猫好き司会者日記

東京で働く司会者の日記。
12歳の息子、公園猫ロコとの日々の暮らしを綴っています。

すごい〓

2010-08-30 18:18:28 | Weblog
久々の虹!
しかも二重
コメント

夏の終わりに

2010-08-29 07:15:18 | Weblog
連日の猛暑だけど、「あれ?ちょっと涼しくなった?」と
思う瞬間、ちょっと寂しい気持ち。

もう一回ぐらい海に行かねばと焦る感じ。

さて

今年の夏もビールが美味しくて、毎日飲み続けています。

135mlだけど。

確実にお腹に蓄積され、夏やせどころか夏はとっても危険な
季節になった。

さて

ぴーちゃんもまた、あふれる贅肉。


コメント

壊れる日

2010-08-25 09:40:32 | Weblog
朝、コンタクトレンズが破れ、

仕事の移動中に車のエンジンが止まり、

自宅パソコンのメールがエラーになり、マイクロソフトに電話中
携帯電話が壊れ

そんなこんなで大切な一日が終わっていく。

あぁ

負のスパイラル。
コメント

夢のハナシ

2010-08-24 03:10:50 | Weblog
朝起きてきた息子に、昨晩みた夢の内容を聞くのが毎日の日課。

3歳児も夢をみるんだなーという新鮮な驚き。

実に毎日楽しい話が聞けるのだけど

今朝聞いた夢のハナシ。

「山に行って遊んでたら、おかあさんが川に流されてたよ。
 だからぼくが魚釣りで釣った」

いやはや~~~~~

4コマ漫画にしたいような夢のハナシでした。
コメント

ぬか漬け

2010-08-19 21:30:15 | Weblog
ときどき、無性にぬか漬けを作りたくなるアタシ。

袋詰めのキューリを見ていたら、久々にブームがやってきて
さっそくぬか床を買ってきた。

水で混ぜるだけの簡単なやつ。

かつて、ぬか床から手作りにしたこともあったけど
成功したためしがなかった。

炊きたてのご飯にお味噌汁、それにキューリのお漬物。

うっひょー

明日からの食卓が楽しみなのだ!



コメント

パッ!ぼーん!

2010-08-18 12:03:21 | Weblog
虫取り網をふりまわすなんて何年ぶりか・・もしかして
初めてぐらいの感覚。

子供と一緒に山に行ったり川に行ったり

今年の夏はとってもアクティブ。

そしてついに

テントまで購入!

パッと放り投げると、ぼーん!とテントが広がって
後片づけも一瞬でできてしまうすぐれもの。

人生の後半でアウトドアを始めるとは思わぬ展開。

でも、結構楽しいねぇ~

コメント

お盆

2010-08-14 17:42:11 | Weblog
お盆休みに休む人、働く人。

さまざまですねぇ。

ブライダル業界はフェアのアラシ。

この秋に向けて頑張らねば!
コメント

おそるべし集中力?

2010-08-12 20:25:36 | Weblog
ときどきやってしまうんだけど、ここまでいったのは
初めてだな。

洗顔クリームで歯を磨いちゃった。

考え事をしていて・・。

大抵、チューブから歯ブラシに出したところで気がつくか
口に入れたとたんに気がつくところなんだけど

(なんかいつになくまったりとした触感だわ)と思いつつ
最後まで洗いあげてしまった。

うがいの時に気がついた。

洗顔クリームの香料ってすごいの。

おえーーーーっ

でも

人間、集中するとすごいのねん。

コメント (2)

ひ…

2010-08-09 10:07:08 | Weblog
仕事に向かう高速道路…大渋滞
コメント

真夏に震えるお話

2010-08-03 16:51:02 | Weblog
昔は怖い映画とか、結構好きだったのになぁ。

もうまったくダメになってしまった。

こわがりこわがり。

そんな折・・・

夜、台所で夕飯の後かたずけをしていたら

3歳の息子が泣き出しそうな顔でやってきて

「おかあさん・・・ベッドの横を誰かが歩いてるよぅ・・」

と言ってきて、腰が抜けそうになった。

全身サブイボのまま、こわばった笑顔で「まーさーかーー!!
誰もいるわけないじゃーん!」

息子「だって、行ったり来たりしてるよぅ・・・」

そこで私は腰から砕けて座りこんだ。サブイボサブイボ

「あは、あははは」とひきつったまま息子を抱きしめて
「電気つけたらきっと大丈夫だよ」と言って、ここは母の強さを
見せねば!

抱っこしたまま、おそるおそる寝室をのぞいた。

真っ暗な部屋。

息子が、「ほら、ここに歩いてるよ」


ひぃぃぃぃぃー====・・・・ん?

ん?ん?

見ると、それは扇風機のフレームに外の光が反射して
首フリの動きに合わせて光が壁を行ったり来たりしているだけだった。

あーーーびっくりした。

これだよと言って、扇風機を手で動かし、息子もホッとした様子。

ひさびさ

腰が砕ける恐怖体験だったのでした。







コメント