木版画あすなろう会

木版画を見てあんなのがつくれるといいなあ~と思う人

喫茶ゼフェール

2010-08-30 20:55:43 | Weblog

 先週の土曜日の5時。
 教室の水彩画を描いている人の第一弾の搬入、飾り付けが、喫茶ゼフェールで行われた。
 「夏」の風景画が多いせいか、・・・・・緑が多い。
 中に、春先のまだ山に雪が残ってる風景画が、ひときわ目立ち・・・・人形の静物画も
 彩を添えて・・・・賑わい、華やかにしてくれている。

 先生は、私の”馬場公園の銀杏の木”の風景画、「緑陰」を褒めてくださった。

 今週の土曜日、9月4日には、県民会館でつちのこ展があり、朝、8時半、搬入だ。

 私は、その日、版画教室があるので、飾り付けの手伝いは、出来ませんが、午後3時ごろ には、会場にいようと思っています。
 4時半から、講評会が行われ、夜は、6時から、懇親会が行われるので、電車で行かなく てはならない。


  今週は忙しいな!!
コメント

体調不良

2010-08-28 13:42:49 | Weblog

 孫たちが具合悪い・・・・・かと思えば、・・・・じいちゃんも・・・

 昨日のお昼頃・・・旦那が、目眩がする・・・という。
 しかし、食欲はある。
 
 夕方、帰ってきて・・・具合悪そうにしている。(彼は、病ぐるしいのだ!)
 いかにも具合悪そうに振舞って、周りの人間を、不愉快にする。
 
 娘が
 「病院へ行ってこれば良かったのに~」と見るに見かねて言うと、彼は

 「仕事が忙しいのに、病院なんか行く暇なんか無い!」というのだ。

   どれだけ仕事が忙しいと言え、自分だって、具合悪いと辛いだろうに・・・・

 そのくせ、孫がテレビにてたら
 「じいちゃんに、ニュースと天気予報見せてくれ!」という・・・

 (なにけ!目眩しとるというがに・・・テレビみんにゃあならんけ!!)

 そして
 食欲はいっぱいある。
 病人なら・・・寝ておればいいものを~・・・


 それに~~~
 明日は、旦那の義母が東京から来て、墓参りに連れていかなければならないのに~
 早く、元気にならんと!!

 
コメント

髄膜炎

2010-08-27 20:33:16 | Weblog
孫のツナ公が、昨夜から、又頭痛と発熱(微熱)がするというって、今日は学童を休んだ。
ママも会社を休んで、小児科へ・・・・

頭がガンガン痛い・・・・という症状。

小児科の駐車場で、嘔吐!
(車酔いかな???)ぐらい、簡単に考えていたら・・・・・処方は、”髄膜炎”

聞きなれない病名で・・・ネットで調べてみると・・・・なんだか怖いことが書かれている。
 


 症状
  発熱、頭痛、意識障害(特に細菌性髄膜炎に多い[1])、髄膜刺激症状が認められ、悪心・嘔吐も生じ、時には麻痺も起こす[2]。neck flexion test, jolt accentuation が感度が高い。ケルニッヒ徴候、羞明、眼球の圧痛などもみられることがある。

所見 [編集]
一般細菌 - 細菌性髄膜炎または化膿性髄膜炎と呼ぶ。脳に細菌が入る事もあり、脳障害になる恐れもある。
腰椎穿刺施行にて得られた脳脊髄液において、菌体を認め、好中球の増加、ブドウ糖の減少を認めることが多い。症状は最も激烈で、適切な治療が速やかに要求される。
髄膜炎菌は欧米では重要な起炎菌だが、日本では少ない。
ウイルス - 年長小児(幼稚園児〜小中学生)に多い。
脳脊髄液では単核球優位の細胞数増加が見られる一方、蛋白やブドウ糖の変化はほとんどない。
原因ウイルスとしてはエコーウイルス、エンテロウイルスなどのエンテロウイルス族のほか、ムンプスウイルスによる流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)に合併することも少なくない。
根本原因を解決することはできないが、頭痛や嘔吐に対する対症療法を行っていれば、ほとんどの場合、自然軽快傾向を示す。死亡したり後遺症を残すことはまれ。


 病院では、点滴を受けてきたようだ。
 2時間ぐらい、眠って・・・目が覚める。
 病院で頂いた薬のお昼に飲ませたら、そのまま吐いてしまうし・・・・
 朝もお昼も食べていない状態で・・・何か食べたのだろう・・・
 
