヂ・パワー」の2代目ボーカリストに就任し、楽曲のほとんどの作曲をてがける。また、ディスコミュージック路線のバンド「MSマシーン」を結成し、シングルを3枚リリースした。このバンドだけ自作曲はない。長戸秀介(長戸大幸の弟)と、ギタリスト北島健二と共に、プロデュースユニット「WHY」結成。6月にアルバム『WHY』リリースした。

1980年 - バンド「織田哲郎 & 9th IMAGE」結成。アルバム『DAY and NIGHT』をリリースしたが、メンバーの松井常松の脱退によりバンドは解散。その後ソロ活動、事務所設立を行う。

1983年 - アルバム『VOICES』でソロ・デビュー。

1985年 - 新宿ルイードで行われたエフエム東京主催の彩恵津子公開ライブでは提供した楽曲「リーチ・アウト」にコーラスとして参加した。

1986年 - TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」を楽曲提供したことで作曲家として注目される。

1989年 - バンド「TOUGH BANANA」を結成。アルバム『TOUGH BANANA』をリリース。

1990年 - 楽曲提供したB.B.クィーンズの「おどるポンポコリン」がミリオンセラーを記録。これを皮切りにBeing系の数々のヒット曲・ミリオンセラーを量産する。

1992年 - 「いつまでも変わらぬ愛を」(大塚製薬ポカリスエットCMソング)が大ヒットする。オリコン1位を記録した。

1993年 - ZARDの「負けないで」「揺れる想い」、中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」、DEENの「このまま君だけを奪い去りたい」などミリオンセラーを連発し、オリコン年間チャート作曲家部門にて史上初の年間売上1000万枚超えの新記録を達成してランキング1位を獲得した。

1995年 - ロカビリーバンドMAGICのプロデュースを行う。その後も相川七瀬を中心に幅広いアーティストのプロデュースを行っている。

1998年 - ZARDの「息もできない」の作曲制作を最後にビーイングを脱退。古村敏比古(Sax)、小田原豊(Dr)、美久月千晴(B)と「DON'T LOOK BACK」を結成。シングル5枚、ミニアルバム1枚をリリースした。

2000年 - パリコレのモデルとして、MASATOMOの春夏ファッションショーに出演[5]。観光旅行で訪れたスペインのマドリッドで強盗に背後からいきなり首を絞められ、現金やカード、パスポートなど全部盗まれてしまった。声帯を潰された上、声帯まわりの軟骨も変形し、元の声が出なくなってしまった。帰国後、フジテレビの笑っていいとも!の2度目のテレフォンショッキングにて公にするとニュースとなって世間を心配させた[6]。

2003年 - 作曲家としての活動を縮小し、ライブツアー、アルバム制作に集中をする。

2004年 - 相川七瀬の「バイバイ。」がイギリスのポップシンガー・ジェニファー・エリソンに「バイ・バイ・ボーイ」という題でカバーされ、イギリス国内だけで約17万枚のヒットとなった。1996年に作詞、作曲、編曲を手掛けた曲であり、イギリスで中学生時代にディスコに熱中していた織田は、自身のブログで素直に喜びの意を表明していた。

2015年 - ダイアモンド☆ユカイをボーカルに迎え、バンド「ROLL-B DINOSAUR」(ロール・ビー・ダイナソー)を結成[7]。

TETSUとしての活動[編集]

1983年、テレビアニメ「装甲騎兵ボトムズ」の主題歌「炎のさだめ」(作曲:乾裕樹)・エンディング「いつもあなたが」を「TETSU」名義で歌った。この曲は以前から付き合いのあったレコーディングスタッフからの依頼で歌っているのだが、発売元がキングレコードだったため契約の関係で別名でのリリースとなった[8]。なお、『ボトムズ』本編は2000年代にたまたま付けたCSで流れているのを見たのが初見である。それ以前は、中島正雄の作曲を受け取って歌ったことがある。

2009年公開の映画「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ劇場版」の主題歌「炎のさだめ2009」(「TETSU」名義)[9]、2011年公開の映画「装甲騎兵ボトムズ 孤影再び」の主題歌「いつもあなたが2011」を新たにTETSU名義で再録音して歌っている。2曲とも編曲は織田自ら手がけ(乾裕樹と連名)、2010年12月22日にマキシシングルとしてランティスから発売された。なお『孤影再び』では劇伴曲も提供している。

サウンドの特徴[編集]

Question book-4.svg この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年5月)

初期は、自身の楽曲にはギターのみ、女性ソロ歌手の作品への参加ではドラムスのみの演奏(大概はLOUDNESS、VOW WOW、北島健二との共演)が目立っていたが、1990年代には、ギターのみならずベース、ドラムス、キーボードを使用することが多くなった。相川七瀬等の楽曲製作でも、同じような傾向が見られる。また、音ではホーンや、ストリングス、ジャンルでは、フラメンコ、ボサノヴァにこだわりを持っており、特に、サックスでは、DIMENSIONの勝田かず樹、古村敏比古を起用することが多いという。

メディアでの露出[編集]
オールナイトフジ、夜のヒットスタジオ、MUSIC STATION(渚のオールスターズとしての出演を含む)、笑っていいとも、LOVE LOVEあいしてる、などに出演している。
1987年頃に「洋楽王国」というTV番組で番組ホスト役としてレギュラー出演したこともある。
2000年にはHEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMPで相川七瀬のサポートギタリストとして出演したり(実質では2回目)、ポップジャムでは、作曲を手がけた「碧いうさぎ」で原曲を歌った酒井法子と熱唱をした。
2003年にはインターネットテレビ局、あっ!とおどろく放送局にて「織田哲郎のオダテツ辞典」で冠レギュラーを務める(現在もオンデマンドにて視聴可能)。
2005年には「とりあえずテキーラ」でラジオのパーソナリティーを務め、アルバム『One Night』収録作品「TONIGHT」、最新シングル『月ノ涙』のカップリング「End Of Innocence」を披露した。
2006年には、再結成された渚のオールスターズとしてミュージックフェア、うたばんに出演した。
2007年5月に「Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜」(関西では京都府近辺以外放送されない)に出演(後述)。また同月、織田自身のソロとしては久しぶりにミュージックフェアにも出演した。
2008年3月からはインターネットライブコミュニティStickam Japan!内のスティッカムライブオーディションにて新たな金の卵を探している。
2012年5月に「おじゃマップ」に出演。東京タワー内の特設ステージでミニライブを行い「いつまでも変わらぬ愛を」を熱唱した。織田が出演した理由は東京タワーが完成した年と同じ昭和33年生まれだから。
2013年12月に「FNS歌謡祭」に出演。AKB48、SKE48、相川七瀬、中川翔子、KinKi Kids、鈴木雅之と織田自身の楽曲や提供した楽曲で共演した。

エピソード[編集]

Question book-4.svg この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年11月)
2007年5月に出演したフジテレビ『Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜』にゲスト出演した際に様々なエピソードを明かしている。
1.番組放送時点で筒美京平、小室哲哉に次ぎ日本の作曲家別シングル売上第3位を誇る。
2.多くのミュージシャンに楽曲を提供しているものの、提供したミュージシャンに会うことは殆ど無く(自他のサウンドプロデュース、レコーディング参加を除く)、曲を渡した後はおまかせだった。それゆえ、渡した曲を聞くのも一般人と同じタイミングで知る。
3.ヒットした曲はあまり苦労して作ったものではない。かつてのインタビューで、「楽曲提供は楽しい。ゲーム感覚でやれる」と言ったことがあった。また楽曲を提供する時は特に何も思わないが、ヒットした曲を聞いた後に「もったいなかった」と感じることはあると正直に告白した。
4.中学3年でイギリスから帰国後、帰国子女という事で、孤立し自殺まで考えたが、エルトン・ジョンの『Your Song』を聞いて心を救われた。
5.長戸大幸には「たいへん世話になった」と袂を分った今も感謝の気持ちを持っている。デビュー当時全く売れずに悩んでいた織田に「好きにやっていいから」と励ましてくれたことで挫けずに頑張れた、と語った。
6.4歳年上の兄がいたが心臓発作で29歳で亡くなっている。中学時代の兄は通信簿がオール5の優等生で、織田にとっては身近にいる憧れの存在だったという。ところが受験戦争の精神的重圧から引きこもりになってしまい病院に通院していた。織田のヒット曲である「いつまでも変わらぬ愛を」は、一般的にラブソングとして有名だが、実は亡くなった兄に向けて作られたものだった。
7.2000年、スペイン滞在中に強盗に襲われ、その際に首を絞められ声帯を痛めてしまう。その結果声帯の骨が歪んでしまい、声帯関係で有名だといわれる医者に、「もう声は元には戻りません」とか「治るということはないので、この声に慣れてください」とはっきり宣告された。それ以後、懸命にリハビリを続けたがシンガーとして人前で歌うレベルにはたどりつかず、歌い方を変えて翌年のファンクラブのイベントで披露した際には感無量で涙が出たという。普段は作曲家としての活動が多い織田であったが、この事件以後、改めて歌うことへの情熱を思い出したという[10]。
8.司会のみのもんたが番組内で「番組のために1曲作って欲しい」と発言。織田は「難しい事に立ち向かうのは嫌いじゃない」と快諾した。レギュラー出演者のピーター、研ナオコ、高畑淳子がユニットを組んで歌うことで進行していたが、番組は9月に打ち切りとなり未発表となった。
9.*「♪it's so nice… 桃川〜♪」と流れる桃川(青森県の酒造会社)のCMソングは、無名時代に作詞・作曲・歌を手掛けた。曲のタイトルは「It's so nice Momokawa」。1981年から使われているが、以前は織田が歌うバージョンのCMに加え、歌手と曲調が異なる別バージョンのCMも流れていたという。
CM等ノークレジットや別名の曲も多数ある。主なものに前出の「TETSU」名義の活動、「Eddy Blues」という名での活動歴では、1997年4月に発売されたV6の「本気がいっぱい」、浅岡雄也のソロデビューシングル「Life goes on」の作曲も手がけている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]
1.色あせた街 (1981年3月5日) ※ソロ名義での最初のシングルだが、実質は織田哲郎 & 9th IMAGEの2枚目のシングル。
1.巨人対広島戦【マツダスタジアム】
  2対1で広島勝利。

