山のおもむきⅡ

山に暮らし始めて18年
大好きな自然のようすを写真に撮ってアップしています

ジョウザンミドリシジミでしょうか?(KAZさんへ)

2018-08-18 17:48:32 | 日記

カラスシジミだと思い込んで撮っていた個体です

 

でも飛んでいる時に表翅が光って見えたので

あれ?と思ったのですが

 

とにかく5,6匹飛んでいたので どれがそれかわからないままに撮りました

そして

少し離れたところでじっとしているのを発見

 

期待通りに翅を広げてくれました

 

 

 

これも同じ個体です

 

翅を広げるに従って緑色が薄くなり

 

こんなになってしまいました

光の角度でこんなに違うのですね

残念なことに このチョウの翅裏は一枚しか撮らず しかも良くないので削除したのです

だから 翅裏を撮ったものと同じかどうかわからないのです

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

 

コメント (2)

久しぶりでモタと

2018-08-17 18:29:10 | 日記

ようやく雨が止んで 木の葉の間から懐かしい陽射しが見えてきました

 

翅がすっかり擦り切れて模様がおぼつかなくなったカラスシジミ

ちょっと触れたら飛んで行きました

 

ヒトリガの仲間かな?

これは身動き一つしません

 

川の縁の枯れ枝に ツルニンジンが巻きついて花を咲かせていました

 

下から覗き見できて最高です

 

色鉛筆で雑に塗ったみたいな色のつき方が可愛いです

 

秋色発見!

 

クロツリバナの実も秋色ですね

 

午後になってまたカメラを下げて 今度はモタとさんぽ

 

イシミカワの実は色づいたかな

 

ひとつだけ 色づいたのがありました

お皿の上に乗せた団子みたい?

色気のない発想〈〃^∀^〃)

 

コンポスターの壁で暖を取るバッタとヒメギス

<そうそう、このところ寒いくらいの日々なんです>

 

このヒメギスと・・・

 

このヒメギスとは 同じヒメギスなんだろうか・・・

なんてことを考えてると

 

 

晴れた空から細かい雨がハラハラと落ちてきました~

なんだかきれい.+*:゚+。.☆

 

それを見ていたモタは 気持ちが良くなりました

すりすりすり(=ΦエΦ=)

 

まだ雨は落ちていました

何日も外を歩けずにいると 完全にフラストレーションがたまる私

今日はすっかり解消できて めでたしめでたし\(^^@)/

モタもめでたしでした

 

 

 

 

コメント (2)

雨が降った\(^^@)/

2018-08-09 15:57:33 | 日記

7月の23日からずーっと晴れが続いていました

何日ぶりだろう・・・

17日ぶりかな?

今朝 外を見たら地面が濡れていました

タニタデも水玉をつけて心なしか嬉しそう(*´ω`*)

 

乾燥状態のタニタデです(濡れているのは朝露)

 

辛かったよね(^ω^)

 

ツリフネソウもいきなり咲きました

 

チョロギの花も昨日までと違って伸び伸び

 

泣いているのは翁長さんの死を悼んいます

 

小さなハナバチが忙しく花を渡り歩いていました

 

ナニワズの実は全部消えてしまったと思ってました

残っていて嬉しい

 

カラスシキミもこの木だけが実をつけてくれました

 

オオバタケシマランはもう終わりかけ

実がしぼみ始めています

葉っぱのかけらに小さな蜘蛛が隠れているよ

 

ツバメオモトは美しいブルーの実を毎年つけます

食べられないけど(^_-)-☆

 

いよいよ終わりのサンカヨウ

食べてみたけど美味しいとはいえません

でもきれいだったよ

 

いつの巣でしょう・・・

スズメバチの巣に見えますが 気付かなかったです

 

これは似てるけど マクキヌガサタケの卵が干からびた状態です

豪雨で川が氾濫した時に水に浸かり その後干からびてこんな姿になりました

それが・・・

 

昨夜から降ったらしい雨のおかげでいきなり出てきたのです

そしてあっという間に倒れたようです

頭に卵の皮を被っている?

