la mia dolce vita

おべんきょう・ワイン・パン・お菓子・旅・・・などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Antonio Tabucchiの世界

2012-03-30 17:40:40 | italiano (いたりあご)

イタリア文学の大御所、アントニオ・タブッキが25日に亡くなった。

購読のクラスでいくつか読んだタブッキの作品にはいつも「自分探し」のテーマが描かれる。

画像のI treni che vanno a Madras(マドラス行きの列車)では、彼の代表作で映画化もされた「インド夜想曲」と同様、主人公がインドを舞台に旅を続けていく。

読み進めるうちに、自分もいつしか旅に引きずり込まれ、己を探していくようなそんな不思議な感覚に陥るタブッキの小説。

もう新しい作品が生み出されないことは残念だけれど、これまでのものを大事にじっくり読んでみたい作家である。

この記事をはてなブックマークに追加

ミラノ・ピッコロ座公演

2009-07-10 01:03:38 | italiano (いたりあご)

先週末、イタリア語クラスの友人に誘われて、
世田谷パブリック・シアターで行われた
ミラノ・ピッコロ座の公演
『アルレッキーノ――二人の主人を一度にもつと』 を観に行く。

イタリア語での上演で日本語字幕付きとの
ことだったので、これはイタリア語のヒアリング練習に
なるし、と内容に興味をもてるかどうかもわからずに
とりあえずオンラインでチケットを予約。

公演の日が近づき、asahi.comにこの公演の特集
掲載されたので読んでみると、イタリアの伝統的な
仮面喜劇を現代に蘇らせ、60年余にわたり
上演を重ねてきた傑作と紹介されており、今回は
このシアターの野村萬斎芸術監督の狂言も上演され、
東西の古典喜劇の競演、とある。

日本の古典芸能はからきしダメだけれど、狂言だけは
観ていて少しは理解できそう、と以前から
思っていたので、このイタリアの仮面喜劇も
かなり楽しめるものなのかもしれない、と
急に楽しみになってきた。

当日、少し早めに会場に着くと、当日売りのチケットは
既に立見券のみ。しかもその立見券がどんどん
売れていく。これは貴重な公演を観に来たのかも 、と
ワクワクしてくる。

開場して3階の座席に行ってみると、
傾斜の急な座席からは舞台全体が見おろせて、
舞台の真上に設置された字幕のテロップも
ばっちり見える良い席。

そしていよいよ開演。
舞台の一番前に置かれたロウソクに
火をつけていくところから公演が始まる。

ステージには一段高くなった「舞台」が
設置されていて、実際の劇はその上で
演じられるが、周りにも空間が設けられており
出番でない役者やプロンプターに扮した
役者がさまざまに演技をしていて、
ストーリーだけでなくこちらを見ているのも
なかなか面白い。

そして「舞台」で演じられる『アルレッキーノ』。
喜劇だけにセリフも早くてストーリーも
どんどん展開して、日本語の字幕無しで
すべてを理解するのは難しい・・・。

しかし、このアルレッキーノを40年以上も
演じ続ける名優フェルッチョ・ソレーリと
そのアルレッキーノを囲むミラノ・ピッコロ座の
役者達の軽やかな台詞回しと、つい笑いに
引き込まれてしまうような、ユーモアたっぷりの
演技にどんどん引き込まれていき、
3幕まであった公演はあっという間に
エンディングを迎える。

劇場いっぱいの観客からの拍手を受け、
カーテンコールでは、仮面をかぶった
役者達がその仮面を取って挨拶をする。

アルレッキーノを演じたフェルッチョ・
ソレーリも仮面を取ると、小柄で
静かな老優へと戻り、照れたような
笑顔で拍手に答える。

公演のあとで行われた野村萬斎芸術監督との
ポスト・トークでは、革製の仮面も衣装も
何十年も同じものを使っているとのこと。

今回が10年ぶりの来日公演で、
次の来日がいつになるのかはわからない
けれど、是非もう一度、あのテンポの良い
イタリアのコンメディア・デッラルテ
(伝統仮面喜劇)に酔ってみたいものである。

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) 日本人の落書き「事件」

2008-07-10 02:32:42 | italiano (いたりあご)

久しぶりにイタリア関連のニュースをアップ。

やはり最近の話題といえば、サミット・・・ではなくて、フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の壁に書かれた日本人観光客の落書き事件。