先発、
【広島】黒田博樹右腕、8回大瀬良大地右腕、9回中崎翔太右腕、
【巨人】田口 麗斗左腕、7回戸根千明左腕、8回マシソン右腕、

【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎2番 二 片岡 治大3番 遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助5番 右 亀井 善行6番 左 アンダーソン
7番 三 井端 弘和代打堂上剛裕8番 捕 小林 誠司代打長野久義、
9番 投 田口 麗斗代打橋本 到 投戸根千明、マシソン、代打高橋由伸、
代走鈴木尚広、
【 広島】
1番 中 丸 佳浩2番 二 菊池 涼介3番 右 鈴木 誠也
4番 一 新井 貴浩5番 左 エルドレッド6番 三 梵 英心
7番 遊 田中 広輔8番 捕 石原 慶幸9番 投 黒田 博樹代打グスマン、
投大瀬良大地、中崎翔太、
1回表、1番、1.0.1.1.8ヒット2番、0.1.バント2塁3番、9ヒット1.3塁4番、1.0.
 1.1.2.1.3.1.3.2.空振り三振盗塁フォーク、ボール球?成功5番、1.0.1.1.4ゴロ。逃す?
1回裏、1番、1.0.2.0.左ホームラン16号1点2番、1.0.1.1.9フライ3番、1.0.2.0.3.0.4フライ4番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球5番、0.1.1.1.2.1.2.2.空振り三振。  0対1。
2回表、6番、1.0.9ヒット7番井畑、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.4ゴロ2塁8番、1.0.1.1.2.1.2.2.、
 3.2.9ヒットポテン1.3塁9番、1.0.1.1.1.2.2.2.スリーバント失敗併殺?愚作??。
スクイズ‽は愚策、三振で1番に回すべき!。
2回裏、6番、1.0.1.1.4ゴロ7番、0.1.0.2.1.2.、、8フライ8番、0.1.4ゴロ。
3回表、1番、1.0.8ヒット価値ある凄い2番、0.1.1.1.バント3エラー無死1.2塁策は3番坂本、バント一死2.3塁4番阿部、0.1.0.2.1.2.2.2.、8フライダイビングキャッチ
1点塁5番、4フライボール球?。                 1対1。
3回裏、要注意9番、0.1.1.1.1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.、6ゴロ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.6ゴロ。良く凌いだ!!。
4回表、6番、1.0.2.0.2.1.4ゴロ7番、0.1.1.1.9フライ8番、0.1.1.1.6ゴロ。58球。
4回裏、最重要3番、1.0.1.1.1.2.空振り三振4番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振スライダー内角低目5番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.見逃し三振内角のストレート143キロ。援護点。
5回表、9番、0.1.5ゴロ1番、1.0.1.1.8フライ2番、1.0.2.0.2.1.2.2.4ゴロ。
5回裏、6番、1.0.1.1.1.2.2.2.7ヒットポテン7番、1.0.4ゴロ2塁8番、1.0.2.0.3.0.四球?9番、1.0.バント2.3塁1番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2.空振り三振。スライダー、ボール球。
6回表、3番坂本、1.0.1.1.2.1.7フライ4番阿部、1.0.8ヒット5番亀井、0.1.1.1.1.2.、4ゴロホースアウトフォーク、ボール?6番、1.0.左二塁打7番、0.1.1.1.2.1.3.1.3.2.、
 四球満塁8番小林打?けん制アウト??
6回裏、要注意2番、0.1.0.2.1.2.6ゴロ3番、0.1.1.1.2.1.3.1.四球?4番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.空振り三振盗塁成功2塁5番、0.1.8ヒット内角のストレート1点6番、0.1.0.2.1.2.
1ゴロ。                             1対2.
この回も小林のリード❓最低最悪?昨日と同じ?満塁で何故代打を送らない??
7回表、8番、0.1.1.1.9ヒット9番打橋本、0.1.0.2.1.2.2.2.、5ゴロホースアウト1番、0.1.1.1.1.2.、空振り三振2番、7フライ。代打橋本はバントです??。
7回裏、【戸根】7番、1.0.1.1.2.1.2.2.、、3.2.、、、空振り三振8番、1.0.1.1.4フライ
9番打グスマン、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.6ゴロ。凌いだ。
8回表、【大瀬良】重要3番坂本、1.0.2.0.2.1.3.1.四球策は?4番阿部、1.0.1.1.2.1.2.2.、8ヒット無死1.2塁バント以外無し!5番亀井、1.0.1.1.バントフラ失敗フライ6番、8フライ7番打堂上、0.1.1.1.1.2.、2.2.見逃し三振。
7回は橋本、8回は亀井がバント失敗で得点出来ず??
8回裏、【マシソン】1番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振真ん中のフォーク2番、0.1.0.2.空振り三振3番、0.1.1.1.2.1.3.1.9フライ。
9回表、【中崎】8番打長野、0.1.0.2.1.2、空振り三振.9番打打高橋、1.0.2.0.2.1.2.2.1、8ヒット非常に価値ある代走鈴木1番、0.1.1.1.1.2.左二塁打一死2.3塁2番片岡、1.0.2.0.3.0.四球満塁3番坂本、狙い球は?1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.フライ4番、0.1.1.1.1.2.
空振り三振4球全部ボール球?残塁の山で連敗?。
11安打1得点?3安打2得点?
1. 広島対巨人戦。【マツダスタジアム】
2対1で広島勝利。18:00
先発、
【広島】黒田博樹右腕、
【巨人】田口 麗斗左腕、

戦評
8月23日(日)広島 vs. 巨人 23回戦

広島は初回、丸の先頭打者本塁打で先制する。その後同点で迎えた6回裏には、エルドレッドの適時打で勝ち越しに成功した。投げては先発・黒田が7回1失点で今季8勝目。敗れた巨人は、先発・田口が6回2失点の好投を見せるも、打線が再三の好機を生かせなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 広島 ] 黒田(8勝6敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 田口(2勝5敗0S)

セーブ、[ 広島 ] 中崎(0勝6敗19S)

本塁打、[ 巨人 ]
       [ 広島 ] 丸 16号(1回裏ソロ)

巨人バッテリー
田口 、戸根 、マシソン - 小林。

 広島バッテリー
黒田 、大瀬良 、中崎 - 石原 。

2.ヤクルト対中日戦。【神宮】17:00
4対0で中日勝利。
先発、
【ヤクルト】館山昌平右腕、
【中日】若松駿太右腕、
【中日】
1 中 大島 洋平 .261 2 二 亀澤 恭平 .289 3 一 ルナ .310
4 右 平田 良介 .298 5 三 エルナンデス .274 6 左 藤井 淳志 .270
7 遊 遠藤 一星 .269 8 捕 杉山 翔大 .229 9 投 若松 駿太 .042
【ヤクルト】
1 中 比屋根 渉 .250 2 三 川端 慎吾 .335 3 二 山田 哲人 .334
4 一 畠山 和洋 .271 5 右 雄平 .267 6 左 ミレッジ .258
7 遊 大引 啓次 .238 8 捕 中村 悠平 .239 9 投 館山 昌平 .000

3.阪神対ÐeℕA戦。【京セラドーム】
3対1で阪神勝利。14:00
先発、
【阪神】メセンジャー右腕、
【ÐeℕA】モスコーソ右腕
【DeNA】
1 中 乙坂智 .267 2 二 山下幸輝 .250 3 右 梶谷隆幸 .278
4 左 筒香嘉智 .321 5 一 ロペス .289 6 三 バルディリス .267
7 遊 白崎浩之 .224 8 捕 嶺井博希 .220 9 投 三上朋也 .---、

戦評
8月23日(日)阪神 vs. DeNA 22回戦

阪神は初回、1死二塁の好機に福留が適時打を放ち、幸先良く先制する。4回裏にマートンのソロが飛び出すと、続く5回には福留が押し出し四球を選び、リードを広げた。投げては先発・メッセンジャーが8回1失点の好投で今季8勝目。敗れたDeNAは打線が沈黙した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 阪神 ] メッセンジャー(8勝10敗0S)

敗戦投手、[ DeNA ] モスコーソ(3勝6敗0S)

セーブ、[ 阪神 ] 呉昇桓(2勝2敗38S)

本塁打、[ DeNA ]
       [ 阪神 ] マートン 8号(4回裏ソロ)

DeNAバッテリー
モスコーソ 、平田 、福地 、三上 - 嶺井。

阪神バッテリー
メッセンジャー 、呉昇桓 - 藤井。

4楽天対ソフトバンク戦。【コボスタ宮城】
6対4でソフトバンク勝利。17:00
先発、
【楽天】川井貴志左腕、
【ソフトバンク】スタンリッジ右腕、

【ソフトバンク】
1 二 明石 健志 .270 2 左 川島 慶三 .264 3 中 柳田 悠岐 .371
4 指 内川 聖一 .283 5 一 李 大浩 .312 6 三 松田 宣浩 .298
7 右 中村 晃 .302 8 捕 鶴岡 慎也 .214 9 遊 田 知季 .246
【楽天】
1 中 島内 宏明 .292 2 右 松井 稼頭央 .265 3 一 ペーニャ .268
4 指 ウィーラー .204 5 三 銀次 .297 6 二 後藤 光尊 .251
7 左 北川 倫太郎 .333 8 捕 嶋 基宏 .228 9 遊 西田 哲朗 .203

