マナティのポリシー

2010-03-31 12:27:09 | ★ マナティの独り言
三月も今日でおしまい!!
新学期、新年度を向かえ送る者の別れと出会いの
始まりです。専業主婦から、些細なれど社会的責任のある立場に代わりやっと丸9年が立ちました。
《心相科学理論では今年の誕生日でワンサイクル》
自分がされて嫌な事はしないように、お客様の立場にたったら?
自分だったらこうして欲しい?ということを
スタッフと話し合いながら、また色々な方のお力沿いでやってきました。そのお陰で今があると思っております。
2004年7月からスタートしたこのブログは、私にとっては素でいられる安らぎの場でもあります。
当時からコメントくださっている方々《ブログ幼馴染》、新しいご縁で親しくさせて頂く方々、
お会いした事がなくてもこんなにも親しく話が通い合うものか?
と思うほど仲間が増えました。こんな私に、お声掛け下さるリピーターのお客様方、本当に皆々様に感謝の申し上げようがありません。
今後ともよろしくお付き合いくださいませ。

そして改めて初心を思い起こす意味でマナティのポリシーを貼付させていただきます。
公言することがそして言霊にする事が実現への秘訣と伺ってます。
皆様も何か実現されたいことがある方はお聞かせくださいませ。

(有)マナティのポリシー
アロハ【ALOHA】スピリッツってごぞんじですか?
互いに愛し、敬い、全てを大切にする助け合いの精神。
アロ~ハ(ALOHA)と声を掛けることにより、相手に生きる勇気と息吹を与え合うそうです。尊敬し許しあい受け入れる、そんなスピリッツに憧れて、誰かが何かをしてくれるのではなく、自分だけでもこうしよう!…何事も、他人事ではなく自分ごととして自然体で生きたいと思いました。
小さいときから海がたまらなく好きで、イルカやマナティにもともと興味がありました。
マナティとは海牛類に属する水中に暮らす草食の哺乳動物です。マナティ(尾ヒレがうちわ型)とジュゴン(尾ヒレが二つに切れている)は共に子どもを育てる時の姿が人間の様で、人魚伝説のモデルになった動物です。
藻や苔を食べ海に返す循環の法則にのっとって、疑うことも、逃げることすら知らずに生活しています。
好奇心旺盛で興味があると近づいて来ますが、害は一切あたえません。
そんなマナティのような存在になりたくて 有限会社マナティとしました。
自分自身に優しく、楽しく生きてみませんか?
お迎えがきた時、ご苦労様でしたと己の体に感謝したいものです。
一つしかない自分の人生、「自己管理」 してみませんか?
他人まかせはもうやめましょう…
コメント (12)

子供の頃の食生活

2010-03-26 17:11:21 | ヘルシー
幼い頃の食生活やその環境は大変大切で、
好き嫌いがなく育つた子は比較的健康だと思います。
私は蕎好きな家庭で育ったので,ネギ、ショウガ、冥加、
三つ葉等の薬味が常備してあり、
子供の時から抵抗なく食べていました。休みになると泊まりに行く祖父母宅では果物屋かと思うほど,
何時も庭になる果物がかごに盛られていて、
祖父母がおやつ代わりに食べている姿を見て育ったので、
果物=おやつ的感覚で今もいます。
親が好き嫌いがあると食卓に並ぶ食材が限られ食べず嫌いも出てきます。
学校給食の質の良し悪しは別として否が応でも皆で揃って食べる事は偏りを防ぐ事にもなります。
最近の給食は美味しくなったそうですね?


三歳でおおよその味覚が決まるといいます。
なるべく薄味で素材の味が分るような物を与えておくと脳に記憶されるそうです。
学校給食が始まり、およばれしてお友達のお家で、レストランで食べるようになり、
だんだん成長して丼飯やラーメンライスを食べるようになっても監視するわけにいかず心配する親御さんもいらっしゃいますが、色々な料理を食べ尽くし、
あぶらの乗った働き盛りの頃には、再びお袋の味が恋しくなります。
小さい時に口にした味を求めるようになってきます。
不思議ですよね。離乳食も缶詰より手作り、化学調味料を避けて食材の味を生かしていると甘味や塩味に自然とブレーキがかかるようになります。
成長過程で濃い味のものを食べさせていると、若い時はなんとかクリアしたとしても
歳を取ってからのツケが怖いです。

