のんびりまったりおばばな毎日

古きよきにっぽんのおばちゃん目指して活動中(何を?)
3人育児奮闘中のつもり@横浜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

きっとまたみんなでKOMACHI

2013-03-26 | 節約を楽しむ?

長女の卒業もあって3年間を共にした
委員会の仲間たちと食事をしました
行ったのは相鉄線天王町駅から徒歩ですぐの
ひっそり素敵なフレンチレストラン。
Gentillesse KOMACHI
公園の前になりながら静かで落ち着く空間です。
お店の方の物腰も上品でなんだか
本当にここに天王町なんだろうかと思ったり
予約をしたから良いですがかなり人気の店です。

メインセット2500円(アミューズ・有機野菜のサラダ・
メインの肉または魚・パン・デザート・コーヒー)を
頼みましたがワインもいただいて上機嫌だったので
3000円くらいでした。
以前はパスタセット1900円(上記と同じですが
メインの肉または魚の部分がパスタ)もいただいたのですが
かなりお手頃で美味しい料理です。
そして視覚的にも彩が豊かなのが驚き。
料理というのはこんなに美しいものなんだと
ちょっと新鮮な気持ちになります。

ただ難点はここにくると美味しすぎて
写真撮影を忘れてしまうこと。
いろいろあった一年を本当に影で支えてくれた
方々との食事に感謝の気持ちです。
この学年の委員会は解散せず、別の会として
発足しますとの言葉に笑いながらじゃあきっと
またみんなでここに来るのかなと思いました。

Gentillesse KOMACHI欧風料理 / 天王町駅西横浜駅保土ケ谷駅


昼総合点★★★★ 4.5

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

突然の終わり、いやお引越し

2013-03-25 | 読むを楽しむ
突然はじめたカテゴリーの「ノベル」ですが
ダジャレなどを入れ込んだブログに
そぐわない内容なので(陰すぎる)
笑っちゃうサイト名だけど
「小説家になろう」に投稿し始めました。
(小説家にはなれないけど)
タイオンイチドで投稿しています。
どうぞよろしく

読む場合は「小説を読もう!」へどうぞ。
ダイレクトにはこちら。「職業」「春」のまだ2作品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ツレ」結婚おめでとう

2013-03-24 | みるを楽しむ

見ていました。ちょうど
堺さんのツレがとってもかわいらしくて
人柄の良さを感じてしまった。
うつは心の風邪っていうけど
こんなに長い風邪ってないよな~なんて。

で、ツレの堺さんの結婚のニュース
幸せになってほしいな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマートじゃなくてもスマート主婦になれるかも!

2013-03-24 | 節約を楽しむ?
「マルハニチロ食品のイベントにご招待頂きました」

太っちょ主婦のobabaですが・・・
スマート主婦を時短で応援!
マルハニチロがまるごと分かる試食会!

に参加してきました。
外は嵐。だけど会場はほのぼのムードです。

新中華街シリーズは
中華の有名店、広東名菜「赤坂璃宮」の
総料理長・譚 彦彬氏との共同開発で
作り上げた本格中華の冷凍食品なんだとか。
温度の管理や具の投入のタイミングまで
しっかり研究して分析して出来上がったそうです。

さすがCMで渡部篤郎さんが認めただけありそう

フルティシエシリーズは高級感があってフルーツをとことん大切にした感じがします。
商品名はパティシエとフルーツを語源としているそうです。


缶たしという新しい時短技を初めて知ってびっくり。

マルハニチロ食品社員・主婦が一丸となり、
「缶たし部」として、普及活動を推進中だとかで
こりゃ~早速我が家でも使えそうだね。
缶詰って災害用にそろえておいて
期限が来たら美味しくいただくってのも良さそう

「チーム別対抗1日工場長になって作る工場見学プラン」
を作り、優勝チームには商品というのでメラメラ~。
うちのチームは完全に主婦のミーハー力発揮で
渡部さんとの見学とCM共演に焦点をしぼりました。
  
そうしたらまさか、まさかの優勝
優勝者には豪華贈呈品のずわいがにの缶詰。ひえ~

その後は実際に試食会!
これは美味しいの感動、感動。
  
新中華街は自慢の「あぶり焼き」のせいか、
パラパラして家庭では出せない味です。
プロの味を瞬間冷凍の技ですね。
でも個人的にはしゅうまい!これは冷凍食品とは思えず
横浜の中華街でさらりと出されたらわからんわ(笑)

いただいたお土産で早速再現。
ちょっと見た目はへたくそでも
すぐにできて美味しいから次女ちゃんも
大満足でした!味は失敗しないしね
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほどぴょんでホトホトあきれる?

2013-03-18 | みるを楽しむ
保土ヶ谷警察のマスコットなんだと。
ちょっとしたゆるキャラなんだろうか。

「ほどぴょんと写真をとろう」と書いてあるのだが、
これだと自分がほどぴょんになってしまうから
ほどぴょんとは撮れない。と思う


問題。
なんでobabaは警察にきているのでしょう。


それは遺失物が見つかったと連絡があり
取りに来たから。

ありがとう。
息子の携帯。拾ってくれて。届けてくれて。
相手の人に感謝。この殺伐とした世の中で。感謝。
ロックしておいたから情報がもれることもなく。
良かった。


だけど警察のお役所的な対応に頭にきている。

遺失物の受取時間は朝の8時半から17時15分まで。
土日、祝日は対応していない。
つまり取りに来るためには仕事を休まなくてはならない。
たとえば夫婦で都内に勤務したとして
お互いに8時前には家を出ているだろう。
子どもがいれば保育所などにもよっていく。
保育所に連れて行くにしても時間は7時半。
つまり普通に取りに行くことは難しい。
委任状を誰かにお願いして取りに行ってもらう。
つまりこれしかないの。できないだろ?

子育て支援に関わっていると地縁もなく
共働きでがんばる夫婦も増えていると感じる。
ママを子どもから取り上げた責任を
もっと国は考えなくてはならない。
土日や祝日の解放。サービスの提供。
政府や行政こそ考えていないのでは?
やれるか、アベノミクス。くすくす・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加