戦評
8月23日(日)楽天 vs. ソフトバンク 15回戦

ソフトバンクは1点ビハインドで迎えた8回表、中村晃の適時打で同点とする。続く9回には、福田が値千金の2ランを放って勝ち越しに成功した。投げては5番手・五十嵐が今季3勝目。敗れた楽天は、5番手・松井裕が痛恨の一発を浴び、泥沼の6連敗を喫した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ソフトバンク ] 五十嵐(3勝1敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 松井裕(3勝2敗25S)

セーブ、[ ソフトバンク ] サファテ(3勝0敗31S)

本塁打、[ ソフトバンク ] 李大浩 27号(1回表2ラン) 、
福田 1号(9回表2ラン)
        [ 楽天 ] ペーニャ 14号(5回裏ソロ)

ソフトバンクバッテリー
スタンリッジ 、飯田 、巽 、嘉弥真 、五十嵐 、サファテ - 鶴岡 、高谷。

 楽天バッテリー
川井 、菊池 、青山 、クルーズ 、松井裕 - 嶋。



5.西武対ロッテ戦。【西武プリンス】
7対0で西武勝利。18:00
先発、
【西武】高橋光成右腕、
【ロッテ】大嶺祐太右腕、
【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .265 2 遊 鈴木 大地 .264 3 右 清田 育宏 .323
4 指 デスパイネ .263 5 左 角中 勝也 .292 6 一 井口 資仁 .249
7 二 クルーズ .269 8 三 中村 奨吾 .217 9 捕 吉田 裕太 .224
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .367 2 二 浅村 栄斗 .276 3 右 脇谷 亮太 .298
4 三 中村 剛也 .286 5 指 森 友哉 .289 6 一 メヒア .220
7 左 栗山 巧 .270 8 捕 炭谷 銀仁朗 .188 9 遊 外崎 修汰 .189

戦評
8月23日(日)西武 vs. ロッテ 20回戦

西武が快勝。西武は初回、脇谷の適時打で先制する。その後は3回裏に秋山が3ランを放つと、4回にはメヒアの適時二塁打などで3点を加えて試合の大勢を決めた。投げては先発・高橋光が9回無失点完封で今季3勝目。敗れたロッテは、投打ともに振るわなかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 西武 ] 高橋光(3勝1敗0S)

敗戦投手、[ ロッテ ] 大嶺祐(6勝6敗0S)

セーブ

本塁打、[ ロッテ ]
       [ 西武 ] 秋山 12号(3回裏3ラン)

ロッテバッテリー
大嶺祐 、藤岡 、松永 、内 - 吉田 、田村。

 西武バッテリー
高橋光 - 炭谷。

6.日本ハム対オリックス戦。【東京ドーム】
5対1で日本ハム勝利。13:00
先発、
【日本ハム】中村 勝左腕、
【オリックス】吉田一将右腕、
【オリックス】
1 右 小田 裕也 .375 2 遊 安達 了一 .233 3 指 糸井 嘉男 .238
4 三 中島 裕之 .266 5 一 ブランコ .176 6 二 ヘルマン .256
7 中 駿太 .221 8 左 川端 崇義 .149 9 捕 山崎 勝己 .211
【日本ハム】
1 中 陽 岱鋼 .251 2 遊 中島 卓也 .282 3 二 田中 賢介 .276
4 一 中田 翔 .261 5 指 近藤 健介 .331 6 三 レアード .215
7 右 石川 慎吾 .225 8 捕 市川 友也 .286 9 左 西川 遥輝 .277

戦評
8月23日(日)日本ハム vs. オリックス 19回戦

日本ハムは同点で迎えた3回裏、4番・中田の2ランで勝ち越しに成功する。6回にはレアードにも2ランが飛び出し、リードを広げた。投げては先発・中村が9回1失点の好投。完投で今季2勝目を挙げた。敗れたオリックスは先発・吉田一が試合をつくれなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 日本ハム ] 中村(2勝3敗0S)

敗戦投手、[ オリックス ] 吉田一(0勝4敗0S)

セーブ

本塁打、[ オリックス ]
        [ 日本ハム ] 陽 4号(1回裏ソロ) 、中田 27号(3回裏2ラン) 、レアード 23号(6回裏2ラン)

オリックスバッテリー
吉田一 、白仁田 、塚原 、海田 、マエストリ - 山崎勝 、伊藤。

 日本ハムバッテリー
中村 - 市川。

スポーツ、
1. 原巨人痛ッ!マイコラス抹消、25日ヤクルト戦登板回避
サンケイスポーツ 8月23日(日)7時0分配信

原巨人痛ッ!マイコラス抹消、25日ヤクルト戦登板回避

練習を終え、引き揚げるマイコラス。その表情は曇っていた(写真:サンケイスポーツ)

 巨人のマイルズ・マイコラス投手(26)が23日に出場選手登録を抹消されることが22日、分かった。右前腕部の強い張りを訴えたとみられ、リーグトップタイの10勝を挙げる右腕の離脱は痛手だ。

 次回25日のヤクルト戦(神宮)の先発を回避することが決定。この日も練習に参加しており、軽傷とみられるが、先発ローテーションを一度飛ばして、回復を図ることになった。

 前回18日の阪神戦(東京ドーム)では1安打1失点で完投勝利。今季17試合で10勝3敗、防御率1.83と先発ローテの柱となっており、首位阪神を1.5ゲーム差で追うチームにとっては大きなダメージ。今後は小山の起用などで先発ローテを再編する。
.
【関連記事】
G連勝「4」でストップ…原監督、「各駅停車」の消極的走塁に苦言
原監督、R・ジョンソン氏に懇願…マイコラスらを「アメリカに連れて行かないで」
美人妻を射止めた巨人・マイコラスからモテテクを学ぼう!
下柳氏、張本氏の「あっぱれ」に喝!米メジャーの珍プレーで意見真っ二つ
清宮パパから学ぶ“超一流”育てる極意 思考する習慣&黄金期の年代に刺激

2西武の高卒新人では松坂以来! ドラ1高橋光がデビュー4戦目でプロ初完封
Full-Count 8月23日(日)20時42分配信

9回5安打無失点、127球の熱投でプロ初完投初完封、初白星から3連勝

 西武のドラフト1位ルーキー高橋光成投手が23日、本拠地でのロッテ戦に先発し、デビュー4戦目でプロ初完封を飾った。9回6安打無失点5奪三振2四球とほぼ完璧な投球を披露。これまでは初勝利を挙げた9日のオリックス戦での5回1/3が最長イニングだったが、プロ最多の127球で9回を投げ切った。高橋光はデビュー戦こそ黒星だったものの、そこから3連勝。前橋育英高(群馬)で2年夏に甲子園を制した期待の超大物高卒ルーキーが、その能力を存分に見せつけた。

 高橋光は初回、すべてゴロで3者凡退と好スタートを切る。すると、その裏、西武は脇谷のタイムリーで1点を先制した。

 2回、高橋光は先頭のデスパイネを四球で歩かせたが、後続を仕留めて無失点。3回は1死から吉田に内野安打を許したものの、荻野貴を遊ゴロ、鈴木は一ゴロに打ち取った。

 西武はその裏に秋山の3ランでリードを4点に広げる。さらに、高橋光が4回1死一、二塁のピンチを井口を三飛、クルーズを一邪飛に仕留めて切り抜けると、その裏に打線がさらに3点を追加。試合の流れを大きく引き寄せた。

 高橋光は5、6回もランナーを出しながら無失点。7回は2死から中村に当たり損ないのピッチャー内野安打を打たれたものの、田村を中飛に打ち取った。

 8回は3者凡退。9回も無失点に抑えたドラ1右腕が、本拠地初白星をプロ初完投初完封で飾った。西武で高卒ルーキーの完封は、1999年の松坂以来16年ぶりの快挙となった。
.
フルカウント編集部●文 text by Full-Count

【関連記事】
西武ドラフト1位・高橋光成らがプロ入り前に過ごした“貴重な時間”
西武・高橋光成のプロデビュー戦 同僚、コーチらの証言に見る課題と可能性
なぜ日ハム杉谷を「口撃」? 西武ウグイス嬢が明かす特別アナウンスの真意
森友哉らを育てる“文化”とは? なぜ西武に日本人強打者が育つのか
驚異本塁打率で1000安打&300号ダブル 西武中村はなぜ本塁打量産できる?

3

4.

5.

6.

7.


