野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

2羽の雛を連れた、お母さんキジ。

2008-07-31 | Weblog
2羽の雛は、田んぼの稲の中に、隠れたり出てきたり。
コメント

お母さんキジの、大きなおしり。

2008-07-31 | Weblog
大きなおしりで雛をかばって隠す。
コメント

あぜ道で見たキジは、子育て中。

2008-07-31 | Weblog
子どもを2羽連れた、キジがいた。
コメント

キジが、農道を横切った。

2008-07-31 | Weblog
キジを見つけた。メスのようにも見えるが、なんとなく今年生まれの若鳥のような気がする。
コメント

休耕田の、コサギたち。

2008-07-31 | Weblog
水のたまった、休耕田。青空なので、水もきれいに見える。
コメント

田んぼの、アマサギ。

2008-07-31 | Weblog
この時期アマサギは、若鳥が多いためか、白いものがほとんどだ。亜麻色があるのは少数だ。
コメント

カイツブリも、子育て中。

2008-07-31 | Weblog
同じ池では、かなり大きい、若鳥ともいえる雛を連れているもうひと組の親子もいた。
コメント

カイツブリの親子。

2008-07-31 | Weblog
しばらくぶりの、なじみの場所で、カイツブリの親子に会った。まだウリ模様の残った子どもたちだった。
コメント

カイツブリの子どもたち。

2008-07-31 | Weblog
かなり大きくなった、カイツブリの子どもが泳いでいた。
コメント

みんなを楽しませた、アカショウビン。

2008-07-30 | Weblog
いつまでも、楽しませてほしいものだ。(6月に撮ったアカショウビン、もう40日も前のものだ。)
コメント