のんびりまったりおばばな毎日

古きよきにっぽんのおばちゃん目指して活動中(何を?)
3人育児奮闘中のつもり@横浜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子どもは「カス」がいい!

2015-09-21 | 子育てのこころ
うーんと・・・
昔、昔、前世はきっときょうだいだったと
思っていた人がいました。(注・生きてる)

なーんか思いっきりバカな話してて
そうでもって次女が青汁こぼして
その始末をして帰って行った夫婦・・・。
すっげえ、掃除機で吸ってきれいにしてたし
なんかね、懐かしかったです。
なんか事件が起きて「おおー、なんで?」
みたいな「ええー!」みたいな。
それが笑いにできていたあの頃。

でもさ、やっぱ話してたら私らって
前からおかしかったよ。変わり者。
でも何十年もあってなかったけど
やっぱ前世も縁があったような気がしました。
見守る奥さんは「道祖神」に思えました。
道祖神散歩 (とんぼの本)
クリエーター情報なし
新潮社

やっぱここまでの心の広さがないと・・・
まだまだじゃな、自分。

子どもにさ、俺も普通じゃないよな。
しかたなくね?パパとママの子どもなら
多少意味わからなくてもしょうがなくね
って言われもしました。

でもさ、正解。
子は「カス」がいい
身の丈にあった子どもがいい。
私のようなカスから生まれりゃカスで上等・・・なんじゃ。
コメント

次女ちゃんとの漢字練習♪

2015-09-16 | 読むを楽しむ
次女ちゃんの宿題につきあって
漢字練習と問題対決でどちらができるか

子どものころからテストはたとえ
正しい答えがわからなくても
空白にはしていけない、
何でもいいから埋めてみろ
という教えがいまだに残るobaba。

当然、次女ちゃんとの対決にも適用。

問題「こうあん」

こうあん?こうあん?

ちっとも想像できず、このときにはっと
思い出した
なんでもいいから埋める!

・・・で答えは

「考案」

obabaが書いたのは

「公安」


秘匿捜査 警視庁公安部スパイハンターの真実 (講談社文庫)
クリエーター情報なし
講談社


・・・相棒好きだからね・・・しょうがないよ。
と微妙になぐさめられる

相棒オフィシャルガイドブックvol.3 (NIKKO MOOK)
クリエーター情報なし
産経新聞出版


公安警察の公安・・・かぁ。我ながら・・・うん。それだけ。
コメント

小学生ってすげー・・・

2015-09-15 | 子育てのこころ
小学生に人生について語っていて(なぜ

人生、山あり谷あり・・・と言いたかったのだが

「人生、山あり山あり!」

と言ってしまったのであわてて

「人生、谷あり谷あり!」

とつづけたら・・・

「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉 (王様文庫)
クリエーター情報なし
三笠書房


「それ、絶壁じゃね?」

って・・・。

まぁ、そう。

小学生ってすげえ(笑)

「厳冬 黒四ダムに挑む」~断崖絶壁の輸送作戦 ―翼よ、よみがえれ プロジェクトX~挑戦者たち~
クリエーター情報なし
NHK出版
コメント

今更だけど「呪怨ザ・ファイナル」とぐるぐるママ

2015-09-07 | つらいっす・・・
そういや夏休みに子どもたちに
「呪怨ザ・ファイナル」をみに
連れて行かれた・・・obabaです。
(忘れてた
呪怨 ザ・ファイナル [DVD]
クリエーター情報なし
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

最後に予告編で『貞子vs伽椰子』が流れて
なんでも戦わしてりゃいいってもんじゃねえよ
とつっこみどころは満載でしたが・・・

母という病 (一般書)
クリエーター情報なし
ポプラ社

さて、疲れてくるとストレスマックスになると
感じる方もいると信じたいですが・・・
考えがぐるぐる、ぐるぐる、スパイラルでまわります。
着地点が見えない。出口はまたスタート地点。

ツライときのイメージを聞かれて
「頭の中も、まわりの空気も、
ぐるぐるぐるぐる回っている感じ」
と答えたら・・・

「そんなん、呪怨ザ・ファイナルじゃん!!
 伽椰子は子ども子どもって書いてたけど
 ママはいるからいいじゃん」


・・・って笑われました

うーんっと・・・。まあ、それだけ。
コメント

フツーってなんだ?

2015-09-06 | つらいっす・・・
うーんと。
息子とか夫とかにも
「ママはフツーじゃない」
って言われています。

ま、これはずっとなんですけど

そして子どものころから言われてもいたんですけど。

フツーってなんだろ。
病気にもならず、
障害もなく、
明るく楽しく人生を進んで
どっかで自分を見失わずに
しっかり迷惑かけずに進むこと
かけてナンボの迷惑や
クリエーター情報なし
文芸社


自分のことがわからなくなるとき
あんたダメじゃん!って言葉より
何度でも私にとっては大切って
言い切れること。
これって簡単そうで難しい。
obaba、息切れしてます。
自分の価値ってなんだろ。
フツーの母親ってなんだろ。
くだらないこと、ぐるぐる考えてしまいます。

というわけでちょっとイラ・イラスト。
ってほどじゃないけど・・・。
こちらもたまーによろしく。
あ、ヘビーかもなのでご注意を。
コメント