ニュース、
1. DAIGO、涙の100キロ完走!前日誕生日の北川景子に勇姿届けた
スポーツ報知 8月23日(日)20時47分配信

DAIGO、涙の100キロ完走!前日誕生日の北川景子に勇姿届けた

チャリティーランナーを務めたDAIGO

 歌手のDAIGO(37)が23日、毎夏恒例の日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(8月22~23日)でチャリティーランナーとして100キロマラソンに挑戦し、メインパーソナリティー・V6やHey!Say!JUMPら出演者が見守る中、東京・北の丸公園の日本武道館で涙を流しながらゴールテープを切り完走した。マラソンがスタートした「8・22」は真剣交際中の女優・北川景子(29)の29回目のバースデーを迎えており、大きな使命を果たした男の姿を届けた。

【写真】自分がスターターとなって走り出したDAIGO

 DAIGOは22日の19時9分に某所をスタート。全国7606キロ、450人のランナーが北海道と沖縄からつないだ2本のタスキをかけ「PDです。パーフェクト(P)ダイゴ(D)」と引き締まった表情で意気込みを語った。

 スタート直後はにこやかな笑顔で沿道の声援に手を振って応えていたが、次第に左足に違和感を感じるようになり、眉間にしわを寄せる厳しい表情へと変化。

 23日の7時頃の休憩所では「想像以上にしんどい。自分の想像をはるかに超えた足の痛みだったり…。きてます」と改めて厳しい道のりを感じた。気温も上昇し始めた10時30分頃には「ちょっとつらくなってきたので、こっからついに取ります」とトレードマークである革の手袋を外すと、11時30分頃にランニングタイツも脱いだ。

 13時頃になると、暑さに加え両足の痛みが限界に到達。両ひざに白いサポーターが巻かれ、足取りは重くより一層、苦しい表情となった。体中が悲鳴を上げるが、声援に必死に応えながら、ひたすら前へ前へと足を動かした。

 ついに武道館にその姿を現すと、割れんばかりの声援が鳴り響く中、たくさんの思いの詰まった重いタスキを見事につないでみせ、「まさに『HM』でしたね」と得意の“DAI語”で表現。「走りましたー!」と充実感を漂わせていた。
.
【関連記事】
DAIGO、涙の100キロ感想「まさに『HM』でしたね」 : 芸能 : スポーツ報知
【テレビつなぐ心つながるWA】(下)DAIGO「つらいときはタスキ握りしめ」KS(完走)
DAIGO、走行距離100キロ「オレ的にはYSK」
“人妻”澤穂希「まだ実感ない」マラソンDAIGOにエール「頑張って」
DAIGO 、 Hey!Say!JUMP 、 チャリティー番組 を調べる

2. 大阪・高槻市中学生遺体 2人の顔などの粘着テープは同一か
フジテレビ系(FNN) 8月23日(日)12時8分配信

大阪府で、中学1年の女子生徒と男子生徒の遺体が見つかった事件で、2人の遺体に巻きつけられていた粘着テープが同一とみられることが、新たにわかった。
犯行に使われた粘着テープが、同一である疑いが強まり、警察は、男が男子生徒の死体遺棄にも関わったとみて、調べを進めている。
大阪・寝屋川市に住む山田浩二容疑者(45)は、8月13日、高槻市の物流センターの駐車場に、中学1年の平田 奈津美さん(13)の遺体を捨てた疑いが持たれている。
また21日には、事件前に平田さんと一緒にいた、中学1年の星野凌斗君(12)の遺体が、柏原市の竹林で見つかった。
2人の遺体には、顔や手に粘着テープが巻かれていたが、警察のその後の調べで、その粘着テープが同一とみられることが、新たにわかった。
山田容疑者は、13日午後0時40分ごろに、柏原市内のコンビニエンスストアで粘着テープを2本購入していて、警察は、この粘着テープが犯行に使われたとみて調べている。
また、山田容疑者は、10代のころから、刃物を持ち出したり、監禁するなどの行為をしていたことが、FNNの取材で明らかになった。
山田容疑者を知る人は、「すぐ包丁持ったり、ナイフ持ったり、人刺したりするような子やった。だから、僕の後輩もさらわれて、家で監禁されて。16歳ぐらいの時ちゃうかな」と話した。
山田容疑者は、警察の調べに対し、現在は黙秘に転じていて、警察は、粘着テープの鑑定を進めるなどして、事件の全容解明を進めている。.
コメント

2015年8月22日広島対巨人戦。2対1で広島勝利。

2015-08-22 22:23:09 | Weblog
     2015年8月22日
作曲家、
尾崎亜美8/22済
となるものはすぐに除去する必要があります。(2014年4月)

尾崎 亜美

出生名、尾崎 美鈴

出生、1957年3月19日(58歳)

出身地、日本の旗 日本・京都府京都市北区

学歴、京都府立山城高等学校中退

ジャンル
J-POP

職業
シンガーソングライター
作詞家、作曲家

担当楽器
ボーカル
キーボード
ピアノ

活動期間
1976年 -

尾崎 亜美(おざき あみ、女性、本名:小原 美鈴、1957年3月19日 - )は、日本のシンガーソングライター。

人物

京都府京都市北区出身。京都市立柏野小学校、京都市立衣笠中学校卒業。京都府立山城高校中退。血液型はB型。

松田聖子「天使のウィンク」「ボーイの季節」、杏里「オリビアを聴きながら」、観月ありさ 「伝説の少女」など、他のアーティストへの楽曲提供も多数手掛けている。夫はミュージシャンの小原礼。

母の尾崎暁美は創作袋物作家。主に時代物の西陣織の帯を用いて袋物(ふくろもの)を制作し、各地で作品展を開いている。娘と共に2005年1月9日放送のテレビ朝日『グレートマザー物語』に出演した。映画評論家の田山力哉の姪と紹介されることもあったが誤りで、正確な関係は、田山が母方の大叔父の妻の甥であるという遠縁だった[1]。

来歴

8歳でクラシック・ピアノを習い始める。16歳頃からポップミュージックに興味を持ち、アマチュアのサークルに参加、作詞作曲をするようになる。公式・処女作は「ひとりっこカバっこ」というタイトルで、これは後にNHKの子供番組に起用された。ただし、尾崎によると真の処女作は(出身校・衣笠中学校の)「衣中音頭」である。

中学では演劇部の創部に参加した。演劇部の27年後輩に芥川賞作家の綿矢りさがいる。京都府立山城高校時代に、地元ラジオ局・近畿放送(現:京都放送)の公開オーディション番組「アクションヤング大丸」に他校の男子生徒と2人組で出場、司会の諸口あきらや審査員の東芝EMI(現:EMIミュージック・ジャパン)関係者に絶賛される。その後一時期、やしきたかじんのバックバンドでピアノを担当したこともある。
1976年、シングル「冥想」で東芝EMIよりデビュー。芸名の「亜美」はフランス語で「友人」を意味する「ami(amie)」に由来する。尾崎自身は、当初は本名でのデビューを望んでいたが、過去に同じ「美鈴」名の歌手のプロモートに失敗していた関係者に説得されたらしい。同年松任谷正隆プロデュースでアルバム『SHADY』を発表、ポスト・ユーミンの最右翼と呼ばれる。同年発表されたユーミン本人のアルバム『14番目の月』にコーラスとして参加。
1977年、3rdシングル「マイ・ピュア・レディ」が資生堂のCMに起用されヒット、一躍注目を浴びる。また、3月から翌年2月までラジオ「オールナイトニッポン」金曜日第2部を担当している。
1978年、南沙織に「春の予感‐I've been mellow‐」(資生堂CM曲、東京音楽祭ゴールデンカナリー賞作詞賞受賞)を提供した。編曲も担当し、同年発表の3rdアルバム『ストップモーション』からは自身でプロデュースも手がけるようになる。
1980年、レコード会社をキャニオン・レコード(現:ポニーキャニオン)に移籍、同年移籍第1弾シングル「21世紀のシンデレラ」、アルバム『MERIDIAN-MELON』を発表する。
1981年、デイヴィッド・フォスターの編曲・TOTOのメンバー参加により、ロサンゼルスで録音された『HOT BABY』、同じくデイヴィッド・フォスターの編曲により、彼が連れてきたマイケル・ランドウらの腕利きミュージシャンによる国内録音の『Air Kiss』など、この年に2枚のアルバムを発表した。
1983年、 小説「イノセント〜箱〜」を講談社より出版。
1985年、アルバム『10番目のミュー』で第27回日本レコード大賞優秀アルバム賞受賞。また、「パピ」という名前で日清焼きそばU.F.O.のCM曲「Wuper Dancing」発表している。
1988年、第9回日本作曲賞『優秀作曲者賞』受賞。
1989年、尾崎亜美としては一時休業を宣言。「桃姫」という名前でシングル「桃源郷(PEACH PARADISE)からコンニチハ」(サントリーフルーツリキュール「ミス・ピーチ」CM曲)を発表。
1990年、活動を再開し、第1弾シングル「Endless Dream」を発表。翌年3月にシングル「Southern Cross」と活動再開第1弾アルバム『Natural Agency』を同時リリース。また、1980年代にポニキャンより発表されたオリジナルアルバムの再発売盤も同時にリリースされた。
1992年には「桃姫BAND」を結成(メンバー;鈴木茂、佐藤準、松武秀樹、小原礼、今剛、富田素弘、山木秀夫)し、シングル「Heart of Glass」(ブロンディ「ハート・オブ・グラス」のカバー。ノエビア・コスメティックルネッサンスCM曲)とカバーアルバム『初陣』発表。同年、平松愛理、崎谷健次郎と共に“HIRA^O SAKI”というスペシャルユニットを結成し、シングル・アルバム『My Best Friends』を発表。翌年には再び桃姫BANDとして映画「教祖誕生」主題歌の「神様お願い」(テンプターズ「神様お願い」のカバー)を発表している。
1997年、東芝EMIに復帰。また、元サディスティック・ミカ・バンドのベーシスト小原礼と結婚する。結婚式の時、牧師が欠席のため、聖飢魔IIのデーモン小暮が司式をする。
1998年、第5回日本プロ音楽録音大賞『ポップ・ロック部門大賞』を「Joyful Joyful」(アルバム『SPECIAL』収録)で受賞。
2000年、鈴木茂、小原礼とユニット「The DELTA-WING」を結成。アルバム『THE DELTA-WING I』を発表。
2001年、デビュー25周年を迎え、それを記念に東芝EMI・ポニーキャニオンよりベスト・アルバム『Amii-versary』と、幅広い交友を示すように細野晴臣、高橋幸宏、大貫妙子、杏里、奥田民生、福山雅治、デーモン小暮閣下等をゲストに迎え制作されたアルバム『Amii-Phonic』(フォーライフレコード)を同時リリース。
2002年、宇崎竜童率いる新竜童組のメンバーとして曽根崎心中ROCKに参加。キーボードとお初役を担当する。また、ファン投票により選ばれた楽曲をピアノ弾き語りで披露したアルバム『PIA NOIR』をBMGファンハウス(現:アリオラジャパン)より発表。
2004年、コロムビアミュージックエンタテインメント(現:日本コロムビア)に移籍し、アルバム『おもてなし。』を発表。
2005年には女子サッカーなでしこリーグのチームTEPCOマリーゼのオフィシャルソング「戦う翼」を発表した。
2006年、デビュー30周年を迎える。2月22日、記念アルバム『三重マル』を発表。同日、クラシックの殿堂として知られる東京文化会館の小ホールで行われた『Popular Week LIVE in 東京文化会館』に出演し、これが同会館45年目にして初のポピュラー音楽のステージとなる。また、4月から9月まで、大阪放送(ラジオ大阪)「Music Cafe いいおとな」金曜を担当した。
2007年、プロ並みの料理の腕前を生かし、料理本「尾崎亜美のうちごはん」を講談社より出版。8月7日、自身初のホテルでのディナーライブに出演(グランドプリンスホテル赤坂)。9月23日、伊勢正三プロデュースの秋フェス、大山ミュージックリゾート in花回廊2007(とっとり花回廊)に、夫の小原礼と共に出演。
2008年、北名古屋市の委嘱により「北名古屋音頭」を制作、自らの歌唱による録音も行われ、市役所でCDが有料頒布された。8月にはキリンビール「秋味」のCMソング(曲名不明)を発表した。
2009年、4月オフィシャルサイトオープンと同時にブログも開始。また、BS11にて夫の小原礼とともに案内役を務める音楽番組『MUSICA〜音のおもてなし〜』も開始(2012年3月まで)。さらに29日にはソニーからセルフカバーアルバム『ReBORN』を発表。これに先立つ22日には初期東芝EMI時代のアルバム5作が紙ジャケで再発、レコード会社跨りのベスト盤と提供曲集の2枚組『Amii In The Box』の発売と、空前のCDリリースラッシュとなる。
2011年、デビュー35周年を迎える。NHK「ラジオ深夜便」の7月 - 9月「深夜便のうた」として「愛のはじまり」を制作、番組内で放送されるとともに独自レーベルBABOO BABE RECORDSより9月21日シングルとして発売(通信販売とライブ会場のみ限定発売)。
2012年、テイチクエンタテインメントへ移籍し2月22日、35周年記念アルバム『soup』を発表。36周年の直前の発表となったのは、東日本大震災の発災を受けて既に制作途上だったアルバムの構想を見直し、新たな曲の追加制作などを行ったためという。
2013年、音楽と食のコラボレーション企画「しあわせな食卓」をホテルグリーンプラザ全国5カ所で開催。ライブと食事及び宿泊がセットになった企画で、ライブ前の食事には尾崎亜美レシピによる料理も提供された。また2014年にかけてポニーキャニオン時代のアルバムのうちLPレコード盤で発売された13作品が紙ジャケで再発された。


