FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

御神本騎手、30日騎乗停止!(-_-#)

2015-02-28 07:50:55 | 競馬全般
何してんねん!!

調整ルームに女性連れ込む!?御神本騎手、騎乗停止30日

【yahooニュース、スポニチアネックス】

昨日、後藤騎手の訃報に触れガックリと肩を落としたところ、こんなフザけたニュースが飛び込んで来ました。

御神本騎手、なめとんのか?

あまり辛辣な言葉は使いたくないですが
アウトジェネラルの主戦として先日も金盃を勝ったばかり。

次回ダイオライト記念には乗れません。
こんなことで万一負けたら、、
怒りしか湧いてこないですね(-_-#)

こちらの感覚としては、フザけんな!と言いたい。せっかくの流れを腰折るな!と。

これまでもたびたび調整ルームから勝手に外出するなど素行不良で有名な彼ですが、、今回のは特にいけません。

公正な競馬は、全ての根本です。今回は特段の不公正な事実は確認できなかったようですが、疑いもたれる時点でトップジョッキーとしては終わってます。

武豊が何故武豊たるのか?
ルールを守った上で強いからこそ真のトップジョッキーなのであって、勝手にルールを破ったらどんなにうまくたって田原元騎手と変わらない!

御神本、川島先生が泣いてるぞ!

猛省して戻ってきてほしいです。
アウトジェネラルには次走誰が乗るか、
今後どうするかわかりませんが、結局は本人が態度と行動で示すしかありません。
仮にもリーディングジョッキーで、昨年の賞金王でしょう!そんな脇が甘いから森騎手に勝利数で負けたり中途半端になるのだと思います。

戸崎を見習え!
他の騎手の模範とならねば。

土日朝から気分の悪くなるニュースで残念ですが、この借りは土日競馬で返そうと思います。

いや~腹立つわ~(-_-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後藤騎手

2015-02-27 11:56:31 | 競馬全般
言葉もありません。

久しぶりに、強く強く衝撃を受けています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000014-nksports-horse

【yahooニュース、日刊スポーツ】

怪我から復帰する姿、そして何よりその明るいキャラクターで人気だった後藤騎手。

有馬記念では、よくレース後のイベントに面白い格好でウイナーズサークルに出てきてくれて、「また後藤やってるよ~」ということがたくさんありました。
勝てなかったけど、有馬は3着が多かったですね。伊藤正徳厩舎だっただけにエアの勝負服でG1で穴馬持ってくるイメージが強くあります。
当時まだ珍しかったアメリカ武者修行も、破天荒だけど真面目でひたむきなキャラクターも。本当に楽しませてもらいました。

笑いをとったり自虐的に振舞うことは、とても勇気とエネルギーがいることです。

今回の件は全く真相がわかりませんが、
安田記念のアドマイヤコジーンの背中で泣いた後藤騎手の姿は一生忘れないでしょう。

騎手としてはSNSを活用して多くのファンがいた方だけに、競馬界には大きな損失です。

でも、、これでもうゆっくり休めますね。我々も残された方々もとっても寂しいですが、どうぞ競馬の世界を見守っていて下さい。

ちょっと、嘘じゃないか?後藤騎手らしい一流のギャグじゃない?とまだ感じますが…悲しすぎます。

ご冥福をお祈りいたします(涙)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、藤岡佑介騎手で中山牝馬S(G3)へ

2015-02-26 09:28:21 | 【引退】ブランネージュ
2/25現在、栗東TC在厩。
----------
この中間も順調で、本日2/25(水)は坂路コースで半マイル52.7-38.4-25.3-12.8の時計をマークしました。まだ馬体には余裕がありますが、レースまでには仕上がってくると思われます。3/15(日)中山・中山牝馬S(G3)への出走を予定しており、藤岡佑騎手に騎乗依頼しました。

