野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

幸せそうに目を閉じていた、オオコノハズク。

2009-02-28 | Weblog
安心を確認したのだろう、ゆっくりと居眠りにはいった。
コメント

目を開いていた、オオコノハズク。

2009-02-28 | Weblog
朝早くには、まだ目を見開いていた。
コメント

暗いときは目を開く、オオコノハズク。

2009-02-28 | Weblog
暗いとき、危険を感じるときは、目を開いている。
コメント

カラスの声を聞いたら、目をキリッと開き上空を見つめた。

2009-02-28 | Weblog
耳はいつでも起きているようで、危険を感じると、昼でも目を見開く。
コメント

居眠りをしていた、オオコノハズク。

2009-02-28 | Weblog
オオコノハズクも、夜行性の鳥だ。明るい間は、眠っている。
コメント

オオコノハズクとの、出会いはうれしい。

2009-02-28 | Weblog
ミミズク、フクロウの仲間に会えると、本当に楽しい。
コメント

樹の洞に、ちょこんと立っていた、オオコノハズク。

2009-02-28 | Weblog
樹の肌に似た羽模様で、カムフラージュ。よく見ないと、樹のこぶのようだ。
コメント

林の中に、オオコノハズクがいた。

2009-02-28 | Weblog
うっそうとするほどに茂った林の、オオコノハズク。
コメント

緑の草の場所に出てきた、オガワコマドリ。

2009-02-27 | Weblog
この場所は、黒っぽい土、枯れた葦などがバックになり、緑の少ない場所だ。緑の草地に出てくるのを待っていた。
コメント (2)

飛び出した、オガワコマドリ。

2009-02-27 | Weblog
翼を広げているところが、撮れたらなあ。
コメント