1.巨人対広島戦【マツダスタジアム】
  2対1で広島勝利。

先発、
【広島】福井優也右腕、9回中崎翔太右腕、
【巨人】高木勇人右腕、7.8回山口哲也左腕、土田瑞起右腕、戸根千明左腕、
【巨人】
1番 中 立岡 宗一郎2番 二 片岡 治大3番 遊 坂本 勇人
4番 一 阿部 慎之助愛宗橋本三井畑弘和5番 右 長野 久義6番 左 一アンダーソン
7番 三 村田 修一代打左亀井善行8番 捕 小林 誠司代打高橋由伸、
9番 投 高木 勇人代打堂上剛裕、党山口哲也、土田瑞規、戸根千明、代打加藤健
【広島】
1番 中 丸 佳浩2番 二 菊池 涼介3番 右 松山 竜平 代打エルトレッド、
4番 一 新井 貴浩代走左赤松真人5番 左 グスマン右野間峻祥6番 三 梵 英心
7番 遊 田中 広輔8番 捕 會澤 翼9番 投 福井 優也、中崎翔太
現貯金5個!今優勝争いをする為に貯金10個は必須!今日の試合は、非常に大事!。
ソフトバンクは貯金35個!でⅯ27凄い!!。
1回表、1番、0.1.1.1.フライ2番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.9フライ3番、8フライ。
1回裏、1番、0.1.0.2.1.2.2.2..3.2.、6ゴロ好捕2番、8フライ3番、1.0.2.0.2.1.3.1.7ヒット4番、0.1.1.1.2.1.9ヒット5番、0.1.4フライ外角低めのストレート145キロ。
2回表、4番、0.1.1.1.3ゴロ5番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球6番、0.1.0.2.1.2.9ヒット1.2.塁7番村田、0.1.6ゴロ併殺?外角低めのスライダー引掛け??
2回裏、6番、0.1.1.1.1.2.5ゴロ7番、7フライ8番、0.1.0.2.空振り三振。29球。
3回表、8番、1.0.1.1.2.1.3.1.8フライ9番、0.1.1.1.1.2.2.2.、3.2.見逃し三振1番、0.1.1.1.右三塁打フェンス直撃2番、1.0.1.1.1.2.、2.2.5ゴロ。
3回裏、9番、0.1.0.2.1.2.空振り三振1番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振2番、1.0.1.1.1.2.2.2.、5フライ。ナイス!援護点!!。
4回表、3番、1.0.2.0.2.1.2.2.9フライ4番、0.1.1ゴロ5番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.9フライ。
4回裏、要注意3番、9ヒット4番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.6ゴロ併殺5番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.、4強襲ヒット6番、0.1.1.1.1.2.空振り三振。
5回表、6番、1.0.1.1.1.2.9ヒット7番村田、0.1.0.2.1.2.2.2.、、9フライ8番、1.0.1.1.1.2.
空振り三振9番、1.0.フライ。
5回裏、7番、1.0.2.0.2.1.2.2.、、3.2.、、四球8番、7フライ9番、0.1.1ゴロホースアウト1番、左二塁打真ん中高めのシュート2番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.四球?満塁?3番、
 1.0.8フライ真ん中低めのカット、ボール球。助かった。
6回表、重要1番、1.0.1.1.6ゴロ2番片岡、1.0.2.0.3.0.3.1.4フライ3番、9フライ。
6回裏、最重要4番、1.0.6フライ5番、1.0.1.1.1.2.、7フライ6番、0.1.4ゴロ。
ナイス!93球。
7回表、4番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球代走橋本策は?バント!5番、バント2塁6番アンダーソン、1.0.2.0.3.0.四球7番打亀井、狙い球?1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.四球一死満塁8番小林、4フライボール球?9番打堂上、0.1.1.1.2.1.2.2.9フライ。逃した??。
7回裏、【山口】7番、1ゴロ8番、フライ9番、0.1.0.2.空振り三振。5球ナイス!!。
どうしても先行したい!!。
8回表、1番立岡、1.0.1.1.1.2.、4ゴロエラー価値ある2番片岡、バント2塁3番坂本、
1.0.8ヒット1.3塁4番井畑、7ヒット1点5番長野、0.1.1.1.1.2.2.2.43ゴロ併殺。
                                 1対0。
8回裏、【山口】1番、0.1.2ゴロシュート145キロ2番、0.1.0.2.8ヒットフォーク
3番打エルトレッド、中ホームラン真ん中低めのストレート?9号2点【土田】4番、1.0.2.0.3.0.四球代走赤松5番、8フライ6番、1.0.1.1.2.1.3.1.2塁四球【戸根】7番、
0.1.0.2.6ゴロ。                          1対2。
長野の併殺打と小林のリード?一死後2番菊池にフォークを続けてヒットされ?
3番打エルトレッドには真ん中低めのストレート最悪のリード?で逆転許す?
9回表、【中崎】6番、0.1.0.2.1.2.空振り三振7番、1.0.2.0.2.1.2.2.、4ゴロ8番打高橋由、9番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.7ヒット代走鈴木9番打加藤、0.1.0.2.1.2.空振り三振。

1. マツダ対巨人戦。【マツダスタジアム】
2対1で広島勝利。18:00
先発、
【広島】福井優也右腕、
【巨人】高木勇人右腕、

戦評
8月22日(土)広島 vs. 巨人 22回戦

広島が接戦を制し、連敗を4で止めた。広島は1点を先制された直後の8回裏、代打・エルドレッドの2ランが飛び出し逆転に成功する。投げては、先発・福井が8回1失点の快投で今季9勝目。最後は、守護神・中崎が締めた。敗れた巨人は、2番手・山口が痛恨の一発を浴びた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 広島 ] 福井(9勝3敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 山口(3勝5敗2S)

セーブ、[ 広島 ] 中崎(0勝6敗18S)

本塁打、[ 巨人 ]
          [ 広島 ] エルドレッド 9号(8回裏2ラン)

