のんびりまったりおばばな毎日

古きよきにっぽんのおばちゃん目指して活動中(何を?)
3人育児奮闘中のつもり@横浜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歌う中耳炎

2008-07-30 | 音を楽しむ
中耳炎になりましたって長女です
先日のブログにも書きましたが、痛いようでした。
でもいただいた薬の効果が高く、だいぶ楽になった様子
おかげで歌まで歌って踊れるほどになりました(ならんでもいい

「ちゅ~じえん、ちゅ~じえん、おれたちわ~」
(もちろんですが「羞恥心」のメロディーで
    

おれたちは・・・って中耳炎なのはあんただけだよっ!
コメント (3)

シリーズ証言記録「兵士たちの戦争」

2008-07-30 | 思うままに
夏になるとやはりあの時代のことを確認しなくては
いけないような気になる。
同居していた祖父からは関東軍の話をいつも聞かされていた私。

長男はなんでこんないやな気持ちになるような番組を
みなくてはいけないの?と聞いてくるが
「2度と同じ戦争をしないようにみるんだ」と答えている
NHKの深夜に放送中のシリーズ証言記録「兵士たちの戦争」
深夜番組にしておくのはとても惜しいが、この証言を告白してくれている
元日本軍兵士の方々に感謝したくなる番組だ。
心の傷を思い出し、伝えることはとてもつらく苦しい作業だと思う。
しかし臭いものにふたをしていてもいつかはがれてくるのなら
臭いものを一緒に確認して噴出さないように注意することが重要だ。
その作業を辛い作業を背負ってくれた先人に感謝し、
やはりせめて夏は、日本の夏は、あの戦争を思い出すべきではないのか。
それはどこかの誰かが自虐的歴史感などと言い放つ、それではない。
告白は自虐とも攻撃とも違う別のものなのだ。
     
今回は「ガダルカナル 繰り返された白兵攻撃」であった。
白兵攻撃というのは刀などの武器で至近距離にての攻撃方法。
つまり銃はうたずに至近距離までせまって攻撃するということ。
アメリカとの装備に差がある中でとる方法ではなかろう。
インタビューで「ズルして銃を撃っちゃおうとか思わなかったですか?」
という問いに元日本軍兵士である老人は何のためらいもなく、即答した。
「それはまったくありえないです。命令ですから」
私はショックだった。銃弾の嵐の中をただほふく前進で進むのみ。
どんどん打たれて死んでいく仲間を乗り越えてなお、それが命令だから
決して打ち返すことはしないというのだ。
そして「上官の命令は天皇陛下の命令だと教育されていたのでね」と加えた。
その兵士たちに大本営が行ったこと。生き残った兵士の中でも歩ける者のみ、
日本へ連れ帰ったのだ。いつか友軍が迎えに来ると信じた兵士も多かった。
しかし負傷者を見捨てたのだ。命令を忠実に守り、生き残った者に対しての
それが軍部のしたことだった。そして負け戦をかくし、嘘の情報を流す。
ガダルカナルでも大勝だと
証言の中に今でも上官、もっと偉い人に聞きたいという言葉があった。
なぜあれほど仲間を見殺しにしなければならなかったのか。
死にゆく仲間から受け取った遺書ですら帰国後、軍事機密としてとりあげられた。
仲間の最後を身内の方々に伝えることもできなかった、と老人は涙した
もしももっと早く決断できていたら・・・歴史にもしもはないが
毎年夏が来るとこの「もしも」に心が乱れるのである。
コメント (4)   トラックバック (1)

突然の雷とリセット

2008-07-29 | 思うままに
長女が中耳炎になってしまった様子
あわてて耳鼻科に向うもマンションから下に降りたところの
交差点で信号待ち・・・ふと見ると近所の男子高校生。
自転車を押しながら傘をさすという器用なことをやってきた
・・・やっと信号がに変わって・・・

さぁ、男子高校生が進もうとしたその瞬間

かみなり!

そしてなんと信号機が消えてしまったのだ

          ・・・・しかしすぐに復活


あーよかったという感じで上を見上げた男子高校生・・・しかし



信号は赤になっていた!

そして信号機に向かってつぶやいた男子高校生のセリフに笑った
       「リセットかよ・・・」

イヤー本当に貴重な経験だよ、本当にすばらしいよ(笑)
信号機でもリセットってありなのかと思う反面、
人生はリセットできない厳しさをも感じた今日。
男子高校生、頑張ってほしいなぁ雷雨にも負けずに
     
コメント (2)

プリングルズ・新商品を初体験!

2008-07-23 | オススメ♪
食べてみました
プリングルズの新しいフレーバー2種
ハニーマスタード味クアトロチーズ味です
「ほとばしる刺激」とありますが刺激的?ではないです(笑)
ただちょっと味が濃い。この濃さはいやな濃さではなくて美味しい濃さなので
あっという間に子どもたちに食べられてしまいました
次女ちゃんも気に入って取り合っていましたから
セブンイレブンにあるか見に行って買ってこよう
   
まあ、味も好きだけどキャラクターのおじさんにひかれちゃうのも事実よね
コメント

エンタの天使

2008-07-22 | みるを楽しむ
子どもたちが楽しみにしてるお笑いの番組が「エンタの神様」
ここでよく初登場とかで新しいお笑いの人が出るけど
あれって深夜番組で姉妹番組の「エンタの天使」
放送、投票で人気のあったグループがでられるらしい
ぜんぜん知らなかった・・・テレビっこの私としたことが
納涼祭の忙しさでテレビを封印気味だったから・・・
一緒に納涼祭をのりきった戦友からおすすめのグループが
このエンタの天使・7月23日OAにでることになったそうだ。
(会社関係の知り合いだったらしい。劇団員は頑張ってほしいっす
その名は・・・ヤンキーフォー(特攻服の若い女性陣たちです)
ブログもあるようです。こちらとかこちらとかこちら・・・若いね
素顔はアイドルっぽい顔立ちの子のようだけど。
    
コメント