のんびりまったりおばばな毎日

古きよきにっぽんのおばちゃん目指して活動中(何を?)
3人育児奮闘中のつもり@横浜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こりゃ~似てるな。縁起がいいか?

2014-12-31 | 読むを楽しむ

毎年の楽しみなんだけどね。似てるの探すコーナー。ブロスの似て蝶もいいが、明治天皇に軍配。

私自身はなぜか明治神宮は苦手なので(昔からね)入れません。
待ち合わせは別のところにしています。では、ぶっちゃけ寺の録画みて寝ます。よいお年を。
コメント

想い出のマーニー・・・間に合うのか?

2014-12-30 | 子育てのこころ
長男の通っている高校はわりと留学生や外国人が多い。
そのためか、なんだかいろいろ入り混じっている。
中国、ブラジル、イギリス、ほかいろいろ・・・。
まぁ適当にホームステイして乗り切っていたobabaとは
まったく違うわけで・・・笑

留学から学んだ君に伝えたい15のこと
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


最近では「ママ」「マミィ」「マム」などなど
気分によって呼び方が変化している様子。

小さいころは「母上」を目指していたのだがなぁ・・・
(一休さんの「母上様~お元気ですか~」からきてると思われる)
一休さん (日本昔ばなしアニメ絵本 (3))
クリエーター情報なし
永岡書店


とうとう朝に今度は
「おはよう、マーニー」
と言い出した。

思い出にしてんじゃねえよ!!!


思い出のマーニー [DVD]
クリエーター情報なし
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社


と、言うわけで皆さん良いお年を。
コメント

ふらっと行きたいフランス絵画展?

2014-12-30 | みるを楽しむ
突然、長男が言い出した。

「ママってなんかフランス絵画って感じだよね」

【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】ルーヴル美術館 フランス絵画2
クリエーター情報なし
ゴマブックス株式会社


え?マジ?それって美しいってことかしらん

と、ちょっと気をよくしていたら・・・彼にとっては

フランス絵画=太ってる
・・・(よく言えばふくよか)


だったらしい

うまれる時代、まちがえたかもな

ちなみに今回のイラストは私が描きましたが
ちっともフランスっぽさはない。やーれやれ。
あ、自画像のつもりっす。obabaをご存知の方、
コメントお願いします。(やさしいものを希望・笑)
コメント

よ!やるねえ、さすがヨっちゃん♪

2014-12-29 | みるを楽しむ
うちの長男が2010年のワールドカップのゲームを
今更、楽しんでいる。しかも朝、帰宅後、勉強の合間、
かなりの勢いで楽しんでいる。しかもWiたぶん現代はこれ

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦
クリエーター情報なし
コナミデジタルエンタテインメント
Wii本体 (シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱
クリエーター情報なし
任天堂

当時の長男は小学生。ギターにちょっとはまっていた。
たまに野村義男のギター入門とかの番組を見たり。
「野村義男が弾いて教えるエレキギター塾 CD付き」 (ヤマハムックシリーズ 125)
クリエーター情報なし
ヤマハミュージックメディア


そんなわけで自作の選手に「野村義男」という人物をつくっていたらしい
それがめちゃ強くて、オフェンスもディフェンスもすごいらしい。
そんなわけで朝から大声で言いまくる。野村義男、連呼。

「野村義男、めっちゃつえーーー!」

「野村義男、今のすげえ、見た?ねえ、今の!」

「でたー!野村義男のスーパープレイ!」


・・・・・ヨっちゃんやで。私の中ではヨっちゃんやで。。。
ある意味、たのきんの中で一番堅実、誠実だったと今は思うぞ。
つか、金八先生にも出てたっけかな?
あー、これまた年齢層限定記事になる可能性あるよな(笑)

そしてまた今日も野村義男の活躍を見るのである。
ご本人のご活躍も願いつつ。(活躍してるけどね)
コメント

雪だるまがぶっちょう(仏教)づら

2014-12-26 | 音を楽しむ
紅白歌合戦にも出るらしいけどイーガルズ(←英語でないのがもうアウトだが)
この人たちの歌をクリスマスだったせいか、長女が熱唱。
Mr.Snowman
クリエーター情報なし
rhythm zone

「あなた私のスノーマン・・・

ってことは「あなた私の雪だるま、雪だるま、雪だるま・・・」か。
などと考えているうちに頭の中にまわってしまって
ついつい口に出てしまった

「あなた私の雪だるま、雪だるま、雪だるま・・・ダライラマ!!」

子どもたち一斉に「誰?」「何?」「はぁ?」

知らんのかよ!

ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋


チベット仏教なめてんじゃねぇ!!!(←謎)

ダライ・ラマの仏教入門―心は死を超えて存続する (知恵の森文庫)
クリエーター情報なし
光文社
コメント