ペタンクとイタグレ・プッチーニ

大好きなペタンクやワイン、愛犬との日常

呼子の”イカ” 

2018-08-14 09:53:44 | 日記
今日も今朝から暑さが厳しいです。

7時過ぎからボールを投げていたらM口氏も現れ、一緒に練習、
でも私は早々に引き上げてきました、野暮用のため。


長崎県に里帰りしているO本さんが、隣の佐賀県唐津市呼子町に”イカ”を食べに行ったらしいです。
なんとも羨ましい
一度は訪れてみたいと言うか、一度は現地へ赴き食べてみたい”いか”の写真を送ってきてくださいました。







コメント

お盆休み

2018-08-12 22:42:35 | 日記
昨日は”山の日”、いつもと何も変わらない一日でしたが。


旧盆でお店もお休みの所が多いし、新富町の広場にも少年サッカーやドッジボールの
子供たちも姿は見せません。
帰省や旅行に出かけてるのかしら。  もちろんお墓参りにとか。

都内の道路は空いていて、走っている車のナンバーはほとんどが地方名です。

そんな中、変わらず新富町で細々と練習しているのはM口氏と私だけ(;^_^A
  私はせいぜい2時間くらい、M口氏は熱心に早朝から午前中いっぱいやってるようです。

熱中症に要注意!
人数が集まらないと、すぐにバテちゃいます・・・




       M口氏とダイエットしたプッチ君
コメント

わっ! もう8月!!

2018-08-07 09:07:34 | 日記
ご無沙汰でした~~

気が付きゃ既に8月7日、

”暑い” ”暑い” 毎日それしか言ってなかった? のにアッという間に
今日になっておりました~~~(;^_^A

でも、今朝は超久しぶりにベランダを全開、クーラーも、つけず 自然な外の空気を思いっきり吸いました!
雨が降っているけど、なんて気分が良いのでしょう。


・・・・これが台風の前触れらしいので、のんきなことは言ってられない・・・・・
(実は結構蒸し暑いし(-_-;) )


日々日常には、いろんな事があります。
悲しい事、嬉しい事、
幸せ感じるとき、どうしようもなく身動きできなくもどかしいとき・・・・


それでもボチボチ続けているペタンク、   ペタンクがらみの友人からの暑中お見舞い、メール他
十数年来お付き合いしている皆様から温かいお言葉など
切っても切れない、それはもう私の生活、人生の一部になってるなのだな==と感じます。
コメント

第16回成田あじさい大会

2018-05-28 20:14:42 | 日記
昨日は成田あじさい大会でした。

 

 

 
                        

I藤さん、S君、私のモンソレイユチーム、
東大生 T道君、H君、N村君、一チーム
そして遠い沖縄からも前日から成田入りし、2チーム参加!

予選ブロックで沖縄のM子さんチームといきなり対戦でした!
同ブロックとわかった時には嬉しいやら悲しいやら複雑でしたが、対戦できて嬉しいと思う方が
強かったです!


M子さん、Mさん、Sちゃん 調子が今一だったかしら??
お陰様で勝たせてもらいましたm(__)m

でもお隣のコートではT森さんご夫婦とYちゃんのチームで予選3勝、決勝トーナメントへとコマを進めていましたよ。

東大生チームは惜しくも予選落ちでしたね残念。


我々も午後のトーナメントでは千葉印西のN谷さんに負けてしまいました。
なかなか上手くいかないですね==

沖縄の皆さんと成田で再会できて、今回はそれだけでも大満足でした。

 
  成田ならではのおもてなしに感謝です!

 


 予選通過してもしなくても”ランチ”はいつも美味しいです!

    
 何やらインタビューを受けていた沖縄チームの美女3人様


皆様お疲れ様でした


コメント

東大・五月祭

2018-05-20 19:42:11 | 日記
今年も東京大学の五月祭に行ってきました。
ペタンクサークルのみんなが昨年同様、”ペタンク焼きそば”の屋台を出して頑張ってました!

丸の内線の本郷三丁目駅を降りると、たくさんの人
ほとんど全ての人が東大へ向かうと言っても過言ではありません。
去年はとても暑かったけど、今年は過ごしやすい21℃~ 爽やかな文字通りの五月祭でしたね。


いました、いました彼らが!


呼び込みで声がかれてしまったのでは?? 


 
みんなとても楽しそうでしたね。 今年もたくさんの売上があったのでは? これでボールが買えますね            
           
  今年は運良く安田講堂内で東大フォイヤーヴェルク管弦楽団と東大フィルハーモニー管弦楽団の演奏を
聴くことができました
昨日は法学部による模擬裁判がここで行われたようです。
            
  
               

 

 
三四郎池       こんな恵まれた環境で学べるなんて!!! 彼らは幸せですね。
(ん?! 言い方が変かしら? 入りたくとも入れないのですから・・・彼らは自分の意思で力でここのキャンパスで
学んでるわけですよね。)

これからどんな道に進むのかわからないけれど、せっかく出会ったペタンクといろいろな方々とのご縁を大切にしてほしいですね。



 
                


コメント