トルコキキョウが開花しましたが・・・

2017年06月30日 | トルコキキョウ

今朝のウチの花壇

混みあっていて、ボーボーに見えるのは、こぼれ種からのものが多いからです。

植え付けしたのは周囲のブルーのお花のロベリアとトルコキキョウ、そして、埋もれて見えませんが、ポーチュラカも少し居ます。

 

一方、こぼれ種からのお花は、クリサンセマム、ヒャクニチソウ、アゲラタム、ケイトウ、ハナビシソウ、ペチュニア、ニゲラ、ムシトリナデシコ、コスモスです。

こぼれ種の花苗は、混みあった部分を間引きして、フラワーロード用に育てています。

もう少し間引いた方がよさそうですね。

いや、夏に向けて、かなり間引きしたほうがいいのかも?

トルコキキョウがやっと開花

とてもきれいなのですが、雨に弱く、花びらが傷んだり、病気になったりする恐れもあり、開花したタイミングで、天気予報に傘マークが並び出し、とっても残念。

早めに摘み取って、室内に飾るのが良さそうです。

 

 

 

                                           

コメント

難易度高い?トルコキキョウ育苗

2016年09月22日 | トルコキキョウ
トルコキキョウは種からの生育が難しい植物とされています。

それは、種や発芽した芽が一般的な植物よりも小さく、

鉢や花壇へ移植するタイミングがわかりづらいためです。


サカタのタネの栽培レシピより。


難しいけど・・
咲かせたい。

初めて栽培は双葉の形も分かりません。



かれ、違うかもなぁー??

発芽までの日数は1週間から2週間だそうです。

今日は9月13日の種まきから8日め。

じゃあ、もう少し先かな??




今日は、葉ボタンのポット上げを行いましたー!
コメント