 

ここにも

 

ここにも、倒れていました

今年はこの卵が10個近くも現れたのですが みんな干からびています

残りも明日には出てくるのかな・・

 

雨が降ったおかげで 植物たちも虫たちも生き生きしているように見えました

どうか雨も晴れもほどほどにm(_ _)m

 

 

 

 

 

コメント (4)

水を飲む幼虫くん

2018-08-06 18:44:55 | 日記

8月になったとたん 湿度が下がって爽やかな日が訪れました

空も雲もスッキリ♪

 

カワミドリの花も爽やかに見えます

スジグロシロチョウは少しくたびれてるかな?

 

オオカモメヅルの小さな花が咲いていました

今朝は10.7℃

気持ちがいいので沢に入って見ると

 

岩のへりに水しぶきを受けながら特大のガガンボが止まっていました

マダラガガンボです

何してるのかな、、、と思いつつ目を手前に移すと

 

イモムシが岩の上を歩いているのです

まさか水飲みじゃないよね?

 

でも水の方に顔を近づけてる・・・

 

飲もうとしてるのかな

 

あ、やめた!

 

反対側へ歩きます

 

ヨイショっと

 

尖ったところも乗り越えて

 

モタは興味ないらしい

 

降りていきます

 

向こう側から覗いてみると

水に顔をつけました

 

顔を上げると水滴が・・・

 

もう一度水に顔を・・・

口元は見えないけど 飲んでるように見えますよ

 

あー、満足(*´ч`*)

 

さ、帰ろう

 

美味しい水だなぁ(*゚▽゚*)

満足♪

 

モコモコだわ

 

軍手の指を差し出すと乗ってきました

なんて可愛いのでしょう

岸に渡してやりました

余計なお節介だったかな??

背中にこんな愛嬌のあるお絵かきしてるこの子はどなたでしょうか?

どなたか教えてください

 

 

 

 

コメント (9)

お久しぶりでーす♪

2018-07-28 19:04:02 | 日記

雨ばっかりで寒い日が続いてると思っているうちに

なんと!

夏が来てしまった(゚д゚)!

そしてエゾアジサイが咲いています

 

美しいです

今年はとくに元気が良くて美しく感じます

 

オオヤマサギソウかな?

暑すぎて辛そうだけど 咲き始めました

17日から晴れ基調となり間で一度くらいは雨が降ったけれど 晴れが10日も続いています

30℃を超える日が数日続き 地面もカラカラになってきました

勝手なもので ちょっとくらい雨が欲しいよ~(^^ゞ

 

これはなんでしょう( '-'* )?

豆ですよ

 

中身は一個しか入っていませんが 豆ですよ

 

殻を剥いてみると こんな形

わかります?!

そう! ひよこ豆なんです

色んな事にチャレンジする妹が ひよこ豆にもチャレンジ!

すごいですよね~(*´ω`*)

 

妹が撮ったひよこ豆の花です

淡い色の愛らしい花

ガクに生える繊毛も可愛いですね

ひよこ豆を育てることができるなんてすごい!と思いました

 

暑い毎日に 現れるチョウの数が最高に多いのです

サカハチチョウもたくさん飛んでいます

 

エルタテハも現れました

 

エルタテハの翅裏はこんな色合い

Lの文字が見えます

 

こちらはシータテハの翅裏

Cが見えます

 

林にいたこれはヤマキマダラヒカゲのようです

光に透けて見える模様がすてき

アカタテハ、コムラサキ、様々なヒョウモンチョウ、スジグロシロチョウ

たくさんたくさんのチョウたちが朝に夕に飛んでいます

日中は暑すぎて隠れてるんですね

 

モイワサナエのオスかな?

 

クガイソウに止まっているのはノシメトンボ

トンボは暑さに弱そうです

 

クモの巣が木漏れ日に輝いていました

三段構えになっていました

 

渦巻きみたい

 

この間の空と似てるかな?

台風が来て 先日被災されたところをまた通りそうですね

気象に文句を言ってもしょうがないかもしれないけど 腹立たしいです

いい加減にしてほしい

今の政権に対する気持ちと似てるかな?

