ペンギン事務所

ペンギンがいっぱい!な ゴキゲン写真ブログ

都合により

2007-01-31 22:20:46 | ペンギン

今週初めから、体調を崩してしまいました。

今日は、かんたん1枚更新とさせていただきます。 早く元気になるよう頑張ります☆

・ 松島マリンピア水族館のマカロニペンギンです。 国内ではあまりみかけない稀少品種。 オシャレですこし気取った感じの性格が魅力です(^-^)。

Pict1057s

コメント

イワトビのランチタイムも戦争だっ!! 前編

2007-01-28 21:56:11 | ペンギン

先日は、フンボルトペンギンのランチタイム(デパートのバーゲン状態(^^;))を紹介しましたが、今日から2日続けて、松島マリンピア水族館のイワトビのランチタイムをご紹介します。

・ 飼育員さんが青いバケツを持ってやってきました。 イワトビ用ランチタイムの開始です!

Pict1009s

・ 平バケツを地面に置いて、セルフで食事させていたフンボルトにくらべて、イワトビはもう少し丁寧(?)なあげかた。 イワトビはデリケートなので、これはどこの動物園や水族館でも共通のようです。(お客からみえないところで給餌する施設もたくさんあります)

Pict1011s

・ 普段攻撃的なイワトビの割には、みんな比較的仲良く餌を食べさせてもらってます。 しかし左下の水しぶきのように、他のペンギンに押し出されてプールに落ちる者もいます。

Pict1018s

・ イワトビは数が少ないから、フンボルトに比べて迫力がないのかも。 よく見ると、左のイワトビ、仲間に押されて足を踏み外してます(この直後にプールにドボン)。 右側では2羽がクチバシで威嚇し合ってケンカしてます。

Pict1019s

コメント (3)

松島マリンピア レアなフィッシュ

2007-01-26 21:44:42 | 旅行記

今日は、レアフィッシュ(珍しい魚)の写真です。

・ 「ナンヨウハギ」です。 高知県以南に生息。 熱帯魚っぽくて綺麗な魚ですが、背びれには、鋭いトゲが生えているので注意です。

Pict0964s

・ 「イトウ」。 日本では北海道でのみ釣れる、幻の巨大淡水魚。 「どうぶつの森」をやっている人は、冬の川で釣れる超レア魚(高く売れる)でおなじみかもです。 実物も大きいですよ~。

Pict1083s

・ これは何でしょう? 実は「オオサンショウウオ」で、日本で数少ない特別天然記念物。 実際の河川で見ることは極めて困難ですが、こんなにデカイ生き物が近所の川でゆた~っとしていたら、ビックリしますね。 

Pict1085s

コメント

ガラス越しのペンギン瞳

2007-01-24 23:09:14 | ペンギン

今日は、水中ペンギンの「横顔」についてです。 写真を見比べてみましょう。

・ まずはフンボルト。 ペンギンの目には、まぶたとは別にもう一つ、薄い膜があり、それをシュッと閉じると水の中でもよく見えるのだとか。

Pict1106s

・ 次にイワトビ。 赤い目が印象的です。 綺麗な飾り羽は、水でペタッとなってしまってます。

Pict1104s

・ 最後はジェンツー。 やはり水中でも目をパッチリ開けてます。 動きの速い魚を捕らえるためには良い動体視力が必要ですね。

Pict1028s

ところで、先日の「どうぶつ奇想天外」、ペンギン特集は、

「ペンギンは、明るい服を着た人が好き。でも食べ物をくれる人はもっと好き」

(水族館の飼育員>白い水着のお姉さん>濃紺スーツの男性)の順で好きなようです。

「ペンギンは、銀髪が好き」

(銀色のカツラを水槽越しに振ると、ペンギンが魚の群と勘違いして寄ってくる)

という結論でした。

今度ペンギンに会うときに実践したら、ペンギンにモテモテになれるかも!?

コメント (2)

フンボルトのランチタイムは戦争だっ!

