Okinawa,沖縄 here I come!

このたび数年間、沖縄で働くことになった。17年ぶりの日本。浦島太郎ならぬ浦島花子が語る沖縄の発見!

不発弾

2021-09-07 | 違ってた
これも沖縄ならではのことかもしれない というのも ここでは時々 ラジオのCMなどで 「不発弾検査を国の費用で処理します」というメッセージがけっこう頻繁に流れるのだ そして時折、実際に不発弾検査が行われると 高速道路の電光掲示板に 「XXインターチェンジにて不発弾調査が行われているため、出口が閉鎖されています。」というような メッセージが出る 調べてみると以下のようなデータがある 「沖縄県の資 . . . 本文を読む

PCR検査

2021-08-30 | 違ってた
沖縄では現在500人ほどの感染患者が毎日出ています さて、沖縄ではどのようにPCR検査を受けられるのでしょうか? 調べたところ 各 市を担当する保健所で 調べることができるようです 沖縄市の担当 保健所は 中部保健所でした かかりつけ医のところでも行っているようです ただし、症状によっては対応できないところもあるようです さて、誰もが受けられるわけではなく、症状がある人のみのようです。 その相 . . . 本文を読む

家族について想う

2021-08-28 | 驚いた
最近続けて見ている動画があるのだが、 家族について すごく考えさせられる その家族がなぜ これほどまでに魅力的なのか それは 家族のメンバー一人一人がとてもよい関係であるからなのだ そこには やはり 愛情がある ゆるぎない 愛情があるのだ そしてこの家族に限ってはユーモアがあることだ それが 母親と娘に限ってである そしてこの家族の核が明らかに 母親であることもわかる この母親が 家族をま . . . 本文を読む

サングラスをかけている沖縄人

2021-07-30 | 違ってた
運転をしていて、他のドライバーを見ると ほぼ 90%の人たちが サングラスをかけている これが 沖縄の 特徴とも言えるだろう 1日を通して 太陽が出ている限り 目を守る必要がある そのため 沖縄の人は みんな サングラスをもっている そして 車の中に置いておくのだ それは 外ではあまりかけないからだ つまり運転中に限るからだ 店や 屋内に入ったら サングラスは必要ないし それまでの 距離も ほんの . . . 本文を読む

インターネットが切断

2021-07-30 | 驚いた
台風が近づくと 様々な準備が必要となる まず 風呂桶に水をはる これは万が一断水した時に トイレ用の水と 食器などを洗うための水となる 食料の買い出し 台風が近づくと スーパーは開いているものの、 外に出るのが危険になるので 食料の確保が必要となる 次に 太陽電池での充電 まあ、すべての人が持っているわけではないが うちは それがあるので 充電しておく ところが今回 台風の被害で インターネッ . . . 本文を読む

ホームレスの金城さんに感謝

2021-06-08 | 違ってた
ちょうど 私の車が停めてある駐車場の向かいに 私が沖縄に来て以来 ずっと そこの川沿いの木の下に 時間になると表れる あるホームレスのおじさんがいる 時間帯で過ごすところが違うようで県総で見かけたことがあるので ここに来る前は そこで過ごしているようだ 彼を見かける日は たいていベンチに一人座って ラジオを聞いていた 彼は真っ白なひげと真っ白な髪の毛だが 決して おいぼれた老人というほどではな . . . 本文を読む

なぜ男の子の髪の毛は短いの?

2021-05-25 | 不思議
改めて 観察すると ほとんどの男性の髪の毛は短い なぜなんだろう? 伸ばそうと思えば 伸ばせるものなのに そのため、伸ばそうものなら 周りからの非難轟々だ ある小学校4年生の男の子がある日 髪の毛を伸ばし始めた 長くなるにつれ、ますます目立ち、周りからは非難を受けた 「女の子みたい」というようにだ しかし、彼は 周りの人たちに 自分が髪の毛を伸ばしているのは がんなどで 髪の毛を失った  . . . 本文を読む

リモートで見積もり

2021-05-18 | 驚いた
いやいや、時代は変わった これだけ テクノロジーが 変化しているのだから 当然 今までの マニュアルのやり方を変えていかなくてはならないだろう ましてや コロナの 危険も考えれば 引っ越しの見積もりを出すのも リモートというのは 納得いく というわけで わざわざ 家まで来てもらうのは申し訳ないと思い それでは リモートでお願いしますと 伝えた そのためには ラインでの お友達登録をしなくてはな . . . 本文を読む

沖縄にも 温泉がある!