どうか、どうか 皆さまお気をつけてくださいね

 

 

 

 

コメント (6)

みんな生きている♪

2018-07-12 17:36:23 | 日記

最近の雨は極端

昨日の朝起きてびっくり

夜中ひどく降っていたらしくて またしても大増水

川岸は再び大きくえぐられました

どこを見ても水玉がいっぱい

 

 

豪雨が続いていた西日本の人たち どんなに怖かったことでしょう

もうしばらくは降らないでほしいですね

 

 

その時に見つけたオオタカネイバラの八重

珍しくて手を触れたら 左上の花びらが二枚ハラリと散りました

 

 

こちらはサクラバラ

虫がメシベを舐めています

 

 

ナミテントウ

 

 

これもナミテントウ

どうして星の数や形や色がいろいろさんでしょうね

カメラを向けると嫌そうに向こうを向いてしまいます

最近発見したのは シャクトリムシも私に気づくとサッと隠れたり落ちたりするんです

賢いもんですね

 

 

空き地探検してたら コヒオドシがヒメジョオンの蜜を吸っていました

 

 

こっちは蜜を吸っている暇はなさそう

メスグロヒョウモン

いつの間にかメスが出ていました

 

 

私の好きなダイコンソウが咲き始めました

なるべく取らないようにしてたらずいぶん増えましたよ♪

 

 

都忘れ(なぜかこれは漢字です)

終わりに近づいていますがまだ美しいい

 

 

これも終わりに近づいたマルバシモツケ

今年は沢山の花を咲かせてくれたね

 

 

クロハナカミキリかな?

終わりかけの花の何を食べてるの?

 

 

食べてるといえば カタツクリくん

ジギタリスの白い花を破って潜り込んでいました

花びら 美味しい?(^_^;)

 

 

その上では蜘蛛が喧嘩かな?

それとも交尾??

 

 

うちの窓からちょうど見えるオオウバユリ

昨日は咲く準備してました

そして今日です

バッチリですね(^_-)-☆

 

一見そうでもないけど

よく見るととてもきれいな百合ですよ

 

 

 

 

コメント (4)

ゆく川のながれ

2018-07-06 18:30:56 | 日記

前例がないほどのひどい雨が降って あちこちで川が溢れた1昨日

そして雨は収まり でも災害は続いていた昨日

寒い一日で最高気温が10℃でした

夕方になっておひさまが!

森を照らしました

 

木の葉の影がクッキリ

 

家も照らされました

久々の光

 

 

今日は すっかり晴れるはずが

案外そうでもなく

シータテハを見て喜び♪

 

コヒオドシを見て 更にうきうきし

 

ミヤマカラスアゲハが3匹も吸水してるのを見て 大喜び!

 

今調べたら 夏型は赤い部分が少ないそうです

二つ半ずつしか見えませんね

 

こっちの個体も一個ずつ

それから、吸水するのはオスだけなんだそうです

コチャバネセセリと仲良く吸水 

 

今年はコチャバネセセリが大発生

どこにでもいますよ(^ω^)

 

こわごわ 沢へ降りて行きました

スゲやコケは倒され流され コケむしていた大きな石もひっくり返っています

 

咲くのを楽しみにしていたエゾノシモツケソウはほとんど姿がなくなりましたが

この一本は無事で 咲き始めていました

 

倒木にはツノホコリの仲間らしき変形菌が

 

岸辺に生えていたギョウジャニンニクもかなり流されたみたい

でも凛として立っているものもあります

種ができていました

 

ゆく川は絶えずしてしかももとの水にあらず

そうですね、いつも川の水はとどまってはいない

それと同じく 周りにある植物たちもとどまっているようでとどまってはいないのです

 

オバボタルがいた(*´∀`)♪

この小さなホタルも闇の中でポッカリと光ります

 

なにかが落ちてきたと思ったら トラフシジミです

南海トラフではありません〈〃^∀^〃)

 

あ~あ・・・こんなに侵食されちゃって( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

でも、それが自然なんですね

 

ここに住むようになって18年

初めのうちは笹を切って順調にきれいになってきたのですが

10数年前には強い台風で何ヘクタールもありそうなトウヒ林が全滅

7年くらい前にはすごい雨で 美しかった沢が大変形

そして2年前と今年

今頃になってようやく自然の摂理が分かり始めています

 

自然は決して私の思い通りにいかないということを

ゆく川の流れと同じく 全ては移り変わっていくのだ

何一つ思い通りになることはないのです

それが自然

自然は素晴らしい

 

とはいえ・・・九州や広島、鳥取などの豪雨 

もう止んでほしい

被害が少なくて済みますようにお祈りいたします

 

 

 

 

 

コメント (2)

素敵な一日♪

2018-06-29 19:04:25 | 日記

とってもきれいなクモの巣を発見!