日本のマスコミが大きく取り上げたことによって、落書きを書いた学生が停学処分を受けたり、高校野球部の監督が解任されたり、と日本では大きな「事件」となったが、謝罪を受けた聖堂側、及びイタリアは、観光客の落書きがこんなにも大きな騒ぎになったことに驚いているようで、イタリア誌の記事にも、日本人が他の日本人が行った落書きについて報告してくるという事実、また日本の当局側の対応の厳しさに対して多くの言及がなされている。

もちろん、世界遺産に対する落書きは決して許されるものではないけれど、お国柄というか、既にあきらめの気持ちがあるのか、これまでイタリアにおいてこのような「落書き事件」が大きく報道されたことはほとんどないと思う。

ということで、イタリアにしてみれば、このような機会を日本側から与えられたのであるから、今後は少し落書きに対して厳しい態度で、と言いたいところではあるけれど、果たしてどれほどの効果があげられるのか、と考えると、あまり期待は出来ないような気がして、またあの世界中の観光客達が残していった落書きを思い出してしまうのは、仕方がないことなのだろうか。




bersaglio 標的/ターゲット
sanzione 処罰/制裁
licenziato 解雇された/免職された
imbrattare 汚点をつける/名誉をけがす/汚くする
pizzicare 現場をおさえる
connazionale 同国人
Sol levante 日出ずる国(=日本)
sfuggire 逃れる/免れる
giustizia 判断/良識/裁判
vigile 用心深い/注意深い/油断のない
coscienza civile 市民意識
evidentemente 明らかに
conseguenza 余波/結果
svolgere 果たす/行う
mansione 職務
rivestire (地位などを)もつ/帯びる
controllo 監督
ripetersi 頻発する/繰り返し起こる
al punto di ~のところまで
scatenare 駆り立てる
bollare 烙印を押す
vergogna 恥/不名誉
attento 注意深い/細心な/勤勉な
capoluogo 行政庁所在地
concittadino 同市民/同郷人/同国人
ricordo 思い出
prontamente 直ちに
patria 祖国/故郷
rimosso 免職された
carica 職務/任務
allenatore 監督
licenziamento 解雇/免職
in tronco 中途で
venire alla luce 白日のもとにさらされる
liceale 高校生
impartire 与える
duro 厳しい
avvertimento verbale 口頭での注意/警告
apprendere 知る/わかる
avanzare richieste 要求をする
risarcimento (損害)賠償
non intendere ~のつもりはない
costringere 求める/強いる
lettera di scuse 謝罪の手紙
allegare 同封する/添える
sospensione 停学/停職
rettorato 学長(の職務/地位)
tremendo ひどい/恐ろしい
scatenarsi 勃発する
vera e propria 真の/正真正銘の
quotidiano 新聞/日刊紙
odierno 今日の
comportamento ふるまい/態度
scorretto 無作法な


この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) ナポリのゴミ問題

2008-01-16 01:34:52 | italiano (いたりあご)
このところ、イタリアのニュース、というと出てくるのがナポリのゴミ問題。
日本でもアメリカでも、あの観光都市であるナポリが、という言葉と南イタリアの夏の情景がひとしきり流れた後、
街のあちこちにゴミが積み上げられたナポリの映像が映し出される。

ナポリではゴミ集積場がいっぱいになったことから行政がゴミ収集をやめ、ナポリの街がゴミであふれ始めた。
この事態に業を煮やした住民の中には、あふれかえったゴミに火を放つ者も出てきた、ということで、
治安や公衆衛生などかなりの緊急事態に陥っている、とニュースは報道されている。

がしかし、ナポリのゴミ問題は今に始まったことではない。
ゴミ収集業務にマフィアが関係していることもあり、
利益追求、行政との癒着などさまざまな問題も絡んで、
今すぐに解決を見ることができるような簡単な問題でないのは明らかである。

それでなくても、ストとデモは国民の権利、と何かにつけて主張することを忘れないイタリアの人々は、
今回も行政側と激しくぶつかり合っている。

ここへ来て事態はますます複雑になり、周りの地域、そしてイタリア全土を巻き込んだ緊急課題となっている。
休校する学校も増え、10万人もの生徒が学校に通えない状況になっているとのこと。
政府の対応、今後の対策を含め、収束を見るのはまだ先になりそうである。

今日の記事から単語を調べてみた。
ゴミ問題ばかりではなく、他の行政問題などを読む際にも役立つのではないかと思う。


miglioramento 好転/改善
spazzatura ゴミ
disagio 不便/難儀
inquadrare 配置する/組み入れる/組織化する
a suo avviso 彼の見解では
in materia di ~に関しては
risanamento 回復/改造/健全化
rimuovere 撤去する
cumulo 集積
viabilita 道路網/道路事情
pulizia 清潔さ/掃除
rionale 地区の/街角の
riprendere 再開する
in atto 進行中
presso 近くの
svincolo インターチェンジ/ジャンクション
tangenziale 環状道路/バイパス
pattuglia 偵察/巡回/パトロール
sospeso 中断された
degrado 破壊
dimettersi 辞職する/辞任する
compito 任務/役割
compattare 強固にする
immondizia ゴミ
benestare 承認
volonta 意向/意図
capro espiatorio 贖罪のヤギ/スケープゴート
smaltire 処理する/取り除く
individuazione 究明/特定/割り出し
confine 境界
corteo 行列
trattore トラクター
raggiungere 到達する/届く
impegnarsi 請け合う/専念する/まい進する
disponibile 要求に応じられる/~する用意がある
legame つながり/関係
frangia 小派閥/小グループ
compiere (犯罪などを)犯す
attentato 危害を加える企て/陰謀/暴行
incendiario 扇動的な

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) ストロンボリ火山の活動が活発化

2007-03-04 01:42:37 | italiano (いたりあご)
シチリア島の北に位置するエオリア諸島、ストロンボリ火山の活動が、このところ活発になっているようである。

活火山であるこの山の活動はやはり気になるところとあって、このところ、毎日のようにイタリアの新聞ではその活動の状況が報道されている。

今のところ、大きな被害が出たということはないようであるが、何とか機嫌を直して、静まってほしいものだと、同じ火山、地震、温泉国の日本から祈らずにはいられない。


colata 溶岩流
quota 海抜
temere 懸念する
ripetersi 頻発する
anomalo 異常な
ferito 負傷者
ingento 膨大な/広大な
risvegliarsi 再び目覚める
allontanarsi 遠ざかる/離れる
traghetto  フェリーボート
aliscafo 水中翼船
petroliera タンカー
eruttivo 噴火の
fuoriuscire あふれ出る/ほとばしり出る
rottura 破壊/破損
cratere 噴火口
sciara 溶岩
parete 壁面
capitare (よくないことが)起きる/生じる
attraccare 係留する/横付けにする
dirottare  迂回する/迂回させる
ormaggio 係留
frana 山崩れ/地すべり
imponente 壮大な
verificarsi 生じる/起こる
in atto 進行中の
rilevamento 観測
maremoto 津波/海底地震
geofisica  地球物理学
installare 設置する
cenere 灰
nitido はっきりした/明確な
crollare 崩壊する/崩れる/ゆらぐ
roccia 岩
scivolare  滑る/滑り落ちる
colpire 損害を与える
ingegneria 工学
politecnico 理工学の/応用科学の
accadere 起こる/生じる/ふりかかる
dinamica 原動力/力学


この記事をはてなブックマークに追加

(italiano)イタリア政界の混乱

2007-03-01 18:17:59 | italiano (いたりあご)
ご存知の通り、イタリアの政界は混迷を続けている。

アフガニスタンの駐留延長をめぐってプロディ首相が辞任を表明したものの、ナポリターノ大統領から続投を要請されたプロディが、結局上院で信任され、下院での信任投票が残されてはいるものの、続投は確実と見られている。

何かと騒がしいのがイタリア政界の常ではあるが、今回もそれぞれの政党が自分達の主張を展開し、論戦が続いた。

今回、読んだ記事も、政治運営の難しさは、日本ばかりではなく万国共通なのだな、と考えさせられる内容であった。


Cdl (Camera del Lavoro) 労働評議会
AN (Alleanza Nazionale) 国民同盟
Forza Italia フォルツァ・イタリア(イタリアの政党名)
bis 再び
maggioranza 過半数
senatore a vita 終身上院議員
sbocco 解決の可能性/結論
sparso 乱れた/散乱した
colloquio  話し合い/対談
atteso 待ちわびた/期待された
smentire (言葉や前言を)撤回する/翻す
riferimento 関連/関係/言及
in merito a ~に関して
prendere atto di 認める/承認する/公的に記録する
autosufficiente 自立した/自給自足できる
riedizione 再演/再映
executivo  執行部/行政府
fare danni (人に)損害を与える
sconsiderato 無分別な/軽はずみな/浅はかな
azione 行動/活動
ricompattarsi 再び強固になる
agonia 苦しみ
eccesso 過度/行き過ぎ
odio 嫌悪感/憎悪
confronto 討論/論議
concedere  譲る/好意的に認める
urna 投票/選挙
indeciso 決心がつかない/優柔不断の/あいまな
spaventarsi 怖がる/心配する
interrompere 妨げる
legislatura 立法権
sfiorare 軽く触れる/言及する/よぎる
schierarsi ~の側につく/味方する
decisamente きっぱりと/決然として
scioglimento 解散
governo balneare 当初から短期政権が予想されている内閣
reggere 治める/運営する/指揮する
diritto 資格/正当性
coscienza  良心/自覚
numericamente 数的に
rinviare 返還する
sottolineato 強調された
capolinea  終点/始発駅
accanimento 執拗な怒り
resuscitare 回復させる
richiesta  要求/要望
rattoppo 改善/手直し
concreto 具体的な/明確な/現実に即した
pertanto その結果/それ故に
conferire  授ける/与える
incarico 任務












この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) オスカーの行方

2007-01-09 23:17:09 | italiano (いたりあご)

早くもアカデミー賞の話題である。
日本でもこれから公開されるウィル・スミス主演の「幸せのちから」をオスカー獲得の有力候補としてあげている。

確かにこの、ホームレスにまでなった男性が実業家として成功する、実際にあったアメリカン・ドリームをウィル・スミスが演じると決まった時から、ヒット作品になるだろうとは思っていたが、ハリウッドと肩を並べる映画大国イタリアで、こういったいかにも「ハリウッド的な」作品を取り上げるのには少し驚きの感もある。

がしかし、最近のイタリアの監督や映画とも比較した上で、やはりこの作品の良さを認めているのであるから、イタリアにもアメリカ映画の「単刀直入な」味わいが受け入れられ始めたのかもしれない。

いずれにしても日本で公開されたら、私自身も観に行ってみたい作品である。


incasso 売上
profumo 気配/兆し
apice 頂点/頂上
anteprima 試写会
incontro 好評
capogiro めまい
abbinare 加える/組み合わせる
sostenuto 堅調な
dialogo serrato テンポの速い[簡潔な]会話/セリフ
banalita (言葉や行動の)平凡さ/凡庸さ
vetta 頂上
botteghino 切符売り場
pellicola 映画
ovvero すなわち/というより
in attesa di ~を待って
stampa ジャーナリスト/記者/メディア
vale la pena ~の価値がある
artefice 作り出す人/原作者/立役者
borghesia 中産階級/市民層
sostegno 支え
divo 人気スター
conquistare onore 名声をつかむ
incarnare 具体化する/擬人化する
sconosciuto 未知の/真価を認められていない
saldamente しっかり/堅実に
precedere ~の上位に立つ
binomio 対(つい)/両方の人物
contendere 争奪する
abbinamento 抱き合わせ/提携/連合
guadagno 収入
exploit 偉業
entrambi 両者(とも)
storia vere 実際の話
ricostruire 再現する
vicenda 人生の浮沈/推移
dimora 住む所/居住地
al fianco そばに/隣に
in precedenza あらかじめ/事前に
corsa レース
annunciare 知らせる/発表する
premiazione 授賞式
azzardarsi あえて~する
scommettere 賭けをする/断言する
in compenso そのかわりに 
negare 否定する/拒絶する
settimanale 週刊誌
predire 予告する/予言する
atterrare 落胆させる
edito 出版された/刊行された

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) イタリアでの安楽死問題(その後)

2007-01-01 00:03:36 | italiano (いたりあご)

先日の安楽死問題は、その後、大きな展開を見せた。

麻酔医の「協力」により、安楽死を望んだ男性患者は思いを遂げた。

しかしその葬儀は、遺族の希望にもかかわらずキリスト教式ではないものとなり、再度議論を呼ぶこととなった。

この結果が良かったのか悪かったのか、更なる時がその判断を下すのではないかと思う。

彼の死に敬意を表し、この問題に関する最後のアップとしたい。



rivendicare 強く求める/(奪われた権利などの回復を)要求する
applauso 称賛
campana 鐘
folla 群集
vergogna 不名誉/恥
contestare 異議を申し立てる/否認する
vicariato (小教区)主任司祭
commosso 心を揺り動かす/感動した
sommesso 静かな/抑えた
accogliere 迎える/受け入れる
atteso 待ち望んだ/期待された
gremito 込み合った/ぎっしり詰まった
esprimere 表現する/表す
solidarieta 連帯感
cessare やめる/中断する
da tempo かなり前から
anestesista 麻酔医
ammalare 病む/病気になる
richiesta 要望
parrocchia 教区
cattolica praticante ミサに参加するカトリック信者
ferito 心に痛手を受けた
intervento 発言
negare 否認する/拒む
innescare 火をつける
credente 信者
volonta 意思
concedere 認める/許可する
fedele 信者/信奉者
sostenere 支持する
del genere そのような/その種の
contrario 反対の
principio 原理/主義
carita 愛
sacerdote 聖職者
compito 役割/任務
sofferente 病める/病身の
prevalere 勝つ/支配する
pieta 苦悶
consentire 同意する/認める
tenore 様子/態度
opposto 反対の
segretario 書記長
scatenare 駆り立てる/扇動する
strumentalizzare 利用する/道具に用いる
ipocrisia 偽善/偽善者的行動
fondamento 基本原理
dottrina 教理/教義
defunto 死者/故人
anima 魂
laicita 宗教性のない/世俗の
gridare 大声で叫ぶ
indirizzo 方向
fanciullo 子供/児童
eucarestia 聖体の秘蹟
feretro 棺
cambiamento 変化
bacchettone 偏狭な信者/外面的な信仰を誇示する人
bigotto 信仰心を誇示する人/偽善者
appartenere ~のものである
opportuno ふさわしい
conquistare 獲得する/達成する
speranza 希望




この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) イタリアでの安楽死問題

2006-12-19 17:15:53 | italiano (いたりあご)

イタリア滞在中に、新聞で連日報道されていた記事の一つがこの安楽死問題

筋ジストロフィーで闘病を続ける男性がナポリターノ大統領に安楽死を認めるよう嘆願したことでもクローズアップされたが、ついにその判決が出た。

結局、ローマの民事裁判所は彼の訴えを認めず、彼は今も人工呼吸器によって生存している。

とても難しい問題ではあるが、カトリックの強いイタリアにおいてはさらに問題もあるのであろう。

イタリアの法制度など考える上でもぜひ読んでいただきたい記事である。



diritto 権利
interruzione 遮断/打ち切り
consentire 同意する/認める
tribunale civile 民事裁判所
inammissibile 受理できない/許容できない
ricorso 申し立て/請願
macchinare 機械/設備
concretamente 具体的に/はっきりと
tutela 擁護/保護
vuoto legislativo 法律上のすきま/立法上の空白
colmare 満たす
amarezza 苦しみ/つらさ
veglia 終夜の集まり
solidarieta 連帯/団結
eutanasia 安楽死
atto 行為
truce 冷酷な
impegno 責任
interrompere 打ち切る
trattamento medico 医学的処置/医学的治療
atteso 期待された/予期された
vicenda 出来事/事件
del resto しかしそれでも
parere 意見/所感
pronunciamento 宣告/判決
rilevare 強調する/明らかにする
divieto 禁止
principio 原則
basare 根ざす
lacuna 欠陥/落ち度/空白
ordinamento 法制度
futilita 無意味/無益
spaccato 真っ二つに分かれる/割れる
richiesta 要求
intervento 介入
piantare 捨てる
protamente 直ちに/すぐに
accanto そばに/すぐ隣に
abitazione 住居
in altre termini 言い換えれば
battaglia 戦い
magistrato 判事
pronunciarsi 自分の意見を述べる
avvocato 弁護士/弁護人
disamina 審査
incoercibilita 制しきれないこと
sottrarsi 逃れる/避ける
sottoposto 従属した
regittare 却下する
puntare 焦点を当てる
migliaio たくさん/無数
firma 署名
petizione 嘆願書
conoscitivo ~に関する
eutanasia clandestina 非合法の安楽死
schieramento 勢力/グループ/派
adesione 参加/加入/同意
mobilitazione 動員
rendere omaggio a ~に敬意を払う
a prezzo di 代償を払って
incommensurabile 莫大な/計り知れない
fondamentale 根本的な
dibattito 論争/審議




この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) 環境問題 in Italia

2006-12-05 23:18:42 | italiano (いたりあご)

このところイタリア語の勉強がおろそかになってしまっていたので、今日はちょっと難しい社会問題の記事を読んでみる。

とはいっても話題は身近なエネルギーの話で、イタリア人の環境、エネルギー問題に対する意識から、どうやって環境対策を行うべきかなどが論じられている。

ヨーロッパはここ数年の大規模な停電や猛暑による被害などで、環境やエネルギーについての意識は高まりつつあるはずで、これからもさらに新聞紙上をにぎわせる問題であることは疑いの余地はないだろう。

そんなことからも、環境関連の用語など是非この機会に覚えておきたいものである。

sostegno 支援/支え
spreco 無駄遣い/浪費
assurdo 非常識な/不合理な
lavatrice 電気洗濯機
risparmio 節約
analfabeta 無知な
intervenire 介入する
centrare elettrica 発電所
scosso 衝撃を受けた
scongiurare 避ける
impianto 施設/設備/装置
comportamento 振る舞い/態度/行動
elettrodomestico 家電製品
ulteriore さらなる/今後の
strettemente 厳密に
lotta 運動/キャンペーン
gas serra 温室ガス
combustibile fossile 化石燃料
vago あいまいな/はっきりとしない
vantaggio 利点/恩恵/効果
bilancio familiare 家計
in proposito ~に関して
incoerente つじつまの合わない/矛盾している
consapevole 意識している/自覚している
iimpreparazione 準備不足
impatto インパクト
abitualmente 習慣的に
in compenso その代わりとして
lampadina 電球
riscaldare 温める
gestire 管理する/運営する
vettura 車
edilizia 建築技術

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano)ハロウィンの悲劇

2006-11-02 18:39:49 | italiano (いたりあご)

日本でも年々人気が高まっているハロウィンだが、以前アメリカで日本人留学生の射殺事件があったように、世界中で毎年、ハロウィンに関連した事件や事故が報道されていることも事実である。
先日のLa Repubblicaにもやはりハロウィンに関連してイタリアで2人の子供の命が奪われたという記事が載っていた。1人はキャンドルの火が引火した火事が原因で、そしてもう1人は友達とハロウィンのお菓子をもらいに友達と道を歩いているところを車に引かれたとのこと。確かにハロウィンは子供達にとって楽しいイベントかもしれないが、このような悲劇が起こっているということも忘れてはならないと思う。

事件のニュースだけに単語もあまり耳にしたくないものもあるが、事件を知るという意味で覚えておきたいものである。

incendio 火災
candela キャンドル
undicenne 11歳の
travolto ひきずられた/なぎ倒された
investito 車にひかれた
festeggiare 祝う
“dolcetti o scherzetti” いわゆる “trick or treat”
rogo 火事/炎上
roulotte キャンピングカー/ハウストレーラー
scoppiare 勃発する
propagato 広がる/伝わる
acceso 火がついた
ricorrenza 毎年恒例の祝祭
ardere 焼える/燃焼する
campeggio キャンプ場
raggiungere 到着する
soprassalto どきっとすること/思わず飛び上がること
grido 叫び声
istante 瞬間/寸時
avvolto 包まれた/覆われた/巻かれた
intossicato 中毒状態になる
mettere qualcosa in salvo 安全な場所に置く/避難させる
campeggiatore キャンパー
mettere mano a ~に着手する/取りかかる
estintore 消化の
idrante 消火ポンプ/消防車/消火栓
vigile del fuoco 消防士
pompiere 消防士
spegnere 消す/消火する
accaduto 事件
compiere 11 anni 11歳になる
soccorso 救助される
condotto 搬送される
trasferito 移送される
reparto (病院の)科
rianimazione 蘇生
indagine 捜査
essere in corso 進行中である
modalita 状況/様子

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) ポケモン10歳に!

2006-09-29 22:18:14 | italiano (いたりあご)
あまりの忙しさにアップどころかアクセスすらすることもままならなかった9月であり、
イタリア語もどんどん忘れていきそうで恐怖の日々である。

時間を見つけて何とか読んだ「ポケモン、10歳の誕生日おめでとう」という
なんともほのぼのした記事について単語をアップしてみる。
ポケモンも新聞にこれだけ載るのだから、日本より今ではイタリアのほうが
人気が高いのかもしれない。

immaginario 想像上の
infantile 子供の
giovanotto 青年
collezionista 収集家
catturare 捕まえる
allenare しつける
somigliare 似ている 
insetto 昆虫
serpente へび
mostro モンスター
tascabile 小さい/小型の
ovvero すなわち
contrazione 縮めること
ignorare 知らない/気づかない
cartuccia インク
trasmettere 放送する
legato つながった/つながりのある
fruttare 利益を生む
disponibile 使用できる
irreversibilmente 決定的に
modificare 修正する/改正する
fruire 楽しむ
fumetto まんが
giocattolo おもちゃ
prassi 練習/実践
eroe 英雄
lottatore 闘士/戦士
casualmente 偶然に/たまたま
genetliaco 誕生日の
ripercorrere 回想する
acquisire 取得する
diritto 権利
basato 根ざした
scorrazzare いろいろなことに手を染める/荒らし回る
sbarco 上陸
mazzo セット
copertina 表紙
citare 引用する
rimbalzare 反響する/波及する
rafforzare 強化する/増強する
ovunque どこにでもある
paralume ランプの傘
spauracchio かかし
incarnazione 擬人化
durevolezza 耐久性
merce 商品
moltiplicazione 増大/倍加
planetaria プラネタリウム
inesorabilmente 非情に/容赦なく
intuire 直感的に理解する/見抜く



この記事をはてなブックマークに追加

(italiano) 料理用語N-

2006-09-08 18:44:46 | italiano (いたりあご)
料理用語の後半をアップする。
項目ごとに並べていないので、あとは使う際に並べ替えて使いやすくしていただければと思う。

nel frattempo その間に
noce moscata ナツメグ
olio di semi サラダ油
pancetta 生のベーコン/塩豚
pangrattato パン粉
passare ふるいにかける/裏ごす
passato こした/裏ごしした
passaverdure 裏ごし器
pelare 皮をむく
pentola 鍋
pirofila 耐熱容器/グラタン皿
polpetta ミートボール
porzione 一人前
prezzemolo パセリ
pronto 準備のできた/すばやい
proseguire 続ける
pulire きれいにする
raffreddare 冷ます
ragu ミートソース
rosolare キツネ色に炒める
rotolare 転がす
rotto 折れた
salare 塩をする/塩を加える
salvia セージ
sbucciare 皮をむく/殻を取る
scaldare 温める
sciogliere 溶かす
scolare 水を切る
scuocere 煮えすぎる/焼けすぎる
sedano セロリ
servire 提供する
sfoglia 麺棒で伸ばして作るパスタ/折りパイ生地
soffriggere 軽く炒める/軽く揚げる
sostituire 代用する
sottile 薄い/細い
spada カジキマグロ
spegnere 消す
spezzare 粉々にする/細かくする
spicchio 一片/ひとかけ
stendere 広げる/伸ばす
strato 層
tagliare a cubetti サイコロ状に切る
tagliare a fette スライスする
tagliare a fiammiferi 千切りにする
tagliare a pezzetti 細く切る
tazza カップ
terminare やめる
togliere 取り除く/取る
tritare みじん切りにする
un pezzo di 一切れの
un pizzico di ひとつまみの
ungere 油を塗る
unire 混ぜる
uno strato di 一層の
versare 注ぐ
voltare 裏返す


この記事をはてなブックマークに追加

(italiano)料理用語A-M

2006-09-05 21:16:06 | italiano (いたりあご)
「料理のイタリア語」の授業のために、以前作ったリストがまた出てきたので
忘れないようにここにアップしておく。

アルファベット順に並べてあるので、料理書を読む際のちょっとした辞書代わりにでも
なればと思うがいかがだろうか。

長いリストなので、今回は前半のA-Mで後半は次回ということで。

abbondante たっぷりの
aggiungere 加える
al dente 歯ごたえのある
antiaderente テフロン加工の
asciugare 水気を切る/乾燥させる
attacare くっつく
baccala 塩漬けタラ
bollente 煮えている/沸騰している
bollire ゆでる
canovaccio ふきん
carne di maiale 豚肉
carne di manzo 牛肉
carne di pollo 鶏肉
carne di vitello 子牛肉
casseruola キャセロール(片手鍋)
ciotola 小鉢
condire con ~で味付けする
coperchio ふた
coprire 覆う/ふたをする
cospargere 振りかける 
cotoletta カツレツ
cottura 料理の出来具合/加熱料理
croccante カリカリの
crosta 皮
cucchiaino 小さじ
cucchiaio さじ
cuocere 調理する
cuocere a fuoco alto 強火で調理する
cuocere a fuoco basso 弱火で調理する
cuocere a fuoco medio 中火で調理する
cuocere alla brace 炭焼きにする
cuocere alla griglia グリル焼きにする
cuocere in forno オーブン焼きにする
cuocere in padella フライパンで調理する
cuocere in pentola 鍋で調理する
cuocere in umido 煮込む
denso 濃い/濃密な
fagiolo インゲン豆
fegato レバー
filo 糸/筋
foglia 葉
formare 形成する
friggere 揚げる
frullare 攪拌する
frusta 泡立て器
fuoco オーブン
gambo 茎
grattugiare すりおろす/すりつぶす
impanare パン粉をまぶす
impasto こねられた
infarinare 粉をつける
insaporire 風味を添える
lasciare 置いておく
lavare 洗う
legume 豆
lentamente ゆっくりと
lessare ゆでる
macinare 挽く
macinato ひき肉/粉末/小麦粉
marinare マリネにする
melanzane ナス
menta ミント
mescolare 混ぜる
mollica パンの柔らかいところ
mollo 柔らかな/液体

この記事をはてなブックマークに追加

(italiano)トムとジェリー

2006-08-31 18:20:05 | italiano (いたりあご)
あのTVアニメ「トムとジェリー」の喫煙シーンが一部、イギリスでカットされるとのこと。

喫煙に関して厳しい立場を取る人が多くなった最近の傾向といえばそうだが、
それにしてもアニメのシーンまでその対象となるとは少々驚きである。

日本でも以前に製作されたドラマや映画を再放映する際、
今の社会通念に照らして放映してよいかどうかとの議論が持ち上がることがあるが、
そのうちハリウッドやヨーロッパの名作映画からも、
そういった理由で名場面が消えることがあるとすれば少し残念な気もする。

英語でもニュースは出ていたが、今回はイタリア語のニュースで読んでみた。
論調もあまり批判的ではないようなので、そのうちイタリアのメディアにも
このような動きが出てくるかもしれないな、と思いながら読んだ記事である。


denuncia 告発
telespettatore テレビ視聴者
epurazione 排除/除去
sparire 消える/なくなる
diseducare 悪影響を与える
scure 処罰/制裁
abbattersi 下される/~に落ちる
retroattivo 遡及する/過去にさかのぼって効力を有する
anacronistico 時代錯誤の
rispettivamente それぞれ
datare さかのぼる
ritrarre 描く/表現する
fare colpo 強く印象づける/どきっとさせる
pcchione 大きな目
languido ものうげな/せつなそうな
comportarsi ふるまう/行動する
virilita 男らしさ
felino 猫の
accendersi 火をつける
sbruffone 空威張りする人
decennio 10年
fumo 喫煙
dinamite ダイナマイト
piazzare 置く/配置する
scaltro 抜け目ない/利口な
tentativo 企て/試み
muso 顔/鼻
sagomare 規格通りにつくる
ferro da stiro アイロン台
mira 的/標的
infallibile 正確な/確実な
attantarsi あえて(思い切って)~する
inviare 送る/発送する
ente 協会/機関/法人
vigilare 監督する/見張る
contenuto 内容/中身
lamentare 不平を言う/文句をつける
nocivo 有害な
fornire 提供する/示す
contattare 連絡を取る/コンタクトする
emittente 放送局
sottovalutare 軽視する
attentamente 注意深く/慎重に
proprietaria 所有者
diritto 権利
prendere provvedimenti 対策を講じる
incriminare 犯罪とみなす/告発する
epurare 追放する
distributore 配給業者
canale チャンネル
perdonare 大目に見る/容赦する/許す
accettabile 受け入れられる
tentatore 誘惑者
puro 単なる/全くの/純然たる
divertimento 娯楽
autocensura 自己検閲
pipa パイプ
immancabile 不可欠な
succhiare 吸う/しゃぶる
erba 草
sano 健全な/身体に良い
meritare 獲得させる/勝ち取らせる
riconoscimento 承認/後任
fauci あご/口
ammesso 承認された/許可された


この記事をはてなブックマークに追加