----------

【レポートの転載につき、社台TCの許可を頂戴しております】

藤岡佑介騎手です。。

手が合うという意味で弟よりまだいいか…と思いますが。秋山騎手から乗り替わるとしたらこのタイミングだろうと思っていました。

ズバリでしたし、一度くらいこの機会にリーディング上位騎手にも乗って欲しかったですね(笑)。

藤岡佑介騎手といえば、ここ最近少し元気がないですが元は新人賞受賞騎手。
一昨年19勝に留まり、正直勢いのない状態から昨年は例年どおりの39勝。

重賞は2012年こそサマリーズの全日本2歳優駿(G1)を含む5勝してますが、
2013年はメイショウマシュウの根岸S1勝のみ。昨年もサマリーズで盛岡のクラスターC(G3)のみ。

しかし、何と言っても初期の代表お手馬はスーパーホーネット。人馬ともに一線級へのステップを辿った軌跡でした。
今は超一流と言われる矢作芳人厩舎を開業期に支えた看板馬でした。
残念ながらG1には手が届きませんでしたが、マイルCS2着2回・安田記念も2着。香港マイルでの5着もあります。
もともとは四位騎手や川田騎手など転々としてクラシックは出走しただけ。
(皐月10着、ダービー15着)
しかし翌年藤岡佑介騎手に乗り替わると才能が開花してスワンS(G2)で初重賞。
翌年も京王杯SC(G2)・毎日王冠(G2)と重賞2勝。さらに翌年もマイラーズカップ(G2)に勝ち、結局引退まで藤岡佑介騎手が手綱を取り続けることになりました。G2を4勝しています。
5億稼ぎ、貢献の高い馬でした。

ちなみにその頃、藤岡佑介騎手について
矢作先生いわく、馬に合わせる技術はピカイチ。ただし、合わない馬だとビビって走らない、とのこと。

なるほど~

ブランネージュが預託されている藤岡健一厩舎といえば何と言ってもワンカラットですが、こちらも藤岡佑介騎手ですね。藤岡佑介騎手がデビューから手綱を取りました。阪神JFは乗り替わりの岩田騎手で12着。
翌年から藤岡佑介騎手に戻りフィリーズレビュー(JPN2)勝ち、クラシックは桜花賞の4着が最高でしたがスプリントに活路を見出すと函館SS(G3)、キーンランドC(G3)、引退戦のオーシャンS(G3)とこちらも重賞4勝しています。

サマリーズもそうなのですが、矢作先生の言うように藤岡佑介騎手は手の合う馬とはとことん合うタイプかもしれません。

繰り返しになりますが、ブランネージュには一度超一流騎手たちに乗ってもらいたかったのですが…

上記を見ているとここから藤岡佑介騎手と長いロードを歩みそうですね。
スーパーホーネットやワンカラットになってくれたら言うことありません。代打ではないと思いますから。

とにかくブランネージュは今年、重賞を勝たねばなりません。藤岡佑介騎手には本当によろしく頼みます!
過去には一度調教で跨っていますし、テン乗りは苦手でないはず。
あとは手が合うことを祈ります!

当日は海外出張の帰路、成田空港から中山競馬のレースに直行する予定でいます。

本当に期待しています。
いざ、古馬の頂点へ向かって!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェブラリーステークスはコパノリッキー連覇達成!

2015-02-23 09:04:22 | 馬券
強かったですねえ。コパノリッキーが連覇を達成しています。

豊騎手も何度もガッツポーズ!
朝からずっとディープインパクトの軌跡を辿って映像を見返していたので、改めて
この騎手にはこうした舞台が似合うな、
と感じました。馬券頭を切ってごめんなさいでした(笑)
いろいろあったことで、逆に最近腕が上がったというか選択肢がさらに多彩になった気がします。

今回も素晴らしい手綱さばき。

言った通りグレープブランデーも4着に来ていますので、やはりコース適性があてはまるレースなのでしょう。

東海ステークス組が1.2着なのでこちらは次からも注意。

昨日公開の今年初予想は3連複当たりも3連単裏目!

