FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

クリルカレント、1年3ヶ月ぶりの勝利!!!

2018-03-29 01:32:37 | クリルカレント
3/27現在、大井競馬場在厩。
----------
3月27日(火)大井9R・春水賞・B3(四)組・距離1200m戦へ54kg笹川騎手で出走しました。馬体重はマイナス2kgの496kg、ゆったりとした余裕のある歩きで馬体を大きく見せ、張り艶も良く好気配でした。単勝は10.4倍の2番人気。レースでは好スタートからダッシュ良く、ハナを取り切りました。マイペースの逃げに持ち込むと、直線は断然人気(1.1倍)の馬との激しい叩き合いとなりましたが、ハナ差で快勝、2016年12月以来の6勝目を飾りました。勝ち時計は1分13秒1でした。
笹川騎手からは「小頭数の外枠が良かったです。スムーズにハナを切れました。臆病な馬なのですが、直線、馬体をピタリと併せてこられると、逆に馬に闘志がでて伸びてくれました。勝負強い馬です。」と、月岡調教師からは「ずっと調子が良かったので、勝つことができてホッとしています。このあとも、馬の状態をみながら月1回ペースで使っていきたいです。夏に調子を上げてきますので今後も期待してください。」とのコメントがありました。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】


やった!やった!やりました!





外枠ながら抜群のスタートから、一気に先頭へ。







経済コースを通って、単勝1.1倍の断然一番人気の⑤タマノシュタルクを待ちます。



残り400mから一騎打ち!





ラスト100mでも3番手以下を大きく離してお互い譲らない攻防。

そこから粘ってのゴール!!

久々の美酒となりました。

クリルカレントは6勝目。
もちろん過去の出資馬では最多となります。

関東オークス勝ちの母にカジノドライヴ。
出資時大いに期待したサンデー地方馬も気づけば5歳。あと1年を残すのみとなりました。

個人的には何度も現場に行きつつも毎回勝てず、
そして忘れた頃に勝つのを見て「また口取できなかったw」と笑い話のように感じますが、
それでも「もしかしてもう引退まで勝てないのか?」と諦めと、でも無事に母馬になってほしい想いとが交錯していました。

怪我なく約3年間毎月走り続けたクリルカレント。

この後はGW明けからの競馬を目指すとのことで来月は久々のお休みになりそう。

プチ休養ですが、ゆっくりしてほしい。

そしてラスト一年、頑張って。
もうここまできたらあとは毎月出走を応援するのみです!!

そして笹川騎手も見事でした!
また次走も乗ってください。

月岡先生もありがとうございます。
いろいろ言われておりますが私は先生のこと評価しております。引き続きよろしくお願い申し上げます。

ということで、本当に幸せな3月でした。
これからブログは休載になりそうですが、数ヶ月後にまた!

クリルカレント、ありがとう。おめでとう。
そしてほかの出資馬たちにも素晴らしい2018年となりますように。
コメント

クリルカレント、3/26からの大井戦へ

2018-03-15 00:52:45 | クリルカレント
3/14現在、大井競馬場在厩。
----------
3月26日(月)からの大井開催での出走を予定しており、本日3月14日(水)に内馬場で4Fから15-15の速めの調教を行いました。動き、息遣いとも上々で週末に長めから時計を出す予定です。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

なかなか本来のレースができていないクリルカレントですが、今月も続戦。
あと1年、調子を徐々に上げてくれるといいのですが。

ところでクリルカレントで困ったことが。
写真が全く更新されません!

昨年の11月から…

こんなことってあるのか?

地方だから?
これまではかなり頻繁だったのですが、どうしたのでしょうか?

また更新して頂けること、そしてクリルカレントが次の勝利を挙げられることを祈っています。
コメント

ムーランナヴァン、続戦。4/1(日)中山マイル戦へ

2018-03-15 00:44:19 | ムーランナヴァン
3/14現在、美浦TC在厩。
----------
レース後、変わりありません。4月1日(日)中山・芝1600m戦をめざします。調教ではひどく掛かっていましたが、実戦では落ち着いて競馬をしていました。精神面のダメージもなさそうなので、続戦する予定です。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

