あらゆる展開の速さに

2016-04-30 14:30:35 | Flow





あらゆる






目の前の展開のはやさに






スムーズなりし







よりよき、自身のありよう展開へんげを






みせられてゆくなりし













仕切りがないさなかで

2016-04-30 14:26:04 | Flow




ねむっているとき






おきてるとき






あんまり






仕切りがよく






わからなきさなかで






さらなる






一帯さを






感じゆくかの






如しなり








気にしないでいると同時に

2016-04-30 14:22:07 | Flow



目の前のありようを







気にしないで…‥…‥…‥……ただの、ありようとながしてゆくと







目の前のありようも







気にされない、で…‥…‥…‥……………するりと、さらりと、







流されてゆくかの







如しなりにけり













かわらないまま、変わりゆくかのよう

2016-04-29 11:39:50 | Flow



元来から人の輪には、なかなか、はいきれずにいても、




あわすしかない、と、思い込んでいた




ありようから




むりして、人の輪に、入る必要など、ないんだと




私自身たりしありようを、じわじわ、みとめだしてからは




一人であらゆるありようを、ただ、遠きちかくで静観してゆくことばかりが




増えてきた…‥…‥…‥………そのたび、に





どこそやかで





この、眺めゆく私自身ふくめて、静観している何らかと





オーバーラップしながら





安らかなりし感覚へさえ





うつろいゆくなりし








意味は本来は存在せずして、

2016-04-29 11:30:06 | Flow


あらゆる





意味などは、はなから存在しない





ただそれぞれが、好きなように自由に、、





都合よき感覚にて、決めてこうなのだろう、と、納得付けてゆくだけのありようなりし





ただ、、あるだけ体験…‥…‥…‥……………





かの





如しなりにけり