Colors of Breath

★オリジナルソング・絵・詩・写真・猫・心ブログ('07.11.4開始)★『Breath』音楽活動('11.9.4開始)

COLORSも14年目。

◆私のオリジナルソングを公開しています。(ヘッドホンorイヤホン推奨)◆世界に於ける日本の役割は原発技術を広めることではなく、自然エネルギーの活用技術を広め世界を牽引することじゃないのかと思う。◆イジメとジサツと…イジメがなければその子がジサツしない可能性は?限りなく100%に近いと思う。

Snow Light Harbor~ふたりきりのクリスマス~ (オリジナル)

2021-12-02 15:53:38 | 10.オリジナル&カバーソング


【Snow Light Harbor~二人だけのクリスマス~】
作詞・作曲 char312
編曲・ギター char312
歌 Ichii (コーラス char312)
イラスト Ichii


『Snow Light Harbor』この曲はchar312さんが以前作った曲です。
歌いたいと思っていたのですがキーが合わなくて諦めていたところ、
char312さんが頑張ってオケを作りなおして下さり歌う事が叶いました。
『Snow Light Harbor』Ichiiバージョンということで、
『~ふたりきりのクリスマス~』というサブタイトルを付けました。
2021年も振り返ってみれば慌ただしく過ぎ、最後の月、12月。
せめて僅かながらでもBreathの曲で癒しの時間をお届けできれば幸いです。
『Breath』のクリスマスソングを楽しんで頂けると光栄です。

char312の 歌う『Snow Light Harbor』(原曲)


Snow Light Harbor~ふたりきりのクリスマス~ 



【Snow Light Harbor~ふたりだけのクリスマス~】
作詞作曲 char312/ 編曲 char312

静かに舞い降る綿雪が 
揺れる水面 吸い込まれ
ふたりで見つめたあの日まで 
連れてゆく思い出も

Harbor lightに揺れた 
ふたりきりのクリスマス

懐かしい景色さえ 
今では雪化粧してふたりを
つつんでくれる 
Snow Light Harbor


よせては返す波の音 
遠くでは 霧笛さえ
凍てつくような冬の海 
なぜだろう 落ち着くような

雪あかりのHarbor 
覚えているさ君と

きしむ雪踏みしめて 
ふたり吐く息は白く空気に
融けてゆく 
Snow Light Harbor

Harbor Lightに揺れた 
ふたりきりのクリスマス

懐かしい景色さえ 
今では雪化粧してふたりを
つつんでくれる 
Snow Light Harbor

Snow Light Harbor
Snow Light Harbor…



ようやく新型コロナの陽性者数も減ってきて、イベントや観光や吞み会も楽しめそうと思った矢先のオミクロン株出現!
いつかは変異株が出て来るとは思いましたが、まさかこんなに早く警戒モード発令とはと、正直驚いています。
第六波はデルタ株だとばかり思っていたら、オミクロン株に置き換えられる懸念も出てきました。
ただ、これまでの手指消毒や三密回避の感染予防対策でまだ十分対応できるようです。
手放しで自由に行動したいところですがそこはぐっと堪え、くれぐれも感染には気を付けてすごしましょう。
軽症でも後遺症に苦しんでる方がたくさんおられます。
罹らないにこしたことはないですよね。
上手くストレス解消しながら12月を楽しみましょうね。

チャンネルをお持ちの方はチャンネル登録して頂けるととても嬉しいです。
高評価も励みになります。
どうぞ宜しくお願いします。

最近、【歌ってみた】やミックスもチャレンジしてます。
ひっそりと宅録で鼻歌程度の【歌ってみた】ですが下のリンクで聴けるので良かったら覗いてみてね。
(たまにYouTubeに公開前の曲もあります)
◆YouTubeカバーソングチャンネル  →【歌ってみた】
 ◆ホームページのカヴァーコレクション → Cover songs Collection 

My YouTubeチャンネル等のご紹介

◆Breathメインチャンネル →YouTube-Breath
◆Breath-YouTube 一位チャンネル → YouTube-Ichii (藍月一位)   
◆Breath-YouTube (カバーソング) → Colors of Breath
◆Breathホームページ → Breathのホームページ  
◇Breathホームページ → Cover Songs Collection 
◆Breathのツイッター →  Breath-twitter (Breathのメインツイッター)
◇Breathのツイッター →  Breath-twitter2(文太)(Ichiiの個人ツイッター)


