ペンギン事務所

ペンギンがいっぱい!な ゴキゲン写真ブログ

春爛漫・桜便り [最終回・京都平安神宮]

2006-04-30 18:51:51 | 旅行記

今日は、桜特集の最終回。平安神宮の桜をお届けします。平安神宮に関する当ブログの記事は、コチラをご覧下さい。

平安神宮には、神苑という庭があります。ここだけは有料(¥600)なのですが、花の季節には人でいっぱいになります^^;。

↓ 上の方をむいて撮ったので目立ちませんが、押すな押すなの大盛況です。

 Pict1605s

↓ ピンクの見事な、しだれ桜です。人を写さず風景だけ撮るのが大変!

 Pict1612s

↓ 水面(みなも)に映る桜の風景が詩的でシックですね~。

 Pict1614s

↓ 神殿と桜と池のある庭園。京都の春のみどころです。

 Pict1620s

今日で4月も終わりです。桜も終了と言うことで、次回からは神戸小旅行記の連載を開始します。

もちろん、途中で神戸王子動物園にも立ち寄り、ペンギン写真もあります。お楽しみに!

コメント

春爛漫桜便り [姫路城その2]

2006-04-26 20:54:57 | 旅行記

本日は、前回の続きで姫路城 花見シリーズ第2弾をお送りします(^^)。

 

↓ またまた姫路城です。斜めからのアングルも良い感じです。

 Pict1502s

↓ さらに寄ってみました。右に松、そして左に桜。白壁が映えます。

 Pict1518s

↓ 塀沿いの通路からの一枚。だいぶ印象が違いますね。

 Pict1536s

↓ 城の庭に咲く、ピンクの桜。この城で働く武士も同じ風景を見ていたのでしょうか。

 Pict1526s

さて、季節を考えると、花見もそろそろ終わらないといけません。東北北海道はむしろ桜はこれからですが(笑)。

というわけで、次回を最後に、別企画に移りたいと思います。花見特集、ラストは京都・平安神宮です!お楽しみに。

コメント (2)

春爛漫桜便り [姫路城その1]

2006-04-24 22:53:39 | 旅行記

ぺんぎん事務所の旅、奈良から一路、兵庫に向かいます。

目的地は、世界遺産の「姫路城」(^^)/! ここも立派な桜が見られる名所なのです。

↓ まずは、天守閣。さすが、白鷺城という別名があるだけあって、立派なものです。

 Pict1498s

↓ 次は、塀沿いからの一枚。 塀の白が桜と天守閣に映えます。

 Pict1500s

↓ 城の中庭です(^^)。風情がある石灯籠です。何百年前のものでしょうか。

 Pict1523s

↓ 松の緑と桜のピンクと。 優美であり、かつ堂々とした魅力あふれる姫路のシンボルです。

 Pict1515s

次回は、引き続き姫路城桜紀行をお送りします。お楽しみに!

コメント (2)

春爛漫桜便り [奈良・氷川神社、若草山]

2006-04-22 23:40:12 | 旅行記

ぺんぎん事務所の桜の旅も、京都から奈良に移ってきました。

さて、遷都1300年を2110年に控えた古都・奈良です。

奈良市の桜と言えば、毎年ニュースでも報道される「氷川神社」ですよね!下の写真が、有名なしだれ桜です。

 Pict1309s

うーん、見事です。では、アングルを変えてもう一枚!

 Pict1306s

神社らしさがよく出ていますね。

それでは、奈良の若草山に登ってみましょう…。

写真は、いきなり頂上からのものです。眺めいいですね~。ちなみに彼方に見えるのは、以前当ブログでも紹介した生駒山です

 Pict1302s

ところで、鹿はいるのでしょうか。まさかこんな高いところにいるはずないかな、と思いきや…。

 Pict8955s

しっかりいました(笑)。街の遠景と鹿との新鮮なコントラスト。

天然記念物に指定されている、神鹿でございます。

帰りには、東大寺の大仏殿を裏から撮って帰りました。このアングルは、観光客もあまりいないので、オススメです。ゆっくりと絵を描いている人もいましたよ(^^)。

 Pict1305s

(投稿日は4/22ですが、4/23の分の記事です。次回は4/24に更新します。)

コメント (2)

春爛漫・桜便り [京都府立植物園]

2006-04-21 21:46:31 | 旅行記

本日の記事では、予告通り京都府立植物園を紹介します!