 「お腹空いた」というけど・・・・薬でさえ吐くから・・・何も与えられない。
 病院で貰ってきた”ぺこちゃん飴”を与えると。。・・・・それは受け付けた。

 夕方、味噌汁のうわずみをスプーンで数回飲ませたが・・・美味しくないのか愚図る。

 「スパゲテイが食べたい」と言う・・・
 「スパゲテイは、駄目だわ・・・また、嘔吐するでしょ。明日元気になったら、ミートソ ースのスパゲテイをばあちゃんが作ってあげるから・・・」っていうが・・・


 「何か食べたい」というから、プリンを少しずつ食べさせた。
 これも大丈夫のようだ・・・

 「ママ、ママ・・・」と心細いからか・・・ママを呼ぶ。ママが傍にいると安心したのか
 寝ていった・・・・


 このまま、治ってくれればいいのだけど・・・・

 大丈夫だろうねえ~~~~~~・・・・ 
             早く治って!!


 じいちゃんも、目眩がすると、お昼頃から言うとった。
 病院へ行ってこれば良かったのに~・・・・っていうと

 「忙しくて行とれるか~!」ですって・・・・・・!!そして、病ぐるしいくせに、

 鍋いっぱいに作ったおかゆを一人で平らげてしまった。

       どこが病人なのか???!!
 
 
コメント

水難

2010-08-26 11:53:30 | Weblog
先週、防風林が火事になったばかりの、24日の火曜日。
救急車からパトカーから・・・・サイレンを鳴らし又・・・・・来た。
しばらくしたら、ヘリも飛んでいた。

何事???と車を出せば・・・ずーっと先まで、車がずずつなぎで止まった状態!!

昨日の新聞には、

  24日、午後3時35分ごろ、婦中町西ケ丘のMさんの知人から、
 「日方江海岸に行ったMさんが戻らない」と119番があった。
 富山北署など同海岸を捜索したところ、同5時5分ごろに海中に沈んでいる
 Mさんを発見し、富山赤十字病院に運んだが、約45分後に死亡を確認した。
 死因は、水死だった、
 同署によると、Mさんは同日午後1時ごろに知人宅にバイクを置き、取った魚などを
 いれるビクを持って、近くの日方江海岸に向かった。
 県消防防災ヘリや富山北消防署員らが捜索にあたった。


とある。


今年は・・・・・どうなってるの???
この猛暑かと思えば・・・・どこかの国じゃあ、増水した水に家屋が浸かっていたり・・・・
台風も、今年は、全然少ないし~???

山は、1000メーター登るごとに、1度低くなる・・・と昔から言われてる。
が、しかし・・・・
今年は、室堂に上がっても、それほど涼しくなかった・・・・と聞く。
コメント

育て方

2010-08-24 19:43:05 | Weblog

 もう~夏休みもあと1週間。
 小学1年生の孫も、宿題に追われている。
 今年の夏休みは、わかば(有料の学童)に預けたのだが、・・・・同じ小学校の友達も着てたりして、他の学校の子供たちとも仲良くなって、毎日、わかばへ行くのを楽しみにしているほどです。

遊びほうけて・・・・一番嫌な宿題を、
『明日するから・・・・』と1日伸ばしにしてて、昨日、ママに叱られて、泣きながら
やってた。 
嫌々、やってるから、文字も汚く、曲がっていくし・・・・読みにくい。
そんなことしてるから、また、ママに叱られる。
挙句に・・・

『ママ、いいなあ~勉強しなくてもいいから・・・・』と、言う始末。

下の娘に、
「1年生は基礎。基礎をしっかり勉強してもらわないと・・・2年、3年になっていくにしたがって、尚、分からなくなってしまう。 ママはこの暑いのに、お仕事してる、誰のため?何のために働いてるのか?
そういうことをしっかり教えてやら無いと駄目だと思う。」とメールしたら

  

  子供って、見てないようでしっかり見てると思うんだわ
 だから、普段の生活でも自然と教えることができると思うんだよね
 たとえば、じーちゃんが暑い中、外で仕事して汗だくになって帰ってきたときに
 ちゃんと、「暑い中お疲れ様!」とか、ねぎらってあげる姿を見せることで
 ”働くって大変なこと”ってわかるだろうし、その大変な思いをして働いているのはなぜ かってのもそういうことを通して教えていけばいいと思うんだよね

 言葉でいくら、「暑い中働いてるのは大変なことだ」と教えたとしても
 実際には、ちゃんとねぎらってあげてなかったりすると、
 仕事は大変だということが、あまり理解できないのじゃないかね
 なんていうか、そういうことって教えるというより
 家庭環境の中で自然に身につけるものっていう感じがするんだよねぇ
 多感な時期だからこそ、いろんなことを見て感じとってもらいたいっていうか。