10000円購入→6120円(*_*)

おぉ。神よ。トリガミよ(笑)

このあたりはマルチで買っとけば?という声もあると思いますが、結局マルチで購入した場合、私の買い方だと軸一頭マルチ(相手7頭126通)×2、重複除いて250点になります。

今回であれば30000円購入→18490円
と傷口が大きいわけですね。

それであれば裏目っても構わないので、
2頭→6頭→7頭で50点の現在の買い方が理想的。

まあ、ケースバイケースなのですごく配当が見込めたり相手が絞れたりするときはマルチも応用していいかもしれませんが、私は余程少ないときだけしか使いませんね。
むしろ、3連複を多投します。
朝から入る場合なども、幅広く穴っぽいところを狙う時も使いますね。

インスタントジョンソンじゃいさんが、BSフジの馬キュンで人気になるなら一切買わない。と宣言していたコパノリッキーを切りに行ってました。

彼について賛否はあるものの、投資として
上手く行っている例ですから見習う点も
多いと感じています。

馬券は人それぞれ。生活をかけてやることだけはないように、また私の予想が当たっても外れてもご自身の責任でお願いします^_^
そのくらい注目されるように、当てていきましょう。頑張ります。

今年の馬券は既に勝ったり負けたりですが、地方でアウトジェネラル金盃優勝が8番人気だった為にガッツリ頂きギリギリプラス。

さらにプラスを増やせるように。

今週末は中山記念に大注目です!
ガッツリいきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェブラリーステークス(G1)予想!

2015-02-22 13:33:07 | 馬券
早いもので早くもG1。

コパノリッキー1強状態ですが、、

私の予想スタイルにのって

基本的に、
・好きな馬
・G1馬(格重視)
・某サイト情報
・勝ち馬のイメージ(相応しいか)
・適合条件(適性とか)
・時事ネタ
で買っています。

【フェブラリーS予想】
◎05 カゼノコ
◯10 ベストウォーリア
▲04 コパノリッキー
△01 ローマンレジェンド
×07 グレープブランデー
×09 サンビスタ
×14 インカンテーション

1:05.10
2:04.05.07.09.10.14
3:01.04.05.07.09.10.14

3連複200円 25点
3連単100円 50点

カゼノコに期待。JDDの際も記載しましたが、大好きなアグネスデジタル産駒で、その強さもさることながら、次世代のスター候補にぜひなってほしい。

もちろんコパノリッキーの強さはわかります。豊に勝って欲しいけど、馬券的にはこうなりました。時事ネタでサンビスタ。スズカマンボの追悼として。
こちらも地方レースレベルを考えれば十分圏内。ただ、使ってないとはいえ6歳。勝ったらごめんなさいですね。

ワイドバッハを切るカタチになりました。昨年を振り返ると切ると来る!(笑)

有馬記念では、それを自ら逆手にとって実践して快勝しました。

2015年はどうかな⁈

さあ、最高のレースを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初G1、フェブラリーステークス!

2015-02-19 23:11:51 | 競馬全般
もうフェブラリーステークスですか⁉︎

おじさんになると日が早いと言いますが、この前正月だったような…(笑)

さて!フェブラリー、今年初G1は気合入れて行きましょう!

ホッコータルマエがドバイに備えて回避、昨年チャンピオンで前哨戦完勝のコパノリッキーがガチかぶりの一番人気でしょう。

エアハリファの離脱が実に痛い!

ここで素直にコパを買うか、、
迷いますね。
基本競馬は適性だと思うので、昨年実績からは「買い」。でも、外せば馬券的には美味しい。

さらに相手が難しい。

前走勝ってここに来る馬 4頭
すばるステークスのレッドアルヴィス、ファイナルステークスのコーリンベリー、TCK女王杯のサンビスタとコパノリッキー。

前走2着 2頭
根岸ステークスのワイドバッハ、川崎記念のカゼノコ。

前走3着 2頭
東海ステークスのインカンテーション、根岸ステークスのアドマイヤロイヤル。

似たようなレースから勝負付けが済んでいる、、と見せかけて着順が変わるのがダート戦。

パイが狭い中戦っているため、ちょっとした要素で逆転ありますね。

この後予想を出しますが、コパノリッキーは軸よりヒモで。

適性あるグレープブランデーは買い。

さて、どうなるか。楽しみです!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、中山牝馬ステークス(G3)へ好調キープ

