野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

何もいない田んぼに、ジシギ。

2008-08-31 | Weblog
田んぼの水が、大雨で増えていた。これでは、シギ、チドリには深すぎる。探しても、何もどこにもいない。やっと見つけた、畦道のジシギ。
コメント

草むらにひそむ、ジシギ。

2008-08-31 | Weblog
どこにいるかわかりますか?枯草と紛れてしまう。でも目が見えている。
コメント

畔に出てきた、ジシギ。

2008-08-31 | Weblog
大雨の翌日の田んぼ。
畦道をチェックすると、この畔に2羽、あちらの畔に3羽といたジシギ
コメント

田んぼの、ムナグロ。

2008-08-31 | Weblog
大雨の後、ちょっと出かけてみた。
もう稲刈りの終わった田んぼがあったが、そこに1羽、2羽とバラけて15羽ほどいた。
コメント

オオメダイチドリ。

2008-08-31 | Weblog
実は、オオメダイチドリを自分の目で確かめて、メダイチドリと区別がついたのは、この時が初めてだ。これは若鳥とのことだった。
10日ほど前のもので、アップするタイミングを逃していた。
コメント

メダイチドリとオオメダイチドリ。

2008-08-31 | Weblog
左はメダイチドリ。右はオオメダイチドリ。大きさは変わらないように見えるが、オオメダイチドリの方が、足が少し長くて、すらりとしている。くちばしも少し長い。
コメント

海辺のアオアシシギ、コアオアシシギ。

2008-08-31 | Weblog
左の後ろ向きは、アオアシシギ。右はコアオアシシギだ。どちらも海辺では、あまり見かけないようなのだが。
コメント

海辺のオオソリハシシギ。

2008-08-31 | Weblog
これは、10日ほど前のものだ。
このところ、すごい雨で出かけられない日が多い。今日も所用で鳥撮り無しの日だった。
コメント

優雅に飛ぶ、ホオジロカンムリヅル。

2008-08-30 | Weblog
やはり、きれいで優雅だった。飛ぶときは、自慢のぼさぼさの冠が後ろに、なびいている。
コメント

大きすぎた、ホオジロカンムリヅル。

2008-08-30 | Weblog
とにかく大きくて、いつもの望遠レンズでは入りきらない。といって小さいレンズも持ってこなかった。飛び上がると大きすぎて、フレームからはみ出してしまう。なんとか数枚、納まったうちの1枚だ。
コメント (2)