↓ まずは、賀茂川の河川敷。京都の賀茂川(鴨川の北西の支流)や、鴨川は広々としてとても気持ちが良いですね~。

 Pict1438s

↓ 植物園の中です。真っ赤な花と桜の、ありそうでない組み合わせ。

 Pict1441s

↓ 園内の桜の風景です。青空をバックにして。

 Pict1447s

↓ ところ変わって、ここは「哲学の道」。春のひととき、川辺に咲く桜が見どころ。

 Pict1478s

↓ 哲学の道をもう一枚。木々の向こうに甘味処の赤い陣笠が見られます。うららかな日に桜を眺めつつ、京都で甘味を楽しむ…、いいですね~。(食べなかった管理人)

 Pict1481s

さて、ぺんぎん事務所の旅はそろそろ京都を離れ、奈良に向かおうと思います。

次回は、奈良についてお送りします☆

コメント

春爛漫桜便り [京都御所]

2006-04-17 23:10:21 | 旅行記

今日は、京都に戻って春の京都御所を覗いてみましょう。

まずは、門。京都の町中にあるのに、御所は静かで清々しい雰囲気です。

 Pict1454s

↓ 紫宸殿というやつです。以前平安神宮の記事で話題に出た御所の中心、天皇がおわすところです。

 Pict1456s

↓ 中におわすのは…、いかにもな人形(笑)。和歌の会とかやってそうです(^^;。

 Pict1460s

↓ 最後くらい桜の写真を。木の建造物とあるがままの自然しかなかった昔の人にとって、春の桜はひときわ美しく見えたことでしょう。

 Pict1475s

京都御所はこれでおしまいです。次の記事では、祇園界隈の桜を載せたいと思います(^-^)。

コメント

春爛漫桜便り [京都・インクライン]

2006-04-12 20:53:06 | 旅行記

本日の紹介は、京都・インクラインの桜です(^-^)。

インクラインとは、京都と琵琶湖を結ぶ水路「琵琶湖疎水」にて、船が上れない急坂を、貨車を使って引き上げる線路の跡のことです。

↓ まずは、写真をご覧下さい。現在線路は使われていないので、桜の下をのんびりと歩くことができる、というわけ。

 Pict1487s

↓ 次は、水路を見てみましょう。写真左側は、当ブログが先日紹介した「京都市動物園」の方向です。

 Pict1488s

↓ しばらく眺めていたら、船がゆったりとやってきました。船上から眺める桜も気持ちよさそうです。

 Pict1491s

↓ 近くには、 こんな落ち着いた京都らしい一角も。

 Pict1494s

今年の桜はもうすぐ終わりですね~。でもぺんぎん事務所は、もうしばらく桜の特集を続けたいと思います。次回の記事もお楽しみに!(^^)/~~

コメント (3)

春爛漫桜便り [京都・大覚寺]

2006-04-10 20:56:40 | 旅行記

今日は、京都・嵯峨の名刹、大覚寺の桜を紹介します!

この大覚寺、京都の北西にあります。京都駅からは離れていますが、嵐山にも近く、絶好の桜観光スポットです。近くにある大沢池でも有名ですね。(^-^)

↓ 庭園と伽藍。大覚寺は全体的に広々とした雰囲気が漂います。

 Pict9106s

↓ ピンクの桜と、黄色い花と。

 Pict9112s

↓ 見事なしだれ桜です!ここに来た人、必ず1枚は写真を撮っていきます(笑)。

 Pict9115s

↓ 春に桜色のものを見ると、目にも身体にもいいって聞いたことがあります。

 Pict9122s

いかがですか?

関東ではすでに桜はおしまいだと思います。ぺんぎん事務所の桜でもう一度春を感じていって下さいね。

コメント (2)