ふれるほどやさしくなる立谷沢川流域

山形県庄内町の観光スポットやイベント情報を紹介するサイトです。
四季折々の写真や流域の今をアップします♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

濁沢神社例大祭に参加してきました

2015年07月02日 | イベント報告

6月30日に濁沢神社の例大祭に参加してきました。

「濁沢神社」とは羽黒の手向地区にある「大聖坊」という宿坊で、ご神体「濁沢大聖不動瀧」としてあがめていた滝で、例年6月30日に例大祭が執り行われます。

 

昨年の例大祭は林道入り口付近での工事と大雨によりかなりハードな行程となり、おかげで翌日の月山開山祭での登山中も、ずっと前日の疲れでしんどかった記憶あるので、正直少々心配ではありました

しかし、今年は林道もある程度車で進めたし、最後まで雨に降られることもなく、すがすがしい気分で終えることができました

 

 

行けるところまで車で進んで、そこから林道を進みます

 

目指す先は、まだまだはるか遠く

 

林道は相変わらず復旧されておらず、ところどころに落石や路肩崩れがあります

 

↑去年は大雨でかなりの難所だった箇所(こんなに水が流れてますが、一応林道?)も、

 

↑今年は水量も少なく、それはど命の危険までは感じません(笑)

 

しばらく歩いて、ようやく沢登りの登り口に到着。

登り口なので、当然ここを登ります

 

 

頑張って藪をかき分け

 

ひたすら沢を登り続けていくと

 

 

眼前に突如滝が現れます

 

心配していた水量も問題なく、迫力十分

実際にその目で見て感じてみると、ご神体としてあがめられていることに納得してしまいます。

なんの予備知識がなくても、きっと手を合わせてしまうことでしょう。

 

神事も無事に執り行われました。

私は三年連続で参加させていただいておりますが、自然の大きさや神秘的な部分を強く感じられるため、個人的にはすごく好きな行事です。去年はハード過ぎたため同行者の賛同はあまり得られませんでしたが、今回の同行者は同じように感じてくれたようです。

機会があれば、ぜひまた参加したいと思います。

 

↑滝の近くにはまだツクシがいっぱいありました

この場所に夏が訪れるのは、もう少し先のようです

 

お問合せ先

≪庄内町商工観光課立川地域観光振興係≫TEL(0234)56-2213

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【イベント告知】霊峰月山登... | トップ | 月山開山祭に参加してきました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント報告」カテゴリの最新記事