  私、ずっと思ってたんだけど。
 子は親の背中を見て育つとはよくいったもので。
 子供が父親をないがしろにするのって、母親が父親をそういう風に扱ってるから。
 母親が父親をねぎらってやらないと、子供も親をねぎらうことはしないと思う
 なぜなら母親がそうしてないから。
 母親がすることを真似るんだよね。
 母親が父親の文句を言うと、子供も父親の文句を言うようになるだろうし。
 母親も言ってるから、自分も言ってもいいと思うようになるっていうか。
 母親が父親をバカにすると、きっと子供も父親をバカにすると思う
 そういう意味では、子供の前で喧嘩しないってのも、大事なことだと思う。


 たしかに、勉強も大事だと思う
 でも、勉強!勉強!って、周りがうるさくいうと、余計にやる気をなくすし
 やる気がないときにやっても、まったく効率が悪いというか。
 本当は、本人にやる気を出させて、うまく自主的に勉強するようにもっていければ
 一番いいんだろうけどねぇ

 でも私は子供達には、勉強よりも心の豊かな人になってもらいたいと思う
 ありがとうの感謝の気持ちや、ごめんなさいの反省の心
 そういう素直な気持ちを持った人になってもらいたいし、
 相手を気遣うことができる思いやりを持った人になってもらいたい
 そういうのって、やっぱり家庭環境の中で、相手をねぎらったり、いたわったりすること で自然と育まれていくもんだと思うから。
 勉強はあとからでもできるけど、こういう人格形成の部分って小さいうちだけだと思うん だよね

 とかいいながらも、いざ小学校に入ったら、勉強しられ!って口うるさく言ってるかもし れんけどね(笑)



って。
わが娘ながら・・・・・・頭が下がります。

まさに、・・・・その通り!!

間違っていた!!
嘘のつかない、素直な良い子になって欲しい。と願っていたのに・・・ついつい、教育ママ的存在になりつつあった。

反省!!反省!!


勉強より大切なものがあった。・・・・
”躾”
この躾の教育が出来ていないから、・・・・相手を思いやる心が無い子が大人になって
どのような人間になるか?
そんなことを想像したら、怖くなった。


今日から・・・・自分も勉強!一生勉強だね!!

感謝しながら、・・・・・







  
コメント

そういえば・・・・・

2010-08-23 22:01:57 | Weblog
 
 お隣の奥さんと世間話してたら・・・・・

「そういえば・・・・・先週だったかその前だったか、大村の海岸で遺体が見つかった
事件・・・・その被害者、後ろのMさんの親戚の人だって!」

「ええ~~~!!どうしてわかったの?身元不明って新聞に出てたのに?」と、わたし。
「服の中にキャッシュカードが入ってて、名前が書かれていて、、Mさんちに警察が聞きに
来られたのだって”mさんって人知っておられますか?”親戚にいる、って答えて分かったそうです」と・・・・・

ええ~~~~~~~~!!


「一人暮らしで、うつ病だったらしいよ」


やはりねえ~~~~~
コメント

早朝の公園清掃

2010-08-22 10:12:27 | Weblog
今朝は、朝、5時50分から公園の清掃と高齢者や無人の家の前の道路の草むしりがあった。
朝とはいえ、日差しが当たるところは、暑い!
わたしは、熊手で枯れ草などを集める仕事をやっていた。
町内の男性が
「先日の消防車は、お宅の会社?」って質問してくる人が居た。
「防風林(松ノ木)の下が野火のように火が広がって・・・燃えたの、原因は、防風林の下に、猫や犬の死骸を埋めて、線香を立てて、お参りした後の始末がしてなかって、それが燃え広がったのだろうって・・・・」と話する。

大勢で一斉に清掃すると、綺麗になって気分の一新。
途中で、衛生部長が、わたしに、参加者に、粗品を配ってもらえるか?と頼んできて・・・・その仕事をした。
粗品は、ゴム袋か、軍手1足。
ほとんどの人は、ゴミ袋を貰っていかれた。

その後、うちの班だけ、公民館の清掃をすることにしてて・・・・私は、まだ帰らない人が居たので、粗品を渡さなければならないから、・・・他の人に先に清掃をやってもらっていた。
公民館に入ると、トイレが洋式になってて、綺麗になっていた。


家に帰ると、娘はまだ寝ていた。
昨夜、孫が、高熱を出し・・・頭が痛い、胸(心臓?)が痛いやら、足や腕の関節が痛いとか、お腹が痛いとか、泣きながらぐずって・・・夜中に救急へ走ろうか?と、車のエンジンまで掛けたのに、・・・・
臭いおならを2発したら、・・・静かになって寝ていった・・・・
そのまま、水枕をして寝かせた・・・・
そんなわけで、寝不足だったのだろう。

