野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

よい枝にとまってくれた、オオルリの若鳥。

2012-09-30 | Weblog
数カットにすぎないが、オオルリに出会えたのは、この秋の大きな収穫だ。
コメント

小枝が邪魔だけれど、待っていた甲斐があったオオルリ。

2012-09-30 | Weblog
若鳥だけれど、この林でオオルリとの出会いは久しぶりだ。
コメント

じっと我慢でまっていたら、やってきたオオルリの若鳥。

2012-09-30 | Weblog
背中に色が着いているよ。青の鮮やかさはない若鳥だ。
コメント

待っていた林の中、やっと現れたのはオオルリのメス。

2012-09-30 | Weblog
キビタキのメスかなと一瞬思ったが、いや少し大きいぞ。
コメント

ようやくシャッターが切れた、サンコウチョウ。

2012-09-30 | Weblog
上手くは撮れない。なかなかピントもあってくれない。それでも貴重なサンコウチョウ。
コメント

暗い木々の中で、ひらひらと動くのはサンコウチョウだった。

2012-09-30 | Weblog
証拠写真しか撮れなかったけれど、この林で出会うのは何年ぶりだろう。
コメント

何度も出会うのは、キビタキのメス。

2012-09-30 | Weblog
メスは大胆なのか、数が多いのか、良く出会う。
コメント

高い枝にとまっていた、キビタキのオス。

2012-09-30 | Weblog
真上だ、黄色い腹が良く目立つ。
コメント

やっと会えたよ、キビタキのオス。

2012-09-30 | Weblog
興奮した、しばらくぶりに黄色い腹を見た。
コメント

見上げると、エゾビタキ。

2012-09-29 | Weblog
真上に近い枝先で、撮りにくかった。
コメント