前走では逃げられずシンガリ負けのムーランナヴァン。

立て直しの一戦となります。

ダメージがないこと、例の器具などつけて掛からないようにしていましたが実戦では大丈夫なこと
は朗報でしょうか。

中3週とこれまでで最もタイトですが、連戦で崩れるタイプでもありません。

仕切り直しに相応しく鞍上もスイッチしてほしいところですが…

府中で見たいんだけどな〜。

↓3/11 中山競馬場






コメント

ムーランナヴァン、アネモネS13着大敗

2018-03-11 22:05:20 | ムーランナヴァン
3/11現在、美浦TC在厩。
----------
3月11日(日)中山11R・アネモネS(芝1600m・桜花賞トライアル)に54kg津村騎手で出走しましたが、勝ち馬から1秒9差の13着に終わりました。馬体重は前走から12kg増の432kgでした。五分のスタートを切ると、やや行きたがっていましたが、逃げ馬の後ろにつけて折り合いをつけました。道中はそのままの位置取りをキープしていましたが、直線に入ってからは脚色が鈍り、大きく着順を落としています。
レース後、津村騎手からは「3~4コーナーでは馬場をやや気にしていました。そこ以外はスムーズな競馬ができましたが、最後はパンチ不足でしたね。前走にまたがってから久々に乗りましたが、トモをはじめとして馬体はしっかりとしていました。手前の替え方も良くなっていましたよ」とのコメントがありました。尾形和幸調教師からは「いい位置で競馬ができましたが、最後はバテてしまいました。残念ですが、これが現在の実力ということだと思います。自己条件で巻き返しましょう」とのコメントがありました。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

いやあ…これはないでしょう。
もともと厩舎のコメントでも無理に抑えず行かせていいとのこと。

ここでまた同じ鞍上で来たことについてはコメントしませんが、結局は無理に控えて4コーナーではムチを入れる羽目になり、ゴール前1ハロンでズルズルと後退。

推測の域を出ませんが、バテたというよりやる気がなくなったのでは?
つまりリズムが合ってないのだと思います。

もちろん、「新馬戦を勝っただけの血統馬でもない馬が12番人気でシンガリ負けしたこと」について吠えてるだけですので、
「力が足りないんだよ」と言われればそれまでです。

しかし、他の馬の戦績や血統からもこんなに負ける馬ではない。

まして気性が勝ち気味というのは戦前からわかっていたのにも関わらずこのレースでは納得がいきません。
馬体は良くなっていた。+10kgで430kg台に乗せていい体していました。

それだけに少なくとももう少し前に持ってこれたと。控えるならいっそのこと差せば良いくらいで
あの騎乗は中途半端感がぬぐえませんね。

次走は自己条件ということでまた一からやり直し。若いし既に勝ち上がってますからそれは構いませんが、鞍上の交代は強く希望します。

あの4コーナーでムチを入れたシーンは今思い出しても悔しいです。

次走、また万全に出てくることを願っています。
府中のマイル、試してほしいです。



コメント

ムーランナヴァン4枠4番でアネモネS出走!

2018-03-11 10:54:30 | ムーランナヴァン
3/8現在、美浦TC在厩。
----------
今週3月11日(日)中山11R・アネモネS(芝1600m・桜花賞トライアル)に54kg津村騎手で出走が確定しています。
----------

3/7現在、美浦TC在厩。
----------
今週3月11日(日)中山11R・アネモネS(芝1600m・桜花賞トライアル)に54kg津村騎手で出走予定です。想定段階ではフルゲート16頭に対して、15頭の出走表明にとどまっています。本日(水)ウッドチップコースにて併せ馬で追い切りました。尾形和幸調教師からは「角馬場で落ち着いているのですが、コースに出ると気が入ってしまいます。ただ、カイバは食べていますので、テンションの高さが馬体減につながることはなさそうです。レースであまり喧嘩をするようであれば、逃げてもいいのではと考えています」とのコメントがありました。
----------

3/5現在、美浦TC在厩。
----------
今週3月11日(日)中山11R・アネモネS(芝1600m・桜花賞トライアル)に登録しています。このレースはフルゲート16頭に対して、20頭の登録があります。なお、鞍上は津村騎手を予定しています。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

いよいよ、ムーランナヴァンがアネモネSに出走します。

突き抜けて評判馬というのはおらず、未勝利→500万連勝のレッドレグナント・ハーレムラインが1.2番人気。
フィリーズレビューに出走のアルモニカと前走春菜賞接戦3着のレッドイリーゼが3番人気。

他は前走新馬・未勝利勝ち組。
唯一ラテュロスだけが2歳の王道重賞組ですが、前走大きく負けている。

ムーランナヴァン、ただいま12番人気でブービーですが、個人的にはチャンスありと見ています。
私が行くと勝てないのでネット観戦にいたしますが、ここは勝ってほしい。

少なくとも桜花賞の権利がほしい。
あまり数を使うタイプでもなさそうですし、休養明けでもチカラは出せる。

調教平凡で完調ではないですが、新しい馬具で先行または逃げ切りを期待します。

頼むぞ!
コメント

馬名の応募

2018-03-07 14:26:12 | クラブライフ
先日、カルマートの16・シュペリユールの16についてそれぞれ

「リトミカメンテ」(Ritmicamente リズミカルに(音楽用語)。母名より連想)

「パラレルキャリア」(Parallel Career 本業の他に社会的活動の場を持ち、積極的に参加、従事すること。母系より連想)

に決まりました!
素晴らしい名前。

私も一応各9個ずつ応募したので多過ぎるとは思いましたがなんとか今年は取りたいなあと。
ダメでしたが、悔しいので掲載します(笑)

一部両方に提案した名前もありましたが、自分的にはいいなあと思ったものも多かった。

では、、、発表します!