このブログに登場する我が家の子になった保護猫達です。
(下の写真のカッコ内は今年数え年の年齢です)  
 →カテゴリー14.写真(ノラ猫&小動物)

猫も4歳にもなれば人の言葉が大分分かってくるようです。
皆、こっそり猫会議を開いていてもおかしくない年齢になりました。

 
 ※2020年06月14日 黒ママ(享年4歳)が永眠しました。
  ※2020年10月28日 銀龍(享年19歳)が永眠しました。

彼らの面白いハプニングや成長の様子を私のオリジナルソングで紹介しています。
ご試聴頂けると光栄です。

◆新編集の猫動画とオリジナルソングのYouTubeチャンネル
YouTube-藍月一位

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けると光栄です。
感想やコメントも大いに励みになりますのでお待ちしております。

いつも訪問して頂き応援をありがとう。
下のランキングバナーを1日1回ポチッとして頂けるととても嬉しいです。

     

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

誰かのために (オリジナル)

2021-11-21 14:55:22 | 10.オリジナル&カバーソング


11月20日は89年ぶりの『ほぼ皆既月食』、ご覧になられましたか?
うちはちょうど家の前の道のど真ん中から眺めることができ、ろくな写真が撮れないとわかりつつもスマホ撮影しました。



次回、全国で食の最大が観測できるのは65年後だそうです。
というわけで、滅多に出番のないお月見にゃんこのイラスト貼っておきます。


本日の曲は『誰かのために』です。

【誰かのために】
作詞・作曲 Ichii
編曲・ギター char312
歌 Ichii

この曲はイントロの始まりが少し重い印象かと思います。
秋晴れの高く澄んだ青空の下を、これから訪れる寒い冬を力強い足取りで突き進んでいくような想いを重ねました。
地面を踏みしめて歩いて行くイメージです。
そして、もうひとつの別のイメージもあります。
三橋美智也さんの『星屑の街』という曲ををご存じでしょうか?
(とても古い曲で、私自身リアルな歌唱は記憶がありません。)

星屑の街 三橋美智也  

幼い頃、私の実家は浪曲と民謡しか流れない家でした。
それらの良さもわからなかったし寧ろ嫌いでしたが、唯一この曲には惹かれ、
田舎の畦道を歩く心地良い歩みのテンポとともにと子どもの私の脳内でいつも鳴っていました。
風の吹くまま…気の向くままに…そんなイメージと重なり、心のどこかで何かの共感を感じていたのでしょう。
大好きな『星屑の街』にインスパイアされてこの曲が生まれました。
歌詞もメロディもリズムも違うし、共通しているものは私だけが感じる感覚的なものかもしれません。
『星屑の街』との共通点は見つからないかもしれませんが、気侭な自由感、自然との繋がり、開放感、
そういうものを感じて頂ければ嬉しく思います。
待ち望んだ秋晴れの日は特に、空がどこまでも続き、大切な人への想いを運んでくれる気がします。
ひとつの空でみんな繋がっている、そんな風に感じます。
空の下で繋がるみんな誰もが穏やかに幸せでありますようにと願いを込めて、この曲をお届けします。

このイラストの茶トラは昨年の秋に19歳で他界しましたが、キジトラの文太とっても仲良しでした。
この2匹をモデルに描いたイラストと秋の田舎風景の写真で贈るオリジナルソング、お楽しみ頂ければ光栄です。

下の写真はイラストのモデル2匹です。
銀(茶トラ)と文太(キジトラ)



