Chopin & Trefle a quatre feuilles

スペースレンタル トレフル ア キャトル フイユ
シ ョ パ ン 一 家 と ゆとろぎの時空(とき)

秋の御届け物 2018.09.19

2018-09-19 20:54:28 | トレフル ゆとろぎタイム

今朝、宅配便が2件分届きました。
秋の季節の御届け物です。


Flower gift便は横浜のお義姉さんから。右は高知県のYoshiko先生からです。


美しくきれいな彩りのアレンジメントです。
Yoshiko先生の箱は、秋のお野菜やお菓子が沢山詰まっています。


アレンジメント花は、そう明日からお彼岸なのです。
年2回の御彼岸法要と父母の祥月命日法要には必ず美しいお花を届けて
下さる心優しい兄嫁さんです。亡き両親共々感謝するばかりです。
お参り下さるお寺さんもいつも感心されて嬉しく思います。

そしてYoshiko先生箱の中身は、

こんなにどっさり秋の味覚が。

高知の新米、さつま芋、安納芋、じゃが芋、ピーマン、秋茄子、椎茸、
蜜柑、新生姜、梨、ゆうこう、枝豆、芋けんぴ、柿、長十郎、ゴーヤ、
柿羊羹 まぁなんと17種類も入っていました。
お米と、ゆうこう、柿羊羹にポストイットのmemoが。
高知の新米です ゆうこうです 私のどれよりも大好きな柿羊羹です
と添え書きされています。
ゆうこう? 早速調べてみました。
ユズ、ダイダイなどと同じ香酸柑橘類で、長崎県長崎市の2地域だけに
実生している独自の在来種とありました。
うーん 秋刀魚の塩焼き、鍋物、焼酎かな 初物楽しみです。

わたくしは生まれて此の方、大阪実家暮らしです。
学生時代も会社も自宅から。
実家を離れた娘に母親が色んな食材、雑貨を入れて送ってくるシーンは
TVではよく見るも、体験はなくちょっと感動! いえかなり感動です。

偶然にも柿、梨、芋けんぴ、柿羊羹は両親の好物でもあります。
早速、お彼岸準備のお仏壇に御供致しました。


Yoshiko先生は先月末、数年ぶりに我が家にお泊りに見えました。
サーと来てこの後熊野古道を歩いてきますとサーと帰ってい行かれました。
娘時代と変わらず、タフな子可愛い友です。
こちらこそ、楽しかったですよ。ありがとうございました。

今日はとってもいい日。
仏間には秋の御彼岸の美しいお花。
キッチンにはたくさんの秋の味覚。
Blogを入れながら義姉の愛、大好きな友の愛、幸せ感に浸っております。

コメント

祝 準師範免許 (筆サロン)

2018-09-18 23:43:40 | トレフルご利用模様

おめでとうございます。
元谷裕蘭先生主宰、筆サロンinトレフル(千里丘教室)から
準師範試験合格者が誕生致しました。
共に毛筆部門3年生のお二人です。





満面の笑みのお二人です。(公開できないのが残念)

この8月に試験を受けられ、揃っての合格。
先日お免状が届き、元谷裕蘭先生からお祝いの言葉と共に授与されました。
お教室の皆様のお祝の拍手に包まれ、更に上を目指して頑張るとのお二人。
スペースレンタル トレフル ア キャトル フイユ も陰ながら応援致します。

8月に彩筆書道、かな、暮らしの書道部門の暑さ見舞い状のレッスンが終了し、
9月より各クラスは、秋の作品展に向かって猛練習中です。
沢山の美しい書が出来上がるのを楽しみに致しております。





コメント

2018.9.9 重陽の節句

2018-09-11 23:53:17 | トレフルご利用模様

9月9日(日) 今年も重陽の節句をお祝いいたしました。
今年は4名の御料理作り、12 時過ぎから作り出し16 時半開催に14品作り上げ
間に合わせました。

久しぶりのお食事会です。

お一人様 
①鰹の燻製 ②旬のさんまの梅甘露煮 ③生ハム、チーズ、ピクルス
④ほうれん草の雪菜(山芋) ⑤素麺(トマト、オクラ、オリーブオイルドレッシング) ⑥菊酒(燗)
⑦オイルサーディン(さらし玉葱、バジルドレッシング) ⑧梅酒(自家製ブランデー漬け)
⑨野菜サラダ(日向夏ドレッシング)  ⑩水茄子のお漬物(花鰹削り節) 
⑪大根煮(とろろ昆布、柚子の皮)  ゴマ豆腐は手作りでお持ち寄り
餃子は元中華料理店経営の奥様のお持ち寄り


四人前です。まだテーブルに載らずして、


⑫ゴーヤチャンプル 
⑬ポテトとひき肉のミルフィユグラタン(トマトソース・ホワイトソース)


