みみサポみやぎ つぶやきブログ

宮城県聴覚障害者情報センター(愛称:みみサポみやぎ)のスタッフが毎日交代であれこれとつぶやくブログです。

早め、早めの避難を。

2020年07月09日 14時02分59秒 | 日記
先週からの九州豪雨による甚大な被害が次第に明らかになり、この中でも多くの人命が
失われたことは大変痛ましいことです。
亡くなられた中には自宅から避難しようとしたところ、水が急激にひざ上まで迫って
動けなかったためと報道されています。
一方、聴覚障害者で被害に逢われたとの情報は今のところはっきりわかりません。
異常な雨や川の音が聞き取れないだけに命の危険となる状況がわからず、避難することも
困難となってしまうので心配になってしまいます。

昨年、宮城県でも台風19号による水害も大きかっただけに人ごとではありません。
警戒レベル3(※)となったら、早めに行動を起こすことが肝心です。
結果的に災害が発生しない「空振り」だったとしても行動を起こすことは命を
守るためにも必要です。
(※避難するのに時間がかかる高齢者、障害者、乳幼児等は避難。危険性のある
地域の方もこの段階で避難することが望ましい。他)

警戒レベルについては「手話動画:避難はいつする? 警戒レベル(2019年8月26日)」を
参考にしてください。
http://www.mimisuppo-miyagi.org/douga201908_21.html

また、避難する際には、このブログの「避難所等での新型コロナウィルス感染予防のために」
(6月12日アップ)にありますので、ぜひご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/mimisuppomiyagi/e/0eb868901cfd57a19da8ac22f34bef72

ただ、体育館等の避難所での、情報保障はすぐにはありません。
公的な機関からの援助はかなり時間がかかります。
援助を受けられる間は、自分の力で切り抜けなければなりません。
このために自ら聞こえないことを伝える、筆談道具等は自分で用意するなどの心構え、
備えをしっかりとしてください。
これがお互いに助け合える関係づくりにつながると思います。

松本


みみサポみやぎに咲いた、ヒメヒオオギズイセン(姫檜扇水仙)


サンシキスミレ(三色菫)、今年の冬からずっと咲き変わっているらしい。
頑張ってます。(笑)
コメント

今日のラジオ体操

2020年07月08日 18時00分30秒 | 日記

熊本をはじめとした九州南部の豪雨による被害状況に、心が痛みます。
被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
東北地方にも、今夜から明日にかけて土砂被害や濃霧などが発生する
恐れがあるようです。
コロナのこともあり、避難をするのも躊躇してしまうかもしれませんが、
まずは命を守ることを優先して、早めの行動を心掛けてください。

さて、みみサポでは今日もラジオ体操をやりました。


今日、打ち合わせのために来所していた小泉理事長も
ラジオ体操に参加。


ラジオ体操は、体を曲げること、伸ばすことを意識して取り組むと、
とても良い運動になりますね。
福元でした。
コメント

画面のコチラ側は・・・

2020年07月07日 15時28分43秒 | 日記
みなさま、こんにちは。

みみサポ周辺はお昼を過ぎてから雨がやんで、ブログを書いているこの時間は、お日さまの光を感じています。

さて、コロナウイルスの感染予防のための「新しい生活様式」が提唱されてしばらく経ちました。

オンラインを使って会話をする機会が増えたという方、けっこういるかと思います。

私もスマホやタブレットを使い、手話で会話を楽しむ時間が増えました。

そこで気になるのが、自分が写る範囲

おおよそ胸から上が写っていないと手の動きが見えず、何を話しているのか相手はわかりません。

慣れない頃は、会話の前にちゃんと映るように端末を置くため、部屋のあらゆるものの上にのせたり、後ろに置いたりして調整するのに一苦労しました。

そして、やっと見つけたベストポジションがコチラ☟



100円ショップで買った「パイプ椅子」型のスマホ置きと、袋の口を止めるクリップを使っています。

これはスマホの場合。タブレットはまた別のベストポジションがあるんです。

他にも気になったのが背景。カメラに映る範囲だけ片付けたり、壁だけ映る場所を探したりと、画面のコチラ側では見えない準備や努力(?)をしてから、会話を楽しんでいます。

新納


コメント

もうレジ袋はもらいません!