そしてちょっとリアル画像をはめ込んだ合成イラストです。
猫擬人化しちゃったイメージはこんな感じ。



音楽と共に画像も楽しんで頂ければ嬉しいです。

 誰かのために(オリジナルソング)by Breath
 
詞、曲、歌:Ichii / 編曲、演奏:char312 /画像&編集:Ichii


【誰かのために】

肩に木の葉が舞い散るように 
ひとりどこかへ歩いていこう
空が前より遠くに思えて 
あなたに会いたくなりそうだから

視界の中に飛び込んで来るものは
空と陸と地平線
ポプラと風のささやきに
私だけのメロディライン

まだ知らぬ誰かのために 
口笛吹いて
まだ知らぬ誰かのために 
ただ遠くこの空あおぐ


きっと素直な私になろうと 
こぼれる秋を見送ったわ
小さな希望が飛び立つように 
白い羽根雲 空を埋めた

視界の中に飛び込んでくるものは 
空と陸と地平線
風にゆらめく木漏れ日たちは 
まぶたに残るメロディライン

まだ知らぬ誰かのために 
落ち葉集めて
まだ知らぬ誰かのために 
透き通る空に散らした

まだ知らぬ誰かのために 
落ち葉集めて
まだ知らぬ誰かのために 
透き通る空に散らした


澄んだ青空に山の紅葉が映え、お出かけしたくなる季節です。
新型コロナの陽性者数も減ってはいますが、感染者がいないわけではありません。
ちょっとした気の緩み、感染対策の怠りであっという間に広がる可能性はまだまだあります。
皆様くれぐれもお体に気をつけて、素敵な秋を楽しみましょうね。

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けるととても嬉しいです。
高評価も励みになります。
どうぞ宜しくお願いします。

最近、【歌ってみた】やミックスもチャレンジしてます。
ひっそりと宅録で鼻歌程度の【歌ってみた】ですが下のリンクで聴けるので良かったら覗いてみてね。
(たまにYouTubeに公開前の曲もあります)
◆YouTubeカバーソングチャンネル  →【歌ってみた】
 ◆ホームページのカヴァーコレクション → Cover songs Collection 

My YouTubeチャンネル等のご紹介

◆Breathメインチャンネル →YouTube-Breath
◆Breath-YouTube 一位チャンネル → YouTube-Ichii (藍月一位)   
◆Breath-YouTube (カバーソング) → Colors of Breath
◆Breathホームページ → Breathのホームページ  
◇Breathホームページ → Cover Songs Collection 
◆Breathのツイッター →  Breath-twitter (Breathのメインツイッター)
◇Breathのツイッター →  Breath-twitter2(文太)(Ichiiの個人ツイッター)


このブログに登場する我が家の子になった保護猫達です。
(下の写真のカッコ内は今年数え年の年齢です)  
 →カテゴリー14.写真(ノラ猫&小動物)

猫も4歳にもなれば人の言葉が大分分かってくるようです。
皆、こっそり猫会議を開いていてもおかしくない年齢になりました。

 
 ※2020年06月14日 黒ママ(享年4歳)が永眠しました。
  ※2020年10月28日 銀龍(享年19歳)が永眠しました。

彼らの面白いハプニングや成長の様子を私のオリジナルソングで紹介しています。
ご試聴頂けると光栄です。

◆新編集の猫動画とオリジナルソングのYouTubeチャンネル
YouTube-藍月一位

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けると光栄です。
感想やコメントも大いに励みになりますのでお待ちしております。

いつも訪問して頂き応援をありがとう。
下のランキングバナーを1日1回ポチッとして頂けるととても嬉しいです。

     




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

快晴飛行(オリジナル)

2021-11-08 18:00:00 | 10.オリジナル&カバーソング



見上げると空は高く青く、爽やかな快晴。
やっと秋らしく、紅葉も進んできましたね。

前作は静かなしっとりとした『空の青さに沈む曲』だったので、次はワクワクするような楽しい曲をと思ったら、
私の曲は『空』がテーマの曲が多いなあと革めてしみじみ感じたIchiiです。

タイトルに「飛行」とありますが、プライベートジェット等でフライトする曲ではありません。
カードライブの二人きりの世界をコックピットに例えて他愛もない妄想を楽しんでいる曲です。
車の密室は二人だけの特別な空間であり、幸福な時間が流れていきます。
日常を非日常のファンタジックな風景に重ねたラブソングです。

そして、今回のこの動画は、再編集です。
Web上で2011年に音楽を始め、この作品も元の音源は2013年に完成したものです。
実はこの頃、初めてパソコンで音楽を始めるようになって、右も左も分からず手探りで動画を作り保存してました。
その頃はバックアップの「バ」の字も知らず、ちょっと違う操作をすることすら恐々。
なのにパソコンというモノに対して、感覚的には10年位耐久年数のある家電と同じように思っていて、
パソコンに容量があるなんて考えもしなかったし、永遠に保存できて作業でき、壊れるなんて思いもしませんでした。
不要なファイル(ゴミ)を削除するという観念もなく、そういうものがパソコンの動作を圧迫するということも知らず、
そういう情報すら手にすることのない環境で、よくもまあ緻密な作業をしてたものだと思います。

そしてその時は突然やって来ました!