巨人バッテリー
高木勇 、山口 、土田 、戸根 - 小林。

 広島バッテリー
福井 、中崎 - 會澤 。

2.ヤクルト対中日戦。【神宮】18:00
13対2でヤクルト勝利。
先発、
【ヤクルト】石山泰稚右腕、
【中日】濱田達郎左腕、
【中日】
1 中 大島 洋平 .259 2 二 亀澤 恭平 .285 3 一 ルナ .310
4 右 平田 良介 .300 5 左 和田 一浩 .298 6 三 エルナンデス .273
7 遊 遠藤 一星 .269 8 捕 杉山 翔大 .238 9 投 濱田 達郎 .000
【ヤクルト】
1 中 比屋根 渉 .248 2 三 川端 慎吾 .330 3 二 山田 哲人 .328
4 一 畠山 和洋 .270 5 右 雄平 .267 6 左 ミレッジ .241
7 遊 大引 啓次 .242 8 捕 中村 悠平 .242 9 投 石山 泰稚 .000

戦評
8月22日(土)ヤクルト vs. 中日 21回戦

ヤクルトが一発攻勢で快勝。ヤクルトは初回、比屋根と山田のソロで2点を先制する。3回裏には、畠山の3ランなどで4点を加点すると、5回には山田が今度は2ランを放ちリードを広げた。投げては、先発・石山が6回2失点で今季5勝目。敗れた中日は、投手陣が崩壊した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ヤクルト ] 石山(5勝5敗0S)

敗戦投手、[ 中日 ] 濱田達(0勝1敗0S)

セーブ

本塁打、[ 中日 ]
        [ ヤクルト ] 比屋根 3号(1回裏ソロ) 、山田 29号(1回裏ソロ) 、畠山 22号(3回裏3ラン) 、山田 30号(5回裏2ラン) 、
山田 31号(6回裏3ラン)


中日バッテリー
濱田達 、小熊 、朝倉 、山本 - 杉山 、桂。

 ヤクルトバッテリー
石山 、久古 、秋吉 、徳山 - 中村 、田中雅。

3.阪神対ÐeℕA戦。【京セラドーム】14:00
7対2で阪神勝利。
先発、
【阪神】岩崎  優左腕、
【ÐeℕA】三嶋一輝右腕、
【DeNA】
1 中 桑原 将志 .190 2 二 飛雄馬 .243 3 右 梶谷 隆幸 .283
4 左 筒香 嘉智 .325 5 一 ロペス .287 6 三 バルディリス .268
7 遊 白崎 浩之 .228 8 捕 城 俊人 .203 9 投 三嶋 一輝 .100
【阪神】
1 遊 鳥谷 敬 .266 2 二 大和 .219 3 右 福留 孝介 .266
4 一 ゴメス .284 5 左 マートン .298 6 三 今成 亮太 .274
7 中 江越 大賀 .189 8 捕 藤井 彰人 .181 9 投 岩崎 優 .235

戦評
8月22日(土)阪神 vs. DeNA 21回戦

阪神は1-1で迎えた4回裏、鳥谷の2点適時二塁打などで3点を挙げ、勝ち越しに成功する。その後8回にも鳥谷の適時三塁打などで2点を追加し、試合を決めた。投げては先発・岩崎が7回2失点の好投で今季3勝目。敗れたDeNAは、打線が5安打と精彩を欠いた。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 阪神 ] 岩崎(3勝5敗0S)

敗戦投手、[ DeNA ] 三嶋(4勝4敗0S)

セーブ

本塁打、[ DeNA ] バルディリス 11号(7回表ソロ)
        [ 阪神 ]

DeNAバッテリー
三嶋 、須田 、長田 - 高城 、嶺井。

 阪神バッテリー
岩崎 、福原 、安藤 - 藤井。

4楽天対ソフトバンク戦。【コボスタ宮城】
7対2でソフトバンク勝利。18:00
先発、
【楽天】レイ右腕、
【ソフトバンク】武田翔太右腕、
【ソフトバンク】
1 二 明石 健志 .267 2 遊 田 知季 .244 3 中 柳田 悠岐 .369
4 指 内川 聖一 .286 5 一 李 大浩 .315 6 三 松田 宣浩 .298
7 右 中村 晃 .305 8 左 上林 誠知 .000 9 捕 鶴岡 慎也 .194
【楽天】
1 中 島内 宏明 .211 2 指 松井 稼頭央 .268 3 一 ペーニャ .269
4 左 ウィーラー .203 5 三 銀次 .297 6 二 藤田 一也 .284
7 右 北川 倫太郎 .200 8 捕 嶋 基宏 .227 9 遊 西田 哲朗 .212

戦評
8月22日(土)楽天 vs. ソフトバンク 14回戦

ソフトバンクは2回表、松田のソロで先制に成功する。5回に明石の適時打、柳田の3ランで加点すると、9回には、鶴岡のソロで試合を決めた。投げては先発・武田が8回1失点の快投で今季10勝目。敗れた楽天は、先発・レイが5回5失点と試合をつくれず、5連敗を喫した。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ソフトバンク ] 武田(10勝5敗0S)
 
敗戦投手、[ 楽天 ] レイ(5勝5敗0S)

セーブ

本塁打、[ ソフトバンク ] 松田 26号(2回表ソロ) 、柳田 26号(5回表3ラン) 、鶴岡 1号(9回表ソロ)
       [ 楽天 ]

ソフトバンクバッテリー
武田 、二保 - 鶴岡。

 楽天バッテリー
レイ 、西宮 、福山 - 嶋。

5.西武対ロッテ戦。【西武プリンス】18:00
9対5でロッテ勝利。
先発、
【西武】野上亮磨右腕、
【ロッテ】木村優太左腕、

【ロッテ】
1 中 荻野 貴司 .248 2 遊 鈴木 大地 .268 3 右 清田 育宏 .321
4 指 デスパイネ .261 5 一 福浦 和也 .255 6 左 角中 勝也 .288
7 二 クルーズ .269 8 三 中村 奨吾 .217 9 捕 吉田 裕太 .213
【西武】
1 中 秋山 翔吾 .367 2 三 渡辺 直人 .257 3 二 浅村 栄斗 .279
4 指 中村 剛也 .285 5 右 脇谷 亮太 .297 6 一 メヒア .214
7 左 栗山 巧 .272 8 捕 炭谷 銀仁朗 .189 9 遊 外崎 修汰 .181

戦評
8月22日(土)西武 vs. ロッテ 19回戦

ロッテは初回、福浦、角中、クルーズの3者連続適時打で4点を先制する。その後は4回表に清田の2ランが飛び出すなど、終わってみれば16安打で9得点を挙げた。投げては2番手・香月良が今季初勝利。西武は先発・野上が8失点と試合をつくれず、連勝が5で止まった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ ロッテ ] 香月良(1勝1敗0S)

敗戦投手、[ 西武 ] 野上(7勝6敗0S)
  セーブ

本塁打、[ ロッテ ] 清田 13号(4回表2ラン)
       [ 西武 ] メヒア 19号(8回裏ソロ)

ロッテバッテリー
木村 、香月良 、益田 、大谷 、西野 - 吉田。

西武バッテリー
野上 、郭俊麟 、田中 - 炭谷 、中田。

6.日本ハム対オリックス戦。【東京ドーム】
10対1でオリックス勝利。15:00
先発、
【日本ハム】斎藤佑樹右腕、
【オリックス】西 勇輝右腕、
【オリックス】
1 右 小田 裕也 .353 遊 安達 了一 .236 3 指 糸井 嘉男 .232
4 三 中島 裕之 .263 5 一 ブランコ .181 6 二 ヘルマン .260
7 中 駿太 .213 8 左 川端 崇義 .155 9 捕 山崎 勝己 .202
【日本ハム】
1 中 陽 岱鋼 .256 2 遊 中島 卓也 .282 3 二 田中 賢介 .276
4 一 中田 翔 .261 5 指 近藤 健介 .329 6 三 レアード .216
7 右 杉谷 拳士 .305 8 捕 市川 友也 .295 9 左 西川 遥輝 .277

戦評
8月22日(土)日本ハム vs. オリックス 18回戦

オリックスは3回表、糸井の適時打で先制する。その後は6回に小田の2ランなどで4点を挙げると、7回にも駿太の適時打などで3点を加え、試合を優位に進めた。投げては先発・西が9回1失点の完投で今季6勝目。敗れた日本ハムは、投手陣が崩壊し、連勝は5で止まった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ オリックス ] 西(6勝4敗0S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] 斎藤佑(0勝2敗0S)

セーブ

本塁打、[ オリックス ] 小田 2号(6回表2ラン)
        [ 日本ハム ]

オリックスバッテリー
西 - 山崎勝。

 日本ハムバッテリー
斎藤佑 、クロッタ 、乾 - 市川 、石川亮 。

スポーツ、
1.21日広島対巨人戦。
延長11回4対3で巨人勝利・
11回表、【ヒース】3番0.1.0.2.1.1.2.2.8フライ4番1.0.2.0.3.0.四球【戸田】5番7フライ6番鈴木、3.0.3.1.四球7番井畑、2.0.2.1.3.1.3.2.四球満塁8番小林0.1.0.2.、、8ヒット1点鈴木ホームアウト。                4対3。
11回裏、【澤村】8番、3.0.四球?9番打松山、9フライ1番、0.1.1.1.1.2.、、6ゴロ
2番、フライ?。

戦評
8月21日(金)広島 vs. 巨人 21回戦

巨人が4連勝。巨人は1点ビハインドで迎えた8回表、阿部の適時二塁打で同点とする。試合はそのまま延長戦に突入すると、11回に2死満塁から小林が適時打を放ち勝ち越した。7番手・澤村が2回無失点で今季6勝目。敗れた広島は、終盤の好機にあと1本が出なかった。