2020年07月06日 11時56分53秒 | 日記

今週配信の手話動画は
「もうレジ袋はもらいません!」です。
7月1日から始まったレジ袋有料化がテーマです。

収録中、キャスターさんやスタッフで
スーパーやコンビニでの買い物についてお話しました。
中でも話題になったのがセルフレジ。
「バーコード読み込み済みの商品を
袋に入れなかったら(重さが感知できず)エラーが出た。
意味がわからず困った
「弁当を買ったのでレジのそばにあった箸を会計する前に袋に入れたら
(重さを感知してバーコードをしてない商品を袋に入れたと)
エラーが出た。けど、どうしてエラーかわからなくて・・・
などなど。
機械が話して教えてくれることが多いので、
不便さを感じてませんでしたが、
聞こえないとどうしてエラーが出るのかわからなくて
あせりますし、不安になりますよね・・・
「だから、セルフレジは怖くて使えない
と言うろう者もいました。

レジ袋に関しては、
「レジ袋は繰り返し使っていいの?」
「他の店のレジ袋を持って行って使ったらだめなのでは・・・?」
などの話題もありました。
いいんです! それもエコです!

レジ袋有料化の目的は、
私たちの生活スタイルの変革を促すことです。
もらえて当然、の考え方を
変えてほしいということですね。
有料化がプラスチック削減に効果があるかはわかりませんが、
確かに考え方は変えられそうです。

汚くなったな~・・・と気になっていたマイバックを
これをきっかけに新調しました

これからは定期的に洗おう!

高田でした
コメント

皆さんの対策、教えて下さ~い! ~サークル編~

2020年07月04日 15時26分25秒 | 日記

梅雨、楽しんでいますか?
スマホの週間天気を2週間分表示させ、
「くもり時々雨」のマークがずらっと並んでいるのを確認する今日この頃。
はやく晴マークが出てこないかな…と朝晩チェックをしています。
(見たからといってそんなに変わるわけではなく…。)

今日予定されていた、手話通訳指導者育成講座の対面学習会が「オンライン学習会」に変更されたので、
みみサポはとっても静かです。
松本施設長に背中を向けて(そういう座席配置ですから!)もくもくと事務作業をしています。

さっき、仙台市内で活動している手話サークルの方が来所されて、
「コロナ休会していたが、そろそろ再開しようと思ってるんだけど」と、
透明マスクのことやフェイスシールドのことなど、
再開するにあたって、何に気を付けたらいいかなあ、という話をしました。

使っている会場に人数制限があったり、
フェイスシールドにどれほどの効果があるのかとか、
消毒の頻度はどうするかなどなど。

そのなかで「マスクをしていれば感染しないと思い込んでいないか」ということが話題に。
マスクをすれば安心、フェイスシールドをつければ大丈夫…いやいや!
けしてそうではありませんよね。
基本の手洗いや手指の消毒などを併用してこその対策です!

このサークルでは、結局、
・レイアウトを工夫してぱらっと座る
・ちょっと時間を短く
・フェイスシールド+マスクのお願い
・机を消毒できる除菌シートの購入
をするそうです。
(手指用の消毒スプレーは、借りる会場に置いてあるそうなので、それを使うようです。)

みなさんのサークル、コロナ対策はどうされていますか??
ぜひサークルの対策など、コメント欄で教えて下さい!!



昨日、また「架純」さんからメールがきました。

東京では、夜の街での感染がこれほどニュースになっているというのに、
打合せ兼飲み会だったと書いてあります。
もう少し、世相を反映した内容に変更したほうがいいかもしれません。
庄子でした。



コメント