2015-02-18 23:54:47 | 【引退】ブランネージュ
2/18現在、栗東TC在厩
----------
入厩後の状態に変わりなく、いい意味で本馬に変化がみられます。2/18(水)は坂路コースで追い切り、半マイル54.8-40.4-26.1-13.0の時計をマークしました。3/15(日)中山・中山牝馬S(G3)での復帰を予定しており、騎手は現在調整中です。
----------
【レポートの転載につき、社台サラブレッドクラブより許可を頂いております】


中山牝馬ステークスへ向かうブランネージュ。体重がわからないので何とも言えませんが、どうやら好調な様子。

早いものでエリザベス女王杯から3カ月。万全な状態で帰ってきました。

調教はまずまずのタイムが多く、そもそも調教駆けはしない馬。いい意味での変化というのがどこを差すのか。
復帰戦がとても楽しみになってきました。

ところで…騎手未定なんですね⁉︎

ここはひとつ外国人行きませんか?

それか、ずっと言ってますが小牧さん。
なんとなくレジネッタなんです(笑)
ブランネージュのイメージが。

繰り返しですが、武豊、岩田、小牧。
デムーロとルメールももちろん歓迎です♪(´ε` )

一度可能性が試せるトップジョッキーでいってほしいですね!中山牝馬なんで、ウチパクでも蛯名さんでも。クラブ的にはあり得ないでしょうが柴田大知騎手も魅力ありますねえ。

さて、その点も楽しみになってきました。ここから復帰戦まで温かく見守りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、金盃(SⅡ)優勝記念クオカード!

2015-02-18 23:30:01 | 【引退】アウトジェネラル
昨日、サンデーサラブレッドクラブから郵便が…

なんだ?この中途半端なタイミングは?

ま、まさか。

馬名が採用されたのでは⁉︎

と思って開封。



キ、キターーーーーー!

念願のクオカードです!

年始の目標でもあげたとおり今年はクオカードを作るぞ、と。

早くも願いが叶い、なかなかいいスタートです。

ただ、以前アウトジェネラルの羽田杯(SⅠ)は10枚申込しましたが今回はどうしよっかなあ。

調べててわかったんですが、結構ヤフオク!で売る人が多いんですね。
何故?不思議な気持ちなりますが、もしかしたら、関係者が優勝して、クオカードもらったはいいが使えないし(使ったって言いにくいですよね?)、でも持ってるだけではその人には価値ないと思ったら売る人もいるかもしれません。

ですので、やっぱり喜んでもらえる方に差し上げたいなあ~と思いますね。

年始の目標で、馬友さんも目標にしました。もし今年何人かの方と馬友になれて社台ツアーなりどこかのレースなりでこのカードを渡せるといいかなあと思いますね。(^^)

いずれにしても、楽しみです。

そうそう、楽しみといえば優勝ゼッケンも申込しました。珍しくですが。

さすがに金貨は要りませんが、やっぱり優勝できると様々な特別なことがありますね。

愛馬たちよ、、欲はかきたくないがいろいろくるのが嬉しいから、また頑張って!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケープリズバーンの2013、動画も公開

2015-02-14 20:30:50 | クリルカレント
2013年2月6日

雪のノーザンファーム早来、なかなか鋭い目つきになってすっかり競争馬らしくなりました!

【写真の転載につき、サンデーサラブレッドクラブより許可を頂いております】



調教でも掻き込むような走りで好印象。



タイムは15秒をきちんと出してますし、最後は流す余裕もあるように見えます。



このまま無事にいってほしいですね(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、続戦でダイオライト記念(JPNⅡ)へ参戦!

2015-02-14 00:00:28 | 【引退】アウトジェネラル
2/13現在、外厩在厩。
----------
前走のレース後、馬体に異常なく更に状態が上がってきました。次走は3月11日(水)船橋・ダイオライト記念(JpnII)・距離2400m戦への出走を予定しています。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブより許可を頂いております】

アウトジェネラルは予想通り続戦になります。復帰4戦目、ここが一番の仕上がりどころでしょう。

船橋なので条件は割引、JRA勢との戦いで相手関係は一気に強化で割引。
どう考えても難しいレースになりますがここはいい勝負してほしい。もちろん相手関係によりますが、ここまで来たらG1勝を狙いたいので、ここで負けてはダメです。
可能性がどの程度か?はわかりませんがポテンシャルとしては秘めている。
距離はバッチリで、きっと穴人気。

むむ、一発ヤレるんじゃないですか?
これは!!