真ん中に造り主が陣取っています

 

コガネグモの仲間かな?

 

横からも撮ってみました

でもよくわからない(^^ゞ

 

先日も見たイチモンジチョウ

相変わらずきれい

 

今日はオオイチモンジが現れました

 

しかも何匹も見ましたよ

珍しいことです

大きくて美しいから目立ちます

 

トラフシジミが目の前に!

でも、なんだか色が薄いな~

・・・と思っていたら

 

春型と夏型があるのでした!

夏型は色が薄いようです

表の青い色がチラリズムで見えています

可愛い顔ですね(*´∀`)♪

 

下手な飛び方でやってきたのはミヤマクワガタの♀

縦飛びしてうろうろ、、降りるところが定まらないようなので手を出したら止まりました

 

キノコの出番です

いつも早めに出てくるツエタケ

表面のシワシワがなんともいえませんね(^_^;)

 

茎が杖みたいだからツエタケ?

 

シロヒトリの幼虫に食べ尽くされた、と思っていたけど

今頃咲き始めたオオタカネバラ

痛々しいけど可愛いね

 

アザミも今年はとてもきれいに咲いています

 

おや?!

キョトンとしたようすでこっちを見てる子はだれ?

 

あれこれ調べた結果 どうやらヒカゲチョウの仲間の幼虫らしい

なんて愛くるしいのでしょう

 

全身を見ると どっちが頭かしっぽかわからないのです

 

 

外の水道栓の掘ってある部分にいるのは エゾトガリネズミです

ひと月ほど前にもいたので 出られないのかと思ってゴム手を嵌めて救出しました

人気を感じるとこの砂利の下にスルスルっと潜ってしまうのです

ということは・・・

案外 ここが安住の地なのかな??

今日も救出しようとして持ったら キィキィ鳴いて落ちすごい勢いで逃げました

ちっこい目は見えないようなのにあんなに走れるとは驚き!

安全なところに逃げられたかなぁ

 

今日は21℃くらいだったけど 蒸し暑いのなんのって!

もうどのくらい青空を見てないだろう

ちょっとうんざりしてきたけど 今日の写真を見てたら嬉しくなりました(*´ω`*)

たくさんの生き物に会えた

 

 

 

 

コメント (4)

河原へ

2018-06-26 20:04:22 | 日記

今日は溜まったゴミを車に積んで 愛別のゴミ処理場へと行きました

空がなんとなく不気味

昨日は15℃までしか上がらず寒かったのですが 今日はかろうじて20℃

変な天気が続きますね

 

愛別の帰り道 石狩川の河原へ行きました

河原の植物も虫も 山の中とはだいぶ違います

空も不気味で面白い

 

砂州に誰かいる(*´ω`*)

 

石や水を見るのが好きな人(-^〇^-) 

草や虫を見るのが好きな私(^_^;)

 

河原は明るいからこのブルーのシジミチョウがたくさんいました

草を踏み分けると次々と飛び出します

これはヒメシジミのメス

 

メスは翅の表てが茶色

 

こちら ヒメシジミのオス

 

オスの翅の表ては輝くようなブルーです

 

ほんとはもっとずっときれいなんだけど その色が出ません

止まっていたのはナワシロイチゴのツボミ

そういえばナワシロイチゴがたくさん生えていましたよ♪

実の時期に見に来よう(*´∀`)♪

 

この蛾も私が歩くたびにどこからともなく飛び出しました

 

これも忙しそうでしたよ(^ω^)

 

ハッと目を引くこの花は

オヘビイチゴ

クリーム色の花びらが目立つんですね

 

イネ科のこの植物はなんでしょう・・・

地味な花の多い中で これはいかにも花らしい感じです

 

たくさんのツルウメモドキが 川縁を這って実をつけていました

これは雌花の花びらが散ったところ

 

これは実が膨らんでいます

 

さて 帰ろうか

と戻った車のボンネットに

触覚のながーーーい虫がいました

これ、なんでしょうか??