責任投手/本塁打

勝利投手、[ 巨人 ] 澤村(6勝3敗26S)

敗戦投手、[ 広島 ] ヒース(3勝5敗4S)

セーブ

本塁打、[ 巨人 ] 阿部 10号(1回表2ラン)
       [ 広島 ]

巨人バッテリー
ポレダ 、土田 、宮國 、山口 、マシソン 、戸根 、澤村 - 小林。

 広島バッテリー
前田 、大瀬良 、中崎 、ヒース 、戸田 - 會澤。

2巨人 6時間21分の激戦制し4連勝!延長11回、小林が決勝打
スポニチアネックス 8月22日(土)0時23分配信

巨人 6時間21分の激戦制し4連勝!延長11回、小林が決勝打

<広・巨>延長11回2死満塁、中前適時打を放つ巨人・小林

 ◇セ・リーグ 巨人4―3広島(2015年8月21日 マツダ)

 巨人は先発のポレダが3回途中3失点で降板したものの、8回に追いつき、雨による2度の中断を挟んで日付をまたぐロングゲームとなった延長戦を制して4連勝。広島戦の連敗を4で止めた。

【写真】延長10回、本塁突入した広島の赤松はタッチアウト

 初回2死二塁から4番・阿部の15年連続2桁本塁打となる右越え10号2ランで先制。ところが、3回2死二、三塁からグスマンのゴロを遊撃手の坂本が後逸し、2者が生還して同点に追いつかれてしまう。これで気落ちしたポレダは満塁にピンチを広げて丸に痛恨の押し出しの四球を与え、降板となった。

 それでも、その後は土田、宮國、山口、マシソン、戸根、沢村とつないで広島に追加点を許さず、1点を追う8回2死から坂本、阿部の2者連続二塁打で同点。延長10回のピンチをしのぐと、11回2死満塁から小林の中前適時打で勝ち越した。

 広島は先発の前田健が初回に阿部に2ランを浴びたものの、その後は巨人打線に追加点を許さず、7回を5安打2失点。相手が自滅する形で勝ち越したが、8回に登板した大瀬良が痛恨の失点。前田健は球団4人目の6年連続2桁勝利が次回登板に持ち越しに。延長10回には2死一、二塁から菊池の左前打で本塁を狙った赤松が憤死し、サヨナラのチャンスを逃すと、11回に登板した5番手の戸田がつかまった。
.
【関連記事】
3―3で中断も…8回途中で終了だったら阿部の同点打は幻に
中断含め6時間21分の激闘 V打の小林「ファンに感謝したい」
広島、好機生かせず…緒方監督「勝ち切れなかった」
巨人・原監督 後輩快挙に万感の思い「父も“超えたな”と…」
セ・リーグ 、 グスマン 、 押し出し を調べる

3怪物が怪童語る…清原氏独占激白!清宮は「僕を超える」
スポニチアネックス 8月22日(土)11時3分配信

怪物が怪童語る…清原氏独占激白!清宮は「僕を超える」

早実・清宮について語る清原氏

◇清原氏インタビュー1

 怪物だからこそ分かることがある。強豪・PL学園の4番を1年夏から務めて、5季連続で甲子園出場を果たした清原和博氏(48)。プロでも西武、巨人などで通算525本塁打を放ったアーチストの目に、高校野球100年で出現した“怪童”早実・清宮幸太郎(1年)はどう映ったのか。自らが持つ甲子園最多の13本塁打を超える可能性に言及するなど、自らの経験を交えてスポニチ本紙に激白した。

【写真】清宮の分解写真を食い入るように見る清原氏

 清原氏は32年前のあの夏と清宮を重ね合わせ、静かに話を始めた。

 「僕は1年夏の甲子園の時に神経性胃腸炎になった。もし負けて、自分がチャンスで打てなくて、3年生にとって最後の戦いで負けたら、というプレッシャーもあった。無我夢中でほとんど覚えていない。僕の場合、PL学園で1年生で4番とエース(桑田真澄)が出たことで注目されただけ。だから、清宮君みたいに打撃で注目されベーブ・ルースに比較されることもなかった」

 清原氏の甲子園の初アーチは6戦目、決勝の横浜商戦だった。1年夏は打率・304、1本塁打、5打点。清宮はこの夏、打率・474、2本塁打、8打点だった。

 「清宮君の方が全然力が上ですよ。ショートの頭上に合わせるようなバッティングはなかった。僕はフルスイングするだけだった。構えた時点から柔軟性を感じる。インタビューの受け答えも素晴らしい。僕は1年生の時にろくなことをしゃべることができなかった。昨年秋にグラウンドで会ったことがある。物おじを全くしなかった。足も31センチと大きい。素晴らしいですね」

 1年で全国制覇。清原、桑田のKKコンビは全国的なスターになった。だからこそ期待を背負う今後へ思いを巡らせた。

 「これからが大変。全国の投手が彼を的にしてくる。僕も強く感じた。その中で相手を力でねじ伏せないといけなかった。高校1年生ですから。肩に重い荷物を載せてあげたくない。ただ、自分の打撃だけを磨くことに集中してもらいたい。全日本の4番だとか、プロ野球界を背負うなどと考える必要はない。僕も高校の3年間だけが純粋に野球ができたと感じている。この3年を大事にしてもらいたい」

 2年、3年と年を追うごとにすごみを増した清原氏。仲間の存在の重要性も説いた。

 「僕は桑田という大きな存在があった。孤独感というのは一切感じなかった。実際、後ろ(5番)に打撃のいい桑田がいて、僕と勝負しなければならない。恵まれたと思う。松井秀喜選手は、後ろに桑田のような打者がいないから5打席連続敬遠だった。清宮君も、もう1人、切磋琢磨(せっさたくま)できる選手が出てくれば、もっと大きく育っていくと思う」

 自らの持つ甲子園記録の13本塁打を超えることは可能だと言い切る。

 「甲子園に出なければ1本も打てない。その場に立たないと始まらないですが、5回全て出られたら13本を超えられると思います。15歳から(来年の)16歳は、全然違う。1年で2本打てたのだから、抜かれるでしょう」

 底知れぬポテンシャルを持っている清宮の出現、自らの記録を超える選手の登場を心から喜んでいるようだった。
.
【関連記事】
【インタビュー2】清原氏 清宮へ1つだけ助言「試合以外は木製バットで練習」
清原氏 愛息2人に託す夢 才能は「清宮君にも負けていない」
清原を本気にさせた先輩の“カツ” 清宮は敗戦をどう感じたか
桑田氏悲痛…父・泰次さんが焼死
清原和博 、 桑田真澄 、 ベーブ・ルース を調べる


4. 【ヤクルト】山田が4打数連続本塁打!プロ野球タイ記録
スポーツ報知 8月22日(土)21時4分配信

【ヤクルト】山田が4打数連続本塁打!プロ野球タイ記録

1回1死、左越え29号ソロを放った山田

◆ヤクルト―中日(22日・神宮)

 ヤクルトの山田哲人内野手(23)は22日の中日戦で4打数連続本塁打のプロ野球タイ記録をマークした。

 21日の最終打席から22日の第4打席目までに1四球をはさんで4打数連続本塁打。2013年のバレンティン(ヤクルト)以来19人目(通算20度目)。

 山田は、21日の8回に中越え本塁打、この日1回に29号左越えソロ、3回は四球、5回に30号左越え2ラン、6回には31号左越え3ランを放った。

 記録更新が期待された8回の第5打席は左前タイムリーに終わり、5打数連続本塁打の新記録はならなかった。
.
【関連記事】
ヤクルト・石山VS中日・浜田達…スタメン発表
【セ・パ公示速報】(22日)ヤクルト・ミレッジ、オリックス・塚原が登録
【ヤクルト】山田、28号!史上9人目のトリプルスリーに前進
中日・ネイラーVSヤクルト・ロマン…スタメン発表
山田哲人 、 バレンティン 、 ヤクルト を調べる


ニュース、
1. 高槻女児殺害 被疑者逮捕も…星野くん遺体発見に唇かむ府警幹部
産経新聞 8月21日(金)22時38分配信

 大阪府寝屋川市立中学1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)が殺害され、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)の消息が途絶えてから9日目の21日、事件は急展開した。大阪府警高槻署捜査本部は防犯カメラに写った不審車両の捜査などから死体遺棄容疑で寝屋川市の山田浩二容疑者(45)を逮捕した。

 「今の大阪府警で最大の懸案」。威信をかけて捜査していた事件は重大局面を迎えたが、星野さんは同府柏原市内で変わり果てた姿で発見された。

 「総力を挙げて捜してきた。元気な姿で星野君を見つけられず、じくじたる思いだ」。府警幹部は21日夜、唇をかみしめた。

 捜査関係者が「『神隠し』のような事件」と形容するほど多くの謎に包まれた事件だった。京阪寝屋川市駅前にある商店街の防犯カメラに2人の姿が最後に写っていたのは13日午前5時10分ごろ。これ以降、駅前の防犯カメラに2人の姿は写っていなかった。

 「駅周辺の防犯カメラに写っていないことが何を意味しているのか。これらを精査していけば、事件の真相が見えてくる」。捜査幹部の1人は当時、捜査方針についてこう語っていた。

 捜査本部は、防犯カメラが設置されていない狭い路地やカメラの死角となっている場所で、2人が何者かに車に乗せられて連れ去られ、事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査を進めた。平田さんの遺体発見直前、遺棄現場の高槻市の駐車場を立ち去った不審な車がワンボックスタイプの車の可能性も浮上した。