パソコンが全く動かなくなりました。
カメラで撮った元動画や写真、何時間もかけて編集した写真や動画や音楽データが沢山保存されていましたが、
バックアップしてなかった為に、それらが全消失。
幸い音楽ファイルは相方のchar312さんが持っていたのでセーフでした。

しかしながら、消失した時はマジで暫く魂が抜けたように立ち直れなかったです。
データ復旧も考えたけど、5万円くらいかかりそうで、泣く泣く諦めました。

半年後新しいパソコンを購入し、気を取り直して動画に使えそうな写真を撮り貯め、音楽も再始動。
この間、他にもショッキングなことがあって、相当凹んでました。

取り敢えず根気のいいのが私の取り得!
無い物は仕方ないと割り切り、そこからコツコツと動画の再編集を始めました。
その頃、YouTubeも横長の画像サイズが定番化してきていたので、作り直そうかとは思っていたわけで…。

勝手は少し変わり画像データがないのはイタイけど、幸い一部はブログにアップしてて生存してるし、
サイズは小さいものの、いくつかはそこから抽出しました。
(そのせいで画素数低く画像が粗いですが仕方ない。)
無いものは別のもので代用しました。

でも、今回再制作して、良かったこともあります。
フリー画像を使ったこと。
元祖の動画は自分で撮影したり描いたイラストだけに拘って作ってたことで、
イメージ通りのモノを作れず妥協することも多かったです。
今回フリー画像も使ったことで映像も豪華になりました。
サウンドや音声もニコ友さんの助言のおかげで、音圧調整もできて前より良くなったと思います。
細かい事はさておいて、、、
何より聴いてみて。
こんな曲作ってるんだぁ〜って、『Breath』の軽快なRockを楽しんで貰えたら光栄です。


 快晴飛行
 
詞、曲、歌:Ichii / 編曲、演奏:char312 /画像&編集:Ichii

【曲イメージ】
快晴に恵まれたドライブ。
お気に入りの音楽をかけて他愛無い会話にはしゃぎ、夢を語り合う二人。
そこには二人だけの時間と空間が広がっていく。
まるで飛行機で飛んでいるような錯覚に陥りながら、ふたりは同じ夢を目指して­走り続ける。
やがて未来という地平線に同じ光を見ることを願いながら。

※一部の写真を除き、イラストと写真は自作です。

『快晴飛行』
詞、曲、歌:Ichii / 編曲、演奏:char312

つづく銀色の滑走路 
ゆらめく陽炎を追って
光の渦を駆け抜ける 
AH- これが空の色

パイロットシートのあなたは 
粋な黒のジャンプスーツ
フロントガラスに投げキッスする
私 リバティフェアリー

いつか行こうと言った 神話のルーツを辿り
今度は宇宙旅行だと 
二人笑顔を交わす

ネオンの灯る街並みは 
七色にゆれるイリュージョン
ヴェールの狭間をすり抜ける 
AH-まるで空の果て

パイロットシートのあなたは 
得意の口笛を吹いて
サイドシートでカゥンティングリズム 
私 リバティフェアリー

いつか行こうと言った 神話のルーツを辿り
今度は気ままな快晴飛行 
太陽の昇る地平まで

パイロットシートのあなたは 
得意の口笛を吹いて
サイドシートでカウンティングリズム 
私 リバティフェアリー

いつか行こうと言った 神話のルーツを辿り
今度は気ままな快晴飛行 
太陽の昇る地平まで...


澄んだ青空に山の紅葉が映え、お出かけしたくなる季節です。
新型コロナの陽性者数も減ってはいますが、感染者がいないわけではありません。
ちょっとした気の緩み、感染対策の怠りであっという間に広がる可能性はまだまだあります。
皆様くれぐれもお体に気をつけて、素敵な秋を楽しみましょうね。

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けるととても嬉しいです。
高評価も励みになります。
どうぞ宜しくお願いします。

最近、【歌ってみた】やミックスもチャレンジしてます。
ひっそりと宅録で鼻歌程度の【歌ってみた】ですが下のリンクで聴けるので良かったら覗いてみてね。
(たまにYouTubeに公開前の曲もあります)
◆YouTubeカバーソングチャンネル  →【歌ってみた】
 ◆ホームページのカヴァーコレクション → Cover songs Collection 