 《その歳になっても、全然大丈夫の方時々医療機関でのチェックを!!》

コメント (6)

WALKING WITH DINOSAURS

2010-03-25 11:31:10 | ★Friendly
これ見てみたいですぅ。
でも一人じゃちょっと怖いので
どなたか行こうかなと思っていらっしゃいませんか?
東京近辺開催地となると横浜アリーナですね。
誰かいないかなぁ?
結構怖そうですけど、その時代の何かを感じる事が
できるかもしれません。興味あるんです私。
昨日も今朝もTVで紹介していましたが、画像より実物がよりリアルで
こんな大きなものが生きていた時代があったんだぁ~。
動かない恐竜展はあまり興味が沸かなかったのですが
異常気象がこれだけ続くと何か地球の悲鳴と恐竜の鳴き声がダブります。
確か草食の恐竜もいたと思うのですが
草食で何であんなに大きく育つんだろう?
(もっとも、像やキリンもそうですけど)
TVから出る鳴き声に空が反応して、椅子に座っている私の
膝に飛び乗ってきました。画面通じて犬にもその脅威が
分ったのだろうか?

http://www.wwdj.jp/
コメント (12)

桜開花されど寒し

2010-03-23 12:14:53 | ★ 犬・猫・生き物
外は行楽日和、読書中顔を上げると、、
 何???


 空の催促です。

そうね、外は気持ちよさそうだからいこうっか!


 
母さん春の匂いがします。

お陰様で空の抜歯から10日たった今、腫れはすっかり引きました。
そしてなかなか治らなかったほっぺの傷にも産毛が生えてきています。
色々とご心配頂き、本当に有り難うございました。
空にも春到来です。





 


コメント (18)

ハワイの自然

2010-03-23 10:10:38 | ★ マナティの独り言
高砂淳二氏のブログで知りました。
ハワイ好き、星好きにはたまらないのでご紹介させていただきます。
サンシャインのプラネタリュームには何度か伺っています。
ご夫婦、ご友人、カップル、一人でも全然行けちゃうので
ハワイの星や自然がお好きな方是非お勧めです。

http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/planetarium/event/e0664.html
コメント (2)

信頼関係

2010-03-18 14:31:34 | ★Friendly
違う環境に育ち、性格もまったく違うもの同士が
それぞれの戦場を潜り抜け、やっと一息つける年齢になりたまに会って話す会話には、必ず笑いがある。
お互い不思議と辛かった時代の話は出ない。
避けているわけでもなく、自然と楽しい話になる。
それはきっといくつもの、経験を得てプラスに物事を
判断する能力(感情を自己変換)が身についたせいじゃないだろうか?
何事も参考にはするけど、それに振り回されない自分を持っているというか、自分自身を信頼できる術を
手に入れた、そんな気がしてなりません。
迷いが出るのは当たり前で、人生バランスですから
良い事があれば悪い事もあります。そんな時は自然を楽しむ。
自然に触れると、今ある自分を素直に受け入れられます。
謙虚になれます。


先日好成績を出したプロゴルファーの藍ちゃんが、
試合中にピンチに陥りそうになると、空を見上げて平常心へ戻す
メンタルコントロールを身につけたと言う話が解説者から出ました。
緊張感の張り詰めた試合中にそれができるってすごい事だと思いました。
また、そうなるまでの苦労を推測できます。

気の流れは上から下ではなく遍満しているので
平等に同じ周波数同士に行き交ったときに、エネルギー化するのではないでしょうか?
良いも悪いもなく全てありからのスタートだと、何でも限定されなくて楽ですね。
信頼関係とは他とではなく、自分自身と取れたもの同士に通い合うもののような気がするけど?  
コメント (4)

