走れ?コータロー

東京都立川市の多摩川沿いから。
趣味と家族で徒然なるまま。

イサキ乗合断念

2020-06-30 21:56:26 | 釣り
明日7月1日に久里浜港からイサキ乗合を予定していたのですが、天候が悪そうなので中止にしました。

船宿さんのホームページでは、本日になってから中止のアナウンスがあったので、まぁそうだろうなぁって感じです。

かなり有名な情報源ですが、ご存じでない方もいると思いますのでご紹介。


明日のAM7時の、気圧と風速予想。

太平洋側まっかっか、風速14m以上・・・。

で、その原因がこちら。日本全体。
日本海側に結構な低気圧。
この低気圧に向かって、反時計回りに風が吹くので太平洋側では南西もしくは南寄りの風。
東京湾は湾口部が南に開いているので、モロに影響を受けてしまいます。

GPV気象予報に代わる、新しい天気予報サイト「SCW」も2017年6月にリリースされていますので、こちらもご確認を!


さて、楽しみにしていたイサキ釣りですがシーズンも終盤。
リスケも困難な時期だっただけに、来シーズンに持ち越しです。
釣り人は天気に逆らっては罰が当たりますから、しょうがないですね。

コメント (1)

道糸の巻替え

2020-06-04 15:31:42 | 釣り
購入以来、PE2.5号を巻いて使っていた電動リール プレイズ400。
7月にLTイサキの乗合に乗船する予定のため、PE2号へ巻き替える事にしました。

もとは、イナワラで大物がかかった際の事も考慮して2.5号にしていたのですが、今回は船宿さんからPE2号厳守との指示もございましたので。

以前、知人が利用した際は太すぎてリール変更を求められたとの事で、シビアですね~。

今回購入したのは、サンラインのSIGLON PE×4。


PEラインって、20年前に登場した当時は新素材なんて言われていて、高価な印象だったのですが、昨今は種類も価格もバラエティに富んでいて、逆に何を買えばいいのか迷ってしまいます。

PEラインの特長などは、先輩諸氏がたくさんブログ等で教えてくれているので省きますが、船釣りで魚種を特定せず、餌釣りがメインという事で、WEBで探したところ、ある船宿の船長さんが『巻くなら「よつあみ」か「サンライン」がオススメ』との事で購入に至りました。

2号巻きの100m連結で200m分。
写真は今回購入した物ですが、下記Amazonリンク先は200m巻きにしております。

10kg級と対峙する事は困難になってしまいましたが、今後は2号メインで行きます!

 
コメント

東京湾へ LTアジ乗船

2020-05-29 11:59:37 | 釣り
5月27日水曜日に、東京湾へ長男とLTアジ釣りに行ってきました。
新型コロナ云々で、自粛疲れやストレスやらもう疲弊しまくってましたが、久しぶりの海は懐が深い!十分リフレッシュ出来ました。

今回は、帰宅時間を早くしたかったので、ショート(半日より長く、1日より短い)で出船していた、定宿の羽田かみやさんに行こうと思っていたのですが、そんなときに限ってショート船が休船・・・。去年の夏も行けなかったし、最近すれ違いが続いています。
しかたなく計画変更、半日アジのメッカの漁港さんへお邪魔しました。

◇使用タックル◇


ロッド:シマノ ライトゲームBB H190
リール:シマノ プレイズ400
ライン:PEライン 2.5号
リーダー:フロロカーボン5号 3m
竿受け:Daiwa ライトホルダーメタル90CH

長男
ロッド:プロマリン バトルシティック船ビシ 30-180
リール:シマノ リール 12 幻風 タイプG 300
ライン:デュエル PEライン ハードコア X4 マーキングシステム 1.5号 
竿受け:Super受太郎

仕掛けは、二人とも共通。
片テンビン、40号アンドンビシ、3本針仕掛け、餌は赤タンor青イソメ。

7時30分出船、11時半帰港と、実釣時間は3時間弱。
前日の釣果は、午前船がトップ12尾、午後船はトップ50尾以上というところ。
午後船時の濁りが残っていれば、何とかなりそうかなと思いました。
潮回りなのか、ここのところ連日午後船に軍配が上がってますが場所を考えると5時前に帰港では家に帰っていろいろできないので・・・。

出船後船は一路ポイントへ。1日船とは違うので、ギャンブルなしの実績ポイント目指してって感じです。

途中・・・

そうりゅう型潜水艦に遭遇

詳細は省きますが、湾奥建造物が目の前に見えるようなポイント。
水深も16m~14m程度。底についているアジをコマセで持ち上げるような指示が出るポイントでした。居つきのアジなんですかねぇ!金アジ確定ですね。

最初のポイントで40分程度、大型船の絡みで移動を余儀なくされましたが、型のいいアジが取れました。一つだけ、尺超えも!

10分ほど移動後、同じポイントで最後まで粘りました。
実釣中、スピーカーの位置が遠いのか、船室横に陣取った私には船長の叱咤激励が聞こえずらかったのですが、終始コマセを巻き続けるようにアドバイスされていたようです。巻かなきゃ釣れない、当然ですが諦めちゃダメなんでしょうね。

さてこちらのポイントでは、コマセが効いてくるまで時間はかかりましたが、それでも長男はサクッと釣り続け、私との差をどんどん広げていきます。
勝負ではないですが、まぁあまり差を広げられるのも癪なので、このポイントでは私はダブルを狙い、実際5回ほど成功。

後半は20cmに届かない、小ぶりなアジも交じりましたが、終始切れ目なく楽しむ事が出来ました。

結果
私23尾、長男27尾でフィニッシュです。少しは差を縮められたかな・・・。

13リットルのクーラーいっぱいにお土産がとれました。
昼前には帰港したので、実家へおすそ分けに。

黄金に輝く魚体!

実家では、7尾程度をさばいて、刺身とタタキと塩焼き用に。

帰宅後は・・・
当日の夕飯。
刺身となめろう。刺身もデカいのですが、それ以上に大量のなめろうがサイコー!

アジフライ

2日目の朝食に塩焼きをいただいて、夕飯は、まご茶漬け。


3日目の夕飯で最後。熟成させた塩焼きでした。

いやぁいいアジ仕入れられました!

残念だったのは、愛用してたAndoroidアプリの「しおどき」がいつの間にか終了していた点。潮時を直感的にとらえられるシンプルさでとても秀逸だったのですが、詳しい方おりましたら、その辺のところ教えてもらいたいな~。

よく船宿の貸し竿で使われている竿です。
オモリ負荷の幅も広めで、比較的利用範囲が広いかと。
硬さもLなので、7:3か6:4くらいでしょうか。
 
コメント (2)

似てる!

2020-05-24 19:22:59 | Weblog
本麒麟と金麦ゴールドラガー、デザインがあまりにも似ていて、買い間違い。


次から気を付けよう・・・。

コメント

日野橋開通予定

2020-05-11 11:07:20 | Weblog
復旧工事を行っていた、立川市と日野市に跨る日野橋。
いよいよ、明日5月12日に開通予定との事です。

立川市で公表されていたので、ご紹介まで。



コメント