私は当日残念ながら海外にいますので、どうにかして見たいと思いますが、心は東京ベイへ送ります。

頑張ってほしいですね。

前走、金盃(SⅡ)優勝時パドック


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、中山牝馬ステークス(G3)へ向け入厩

2015-02-13 01:56:48 | 【引退】ブランネージュ
2015年02月12日 栗東TC
ーーーーーーーーーーーーーー
2/12(木)栗東TCに入厩しました。
ーーーーーーーーーーーーーー

2015年02月11日 山元TC
ーーーーーーーーーーーーーー
この中間も順調に調教が行われていました。
3/15(日)中山・中山牝馬S(G3・芝1800mハンデ)での
復帰に備え、このあとはトレセンの厩舎で進めていくことに
なりました。
明日2/12(木)の栗東TC入厩が決まりました。
ーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ、ブランネージュは栗東へ入厩します。
昨年は多くの感動を残してくれたブランネージュ。

ただ、ここまで掲示板にのることは多いももの、優勝が少ないのが非常に残念な状況です。
今年は、年初の目標でも
掲載したとおり今年は重賞を勝ってほしい!

ハンデの中山牝馬ステークスが、何キロで出るか?はハンデキャッパーさん次第ですが
重賞勝ってないので、軽くして下さい(笑)

距離と条件的には勝てる可能性のあるレースです。

初戦から、期待したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケープリズバーンの2013、ハロン15秒でも手応え余裕あり!

2015-02-08 08:17:35 | クリルカレント
2015年02月06日 NF早来
------------
現在は週4日は屋内周回コースでハロン18秒のキャンターを1800~2000m、週2日は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンターを1本消化しています。ハロン15秒までペースを上げても、まだまだ手応えには余裕が感じられます。馬体は少し背が伸びて、スラッとした印象を受けます。気性面は大人しく、気になるところはありません。現在の馬体重は464kgです。
------------
ケープリズバーンの13、調教はとても順調のようです。某ブログでも言われていましたが、2月のこの時期に早めに乗り込まれてハロン15秒をコンスタントに使い、早期のデビューとなる馬が現代の活躍馬のスタンダード。
(イスラボニータ、ハープスターなど)

その意味では、ダート地方馬ですがこちらも早めに乗り込まれていますので良い状況と言えるでしょう。

一点、毎回おとなしいと言われる性格がどう出るのか?順調すぎて他の懸念がないのか?ならいいですが。

他に特徴がないのか?(笑)

まあ、無事に早めの入厩とデビューが叶えばと願っています。あとはそろそろ所属厩舎が気になりますねえ。

ちなみに、参考として先日2つ目の重賞勝ちで金盃を制したアウトジェネラルはというと、、

・2月3日:ハロン15秒のレポート
・3月1日:馬名決定レポート
・3月12日:環境へ慣らす為門別入厩
・3月26日:牧場(NF空港)へ帰厩
・4月20日:門別でゲート練習
・5月15日:門別で能力試験(2着)
・6月6日:門別でデビュー(大差勝ち)

と進んでいます。
この年のアウトジェネラルは7戦して2勝、8月には札幌で最初で最後の芝レースにも出走。冬には全日本2歳優駿に出場しました(4着)。

そこまでとは言いませんが、無事に早いデビュー、期待しています。

馬名も応募した名前が通るか、ドキドキです(笑)楽しみに待ちましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デムーロ、ルメールがJRA騎手に!