My YouTubeチャンネル等のご紹介

◆Breathメインチャンネル →YouTube-Breath
◆Breath-YouTube 一位チャンネル → YouTube-Ichii (藍月一位)   
◆Breath-YouTube (カバーソング) → Colors of Breath
◆Breathホームページ → Breathのホームページ  
◇Breathホームページ → Cover Songs Collection 
◆Breathのツイッター →  Breath-twitter (Breathのメインツイッター)
◇Breathのツイッター →  Breath-twitter2(文太)(Ichiiの個人ツイッター)


このブログに登場する我が家の子になった保護猫達です。
(下の写真のカッコ内は今年数え年の年齢です)  
 →カテゴリー14.写真(ノラ猫&小動物)

猫も4歳にもなれば人の言葉が大分分かってくるようです。
皆、こっそり猫会議を開いていてもおかしくない年齢になりました。

 
 ※2020年06月14日 黒ママ(享年4歳)が永眠しました。
  ※2020年10月28日 銀龍(享年19歳)が永眠しました。

彼らの面白いハプニングや成長の様子を私のオリジナルソングで紹介しています。
ご試聴頂けると光栄です。

◆新編集の猫動画とオリジナルソングのYouTubeチャンネル
YouTube-藍月一位

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けると光栄です。
感想やコメントも大いに励みになりますのでお待ちしております。

いつも訪問して頂き応援をありがとう。
下のランキングバナーを1日1回ポチッとして頂けるととても嬉しいです。

     

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

空の青さに沈む時(オリジナル)

2021-10-28 17:30:00 | 10.オリジナル&カバーソング



拡げた翼のように見えます。


やっと秋という感じですなあ~












空地のタデやツユクサが可愛い。
黄色いのはノアザミの仲間かな。


秋らしい空が広がるようになりました。

青いだけなのに、毎年、ついつい写真を撮ってしまいます。







今年の秋はいつまでも暑さがぶり返して、ついこの前まで日中は夏日続きでした。
我が家は猫達がいるから冷房が切れない日が続いてましたが、ようやく朝晩の涼しさを感じられるようになりました。

そしてここ数日は木枯らしが吹き、なんと冬の様相です。
これから日に日に寒さが増し紅葉の景色も鮮やかに、秋の味覚も市場に出て本格的な秋の訪れを期待してますが、予想以上に冬混合のようなので、皆様体調管理にはくれぐれもお気をつけて、素敵な季節を楽しみましょうね。
どうぞ皆さん、風邪などひきませんように、お身体に気をつけてお過ごし下さいね。

本日はオリジナル『空の青さに沈む時』のご紹介です。
曲そのものは2016年の作品です。
新チャンネルにて音源もリミックスでアップしました。
既にご存じの方も初めての方も、聴いて頂けるととても嬉しいです。




 空の青さに沈む時


詞、曲、歌:Ichii / 編曲、演奏:char312 /画像&編集:Ichii


【曲概要】
日本の四季が大好きです。
特に秋は四季の中でも空が魅力的で好きな季節です。
生きていく中で、妬み、嫉み、羨み、心が荒み怒りや絶望に囚われ、孤独の中で藻掻くことも多々あります。
そんな時いつも、暴走しそうな心を鎮め浄化してくれたのが空や自然でした。
暑い夏から移り変わる、哀愁の秋の風情は五感を惹き付けます。
歌詞の「あの空」は其々が思い描くステキな未来です。
顔を上げ空を見上げ、希望の未来を思い描き、心を解放したい想いを綴りました。
アレンジャーのchar312さん曰く、最初のイントロ部分は落ち葉が舞うイメージだそうです。
char312さんのアレンジが心に優しく染み渡り、ゆったりと穏やかな聴き心地だと思います。
心をほぐす1曲になれば幸いです。

※一部の写真を除き、イラストと写真は自作です。

『空の青さに沈む時』
詞、曲、歌:Ichii / 編曲、演奏:char312

淡浅葱色(あわあさぎいろ)の空に沈むように
シルバーグレイのグライダー通り過ぎた
紅く染まった落ち葉を踏めば
秋のささやきが空にこだまする
みんな幸せになればいいと
今はこころから思えるよ
たたまれていた白い翼を広げて
あの空に飛び立とう

