いい、おしめりですネ・・・・・・・・

さくらそうの栽培や草もの盆栽を仲間たちと楽しんでいます。日々思うことを気ままに。
野遊び塾の気ままな塾長日記です。

タマネギを植えました

2019年11月17日 | 畑日記

 今日は朝から「タマネギ」を植えました。 
中晩生のネオアースです。
昨年は、9月23日にタネをまいてから40日で植えました。
今年は、9月20にタネをまいたのですが、台風などで苗床が水に浸かってしまった。
苗の出来が悪いので少し遅くして植えました。

 タマネギの種を早く蒔くと、太いタマネギの苗ができてネギ坊主が出てしまう。
私の所では、秋の彼岸の頃に種をまきます。

種をまいてから、50日から60日で植えると本に書いてありました。

コメント

草もの盆栽例会 ロウヤガキの作品 

2019年11月15日 | 草もの盆栽を楽しむ

 ロウヤガキ(老爺柿)の作品を作りました。
カタヒバを一緒に植えました。
寄せ植えに使える材料がないので困っています。

11月30日~12月1日に行われえる「花園公民館まつり」の出品作品の手入れを行う会員もいました。

 

 

コメント

モミジの剪定

2019年11月11日 | 講習会資料

 モミジの葉を一葉一葉づつ切り落とします。
ピンセントに刃が付いている道具で、葉を切っていく根気のいる作業です。

 

 モミジの葉がなくなると枝ぶりが・・・・

 葉を全て取りました。
樹形を乱す枝を切ります。
正面から見ると

 真上から見たら

もう一つのモミジの盆栽

 

 

コメント

玉ネギ栽培講習会

2019年11月08日 | 畑日記

 農家の専門店「こいけや」さんの玉ねぎ栽培講習会に参加する。
本やネットで栽培についての資料を見て、タネから苗を作って栽培をしているのですが、
本やネットにない情報が有るのではと参加しました。
 直売所で販売と長期貯蔵の場合では、タマネギの葉の倒れ具合で収穫が違うことを知りました。
本などでは、葉が9割がた倒れた、天気の良い日に収穫すると書いてあります。
実際に、販売などを手掛けている農家の情報は、マル秘なのでしょう。
 玉ねぎの苗が台風などで水に浸かったので、直売所やホームセンターなどで販売している苗より、
私の苗は少し小さい(細い)です。

 

コメント

ホウレンソウの芽がでてきました。

2019年11月06日 | 畑日記

 10月28日にタネを蒔いたホウレンソウの芽がでてきました。
12月には食べられるようになると思います。
露地栽培なので雑草が生えてくるので、食べるまでにはやることが一杯あります。
無農薬での栽培を考えているが、JAの直売所に出荷することになると、
虫に葉っぱを食べられたら出荷しても売れない。

 

 

コメント