それにしても、ヒメシジミの数はすごかった

 

 

 

 

 

コメント (2)

蝶よ花よ♪

2018-06-15 18:37:11 | 日記

久々の晴天 嬉しいな~(*´∀`)♪

でもね、今朝は2.5℃だったの 寒かった!

日中は17℃くらいになって 虫たちはようやく飛び回れるようになりました

で、すごく久しぶりで見たので( '-'* )?と思ったこのチョウ

大きくてふわふわと飛んでたから 一瞬ウスバシロチョウかと思ったり

実際は エゾシロチョウでした

姫りんごの木をよく見ると これの幼虫がたくさん付いているようです

 

カワトンボのオスにも会えました\(*`∀´*)/

撮らせてくれてありがとう

 

先日出会ったのはやっぱりメスかな?



ヒメヘビイチゴの小さな花にいたさらに小さな虫

蜜を舐めてるのかな?

 

実はこんなのですよ~

いっちょまえにイチゴの顔でしょ?

 

寄生蜂かな?

とても美しいです

 

ここからは昨日の写真ですが

昨日がまた寒くて寒くて だって最高気温が10℃

厚着して歩いたのですが 虫たちも飛ぶに飛べない様子でした

 

薄暗い中に目立つ色が!

胞子葉です

 

これが胞子を飛ばすんですね

大きなシダだけどなんだろう・・・と思って根元を見てわかりました

柔らかな綿毛がついているヤマドリゼンマイでした

今まで意識して胞子葉を見たことはなかった

 

サルメンエビネがまだ咲いていました

寒いから花が長持ち!

 

嬉しくて何度も撮りました

何度撮ってもピントがイマイチです(^^ゞ

 

オオキヌタソウが咲き始めましたよ♪

好きな植物なんです

 

花のアップを撮ろうと思ったら二つともカメムシに占領されていました

上のは気づかずに撮ったのですが 写真を見てあれれ?!(ºωº)

同じカメムシなのかな??

 

ジンヨウイチヤクソウの花はぽってり

かわいいなぁ

 

ん?

よく見たら 小さな虫が!

小さいよねぇ~

やっぱり寒くて動けないんだね

 

そうそう ひたすらじっとしていたセンブリ

虫を撮るなら寒い日に限りますね

 

最後にもう一度 サワフタギを

いい香りがするのかたくさんの小さな虫たちがわやわやと飛んでいました

そうそう!

小さな虫たちがわやわや、で思い出しました

今日の沢は陽のあたるところでユスリカらしきものが水面スレスレに飛び交っていました

 

 

 

 

 

 

コメント

蛾もきれい(*´∀`)♪

2018-06-12 16:09:29 | 日記

 

一昨日のサワフタギです

いよいよ咲きそう!

 

と思ったら 昨日はかなりが咲いていました\(^^@)/

このところ雨がちで寒くて震えていますが それでも晴れれば陽射しは暖かいのです♥

今日(12日)はまたしても大降り

朝が12℃で最高気温 それが下がり続けて7℃になりました

 

こんなに綺麗に咲いてたのに

虫たちもこう寒くては飛べないですね

 

さて 一昨日 草刈をしてたらウドの葉に止まっていた美しい蛾

出てきたばかりなのかビロードの感触です

美しいコトラガでした

 

白いのはシロヒトリのオスかな?

 

口が尖ってるのはヤガの仲間かしら・・

 

これもヤガの仲間?

まだ調べていません

 

これは特徴があるのでわかりそうですが 怠け者の私です(^^ゞ

 

これは調べましたよ!

モモスズメです

濃い色の枯れ葉だな、と思ってよく見たらスズメガでした

触り心地が良さそうですね~

 

蛾はここまでで 晴れると沢山の虫に出会えるので大忙し(((o(*゚▽゚*)o)))

 

エゾノシモツケソウにいた見えないくらい小さなゾウムシ

調べてみましたよ( ¯﹀¯ )/+*

ヒゲナガホソクチゾウムシだと思います

 

ピエロみたいなクリオネみたいなサナギみっけ!

ルバーブの葉裏に付いていました

 

横から見たらこんな感じ

すごくきれいなサナギですね

どんなチョウになるのかな?