カルマートの16







シュペリユールの16







個人的にはスペルオール・フェリシタシオン・プチノンダムあたりはいいんじゃない?
と思ってたのですが、ただの思い込みでした(笑)

まあ来年はないな。
そのうちまたチャレンジしてみたいと思います
コメント

ドバイデー、89頭から選抜された馬たち

2018-03-07 00:02:04 | 競馬全般
詳しく知ることはありませんでしたが、ドバイにはみんな登録してるんだなぁ。

ヨシオやシュウジ、アキトクレッセントも登録。

こちら

この中から数頭か選抜されて受託しています。

シーマクラシック:レイデオロ、モズカッチャン、サトノクラウン

ドバイターフ:ヴィブロス、クロコスミア、リアルスティール、ディアドラ、ネオリアリズム

ゴールデンシャヒーン:ディオスコリダー、マテラスカイ

UAEダービー:ルッジェーロ

ワールドカップ:アウォーディー

いやあシーマクラシックとターフはすごいメンバー。

選ばれる過程を経ての出走!
全馬応援しましょう📣

コメント

シュペリユールの16.名前はパラレルキャリア

2018-03-05 12:25:52 | パラレルキャリア(シュペリユールの16)
3/2現在、社台F在厩。
----------
短期間のリフレッシュ休暇を経て、この中間から乗り出しを開始しました。現在、週3日は直線コース、週2日は周回コース、週1日はトレッドミルでの調整としています。現状はまだ気持ちばかりが先走ってしまうような感じもあり、そこに馬体の成長が追い付いていない印象もあるため、しっかりとマッチさせていきます。現在の馬体重は430kgです。
※このたび、馬名が「パラレルキャリア」(Parallel Career 本業の他に社会的活動の場を持ち、積極的に参加、従事すること。母系より連想)に決定いたしました。
----------
【レポートの転載につき、社台サラブレッドクラブの許可を頂いております】

変わった名前になりましたが、カッコイイ!
私が9個も応募したのはフランス語で、母または祖母フアビラスラフィンに掛けたものが多かった。

パラレルキャリアとは、母系から様々なジャンルで活躍するということか。

てことは芝ダート兼用?になるでしょうか。笑
スプリントから長距離まで!つてのは無理にしてもマイルからクラシックの距離まではこなしてほしいところです。

気持ちが入りやすいようですが、まあついてこないよりマシかな。前向きな部分がうまく身体能力と繋がるのを期待しています。

週6日乗り込まれておりますので、体は無事なよう。こういったカッコいい系でなくわかりやすい名前の馬は「走る」という勝手なジンクスがありますのでwぜひそのジンクスに従ってほしいですね!

ノンコノユメG1制覇で波にのる加藤厩舎。
パラレルキャリアもデビューに向けて頑張ってほしいです。

↓2/12 社台ファーム



コメント

カルマートの16、名前はリトミカメンテ

2018-03-05 12:10:58 | リトミカメンテ(カルマートの16)
3/2現在、NF空港在厩。
----------
現在は毎日30分間のウォーキングマシン運動を行っています。外傷箇所は縫合後だいぶ癒えてきましたが、動かす場所であるためやや時間を要しています。近々トレッドミル運動を開始する予定です。この中間は、運動不足によるストレスからか、胃腸の働きが優れない時がありましたので、まずは馬の状態を最優先に、焦らず進めていきます。現在の馬体重は415kgです。
なお、馬名が「リトミカメンテ」(Ritmicamente リズミカルに(音楽用語)。母名より連想)に決まりました。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可頂いております】

また馬体重が落ちてますね…

2歳女王で同じ父を持つラッキーライラックは土曜のクイーンSでも危なげないレースでした。
カルマートの16も偉大なる先輩の後を追いかけられると良いのですが。

馬名はリトミカメンテ。
おっしゃれ〜〜♪
命名された方、素晴らしいです!!