2015-02-06 09:26:08 | 競馬全般
既に報じられているように2人の外国人騎手が誕生しました。

いろいろなコメントがニュースでも寄せられており、スポニチの記事でも福永騎手などは門戸を広げすぎでは?と疑問を呈しています。

しかし、私は完全に賛成です。

彼らは母国の騎手免許を返上して日本で騎手をする道を選んでくれた。

それだけでも閉鎖的と言われていた日本の競馬に風穴をあけるチョイスであり、アンカツさんが来た時と同じくいろんな反応があるのでしょう。

ましてや、我々サイドからしたら世界的なその腕を毎週見れるわけです。本当にすごいこと。
本人たちも、新馬戦からG1まで一気通貫で乗れることを喜んでいる。

もちろん、デムーロ騎手はイタリアの競馬の衰退も起因したかもしれません。
でも、選択してくれたということは日本の競馬が馬だけでなく環境としても世界有数と認められたことでもあります。

今回の受験にあたり猛勉強したそうで、デムーロ騎手はよく知られるように2度目、ルメール騎手は一発合格ですね。

ルメール騎手が記者会見で言っていましたが、しばらくは同じような外国人騎手は出てこないでしょう。二人とも13年も日本の短期免許で乗っています。
(そんなにか⁉︎改めて凄い)

デムーロ騎手はG1を10勝、ルメール騎手も5勝。ペリエ騎手くらいしかこのクラスの外国人騎手は残ってませんし、次なる凄腕が出てくるまで、しばらくは二人の活躍を楽しませてもらいましょう!

しかし、福永騎手は発言を改めた方がいいですよ。私は好きな騎手ですが、仮にもリーディングを取った一流と呼ばれる騎手が、そんな狭い了見でどうする?
武豊騎手のように嬉しい、是非一緒に戦おうという気概が何故無いのか?

もはや全ての環境がグローバルな日本でようやく競馬の門が開きましたね!

我々もこの二人に選んでもらえるような馬を持ちたいものです。

ブランネージュに、乗りませんか?(笑)

おめでとうございます!!

もちろん、新人騎手の4名の皆さんも是非頑張って下さいね。三浦騎手以来、記録的に勝つ新人騎手がいません。

今回の外国人二人、地方出身の有力騎手たち(戸崎、岩田、ウチパク、小牧など)、上位の若手(濱中、福永、三浦など)そして、最近また元気なベテラン(武豊、蛯名、ノリなど)…

いいじゃない。百花繚乱。
競争のある素晴らしい時代になってきました。

我々が競馬に夢中になり始めた頃だって岡部、河内、柴田政人、的場、南井に武豊、ノリ、蛯名…そこへアンカツが現れペリエが出てきて田原もいましたね。

時代は少しずつ変化しながら繰り返す。

きっと競馬界にとって素晴らしい時代がやってきます。小手先のPRじゃなく、馬と騎手の魅力でファンを呼びましょう!

さあ、新たなる門出の二人のスーパー新人騎手にこうご期待、です。

本当におめでとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、金盃(SⅡ)優勝記事は…

2015-02-05 11:22:07 | 【引退】アウトジェネラル
雪ですね!東京も降っております。
昨日じゃなくて良かったです。
それも勝ったから言える、贅沢ですね。

ちょっと舞い上がってる系ですが、昨日の金盃に関する記事を集めてみました。

出典を記載してありますが、ご迷惑かかるようでしたら削除します。ご連絡下さい。

アウトジェネラルが3馬身半差V
【サンスポ予想王TV】

アウトジェネラルが逃げ切り、約1年半ぶりの復活V
【yahoo!ニュース(競馬総合チャンネル)】

8番人気アウトジェネラルが逃げ切りV
【スポニチアネックス】

鮮やかな逃走劇でアウトジェネラルが復活V
【競馬ラボ】

などでした!

嬉しかったのは、過去の羽田杯や道営時代のレースも検索されていること。
そして、ライバルのジェネラルグラントも何かにつけ話題になっていることでした!

やっぱり競馬では勝つことに大きな意味がありますね。もちろんほとんどがそうでないからこそ価値もあるのですが。

改めて、勝利の重みを感じる今回の復活Vでした。人間欲深なので(笑)まだまだかちたいですね。

あとはとにかく無事に走ってほしい。

さあ、浮かれるのはこのへんまでに。
今日からまた次なるレースへ向けて。

本当に今回はおめでとうございます&ありがとうございました。

*各社のお写真いくつか使わせて頂きますが、不都合あれば削除します。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、金盃(SⅡ)31/2馬身差の完勝‼︎

