サトイモ収穫

2017年11月18日 | サトイモ

今朝、ちっちゃいサトイモを収穫しました。

左は8月初旬、アカシソに埋もれていた頃。

アカシソに栄養取られまくって、その後追肥も全くしなかった(^_^;)

8月の時点で、早くもあきらめモードで、その後も全く肥料あげなかったからかなー。

ちっちゃ!!

いちおうサトイモの形してる  笑 笑

夕飯一回分はあるかなー。

コメント

小雨の早朝農園

2017年11月15日 | サトイモ

早朝農園は今朝も小雨もようのなか

一瞬、雲の切れ間から細い月が見えました。

サルビアレウカンサはそろそろ終わりです。

メランポジウムも終わりです

あさって金曜日が曇りマークなので、夏花抜き取りしよう!!

 

柿は食べきれなくて(笑)

チンゲンサイ

最近、炒めものに使用しています。

畑に飛んだ種から発芽し開花したクリサンセマム、強い!

あぜ道には雑草に紛れてアリッサムも、強い!!

栄養の無い場所で2年目のアリッサムはそのエリア拡大中(笑)

ネギ

毎晩食卓で使用し、おすそ分けもどっさりしています。

 

最近の課題 ↑ ↑ ↑

サトイモ収穫をいつやるか??です。

全然大きくならなかったので、一日でも長く土の中で。と思っていましたが、さすがにこの寒さじゃ、もう育たないですよね?

コメント

サトイモを植えます

2016年05月24日 | サトイモ
今日の最高気温は31度
期待している雨予報もあまり期待できない予報になってきました。
畑は乾き、朝夕の水やりが大変です。

今日は叔母から分けて頂いたサトイモ苗を植え付けました。
去年は、夏の暑さで弱った時期もありましたが、11月には無事に収穫できました。
スーパーのサトイモとは比較にならない美味しさだったので、今年も頑張って栽培します。

ラベンダーの収獲も行いました。
早朝農園作業は5:30スタートですが、あっという間に出勤時間になってしまう。
イチゴ収穫
イチゴ苗とり
雑草取り
ソラマメ収穫
ニンニク収穫(月末)
水やり・・・
5月は、家庭菜園、やらなければいけない事イッパイで大忙しです。

コメント

それなりでも美味しい!

2015年11月26日 | サトイモ
朝から冷たい雨が降っています。
今日と明日は、急速に発達する低気圧の通過により、大荒れのお天気。
瞬間最大風速30mの暴風が長時間吹くという予報。
毎年の事ですが、家庭菜園への影響が心配です。
”嵐の直前”の今朝のウチの畑


大根や白菜は順次収穫しながら、おすそ分けや、毎日の食事、漬物にと大活躍中です。

昨日、嵐の前に、サトイモを収穫してみました。
サトイモは初挑戦の作物でした。
地上部の背丈が小さかったので、義母も私も期待していなかったのですが・・・


土の中には、それなりのイモが着いていた!!
単純に嬉しかった。
夕食時に食べてみた、
冷凍食品とは、まるで比較にならない粘りや味に、ただただオドロキです!!
食べたら止まらない、もう、病みつきです。
来年度からのレギュラー品目になりそうです・・。



イチゴのマルチ、嵐で吹き飛ばないかな?

エンドウ豆とニンニク

ここまでは調子の良いタマネギ

ネギ
先週、最後の土寄せをしました。

どの通路も、ダーーーって駆け抜ける事が出来るウチの畑、結構好きです。

青菜類

サツマイモ跡地
来年は何を植えよう?

カラスと、、仲良く半分こで頂き、楽しんでる柿
いろんな柿を試食する機会があるけど、正直ウチのが美味しい。
小さくたって、形がきれいでなくたって、美味しく頂いてるのは自分でお世話してるから・・
・・・と、もうひとつ理由が・・・。

冬に旬を迎える野菜は寒さが増すにつれ生育速度が遅くなり、細胞が小さく緻密になります。その結果、冬大根は身が締まって感じ、逆に夏大根は少し水っぽく思えるのです。
また、気温が低くなるにつれ、野菜自体が寒さへの抵抗性を強めることも影響しています。
これは「ハードニング」という現象だそうです。
寒さが増すと、植物は細胞液の濃度を濃くして凍害から身を守ろうとするんですって。
冬野菜は気温の低い時期の方が美味しいというわけです。

それなりでも、おいしい!

最近は6時ではまだ暗く作業時間も1時間の確保が難しくなってきた。
けど、菜園が雪で覆われるまで、作業を頑張ります!
コメント

湿度90%

2015年06月27日 | サトイモ

細かい雨が降っています。
いつもなら、この時間は強烈な西日に負けそうになっている花苗ですが、今日は雨のお蔭でイキイキ

定植から11日経ったインパチェンス
剪定はまだです。

こちらは、3日程前に剪定したインパチェンス
切り口の雨によるダメージを心配していますが、今のところ大丈夫そう。

コリウスの色が鮮やか

グリーンカーテンはツルがだいぶ伸びてきました。
誘引できそうで、試みましたが、ツルの長さが微妙に短く、来週、誘引します。

湿度の高いこの時期は挿し芽の適期です。

たった今、剪定した枝を挿し芽したばかりのゼラニウム

1週間前に挿し芽したダスティミラー(シロタエギク)

マツバボタンはとても強くて、成功率100%で、すでに開花しています。


葉っぱのきれいなコリウスも挿し芽から1週間以上経っていますが、葉っぱがピンとしていて、多分成功しそう・・。

先週挿し芽したベゴニア

これも、たった今枝を切って挿し芽したアジサイ・アナベル
アナベルは挿し芽が難しいらしいので、ダメ元です!!

コメント