すべては、空間なき、空だけだったかのように

2017-06-30 13:10:17 | Flow



すべては




空間なき



空まんま




はなは



なんにもなき





空たるさま




そのものでしか




なかった




かのように







それが




ありとあらゆる




なんとやらでか、、







その瞬間瞬間あるいしきにて





ブレンド



コラボレーション



瞬間無意識創造され






目の前に





変容変容して



へんげ、へんげして





あらわされだしゆく

 


みえてるかのように


 


感じ観ゆく





だけ




だった




かのように






犬のにおりつけ、におりかけあい、かのように

2017-06-30 12:56:53 | Flow



部屋でかってる




犬が





ある瞬間
 



また、ちがった場に





マーキングしていた





あらっ?こんなところに


ここは、だめよと





ははおやが




あわてて



ふきとり、消臭剤をふりまく






すると





犬は、




あら?また、ちがう香りになってる


マーキングしよっと!と


なるかのように






また




用をし、リセットしゆく


かのように



みえる





また



あらっ?と


あわてて、ふきとり、




また、消臭……を、と






あるいは




また、別の



何らかある、かっこうのばを、みつけては





また、マーキング場をふやし





ははおやは、




あら、また、ここに


あら、また、ここに、と




おもしろいような






水掛け論かのような


泥かけがっせんから


傷のなめあいから


火に油から


香りかけあいみたいに


おいかけっこ、みたいに






ただ




いずれかが



つかれ




やめだしたとたん





それは、そこどまりで



終了しゆくしかなくなる




かのように  







その場になんか



あるんだな



かのように






あるいは





なんでもないことなんだな、、



かのように






なんとなくでも



そうなんだ、な、とか







すんなり




あきらめ、てをひいてゆく


  
 
かのように






すべては






なんとなく




それとにていて




いた





かのように














演者も、捉え方可視光線にて、演劇模様は、かわりゆくかのように

2017-06-30 12:46:21 | Flow



あらゆる観劇さなかにて



演者の悪役だろうが




そこにかぎりなき善をかんじたり
 



演者の善役だろうが




そこに腹黒めいたうらみをかくしきり……を



かいまみたり






ただ




それさえ



うらみが何がわるいのか?



ただ




かぎりなき善って、なんなんだ?



みたいになり





しまいには





善も悪も





どうでもよいかな、、みたいに



なり



どっちもどっちな





ただの




ひとたるが



つくりだした




それぞれなりしな




お好みめいた、ものさし、しこう、いしき




にて





すべては





あらゆるそれ、、に




みえてきてしまう






演者は、演者……なんだな





えんじていた






だけ、だったんだな











そうと、させられ



そうと、おもいこんでいた






それぞれあらゆる可視光線フィルター

 

だったのかも?な










すべてを



そのように





ナゾッてみていたり





おーばーらっぷ



しゆかれし






かのように














まるで、それは海かのように

2017-06-30 10:51:25 | Flow


まるで




それは


海か




水かのように





入るひとや




はいってくるすべてを




すべてをどうぞと




受容され

 



いだかれ場なるさなかで






すきに




自由自在に




うかんだり



およいだり



あそんだり



ながれたり




なされ、……と






自由に



およがせてる



かのような






それを




自由なるさなかで





自然にか




よりよきを





うきぼらさせたり


はこんだり


ながしたり



してくれてる






まるで





たとえるならば





名脇役かのような




主役のすばらしさを




背景がとか


監督がとか


社長がとか




ひきたてては






あるいは



さらなる、みちびき



ひきだしを





さしだしたり



アシストしたり



あたえゆくかのような






おもてにはさほどは




主張されなき





あまり




かげめいてか





みえてなき




ありようから





よさを、ひきだされ




うかびあがせ





いつだって







あなたは



いつだって



まんま



それでいいんだよと






せなかをおされ




すきにやってみてと



およがされたり






あらゆる



すぺーすであり






あらゆる



あなたすべてを快諾ゆるせゆく





オアシスたる



肯定場であり






ながれながれゆくことをゆるされ





自然にみちびき



あんしんして



いだかれながら



あらゆるすべてを



可能とさせてゆく






自由くうかんを



自然にあたえていた




かのように






それそのもの




源そのもの




たるさま






そのものを






垣間見た




垣間かんじた






ゾワッとした




そんな鳥肌めいたすばらしき




なんともあらわしがたき




ことばにならなき瞬間が




あった






そんな




自由くうかん懐かれ場…なる瞬間





だったかのように










みる、と、いうよりかは、、

2017-06-30 10:13:59 | Flow



みる、、とか



映えてる、とか




よりかは






そのある瞬間瞬間の







無意識にも




意識まんまを




感じたまんまを






瞬時にか



投影していた



さま






だけ、だった




かのように