猫好き司会者日記

東京で働く司会者の日記。
12歳の息子、公園猫ロコとの日々の暮らしを綴っています。

再会

2015-02-26 23:18:05 | Weblog
お仕事の関係で、時々福岡に来店されていた方から
お誘いを頂き、食事に行ってきました。

待ち合わせは新宿のSL広場。

会うのはもう10年近くぶりなので、すぐにわかるかなーなんて

その心配はまったくなく

広場に着くなり、その凛とした美しさに目を奪われました。

すぐに合流し、これまたご縁のあるお店で乾杯。



それぞれ過ごしてきたオンナの10年を語りあかしました。

ん?

聞いていることが多かったかな。

そんなにピュアで東京で生きていけるの~?

などと叱咤?されつつ、今夜はこれまで仕事の上では知る事の
できなかった面に触れることができて、すごく新鮮な夜でした。

次なる約束も楽しみです。
コメント

今週のお花。

2015-02-25 13:59:39 | 今週のお花。


元気カラーのお花が届きました~
コメント

生け花

2015-02-24 09:07:18 | 息子のこと


「ただいまー!」と元気に帰ってきた息子の手にかわいいお花が。

学校で生けたらしく、なかなか素敵な出来栄え!

私は生け花のセンスがまったくないので

目の前にお花があって、「さー自由に生けてみなさい」なんて
言われても全部を同じ長さに切って

盆栽のような仕上がりになりそうです。

一本だけ飛び出してるとか、斜めにするとか

そういう事ができないタイプ。

自分の感性を信じる自信と勇気

芸術の世界は奥が深いです。






コメント

取扱説明書。

2015-02-20 09:37:26 | Weblog
新しいおうちに最初から備え付けられていた洗濯機。

ドイツ製。



・・・

読めん

・・・


適当に洗剤を入れて、柔軟剤を入れて、回してみる。

いかにもドイツ製という感じの重厚なドア。

仕上がりまでその前に座りじーと、洗濯機が回る様子を
見守るアタシ。

脱水の勢いがハンパなく、ほとんど渇いた状態で洗濯が
仕上がり、一応間違ってはない様子。

そんなわけで、今まで使っていた洗濯機は事務所に
置いてきました。

みんな使ってねー。
コメント

猫の手。

2015-02-19 23:41:52 | Weblog


もふっ


あー、猫の手ってどうしてこんなにかわいいんだろう…



あ、もちろん全体もかわいいんだけど


寝姿がとてつもなく幸せそう。
コメント

今週のお花。

2015-02-19 23:21:03 | Weblog


カスミ草は可憐で控えめで、それでいて存在感のある名脇役。

昔はとりあえずこれが好きだと言っておくと、性格美人みたいに
思われるかななんて、聞かれればカスミソウが好きだと答えてたっけ。

あとスズラン。

どちらも可憐で清楚な感じ。

でも、年齢を重ねると輪郭がぼやけてきて本当に霞みそうなので、
ガーベラのようなハッキリしたお花が最近は好きかな。

オレンジ色の。

東京のお部屋にも元気カラーのお花を飾ろう。
コメント

お料理サロン

2015-02-18 23:30:34 | Weblog
恒例となったロシェル山王店の料理サロンに参加してきました。

今までは飛行機で

今日からは南北線で二駅…

と、余裕に構えすぎてスタートに遅れてしまいました(^^;)


美味しいお料理。レシピに忠実に作ればきっとできるはず…


楽しいトークと


毎回おちゃめな川島シェフ。


たのしたのしで、今回も大笑い&勉強になる料理サロンでした!


コメント

お向かいさん。

2015-02-17 22:54:13 | Weblog
「シェラトン都ホテル東京」に行ってきました。

住んでいるマンションの斜め前。

徒歩1分です。

大通りの正面玄関からは想像もできない庭園が広がるバンケット。


お洒落なチャペルに、高級感漂う調度品の数々。

ため息ものでしたが、何よりスタッフのサービスに感動です。


ここでマイクを持つ日は来るんでしょうか。

帰りにせっかくなので、「四川」で中国料理を頂いてきました。


見渡せば、セレブな香りがプンプンする店内で、昼下がりにもなると
ベビーカーを引いた白金のセレブママたちがお茶をしに集まるのが
日々の風景なんだとか。

ご近所なので、私もここで気軽にランチに来れるような

そんな日はくるんでしょうか。

四川はとっても美味しかったです(^^)
コメント

タイトル。

2015-02-16 11:52:19 | Weblog
仕事柄もあって、最近のヒット曲などにもある程度
精通していなければと思うこの頃ですが

まー、次から次に

すごいなーと思います。

先日のレッスンで、新人の谷口嬢にいつもどんな曲を
聞いているかを尋ねてみると

「バックナンバー」というので

「ほぇ??」

それって…曲じゃないよねといいかけて、は と気が付く

そんなバンドがありましたわね。

もう、ヒヤヒヤするわけです。


「凛として時雨」

と聞いて、これをアーティストの名前だと思うだろか。

バンド名もほんと色々で、「世界の終り」も馴染んでくるから
不思議なものです。

そーいえば

「ちょとまてちょとまておにーさん」の

8.6秒…という名前もどこからついたのか、すごい感性
だなーと思います。

ありきたりの名前しか浮かんでこない私は、ぼーぜんとします。

候。





コメント

ベイマックス。

2015-02-15 00:23:53 | 今日のご披露宴
私が披露宴の司会に行っている間、息子は以前通っていた小学校の
お友達と映画を観に行ってました。

噂のベイマックス。

すごく面白かったって…

見たい…

最近は子供向けの映画も、昔のそれとは違って大人も一緒に
楽しめる素晴らしい映画がたくさんあると思います。


それでどんなストーリーだったの?とワクワクしながら聞くと

「えとね、路上で暮らしてる人がパンツを洗わずに履く方法があるんだよ。
一日目はそのまま、二日目は裏返しに、三日目は・・・ 」

そこかい!

きっと映画の中のほんのワンシーンだったと思われるその部分が
印象的だったらしく。

ストーリーは謎のまま。

ま、いつか見た時新鮮な気持ちで観れるからいっか。







コメント