アレコレ

猫たちとの暮らしの中で、やりたいこと・やらなきゃいけないことがたくさん。

籠城姫

2017-04-18 22:08:52 | 外猫

 

 

久しぶりにミーちゃん登場です。

 

 

 

 

最近のミーちゃんは、クミンやしっぽちゃんを避けて、

うちの敷地にはほとんど来ません。

もっぱらTさんが外に出ている時だけ、Tさんのお庭をちょこちょこ駆け回っています。

 

 

 

でこっぱち、健在

 

 

そして、ミーちゃんに新たな試練が来ました。

今、Tさんのお子さんが帰省されていて、

知らない人来た~状態で、ミーちゃんパニックになっております(苦笑)。

 

 

 

 

ピーナッツ シロー

 

 

そういう訳で、ビワの木の向こうの、Tさんのお庭じゃない場所で…

 

 

 

 

 

 

一匹籠城姫。

 

 

クミン アニ

 

 

こっちに来て、みんなと遊びなよー。

なんて、言えない(笑)。

 

 

 

 

 

お目にかなった猫は今までで数匹。

人間だって、Tさんと私に慣れたのが10年以上…。

困ったカワイ子ちゃんなのです。

 

 

 

 

 

にらまないで、リラーックス~。

 

 

 

 

ハイ、こちらさんもミーちゃん逃げちゃうからあっち行ってー!

…と、気ばかり焦ったりします。

 

 

 

 

 

この後、おやつで釣ってお部屋に入れました。

Tさんのご家族は皆さん動物好きな方ばかりなので、

早く気づいて慣れてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

可愛がってもらえる猫生は、いいもんよ(知ってるよね)。

ミーちゃん、よろしく。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

クミンのこれから

2017-04-10 19:33:31 | 保護・TNR・啓蒙活動

 

 

クミンの避妊手術が終わって、1ヶ月以上経ちました。

おかげさまで手術後は何事もなく元気いっぱいで、手術跡もきれいです。

今居る場所がクミンの家となり庭となり?どこにも姿を消すことなく、

私にもだいぶ慣れてくれました。

でも、さて次は…と前もって段取りを組んでいたのに、 

手術後迎えに行った時の診察結果がちょっと意外だったので、

今後どうしようかなぁって、今、足踏み状態になっています。

 

 

 

 

 

 

 

獣医さんの診察結果は…↓

 

★妊娠はしておらず→ホッとしました。

★回虫の駆除済み 

★子宮に問題あり

 →人間だったら蓄膿症のようなものらしく、子宮に水が溜まっていました。

  細菌が入ると、子宮の場合は命に係わることが多いとか。

  卵巣ごと摘出したので病気の心配はなくなりました。 

★推定年齢が5歳以上…もしかしたら10歳?

 →獣医さんも見た目子猫かと思ったらしいですが、口の中を見ると歯がかなり抜けていて、

  歯垢を取る際、歯茎に触るとすぐに出血してしまうほど歯茎の状態が悪いみたいです。

  だから、伝染病にかかっている可能性もあると言われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

エイズ白血病の検査はしていないので何とも言えませんが、

今までの生活環境で、口の状態が悪くなることはあると思います。

獣医さんもそれは肯定されているので、これから口の状態が良くなる可能性もアリ。

だから、病気にかかっているのかもとか、そうでないかもとか、

あーだこーだ考えても検査をしていないので、不毛な一人押問答は無駄ですね…。

 

歳のことは、

クミンの小さな前歯(下歯)がないのは気づいていたので、

子猫の可能性はないかも?とは思っていたけど、まさかそこまでとは。

子猫じゃないとして、10歳は行っていないんじゃ…せいぜい5歳と思うことにしたい。

って、これまた考えても仕方ない仕方ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでクミンは、ドライフードもカリカリ噛んで食べるし、痛がる様子はありません。

でも口の中、どうなってるんだろ、見てみたい。

だいぶ慣れたけれど、今は口の中までは見ることはできません。

だから、予定していた里親募集をどうするか…考えることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても愛くるしい子なので、幸せになってもらいたいのは確かです。

幸せ全開のようなしぐさをしてくれるけれど、たまに道路にも出てしまうし危険はあります。

でも、今は家には入れてあげられません。

 どうしようかなぁ。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

当の本猫、苦労してきたことなんぞ微塵も感じさせず、

弾むように走ってきて、毎日楽しそう。

とても可愛い子です。

  

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

寒くても元気

2017-03-24 21:58:03 | 室内猫

 

 

今日は冷たい風がぴゅーぴゅーと、寒い一日でした。

 

 

 

盛り猫6匹(シロー・ロックン・ミリー・スミオ・背中だけからん・裏にライダ)

 

 

 

 

猫たちが元気でいてくれるので、ホッとします。

 

 

 

 

全く動じない

 

 

 

 

 八のことでは色々とありがとうございました。

 

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

残念ながら、

2017-03-15 15:08:01 | 母通信

 

実家の八。

昨日、亡くなりました。

 

あんじーさん、みやこさん、なるとさん。

コメント、ありがとうございました。

 

言い訳になっちゃいますが、末期の末期、だったようです。

私もたった10日間くらい実家に通い強制給餌をし、

最初は食べてくれたのですが、次の日には食べさせると呼吸が大きくなり、

どういう風に食べさせるか貧血を改善させるか、などと悶々と考えました。

でも、かなりの貧血で心肺の低下もあり、最後は酸素室になりましたが、

八は、入院する最後の日まで、少しですが母の手から好きなおやつを食べ、水も飲みました。

親孝行の猫だったと思います。

 