⑭栗、さつま芋、小豆のおこわ(栗が手に入らなかったので皮むき甘栗を使用)

オードブル的なもの以外は、すべて手作りです。
もちろんサンマの梅甘露煮も美味しく出来ました。

デザートもお持ち寄りでわらび餅、八甲田山からお取り寄せのチーズケーキ、
お酒もビール、ワインの赤と白とお持ち寄り。
皆様なかなかの酒豪です。

夕方4時半から9時過ぎ迄、たっぷり重陽の節句を大人女子が堪能致しました。
食べきれず残ったおこわ、ゴーヤチャンプル、グラタンを皆様が美味しいと言って
お持ち帰りくださいました。なんとうれしいことでしょう。
ご家族にも味わって頂けるなんて幸せです。感謝。


銘々盆は萩とススキ、銘々皿は銀杏です。
秋らしいものを選びました。

猛暑、北摂地震、台風21号と大変な思いをした夏でしたが、ひとときの時間の
お食事会でお仲間同志、笑顔の時間を共有致しました。








コメント

2018.夏 美術展巡り

2018-09-04 06:55:22 | トレフル ゆとろぎタイム

今夏はあまりの猛暑の日々、気象庁も暑さ故日中のお出かけは
お控えくださいと。
御盆休みもお墓参りが精一杯。
デッキや御玄関廻りの植木鉢のお手入れだけでも、ジリジリと
日焼けで真っ黒。外出は無理、熱中症で倒れると恥ずかしい。
だから今年はお家で過ごそうと思っていましたが、夏も終わりに
近づくと思い出のない2018年の夏はさびしいよねと。
神戸の学友を誘って、駆け込み美術展巡りで4展。
夏の思い出作りに行って参りました。

8月19日日曜日
プラド美術館(兵庫県立美術館)







朝10時過ぎに入館し、途中で学芸員さんの解説を聴講。
12時半に鑑賞を終え、館内で昼食タイム。
2時からミュージアムホールで大阪大学教授、岡田裕成氏の講義
「創意の画家ベラスケス 王の愉しみのために捧げた芸術」学生時
代に戻った感じで1時間半聴講。
再び美術展会場に入場し、改めてベラスケスのみを鑑賞。

4時過ぎから同館の
絵本原画展 いもとようこの世界 を閉館時間いっぱい鑑賞。


エレベーターに乗りドアが閉まると


開場階に着くと


素晴らしく可愛いく、精巧な美しい原画と絵本のお話を堪能。









来館記念に「ねこの絵本」を購入。
絵本の猫のしぐさが我Chopinファミリーそのものです。
私にとっては、もともとプラドよりこちらがメイン。
癒しの世界に浸りました。
灘から三宮まで友人が歩こうと云い出し、学生時代は歩いたものですが
美術館内をたくさん歩いての後、さすがにきつかったです。
三宮で夕食を取り帰宅。1万7千歩ほど歩いておりました。
翌日は、一日動けませんでした。

8月30日木曜日
チームラボ 学ぶ!未来の遊園地(あべのハルカス美術館)














10時過ぎにハルカスへ。やはり夏休みと閉展前という事で30分程
並んで入館。
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の映像でうっとり、また東京お台場の
模様をテレビで見ていたので、是非体感したいとやって来ましたが、
東京とは違い規模も小さく、まさに子供の遊園地。
大人には物足らなかったが心情。
ですが鮮やかで美しいデジタル映像でした。

お昼前に鑑賞を終わり、近鉄百貨店「四国四県 味と技めぐり」会場
にて香川県の うどん本陣山田家 のざるぶっかけと天ぷらの盛合せ
昼食にチョイス。
1日4,000人の行列ができる店とうたってありました。

天王寺から地下鉄谷町線谷四に移動。御堂筋線ホームから谷町線迄
どこまで歩かせるのという距離を歩かせられました。

明治維新150年NHK大河ドラマ 特別展 西郷どん (大阪歴史博物館)

大河ドラマを欠かすことなく見ているので、ドラマの進行と照らし
合わせて鑑賞。頭に入りやすかったです。
ここでは2時に着き、閉館までの3時間たっぷり学習。
どれも素晴らしい展示物でありました。


お隣のNHKが6時まで開いておりましたので、1時間見学。
学友は4k放送に興味を持ちビジョン鑑賞。
私は館内鑑賞。朝ドラに興味を示しました。

「あさが来た」は もう3年前になるのですね。
ついこの間のことのように思えますが。
またも閉館最後まで見学して谷四から梅田まで帰り、
2件のお店でお酒お頂いてお夕食。
もう脚はパンパン。
またも翌日はシャッターを開けることなくお休みいたしました。

プラドを除いて3展は開期ギリギリの鑑賞。
駆け込み美術展巡りで今夏の思い出作りが終了しました。





 

