のんびりまったりおばばな毎日

古きよきにっぽんのおばちゃん目指して活動中(何を?)
3人育児奮闘中のつもり@横浜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりの公園生活♪

2009-10-23 | 子育てのこころ
最近いろいろと忙しくって・・・
次女ちゃんも一緒に動いているのでゆっくりと公園で
遊んであげられることも少なくてゴメン~
なので今日は久しぶりに公園に出かけました。
ずっと会いたがっていた次女ちゃんのボーイフレンドにも会えて
一緒に遊べたので満足そう・・・
と、ボーイフレンドのお宅におじゃますると
そこにはフラフープが2本
    
マッスルシアターで仕入れて以来、練習を重ねて少しは回せるように
なってきたobabaなので自信はあったのですが、
ボーイフレンドが2本も普通に回せるとは思いませんでした
・・・3歳児に負けたとは・・・
どうもゲームでできるようになったらしいからあなどれない。
がんばってフラフープをやると体が痛いから
ダイエット効果もあるらしいとは思いますが、
その分、酒がすすむぅ~だめだこりゃ
真剣に練習しなくちゃ、と心に誓ったのでした
コメント (2)

不安な修学旅行

2009-10-21 | 子育てのこころ
今日から長女は静岡へ修学旅行です
しかしながらインフルエンザが猛威をふるう中、
実は出発も微妙な状態が続いていましたが
結局、出かけることに踏み切ったのです。

長女はもうすでにブルー・・・
実はハードスケジュールに気持ちがなえていたのです。
でもぐずぐず言いつつも出かけました。
女の子って本当に余計な荷物が多いです
   
そんなものまでいらないっと取り出させたものも。

そして朝にPTA会議室の掃除にとちょっと学校へ行ったら
くら~い保健室からすすり泣く声が・・・
(保健の先生も修学旅行に付き添っているので不在なのです)

どうも出発間際になって微熱があるとのことで
帰宅を余儀なくされたらしい子。かわいそう~・・・。
でもさらに不安なのは現地での発熱です。
なにしろお迎えは静岡まで。これはこっちにとっても大変です
とりあえず長女の無事とクラスのみんなの無事を祈りつつ、
帰宅を待つしか親にはできなさそうです。
インフル対策にマスク着用の旅行。
これもまたいい思い出になることを祈って
コメント (3)

お得な気分になれる「お徳用ワンタン(スープ付き)」

2009-10-18 | 節約を楽しむ?
大好きでついついおうちCO-OPで購入しちゃうのが
「お徳用ワンタン(スープつき)」
冷凍ですぐにできるし、野菜などを入れてもそのまま煮て美味しい。
原料の豚肉だってもちろん国産。
お得用でも国産使用って心意気がちとうれしい。

ズボラさんにもおすすめのワンタンスープ
お徳用のはずがいつもあっという間になくなる我が家。
たまにワンタンを揚げて塩をパラリ。
付属のスープには野菜をいれて中華スープにしちゃって
これで品数かせいだぞなんてこともします
量だけじゃなくてお得な気分になれちゃうなんて
これはもしかしたらすごい商品なのではないかい おうちCO-OPバナー
コメント (4)   トラックバック (1)

あの素晴らしい愛をもう一度

2009-10-17 | 音を楽しむ
素晴らしい音楽をうみだす力はデリケートで
どこかもろさもあるのか?
はかないから美しいというのなら悲しすぎる
    
あんなに優しい笑顔の加藤和彦さんの自殺。
音楽はずっと死なない。でも音楽と一緒に自殺したのかと
思い出すようなことになるともったいないような気もする。
ご冥福をお祈りいたします
コメント (2)

「デジマム」ってな~んだ?

2009-10-15 | 子育てのこころ
NTT西日本様からご招待いただき、
「いまどきママの子育て みーてぃんぐ」に参加してきました
場所はグランドプリンスホテル赤坂。
いわゆる「赤プリ」ってやつです
(バブリー時代のみなさんならわかるかも・・・)

ゲストは渡辺美奈代さん、市井紗耶香さんでした。

市井さんはなんか今までのイメージとは全然違っててすごく大人で
いい感じに年を重ねたというか、すてきになっていました。
子育てがとても良い影響を与えた成功例のようにも思えます。
渡辺さんも落ち着いたよい子育て中なのかな。
うちの長女と同じ年のお子さんがいるので、
ネットで宿題などの調べ物をしているというのは共感します。

今回のイベントはインターネットを巧みに利用し、
楽しく効率的に子育てしているママを、
NTT西日本では『デジマム』と名づけ、光回線の提供を通じて
『デジマム』の育児ライフを応援していくといったものでした。
このくくりでいえば立派にデジマムであろうobabaも興味深々。
ネットが子育てに必要と答えたママが85%にものぼるとはデジマム現象

でもその反面、公園に行く率が低くなっていたのも気になりました。
子ども同士のかかわりはデジタル化できない大切なもの
車でお買い物に連れて行っても子ども同士のかかわりの中で
学ぶ方がなんぼ役に立つのかわからないのが子育て。
自分の悩みやつながりはネットでもできて
子どものつながりはリアルに対処するのが大人のデジマムでしょ。
なのでデジマム=デジチビとはならないようにするのが賢いママ
だというのが今日の感想というか、持論?ですかな。
良い意味での「デジマム」化ならおおいに増えてほしいものです

コメント