野鳥はともだち

出会った野鳥の写真を主に、四季の身近な自然を映してみたい

数メートルで近すぎるよ、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
きれいな羽模様だ、成鳥オス。なんども現れたり見えなくなったりが繰り返された。同じ所ではなく、少し離れたところに出てくるので注意が必要。
コメント

いつの間にか、音もなく現れるコリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
これは、若鳥。コリンウズラは、この溝に、よく出てくると聞いている。
コメント

どこに行ったのだろう、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
会えない人が多くなり、このところ、ちょっと情報が少なくなったかな。
コメント

親子と思われる、2羽のコリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
これは、オス親と若鳥のようだが、数日前にはメス親もいたようだ。
コメント

私は運よく会えた、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
何度も来て、やっと会えた人。すぐに駆けつけても会えなかった人も多いと聞いている。この近くにいることは確かなのだが、いつ、どこに出るのかわからない。
コメント

聞いて直ぐに駆けつけた、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
成鳥と若鳥が並んで出てくれた。
コメント

ウズラより大きく、コジュケイほどもある、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
黒いひげをはやした、おじさんのように見えるが、これは若鳥。
外来の鳥のようだが、古くから狩猟対象として、日本に入れられていたらしい。コジュケイもそうだと聞いている。
コメント

これは、成鳥コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
成鳥のオスだそうだ。
コメント

1時間ほど待たされた時、出てきたコリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
これは若鳥。コリンウズラという鳥がいることさえ、この情報があるまで知らなかった。
コメント

初めて出会った、コリンウズラ。

2018-12-15 | Weblog
こんなウズラの仲間がいた。左が成鳥オス、右は若鳥だ。
コメント

数分間だけど、楽しませてくれたハイイロチュウヒ。

2018-12-14 | Weblog
1~2分のことだったと思う。
コメント

ハイチュウだと気づいて、夢中でシャッター。

2018-12-14 | Weblog
思いがけない、ハイイロチュウヒとの出会い。
コメント

灰色の背中を見せてひるがえる、ハイイロチュウヒ。

2018-12-14 | Weblog
少し遠ざかったとき、見せた背中。
コメント

突然に現れた、ハイイロチュウヒ。

2018-12-14 | Weblog
何気なく振り向くと、灰色の鳥が目の前を飛んでいた。
コメント

田んぼでは、オジロトウネンの他には撮れなかった。

2018-12-14 | Weblog
ここの田んぼでは、他にも何かいるだろうと思っていたが、飛んできてすぐに去って行き、撮らせてくれなかったクサシギを1羽、見かけただけだった。
コメント