野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

まだ道草している、サシバ。

2010-09-30 | Weblog
渡りがとっくに始まっていて、サシバの群れも次々と西に向かっているのに、この若鳥はのんきに道草していた。
コメント

西に向かって飛ぶ、ノスリ。

2010-09-30 | Weblog
高い場所を、一直線に西に向かっていた。渡りの途中だと思う。
コメント

水辺には、コチドリの若鳥。

2010-09-30 | Weblog
まだ目の周りの黄色い部分や黒い部分など、色模様がはっきりしていない今年生まれの若鳥だ。
コメント

このカニ、水が引いたところにいっぱい出ていた。

2010-09-30 | Weblog
浅瀬の小さなカニ、名前は判らない。ヤマトオサガニかな。
コメント

パンパスグラスが勢力を拡大していた。

2010-09-30 | Weblog
ススキなどの生える場所に、パンパスグラスがどーんと生えている。生命力の強い外来種がここでも増えている。
コメント

葉っぱの隙間からやっと出てきた、イカル。

2010-09-29 | Weblog
10羽ほどの群れが、葉蔭に入るのだが、どこにいるのか姿をなかなか見せない。
コメント

サクラの木にとまっていたイカル。

2010-09-29 | Weblog
どこかへ飛んでいったかなと思っていると、このサクラの木にもどってくる。
コメント

山で出会った、イカル。

2010-09-29 | Weblog
小さな山の上で何かいないかな、と昼食を取りながら待っていたら小さな群れで現れた。
コメント

若い鳥だと思う、このイカル。

2010-09-29 | Weblog
色も良くない、声も良くない。
コメント

しばらくぶりに、イカルに出会った。

2010-09-29 | Weblog
声は賑やかだったけれど、姿はなかなか現わさなくて、撮るのには苦労した。
コメント