音楽用語か、たしかに。
私は9個も名前応募しましたが若干オルフェに寄りすぎたかもしれません。

立ち姿がUPされました。
引き続き、父オルフェーヴルによく似てる。
これで415kgしかないとか信じられません。
大きく見せる、と言うことなのか。

↓3/2 NF空港牧場


年末あたりのデビューに向けては秋ころには入厩したいところ。高野先生の腕も見たいところです。
シヨウナンパンドラ、ファンディーナと牝馬にも強い高野先生。今年は少しスロースタートで勝ち星ではリーディング48位とで遅れてますが、30勝ち近く勝利を積み上げる近年の様子からハマったら量産なんでしょうね!

リトミカメンテの、本領発揮の瞬間を楽しみに鞍上共々我々を驚かせてほしいなと思っています。
コメント (3)

武兄弟

2018-03-05 11:57:10 | 競馬全般
土曜1R、武兄弟はお見事です。


新規開業の武幸四郎厩舎に転厩してきたグアン(未勝利)を、兄武豊騎手を背に初出走で初勝利!

武幸四郎さんは騎手時代にも初出走初勝利。
重賞もオースミタイクーンで初出走初勝利。

素晴らしい!というか持っている!というか。

1番人気でしたがみんな心のどこかで「そんなまさかできすぎた話が。」と思っていたはず。
蓋を開けたら歴史に残る勝利となりました。

兄武豊騎手は、足を上げてもらう時もまだまだと思ったとのことですが、きっと嬉しかったに違いない。

武幸四郎調教師も、ここ1年間は藤沢和雄厩舎で見習い調教師してたんですね!

トップの先生のもと学ぶことが多かったでしょうし、今の師匠は藤沢和雄と言うだけあって様々な学びがありそう。

なかなかないかもしれませんが、今年のクラブ募集馬で武幸四郎厩舎だったらどうするかな。

クラブの馬は厩舎か大事なので、今の様子を見てるとやっぱり預けたい厩舎の一つです。
今後の活躍、そしてどんな騎手や馬主とどんな関係を作って行くのか。

兄武豊騎手に負けず劣らず、個性的で魅力的なキャラクターの武幸四郎調教師。

二人の活躍をこれからも楽しみにしています。

初出走・初勝利、おめでとう🎉ございました。

コメント

クリルカレント、外傷により月末から始動

2018-03-02 11:59:26 | クリルカレント
2/28現在、大井競馬場在厩。
----------
前走のレースで左トモに軽い外傷を負っていました。大したことはありませんが、5日ほど調教を休んだため、次走は3月26日(月)からの大井開催での出走を予定しています。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

クリルカレントは前走外傷とのことでのんびり月末からとなりました。

大したことがなくてよかった!

前走も期待どおりにはなかなかいかなかったのですが、前向きに進んでいくそして毎月継続して出走することが大切です。

今月も楽しみにしています!
コメント

ムーランナヴァン、新たな馬具でチャレンジ!

2018-03-02 11:45:58 | ムーランナヴァン
2/28現在、美浦TC在厩
----------
来週3月11日(日)中山・アネモネS(芝1600m・桜花賞トライアル)に津村騎手で出走予定です。本日(水)ウッドチップコースにて単走で追われました。帰厩後、短距離馬のように掛かるところを見せているので、単走での調整にしました。また、ハミをトライアビット(リングハミよりも口当たりが優しいハミ)に替えて乗られており、本日の走りはスムーズでした。カイバは食べており438kg、体は維持できています。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

ムーランナヴァン、アネモネSは津村騎手になりました。

うーむ、このタイミングでの鞍上強化を狙っていたので今度こそ田辺騎手にならないものか!と
密かに願っていましたが、あっさりと継続笑

津村騎手になったからにはクセもわかるでしょうしうまく御してほしいところです。

ところで…件のトライアビットですが、とても面白いサイトを発見しました!

輸入馬具専門店ジャパンギャロップスインポーター

12,960円(税込)で売られていますw



オーストラリア発祥の馬具でリングハミよりも当たりが柔らかい分ソフトに御せるようですね!

「行きたがる馬に最適です」と書いてあります。
というか、津村騎手乗せたらさらに行ってしまうのでここは差す競馬または中団待機…と思ってたのですが。。まあ決まったことをガタガタ言っても仕方ないのでトライアビット効果に期待です!

しかし、この通販サイト、マニアック!
当たり前ですが。

ハミにもいろいろあるんですねー。
D型と丸型しか知りませんでしたが、Wリングハミとかもはや素人には差がわからないレベルの商品が…笑

競馬の奥深さの一端を見せてもらえるこうした小さなことの積み重ねで、ますます競馬にのめり込んでいくんだと思います。
が、これこそ一口馬主の真骨頂!
新しい馬具とか、馬好きにはたまらない瞬間ですね。

ムーランナヴァンのアネモネSが楽しみになりました。
オッズも付かないと思いますし、当日は馬券含めて応援したいと思います。
コメント