八は2年くらい前?に実家に居ついた猫です。

先日、はじめて母から聞いたのですが、今までアクビをしたのを見たことがなかったようです。

しかも、グルーミングもしないし、ニャ―とも鳴かない。

漢太郎は木に登るのに、八は上ったことがなく眺めているだけ。

いつまで経っても体が汚れていました。

実家に来た時点で身体が弱かったのでしょう。

 

でも、フードををたらふく食べさせてもらい、自由に行動でき、

寒い日は家の中でまったりし、と、幸せな日々を過ごせたと思っています。

しかも、最後の何日間は、声が出なくても母に「ニャ―」と口を開けるしぐさをしました。

母にお礼を言ったのか苦しかったのかわかりませんが、

意思表示をしてれくれたので、母も感慨深く感じたようです。

 

私もたった10日間の介護でしたが、情けないですが脱力してしまい、

昨夜は酒飲んで歯も磨かず、いつの間にかコタツで寝ていて、

朝5時に外から聞こえる猫のケンカの声で目覚めました。

何やってんだよ~歯ぐらい磨けよ~バカかあたしゃ~。

 

母は今どん底にいますが、彼女は立ち直る能力が私よりも長けているので、

この先は、呑気な漢太郎とともにいつもの日常を取り戻すと思います。

 

今回も、自分が何もできなった無力さを感じましたが、

何をもってしても無理な時は無理、と思いました。

でもその前に、何かすべきことがあったなって。

 

八のような病気の猫、そうでない一見健康な子もいて、

でも、どういう子でもいつ何時何があるかわかりません。

だから、症状が出ない時から、元気のある免疫のある時から、

フードを見直し、身体によいサプリなど、できる範囲で日々取り入れる方がいいなって。

どんな粗悪なフードを食べていても20歳以上生きる猫もいるけれど、

私たちは猫の遺伝子レベルを確認できないので、

人間同様、日々の食餌には気をつけたいと、また改めて思った次第です。

 

 

 

 

 

母とコタツで 幸せな猫生でした

 

 

 

 

八の冥福を祈りながら、次につなげていきます。 

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

八の猫白血病

2017-03-09 23:31:45 | 母通信

 

 

先週のことです。

実家の猫、八(はち)の具合が悪くなり検査を受けたところ、

猫白血病の診断を受けました。

獣医さんは、「ひどい貧血の末期。対症療法しかない。」とのこと。

 

 

 

ハチ

 

 

 

母はひとりで病院に連れて行けない人なのでパニック状態でしたが、

母の知り合いの方にとても親切な猫好きの方がいらして、

何度も病院へ点滴に連れて行ってくださったり、とても助かりました。

 

 

 

 

漢太郎は元気です

 

 

 

でも、その方に頼ってばかりもいられないので、

私も先の土日には実家に泊まり、八に強制給餌をしましたが、

たったそれだけで良くなる訳もないし、少しでも栄養貯金をしたいと考えた結果、

ハチの体調が上向きになるまで、母の車を借りて毎日実家に通うことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

白血病は治らない病気かもしれないけれど、

方法としては、対症療法だけではないと思います。

 

 

 

 

 

 

私の知人の方の猫ちゃんも白血病ですが、

サプリメントで貧血がかなり改善され、長年のステロイドも脱することができました。

猫によってはサプリを食べる子食べない子色々で、

人間もかなり大変になる場合がありますが、

どうにか努力してコツをつかむことができれば、かなり改善されるんです。

 

 

 

 

 

 

今回もいつものようにアヌビスさんに相談し、アドバイスを受け、

紹介していただいたサプリとごはんで強制給餌をはじめ、数日経ちました。

まだまだ舌もピンクではありませんが、

母曰く、うずくまっていたのが動き出すようになったようです。

でも、これからが勝負です。

どうなるかわからないけれど、私も体調を整えて、できる限りのことはしようと思っています。

気になるのは、私が家を空ける間のうちの子らのこと。

どうか病気にならないで~ケンカしないで~と祈るばかり(苦笑)。

 

 

 

 

アニ

 

 

アニのことも心配なのですが、

お隣Tさんに事情をお話ししたら、大丈夫よ~と言ってくださり、

アニも最近はお隣Tさんのお宅の前で待っているらしく、

夕方自ら部屋に入るそうです(笑)。

「アニちゃん、おりこうさんよ~。」って。

 

 

 

クミン

 

 

 

クミンのことも気にしてくださり、

昨夜帰って来た時も、クミン用のごはんがこんもりとありました(笑)。

ありがたい限りです。

 

 

 

 

 

 

 

いろんな方に協力していただき、ご迷惑をおかけしていますが、

今は申し訳ないけれど、甘えさせていただいています。

 

 

 

 

 

 

とにかく、免疫つけて今まで通りの生活に戻すべく、

一日一日、母と頑張るしかありませんね。 

 

にほんブログ村 猫ブログへ  

 

当分の間、お返事はできないと思います。

すみません~。

 

 

 

 

犬猫と幸せな暮らしをしてみませんか?

『淡路ワンニャンクラブ』

にゃんむすび

あーもんさんちはニャンとも幸せ

暖かいご支援、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

大切な家族、思い出、いろんなものを。

『POPTEKOさんの粘土作品』

売上の一部が淡路ワンニャンクラブ様に寄付されます

猫とインコと一緒。Happyな毎日。

 

 

★ 

 

 

<2匹の猫を探しています>

ツッキー

ニャニャ春ちゃん

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加