神子屋教育🇯🇵(かみこやきょういく)

我が家流/みみかとママの「おうち」教育

今此処に、目覚めるとき

2020-06-11 | 固定記事
今、人類の目覚めと浄化の時。 光り差すところ、闇は消え去る。 一点の曇りも許されず、光明によって全ては照らされる。 どんな小さなことでも、どんな些細なことでも。 たとえ、どんなにうまくそれを隠せたと思っても。 それらは、必ず、あぶり出され、手放すことを促される。 一点も、一握りも、絶対の例外はない。 『次元の変化の波を渡るには、光の波に乗るためには、自らを濾過し浄化して、次なる波 . . . 本文を読む

2018-12-31/真面目な話3

2019-12-31 | 固定記事
いろいろと今年もお世話になりました、有り難うございました。 今年も残すところ、あと僅かですね。 社会情勢がいよいよ混沌とし、日本も韓国との関係もかなり緊張した危険な状態になって来ましたね。 今年の年末年始は激動の幕開けになるのかもしれません。 いつも私が言ってる胡散臭いことも、可視化する(認識出来る)ようになれば、それは現実の事となります。 自分の家族、家、国を守る事に、少しでも意識を向ける . . . 本文を読む

明けの明星とお月様

2019-01-02 | 神子屋教育(+ママ&みみか日記)
新年、2日目の朝。 夜明け前の空。 影までくっきりのお月さんと 寄り添うように輝く金星 動く 明ける 輝く 始まる 新しい何か . . . 本文を読む

皇紀2679年(平成31年)お正月/菜食おせち

2019-01-01 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
明けましておめでとうございます。 快晴の元旦の朝を迎えました。 風が吹き、旗もたなびく。 年末には、手作り鏡餅、菜食おせちの準備。 庭の金柑を載せて。 菜食おせち、あとはお重に詰めるだけ。 菜食おせち <一の重> ・蓮根の梅酢ゆかり漬け ・ごぼうと胡桃の田作り ・さつま芋のレモン煮 ・栗の渋皮煮 ・大根と人参の紅白なます(熟成すだち器) ・酢 . . . 本文を読む

我が家のメリークリスマス!2018

2018-12-25 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
今年のクリスマスケーキ。 チョコレートを練り込んだ生地をさらにコーティング。 この時点でも美味しそう。 庭で収穫したキウイをふんだんに使ったケーキ。 キウイの酸味が爽やかで、チョコの甘さとマッチして美味しかった〜。 そして、去年は「テトラポット包み」で楽しんだ「アドベントカレンダー」 今年はお祭りの屋台でよく見る、紐を引っ張って景品を釣り上げる「千本釣り」 . . . 本文を読む

ちゃんとした日本人になる!『平成最後の「天長節」』

2018-12-23 | ちゃんとした日本人になる!
生まれてこのかた、ずっとずっとお花畑で育った私。 国旗、日の丸を、天皇誕生日である「天長節」に掲げた経験など、一度も無かった。 それが不思議なことに、この家に移り住み、気が付けば手元に国旗があった。 日本人として目覚めた私は、今年初めて日の丸を掲げることが出来た。 12月23日、平成最後の「天長節」に。 日本人として、天皇陛下のお誕生日をお祝い申し上げ、 御皇室の弥栄と日本国の安泰を . . . 本文を読む

紫蘇2018

2018-12-22 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
今年の紫蘇は、赤と青の場所を離して意図的に植えた。 5月の下旬、間引き紫蘇が採れ始めた 「間引き紫蘇のパスタ」 7月いっぱい大きくなった 「紫蘇巻き」 (味噌を巻いたもの、初めて作った) 紫蘇の葉入り餃子も美味しかった! 今年は赤紫蘇が大活躍で、いつもの赤紫蘇ジュースや赤紫蘇梅干し、手作り紅生姜に使った。 我が家の手作りジュース、梅作業2018、手作り紅生姜 そして、赤 . . . 本文を読む