 

短めのチョッキを着てるみたいな虫さんはヤマトキタヨコバイのオスかも

愛嬌ものですね

 

クシヒゲガガンボはすごくかっこいいです

撮っていて胸がドキドキ

 

カワトンボの美しさに またしてもドキドキ

たくさんの虫や動植物に囲まれて暮らしていられる幸せをいつも感じています

 

 

 

 

コメント (4)

カムイコタンのシウリザクラ

2018-06-03 19:04:18 | 日記


国道12号線を走っていたらシウリザクラの花が咲いていました

仕事の帰りにカムイコタンに寄ってくれたとーしさん

カムイコタンはやっぱりいいねえ

 


不思議な岩がたくさんあります

それに流れが渦巻いているのも見ていて飽きません

 


この岩のすごいこと

洞窟がいくつもあります

 


渦巻く水面

 


岩の上ではエゾカンゾウが見頃です

 


去年はこの場所でドロノキの綿毛が散るようすを見たのでした

綿毛が美しかった~(*´∀`)♪

今年はまだ実がついたばかりでした

 


ちょっとそこのお兄さん

飛び込んだら寒いわよ(^ω^)

 


アオサギが美しくない声で鳴いています

 


手すりの上に 木のフリをしたシャチホコガがいました

私 鳥のフンかと思ったわ(^^ゞ

 


道端にオドリコソウが・・・

顔が面白いですね

 


オドリコソウのバックには 見事なシウリザクラの大木がありました

花がたくさん咲いています

 


筒状になっている白い花

 


エゾヤマザクラとこのシウリザクラとの間で エゾノウワミズザクラが咲くのですが

見るチャンスを逃して残念でした

 


でも、シウリザクラを見られて良かった~\(*`∀´*)/

カムイコタンで車を止めてくれてありがとう!

次は30日頃に[^ェ^] よろしく!

 

昨日見たこのハチ 静かで優しいハチです

毎年見るんだけど名前も調べるんだけど 毎年忘れます(^^ゞ

また調べなくては



今朝 窓から見えたクロツグミさん

地面に降りて歩き回り何かをついばんでいました

よく見ると虫のように見えます

画像が小さくて見えないですね

クロツグミは毎朝惜しげもなく美しい声で囀ってくれるんですよ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

 

 

 

コメント (4)

白いチョウ 白い花

2018-05-28 19:17:44 | 日記


今朝 みんなに挨拶しながら歩いていると ニリンソウに小さな白いチョウが

ツマキチョウです(*゚▽゚*)

 


メスですね

オスはいつ来るかしら

会えるかしら

 


スジグロシロチョウ 春型のメスのようです

 


カラマツソウの白い花がぽっかり浮かんでいるようです

 


気品のある白さのクルマバソウ

 


みんな揃って咲きました(*´∀`)♪

 


いつもの散歩道をモタがさっさと歩いていきます

 


ルイヨウショウマの細かい花のかたまり

下で涼むモタ(´艸`)

 


今年もひっそりと咲いていたアオチドリ

 


カキランに似た花です

 


オオツリバナの花が葉っぱの下に下がっています

花は地味だけど実は赤くてきれい

 


細い沢の始まりのところにある巨木の根元

すっかり朽ちて苔生し そこにズダヤクシュが数本毎年現れます

いい風情ですね

 


沢の縁にはホガエリガヤが増えています

これも好きな植物です

 


好きといえば これ!

ヒロハテンナンショウが大好き(*´ω`*)

コウライテンナンショウより背丈は低く 葉っぱの面積が広い

花は葉っぱの下です

 


こっちはコウライテンナンショウ(マムシグサ)

ほっそりと背が高く 葉っぱもほっそり

花は葉よりも上です

・・・・・・・・・

と、ここまで書いたけどこれは私の主観的な特徴です

ほんとはどういう説明がいいのかな??

 


さて、エンレイソウの実がだいぶ膨らんでいます

これは青い実かな?