2007-01-22 19:31:09 | ペンギン

今日は、ペンギン達が最もコーフンする時間、お食事タイムの写真をお届けします。

・ ペンギンプールの中央当たりに、魚満載!の平容器が置かれました。 一斉に集まるフンボルト達(ケープ、マゼランもおりますが。。)。

Pict1044s

・ さぁ、ゴングは鳴りました。 我も我もと餌に群がるペンギン達。 こちらの松島マリンピアは、餌を飼育員さんからもらうのではなく、自分で食べるセルフバイキング?形式。

Pict1045s

・ 戦闘中(^^;)。 デパートのバーゲン状態です。 この魚、細長くてヌメッとした感じは、イカナゴかな?

Pict1047s

・ あっという間に魚容器は空に。 お腹が満足したフンボルト君達は、思い思いに去っていくのでした。。

Pict1049s

コメント (4)

松島マリンピア ・ アシカショー

2007-01-21 19:00:50 | 旅行記

今日は、松島マリンピア水族館のアシカショーの様子を投稿します☆

・ アシカの診療所というお題で、ショーをやっていました。 アシカに芸を仕込むのは、大変でしょうね~。

Pict1072s

・ 体重測定です。 お客さんも結構入っていました。 ペンギンでショーをするのは…、難しいでしょうね~。 (※ 二見シーパラダイスでは、イワトビペンギンがショーの特定のタイミングで鳴くパフォーマンスがあります。)

Pict1074s

・ 身長を測ってます。 150cm、結構高い!

Pict1075s

・ 仰向けで、お腹の診察です(^-^)。

Pict1076s

・ 今日は写真多めです。 最後はやはり、プールからのジャンプでしょう! お客さんも喝采です(^^)。

Pict1078s

おまけ : 今日の「どうぶつ奇想天外」では、次のような特集をするそうですよ! ☆実験結果から、水族館のイルカやペンギンとお近づきになれる方法が見つかったのです! クイズはペンギンの色についての「好み」から。 ペンギンには実は一番好きな『髪の毛の色』がありました。 ★ズバリペンギンが一番興味を示した髪の毛の色とは?
コメント

今日の一枚 (イワトビ)

2007-01-19 22:03:55 | ペンギン

出張帰りなので、1枚更新とさせて頂きますm(_ _)m。

・ 食後にプールで横腹をかくイワトビ君。 白いハラがまぶしいです。 実はイワトビはこういうポーズをとることが少ないと思える(主観)ので、アグレッシブなイワトビの優雅な一面を垣間見られる1枚だったりします。

Pict1101s

コメント (2)

これは何でしょう?

2007-01-15 21:31:10 | ペンギン

・ 出張のため、1/17はお休みします。m(_ _)m

今日はペンギンに関する簡単なクイズを出題★

・ クイズ。「これは何でしょう??」 ヒントは、高いところにペンギン舎を見下ろすように付いているものです。

Pict1043s

・ 答えは、 「ペンギンの様子をとらえるカメラ」です。松島マリンピア水族館のこちらのページでは、上記カメラで撮影されている画像をリアルタイムで見ることが出来るのです(^-^)。

 その風景が、こんな感じになります。 屋外ペンギンエリアを映すカメラなのです。

Pict1042s

コメント

奈良 ・ 若草山の山焼き

2007-01-14 17:42:42 | 旅行記

昨日は、毎年1月に行われる、奈良県にある若草山の山焼きを見に行ってきました。

若草山と言えば、当事務所も記事にしたことがあります。 過去記事1 過去記事2 過去記事3 続きものですので、よろしければご参照下さい。m(_ _)m

・ 若草山は、この奈良公園の後ろに見えるなだらかな山。 毎年山焼きを行っているせいか、木は生えていないのです。

Pict1525s

・ それで、こちらが山焼きの写真。 一面に火が点いています。 なかなか壮観。

Pict2954s

・ メラメラ燃える若草山。 煙もはっきりと確認できます。 もちろん計画的なもので、山火事ではありません。 燃えた後の灰は、今年生えてくる草の肥料になり、それを鹿が食べるのです。

Pict2970s

・ 管理人の写真は素人なので、多少のブレはご容赦くださいm(_ _)m。 芸術的な写真を撮る方もおられますので、このようなページでご鑑賞下さい。 よい場所は、数日前から押さえておかなければならないそうですよ!

