猫的生活雑貨 けいと屋ニコル

生まれた時から猫と一緒。
ついには仕事も猫まみれ。。。
猫との日々雑感を綴ります。

冷やし中華はじめました的な。

2012年07月31日 | 猫談議
ついに入荷しましたよーー。

Twitterの「だれか作ってくれー」の一言からはじまった。
にゃんこイヤホンジャック

やっぱり猫好きのツボを的確につくデザインですね。

裏返さないと見えないのに、きちんと描き込まれてる肉球とか・・・イイネ☆


しかし、けいと屋ニコルさんちにはスマホ携帯所持者がいない。
・・・で、なぜか麦わら帽子に挿して撮影。

がっがんばって撮影してHPに掲載してますので
よかったらのぞいて見てください~~;;

コチラから見ていただけます。
コメント (2)

フェルト猫、オーダー第一号

2012年07月26日 | 猫談議
2年前の5月、【けいと屋ニコル】の名前の由来にもなったニコルが
20歳になってすぐひょいっと虹の橋を渡って行ってしまった。

魂の抜けてしまった亡骸になど執着しないと思っていたけれど
いざ荼毘にふすと、どの骨も捨てられなくて
結局全部大きな骨壷に入れて持ち帰ったものの
白い磁器でできたそれはなぜかよそよそしくて、
生前のふわふわと暖かい生き物とかけ離れた感じがした。

ふと思いついて、羊毛フェルトでこの骨壷をカバーする猫を
シドニーの住む姉に作ってもらった。
ニコルに似ますように。。。

それは今、洋服タンスの上にあり
毎朝ドレッサーの前で鏡に向う私を見下ろしている。
1日の始まりの、一番落ち着く時間を共有するように。

私と同じように、骨壷を持て余していらっしゃる方がいるかも、と
ひっそり「オーダーメイドのフェルト猫」をHPに掲載してみた。

先日、初めての注文が。

実は、まだ元気な猫ちゃんのためのオーダーでした。

ほら、元気なうちに墓を建てておくと長生き出来るっていうでしょ?
そういう気持ちで、ご注文いただきました。

「魔女の宅急便」のジジにそっくりな黒猫、イブちゃん。

今日、出来上がったというメールがシドニーから。

もうすぐお手元にお届けできると思います。




コメント (2)

どぉぉん!

2012年07月22日 | 猫談議
 



港祭りへ行ってきたので花火おすそ分けです。

 
↑ハートとニコちゃんマークも可愛かったですよ。


↑コレを見て、後ろに居た女子がしきりに「ハッピーターンやぁぁっ」と叫んでました。
見えんことは無い・・・かな?
コメント (2)

今日のお客にゃん。

2012年07月22日 | 猫談議


大阪から、スコッティくん。

ほんと、おとなしくて頭もよしおくん。

「おすわり」「お手」「おかわり」「ハイタッチ」
全部出来るし名前呼ばれたらお返事も。

うちのにゃんずにも見習っていただきたいものですわ。。。

最近ブログさぼり気味。

基本、家から出ないのでニュースは拾えないし

家の中は片付いていないので写真を撮っても掲載出来ない事多々…
(高度な画像修正テクが必要かと…)

あっ、今日は「港まつり」といって港で花火が上がるんです。

くちおを連れてりんご飴でも買いに行こうかなー




また来てニャー♪♪
コメント (2)

受身ではなくて

2012年07月14日 | 猫談議
情報は流れてくるものを受動的に聞くのではなくって
能動的にキャッチしに行かなきゃ。

このままじゃダメです!!



コメント