糖と戦うぞ!

糖尿病食事療法との戦い。
・・・だったはずなのだが・・・??

在宅死

2019-07-14 10:48:50 | 日々のこと
先日、叔母が亡くなりました。

私の父の弟のお嫁さんだから、血のつながりはないんだけど
とっても優しくてきれいな人。


安らかなお顔で永眠しました。



今年の初めに膵臓ガンと言われて
入院治療し、その後、自宅から通院していたようですが

叔父もいい年なので、さすがに介護疲れが出たようで
ケンカが絶えず、施設に移りわずか1週間・・・



施設に移ったと聞いて、お見舞いに行ったんですが
どうして病院じゃないんだろうって思いました。

広くて明るいお部屋で寝ていた叔母。

でも病院でよく見る、点滴や脈を映す機械など何もなく
大丈夫なの?って心配になりました。



その翌日、見取りについて学ぶ機会があって
その先生によると

病院死と在宅死があって
在宅死の中には自宅死と施設での死もあって、見取りは地域に戻されつつあると。



そういえば、ずっと前に

「病院で死にたくない。畳の上で(自宅)死にたい」っていう時代から
「病院で死にたいのに、自宅に戻される」時代になりますよ

って聞いた。



圧倒的に高齢者が増えて、病院のベット数が足りない。って。



いわゆる団塊の世代の高齢化



叔母の死を見て
これも在宅死なんだなって思いました。



病院は安心だけど
チューブにつながれ、栄養のある点滴を入れてずっと痛いのが続く死

在宅で、命の尽きる時を静かに迎える

どっちがどうって、人それぞれ価値観が違うから言えないけど



叔母の顔は優しいままでした。





        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@



夕食

これ、新じゃがのころの写真ね。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


朝食





夕食



紫玉ねぎと大豆
大豆が変な色になっちゃって、この組み合わせは×ね。(;^_^A アセアセ・・・




朝食





夕食








朝食





お昼






夕食










朝食





夕食












朝食




朝食





夕食












朝食





夕食












朝食





夕食









朝食

これは多分、炊飯器をセットし忘れてごはんがなかったんだな。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ





         @@@@@@@@@@@@@@@@@




ちょっと暗い話題だったけど

ここからは切り替えて~



今年の玉ねぎ
不安をよそに大収穫~~!


憧れのつるし玉ねぎ~~~!


畑のSさんから
摘果メロンもいただきました~



スイカももらった~!(*^-゚)vィェィ♪




うちの畑ではズッキーニとじゃがいもね♪
ズッキーニ、初どりのころね。
この後からは、お化けみたいに大きいズッキーニになってます。

(;^_^A アセアセ・・・




6月は暑い日もあったのに、7月は雨続き・・・

雨で畑に行けず、キュウリが育ちすぎないか心配・・・



カラッとした夏!早く来い~~





コメント (2)