Pict2975s

コメント

松島マリンピア ・ ペンギン舎の暮らし

2007-01-12 21:56:12 | ペンギン

松島マリンピア水族館のペンギン舎です。

・ キングとジェンツーが毛づくろい中。 首、柔らかいですね~。

Pict0991s_2 

・ 広いペンギン舎内では、思い思いの恰好でペンギン達が暮らしてます。 右手前のイワトビも、首が柔らかい!

Pict0980s_1

・ 大量のジェンツーがガラス越しに寄ってきてくれました(^-^*)!

Pict1038s

・ 水辺に佇む2羽のジェンツー。 奥の1羽がにゅーっと首を前に倒して、見事な飛び込みを見せてくれました。

Pict0983s

コメント

小さく茶色い!不思議なアザラシ

2007-01-08 22:21:51 | 旅行記

今日は、松島マリンピア水族館の動物をお送りします。

・ それが、これ。 バイカルアザラシといって、世界で最も深いバイカル湖(水深1523m)に棲む淡水小型アザラシです。

Pict0979s

・ 顔がなんとなく分かる写真。 展示エリアが暗いので、被写体ブレが・・。

Pict0975s_1

・ クラゲです。 これを眺めていると癒されるという人もいますが、私は海で刺された思い出がよみがえります(笑)。

Pict0971s

・ クラゲと一口に言っても、種類は千差万別。 やはり水槽は暗いので、被写体ブレ必至。 オマケにガラス越しなのでフラッシュを使うわけにもいかず。 ISO感度をマニュアル調整するしかないのか。 うまい撮影法を知っている方がいたら、教えて下さい。m(_ _)m

Pict0969s

コメント (4)

映画 "Happy Feet" のペンギンダンスに期待! - 後編

2007-01-07 23:48:05 | ペンギン

今日のNHKペンギン特集を見逃してしまって、ブルーな管理人です。(/_;)

ブログのネタは、全開に引き続き、「ハッピーフィート」です。

・ 主人公のコウテイヒナペンギン、マンブル君の羽が生えかわり、タキシード状になってます。 後ろには、イワトビ(名前:ラブレイス)とアデリー5羽衆(アミーゴス)。

Happyfeet_desktop_lg_8s

・ ラブレイスさんのアップ。 カリスマ教祖らしいです。

Happyfeet_desktop_lg_10s

・ 「サイズの違いは気にするな、愛してるぜ!」 ラテン系の陽気なアデリー君、アミーゴス。

Happyfeet_desktop_lg_11s

・ みんなでダンシング。 これからのペンギンは歌でなく踊りの時代!?

Happyfeet_desktop_lg_9s

コメント

映画 "Happy Feet" のペンギンダンスに期待! - 前編

2007-01-04 22:10:22 | ペンギン

今年最初のネタは、ペンギン映画の情報です☆

映画、"Happy Feet" に注目です。 3月に公開される新作CG映画です。 くわしくは、こちらのリンクからどうぞ。

まずは、ダウンロード用壁紙で映画をご紹介。

・ 主人公は、コウテイペンギンのヒナ、「マンブル」です。 ペンギン界のダンシング・ヒーローだそうです。

Happyfeet_desktop_lg_1s

・ "Put your flippers in the air!" なかなか楽しそうなフレーズです。

Happyfeet_desktop_lg_6s

・ マンブルが卵から孵ったシーン。 こんな演出が出来るのも、映画ならでは??

Happyfeet_desktop_lg_2s

・ 他のコウテイペンギンのヒナたちと。

Happyfeet_desktop_lg_5s

映画「皇帝ペンギン」は実写版で真実のペンギンを追うドキュメントでしたが、こちらは軽いノリで楽しくペンギンの魅力を堪能できそうな映画なのでした。

管理人的には、ペンギンの動きがリアルなのと、CGペンギンが実物にかなり忠実に描かれているのが好感をもてます。

ただし、米国CG映画の共通する特徴として、「目が可愛くない」です(笑)。

コメント

謹賀新年 ☆ 2007 ☆

2007-01-01 01:13:07 | ペンギン

今年もよろしくお願い致します。 m(_ _)m

Pict1037s

ペンギン事務所 Blog部 管理人 拝

コメント (2)