2015-02-05 08:08:38 | 【引退】アウトジェネラル
2月4日、外厩。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月4日(水)大井11R・第59回金盃(SⅡ)・距離2600m戦へ56kg御神本騎手で出走しました。馬体重はマイナス1kgの520kg、腹回りがスッキリして歩きが素軽くなり、好調時の体に戻ったように見え、絶好の仕上がり状態でした。単勝は8番人気。レースでは好スタート好枠から押していき、先手を取ってハナを切る展開になりました。マイペースの逃げに持ち込むと、残り1000mからペースを上げ12秒台のラップを刻んで4コーナーを回りました。直線でも脚色は衰えることなく、後続馬を突き放し31/2馬身差で快勝、2013年の羽田盃以来の勝利で重賞2勝目を飾りました。勝ち時計は2分48秒6でした。
御神本騎手からは「2年前の最高に良い状態ではないのですが、近づいてはきています。もともと能力の高い馬なので、この相手なら力で押し切れると思っていました。前走不利があって負けてしまいましたが、川崎の小回りコースよりも大井の広いコースでこそ力を発揮できる馬だと思います。最近は喉が気にならなくなり、体調も上がってきているので今後の活躍が楽しみです。まだまだ上を目指せますので、これからも応援してください。」と、藤田調教師からは「レース前にオーナーサイドから、『パドックでの馬の状態がいいし、内枠だから昨日のダンスパフォーマーのような強気の競馬をするように』と指示されたので御神本騎手に伝えました。世界のライアン・ムーアを彷彿させる御神本騎手の絶妙な手綱捌きで、残り5Fから12秒台前半にペースを上げられては、後続馬はついてこれません。もちろん力のある馬だからこそ、できるレースで、今日は全てが巧くいきました。羽田盃からスランプが続き、ここで復活させことができて嬉しいです。御神本騎手は、まだまだと言っていましたので、100パーセントの状態まで持っていけるよう鍛えていきます。」とのコメントがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

い、いやっったあ~~~~~!!!

やったやったやった!やりました。

アウトジェネラル、ついに復活!

この日が来ましたね。待てば海路の日和あり。

帰宅してからレースを見ました。
まずまずのスタートから、先手をとってじわっと先頭へ。

抜群の手応えで3コーナーから4コーナーへ、ここからのじわっと捲る様子、そうそう!これです。待っていたのは。
雰囲気のある、いや風格すらある捲りで後続を突き放し見事な完封。

友人も言ってましたが、長距離適性が高いですね。もっと短い距離もこなせてましたが、年齢と共に顕著なのかも。あとは、大井競馬が好きですね。
綺麗だからでしょうか?(笑)走りやすそうで、伸び伸びとしたストライドは復活を印象付けました。黒のシャドーロールがキマってます!

1番人気で、前走不利を受けたとされるドラゴンエアルにも借りを返す完勝。ただこちらもやはり強いですね。あの位置から堂々差してきましたから。ただ、こちらは距離と展開が向いたことも大きいですが何より馬自身の体調が万全に近かったことが大きい。仕上げて頂いた方々へ感謝しかありません。
御神本騎手も「ライアン・ムーアを彷彿とさせる」最高の騎乗でした。ハマると本当にうまい!
レポートにもありますが、クラブサイド(牧場)から指示があったようですね。さすがの積極的な指示に感謝です。

ともあれ、歓喜の瞬間でした。

本当に、本当にありがとうございました。

関係者の方々・藤田調教師・御神本騎手みなさまへ感謝を申し上げたい。そして、天国の川島先生も見ているでしょうかw

やりましたよ!川島先生!

喉鳴りからここまで、何よりジェネラルが本当によくやってくれた。
諦めず乗り続けて馬の能力を信じていてくれた御神本騎手。
このガッツポーズは、何度見ても涙が出ますね。羽田杯以来です。

「俺たちがNo.1だ!」という声が聞こえてきそうです。信じる、ということを教わりました。ありがとう!カッコいい。(^^)

藤田調教師もレース後仰ってましたが、次走は未定ですね。ダイオライト記念の権利がありますが、正直体調との相談でしょうし、無理に出ずともベストな選択を。

そして、この馬のマックスパフォーマンスをもっともっと多くの方に見せていきましょう。

まずは、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加