 


こっちは赤実になると思う

 


これは黒い実だろうか

今年は黒い実かどうか確かめようと思います

 

それにしても それにしてもですね・・・

どうして今の政権を支持する人が30パーセントもいるのでしょう

こんなに理解できないことはこれまでになかったことです

 

 

 

 

コメント

嬉しいノビネチドリ(*´∀`)♪

2018-05-25 20:25:12 | 日記


今日は雨 雨 時々晴れ間

雨の合間に草刈りをしました

ブヨがひどいから 蚊取り線香二本とハッカは必需品

家の中のことも終えて さてと・・・

 


去年の秋に 大きなフキの群生を刈っていたら見つけたノビネチドリの終わった姿

出ているかを確かめに行ってみました

これ、ありました(*´∀`)♪

 


もう一本 ありました\(^^@)/

ピンクと白かな?

周りのフキを倒して陽当りを確保しました

 


別のところでは いつの間にかコケイランが!!

 


すっかり咲いています

そんなに長いあいだ来てなかったわけではないのにね

 


楽しみにしていたのはこれです

先日見つけたサルメンエビネ

思いがけないところで出てくるものですね(*´ω`*)

 


蕾から花がこぼれ出ていますよ(#^.^#)

 


もうすでにアリンコが来ていました

 


なかなか咲かないと思っていたナンブソウも咲いていました

チョウの翅みたいな葉っぱがおしゃれです

 


ヤマトキホコリの葉っぱが枯れ葉の間から現れました

これも山菜のひとつですよね

 


フキの群生の下で ノビネチドリと一緒に生えていたミヤマナルコユリ・・・かな?

 


花のつき方はこんなんです

大アマドコロとの見分け方がイマイチわからないのですが

わかやすく説明してくれる人がいたらありがたいなぁ

 


今日残念だったこと

ベニバナイチヤクソウの大きなほうの株が倒れてた

楽しみにしてたのになぁ

もうひと株小さいのがあるから そちらに頑張ってもらおう

 


陽射しはあまりないのに飛んできたルリシジミ

可愛い~

 


一昨日の暑い日に 咲いているのを見つけたシデコブシ

あまりの暑さに 花びらがヘラヘラしてました

開き始めが好きだけど 気がつかなかったんだからしょうがないね



今日 籠池さん御夫妻が不当拘留を解かれましたね

これからの活躍に期待します

 

 

 

 

コメント (4)

マイマイガの毛虫と格闘・・・

2018-05-21 19:03:05 | 日記


可憐なお姫さまのようなヒメゴヨウイチゴ

中でもこれは特に可愛かった(*´ω`*)

 


テングクワガタだと思います

ゴマノハグサ科のとても小さな野草です

 


ちょっと毒々しい色なのですがクロツリバナの花

実の殻が黒っぽいからクロがつくのかな・・

 


クロツリバナに似た色のヤグルマソウ

かっこいいです(^ω^)

でも今年は花芽を持ってないのが残念だ

 


わさわさと生えるこの南国っぽいシダはなんだろう

好きなシダなのに名前を知りません

 


すき間からちょこっと顔を覗かせているのは ルバーブの花

今年は立派な花が咲きそうだけど 咲かせない方がいいかな?

 


立派といえばエゾタンポポも立派

大切にしてるからかなり増えてきました

 


クロスグリの花も咲き始めて アカマルハナバチがやってきました

まだ咲いてない花をこじ開けてるのかな?

 


ニシキゴロモに来ていたのはエゾトラマルハナバチ

これは大きな音を立てて飛び回ります

 


目が可愛い~♥

ニシキゴロモとマルハナバチを見ていたら 傍にスミレサイシンが生えていることに気づきました

種で増えたのですね、ヾ(*´∀`*)ノウレシイ

 


葉っぱの裏側にいたこの虫はなんだろう・・・

トドネノオオワタムシかと思ったけど ちょっと違う?

 


エゾアカガエルのオタマジャクシが孵っていました

たくさんいるわ~!

だいぶ大きくなってるね

 


これなんですよ、マイマイガの・・・

 この雑食性の幼虫が大発生

花を楽しみにしていたヤマシャクヤクその他を覆い尽くすようにして食べています

こうなったら闘うぞ!と心を決めて毎日闘っています

殺しているうちに心が凶暴になります

そうか・・・

戦争して殺し合いをしているとだんだん凶暴になるのはこういうことなんだな、と思います

こんな事に時間を費やすのはいやだなぁ(´;ω;`)

美しいものを見ていることがどんなに幸せか改めて感じます

どんな虫でも大発生は困りますね

 

 

 

 

コメント (3)