不安より期待を大切に

2010-03-16 11:55:00 | 心相鑑定 ALOHAメンタルライフ
今年に入って,なんだか今までのように頑張りが
きかなくなった気がします。山を登るときは
ただ目先をクリアーしていけばよかったのですが、
山の頂上で一息入れ次に向かう目線は、
(下る時は慎重にしないと転びます)足元。
まず自分にお疲れさん!!そして心身を労わりながら
(自分で自分の労をねぎらってやる事は必要です=自分を認めること)
今までを振り返りつつ、余韻を味わおうと思います。
そんな時は足踏みをしたり、立ち止まり周りを見渡したり。
今まで見えなかった所も見えてきます。
躊躇する事も多くなっても気にせずなるべく楽しく過ごすこと
に目を向けます。【趣味を生かす時期】
旅行や、海へも積極的に行けたら良いなぁ。
新天地を開拓したい気分もなくはないのですが、
慣れた地が居心地良く感じます。
私も早速マイルキャンペーンに挑戦したのですが
見事に跳ねられました。
でも海へ入っていない自分は自分らしくなく、
そろそろ酸欠です。諦め切れません。
ああだこうだと考えあぐねる楽しみ見つけました。


春到来!!街路樹の木蓮も綺麗に咲きました。






今月は別れと出会いのジャンクション。




コメント (10)

抜歯無事終了

2010-03-12 10:22:24 | ★ マナティの独り言
昨日空のほっぺの腫れの原因除去手術をして頂きました。



この黒くなった所が化膿の源、写真は酷い方の歯です。
もう一方はそこまでではなかったのですが完全に歯が欠けてしまっているので両奥歯の抜歯をしました。
【もう一対あります】
朝9時に動物病院預け、麻酔からさめたと言う電話を
頂いたのが午後2時半、無事済みましたので4時半にお迎えにきてくださいとのことでした。
『かなり緊張していたので、まずストレスを軽減させるために安定剤を点滴してから麻酔をかけました。
麻酔からは覚めていますが、安定剤の方は完全に
抜けるまでボーっとしたりフラフラしますがご心配なく。
特に過激な運動や変化を避けて、通常通りの生活に戻ってください。』


なんだか一日落ちつかなったですが、ふらふらする空を
つれて帰宅。

昨晩の空

最近自分の歯磨きでも神経を使って予防しています。
食は大切ですが、その入り口でもある口内ケアーについてもつくづく考えさせられました。
空はまだ3歳と若いので奥歯の掛けた歯以外には歯石はついていません。これからの空の口内ケアーの責任は私にかかっています。
歯が痒い子犬には、スティールや電源など危険な物をかませるより良いだろうと牛の爪を与えた事が、
かえって空に可哀想なことをさせました。安易過ぎました。
良いと言われていることが全て良いとも限らず
その選択権は飼い主に託されている重さを痛感しています。無事抜歯が終了した事と、納得の行く獣医さんの説明に安堵いたしました。
ご心配頂有り難うございました。後はビビリ空の回復を待つのみです。

コメント (24)

お寒うございます。

2010-03-09 10:50:38 | ★ マナティの独り言
遅ればせながら大寒桜が満開となりました。




毎年私の散歩コース内で真っ先にここ永代橋の麓の桜が咲くのですが今年は遅かったです。
【例年は2月下旬には咲いていました】
先日狂ったように暖かかった日に、ここかしこで
通常の桜も咲き始めた所もあるようですが、
私の中ではこの大寒桜が、咲いてくれないと春は来ないのです。私だけでなく近郊に住んでいらっしゃる方も
楽しみにしている桜です。でも、それにしても、咲いてくれた桜に気の毒なほど寒いです。
毎晩ストレッチしていても、この寒暖の差に対応
するためにか?関節がギシギシしているのが分ります。
予報によると来週からは本格的に春気候に向かうそうなので今しばらくの我慢、待ち遠しい春の訪れです。
どうぞご自愛のほどお忘れなくお過ごしくださいませ。

寒空の上は晴れているのに


雪が降るとか?



コメント (14)

なすがまま、されるがまま

2010-03-04 14:47:50 | ★ 犬・猫・生き物




洋服を着るのは嫌がるのに、どういうわけか蝶ネクタイは平気。
首に巻こうが頭につけようが、、、、似合わないと言われようが平気。

空の本音『しばしの我慢じゃ、そのうち何かくれるだろう。』

コメント (12)