2021-05-15 | 驚いた
これにはびっくり! 沖縄にも温泉があるんだ。 というわけでさっそく行ってみた。 思い立ったら吉日の 私の身 待たない! すぐそこへ直行 その温泉とは やんばる(沖縄の北部)の秘境の地にあると思いきや、 大都会のど真ん中にあった 身構えこそ 日本風の建物であったが ええ?ここなの?という第一印象 恐る恐る入ってみた とにかく 何をどうしたらいいのかわからないので そう、システムがわからないので . . . 本文を読む

沖縄の梅雨

2021-05-14 | 違ってた
沖縄にも梅雨があるようだ というのも 梅雨宣言というのがあるからだ ということで 数日前にそれが 発令されたのだが、 なんとも今週は 毎日 晴れ 多少湿気はあるものの それでも これが つゆと言えるだろうか? 天気予報はきっと 間違ったのだろう ラジオでは からつゆとか言っていたが そういうことばも生まれるわけだ しかし、夏らしい天気になってきた 入道雲も 迫力あって、すばらしかった 車を運転し . . . 本文を読む

洗濯の楽しさ

2021-05-14 | 日本
今まで 洗濯が楽しいと思ったことはなかった 洗濯とは 食器洗いのように やらなくてはならない chore の一つと 捉えていた しかし、沖縄に来て 変わった なんともこの洗濯が楽しくなったのだ 何が楽しいかと言うと 洗濯物を 外に干すことが なんとも すがすがしいのだ だいたい1週間に1度 土曜日の朝なのだが 最近では 週に2日 やることも時々ある というのも あまりにも 天気が すばらしいので . . . 本文を読む

沖縄リハビリテーションセンター病院

2021-05-10 | 違ってた
今日はリハビリ病院へ行った 受付は 8:30 からと聞いていたが、日本ではどうやら その前からでも 受付をしていると 知っていたので 8:15 に行ったら 案の定 もう病院へ開いていて、さらに 受付は始まっていた それでも 正式に 幕があがるのは確かに 8:30 であった 受付のフォームは バイリンガルで書かれてあった さらに いろいろなところの部署の表示も 英語と日本語 おそらく アメリカ人も . . . 本文を読む

樹液の害 車編

2021-04-16 | 驚いた
今、とても困っていることがある というのは どうやら 車が 樹液のシャワーを浴びてしまったようなのだ いったいどの木がその被害をもたらしたのか 定かではないのだが 春から 夏にかけて 木は樹液を 放出するらしい おそらく 職場の 駐車場だと思う 私は確かに 木の下なら 日陰だからと思って そこに車を停めていたのだ なんと 車の表面 全体に 茶色い わずか 数ミリのポツポツではあるのだが これが . . . 本文を読む

ペンキの量は半端ではない

2021-04-07 | 驚いた
沖縄に来ると 建物の作りが 本土とは違うことに気づくと思う というのも コンクリートで できている建物が大変多い ということは 本土にあるような XX ハウスのような 外壁では 沖縄の家は持たないということ とにかく 沖縄の建物は 第一に 台風を念頭に作られている 風が ものすごい迫力だ さらに 雨の量も半端ではない スコールのように 一気に降ることがあるからだ さらに 太陽の熱 ここは ほぼ  . . . 本文を読む

発音通りの 沖縄英語

2021-04-07 | 違ってた
やはり 米軍の基地が 長いことあっただけに 沖縄は アメリカの影響をかなり受けている もちろん、 食事は 代表的だが 他にも ことばが とても ネイティブの発音に似たものがある 耳英語 というらしい たとえば コーヒーシャープ これは 今で言う コーヒーショップ である 本土では ストア でも 沖縄では きちんと 複数にして ストアーズといったり ストアー というように 伸ばしている リズニ . . . 本文を読む