野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

近郊で撮りたいな、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
目当ての鳥が別にいて、ここまでやってきたけれど、もっと近い場所で撮りたいものだ。
コメント

鳥との距離はあったけれど、楽しかったよアカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
とにかく撮れれば楽しいものだ。
コメント

やはりうれしい出会い、赤い鳥アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
コメント

子どもたちに餌を運んでいた、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
よかった、無事に雛たちが巣立ちしたそうだ。
コメント

餌を口いっぱいに、つかんでいたよ、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
ここでは、ほとんどがカエルのようだった。
コメント

飛び出した、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
飛び出しは、うまく撮れなかった。残念ながらアカショウビン撮りに時間をかけられなかった。
コメント

年に一度は会いたいよ、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
毎年出かけるところでは、今年は見られない。まさか、この場所に来るとは自分でも思っていなかった。
コメント

人気度一番だそうだ、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
撮れる場所は狭くなかったけれど、それでも三脚を立てるのにくろうした。100人ほどはいたのだろう。
コメント

やっと会うことができた、アカショウビン。

2012-07-31 | Weblog
今年は会えないかもと思っていたけれど。
コメント

たった1羽のようだ、オオヨシゴイ。

2012-07-30 | Weblog
相手がいなくて、つがいにはなれなかったのだろう。ということは、ここでは新しい命を期待できないさびしい状況だということだ。
コメント