コメント

2018.9 季節のおもてなし お月見

2018-09-03 03:42:08 | トレフル 季節のおもてなし

日中の暑さは納まらずして9月に入りました。
しかしながら季節は移り、夜は耳をすませば虫の音が優しく
聞こえてきます。

9月1日、当館の御玄関がお月見風景に変わりました。

額絵も、ウサギさんの親子も、お月見お飾りもすべて縮緬布。
あら!素敵ね。可愛らしいわねとお写真に収めて下さるお客様が
多くうれしい限りです。


つまみ食いをしたくなるお月見団子です。


数年前、重陽の節句に作った菊のアレンジメント。
今年は菊の模様の菓子鉢に入れてみました。

今年2018年の中秋の名月十五夜は9月24日月曜日です。
前栽に面した廊下に母の嫁入り道具の文台を置き、ススキは堤へ、
萩は父の伯父の庭から頂き花瓶に差す。
月見団子を作り三宝に、そして里芋を煮て器に盛る。
これが当家の前栽が無くなるまでのお月見行事でした。
母が煮た里芋が積み上げられるとついつい手が出てしまい、
頭の黒いネズミが出没したと私達兄妹は叱られたものです。
遙か昔の懐かしい思い出です。

24日のお月見にはお月見団子は買うとして、母がしてくれた様に
里芋は煮て積み上げてみようかと思います。



コメント

お盆ゆとろぎの時間 サマーハットを編む

2018-08-17 03:57:51 | トレフル ゆとろぎタイム

お盆休暇の1週間。
いつもなら友人と美術展とか日帰り旅等のお出かけをするのですが、
何分この暑さ、ほとんど陽の高い間は外出せず自宅で過ごしました。
一昨日15日のお墓参りも夕方から出かけ、自宅にたどり着く頃には
陽が完全に落ちておりました。
12日はふと思いつきで夕方5時過ぎから伊丹の街へ一人旅。
数年前まで記念日になると出かけた街なので、お盆せいでしょうか
思い出に浸って来ました。
外出せずに過ごす日中は、今月の季節のおもてなし御玄関で飾った
帽子が荷造り和紙紐を使い我流で適当簡単に作った帽子だったので、
我流ながらもちょっと凝って作って見ようと思い時間を当てました。

今回は、クラフトバンドで作成。
目も細かくするため、前は7本でしたが今回は17本に。

















実際はもっとピンク系のペールピンクです。巻きリボンはホワイト。
使用したクラフトバンドは戴き物ですので、材料費0円です。
10日、13日の2日で自己流でのんびり楽しく作品作り。
来年の8月の御玄関に飾るサマーハットが出来上がりました。
きょう17日でお盆休暇も終了です。
さあ、明日お客様をお迎えする為に床拭きから始めます。

コメント

2018年8月の季節の御玄関 

2018-08-05 23:39:39 | トレフル 季節のおもてなし

明後日8月7日(火曜)は立秋。
暦の上では秋の始まりですが、まだまだ夏真っ盛り。
例年のように節電をしましょうどころか、1日中エアコンを入れ、暑さ対策を。
とTVでは流れ、連日35℃以上は当たり前。猛暑が続いております。
熱中症対策をして、この暑さを乗り切りましょう。

8月の御玄関季節のおもてなしは海、浜辺をテーマにしてみました。
じりじりと熱せられた砂浜でなく、浜風の吹く爽やかなイメージです。






リアリティーな蟹さんが気にいっています。

主人公の女の子は本を読み過ごしていましたが、波の音に誘われて
ひと泳ぎに行ってしまいましたなんてね。そんな感じです。

モンステラは昨年まで素焼きの植木鉢でしたが、ゴールドの鉢に入れ替えました。
ちょっと豪華になりバランスも良くなりました。
イメージ通りのちっちゃなタオルも見つけてきました。


お靴は、モンチッチちゃんから借用。(今、あの子はケースの中で裸足です。)
BOOKはお菓子の箱とメモ帳を合わせた手作り。
麦わら帽子は依然に荷造り紐でこしらえました。
イルカは趣味で集めていたもので、中にフレグランスが入るんですよ。
額絵と同じ色のイルカくんです。

今回は早くから材料集めをしていましたので、楽しんでお飾りが出来ました。
皆様は暑い中お越しくださいますので、暑い暑いとお部屋の中に。
残念ながら、あまり注目されていないような気がします。
トレフルの力作にご注目あれ。

コメント (1)

2018.7.28 夏の夕べを遊ぼうよ 台風接近

2018-07-30 21:55:16 | トレフル ゆとろぎタイム

先週末28日土曜、第6回ご近所交流会『夏の夕べをあそぼうよ』を開催致しました。

台風が28日近畿に接近するという状況の下、前日から開催か中止かとヤキモキ。
28日午前の予報で夜半と出たので、安全が第一で雨風が出始めたら途中閉会と
決め開催する事に致しました。