垣根の向こうで誰かが手をふった
薄紅コスモスの中で微笑みながら
黄金(きん)に舞い散る落ち葉を受けて
歩く小径は今日もやさしくて
こころ素直に生きてゆけたら
みんな幸せになれるだろう
銀箔に散る輝く雲に向って
あの空に飛び立とう

みんな幸せになればいいと
今はこころから思えるよ
たたまれていた白い翼を広げて
あの空に飛び立とう


皆様くれぐれもお体に気をつけて、皆様が感染せずに無事に過ごされますように。

最近、【歌ってみた】もチャレンジしてます。
ひっそりと宅録で鼻歌程度の【歌ってみた】ですが下のリンクで聴けるので良かったら覗いてみてね。
(たまにYouTubeに公開前の曲もあります)
◆YouTubeカバーソングチャンネル  →【歌ってみた】
 ◆ホームページのカヴァーコレクション → Cover songs Collection 

My YouTubeチャンネル等のご紹介

◆Breathメインチャンネル →YouTube-Breath
◆Breath-YouTube 一位チャンネル → YouTube-Ichii (藍月一位)   
◆Breath-YouTube (カバーソング) → Colors of Breath
◆Breathホームページ → Breathのホームページ  
◇Breathホームページ → Cover Songs Collection 
◆Breathのツイッター →  Breath-twitter (Breathのメインツイッター)
◇Breathのツイッター →  Breath-twitter2(文太)(Ichiiの個人ツイッター)


このブログに登場する我が家の子になった保護猫達です。
(下の写真のカッコ内は今年数え年の年齢です)  
 →カテゴリー14.写真(ノラ猫&小動物)

猫も4歳にもなれば人の言葉が大分分かってくるようです。
皆、こっそり猫会議を開いていてもおかしくない年齢になりました。

 
 ※2020年06月14日 黒ママ(享年4歳)が永眠しました。
  ※2020年10月28日 銀龍(享年19歳)が永眠しました。

彼らの面白いハプニングや成長の様子を私のオリジナルソングで紹介しています。
ご試聴頂けると光栄です。

◆新編集の猫動画とオリジナルソングのYouTubeチャンネル
YouTube-藍月一位

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けると光栄です。
感想やコメントも大いに励みになりますのでお待ちしております。

いつも訪問して頂き応援をありがとう。
下のランキングバナーを1日1回ポチッとして頂けるととても嬉しいです。

     


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨の街を 荒井由実(松任谷由実) Cover by Ichii

2021-10-22 18:00:00 | 10.オリジナル&カバーソング





 雨の街を 荒井由実(松任谷由実) Cover by Ichii 


【雨の街を】 荒井由実(松任谷由実)歌いました。
美しい景色と思春期の揺れ動く繊細な心模様を感じられる、とても好きな曲です。

私がまだ音楽に興味なかった頃の話です。
私の趣味は絵を描くことと詩を書くことでした。
同じような趣味の友人も多く、詩を見せあったりしていました。
ある日友人のひとりが「あなたの詩とよく似た詩を書く人かいるの。これ、聴いてみて。」と勧めてきたのが、荒井由実のファーストアルバム『ひこうき雲』でした。

我が家はアンチ歌謡曲で、テレビで歌謡番組を流すことは殆どなく、音楽と言えば民謡と浪曲、後はとても古い昭和歌謡でした。
なので私の脳内には流行りのポップソングの免疫は殆どありませんでした。
当然、同年代の流行物の話題には馴染めませんでしたが、幸い私の友人達は個性的な人が多く、付き合いに居心地悪さを感じることは少なかったように思います。

このアルバムを聴いた時の第一印象は「これって、音楽なの?」でした。
メロディの流れはとても不可解で、歌詞も韻を踏むわけでもなく、散文詩に音が乗っている…そんな印象でした。
不思議な違和感を抱きながらも、文字と音で情景を描くという表現にとても興味を持ちました。
文字だけでは埋められなかったものが音を融合することで埋まった気がしました。
私も自分の詩にメロディを付けてみようと思いました。
散文詩としての存在は崩さず、極力自然な形で尚且つ私だけのメロディを重ねる、それが私の曲になりました。

