野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

あぜ道にいた、キアシシギ。

2011-08-31 | Weblog
ここでも草の中に入って、大きく体を出してはくれなかった。
コメント

草の中で見え隠れする、キアシシギ。

2011-08-31 | Weblog
全身を見せてくれない。
コメント

アオアシシギと出会えて、ほっとする。

2011-08-31 | Weblog
あまりにも鳥影が少ない。
コメント

水のたまった休耕田では、アオアシシギが歩いていた。

2011-08-31 | Weblog
今季はアオアシシギもあまり見かけない。
コメント

乾いた田んぼには、コチドリがいた。

2011-08-31 | Weblog
コチドリが少しずつ遠ざかって行った。
コメント

カイツブリの若鳥が泳いでいた。

2011-08-31 | Weblog
体は親鳥と同じくらい大きくなっていたが、まだウリ模様が残っている。
コメント

公園では、アカボシゴマダラを見た。

2011-08-31 | Weblog
アカボシゴマダラはよく見るようになった。誰かが生態系を狂わせているような気がしている。他の公園でもよく見かける。
コメント

原っぱの上空を舞うノスリ。

2011-08-30 | Weblog
青空にノスリが舞った。ノスリたちの季節がやってきた。
コメント

原っぱの杭に、ノスリがとまっていた。

2011-08-30 | Weblog
何ヶ月振りだろう、ノスリとの出会い。
コメント

コジュリンがとまっている草に、セッカも飛んできてツーショット。

2011-08-30 | Weblog
セッカはおかまいなく、どんどん近寄っていった。こんなこともあるんだね。
コメント