黒豆2018

2018-12-20 | 自然農
ゆるゆる自然農畑で収穫した黒豆。 8月初旬 8月下旬 今年は表側の畑のは粗方食べた。 裏で育ったものはほとんど食べずに残しておいた。 小さいのが多かったけど、それなりに大きいものも。 ザルに広げてお日様に当て、ポチプチの音を楽しみ 後半は、両手でざっと掬って高い所から落として、脱豆。 (面白かった!) 大小選別して、来年用の種とおせち用、その他に分ける。 毎 . . . 本文を読む

黒枝豆2018

2018-12-20 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
10/15が過ぎ 大きく膨らんで来たので 庭畑で掘った山芋を使って 「黒枝豆の山芋揚げ」 後半には定番の「黒枝豆ご飯」 そして・・絶対に作る! 「黒枝豆ご飯のおにぎり」 今年はゆっくり膨らんだ 11月の最終は いつもの方法で茹でて 冷凍保存した。 そうそう、 「黒枝豆のパスタ」 これも美味しかった〜! . . . 本文を読む

秋植え・じゃが芋2018

2018-12-19 | 自然農
この間の「春植え・じゃが芋2018」に書いたが、気が付けば芽の出ていたキタアカリ。 10月に植えたものを収穫。(霜に何度か合ってもう心配になったので) ちっちゃいちっちゃい、元々植えたものが小ちゃいもんね。 熱湯に浸して皮を剥き、片栗粉をまぶして揚げ物に 小ちゃくても、さすが新じゃが、美味しい! 一口サイズでそのままカレーに 是非ともスープも作ろう! 残りも、 . . . 本文を読む

枇杷の木

2018-12-16 | 自然農
【神子屋の庭】 ゆるゆる自然農をはじめた頃、一角にビニールハウスを作ってた。 その中に、美味しかった枇杷の種を植えたポットを置いていた。 上手く発芽して、ビニールハウスを撤去する時、その枇杷の根っこは微動だにしなくなっていた。 大きくなった枇杷の木に 今年初めて花芽が付いた 発芽から、6年目か、7年目。 ネットで調べて、摘蕾した 木自体も剪定して誘引した . . . 本文を読む

ミニトマト2018

2018-12-15 | 自然農
ゆるゆる自然農の庭畑で、今年採れたミニトマト。 数種類のミニトマトの他に、普通サイズのトマトも植えたんだけど収穫出来ず。 毎日いっぱい採れた。 マイクロトマトも採れた。 「ミニトマトの酢漬け」 終盤の青ミニトマト たくさん採れたけど、いろいろ試したけどエグ味が抜けずに使えず。 だけど、強い味方のコンポストに投 . . . 本文を読む

なす2018(料理)

2018-12-14 | 不殺生菜食・パン/粉もの/その他
不殺生菜食の我が家の食卓。 今年は、ゆるゆる自然農の庭畑で採れた「なす」を使えて嬉しかった。 「なすのお漬物」 「なすの味噌炒め」 「焼きなす」 可愛いヘタの跡 「なすのステーキ」 「なすの素焼き」 切り口いろいろ 「なすの漬け浸し」 「なすの炒め物」 「なす入りカレー」 「なすの天ぷら」 「なす入りご . . . 本文を読む

なす2018(成長記録)

2018-12-14 | 自然農
今年の夏は市販のなすを買うことは無かった。 すごーい! かつて何度かチャレンジしたけれど、まともに収穫出来たことが無かったなあ。 7月 花が咲いて 小さな実がぶら下がり 8月・9月 大きくなって収穫 秋になって 可愛い小なすになって終了 長茄子2種類、賀茂茄子、水茄子、クリーミー揚げなす、普通の . . . 本文を読む

春植え・じゃが芋2018

2018-12-05 | 自然農
今、畑にはまだ、遅く植えた秋植えジャガがある。 これは、3月の春に植えたジャガの記録。 4月 5月 6月 新じゃが キタアカリ、美味しかった。 串じゃが こんな食べ方も美味しかった。 このキタアカリの小さいものたち。 気が付いたら段ボール箱の中で芽が出てた。 植えたのは10月・・収穫出来るの、いつかな? その前に、育つかな? . . . 本文を読む