私は楽譜が書けないし読めないので、最初は浮かんだメロディを録音します。
言葉に自然に馴染むようなメロディを何度も何度も細かく探しながら組み立てていきます。
その都度メロディを暗記しながら、徐々にフルコーラスを記憶して歌って録音するという形でした。
勿論楽器ができないのでアカペラです。
その頃、たまたま叔父がエレキギターにハマり、アコースティックギターも持っていたことで、ギターコードというものを知り、自分の曲にコード譜を付けて記録する方法を得ました。
そのような形で曲を作ってきました。

つまりは荒井由実のファーストアルバムから私の音楽が始まったわけです。
季節をとても感性豊かに表現する荒井由実の歌詞が自分の感覚と共鳴しました。
『雨の街を』は特にそうでした。
アルバムの中には有名な『ひこうき雲』『ベルベットイースター』等も収録されています。

今回はとても思い入れの多いアルバムの中からの1曲を歌ったものです。
記憶にあるままで歌ったら歌い回し等あちこち違っています。
気になりましたら御免なさい。
本人に寄せてるわけではなく全く「素」なのですが、よくユーミンに似てると言われます。
大好きなアーティストさんなのでご本人のイメージに重ねて楽しんで頂けるのはとても光栄です。
(たまに「似てない」と文句を言ってくる人がいるのですが、ものまねでないことをご理解頂きたいです。)
何より、心地好く聴いて頂ければ幸いです。

歌わないと声も出なくなって来るので、細やかな抵抗ではありますが、オリジナルソングのユニット『Breath』の音楽制作のモチベーション維持やボイトレ代わりに好きな曲を歌うことで乗り切っています。
チャンネル登録&高評価&コメントは、オリジナルソングのユニット活動をする上でとても励みになります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

余談ですが、初めて作詞作曲したのは厳密に言うと10歳(小5)だったと思います。
歌の上手い友人数人に歌わせて、紅白歌合戦ごっこをしていました。
その時私は、作詞作曲家 兼舞台演出家 兼プロデューサー 兼スタイリスト もどきです。(´艸`*)
懐かしいなあ。(^^;)


新型コロナの感染者は急激に減りましたが、今度は季節が急変化!
皆様寝冷えなどしませんように、くれぐれもお体に気をつけてお過ごし下さいね。
オマケ。猫団子、レベル2飛ばして、レベル3になりました。
温かくして過ごしてね。





最近、【歌ってみた】もチャレンジしてます。
ひっそりと宅録で鼻歌程度の【歌ってみた】ですが下のリンクで聴けるので良かったら覗いてみてね。
(たまにYouTubeに公開前の曲もあります)
◆YouTubeカバーソングチャンネル  →【歌ってみた】
 ◆ホームページのカヴァーコレクション → Cover songs Collection 

My YouTubeチャンネル等のご紹介

◆Breathメインチャンネル →YouTube-Breath
◆Breath-YouTube 一位チャンネル → YouTube-Ichii (藍月一位)   
◆Breath-YouTube (カバーソング) → Colors of Breath
◆Breathホームページ → Breathのホームページ  
◇Breathホームページ → Cover Songs Collection 
◆Breathのツイッター →  Breath-twitter (Breathのメインツイッター)
◇Breathのツイッター →  Breath-twitter2(文太)(Ichiiの個人ツイッター)


このブログに登場する我が家の子になった保護猫達です。
(下の写真のカッコ内は今年数え年の年齢です)  
 →カテゴリー14.写真(ノラ猫&小動物)

猫も4歳にもなれば人の言葉が大分分かってくるようです。
皆、こっそり猫会議を開いていてもおかしくない年齢になりました。

 
 ※2020年06月14日 黒ママ(享年4歳)が永眠しました。
  ※2020年10月28日 銀龍(享年19歳)が永眠しました。

彼らの面白いハプニングや成長の様子を私のオリジナルソングで紹介しています。
ご試聴頂けると光栄です。

◆新編集の猫動画とオリジナルソングのYouTubeチャンネル
YouTube-藍月一位

チャンネルをお持ちの方は登録して頂けると光栄です。
感想やコメントも大いに励みになりますのでお待ちしております。

いつも訪問して頂き応援をありがとう。
下のランキングバナー(或いはサイドバーのもの)を1日1回ポチッとして頂けるととても嬉しいです。

      

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする