映画とワンピースのこでまり日記

映画の感想と月曜日にはワンピースのネタばれ更新中~♪
簡単な内容ですが映画の感想もボチボチ更新していきます。

●ナルニア国物語 / 第2章:カスピアン王子の角笛(38)

2008-05-22 | 映画・DVD  な行

イケメンっていいよねぇ・・・



’08 イギリス・アメリカ 144分
監督・・・アンドリュー・アダムソン
出演・・・ベン・バーンズ / ウィリアム・モーズリー / アナ・ポップルウェル / スキャンダー・ケインズ / ジョージー・ヘンリー / セルジオ・カステリット




ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。







2作目は前作よりもかなり暗い滑り出し・・・
王子は暗殺されかかり森に逃げ込んでも、今度は滅亡したと思われていたナルニア人に殺されかける・・・
が、その時に吹いた角笛により、ペベンシー兄妹を呼び寄せることに。
そして4人の王・王女と王子は出会い、力を合わせてナルニアのため、そしてアスランのために戦うことになります。

      エドマンドもすっかり青年に。

カスピアン王子は結局ナルニア人に助けられ、皆が集まる広場へ連れて行かれます。
そこでテルマール人として責任を取れと迫られた時カスピアンは、
自分が王になればナルニアと和平を結べるから一緒に戦おうと説得するくだりがあるのですが、
ナルニア人達があまりにもあっさり従うようになったので、もう少しやり取りがあってもよかったんじゃないかな?という気がしました。


      二人は初めは意見の食い違いも・・・

カスピアンとピーターが白い魔女に誘惑されかかる場面もあったりして、
兄妹も王子もいろんな葛藤をしながらナルニアの自由を取り戻すために戦います。

戦闘シーンはかなりの迫力でした。画面に釘付けっ!
ピーターとミラースの一騎打ちの場面も良かったし(アングルのおかげだと思う)、
地下を崩すことによって落下する大地の様子も圧巻でした。
(でもどうしてもLOTRを連想してしまうわぁ・・・)
     
     

ラスト、ピーターはルーシーに「自分とスーザンはもうナルニアには戻れない」と言います。
大人になるとナルニアには来られなくなるんです。
だからピーターとルーシーは今作で卒業。ちょっと寂しい~


今回の話題は何といってもカスピアン王子を演じたベン・バーンズでしょう
      
「スターダスト」で主人公の父親の青年時代を演じた時からちょっと目をつけてたんだけど・・・
(そのチョイ役の写真を探したけど見つからないのよぉ、それくらいチョイ役だったってことですね)
ただ演技力、という点ではこれからの役者さんなのかな?という気がします。
でも、イケメンには変わりないっ・・・
来年公開予定の次回作も出演決定ということで期待してまーす!


原作は数年前に読みましたが、もう既にほとんど記憶がぁ・・・
でも話が進むにつれ、だんだん面白くなくなってきたんですよね・・・7巻まで読むのは大変だったわ。
だから3章はどういう風に魅力ある作品にしていくのか、そこらへんも興味があります。


コメント (18)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ●ディスタービア(37) | トップ | ■ナルニア国物語 / 第2章:カ... »
最新の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2008-05-22 12:45:05
今回は戦闘シーンが多くて、私も画面に釘付けになりましたよ。

>ピーターとミラースの一騎打ちの場面も良かったし(アングルのおかげだと思う)、

よかった、よかった!ピーター、見直したもんね。笑

ラスト、大人になるってことは寂しいね・・・
イケメンカスピアン、次回に期待したいですよ。
私も原作、読んでみようかなあ。
ネズミがツボだった。^▽^
こんにちは♪ (ミチ)
2008-05-23 10:10:43
カスピアン王子だけでなく、ピーターもエドマンドもそれぞれ成長していて魅力が増していたのが良かったデス!
戦闘シーンもすごく力が入ってましたよね。
どう見ても寄せ集め軍団ナルニアの方が不利に見えましたが(汗)
次回はピーターとスーザンは卒業とのことで残念です~。
原作 (こでまり)
2008-05-23 14:32:19
 アイマックさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

ピーター、カッコ良くなってましたよね。
あの一騎打ちのシーンは他の戦闘シーンに負けず劣らず画面に釘付けになっちゃいました!

原作の中でもカスピアンはイケメンだったような記憶が・・・(いや思い違いかも・・・)
次回もベン・バーンズ目当てで見に行きますです・・・
原作は全7巻だから読むのがちょっと大変だけど、
3~4巻位まではサクサク読んでた気がします。
私は最後に近づくにつれてだんだんつまんなくなっちゃいましたけどぉ・・・
ナルニア軍 (こでまり)
2008-05-23 14:37:44
 ミチさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

ピーターもエドマンドも成長してましたよね!
エドマンドなんてすっかり青年になっちゃって・・・子供の成長は早いです。

ナルニア軍は数からいってもかなりの劣勢だったのにそれを救ったのはアスランってことで、
アスラン、オイシイとこ取りでしたぁ。
創造主のとして仕方のないことなんでしょうけど・・・
Unknown (S)
2008-05-25 02:06:12
戦闘シーンは良かったです!!けどアスランの強さ?にはビックリしました。こんなに凄かったっけ?って思いました~
次からピーターとかいないのは寂しい気がするけど次回作が楽しみです。
こんにちは~ (ちゃぴちゃぴ)
2008-05-25 10:24:35
イケメン大好きな私です…
ナルニアは、一作目から劇場で観てますが
4兄妹も、大きくなりました。
王子よりは、オイシイ活躍場面が多く、王子目当ての人は「え?」だったかもしれませんね。
でも、王子は生まれながらの王子でしたわ
スターダストの記事に、(相変わらず)Youtubeはってます。ベン・バーンズの出演場面だけの…

URLにリンクしときますで。
へへへ
Unknown (ホーギー)
2008-05-25 11:05:59
はじめまして、ホーギーと言います。
本作は、前作がイマイチ感があったため、あまり期待していなかったのですが、見事にいい意味でその期待を裏切ってくれました。
ストーリーの面白さ、映像の美しさ、壮大なスケールなどどれをとっても本作の方が面白いと思いました。
4兄妹の前作からの成長とその活躍振りや新しいキャラクターのネズミのリーピチー、壮大な戦闘シーンなどとても見所満載でした。
ちょっと気が早いですが、次回作が楽しみになりました。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。
アスラン (こでまり)
2008-05-25 11:26:25
 Sさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

戦闘シーンは激しさが増していて良かったですね!
アスランは創造主なのでなんでもあり!?かも・・・
次回作、兄妹はルーシーとエドマンドだけってことでちょっと華がない気もしますが、
そこら辺はベン・バーンズが空いた穴をキッチリ埋めてくれることでしょう
ありがとうございます~ (こでまり)
2008-05-25 11:52:37
 ちゃぴちゃぴさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

ベン・バーンズの「スターダスト」見させて頂きましたぁ!
イイ男よねぇ・・・
この作品はピーターの方がカッコよさは上回ってたと思うけど、もう卒業だから致し方ない。
次回作はカスピアン王子に頑張ってもらいましょう~~!
魅力 (こでまり)
2008-05-25 12:07:08
 ホーギーさん、こんにちは!TB&コメントありがとうございます♪

確かに前作に比べて見どころの多い映画になっていました。
子役だった兄妹達が成長していく様は見ている方もうれしくなってしまいます。
それに戦闘シーンも息を呑むものでしたし、
次回作への期待を十分持たせてくれたものになっていました。
カスピアン王子の再登場と共にとっても楽しみです!

こちらこそ、これからどうぞよろしくお願いいたします~

映画・DVD  な行」カテゴリの最新記事