 捜査本部はこの不審車両の割り出しを重視。現場と、2人の行方が途絶えた寝屋川市駅を結ぶ国道170号や国道1号など幹線道路を通過した可能性があるとみて、国道沿いの店舗などから提供された防犯カメラ映像の解析を進めた。

 一方、平田さんのスマートフォンからは午前6時45分ごろに、無料通信アプリ「LINE(ライン)」でメッセージが送られたのを最後に、やりとりは途絶えたままとなっていた。2人が所持していたとみられるスマートフォンも見つかっておらず、捜査本部は通信会社などへの照会を通じ、メッセージのやり取りからも2人の痕跡をたどった。

 こうした捜査の結果、捜査本部は山田容疑者を割り出したが、星野さんは遺体で見つかった。捜査幹部の一人はこう強調した。

 「強い憤りだ。警察として、何としてでも、これからこの事件の全容を解明をしないといけない」
.
【関連記事】
高槻少女殺害 逮捕されたのは寝屋川市の45歳、山田浩二容疑者
高槻少女殺害 目的は?…遺棄現場に写った車、不可解な動き
高槻少女殺害 不審車特定から一気の逮捕か 幹線道路のカメラ重点分析
全裸にして両手足を結束バンドで…21歳年下女性を監禁した男の歪んだ“愛情”
「秘密の風俗嬢」主婦“殺人出産” 血で染まった浴槽で息絶えた幼い命

2. <大阪中1殺害>容疑者「同乗者が殴り、女の子遺体を遺棄」
毎日新聞 8月21日(金)23時53分配信

<大阪中1殺害>容疑者「同乗者が殴り、女の子遺体を遺棄」

平田奈津美さんの遺体が見つかった現場付近に供えられた花束=大阪府高槻市で2015年8月21日午後8時19分、加古信志撮影

 ◇死体遺棄容疑で逮捕の45歳男、容疑を否認

 大阪府高槻市の物流会社の駐車場で13日深夜、平田奈津美さん(13)=同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年=の遺体が見つかった事件で、大阪府警は21日、寝屋川市香里新町、職業不詳、山田浩二容疑者(45)が関与した疑いが強まったとして、死体遺棄の疑いで逮捕した。防犯カメラ映像などから山田容疑者が浮上した。また、平田さんと一緒に行動し、行方不明になっていた同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)とみられる遺体が同日、同府柏原市の竹林で見つかった。

【容疑者の部屋を家宅捜索 住民は「40代男性見たことない」】

 府警によると、山田容疑者は「女の子に声を掛け、車に連れ込んだのは私だが、同乗者の男が殴り、知らないうちに死んでいた。同乗者が遺体を遺棄した」と容疑を否認。「同乗者の名前や年齢は言いたくない」と供述しているが、府警は単独で遺棄したとみて追及する。

 山田容疑者は21日、大阪市城東区内で身柄を確保された。府警は同日、山田容疑者が竹林に立ち寄ったのを確認して調べたところ、星野さんとみられる遺体を発見した。山田容疑者は星野さんについて、何も話していないという。府警は山田容疑者は2人とは面識がないとみている。

 山田容疑者は13日深夜、高槻市番田1の物流会社「直販配送」の駐車場で、平田さんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。平田さんの顔は粘着テープで何重にも巻かれ、両手首も縛られていた。左腕や左胸、左腹部、左脚には生前に付けられたとされる約30カ所以上の切り傷があり、頭や顔には殴られた痕もあった。

 府警によると、高槻市と寝屋川市を結ぶ国道170号沿いのコンビニ店などへの聞き込み捜査や防犯カメラ映像などから、不審な軽四ワゴン車に乗る山田容疑者が浮かんだ。

 事件当日の13日午前5時10分過ぎ、平田さんと星野さんが2人でいたとみられる京阪寝屋川市駅周辺で、山田容疑者の車が商店街の防犯カメラ映像に記録されていた。この頃、山田容疑者が2人を車で連れ去ったとみられるという。また、午後0時40分ごろには、山田容疑者が大阪府柏原市のコンビニ店で粘着テープ2個を買ったことが分かった。

 府警は21日、山田容疑者が竹林に向かうのを確認。いったん自宅に戻ったため、その後、竹林を調べると、死後時間が経過した星野さんとみられる遺体を午後7時36分に見つけた。草で覆われていた遺体の顔や口には粘着テープが巻かれ、両手は前にしてテープで縛られていた。
.
【関連記事】
【写真も】職業不詳の45歳男逮捕
少年遺体発見現場周辺は人通り少なく「よく道を知っていたと…」
「いやや」…遺体発見速報に少年宅から絶叫
星野さん、夢は「人をたすける人」 家族思いの一面も
容疑者浮上、決め手は?

3. <大阪中1殺害>「いやや」…遺体発見速報に少年宅から絶叫
毎日新聞 8月21日(金)22時4分配信

<大阪中1殺害>「いやや」…遺体発見速報に少年宅から絶叫

星野凌斗さんとみられる遺体が見つかった現場付近を調べる捜査員ら=大阪府柏原市で2015年8月21日午後11時11分、宮武祐希撮影

 ◇死体遺棄容疑で寝屋川市の45歳男を逮捕

 祈りは届かなかった--。大阪府高槻市で中学1年の平田奈津美さん(13)=同府寝屋川市=の遺体が見つかった事件は21日、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)=同=とみられる遺体も発見された。府警は平田さんの死体遺棄容疑で寝屋川市の山田浩二容疑者(45)を逮捕したが、最悪の結果に家族や友人は泣き崩れた。

【写真も】容疑者、うつむき加減に表情こわばらせ

 「いやや」。星野さんとみられる遺体が見つかったという速報が入った午後9時過ぎ、星野さんの自宅からは女性の絶叫が響いた。叫び声は5分ほど続き、いったんおさまったが、その後、おえつが漏れた。

 星野さんの家族や友人はこの1週間余り、街頭に出たり、通行人に情報提供を呼びかけたりして、無事を祈りながら行方を捜した。星野さんの母親は京阪寝屋川市駅近くの駐輪場に置かれた星野さんの自転車の荷台に「りょうとへ はやく帰ってきて。おこらないからママ、たおれるよ。おねがいやから ママとこ帰ってきて」とメモを張り付けたが、かなわなかった。

 星野さんらが通う寝屋川市立中木田(なかきだ)中学校で星野さんと仲が良かった同級生の女子生徒(12)は塾の授業中に、友人から連絡を受けて遺体発見の一報を聞いた。「星野君と学校の休み時間に非常階段をすべり台にして一緒に遊んだのが一番の思い出だ。本当に明るくて心優しい子だったけれど、自分は何もできなかった」と号泣した。

 星野さんと同じソフトテニス部の長男がいる40代の主婦は「遺体が見つかって息子もショックを受けている。生きていてほしいと、希望を持っていたのに……」と言葉を失った。

 京阪寝屋川市駅近くの商店街の防犯カメラには事件に巻き込まれる前の平田さんと星野さんの姿が映っていた。商店街の中村純夫(すみお)理事長(55)は「容疑者が逮捕されてよかったが、被害者が戻ってくることはなく、腹立たしくて仕方ない」と肩を落とした。

 中木田中は21日午後7時、寝屋川市立木田小学校の体育館に、全学年の保護者ら約400人を集めて事件に関する説明会を開いた。24日からの新学期を控え、学校側は生徒らの心のケアに取り組むことなどを説明した。

 集会に母親と参加した帰りに容疑者逮捕を知った同級生の女子生徒(13)は「2人ともみんなから好かれていたのに……。容疑者はすべてを警察に話してほしい」と唇をかんだ。
.
【関連記事】
【星野さんは家族思いの人気者】文集には「人をたすける人になりたい」
【写真】「はやく帰ってきて…」星野さんの母親が書いたとみられるメモ
【写真特集 大阪中1殺害】
「野宿する」「おやするみー」女子生徒、13日未明友人にライン
少女遺体、工業用カッターで執拗に切り付けか

4. 遺体は不明の中1男子=遺棄女子生徒と共に行動―逮捕男の関与追及・大阪府警
時事通信 8月22日(土)19時37分配信

 大阪府高槻市の駐車場で同府寝屋川市立中木田中学1年の平田奈津美さん(13)が遺体で見つかった事件に絡み、同府柏原市の竹林で21日に見つかった遺体について、府警は22日、行方不明となっていた同中1年の星野凌斗さん(12)と確認した。
 星野さんは、平田さんと一緒に行動していたとみられている。
 府警は、平田さんの遺体を遺棄した容疑で逮捕した契約社員山田浩二容疑者(45)=寝屋川市香里新町=について、星野さんの事件も事情を知っているとみて追及する。山田容疑者は「車に同乗していた男が平田さんの遺体を遺棄した」などと容疑を否認している。
 司法解剖の結果、星野さんの死因は不詳で、13日ごろ死亡したとみられる。顔と左手首付近に粘着テープが巻かれていた。体の一部が白骨化しており、靴は履いていなかった。 
.
【関連記事】
〔写真特集〕大阪・高槻、中1女子遺体遺棄事件~45歳男を逮捕~
「女の子とは初対面」=遺棄容疑で逮捕の男供述-大阪府警
事件当日、粘着テープ購入=山田容疑者、事前に準備か-中1女子遺棄・大阪府警
多数の映像積み上げ絞り込む=容疑者特定、防犯カメラ決め手-大阪府警
近隣住民「まさか遺体が」=畑と竹林の現場に捜査員-大阪・柏原
コメント