村松菜園

菜園 ・日々の管理日誌

寒さ厳しく続く

2017-12-14 23:32:58 | キャベツ栽培

今日は連日最低気温はマイナスとなり、今朝の最低気温は、わが菜園として-2.0℃となりました。最高気温は16.0℃となっていて、わが菜園育苗管理ハウス内のDigitalSensorについては、前日よりも少し高目になったようです。日中の日照量も9時間以上確保しているなか、風そのものが前日よりも弱めに推移していたこともあり、最高気温そのものは少し低めではあるものの、平均気温そのものが、前日よりも少し高目になりました。

こんな中で、9月3日播きキャベツ栽培で、10月13日定植で、育苗期間は40日となり期間的には長くなったものの、今までの気象条件下の中で、平年よりも若干低めになっていて、現状の気象条件の中では、今後も低めに推移しています。雨の回数なども比較的少なく、気温がそこそこあれば、今後の潅水なども考慮してゆきたいです。

現在の生育状況については、条間の隙間もほとんどなく、中心部は丸みも出てきていて、今月末には追肥などの計画もしてゆきたいと思います。現時点での防除については、ほとんどいらないですが、葉面追肥や液肥追肥なども考慮しながら、生育具合も見てゆきたいです。

2017年9月3日播きキャベツ栽培

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ホウレン草Cell苗定植準備に移行 | トップ | 乾燥具合も考慮しながらの土... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
登録ありがとうございます (そめだい)
2017-12-15 22:20:33
こんばんは。読者登録ありがとうございます。つまらないブログですが、どうぞよろしくお願いいたします😊

コメントを投稿

キャベツ栽培」カテゴリの最新記事