今朝もまだ、微熱があったので、午前中やっている小児科があるので、そこへ走った・・・・
インフルエンザが流行ってると聞く・・・・

軽ければいいのだけど・・・・・。
コメント

火事

2010-08-20 19:43:52 | Weblog
旦那が夕方帰ってきて
「今日、大変なことがあった」と言う。

「なにあった?」って聞くと
「OJが火事になって、消防に電話して、消防車が来るやら、警察が来るやら県の土木課の者が着たり・・・・事情聴衆されるやら・・・・で大変だったっていう

「どこが火事になったが?」って聞くと 

従業員が作った、2度目の倉庫の横(松林)が火事になって、倉庫に火が燃え移りそうだっていうんだ。
旦那が、家でご飯食べていたら、従業員から電話があって、「OJの小屋の横が火事です。消防呼ばないと・・・・」っていうから
「うちからの出火じゃあないのだろうな!」と念を押して119番したら
「会社の所在地を言い、のバス停の前が火事です」というと
「発見者は誰ですか?」と
「Nという従業員です」というと、
「あなたは誰ですか?どこから掛けておられますか?」と聞く

「会社の経営者です、従業員から連絡があって、家から掛けています」というった。


消防所の機械に、火事の住所と電話かけた場所が、出るしくみになってるみたい

「なんで~県の土木課から来るが?」って聞くと

なんでも、松林の一部・・・・海のほうが、県の持ち物なんだって。
会社の横の松林は、海岸通り(村)が管理してるらしい。


出火原因はわからないけど・・・・従業員の誰かがタバコ吸った吸殻でも捨てたんじゃあないか~と、私が不安そうに言うと

「それは無いだろう」と、事情聴衆で、でも

『朝、みんな集まったら、浜黒崎の現場へ行ってしまうから、ここには誰もいないし・・・
朝は、なんとも無かった』と話ししたらしい。


でも、従業員の一人が「事務員が、ゴミ燃やしていた」っていうっとった。それを聞いて
わたしは、
「ゴミ燃やしたこと、叱られなかった?ゴミ燃やした時、火の着いた紙でも飛んでいった?」と聞くと

「そのことは、何も言われなかったし、朝は、海から風が吹いていたから、松林の方へは飛ばない 」と旦那。


明日の新聞に載るかな~???




コメント

ショック!ショック!!

2010-08-19 15:00:21 | Weblog
 今、MSNのブログで自分の版画作品を整理しょうと・・・過去の作品を公開してる
のだが、・・・

事務所に、設計図を保管する引き出し付きのケース・・・・に版画作品を入れていたのだが、事務所が手狭になったので、倉庫に移した。
今日、作品を出そうと思って、引き出しを開けたら・・・何か・・・異様!!

全部の引き出しを開けてみると・・・

な!
なんと!!

作品の上に、何かの動物の糞(?)や汚れが・・・・!!

そして、2つの引き出しには、新聞やボスターが細かくちぎられて、・・・溜まっている!!

もしかして・・・これは~~~~~

『ねずみ』??? 


どこから入ったのか?
引き出しは、ボタンをプッシュしながらじゃあないと、開かない仕組みになってる。
後ろの方に隙間があるのかな~???


ああ~~~ああ!!

ショック!!


これじゃあ・・・・・売れなくなってしまった!!
コメント

2010-08-18 22:10:07 | Weblog

夏休みの間、孫を有料の学童に預けた。
1日、2000円。白いご飯を持参して行く。おかずは出る。
最初、”高い!”と思ったが、・・・・色々やってくれるから・・・・安心して預けて
おれる。明日は、遠足まであって、バスで、東福寺公園へ行く予定です。

学童では、保育所の先生が面倒を見てくれるのだ。(建物は別棟)
男先生もいらして、子供たちといっぱい遊んで下さるし、プールも近くの小学校の
プールへも行く。

あれだけ、顔に水が掛かっただけで、ぐずぐず言ってたのに、学童の先生のお陰で
ビート版に乗って、足をばたばたして前に進んだり、背中にビート版を引いてその上に
乗って、足をばたばたしてみたりと・・・・色々、水と楽しむことが出来るようになりました。
だから・・・・このお盆に海に行っても、今までは砂浜で遊んでいたのに、浮き輪に入ってるけど・・・・海の中へはいって、足をばたばたしていたらしい。
そういうわけで、1日中・・・・遊びほうけて・・・・もうすぐ、学校の登校日。
宿題を仕上げて、持参しなければならなく・・・・
今日は、ママに発破を掛けられて・・・
「テレビ見てたら、宿題できないでしょ!、ママ、本気で怒るよ!!」と・・・。


ああ~~~~~・・・・あと10日余りで・・・学校が(二学期)始まる。
コメント