御近所の方達も台風接近で開催かどうかわからないという事で、最初は人出も
少なかったのですが、SNSで連絡を入れて下さり子供たちが集まりだしました。

盆踊りおさらい会、バルーンアート、紙芝居、ミニミニ夜店と大人も子供も楽しみ、
最後は親子で花火会。
雨は無く風も微風で、連日の高気温からも解放された「夏の夕べを」を予定通り、
無事遂行することが出来ました。

大阪北摂地震以降暗いニュースが多い中、今年も皆様に楽しんでいただき、関係者
一同安堵いたしました。
また、パフォーマンスや夜店の提供をして下さいました方々に感謝申し上げます。

コメント

筆サロン シーズンレッスンと8月スケジュール

2018-07-26 19:39:09 | トレフル お知らせボード

7月も末となりました。
猛暑お見舞い申し上げます。
地震、大雨と続き酷暑の中、ほとんどの受講生様がお休みなく御参加
下さりありがとうございます。
筆サロンの暑中見舞い状は、昨日25日で全クラス受講終了致しました。

暑中見舞い状のお稽古

第2土曜クラスの3年生、ON様の作品。
月2回、かな文字コースと彩筆書道コースを受講されています。


手前、蚊取り線香の平穏無事と書かれているのは、
シーズンコース3年生のARさまとTMさま。
今回の6.18大阪北摂地震の震源地T市からご参加下さっています。
平穏無事が何よりですと願いを込めて。


2018.7 彩筆書道 元谷裕蘭

筆サロン 8月スケジュール
 第1土曜クラス 8/ 4(土) 13:30 ~
 第2土曜クラス 8/25(土)   13 : 30 ~
 第3土曜クラス   8/18(土) 13 : 30 ~
 第4水曜クラス 8/22(水) 10:00 ~ 

※第2土曜クラスは8/11は山の日で祝日の為、第4土曜の25日に
振替えされています。

8月より秋の作品展に向けて、出展作品の練習及び作成に入って行きますので、
所属クラスに参加できない場合は、なるべく他クラスに振替え受講願います。

コメント

2018年7月おもてなし御玄関飾り

2018-07-10 23:24:39 | トレフル 季節のおもてなし

季節のおもてなしで久しぶりのBlog更新です。
6月18日月曜日朝7時58分に起きた「大阪北摂地震」かなりの衝撃でした。
神戸の震災、震度7も経験しておりますが、歳を重ねたせいのでしょうか、
今回の震度6弱はそれ以上に恐怖を感じました。
直後から1週間はご予約、当方開催のセミナーを中止させて頂きました。
一週間後の定期レッスンの27日水曜は、余震対策モードの中で開講。
先月の御玄関のおもてなし、紫陽花と4匹のカエル君は段ボール箱の中へ。
6月の御玄関のおもてなしは17日間だけでした。
7月になっても余震はありで、何もする気になれず過ごしておりましたが、
7月7日土曜のレッスンに震災冷めやらぬ不安な気持ちの12名の皆様が大
雨の中お越し頂くのに、余震対策の室内では安らげないと思い、急ぎ何も
飾っていない1階の飾り棚を全て元に戻し、御玄関は7月のおもてなしの
お飾りを致しました。


7月7日は七夕様でしたが、西日本は大雨で大荒れ。
去年の様に七夕まつりの気分的にもなれず、2016年の金魚さんと昨年の8月
飾りに作ったプラボトルのアクリル金魚さん達をお飾りしました。






書家、水墨画家の榊莫山様の絵皿です。
御玄関には、2006年以来のお目見えと思います。



Blog作成にあたり、先程プラケースの蓋に少しおしゃれをしてみました。

100円グッズには助けられております。

居宅の2階は、まだ余震対策モード。
今、入力作業をしているこのデスクトップのパソコンは目の前で倒れ、床に落下。
もうダメかなと思いましたが、何とか復活。
印刷業の途中仕事がありましたので心配しました。
強度の地震でしたが、我家は破損物は少ない方だと思います。
でも一番悲しい破損は、御玄関飾りの常設の信楽焼の花器です。
思い出のそれはそれは大事なお品でした。
よって花器のあった場所は、莫山先生の絵皿になりました。

地震発生後に御心配をお掛けし、多くの友人、会員様、親戚の皆様のお見舞いを
頂きました。この場をお借りして御礼を申し上げます。

今回の大阪北摂地震に衝撃を受けましたが、6日から7日にかけての西日本の
豪雨により被災されました方々を思えば、私どもの様なわずかな被害で嘆いて
る事はとても恥ずかしいです。
この度の豪雨による被災者さまへお見舞いを申し上げます。
そして一日も早い復興を祈念致します。


コメント (2)